日本の素晴らしきジュエラーを知っていますか

TJAPAN WEB
PHOTOGRAPH BY MASANORI AKAO

 珊瑚は、日本人には身近な素材です。高知県は世界的な珊瑚の集積地ですが、そこでこれまで作られてきた珊瑚のジュエリーは、丸い玉をつないだネックレスとか数珠とか、土産品の域を出ない、貴重な素材の無駄使いとしか思えないものです。そこに登場したのがKAWAMURA。白、赤、ピンクといったさまざまな色合いの珊瑚に精密な彫りを加えて、咲き乱れる乱菊やバラ、自然の中の生き物を多くデザインしています。しかも珊瑚だけを強調するのではなく、色石やダイヤモンド、エナメルなどを加えて、多彩な色合いを作り出しました。珊瑚という有機物独特の、柔らかいふんわりとした感じが、デザインからにじみ出ています。
 南アルプスの麓、富士川町でアトリエを構える東峰の、塩島敏彦さんの作品の特徴は、技術に対するあくなき好奇心といえるでしょう。欧州のアンティークに使われている技術、べっ甲などに金銀の模様を象嵌に似た技法でデザインをつけるピクウェ、ガラスの粉末を型に入れて焼くパート・ド・ヴェールなどを見ると、挑戦する気持ちが湧くようです。こうした技法は、本家の欧州でももう作る人はいない、技術の詳細もほとんど残っていないものなのです。それに日本人として取り組もうというのですから、酔狂としか言えないのですが、彼はそれを完成させています。ピクウェのフクロウ、パート・ ド・ヴェールのイチゴなど、そうした技術の結晶、本家の欧州の職人をもびっくりさせるジュエリーが、日本から生まれているというのも楽しいではありませんか。


6  サクラの花のリング
〈Pt、ピンクダイヤモンド、ダイヤモンド、イエローダイヤモンド〉¥7,540,000/シュドウ
Tel:052(751)0811

7  ハチドリのブローチシュドウ
〈K18YG、スペサタイト、デマントイドガーネ、 マンダリンガーネ、ダイヤモンド、 ブラウンダイヤモンド〉¥3,640,000
Tel:052(751)0811
 
8  イチゴの花のブローチ
(アイボリーカーヴィングとパート・ド・ヴェール) 〈アイボリー、K18YG、Pt 900、ダイヤモンド〉
¥2,100,000/東峰
Tel:055(622)4489

9  木苺の帯留め〈四分一〉
(個人蔵)/竹花万貴
問い合わせ:ON STAGE
Tel:03(5545)7815

10 桜のペンダントトップ(チェーンつき)
〈K18YG、ダイヤモンド、エナメル〉 ¥1,066,000/シュドウ
Tel:052(751)0811

PHOTOGRAPH BY MASANORI AKAO STYLED BY MAKI OGURA PAPER BY PAPER NAO

 日本で作られる多くの商品が世界中を席巻していますが、唯一、輸入品はあっても 輸出されない商品、それがジュエリーでした。まあ、これも当然といえば当然、西欧には数千年のジュエリーの歴史があるのに、日本での歴史は明治の開国以来の百年ちょっとなのですから。しかし、最近では様子が変わってきました。  
 日本古来の花鳥風月を生かしたデザイン、あるいは、これも日本で独自に発達した金工細工で用いる四分一、赤銅、緋銅などの金属を使ったジュエリーが生まれ、さらには螺鈿、蒔絵、漆などを使った作品も世界の注目を集めるようになりました。  
 シュドウの首藤治さんは、名古屋に仕事場を持つ作家です。デザインの多くは自然の文物を取り入れ、おそらく国内では最高の繊細さをもつ技術を駆使し、細部にこだわった作りを特徴とします。小鳥や五弁の花に使われているメレーと呼ばれる小さな宝石の埋め込みの精密さを、四角の枠の中に咲くピンクのエナメルの可憐さを見てください。まったく手抜きをしない、淡い色彩で表現された自然は、現実の自然を凌駕した美しさを見せています。日本人ならではの感覚だと思います。
 竹花万貴さんの作品を見たときには、文字どおり腰を抜かしました。作るものはすべて帯留め、使う技術は日本古来の金属に彫金加工を加えたもの。すでに50点以上の作品が仕上がっていますが、まだコレクションとして完成しないとかで、 販売はしていません。展覧会などで見ることができます。四分一、赤銅、緋銅、黒味 銅など日本の歴史のなかで武具や宗教用品などに使われてきたもので、日本にしかない金属素材を使って、自然の文物をデザインした帯留めを作り続けています。 

1 フクロウのブローチ
(アイボリーカーヴィングと白蝶貝ピクウェ) 〈アイボリー、白蝶貝、K24、Pt、K18YG、Pt 1000、ダイヤモンド 〉¥1,500,000/東峰
Tel:0556(22)4489

2 白いノバラのブローチ
〈白珊瑚、Pt、 ダイヤモンド〉¥1,800,000/Jewelry Report KAWAMURA 
Tel:088(872)8000

3 乱菊のブローチ
〈K18WG、桃珊瑚、 1 ダイヤモンド、七宝〉¥2,580,000/Jewelry Report KAWAMURA
Tel:088(872)8000


4 リスの帯留め〈四分一〉
(個人蔵)/竹花万貴
問い合わせ:ON STAGE
Tel:03(5545)7815


5 どんぐりの帯留め〈四分一〉
(個人蔵)/竹花万貴
問い合わせ:ON STAGE
Tel:03(5545)7815

関連記事
  • リングの重ね付けはゴチャつく? アクセに関するお悩み解決します!小物は自己満足? いいえ、コーデの印象を劇的に変える、とっても大事な存在! 今まで感じていた“モヤモヤ”が、小物使いで“スッキリ”に変わる、そんな体験をお約束します♪冬のアクセ、服に隠れてどうせ見えないからつけてもムダでしょ逆に服の上からつけてみるのがおしゃれですブレスレットは太めで存在感のあるものを。色もシルバーだと埋もれずに映える。ネックレス¥1400/お世話や(OSEWAYA) バングル¥16000/フリークス ストア渋谷(ニナ・エ・ジュール) ニット¥8000/ハッシュニュアンス ターバン¥6800/メゾンドリリスゴールドとシルバーのアクセ、交ぜないほうがいいよね交ぜると抜け感が出てよりこなれて見えますよあえて色を統一しないことで抜け感を出して。シルバーリング¥18000(シイハ)・ゴールドリング¥12500(リプサリス)/ロードス ピアス¥6400/プルミエ アロンディスモン NEWoMan 新宿(ニナ・エ・ジュール) パーカ¥3628/Gap新宿フラッグス店 ブラウス¥4990/ロコンド(MANGO)片手にひとつ以上のリング、ごちゃごちゃしますよねゴツゴツしたものと華奢なものを組み合わせましょう太めのリングやモチーフがついているものは片手につきひとつに抑えるとすっきり見える。パールリング¥1700/ゴールディ ツイストリング¥8000/UTS PR(ルフェール) カーディガン¥6500/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥4500/マーキュリーデュオ ルミネエスト新宿店イヤカフ、目立たなくてなんだかキマりませんシンプルなデザインのものをあえて重ねづけしてみて平らなものと立体的なものを組み合わせるとほどよいバランスに。イヤカフ(上)¥8000(イン ムード)・リング¥32000(アナプノエ)/フォーティーン ショールーム イヤカフ(下)¥1000/お世話や(OSEWAYA) ニット¥25000/グリニッジ ショールーム(ジェイジェイマーサー)【関連記事】真冬にバレエ靴は寒そう? タイツは今季も80デニール?思い込むのはもったいない! こちらもチェック>>マスクと服は合わせなくていい、なんて思ってない?【関連記事】身長150cm台だとヒール靴がマスト? Sサイズ読者がお悩み解決コーデをお試し! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/松本 愛 井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 若手の台頭で、史上稀に見るハイレベルな国内争いが繰り広げられる日本男子フィギュアスケート。北京五輪に向けてしのぎを削る4人のスケーターをご紹介します。 《羽生結弦》世界が恋する異次元の絶対王者 日本が誇る世界的スーパースター。オリンピック2連覇に加え、昨年にはジュニア、シニアの主要国際大会完全制覇の“スーパースラム”を達成。数々の偉業を成し遂げてもなお、芸術性と己の限界を追い求める挑戦者でもあり、彼の一挙手一投足が伝説を創る。 《宇野昌磨》自分と向き合い強くなる、不屈のファイター 平昌五輪銀メダル、全日本選手権4連覇(’20年11月現在)。世界で初めて成功させたフリップを含む4種類の4回転と、心を揺さぶる演技が魅力。昨シーズンはコーチ不在で試練のシーズンとなったが、新コーチのもとで完全復活。コーチ、仲間、そしてスケートを楽しむ気持ち。新たな宝物を手にし、北京五輪を目指す。 《友野一希》表現を極めたワールドワイドエンターテイナー 2018年世界選手権5位で一躍注目を浴びて以降、新たな4回転の習得と観客を引き込む唯一無二の表現力を磨き、着実に成長を続けてきた。“浪速のエンターテイナー”から“世界のエンターテイナー”へと進化した姿で、向かうは北京五輪代表! 闘志に満ちた気迫のこもったステップは必見。 《佐藤 駿》日本の未来を担う若き天才ジャンパー 16歳にして4種類の4回転を習得。高難度ジャンプを軽々と跳び、圧倒的なジャンプセンスで他を凌駕する若手のホープ。2019年ジュニアグランプリファイナルではジュニア歴代最高得点で優勝を飾り、満を持してシニアデビュー。宝物は憧れの羽生結弦選手からもらったペンダントで、ティッシュケースはパンダ。 取材・原文/轟木愛美 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • ON・OFF切り替えはアクセサリーで 仕事とプライベートの切り替えスイッチになっているアクセサリーをご紹介します。 小学生と保育園児、2人の子育てに日々手こずっていて 特に週末は、今はどこへも行けないですし基本は家でずっと一緒。たまった家事や習い事、遊び相手でヘトヘト。完全に”母・ぐったり疲れモード”になったまま、月曜日の朝を迎えます。 そんな時に気持ちを切り替えてくれるのが、ガツンとボリュームのあるアクセサリー。 子供を園に送って行った後、ミニポーチから取り出して手もとや耳もとに装着。それだけで、今から仕事!と気持ちがオンモードになるんです。帰宅後は玄関で全部はずしてまた母モードへ。 いつの間にか、オンとオフのスイッチのようになっていました。 今はオンラインで買えるものも多いので、スキマ時間にお気に入りのサイトを覗いて気分転換。 @escapers_online @leemarche @artidaoud 在宅勤務の日も、リングやピアスを身につけることで気持ちを切り替えています。 ちょっとしたスイッチやルーティンで心地良く、寒さが続く日を乗り切りたいです。今週も頑張りましょうね  
  • ダミアーニからアップルウォッチのカバーが登場。銀座と大阪の旗艦店にて販売中だ。 耐久性、軽量性に優れたチタン製のカバーには、アイコンジュエリー “メトロポリタン” を象徴する格子状のモチーフと、繊細なダイヤモンドの装飾を取り入れている。装着する際は、インターロッキングシステムで簡単にオン。シリーズ4から6まで対応。カラーはメタルブルー、テクノゴールド、スマートブラックの3色。40mmと44mmの2サイズで展開される。 “メトロポリタン” アップルウォッチカバー〈チタン、ダイヤモンド〉各3色 メタルブルー、テクノゴールド、スマートブラック 40mm ¥44,000、44mm ¥46,000 ダミアーニ 銀座タワーhttp://www.damiani.com/jp/03-5537-3336
  • ヘア&メイク paku☆chan&編集部オススメ! 春新色 注目NEWSとっておきの新作情報をお届け! NEXTトレンドをいち早く取り入れて春顔を楽しんで。下まぶたメイクを、マスク生活のアクセサリーに「マスク生活で変わり映えしないアイメイクには下まぶたにカンフル剤を! 下まぶたにポイントをおくだけで、ぱっちりデカ目&脱マンネリ顔が叶います」(paku☆chanさん、以下同)❶下まぶたの余白を埋めて、小顔見せ。ケイト パーツリサイズシャドウ BR-1(2/1発売)¥1200(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品 ❷下まぶたのくすみをカバーしながら、自然な陰影を与えて目もとの印象を大きく。アンダーアイライナー(全1色、1/22発売)¥2500/イプサ大人っぽさUPなら、パープルピンクがイチ押し「この春のパープルピンクはただ可愛いだけじゃない! 上品なのはもちろん、自立した大人っぽい印象に。“あれ、いつもよりキレイ!”ってほめられる可能性大」❶日本の桜からインスパイアされた濃淡パープルパレット。サンク クルール クチュール 849(2/11〜限定発売)¥7600/パルファン・クリスチャン・ディオール ❷ペールトーンのパープルが透明感のある目もとに。まぶたにぴったり密着するしっとりテクスチャー。ヴォランタリー アイズ EX08(1/8〜限定発売)¥2000/セルヴォーク ❸光を含んだくすみマット。ひと塗りなら透け感のある仕上がりに、重ね塗りならドラマティックに。アイグロウ ジェム PU100(1/16発売)¥2700/コスメデコルテ眉マスカラは、マットなアッシュグレーが新しい「マスク&リモート生活に欠かせないのが目力。いつものアイメイクに眉の存在感をプラスするだけで完全無欠♡ アッシュグレーならふんわり毛質が柔らかく見えて、おしゃれな雰囲気に」❶やわらかなワックス剤が自然な立体感を演出。ブラウンがきいたグレー。ブロウ スタイリングクリーム 303(1/16発売)¥3000/コスメデコルテ ❷高発色で時間がたっても落ちにくい。なじみ度抜群のオリーブグレー。ケイト 3Dアイブロウカラー GY-1(Web限定色)¥850(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品 ❸柔軟性の高いコーティング剤がしなやかな毛流れに。ダークブラウン。アドバンスドアイデンティティ アイブラウマスカラ 04(1/13発売)¥3200/THREE ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/寺田茉布(LOVABLE/人物) 河野 望(製品) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) モデル/内田理央 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/佐藤 梓 構成・企画/芹澤美希(MORE) ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • ヴィヴィッドなイエローで、コーデにいち早く春らしさを! 春の注目カラー・イエローをコートからちらりとのぞかせて着こなしを更新。コートの中身を春にシフトしつつ、本格的な春になったら薄手のトレンチコートをあわせて。オーバーサイズかつ薄くて軽いので、袖をたくし上げてたりウエストをしぼったりして、こなれ感のある着こなしが簡単につくれる。インのトップスは白で抜け感を出すと◎。コート¥20909/ノーク(ノーク) Tシャツ¥11000(オルソー フリーダム)・リング¥35000(サンズ サンズ)/RHC ロンハーマン スカート¥26000/ロンハーマン(ロンハーマン) バッグ¥119000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ネックレス(ゴールド)¥12000・(シルバー)¥32000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/池田メグミ モデル/佐藤晴美 取材・原文/野崎久実子 構成/岩鼻早苗〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号 好評発売中!】
  • 光沢ブラウン、衿つき、ウエストリボンで”つなぎ”のイメージを一新!カジュアル、ボーイッシュ、幼見え......そんなオールインワンの印象をガラッと変える素敵な一着に出会った♡ 深みのある光沢ブラウン&ワイシャツ衿タイプのジャンプスーツなら、着るだけでコーデが完成する楽ちんさはそのままに大人に昇格。しかもセンタープレスラインや共布ベルトで体がきれいに見えるから、同色のブーツでつなぐだけですらっと美スタイルに。高位置でのウエストマークと胸ポケットに加えて、スカーフやイヤリングの上品な華やかさで視線上げもしゃれ感もばっちり。袖口からのぞくインナーやバッグは白っぽトーンで、シックな冬コーデに軽さを出すのもお忘れなく!ジャンプスーツ¥18000/ノーク カットソー¥9000/グーニーPR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥16000/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) イヤリング¥14500/ロードス(リプサリス) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) リング¥20000/ススプレス(ラナスワンズ)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • アンニョンハセヨ! 韓流や韓国ビューティをメインにライター、取材コーディネーターをしている私YUKIが、注目の韓国コスメ情報をお届けしていきます。今回は、グリッター好きの心を刺激するキラキラの4色パレットを持ってきました♡CLIOのグリッター専門ブランド『TWINKLE POP』#83では『CLIO』が新しくローンチした『A.BLACK』(エーブラック)のアイシャドウパレットをレビューしました。今回持ってきた『TWINKLE  POP』(トゥインクルポップ)は、『CLIO』が手がけるグリッター専門ブランドです。ブランドのInstagramを見てピンクの組み合わせにひと目惚れ。手のひらにすっぽり収まる5.5cm×5.5cmのミニサイズがおもちゃっぽくてかわいいです◎。組み合わせで印象が変わる変幻自在アイシャドウグリッター専門ブランドらしく、4色すべてがラメ入り。いつものメイクにポイントで足してもいいですし、トーンやラメの大きさが異なるので、このパレットだけでもアイメイクが完成しちゃいます。右下のマットにラメを散りばめたタイプは、最近の韓国コスメでよく見かけますよね。シマーと何が違うの?と思っていたのですが、細かいラメがみっちり詰まっているシマーよりもラメの密度が低く、また一味違った雰囲気を出してくれます。このアイシャドウで二重幅に陰影をつけて、右上のさくら色のグリッターを重ねるだけでも丁寧にレイヤリングしたような目もとに♡ベストカラーの大粒グリッターも入ってる!1番上の華やかな「チューリップ」は、コーラルピンクに大粒のラメが入った、メイクのポイントになるグリッター。これは『TWINKLE  POP』の看板コスメ「ゼリーグリッター」のベストカラーになっている12号をそのままプレストしたもの。4色の中にベストカラーまで入れてくれるとは、なんて親切なんでしょうか……!定価1,188円でも十分お手頃なのですが、Qoo10の公式ショップでは頻繁にセールをしていて700円台で購入できる時も! 私が見る限り“ほぼ常にセール状態”なので、ぜひチェックしてみてください。グリッターをピンクに変えるだけで春っぽさが出て、気分転換になりますよ♡『CLUB  CLIO』Qoo10公式ショップ YUKI 20代の韓国系ライター。K-POPアイドル、俳優にインタビューを行い、現在はソウルと東京を行き来して活動中。美容/コスメ好きで、美容雑誌やWEBマガジンでは韓国美容のコラムを担当。私生活でも3日に1度はポーチに新入りコスメが増える。韓国人ビューティユーチューバーのメイク動画を見るのが癒し。Instagram: https://www.instagram.com/__y.92/ 20代の韓国系ライターYUKIの韓国コスメ記事をもっと見る
関連キーワード

RECOMMEND