エルメス メンズの期間限定ブティックが伊勢丹新宿店にオープン

TJAPAN WEB
エルメス メンズ2017年春夏コレクションより

 エルメスが、2017年3月1日(水)から14日(火)まで、伊勢丹新宿店メンズ館1階に“Vêtement-objet”をキーワードとした期間限定ブティックをオープンする。
 メンズ部門のアーティスティック・ディレクター、ヴェロニク・ニシャニアンがクリエイションのキーワードとする「オブジェのような洋服」を意味する“Vêtement-objet”。期間限定ブティックでは、着る人の個性を引き立て、その人のワードローブと組み合わせて長く着ることのできるオブジェのようなプレタポルテを中心に、靴、レザー製品、ネクタイなど、2017年春夏の最新コレクションをセレクトして紹介する。また、メンズコレクションのランウェイに登場したタイ・ダイのシリーズから、期間限定ブティックのみでの展開となる限定カラーのシルクシャツや、レザーのブレスレット、カードケースも展開される。

 

エルメス “Vêtement-objet” 期間限定ブティック
期間: 2017年3月1日(水)〜14日(火)
住所: 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店メンズ館1階=プロモーション
電話: 03-3352-1111 (大代表)
営業時間: 10:30〜20:00
公式サイト: http://www.hermes.com

関連記事
  • 男子の好みが意外とイケていた件について。「女子が着たい服と男子にほめられる服は違う」ってあなたも思ってない? でも本当のところ、男子は女子のデート服をどう思っているのか……モア世代男子に聞いてみました!Vネックニットとかミニスカートとか、頑張って着るけど寒い!暖かい格好のほうが好印象。マフラーにたまった髪の毛の感じとかぐっときます(Bさん)「風邪をひかないか心配になる」、「おしゃれは我慢なんてもう古い」といううれしい意見が! 全身が重くならないように、スカートは丈が長くても軽やかな素材を選べばOK。ニット¥6500/アパートバイローリーズ コート¥45000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブレッジ) スカート¥4990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム バッグ¥2900/ラコレ ストール¥9800/フレディ&グロスター二子玉川店(ツイードミル) デートの時、ヒール靴じゃないとやる気ないって思われそう疲れていないか気になってしまう。動きやすくて楽な服装で機嫌よくいてほしいです(Cさん)「むしろヒールの高い靴は歩く気なさそう」、「楽な靴のほうがデートを楽しめるからうれしい」と感じるそう。動きやすさも可愛げもあるワンピとセットにすればwin-win♪靴¥14500/アースマーケティング(プーペ) ジャケット¥32000/フリークス ストア渋谷(ファーストダウン×フリークス ストア) ワンピース¥5990/ロコンド(MANGO) バッグ¥16000/リムデザイン ピアス¥3000/フィービィー 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内店(17℃)ぴたっとしたニットで上半身を強調している女子はチヤホヤされてる 気にはなるかも……。でも、上はオーバーサイズで下がシュッとしてるほうがスタイルよく見えて好きです(Dさん)上半身をあからさまに強調する服装は、「ほかの女子から陰口を言われないかハラハラする」なんて心配性な声も。たとえばおうちデートなら、CPOジャケット×ボリュームニットで優しげな印象をつくり、Iラインのスカートで引き締めを。スカート¥4490/アメリカンホリック ジャケット¥24909/バナナ・リパブリック ニット¥7990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥3000・バングル¥3300/フィービィー タイツ¥2000/タビオ(タビオ)女性誌でよく特集されてる“男子が好きなカジュアル”って都市伝説でしょ?彼のを借りちゃった風のスウェットとか可愛いです。どこかにギャップがあるとなおいい(Dさん)スウェットやスニーカーなど、カジュアルなアイテムを着こなせる女子は“おしゃれ”、と男子も認定するみたい。×デニムだと、まんまシンプルすぎるから、花柄スカートをひらひらさせてギャップを狙うのも忘れずに! パーカ¥3627/Gap新宿フラッグス店 コート¥19000/ノーク スカート¥8200(フレディ エミュ)・バッグ¥13000(オーレンティ)/フレディ&グロスター二子玉川店 靴¥5800/コンバース ピアス¥2700/フィービィー男子は白とか淡い色じゃないとぐっとこないんでしょ?淡い色は子供っぽい気が。カーキや黒のほうが素敵です(Aさん)モア世代男子は、体がすっきり見えて大人っぽい色を好む傾向が。淡い色だと「カレーとかラーメンとか食べにいけなくてガッカリ」という、なんとも男子らしいご意見も。ジャケット¥36000/ラヴァンチュール マルティニーク ニット¥8800/ノーリーズ&グッドマン 銀座店(ノーリーズ) パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) バッグ¥9081/バナナ・リパブリック イヤリング¥2700/フィービィーワイドパンツのおしゃれさって男子には伝わらないですよね?トレンドをちゃんと取り入れている女子って素敵です。それだけで雰囲気があるのも好き(Bさん)「女子のワイドパンツ=男子のモックネックくらいの絶妙なおしゃれ加減で◎」とのこと。きれいな形を意識するのは忘れずに。女子のみなさん、男性陣はちゃんとわかってますよー!パンツ¥16000/ゲストリスト(リトラル) ニット¥28000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) カットソー¥2600/ラコレ メガネ¥33000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥3300/フィービィー 靴下¥1300/タビオ(タビオ)答えてくれた男子メンバーはこの4人! 【関連記事】『ユニクロ』のパンツ、旬のローファー。お仕事服の悩みを解決するアイテム!【関連記事】暖かさを優先するとおしゃれができない? 冬コーデの“思い込み”解消します! 【関連記事】「フレンチシック」はボーダーとドットだけ? その“思い込み”、無くしてみない?鈴木友菜の記事はこちらもチェック!「誰かを想う時に聴きたいベストソング」【連載特別編!】ゆうなの“うちで”はなうたプレイリスト ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/鈴木友菜 スタイリスト/高野麻子 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 量感のある冬のスタイルはとにかく全身のシルエットに着目。「遠目から、大ざっぱに」が合言葉。あの流行も、あのボリュームも、長方形シルエットで考えれば身長150cmの小柄さんも楽しく着られる!自身も小柄なライター・宮崎桃代さんがご紹介。エディター 宮崎桃代エディター 宮崎桃代小さいころから「前へならえ」の先頭が定位置。ストロベリーサイズでは満足できず、着こなせる服、着こなし方を模索中。日々のモットーは「愛嬌のある着こなし」。“小柄さん”におすすめ長方形スタイル3タイトスカートこそ縦長の救世主。くるぶしまでの長い丈を タイトスカートはとにかく長い丈で着るほど、全身の印象はスラッと見える。「私は試着して床スレスレまで長さがあると小柄でよかったとニンマリします」。横の量感を抑えたデザインは、より縦横の比率が潔くていい。トップスも色をつなげたワントーンなら、長方形のシルエットはパーフェクト。 ニット¥31,000/スローン シャツ¥38,000/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ) スカート¥17,000(ウィム ガゼット)・ベルト¥19,000(プントヴィータ)/以上ウィム ガゼット 青山店 バッグ¥56,000/アパルトモン 青山店(パーム グレンス) 靴¥120,000/ゲストリスト(サルトル/ハウント代官山)流行のボリュームニットには柔らか素材のタイトスカートを 今季はローゲージの量感のあるニットが流行中。上半身のボリュームは小柄には難易度高めの案件のひとつ。助けてくれるのは、スムーズな薄手素材のタイトスカート。ニットからそのままストンと続くシルエットで、全体を長方形にイメージ。スリムパンツでは上半身でっかちになってしまうけれど、直線的なスカートなら大丈夫! ニット¥78,000/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥48,000/ポステレガント ピアス¥26,000・リング¥48,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥172,000・靴¥58,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) タイツ¥4,200/ステッラ ピエール マントゥー事業部(ピエール マントゥー)テーパードパンツはちょいゆるめで全身のバランスを整える 「テーパードパンツは大ざっぱではありますが、私は長方形シルエットに分類。ハイウエストのデザイン、ちょいゆとりのあるもので縦に長い雰囲気を演出します」。トップスインでパンツを強調。上半身1:下半身2ぐらいを目安に。トップスと同系色のストールで上半身を高い位置に見せる技もプラスすれば、ぐんとのびやかに。 ブラウス¥18,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) パンツ(共布ベルトつき)¥38,000/サードマガジン メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥130,000/ボン マジック ストール¥48,000/スローン バッグ¥18,800/プルミエ アロンディスモン(ヤーキ) 靴¥120,000/リエート(サントーニ)「身長150cmエディター宮崎桃代さんの小柄さんコーデ」記事一覧はこちら>>撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/清水ヤヨヱ(+nine) スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/アドリアナ 構成・原文/宮崎桃代 ※エクラ2021年2月号掲載
  • ベレー帽にタートルネック、そして珈琲の香り。フレンチシックな気分で朝からテンションあげて※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますマンションの一階のテナントに念願のスターバックスがOPEN。外に出なくてもすぐに珈琲を買いに行けるので、さっと着られるワンピースで階下のお店へ。寝癖のついた髪もおしゃれベレー帽でさりげなく隠せるし、すっぴんでもマスクさえしてしまえば問題なし。マイボトルに熱々の珈琲を入れてもらって、すぐに部屋に戻り自分の家の中でカフェの香りを満喫できたなら仕事も難なくはかどりそう。冬に着るには開きのあるVネックのワンピースの中には、モダンな印象のグレーのタートルニットを重ね着して、顔まわりの鮮度と防寒力を同時にアップさせて。ワンピース¥31,000/カレンソロジー青山 ニット¥25,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) 帽子¥1,990/ユニクロ サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥39,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) ブレスレット¥39,000/ウィム ガゼット青山店(ガブリエラ アルティガス) バッグ¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/佐藤佳菜子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ロングブーツ」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • プリーツロングスカートで、いつもよりちょっと真面目スタイルです。 この日はパスポート更新の受け取りに、都庁のパスポートセンターへ行って来ました。 次回更新するのは10年後〜! コロナが収まってこのパスポートで旅行に出掛けられるようになる事を心から願っています。 帰り、何気なく振り返った時に見上げた都庁。 駅に向かう道に掲げられた、TOKYO2020のサインボード。 これまでの準備が無駄になることが無いよう、オリンピック、パラリンピック、どんな形でも開催して欲しいと胸が熱くなりました。 この日のコーデは、いつもよりフェミニンに、プリーツスカートで。 細めのプリーツが気に入っています。 なんて事のないシンプルコーデなのでパンチのあるエルメスのストールを巻きました。大胆な色使いのストールは本当に便利です。 コートはお気に入りの、SOÉJUです。 InstagramもUPしています。 ⇩近藤和子
  • ワンピース(ベルトつき)¥8900/リリアン カラット イヤリング¥18000/CITRON Bijoux バッグ¥25000/ADINA MUSE SHIBUYAベージュより明るくてイエローよりまろやか。春のトレンドカラー、たまごイエローをいち早く取り入れて。袖にたっぷり入ったギャザーやウエストベルトがアクセントになったニットワンピなら着るだけで「可愛い」が叶う!モデル/西野七瀬 撮影/千葉太一  ヘア&メイク/吉崎沙世子(io) タイリスト/加藤千尋 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 馬場ふみかはふわっと透けるスカートでほんのり色っぽく【毎日コーデ】 今こそミニスカ! ロングブーツとの旬バランスで脱ありがち【毎日コーデ】 ブラウン&グリーン、旬な配色で冬コーデをアップデート【毎日コーデ】
  • 2021年のスター、ラッパーHIYADAM。唯一無二の存在感で、音楽シーンを揺るがす新時代のアイコンだ。彼が新たに解釈する「フォーマル」とは? モードラバーでもある彼が手がけた軽やかなリリックとともに、全世界が注目する才能が、夢に向かって羽ばたく一瞬を切り取る。 ステージ上で目を引く、さりげなくエッジをきかせたセットアップ。シルバープリントの生地を大胆に配した。シャツと、ジャケットが"進化したフォーマル"の新たな扉を開く。ジャケット¥260,000、シャツ¥39,000、ショートパンツ¥43,000、スニーカー¥34,000(NIKE)/コム デ ギャルソン・オム プリュス リング(人さし指)¥34,000、(薬指)¥43,000、(小指)¥120,000/ステディ スタディ(トムウッド) ソックス/スタイリスト私物 「全身コム デ ギャルソンを着て、パフォーマンスするようなラッパーになるのが目標です」と、力強く語るのは、次世代ラッパー、HIYADAM。国内外を問わずさまざまなミュージシャンとのコラボレーション作品を発表している新たな才能だ。ヒップホップという音楽ジャンルにとらわれず、モデルやジュエリーデザイナーとしても活動中。そんな彼と臨んだ撮影のテーマ、“ニューフォーマル”には自身の音楽との向き合い方との共通項も。 「僕がエレクトロやハウスにのせてラップをしているのって、今のヒップホップにはあまりないもの。それを“当たり前”という流れに持っていきたいですね。今回のテーマも同様に、これまでの“フォーマル”に、重なり合うことがなかった意外な要素を取り入れていくことが〝新しいフォーマル”なんだと思います」。圧倒的な存在感と、他の追随を許さないスター性を兼ね備えた次世代のアイコン。彼がどのように進化し、新しい時代を牽引していくのか、ますます目が離せない。 SOURCE:SPUR 2021年2月号「HIYADAM 才能が切り拓く未来」model: HIYADAM photography: MELON 〈TRON〉 styling: Fusae Hamada hair: Miho Emori 〈KiKi inc.〉 make-up: YUKA HIRAC 〈D-CORD〉 artwork: HIROKI OKUBO
  • スピネリ キルコリンから新作ジュエリーが発売された。LAを拠点にし、洗練されたデザインのクリエイションでファッション業界人やセレブリティからのラブコールが絶えないスピネリ キルコリン。今回新たに発表されたのは、チェーンをモチーフにしたユニセックスのネックレスとピアス。異なる形状のパーツを組み合わせたチェーンは、シンプルでありながらどこかクセのあるデザインが特徴的だ。 ブレスレット〈シルバー〉¥170,000 ※日本別注また新作のデビューに合わせて、日本別注のブレスレットが登場。バリエーションは、シルバーとイエローゴールドの2色。ミニマルなデザインは、重ねづけにぴったりだ。 サザビーリーグ(スピネリ キルコリン)https://www.spinellikilcollin.com/03-5412-1937
  • 約35年前からタイ関連のお店が増加! “リトルタイランド”の愛称で親しまれている。 食べて、買って、癒やされて。三拍子揃う小さなタイ 駅の北エリアを中心に、レストランや古式マッサージ店など、タイにまつわる店が点在する錦糸町。 サバイチャイ 散策しながらまず訪れたいのは、タイ料理店の「サバイチャイ」。現地シェフによる本格的な味が楽しめる。オススメはふわふわの卵とソフトシェルクラブを炒めたプーパッポンカリーや、唐辛子の辛さとレモンの酸っぱさが刺激的な春雨サラダ、ヤムウンセン。値段はなんと、メイン料理はすべて680円。コスパも最強だ。 サバイチャイ 東京都墨田区太平2の8の3 三輪ビル1F03-6658-8665営業時間:11時30分~15時(LO14時30分) 17時30分~23時30分(LO22時45分) 無休 ジャパヤー おなかを満たしたら日頃の疲れを取りに古式マッサージ店へ。「ジャパヤー」に在籍するのは全員タイ人。中にはキャリア15年のベテランも。さわっただけで凝っている場所がわかるゴッドハンドで、全身の血とリンパを流しストレッチしてくれる。施術後は、羽が生えたように体が軽くなるから不思議! ジャパヤー 東京都墨田区錦糸2の4の10 40203-3621-3639営業時間:11時30分~翌2時 無休※タイ古式マッサージ30分¥2980~ タイランドショップ 最後は在日タイ人コミュニティの中心にもなっている、食品店兼レストランの「タイランドショップ」へ。カレーペーストやナンプラーなどの調味料、パクチーをはじめとしたハーブや野菜、ココナツやスイカのジュースなど、充実の品揃え。お土産を買って帰れば、自宅でもタイ気分! タイランドショップ 東京都墨田区錦糸3の7の503-3625-7215営業時間:12時~22時(レストラン13時~LO21時20分)定休日:月曜 >>「奥渋」
関連キーワード

RECOMMEND