サンローランの新クリエイティブ・ディレクターメゾンについて語る

TJAPAN WEB
サンローランの新しいデザイナー、アンソニー・ヴァカレロ。

ユニヴェルシテ通りのアトリエで

 「サンローランの新クリエイティブ・ディレクター、アンソニー・ヴァカレロに会いに、ハウスにぜひいらしてください」というメッセージが届いた。が、“ハウス”とはどこだろう。ヴァカレロの自宅? まさかそんなはずはない。サンローランの本拠地、つまりメゾンのことだろうか。

 

おそらくメゾンに違いないが、パリのメゾンは3カ所に分かれている。それぞれに違う役割と独特の雰囲気があって、まるでキリスト教の三位一体、“父、子、聖霊”のようだ。なにしろ、ここで取り上げているのは、ほかでもない“聖(Saint)ローラン”なのだ。現代女性のワードローブを創造し、女性にパンツスーツをはかせた“伝道者”イヴ・サンローランは、クチュール界の苦悩するアーティストであり、20世紀のファッションの創始者でもあった。これまでのモード界で、なかでもフランス人たちから、これほど神に近い存在として崇められたデザイナーは彼のほかにいなかった。

 


 サンローランのひとつめのメゾンは、パリ “リヴ・ゴーシュ”(左岸)の、瀟洒なユニヴェルシテ通りに位置する。この左岸エリアにちなんで、イヴ・サンローランは1966年に発表したプレタポルテラインを「リヴ・ゴーシュ」 と名付けた。そこから目と鼻の先に、イヴ・サンローランにとってときに仲間であり、大半はライバルであったカール・ラガーフェルドのアパルトマンが並んでいる。イヴ・サンローラン自身は、そこから数ブロック離れたバビロン通りのアパルトマンに暮らしていた。

 

メゾンのクリエーションの拠点は、見事な改装が施された17世紀建築の大邸宅だ。冷然と幾何学的な、いかにもル・ノートル(フランス式庭園の創始者)風の生垣を作り込んだ庭園も構えている。この大邸宅の、現代的な研ぎ澄まされたセンスときわめてフランスらしい伝統を併せ持つスタイルとインテリアは、ヴァカレロの前任であるエディ・スリマンが取り決めた。だがスリマン自身の活動拠点はロサンゼルスだった。一方ヴァカレロは、パリのこの場所で創作活動を行なっている。フランスの真のクチュールメゾンとして、アトリエは伝統に従って、タイユール(テーラード)部門とフルー(軽やかなドレス類)部門のふたつに分かれている。

 

 

 

 サンローランのふたつめのメゾンはベルシャス通りにある。かつて大修道院、続いて元国防庁として使われたこの建物が、メゾンの企業本部になる予定だ。多くの大手ラグジュアリー企業の業績見通しが暗いなか、サンローランは逆境を乗り越えてきた。2016年の売上高は前年比25パーセント増、年間売上高は2年立て続けに10億ドル(約1,125億円)を超えた。5 年前に比べて約3倍の増収である。サンローランの株式の過半数は複合企業ケリンググループが所有しているが、グループ傘下の数あるラグジュアリーブランドの中で、サンローランは2016年に2番めの地位を誇ることになった。巨額の富を有する、文字どおり建て直し中のメゾン。

 

こんな状況のなかでヴァカレロは、2016年9月にファースト・コレクションを発表した。会場には複数のスポットライトが設けられ、約10メートル大のYSLロゴのネオンがクレーンでつり下げられていた。見る人によって、あるいはその人のシニカルさの程度によって、それはベッドメリー(※ベビーベッド用モビール)にも、餌をつけた釣り針にも、ダモクレスの剣(※王の栄光を羨んだダモクレスを天井から剣を吊るした玉座に座らせ、栄華の陰に危険が潜むことを伝えた故事)にも見えた。ちなみに、この改装工事現場がヴァカレロとの会見の場というのもありえなくはなかった。

 

 

 

 

 

アンソニー・ヴァカレロ 

 

  三つめのメゾンが位置するのは、マルソー大通り5番地。ユニヴェルシテ通りのメゾンが創作の拠点で、ベルシャス通りのメゾンがビジネス面での本部なら、ここにはサンローランの魂が宿っている。世界の最も裕福で、最も洗練されたセンスの顧客たちの服をあつらえた、かつてのオートクチ ュールハウスはここにあったのだ。建物は当時のままだが、イヴ・サンローランが2002年10月に引退して以来、そのアトリエは扉を閉じた。以来、ここはピエール・ベルジェ― イヴ・サンローラン財団の本部として使われてきた。財団はイヴ・サンローランの関心事や彼の作品とつながりのあるアートやモード展を催す慈善団体である。だがここも2016年4月に閉鎖した。この秋、大幅な改修工事を経て、これまでより少し端的な名称の「イヴ・ サンローラン美術館」に生まれ変わるのだ(マラケシュにも同館がオープンする。所在地はイヴ・サンローラン通りだという)。

 

 

  マルソー大通りのこの場所には、イヴ・サンローランの歴史が詰まっている。服、アクセサリー、デザイン画、サンローランに関するオブジェなど合わせて2万点以上のものがここに保管されているのだ。かつてのアトリエに配されているのは、オートクチュールの服と保存管理部のオフィス。スタッフ用のカフェテリアだった場所には、帽子に靴、そしてジュエリーが、美術館並みの厳重な管理下にて所蔵されている。デザイン画の所蔵室に鎮座するのは、高圧ガスのシリンダーだ。火災時にはこれらが爆発して部屋を蒸気で満たし、デザイン画を火から守るらしい。オープンを控えたイヴ・サ ンローラン美術館の館長オリヴィエ・フラヴィアーノは、シーズンごとに分類され箱に保管された、これら何千枚ものデザイン画が何よりも大切だという。「なにしろイヴ・サンローラン本人の手で触れたものですからね」と彼は強調した。この建物は、いわばモード界の“ツタンカーメンの墓”なのだ。

 

 

 

 イヴ・サンローランにとって“歴史”、つまり“歴史と継続性”には重要な意味があった。彼は生涯で4匹のフレンチブルドッグを飼ったが、 4 匹とも名前はムジークで、一匹が世を去ると、すぐさま別のそっくりな犬を飼った。メゾンの後継デザイナーについても同じことがいえる。イヴ・サンローランがまだメゾンの舵取りをしていた頃、レディス・プレタポルテのデザインは、のちにランバンのデザイナーとして名を馳せるアルベール・ エルバスに譲り、メンズは若手フランス人のエディ・スリマンに委ねた。 スリマンはいったんこのメゾンを去るが、2012年にまた舞い戻り、クリエイティブ・ディレクターとしてメンズ・レディスの全ラインを統括した。

 

それ以外の期間はデザイナー兼ディレクターのトム・フォードや、イタリア人ステファノ・ピラーティがメゾンを取り仕切った。2016年の春、スリマンは再びこのメゾンを立ち去った。その後継者が、ベルギー生まれのまだ若きイタリア人、ヴァカレロだ。彼らのコレクションはおおよそ共通して、イヴ・サンローランの輝かしい歴史をモダンに解釈したものだった。

 

 

 

 

 

イヴ・サンローラン 

 さて僕はついに、ユニヴェルシテ通りの大理石を敷き詰めたサロンでヴァカレロに会うことになった。上階の仕事場からは多くの人声や物音が聞こえてきた。タイユールのアトリエを通り抜けると、専門の技術者がトワ ルを載せたボディに慌ただしくピンを刺していた。これは、安価なキャラコで表現したボリュームを、デザイナーがチェックするための試作だ。こうすればコレクション用の布を無駄に裁断しないですむ。ひさしの下の片隅で、正式には“モデリスト(パタンナー)”と呼ばれる3人が、オイルスリック・パープル(油膜風の虹色に光る紫)と口紅のように真っ赤なカーフスキンの作品に取り組んでいた。この3人のチームだけは、レザー素材が好きなヴァカレロのために採用したそうだが、それ以外はテクニックもメソッドも、すべては昔のやり方のままだ。誰もが間近に迫る秋冬コレクション用の仕事に取り組んでいた。

 


 こんな光景を目にできるのは特別なことだ。だがそこにいた人々は、僕がジャーナリストだと知ると怪訝そうな視線を送ってきた。タイユール部門のプルミエール(ヘッド)であるイワンデ・アニマシャウンが、大丈夫だと言い聞かせるまで、誰もが作品を覆い隠していた。コソコソしたある程度の秘密主義ならモード界の常識なので、次のシーズンのデザインを漏らしたくない気持ちはわかる。だが彼らがこんな態度をとる理由はほかにもあるのだ。前任のクリエイティブ・ディレクター、エディ・スリマンとモード界のメディアとの関係がぎくしゃくしていたために、過去この4年間はこのメゾンに誰も入り込むことができなかった。スリマンはインタビ ューをめったに受けず、一部のジャーナリストや批評家たちをショーに招くことさえ拒んでいたのだ。 一方、ヴァカレロはメゾン創設当初の温かなムードを取り戻したいと願っている。 僕がアトリエには当時の記憶や当時のメンバーがまだ残っているかを尋ねると、彼は「その頃からここにいる人がまだ何名かいるよ」と教えてくれた。イヴ・サンローラン本人の指揮下で働いていた人ならば、14人はいるそうだ。「クリエイティブ・ディレクターが替わっても、いちばん重要なメンバーは残っているんだ」と彼は言った。

 


 ヴァカレロは細身でダークヘア、幅の広い二重の目をしている。顎にはひげがまばらに生え、まだ37歳だが白いものもちらついている。 ベルギーの非フラマン語圏、ブリュッセルで育った彼の英語には、強いフランス語風のアクセントがある。そんなヴァカレロは、アトリエの意見を重視するのはもちろん、それ以外の面においても徹底的に謙虚な人間だ。自らのファースト・コレクションを「ワーク・イン・プログレス(制作中)」と呼び、このテーマを強調するように、ショー会場はサンローラン本社の予定地である改修工事現場にした。ビジネスの世界で最もやりにくい仕事を与えられたとき、必要となる美徳が謙虚さなのかもしれない。

 

 

 サンローランといえば、クリエイティブ面でも文化面でも最も影響力があるブランドのひとつだが、スリマンが導いた成功によって、財政面でもトップブランドのひとつになった。このメゾンのデザイナーになれば、誰であれスターダムにのし上がる。ヴァカレロがいま統率しているのは、年間売り上げが2億8千3 百万ドル(約318億円)の部門だ。彼は、サンローランから受け継いだものを独自に表現しながら、ブティックを新装し、新しい広告キャンペーンを撮り下ろし、まっさらなビジュアル・アイデンティティを築き上げていかなくてはならない。

 

 そんな彼の頭上にダモクレスの剣のごとくぶら下がっているのは、 サンローランの歴史を、今の人々が望むものにどう結びつけるかという課題だ。サンローランの歴史の一部は今も生き続けてい るので、問題は少し厄介になる。イヴ・サン ローランは2008年に亡くなったが、公私ともにパートナーだったピエール・ベルジェは、ヴァカレロのデビュー・コレクションで会場の最前列に座っていた。今年86歳のベルジェは、サンローランと1958年に初めて出会って瞬く間に恋愛関係となり、1976年までともに暮らし、サンローランのクチュールメゾンが閉鎖するまで社長を務めた。モード界で40年を過ごしたベルジェの情熱と激しい気性、そして頑なな厳格さなら誰もがよく知っている。傲慢そうな鼻、くしゃっと乱れた銀色の髪、突き出た顎。顔と同じく、その性格は今なお和らぐことなく健在だ。ジャケット襟のボタンホールには、バラ飾りが載った三色の略章が留めてある。これはレジオン・ドヌール勲章グランド・オフィサー受章の印なのだ。


「アンソニー・ヴァカレロのことはよくわからない。コレクションを一度見ただけなのでね」とベルジェは強くきっぱりと言い放った。「わかったかね?」と言うと、彼は鋼のような冷たい目を向けて一瞬黙り込んだ。「私には関係のないことだから。誤解のないようにはっきり言うと、私はケリンググループ元会長と現会長のピノー親子を非常に尊重している。彼らは幸い、私に助言を求めてきたことはない。だから私も助言をす るつもりはないんだ」。過去のベルジェは歯に衣を着せずにものを言った。エディ・スリマンを最初に見いだして雇ったベルジェは、今も彼と個人的に親しくしている。

 

一方、トム・フォードとステファノ・ピラーティに対しては否定的だった話は有名だ。でもヴァカレロのことはもう少し寛大に見ている。「フォードやピラーティと違って、ヴァカレロはサンローランが好きなようだから」。ベルジェは厳格な声色のまま言った。「それに彼は真似をしない。イヴ・サンローランを真似できるデザイナーなんて、まさかいるとは思えないけれど」  

 

 デビュー・コレクションにおけるヴァカレロ流の解釈は、多くの人の目に意外に映っただろう。それはひと目見てわかるような、明らかなオマージュではなかった。コレクションのベースとなったのが、イヴ・サンローランが1982年7月に発表したレオパード柄のドレスだったのだ。このドレスが作られたのは、ヴァカレロが2歳のとき、という計算になる。

 

 

 

 

 

1982年のレオパード柄ドレス

 ©FONDATION PIERRE BERGÉ – YVES SAINT LAURENT, PARIS / ALEXANDRE GUIRKINGER

 

 サンローランというメゾンが誕生するまでのいきさつはあまり知られていない。ファッションマニアならすかさず、サンローランは20世紀の最も偉大なデザイナーとして称賛されてきた人物だと言うだろう。イヴ・サンローランは1957年に、クリスチャン・ディオールの後継デザイナーに指名されて一躍名声を得た。その3年後、パリの実存主義者をテーマにしたショーで(彼の愛した左岸スタイルの発端である)、黒のレザージャケットを発表するが、ディオール(その保守的な顧客と経営陣※訳者注)を憤慨させてしまう。

 

だがこのジャケットを含む「ビート ルック」といえば、60年代の若者の反乱やカウンターカルチャー、ひいてはパンクの到来までを予見する、ストリートに着想を得た初めてのクチュール・コレクションだった。この後まもなくディオールは、サンローランが二度先延ばしにしていた兵役に出るのを許し、こっそりと代わりの後継者を雇ってしまう。するとベルジェは契約不履行の訴訟を起こして賠償金を得る。これを資金にして1961年、ベルジェとともにイヴ・サンローランは自らのメゾンを創設し、モードの革命を巻き起こすにいたったのだ。 

 

 

1967年のレザースカート

 ©FONDATION PIERRE BERGÉ – YVES SAINT LAURENT, PARIS / ALEXANDRE GUIRKINGER

 

 こうしてイヴ・サンローランは、女性のパンタロンをスタイリッシュに仕上げ、ピーコート、サファリジャケットといったメンズ特有のアイテムを女性向けの魅力的な服に変えた(小公子風のニッカボッカーズも登場したが、その影響は後年まで残らなかった)。1968年には、重ねたシフォン地からバストが透けて見える服を、ファッションショー史上初めて発表する。1971年の「40年代ルック」で見事に蘇った肩パッドは、1980年代の流行を先見した。1966年にはモード界のヒエラルキーを覆すプレタポルテラインを展開し、オートクチュールの終焉とまではいえないにしても、その影響力の陰りを物語った。

 

そして2002年、 引退前の最後のショーはポンピドゥーセンターで2000人のゲストを前に開かれ、その様子は屋外の大型モニターで何千もの観衆の前に映し出された。当時のマリアンヌ(仏版自由の女神“マリアンヌ”のモデルが時代ごとに選ばれる)だった女優レティシア・カスタと、カトリーヌ・ドヌーヴ(1967 年のドヌーヴ主演の映画『昼顔』の全衣装をサンローランが手がけた)がサンローランに歌を捧げて、舞台は幕を閉じた。ふたりの“フランスの顔”が、もうひとりの “フランスの顔”サンローランに讃辞を贈ったのだった。

 

 

 

 

 

1968年秋冬のシフォンドレス

 ©FONDATION PIERRE BERGÉ – YVES SAINT LAURENT, PARIS / ALEXANDRE GUIRKINGER

 

 さて、こんな偉大な人物といったいどう 向き合えばいいのだろう。
「正直なところ、いろいろ考えすぎないようにしていたよ」。ヴァカレロは飾らずに答えた。

 

「ここに来てまず僕は、ピエール・ベルジェに会ったんだ。メゾンについてはもちろん、イヴ・サンローランがどういう人物だったのか、そのエスプリをきちんと理解したくてね。僕が何よりまず話を聞きたい、会いたいと思ったのがベルジェなんだ。そのあとは資料室に行って、頭の中にあるイメージを明確にしていった。頭にイメージが浮かんだものは、すべて本物の服を見て確かめたかったんだ」  

 


 ここ半世紀のファッションに関心をもってきた人なら誰でもできるだろうが、僕はサンローランの代表的スタイルをすべてそらで言える。ピエト・モンドリアンの絵画モチーフのドレス、スモーキング、つまりタキシード、ロシアバレエ・コレクション、1971年発表のボリュームの あるグリーンのファージャケットといった具合に。僕がこれらをひとつずつ挙げていくと、ヴァカレロもうなずいていた。

 

「自分の頭の中にあったイメージをすべて取り出して、一週間かけてこれらの服全部を実際に目にしたんだ。驚くほど素晴らしかったよ! それから考え始めたんだ。こうやって理解したサンローランを、僕はいったいどう表現しようかと。前任デザイナーたちと、いったいどう違いを出そうかって。僕は現実的なものより、夢を見られるものが作りたかったんだ。イヴ・サンローランは最初の頃、リアルクローズを作っていたけれど、今やリアルクローズはどこの店にも、ザラにだってあるからね。そして誰もが、彼が70年代に予見したとおりのスタイルをしている。だから僕はピーコートやトレンチコート、サファリルックといったものは採り上げなかった。資料室で見たそのままのスタイルを参考にするんじゃなく、いろいろな要素をコラージュみたいに組み合わせた服が作りたかったから」

 


 この話を聞けば、サンローランにおける彼のデビュー・コレクションの根底にあるものが理解できる。「それぞれの服は、サンローランの歴史的なデザイン要素を集めたものなんだ」と彼は説く。1982年のドレスのたっぷりしたギャザースリーブ、 1991年のリボン飾り、ジャンルー・シーフの写真で有名な、1971年のドレスに施されたレース装飾......すべてをミックスして、ヴァカレロは今らしいスタイルを再構築したのだ。まるでグーグルイメージで「YSL」とタイプして、出てきた要素をいくつか選び取ってデザインするみたいに。こうしてヴァカレロは、ショート丈、挑発的なムード、すらりとしたレッグライン、 80年代風の誇張したショルダー、ずり落ちたように見えるアームといったディテールが特徴のコレクションを作り上げた。ヴァカレロの服が語るのは、クチュールというよりクラブカルチャーだ。ビロードやレザーのスクープネック(深くえぐった襟ぐり)のドレスの 一部は、丈をカットしてトップスにした。その下には、あのイヴ・サンローランに「できれば自分で発明してみたかった」と言わしめた唯一のアイテム、ジーンズを組み合わせる。また、ヴァカレロはサンローランのアイコン的なミニオブジェをあちこちに加えた。シノワズリー・コレクションを彷彿させるタッセル飾りはイヤリングに、カサンドラがデザインしたYSLロゴはピアス やヒールにあしらった。


 「それぞれの人に、その人なりのイヴ・サンローランのイメージがあるからね」と彼は不満そうにため息をついた。「サンローランはあれだけ多くのものを創り出したんだ。しょせん無理な話なのさ」。何が無理なのだろう。期待にこたえること? イヴ・サン ローランの広大な世界を一度のコレクションで表すこと? それとも、すべての人に気に入ってもらうこと? ヴァカレロがデビュー・コレクションのテーマとして、サ ンローランの歴史を代表する名作ではなく、思いがけないスタイルを選んだ理由は、 彼のこんな発言に潜むのかもしれない。「イヴ・サンローランが生み出したスタイルをすべて見ていくと、その数がほかのどのメゾンより膨大だってわかるんだよ」。彼の声が少し弱まった。「フラワーモチーフにしようかと思っても、もうすでにイヴ・サンローランが手がけている。レースの装飾にしようかなと思っても、これも彼がとっくに採り入れているんだ」

 

 

1970年秋冬のシルクのシャンティレースを用いたドレス

 © FONDATION PIERRE BERGÉ – YVES SAINT LAURENT, PARIS / ALEXANDRE GUIRKINGER

  マルセル・プルーストはこう考える。「過去の記憶は、事実のままの姿でとどまっているとは限らない」。まさにイヴ・サンローランにあてはまる言葉だ。ついでに言えば、サンローランはプルーストに傾倒したあまり、彼が所有する城館には、プルーストの作品をテーマにした内装を施した。またルイ・ヴィトンで『失われた時を求めて』の本を入れて運べるモノグラム入りのケースを特注した。誰もが描くイメージとは違って、サンローランはつねに崇められていたわけではない。時代を先取りしすぎた1971年の「40年代ルック」は当時ひどくこき下ろされた。 “イヴ・サンデバークル(イヴの聖なる失敗)”と呼ばれ、そのショーは”悪趣味の快挙”と揶揄されたのだった。

 


 また、これは周知のことかもしれないが、サンローランで活躍してきた代々の後継デザイナーのうち、デビュー期から成功した人はいない。それぞれが厳しい試練を味わってきた。トム・フォード版サンローランは、一部から軽蔑的な意味で「スリック!(“素晴らしい” のほか “俗受けねらい” の意味がある)」と言われ、ピエール・ベルジェはあからさまにコメントを避け、当時生存していたイヴ・サンローランはショーを観に行こうとしなかった。

 

ステファノ・ピラーティ版サンローランは、陳腐なフレンチスタイルと批判され、彼が手がけたフリルスカートはイースターパレードのひよこにたとえられた。スリマンによる初期のサンローランは、「トップショップ」や米スタイリストのブランド「レイチェル・ ゾー」風だと嘲笑されることもあった。ヴァカレロは「サンローランのデザイナーは、みんなに嫌われるんだ」と笑う。「でも僕はそういうことにも興味をそそられるし、嫌じゃない。もしかしたらマゾなのかな。このメゾンに宿る情熱が気に入っているんだ。これを好きか嫌いかは、はっきり分かれるだろうけれど」

 

 

 

 

 

 ヴァカレロのデビュー・コレクションの批評はまちまちだった。彼はフランス人が 感嘆したように眉を上げていたと言うが、ほかの国、特にアメリカ有力紙の反応はいまひとつだった。この話を切り出すと「僕のしていることについて、いろいろな反応があるのは嫌じゃないよ」と彼は冷静なトーンで答えた。ベルジェが気に入ってくれたように見えたのが、ヴァカレロはうれしかったらしい、「ベルジェは、イヴ・サ ンローランの世界ときちんとつながったものが好きなんだよ」と彼は言った。


 サンローランとヴァカレロの間には、一見何のつな がりもないように見える。彼の感性はイタリア人には「ベルギー人的すぎる」と言われ、ベルギー人からは「イタリア人的すぎる」と批判されてきたという。オリヴ ィエ・ティスケンスも通っていたベルギーの国立美術学校「ラ・カンブル」在学中に、現代デザイナーのひとりを研究することになり、ほかのベルギー人学生が、脱構築スタイルで知られたベルギー人、アン・ドゥム ルメステールや、ミニマリストのヘルムート・ラング をテーマにするなか、彼はトム・フォードを選んだらしい。その後、ローマの「フェンディ」にて、カール・ラガーフェルドのもとで働いてから、ヴァカレロは2009 年に自身のブランドを立ち上げる。アズディン・アライアやトム・フォード風のボディコンシャスなラインと、改造したようなディテールが効いた彼のセクシー なミニドレスは注目を集めた。2014年からはドナテラ・ ヴェルサーチに見いだされて、「ヴェルサス ヴェルサーチ」のデザインも担当したが、ここでも自身のブランドと共通のスタイルを提案していた。


 こんな彼の経緯を見ても、サンローランでの就任はやはり予想外の展開に思えてしまう。ヴァカレロ自身、 このケリンググループからのオファーなど予想もしていなかった。

 

「いくつかのメゾンから声をかけられたことはあるけど、いつも答えはノーだった。自分のブランドを見放したくなかったから。たとえば、そう、今回のような話をもらうまでは」。ヴァカレロは、大理石のアルコーブにはめ込まれた姿見を見やると肩をすくめた。「ここに来たのは、僕が礼儀正しい人間だから。 もちろん最初は、“ノー、ノー、ノー!”って感じだったよ。でも深刻になるのをやめてこう考えたのさ。“自分のブランドを休止してもいいと納得ができて、興味をもって仕事に取り組めるメゾンがあるとすれば、それはサンローランしかない”って」。彼がサンローランからの正式なオファーを受けてから、世にはあらゆる噂が飛び交ったが、2016年4月の公式発表までヴァカレロは数カ月間、沈黙を守っていた。

 

 

 

 ユニヴェルシテ通りにあるヴァカレロのオフィスは、 以前彼が使っていた“アトリエ全体”に相当する広さ がある。そこには、彼が次の3月のショーに採り入れる予定の、さまざまな要素がピンで留められている。それは布でもスケッチでもない。山のようなビジュアルが重ねられ、束ごとに“ビッグ・ブラック・スパン コール”とか“アニマル・エンブロイダリー”と名前 が付けられている。彼自身のブランドのデビュー・コ レクションで見たような、80年代風パーティドレスと ファーコートが多いようだ。なかには、1980年にサンローラン・オートクチュールで発表された、ジャン・ コクトー作の詩『バトリー(Batterie)』の一文を刺しゅうした有名なジャケットの写真もある。その横に並ぶのは、メッセージ T シャツを着た、米ミュージシャン、 デボラ・ハリーの写真だ。「これは出発地点でしかないから」。ヴァカレロはこの写真の上をコンコンとたたきながらつぶやいた。「まだどんどん変わっていくんだ」  

 

ヴァカレロは、メンズラインを手がけないという選択をしていた。彼自身がメンズのデザインが得意でないことを認めていて、メンズのビジネス面にもそれほ どかかわっていないようだ。サンローランのキャンペ ーン広告にはメンズモデルも登場するが、一般的に彼らには、女性モデルのアクセサリー的な役回りしかない。タッセルのイヤリングやロゴモチーフのヒールと似たような役割だ。ビジュアルはヴァカレロにとって重要な意味をもつ。コレクションは一度しか手がけていないのに、キャンペーンのビジュアルはすでに3回撮影している。

 

最初のキャンペーンビジュアルは、ジーンズだけをまとってポーズをとる、ほぼヌードに近 いモデルたちを撮影したコリエ・ショアの作品。二番めはイネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・ マタディンのデュオによる写真で、デビュー・コレクションのプレビューとして2016年10月に雑誌に掲載された。このキャンペーンで、モデルのアンジャ・ルービックはショルダーラインを誇張したレザーのミニドレスをまとっていた。三番めはコレクションのフルラインを紹介するもので、この春、雑誌に掲載される。再びコリエ・ショアの撮影だが、10月に展開されたシリ ーズとはがらりとイメージが変わるようだ。

 

「サンローランというメゾンにとって、ビジュアルはコレクショ ンより大事だって感じるときがあるんだ」。ヴァカレロ ははっきりそう言った。「大事なのは服そのものというより、雰囲気や感情、生き方や動き方のような気がしてね。ジャケットを買うよりも、雰囲気を添えるバッグを買うような、そういう感覚だよ」

 

 

 

 

 

サンローランのデビュー・コレクションで、ヴァカレロは過去のデザイン要素をコラージュ風に組み合わせたドレスを発表した

 ©SAINT LAURENT

 ビジュアルで人を引きつけるテクニックにかけては、サンローランというメゾンの右に出る者はいない。初のメンズ用香水の宣伝のために、イヴ・サンローラン本人のヌード写真を撮り下ろした話は有名だ。また、香水「オピウム」は、「イヴ・サンローランに溺れたい人のために」というキャッチフレーズが物議をかもしたが、結局、莫大な人気を博すことになった。同様に 前任デザイナーのスリマンも、ビジュアルキャンペー ンの力を見せつけた。彼の手がけたウェア自体の評判 は芳しくなかったが、洗練されたビジュアル広告とブランドイメージの全面的な見直しのかいもあって、売り上げは好調だった。ヴァカレロにとっての“リトマス紙試験”もここにある。

 

つまり、彼の存在を示す、 明確なアイデンティティを打ち出せるかどうかに、すべてはかかっているのだ。こう考えると、ヴァカレロ のデビュー・コレクションは、前任スリマンが手がけたイブニングドレスのラインと明確な違いがあったとはいえないかもしれない。

 

 

  究極を言えば、成功は売り上げで決まる。イヴ・サンローランの歴史や、資料室に秘蔵された何千種もの服についてあれこれ騒ぎ立てたところで、そもそもレガシーなど大事なのだろうか。モード界にこれほど尊重され、もてはやされ、崇拝された名高いメゾンの文化的財産に、普通の客たちがどれほど興味をもつのだろう。ヴァカレロのコレクションを理解するには、イヴ・サンローラン美術館に足を向けなくてはならない のだろうか。


 ヴァカレロのコレクションには、一目瞭然のロゴ使いによって、イヴ・サンローランの世界と露骨に結びつけられた点がいくつかある。けれど、こうした明確 な点だけではなく、それぞれの服がヴァカレロの説明どおり、“多様な要素のコラージュ”だと分析できて、 メゾンの伝統に結びつけられる人も多少はいるのかもしれない。でも単に、着る喜びを味わうのに、こんな分析など無用ではないか。その昔、イヴ・サンローラン・オートクチュールの輝かしい顧客の顔ぶれは、それぞれの知性と教養が反映された服を選んでいたという。彼女たちは、キュビスムやシェイクスピアといった、イヴ・サンローランの着想の源が理解でき、彼の情操を高く評価していたそうだ。つまり、当時と今とでは、状況がまったく違うのだ。


「僕の役割はサンローランのアイデンティティを変えることじゃないんだ」とヴァカレロは説明する。彼の任務は「今らしく作り替えること」だそうだ。これは、つねに落ち着く間もないデジタル時代の、まったく新しいファッションへのアプローチ方法なのかもしれない。この新しいモードにおいて、過去の歴史は探さなければ見つけ出せない、奥深いところにしまい込まれている。

 


 プルーストの言葉を言い換えればこうなる。“求めようとする人だけが、失われた時を見いだせる”。

 

 

 

 

 

関連記事
  • marisol美女組さんとのランチ会はコーディネート要らずのワンピースで行きました。 ジメジメした日はサラッとワンピースが心地よいです。この夏はほぼセールには参戦してませんが… 買い足ししたのはカラーワンピースの一枚です。 一枚で様になる、コーディネート要らずのワンピースがとても使えて、コーディネートに迷った日は手に取ってしまいそうです。 梅雨続きで湿度が高くジメジメした天候で汗だくになっても、コットン100%なので、お家で丸洗い出来るので、お手入れもしやすいです。 アクセサリーは赤にターコイズと合わせてみました。赤×ターコイズそして、本日は横浜にて、 お楽しみのmarisol美女組のtamamiさんとmayuさんとのランチ会でした。 mayuさんとは初めましてでしたが、 見た目通りの優しい雰囲気で初対面とは思えぬ程、ペラペラおしゃべりしてしまいました!長身ですらっとした、スタイル抜群のショートカットの小顔美人さんでした!たまみさんも相変わらずの引き締まった身体ですし、私も少しは頑張らなくては…と意識を上げて下さる、お2人です。笑 今後ともよろしくお願いします。私とは対照的にモノトーンスタイリングの素敵なお二人です横浜のオービカモッツァレラバーです。 とても美味しかったです。 この後はmayuさんのご提案でみなとみらいの SHISEIDOの《S/PARK》に行ってきました。懐かしのマキアージュやシーブリーズ! 青春そのものです。笑 お二人と「懐かしいね〜〜」なんて、 話しながら、楽しかったなぁ!とても充実した、土曜日になりました。 では良い週末を〜♡美女組No.159 RUIのブログ
  • 休日メイクにおすすめのコスメ&メイクテクまとめ♪イベントの多い夏こそ、休日メイクやアフター6のメイクを盛り上げたい! そんな願いを叶えるアイテムで、休日メイクの幅を広げてみては? プチプラも豊作♪ 今狙うべきコスメはこちら♡ [目次] 【休日メイク】イベントやデートにおすすめの休日メイク ALL1500円以下で休日コスメを買い足し! ハイライトスティックで休日メイクの夏肌感が加速! 休日のデートメイクは、”つやまぶた”と”ふさふさまつ毛”がカギ♡ 休日のデニムコーデの日はメイクをコーデと逆のテイストに 【休日メイク】ベストコスメ・休日メイク部門 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【休日メイク】イベントやデートにおすすめの休日メイク ALL1500円以下で休日コスメを買い足し!単色シャドウは「涼感シルバー」「夏イエロー」「偏光パール」の3択休日メイクの定番買い足しと言えば単色アイシャドウ。この夏買い足したい色は、パキッと目もとが明るくなるイエロー! 単色でも重ねても使えるラメは、涼しげなシルバーか甘さのある偏光パールが可愛い♡トップス¥9500/アンシェヌマン(アナカ)ケイト ザ アイカラー、エクセル シャイニーシャドウ N❶ゴージャスなラメの輝きが、華やかかつシャープな目もとに仕上げる。ケイト ザ アイカラー 004¥650(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品❷大粒のパールが、ドラマティックな目もとを演出。人気のブルーグレーが、清涼感を生み出す。エクセル シャイニーシャドウ N SI02¥1000/常盤薬品工業ヴィセ アヴァン シングルアイカラー、マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ ❸今季トレンドのイエローは、肌なじみのいいライムイエローでこなれアイに。発色も抜群の美しさ。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 039¥800(価格は編集部調べ)/コーセー❹夏の日差しを受けてほんのりきらめく、微細なパール入り。マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ YE232¥500/資生堂リンメル プリズム パウダーアイカラー、イニスフリー マイグロウ❺まばたきをするたびに大粒のパールが輝きを放つ。ライトパープルが、クールな色気を与えて。プリズム パウダーアイカラー 006¥800/リンメル❻偏光パールがツヤのある表情を引き出す。ハイライターとしても使えるマルチな逸品。マイグロウ 02¥650/イニスフリーデートには新生『オペラ』のモテリップ!!男子ウケ抜群の王道モテリップ『オペラ』がリニューアル! デート中も落ちにくい「リップティント」は女っぽいカラーが充実。「シアーリップカラー」はみずみずしいツヤとシーンに合わせたカラバリで選んで。❶❷シアーリップカラー RN ❶03・❷06各¥1200・❸❹ティント処方で自然な血色感を引き出してくれる。リップティント N ❸08・❹07各¥1500/イミュ →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る ハイライトスティックで休日メイクの夏肌感が加速!日差しをも味方につけるハイライトスティックが大活躍! チークにもアイカラーにもとマルチに使えるので、この夏、メイクのバリエーションが増えること間違いなし。キャミソール¥9200/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール)メイベリン ニューヨーク マスターストロビングスティック、フーミー マルチグロウスティック ❶繊細なグロウ感が、顔にツヤ感と立体感を与える。ナチュラルな色味をチョイスして、ヘルシー肌へ。マスターストロビングスティック 01¥1000/メイベリン ニューヨーク❷ツヤと大人の血色感が夏の肌に映えるブロンズカラーが魅力。フーミー マルチグロウスティック brother¥1800/Clueアフター6にくすみマットで10秒チェンジロレアル パリ ルージュシグネチャー 仕事後にメイクをオンからオフに切り替えるには、しゃれ感が一気に増すくすみマットが使える!❶❷唇の質感がうっすら透けるソフトな発色。マットでも潤いのある唇が持続する。ルージュシグネチャー ❶105・❷116各¥1800/ロレアル パリレブロン ウルトラ HD マット リップカラー❸❹ベルベットのような、なめらかなつけ心地で、上品な印象が手に入る。ウルトラ HD マット リップカラー ❸018・❹705各¥1500/レブロン →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 休日のデートメイクは、”つやまぶた”と”ふさふさまつ毛”がカギ♡アイメイクはあえて“隙だらけを狙う”のが愛される秘訣ってしってた?ゆっくり過ごす休日やカジュアルなアウトドアなど、素を見せて楽しむデートは、お互いの距離を縮めるチャンス。まぶたに血色感とつやをにじませて、たっぷりまつ毛で彼の視線をくぎづけにする。そう、好かれるには、「つやまぶた」と「ふさふさまつ毛」で十分なんです♡ニット¥22990/ロコンド トーキョー内 マンゴ原宿店(マンゴ) リング¥23750/A few❶瞳の色になじむ色設計のパウダーアイシャドー。まぶたの立体感を際立てるつやと輝きが美しい。マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ BE303¥2800(価格は編集部調べ)/資生堂 ❷肌トーンで選べる色設計で、粉飛びせずなめらかな仕上がり。ヴィセ リシェ マイヌーディ アイズ BE-2(2/16発売)¥1200(価格は編集部調べ)/コーセー ❸ヨレにくい耐久性とお湯落ちが両立。ラブ・ライナー リキッド ダークブラウン¥1600/msh ❹黒よりやわらかく、ブラウンよりインパクトのある絶妙なブラウン。モテライナー リキッド ブラウンブラック¥1500/フローフシ ❺リフトアップに優れ、細いまつ毛もキャッチするブラシが優秀。ウォータープルーフマスカラ。ラッシュ クイーン コブラブラック WP 01¥4800/ヘレナ ルビンスタイン ❻ひと塗りでくっきりとしたボリュームが出る。まつ毛のカーブを持続させる成分配合。ケイト ラッシュフォーマーWP ボリューム¥1400(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品① アイシャドーaとcを混ぜ上まぶたの中央、目の際から縦長に入れてまつ毛を引き立てる② ①と同じ色を下まぶたの黒目下にチップで点置きする。うるっと印象で愛され感アップ!③ ビューラーはまつ毛の根元だけ3回はさむ。カール感よりぱちっと開いたまつ毛に④ マスカラは根元からたっぷりと、左右にジグザグと動かしながら毛先までしっかり塗る⑤ 下まつ毛にもマスカラをたっぷりと。短い毛もブラシで丁寧にキャッチして塗って →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 休日のデニムコーデの日はメイクをコーデと逆のテイストに服がシンプルならメイクはほんのり甘く&愛らしくが正解なんです!パンツ¥28000/エスストア(シー) カットソー¥15000・バッグ¥7000/フィーニー タンクトップ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥58000/ピルグリム サーフ+サプライ(マルティニアーノ) イヤリング¥1300・リング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER)今年顔なのは淡い色の シガレットタイプ。あとは深く考えず、 着たい服を合わせればOK。 その自由度が、デニムの楽しいところ。(大平典子さん)こんな辛口シンプルならチークで甘さを。逆にコーデが甘ければメイクは辛口に。甘辛のテイストMIXを顔と服で!(河嶋 希さん)★はモデル使用色です❶クリーミーな質感のパウダーで、粉っぽさゼロ。ブラッシュ カラー インフュージョン 01¥3500/ローラ メルシエ ジャパン❷ほおが美しくつやめく。ブラッシュクチュール 6¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテピンクチークをほお全体に広く、ふわっと入れてにじみ出るような血色感を。チャーミングな愛らしさにキュン。 →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 【休日メイク】ベストコスメ・休日メイク部門【ベストコスメ・休日メイク部門】アイシャドウ「カラフル♡休日メイク部門」のきれい色アイシャドー、3アイテムを紹介週末は思いきり気分を変えて、華やかな色を味方に! 特に目元は、思いっきり遊びたい部分。今回紹介するきれい色アイシャドーがあれば、誰よりおしゃれなアイメイクに♡コート¥68000/ランチフィールド(ランブルレッド)【休日メイクのきれい色アイシャドー1】ルナソル/マカロングロウアイズ 01ルナソル マカロングロウアイズ 01¥5000/カネボウ化粧品ラメが上品&肌になじむピンクで派手になりすぎない(増川あみさん)ポップなピンクだけど、発色がまろやかで優しい目もとに♡(chisaさん)女性らしい赤みブラウンメイクもガーリーなピンクメイクも、これひとつで簡単!(立花さん)【休日メイクのきれい色アイシャドー2】NARS/ハードワイヤード アイシャドー 5345ハードワイヤード アイシャドー 5345¥2500/NARS JAPAN華やかさと大人っぽさ、ダブルで欲張れる絶妙カラー(石橋里奈さん)見てるだけでアガるキラッキラのパープルピンク。質感で魅せるメイクがトレンドの今、まさにベストな一品(小川さん)下まぶたに細く入れると女らしさ急上昇!(モチコ)【休日メイクのきれい色アイシャドー3】SUQQU/デザイニング カラー アイズ 11デザイニング カラー アイズ 11¥6800/SUQQU簡単にしゃれた目もとをつくれる色合わせはさすが!(室橋佑紀さん) 右上単色だとデイリーに、休日なら左下を下まぶたに、など使い回しがきくパレット♪(陶山さん)アクセントにしやすいピンク&ブルーグレイ。ラメも美しい!(久保さん) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る【ベストコスメ・休日メイク部門】リップ「カラフル♡休日メイク部門」の今っぽリップ3選を紹介Gジャン¥15000(ヘルシーデニム)・カットソー¥11000(ルミノア)/ゲストリスト イヤリング¥2800/サンポークリエイト(mimi33)【休日メイクの今っぽリップ1】セルヴォーク/ディグニファイド リップス 23ディグニファイド リップス 23¥3200/セルヴォーク黄みがかったベージュは唯一無二。おしゃれ顔への最短ルート!(久保フユミさん)予約して1カ月待ってゲット。黄みと茶色みのあるオレンジで、塗ると色白に見える!(森山さん)赤リップ以外でおしゃれリップを手に入れるなら、絶対これ!(前野さん)【休日メイクの今っぽリップ2】イヴ・サンローラン/ルージュ ピュールクチュール ザ スリム 18ルージュ ピュールクチュール ザ スリム 18¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテレザーのようにしなやかな質感で、唇をドラマティックに彩る(編集長タワラ)塗り心地としっかりつく色味がお気に入り。塗り方によって雰囲気を変えられます(林さん)大人のマットレッド。口角まできれいに塗れる独特のフォルムも◎(タカド)【休日メイクの今っぽリップ3】エレガンス クルーズ/ライブリー ルージュ LV02エレガンス クルーズ/ライブリー ルージュ LV02¥2500/エレガンス コスメティックスみずみずしいつや感と、軽やかな発色。大人の愛らしさを楽しめる!(矢野 愛さん)シアーな色づきで、誰にでも似合うラベンダー。大人の品格と好印象を与えてくれます(井上さん)初めて青み系のリップを素敵と思った一本。悪目立ち一切なし(アツ) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る【ベストコスメ・休日メイク部門】ネイル「カラフル♡休日メイク部門」の優秀ネイル3選を紹介ニット¥14800/ビショップ(モリス&サンズ) リング¥13200/ソムニウム【休日メイクのさし色ネイル1】コフレドール/カラーエナメルネイル DB-03コフレドール カラーエナメルネイル DB-03¥900(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品指先が、一気にモードな表情に。辛口ダークブルー(内田芙美さん)小さな面積でぴりっとスパイスをきかせるのが今の気分。一見黒みたいな深い発色、おしゃれすぎ!(アツ)ゴールド、シルバーどちらのアクセともしっくり(モチコ)【休日メイクのさし色ネイル2】ジバンシイ/ヴェルニィ・ジバンシイ 06ヴェルニィ・ジバンシイ 06¥3000/パルファム ジバンシイ濁りのない鮮やかなトーンが指先に自信をくれる(中島 彩さん)赤ネイルほど緊張せずにつけられるのに、必ず指先に目がいく美しい色(岡本さん)ダークなバイオレットカラーが、大人の品や色気をプラス。発色も最高(KUBOKIさん)【休日メイクのさし色ネイル3】ネイルズ インク/ネイルピュア(モデル ビヘイバー)ネイルズ インク ネイルピュア(モデル ビヘイバー)¥2600/ティー エー ティーシーズン問わず使えて、どんな服とも相性がいい洗練ブラウン(渡會由希さん)ターメリックっぽい黄みブラウンが新鮮。単色塗りでも“今っぽくてセンスがいい指先”に(小川さん)一気にこなれた印象に。もちのよさも素晴らしい(鵜飼さん) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る【ベストコスメ・休日メイク部門】アイライナー「カラフル♡休日メイク部門」のお遊びライナー3選を紹介イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)【休日メイクのお遊びライナー1】シュウ ウエムラ/ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)¥3400/シュウ ウエムラ主役級の存在感と、品のよさを両立できる知的ブルー(井上ハナエさん)透け感がある発色なので、怖くならず黒と同じ感覚で使えます。本当に落ちない、ヨレない!(石橋さん)目尻にぴっと入れるだけでメイクの鮮度UP(堀越さん)【休日メイクのお遊びライナー2】フーミー/マルチライナー comeonフーミー マルチライナー comeon¥1500/Clueするすると描けるのに、一日中驚くほど落ちない!(森山和子さん)入れ方次第でヘルシーにも色っぽにも♡ つやめく“おてんば”なキラキラオレンジ!(イガリさん)下まぶたや際に入れると一気に目もとが明る(paku☆chanさん)【休日メイクのお遊びライナー3】ヴィセ リシェ/カラーインパクト リキッドライナー RD440ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー RD440¥1000(価格は編集部調べ)/コーセーお手頃価格もうれしい! 少し引くだけでメイク上級者に!(岡本静香さん)しっかり発色してヨレにくいので、メイクオフの時までくすまない!(森さん)目尻など繊細なラインがテクいらずで描ける、コシのあるブラシもGOOD(矢野さん) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 休日メイクにおすすめのコスメ関連特集もチェック♪【加治ひとみさんがお手本】2019夏のモテコスメ特集 - 婚活リップや恋コスメなど、モテに効くベストコスメはこれ!ゆうこす(菅本裕子さん)のメイク特集 - モテクリエイターゆうこす直伝の夏モテメイクまとめカラーメイク特集 - 春夏におすすめのイエローやグリーンなど、初心者さんでもトライしやすいメイクのやり方夏メイク特集(2019年版)- 夏のカラーメイクにおすすめのコスメや、オフィスメイクまとめプチプラコスメブランド特集《2019年春夏》- キャンメイク、セザンヌetc. リップやファンデーションなど高コスパな化粧品まとめ
  • 雨の日コーデはどうしてもカジュアルになりがち……アラフォーが通勤にも着られるカジュアル過ぎない雨の日コーデと、美女組・Akaneさんによるプチプラ“レインコート”の着回しコーデをお届けします!【目次】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ ②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ■ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデブラウン系配色のチェック柄で印象的に大人っぽい雰囲気で。華やかな印象になるチェックスカート柄に光沢のある黒ブラウスで少しドレッシーに仕上げて、そこまで崩しすぎない感じに。 ブラウス¥24,000/サード マガジン スカート¥83,000/ebure バッグ¥67,000/アパルトモン 青山店(ヘリュー) イヤリング¥9,000/アビステ 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 傘/スタイリスト私物▶ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデ 詳細はこちら■Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ雨の日でも足もとを気にせず軽やかに歩きたいから、速乾素材とクロップド丈をチョイス。この優秀パンツは速乾性に優れ、雨にぬれてもしみにくく、サッと雫を払うことができるシロモノ。自宅でもざぶざぶと手洗い可能だから、泥はねなどの汚れがついてもすぐにきれいに。しかも、透け防止素材でできているので、下着のラインを心配することなく着られるのも嬉しい。雨だとダークトーンが多くなりがちなオフィスだからこそ、ホワイト多めでクリーンで明るい印象を与えて。 Tシャツ¥7,200・パンツ¥14,000(エムセブンデイズ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・バッグ¥14,000(ビューティフルピープル)・靴【CENDRILLON Baby】¥23,000(レペット)/SHOP Marisol メガネ・ピアス・バングル/スタイリスト私物 ▶Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ雨で足もとの悪い日でも、防汚加工の白パンツだから活動的に過ごせる。トップスのざっくり編んだ綿100%のニットは、風通しがよく夏も活躍。旬のブラウンで。 パンツ¥15,000/ストラ 撥水トレンチコート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナルウェザーウェア) コットンニット¥22,000/ヴェルメイユ パーイエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥10,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ) リング¥18,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 傘¥30,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(フォックス・アンブレラ) ▶撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ 詳細はこちら■ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ旬のドットブラウスもネイビー×白なら甘くなりすぎない。透け感のある素材はフォーマルにも。汚れにくい白パンツですっきりスマートに着こなして。 パンツ¥15,000/ストラ ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥274,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥12,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ピアス¥13,000/デ・プレ(ポーノ) ブレスレット¥89,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツの雨の日コーデあちこち歩き回る日は、パンツにフラット靴で足さばきよく。正統派なペニーローファーは、実はゴム製の防水仕様。さらっとドライで軽いリネン素材のシャツ一枚で肌寒い時は、大判ストールをはおりもの代わりに。きちんと感と特有の抜け感、その両方を備えて。 パンツ¥15,000/ストラ シャツ¥16,000/マイカ アンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶シャツ×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■ワンピース×パンプスの雨の日コーデ雨の日はただでさえ湿気で髪型がなかなか決まらないものだから、時短が可能なワンピースは強い味方に。このネイビーワンピース、少しだけの腕にかかるフレンチスリーブや、すっきり広がるスカートなど、こだわりのディテールがあって十分可愛いのに、実は機能的で優秀アイテムなのだとか。ストレッチ入りで着心地もよく、自宅でざぶざぶ手洗いも可能で、アラフォーのオフィス服として絶対に手放せない! ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・バッグ¥25,000(ロベルタ ピエリ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・チュールパンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス・バングル/スタイリスト私物▶ワンピース×パンプスの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ一見つやのあるサイドゴアブーツの正体は、なんと雨をはじいてくれる優秀レインブーツ! 見た目は普通のブーツと変わらないので、コーディネートの幅がどんどん広がる。また、さらっとして軽い素材のリネンシャツと合わせて袖をくしゅっとさせれば、大人の抜け感を表現できそう。 コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)▶シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ 詳細はこちら■白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ吸水速乾、接触冷感、シワになりにくいといった特徴をもつトリアセテート素材のワンピース。エレガントな落ち感も魅力的上品見えするネイビーのワンピースを、白のジャケットとパンプスでキリリと仕上げて。 ジャケット¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) シャツワンピース¥39,000/オンワード樫山(ベイジ,) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥11,000(フィリップ・オーディベール)/アルアバイル バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル) 靴¥18,334/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) ▶白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ 詳細はこちら②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】レインコート選びは、価格に比例して機能性もそれなりに高くなっていくので、耐久性や防寒その他、最終的には個人のライフスタイルに合わせることになるかと思います。アウトドア系ブランドならやはりしっかりしたものが手に入るので、大雨の中を突っ走るには良いかもしれませんし、アパレル系のおしゃれなデザインなら、普段の通勤やお出かけに向いています。 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 名称は「モッズ レインコート」なので、ミリタリーの雰囲気があるカッコいいデザインです。まずは「カーキ」の色が今っぽくて目を引きました。アパレル系でもデザインだけではなく、それなりにわたしが求める機能は充実しています。雨に濡れないための仕組みがちゃんとあるんですよ! 丈は、163cmのわたしの身長だと膝上くらいまでの長さです(フリーサイズ)。あまり長すぎず、お尻がスッポリ隠れるこれくらいの丈が動きやすく、スタイリングもしやすいなと感じています。もともと「Aライン」のデザインですが、ウエストと裾の部分がゴムで絞れるようになっているので、調整して自分の好きな雰囲気が作れます。 首回りやフード部分も、おしゃれなのにさりげなく雨対策になっています。首はボタンで立たせたデザイン、そしてフードもゴムで絞れるようになっています。もともと機能満載のミリタリー服は、レインコートにも適したデザインなのですね! とにかく軽量、そしてコンパクトにまとまるので、付属のポーチに収納すれば持ち運びにも便利です↓それにこのコートの一番「買い」な部分。それは、特別な「雨用」には見えないので普通にアウターとして着られること!肌寒い日の「羽織もの」として便利ですし、何よりデザインがおしゃれなので、雨でなくても着たいのです。春や秋口の「つなぎ」用アウターで活躍しそうなので、レインコート&アウターの「2way」と考えると、かなりお得な気がします。このコートひとつで、カッコいいレインスタイルは簡単にできます。「雨具」ということを忘れるくらいおしゃれなデザインなので、これで雨のお出かけも憂鬱にならず、むしろ楽しくなるかもしれません♪ ちなみにレインブーツにはフランスの「MEDUSE(メデュース)」を履いています。フランス製ですが10,000円以下で買え、デザインが「AIGLE」の乗馬ブーツのようにとてもおしゃれです。いかにも「長靴」という感じではなく、スッとした見た目の美しさと、ボトムスをインした時の抜群の美しいフォルムには文句なし!■【Day1】レギンスをブーツインした雨の日コーデこのコートは、カジュアルが映えます。Tシャツとレギンスなど、シンプルなスタイルもカーキのモッズが格上げしてくれます。ロングブーツとの丈バランスも文句なしにキマり、雨の日の気分もアガりますよ!▶レギンスをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day2】タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデフリーサイズのレインコートが大きめなので、細身のタイトスカートでもバランスよく合います。タイトにロングブーツを合わせるとエレガントで大人っぽくなり、また違った印象に。▶タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day3】コンバースを合わせた雨の日コーデ雨が強くない日は、厚底ゴムのハイカットも履きます。デニムとモッズコートって、メンズライクでカッコいい。バッグは濡れてもいいリュックも活躍しますね。▶コンバースを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day4】花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ▶花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら ■【Day5】ホワイトをブーツインした雨の日コーデホワイト系は雨の日はNGだと思っていましたが、ロングブーツにインすることで汚れる心配もなく、雨の日も爽やかに履けるようになりました! ▶ホワイトをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら
  • イベント盛りだくさんの夏休みシーズンがいよいよ到来! 普通の日もお出かけにも、組み合わせ次第でコーディネートの幅が広がるアイテムを、テイスト別に厳選、着回しました♡ 大学3年生カジュアル派美玲 社会学部の大学3年生。絶賛長期夏休み中♡ ヘルシーでカジュアルな服を着ることが多いけど、最近はどこか大人っぽい要素も欲しいところ。ワードローブの基準は着回しがきくかどうかがマスト!\デイリーもイベントも楽しめる厳選8着はコレ/A 白Tシャツ 袖の斜めカッティングと広めにあいた首元が女っぽい。 ¥5900/N.O.R.C(N.O.R.C by the line)B ノースリーブTシャツ ノースリーブは、コットン素材&グレーならデイリーにも大活躍。 (一部店舗のみ販売)¥990/GUC コットンブラウス 着ると肩の切れ込みから肌見せできるデザイン。 ¥5980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)他の画像を見る最強8着で夏を満喫する カジュアル着回し14Daysは…… non-no9月号でチェック!モデル/佐々木美玲 撮影/熊木優(io・モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。帽子やストール、ピアスなどをご紹介。【1】 スーパー デューパーのストローハット黒いストローハットは、シンプルなコーディネートをおしゃれにしてくれるうえ、華やぎもプラスしてくれる。ハット¥32,000/アパルトモン 青山店(スーパー デューパー)  【2】アソース メレのストールはおりもの代わりに重宝し、この季節の冷房対策にもなる大判のリネンストール。ざっくり巻けば着こなしにニュアンスが生まれる。ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ)  【3】アイヴァン 7285のサングラススタイルや予定に合わせ、サングラスも変えよう。ウェリントン型なら黒が柔らかく見える。サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)【4】サイモン アルカンタラのフープピアス人気のフープピアスはブラックのオニキスを選べばモードな印象に。ピアス(K18イエローゴールド×オニキス)¥162,000/ストラスブルゴ(サイモン アルカンタラ) Tシャツ¥7,800/スローン撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 7月は夏の泡に合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。2回目はズッキーニのフリット【今月のお酒】夏の泡(右)ザーゴ プロセッコ オン・ザ・リース フリッツァンテ (左)グランジュ・ティフェーヌ ヌーヴォー・ネ モンルイ ペティアン(右)オン・ザ・リースとは澱(おり)を引かないという意味。800年代後半の伝統的な製法で、イタリア・フリウリの天然水と土着の自然酵母を使い、瓶内2 次発酵させたプロセッコ。フルーティで繊細、丸みのある味わい、酵母のかすかな香 り。750㎖¥2,600(希望小売価格)/ノンナ&シディショップ   (左)フランス・ロワールの自然派ペティアン。5 代目の造り手が古い樹齢の木がある先祖代々の地で、より自然な方法でのワイン造りにこだわった。品種はシュナン・ブラン。レモンやハーブ、石灰のアロマ、奥に蜜っぽさも。厚みがあり、長い余韻。750㎖¥4,200(希望小売価格)/BMO 「揚げ物は泡のワインによく合うので、夏野菜を代表するズッキーニをフリットに。ズッキーニは柔らかい野菜なので、衣はカリッと軽いほうが似合います。そのため、パン粉を細かくするのがポイント。このひと手間が、食感のよさにつながります。香りのいいタイム、セージも揚げて、一緒にいただくと爽やかな風味に。泡のワインの酸で、揚げ物もさっぱりと味わえます」 【レシピ】ズッキーニのフリット【材料】[材料・2人分]ズッキーニ 1本 A 卵 1個 塩 小さじ1 薄力粉・パン粉 各適量 タイム・セージ・揚げ油 各適量粗塩(フルール・ド・セルなど) 少々 【作り方】 1ズッキーニは1㎝幅の輪切りにする。Aの卵は溶きほぐし、塩を混ぜる。パン粉はざるなどでこして細かくするか、フードプロセッサーにかける。 2 ズッキーニに薄力粉、A、パン粉の順に衣をつける。 3 タイムとセージは160℃の油に入れて2〜3分揚げ、取り出す。油の温度を170℃にし、②を入れてからりと揚げる。器に盛り合わせ、粗塩をふる。【Point】パン粉はざるなどを通して細かくするか、ミキサーにかける。細かくすると衣が薄くなり、軽い仕上がりになって野菜とよく合う。次回は7月27日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 近著に「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)。 撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
  • ブランド誕生から20年の節目を迎えたルナソルが、この秋コンセプトを刷新。これまでの“上質感”や“洗練感”はそのままに、新たなキーワード「EGOISTIC - CHIC」を加え、よりモード感のあるブランドへと生まれ変わる。 リニューアル第一弾となる秋新色は「ILLUMINATING COLOR GLOW」がテーマ。揺れるオーロラや鉱石の輝きなど、自然界で美しく発光するものにインスパイアされたコスメが出揃った。 ルナソル アイカラーレーション 全4種(限定1種) 各¥6,200(2019年8月16日発売)まず注目したいのが、ルナソルを象徴する4色セットのアイシャドウ。ベージュ系を基調とした従来のラインナップから一転、オレンジやブルー、パープルといったカラフルな色使いに驚くが、そこはさすがのルナソル、絶妙な色設計でどれも肌に溶け込むようになじむから、インスピレーションのおもむくまま自由なメイクが楽しめる。使うときは、まぶた全体に右上のイルミネイティングカラーをなじませてから他の色を重ねればOK。鮮烈な色と繊細なきらめきで、立体的なまなざしが完成する。 ルナソル ドレスフォーリップス 全10種(限定2種) 各¥4,200(2019年8月16日発売) リキッドタイプのリップカラーとグロスが1本になったWエンドのリップは、一挙に10種類(うち2種は限定)が登場。リップカラーは唇をふわりと染め上げるマットタイプ。そこに、多彩な輝きを溶け込ませたツヤグロスを重ねれば、ふっくらとした立体感のある唇に。単色で使うのはもちろん、2色を組み合わせることで色と光が揺らめき、魅惑の唇をかなえてくれる。 ルナソル グラムウィンク 全8色(限定2色) 各¥3,200(2019年8月16日発売) オイルベースの単色アイシャドウは、大きさの異なるパールをツヤ感の高いオイルに浸すことで、奥行きと深みのある輝きを実現。ひと塗りでまぶたの立体感を際立たせ、印象的な目もとに仕上がる。こちらは限定2色を含む全8色展開。 ルナソル カラーリンググレイズ 全3種(限定1種) 各¥6,200(2019年8月16日発売) 頰ににじみ出るような血色感を宿すブラッシュカラーと、立体感をもたらすイルミネイティングカラーの2色をセットしたチークカラー。鮮やかな色と、肌そのものが発光しているかのようなツヤのバランスで、表情までもいきいきと引き立てる。 ルナソル ニュアンスアイライト 限定1色 ¥2,200(2019年8月16日限定発売) 上品な光沢感のあるラベンダーカラーの限定アイライナー。ほのかなラベンダーニュアンスで、くすみが気になる目元をパッと明るく照らす1本は、大人世代の心強い味方に。柔らかなタッチで描きやすく、汗・水・皮脂にも強いから下まぶたにも使いやすい。 ルナソル ネイルカラー 限定3色 各¥1,500(2019年8月16日限定発売) 洒落た指先を演出するネイルカラーはすべて限定色。グレイッシュなEX01 スレートブルー、サクラ貝のような神秘的な輝きのEX02 オーロラシェルのほか、シルバーパールをひそませたEX03 フォックスベージュは品の良い仕上がりで、オフィスから休日まで、あらゆるシーンで使えそう。 モードラバーにとって、これからの展開がますます楽しみな新生ルナソル。まずは秋のメイクアップコレクションから、新しい魅力に触れてみて! ルナソルhttps://www.lunasol-net.com/0120-518-520 text:Tomomi Suzuki >>ビューティニュース ⇩ルナソルの秋コレクションを一挙にチェック!
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! 富岡さんの私服スタイルに欠かせないオールブラック。今年は肩パッド入りTシャツに挑戦して装いを刷新。SUMMER STYLE3挑戦アイテムでもある肩パッド入りのTシャツは、自分らしいオールブラックで着る富岡さんの私服スタイルに欠かせないオールブラックを、パワーショルダーのTシャツで更新。「肩パッドって、エクラ世代にとっては2周目のアイテム。最初は抵抗感があったものの、黒のTシャツだったらいけるかなと思って。着慣れた黒デニムと一緒に、自分らしくコーディネートしました」。 サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)【ITEM LIST】 TOPS:DRIES VAN NOTEN DENIM:RE/DONE WATCH:Cartier BRACELET/BAG:HERMÈS RING(LEFT):UNKNOWN RING(RIGHT):Hirotaka SHOES:CELINE“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムDRIES VAN NOTENのパワーショルダー「最初は肩パッド入りということで試着するのも躊躇したのですが、思いきって着てみると意外に大丈夫でした! 実サイズよりもひとつ大きめのサイズを選ぶことで、肩パッドがいい具合に体に収まったんです」撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
関連キーワード

RECOMMEND