【蟹座(6/22~7/22生まれ)】3月1日~14日の運勢

SPUR.JP
後ろを向いている水星は4日、水瓶座に戻り、金星は5日に牡牛座へ。9日に金星と天王星は重なり、10日には乙女座で満月。同時に水星が前を向きます。この頃から、薄皮をはぐように混乱と不確実さが解消へ向かう見込み。一方、山羊座には火星、木星、冥王星、土星が集合し、春分に向けて整列します。崩れゆく機能不全のシステムを後目に、自分で物事を判断し、目覚める人が増えていきます。

「あのときは言えなかったこと」を伝えあう

[ 全体運 ]

今、蟹座さんの対岸に火星、木星、冥王星、土星の4天体が集合しています。そして、後ろを向いている水星は、あなたにとって重要な誰かの「奥の間」の襖を開けようとしています。その襖が開いたら、きっと中から手招きされるはず。入ってみましょう。建前を取っ払った「本音onlyの会談」ができる……というか、それが必要なときです。おそらく、相手もあなたも「あのときは言えなかったこと」がそれぞれあり、本音を伝えあうことで「敵」ではなく「強力な味方」になれるでしょう――特に同性の場合は。9日前後に再会したり、縁ができた人は発展的なバディになれる相手かもしれません。

 

フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル


あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>

[ ポイントデー ]

★3月10日★

コミュニケーションが花盛り! この日以降、うれしいやり取りが復活する予感も。

 

フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル


あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>

他の占いもCheck▶
関連記事
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」では2021年はどんな年? 実践したい開運行動も教えてもらいました。 【星ひとみの天星術占い】であなたの2020年の運勢をチェック! 天星術では2021年は“変化”の年 頑固さを手放し柔軟に新しいものを受け入れましょう 私がお伝えしている天星術では、’21年は“変化”の年に当たります。前年の’20年は“停止”の年でしたが、新型コロナウイルスの流行などにより、本当に世の中が一時“停止”状態に。混乱の時期を経て迎えた’21年からは、運命が切り替わり、パラダイムシフトが起きるような時代が始まります。政治や経済、文化や生活、あらゆるところで、今まで当たり前だと思っていた価値観が一変。新しい価値観が生まれ、それが次第に定着していくことになるでしょう。そんな’21年に大切にしたいのは、“ものごとを柔軟に受け入れる姿勢”。変化の波に乗り、新しい時代に対応していける人ほど、幸せを手にすることができるように。もちろん、古いものを大切にするのもOK。ただし、それだけに固執して視野を狭めてしまわないように気をつけて。「自分のやり方は絶対!」「私はこのままでいい!」というような頑固さを手放し、新しいものや方法に目を向けてみることが、幸運を呼び込む秘訣です。さまざまな変化が起こりそうな’21年。何が起こるかわからない時期ではありますが、言い換えれば“すべての人にチャンスが来る時期”でもあるんです。そのチャンスをつかんで生かせるか、逃して無駄にしてしまうかが、運命の分かれ道だということを忘れないで。 さらにBAILA読者の皆さんの心に留めてほしいのは、’21年からは女性の“気”が強くなるということ。仕事でもプライベートでも、女性が主導権を握ることが増えそうです。会議での発言や恋人への意見も、よりはっきりできるようになる見込み。そして、その主義主張は、あなた自身のステージが上がれば上がるほど、大事な仕事、素敵な男性に響くはず。つまり、’21年は、自分次第で、チャンスを成功につなげたり仕事や恋愛の状態を好転させたりすることができる時期でもあるんです。試してほしい開運行動は、“浄化”。ストレスを発散したり、水まわりをきれいにしたり、体の巡りをよくしたり。いろいろなアプローチで自分をリセットして、すっきりした心身や環境を整えて。注意すべきは、発信力や発言力が高まる時期だけに、ネガティブな言葉を使わないこと。愚痴や悪口を言う、SNSで誰かをたたく、といった行為は運気を下げるもとに。せっかくチャンスがある時期に、自分軸を持たず人のことばかり気にしていては、もったいないですよ。時間は、ぜひ自分を磨き高めるために使ってください。天星術では、12タイプ別に性格や運勢を占います。まずは、自分の本質や今の状態を知って、受け入れることからスタートしましょう。「でも」「だって」は封印して、「実はそうなのかも」「今度からやってみようかな」と前向きにとらえてみるのがポイントです。身近な人や気になる人のタイプをチェックして、相手とのバランスをとるときの参考にするのもおすすめ。’21年、自分自身や対人関係のよりよい“変化”のために、天星術を活用していただけたらうれしいです。  星ひとみさん的2021年開運行動 ストレス解消法を見つけるネガティブな思考に傾きそうになったときに、心をリセットするため、自分なりのストレス解消法を見つけておきましょう。おしゃれする、たっぷり寝るなど、どんなことでもOK! 水まわりはピカピカをキープ’21年、家の中で特にきれいにしておきたいのは、キッチン、トイレ、洗面所、お風呂などの水まわり。ゴミを取り除き、汚れを洗い流して。水滴までふき上げられるとベスト 体を温めて巡りをよくする体のデトックスには、温活が効果的。なかでもイチ押しは、温かい飲み物を飲むこと。お気に入りの上質なカップで、ルイボスティー、ラベンダーやセージなどのハーブティーを 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<深夜>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。 天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて! <深夜>タイプ 独特の感性で自分の世界を生きるスーパー個性派 2021年の運勢 '21年のテーマは心と体のメンテナンス。無理をしないこと 深夜タイプは、一人ひとりが独特な感性で自分の世界を生きる、超個性派。ユニークなセンスと不思議な雰囲気を持ち、周りからは「変わった人」と認定されがち。寂しがり屋ですが干渉されるのはイヤ、というあまのじゃくな性質も。自由を愛し、好きなことをとことん追求します。精神的に落ち込むと周りに流されやすくなりますが、その個性は大きな魅力なので大切に。好きになるのは、自分にはないものを持っている人。尊敬が愛に変わるタイプです。ところが、深くつきあううちに相手の才能に嫉妬することも。お互いを尊重し合い、何があってもそばにいてくれる人を選ぶのが幸せの秘訣。結婚は、遅くなる傾向が。一人が好きなあなたですが、家庭を持てばしっかり家族と過ごすようになりますよ。専門的な知識と技術が必要な仕事や、自由に動ける立場が合っているため、フリーランスで活躍する人が多い天星。才能が高く評価されそうです。逆に、人と同じことをする仕事や、周りに合わせる立場では、能力を生かしきれない場合も。成功への近道は、自分の価値観を貫く強さを持つこと。’21年は、心と体のメンテナンスがテーマに。川や滝など水のある自然スポットへ出かけたり、美容や健康にいい食事をとったりするのが開運アクション。悩んだら、肩の力を抜いて深呼吸を。無理をせず自分に甘くなり、リラックスして過ごすのにいい時期です。  HITOMI'S ADVICE 【LOVE】あなたの可能性を狭めるような相手には振り回されないこと 【WORK】ぶれない心で自分の個性をアピールしよう【MONEY】家にあるアートに思わぬ価値があるかも。作品を生み出すのも◎ 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<夕焼け>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。 天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて! <夕焼け>タイプ 楽しむことが大好き。見えないところで頑張る陰の努力家 2021年の運勢 オーラが倍増!未知の世界を開拓して自分を高めよう 目標を決めると猪突猛進。陰の努力家の夕焼けタイプ。責任感のある、頼れる存在です。自分が楽しそうと思った場所には積極的に顔を出しますが、そうでなければ腰が重くなる面倒くさがりの一面も。命令されたり威張られたりするのは大嫌いで、興味がない話はほぼスルー。ダメージを受けると感情が爆発することがあるので、こまめにストレス発散するように心がけて。恋愛は、ゲーム感覚で楽しむハンター型。追われるより追うほうが好きで、駆け引きを満喫します。年齢、職業、ルックスにはこだわらず、一筋縄ではいかない相手を落としたくなりがち。執着心を燃やし、危ない関係にはまりやすい点が心配。本当に相性がいいのは、友達のように何でも話し合える相手。ゴールインまで時間はかかるけれど、結婚後は精神的にタフになれそう。趣味や娯楽を仕事に結びつけられると、才能が開花。料理、音楽、出版関係など、楽しみの延長にある仕事がベストです。反対に、細かい対応が必要な仕事は不向き。コツコツ頑張れる素質を生かし、自分の分野以外の世界にも目を向けると、飛躍できるはず。夕焼けタイプの’21年は、オーラが倍増して光り輝く“金星”の年。ただし、パワーが強いぶん、吉凶両方を引き寄せる可能性が。気になるときは、塩で浄化したりお守りを持ち歩いたりしてみて。少し慎重に未知の世界を開拓して、自分をレベルアップさせましょう。  HITOMI'S ADVICE 【LOVE】同棲、結婚、妊娠…運命の人との流れには乗って 【WORK】チャンスが来たら見逃さずキャッチ。ウキウキしてO K!【MONEY】特技を副業に。なにげなく手に取った本にヒントが 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<真昼>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。 天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて! <真昼>タイプ 明るくさっぱり瞬発力とスピード感が持ち味のアクティブ派 2021年の運勢 上半期は努力が結実。“陰”に入る下半期に向けて心の準備を 思い立ったら即行動。考えるより先に動く、真昼タイプ。瞬発力とスピード感はピカイチ。明朗快活なアクティブ派です。性格はさっぱりしていて、同性からも異性からも人気。ただし、テキパキしすぎているため、強い人・怖い人と誤解されやすい傾向が。勘違いや早とちりにもご用心。ソフトな言動と焦らない姿勢を意識すると、生来の魅力がさらにアップするでしょう。恋は、短期決戦型。好きと思ったら直球勝負。自分から告白する勇気も持っています。反対に、待ったり策を練ったりするのは苦手。影のある相手に惹かれがちですが、安心感のある相手と結ばれるほうが落ち着いた幸せに恵まれます。結婚までの時間も短め。ひと目ぼれからスピード結婚の可能性も!結果が出やすい仕事ほどモチベーションが上がるため、IT関係やスポーツ関係などが適職。わかりやすい性質なので、感情を隠す必要のある仕事は難しいでしょう。ひとつのことにじっくり取り組むようにするのが、あなたの課題。また、過労にも気をつけて。’21年は、前半と後半で運気が大きく変わります。上半期は、これまで頑張ってきたことが形になりやすい時期。5~6月になると、ブレーキがかかる感覚に陥るかも。“陰”に入る下半期に向けて、心の準備をしておきましょう。思うようにいかないときは、人を変えるのではなく、自分を変える気持ちで臨むように意識してみてください。  HITOMI'S ADVICE 【LOVE】直感を信じて!ビビッときたら自分からアプローチを 【WORK】相手に合わせてゆったりペースに。特に会話は落ち着いて【MONEY】ずっと憧れていたハイクラスなアイテムを購入 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<朝日>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。 天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて! <朝日>タイプ 変化と刺激を無邪気に求める自由気ままな冒険家 2021年の運勢 今は頑張りすぎず一つひとつのことを着実にクリアしよう 朝日タイプは、自由気ままで冒険心旺盛。同じ場所にとどまることを望まない、“変化”がキーワードの天星です。陽気で前向き、少女のように無邪気な感性の持ち主。一方、自己愛が強めで、根気がなく気分にムラがあるところも。周りの影響を受けやすいため、自分が飽きることなく成長できるような、刺激のある環境に身を置きましょう。恋は、仲間や同僚など身近な人と。恋愛中はさらに魅力が輝くあなたです。愛するよりも愛されたいほうで、ノリのいい関係が理想。アーティスティックな相手に惹かれますが、本当に必要なのは、いざというときに厳しく軌道修正してくれる相手。結婚は、早いほうがベター。独身のうちはマイペースでも、家庭に入るとまっすぐ家族に向き合うように。自分がもらった愛情を、同じように返すことを心がけて。仕事は、旅行業やクリエイティブ業など、変化と刺激に満ちた職種が向いています。楽しみながら働くことをモットーに、複数の意見を聞きながら取り組むと長続き。反対に、単調で自由がない職種だと、すぐに転職しがち。’21年は、考えが二転三転して、なにかと悩みやすい年。心を整理したり決めたりするのが難しいときなので、焦らなくて大丈夫。頑張りすぎないことをテーマにしましょう。ただし、浮き足立った行動はNG。気を引き締めて、一つひとつのものごとを着実にクリアすることが、運を味方につける秘訣です。  HITOMI'S ADVICE 【LOVE】テキパキ仕事をこなすスマートなタイプに注目 【WORK】業務連絡や引き継ぎは最後まできちんと【MONEY】旅行など“ワクワクする冒険”にお金を使って 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<海>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。 天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて! <海>タイプ 優等生に見えて大胆な野心家、そのギャップが特徴 2021年の運勢 人生にふるいをかける“決別”の時期。おおらかさを意識して 礼儀正しい優等生でありながら、パワーや大胆さも秘めている、海タイプ。おっとりしているように見えて実は野心家だったり、外では完璧だけれど家ではルーズだったりと、二面性を持っています。本質は、頑固なお嬢さま。自分の意見を否定されると露骨にムッとしてしまうところも。頭をやわらかくして他人の価値観も受け入れられるようになると、運が大きく開けるはず。恋は、相手からのアプローチで始まることが多そう。一度つきあうと、長い縁に。最初はルックスやステイタスなどを意識しますが、交際が深まるにつれて中身重視に。結婚願望が強く、若くして家庭に入る人も。いつもそばにいてくれる、懐の深い人を選んで。向いている仕事は、教師、講師、インストラクターなど、知識や技術を人に教える職業。一方、体育会系の会社や業界など、上下関係が厳しい環境では心に負荷がかかることが。耳の痛いアドバイスも、感謝の気持ちを持って聞くようにすることが成長のカギです。海タイプにとって、’21年は“決別”のとき。不要なものを処分する、余計な人間関係を清算するなど、自分の人生にふるいをかけるような一年になるでしょう。やさしさゆえに考えすぎたり、まじめゆえにかたくなになったりするあなたですが、「まぁいいか」とおおらかにいることを心がけて。のびのびと自分と向き合うことで、今後のいい運気を上手に取り込むことができますよ。  HITOMI'S ADVICE 【LOVE】料理の腕を磨くなど自分のアピールポイントをブラッシュアップ 【WORK】“自分回路”は遮断!相手が望んでいることをして【MONEY】「お疲れさま」とコーヒーなどちょっとしたものを差し入れしよう 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<大陸>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。 天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて! <大陸>タイプ センスがキラリ!プライドの高いクールな知性派 2021年の運勢 '21年は“種まき”のタイミング。試練が成長の糧に 大陸タイプは、センス抜群のひらめき型。知的で大人っぽく、クールな雰囲気の天星です。好き嫌いがはっきりしていて、噓やごまかしは苦手。プライドが高く、自分の意見を曲げませんが、根は不器用で小心者。強い口調になることで、自分を守っているところが。魅力アップのためには、白か黒だけではなくグレーな部分も理解し、本来のやさしさを前面に出すことが大切。恋のハードルは高め。相手からは近寄り難いと思われ、こちらからはプライドが邪魔をして甘えられない……といった状況に陥りがち。強気な相手に惹かれがちですが、包容力のある相手を選んだほうが、弱さも素直に見せられるようになるはず。結婚にはこだわらず、一人で生き抜くことを選ぶ人が多いのも、このタイプの特徴です。センスを発揮し人からうらやまれるような仕事で輝くことができ、実業家や芸能人として成功する人も。公務員など、冷静な一面を生かせる職業も◎。逆に、人に頭を下げる仕事ではやる気が低下。どんな場面でも、高い目標を設定し、自分を磨く感覚で働くこと。’21年は、うまくいっていたことにブレーキがかかるなど、歯車のくるいを感じやすいとき。過去のやり方にとらわれず柔軟に対応し、ストレートな表現をマイルドにするように意識して。今は、大陸タイプにとって“種まき”のタイミング。試練がきっとあなたを成長させ、新しい道を示してくれるでしょう。  HITOMI'S ADVICE 【LOVE】あなたのことをよく知る人からの紹介話にいい縁が 【WORK】自分のことより人のためを考えて奉仕の精神を発揮【MONEY】自己投資は惜しまずに。すぐには結果が出なくても大丈夫 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
  • 驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<山脈>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。 天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて! <山脈>タイプ 協調性を大切にする平和主義者。実はドライな理論派 2021年の運勢 過去に執着せずゼロから未来へ進む気持ちでリスタート! 協調性を大切にする、平和主義者の山脈タイプ。フレンドリーで、男女問わず友達がいっぱい。社交性が高く、トラブルはうまく避けて通ります。実はドライな理論派で、地に足の着いた生き方をするしっかり者。面倒くさいことは苦手で、夢物語にも興味を示しません。計算や分析が得意だけに、無意識のうちに損得勘定をしてしまうところも。あまり力まず、リラックスすることを心がけるのが開運の秘訣です。恋は、来る者拒まず、去る者追わず。友達から恋人へと発展し、交際後もさっぱりした関係に。ムードに酔わず、相手の収入や地位や家柄もシビアにチェックします。結婚をゴールと考えがちですが、実際にするとがっかりする傾向も。あなた同様に人脈があり、束縛をしない人を選ぶことがポイント。仕事のうえでも、対人スキルや交友関係が強みに。飲食やレジャーなどの業界で活躍する人が多そう。一方、文章や言葉を通じてミスをしやすいため、機密事項を扱うような仕事では注意が必要です。人との縁を大切に、愛と使命感を持って働く姿勢を意識して。山脈タイプにとって、’21年は“リスタート”の年。2~3年続いた“陰”から“光”の流れに入るタイミングです。まじめなあなたは新しい流れに戸惑うかもしれませんが、過去に執着せずゼロから未来へ出発するイメージで。不要なものを処分し、春までにリセットすると、さらに運気がアップするはず!  HITOMI'S ADVICE 【LOVE】好みや趣味が3つ共通する相手との距離を縮めて 【WORK】全部抱え込まない。人の手も借りて余裕を持とう【MONEY】ワンランク上の財布を新調。できれば長財布を 監修 星ひとみさん 占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。 『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円 イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【星ひとみの天星術占い】トップページへ 他の占いを見る 鏡リュウジの12星座別【2021年上半期星占い】 ルーシー・グリーンが占う今週の運勢 開運アドバイス
関連キーワード

RECOMMEND