【ブラックレザー】注目度急上昇中! ハードな黒革をエレガントに着る

SPUR.JP

今、世界のファッショニスタの間で人気を集めているのが、ブラックレザーのアイテム。ハードな雰囲気になりがちなレザーを、いかにエレガントに取り入れるかがポイントだ。ストリートスナップで見つけた、クールなスタイリングを参考にしよう。

ブラックレザーのロングコートでハンサムに

Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images

ファッション・ディレクターのヤスミンが着たのは、ロエベのレザーコート。トレンチやウールのコートでも素敵になりそうだが、ブラックレザーを選ぶことで一気に旬のムードに。足首まであるスーパーロング丈もクールだ。白トップス&ダメージデニムのエターナルな組み合わせを、コートがモードに刷新している。

総レーストップスとパールチョーカーで、エレガントにレザーを着て

Photo by Hanna Lassen/Getty Images

ファッション・デザイナー兼クリエイティブ・ディレクターのマリアは、ルイ・ヴィトンでトータル・スタイリング。総レーストップスとパールチョーカーが、ブラックレザーのコート&パンツにエレガントな表情を添えて。フラワープリントのバッグも、フェミニンなムードを盛り上げる。

エッジィなブラックレザー・スタイルの2人

Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images

ブラックレザーでエッジィに決めた二人組。左の女性は、ハイウエストパンツの裾をブーツにイン。トレンチ風ディテールのケープコートとチェーンネックレスを合わせた。右の女性は、ベルトバッグをジャンプスーツのアクセントにして。どちらも、レザーの質感がスタイリングにリュクスな表情を与えている。

白いプリーツスカートで、レザーシャツをフェミニンに

Photo by Hanna Lassen/Getty Images

インフルエンサーのソフィは、黒いレザーシャツに白いプリーツスカートを合わせて。カーブを描くシャツのヘムラインや、風に揺れるスカートがフェミニンな表情だ。モノトーンスタイルの差し色にしたバーガンディレッドのバケツバッグが、モダンな印象をプラスする。

型押しレザーを女性らしいシルエットのコートで和らげて

Photo by Nataliya Petrova/NurPhoto via Getty Images

型押しレザーのテーパードパンツを穿いた、スタイリストのペルニーレ。オフホワイトのタートルネックトップスとコートで、パンツのハードな印象を和らげた。ウエストシェイプされたコートとボディにフィットするトップスには、女性らしい表情も。コートとシューズはボッテガ・ヴェネタ、バッグはフェンディ。

レザー切り替えのトレンチコートでシックに

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

ファッション・ディレクター兼コンサルタントのアレクサンドラが着たトレンチコートは、ロクのもの。レザー切り替えのデザインが印象的なコートに、レザーパンツを合わせた。バッグやシューズはベージュ~ブラウンのトーンでまとめ、シックに仕上げて。

パステルカラーのパンツがレザーの強さを中和

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

インフルエンサーのレオニーは、ボディラインにフィットするレザーのハイネックトップスを着て。フェティッシュなムードが色濃く漂うトップスに、ミントグリーンのタックパンツを合わせた。パステルトーンのパンツがトップスの強さを中和して、ぐっと優しい表情に。

切り替えパンツにはミニマルなトップスを

Photo by Kirstin Sinclair/Getty Images

セリーヌのパンツを穿いたモデルのマディソン。斜めに切り替えられたパンツのデザインを生かすため、トップスはミニマルなデザインのものをパンツにインしてすっきりと着た。クロスがけしたボディバッグがアクセントになっている。

オールブラックスタイルのアクセントに、赤いバッグを

Photo by Vanni Bassetti/Getty Images

レザージャケットでオールブラックスタイルを披露したモデル。レザーの質感で、単調になりがちなワントーンスタイルに変化をつけた。クロスがけした赤いバッグに、彼女のガーリーな個性が感じられる。膝下からかすかに広がる、ブーツカットシルエットのパンツのチョイスも今シーズンらしい。

text : Chiharu Itagaki

関連記事
  • 厚手のコートやニットなど、どうしても着太りが心配…。そんなこの季節に役立つのは、着るだけでやせ見えするアイテムやスタイルアップできるテク。読者インフルエンサー集団・スーパーバイラーズのメンバーが普段実践している着やせスタイルをアイテム別にまとめてお届け。おしゃれも細見えも大満足のコーディネートをぜひ参考に。 <目次> 1.ダウンコートも着ぶくれ知らず【読者インフルエンサーの細見えコート】 2. 着映えも細見えも欲張れる!【読者インフルエンサーの細見えトップス】 3.美脚&脚長をかなえてくれる【読者インフルエンサーの細見えボトム】 4. 配色で小物で、まだまだある!【読者インフルエンサーの細見えテク】 .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } ※すべて本人私物です。 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.ダウンコートも着ぶくれ知らず【読者インフルエンサーの細見えコート】 「着太りが心配なダウンコートですが、ジャストサイズ、シンプルな首回り、スッキリ見える配色、ヘアをまとめる。これを守れば着太りすることなく着こなせます。中でも重視しているのはBAILAを参考にした、外側を濃くして内側を淡くするペンギン配色。これで冬のダウンコートも怖くない!」(日下知世さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「ZARAのノーカラーコートは、ストンとした縦型のデザインが細見えに効果的でとってもお気に入りです。横からみると、少し肩が落ちていてゆるっと着れる大人可愛いデザイン。かっちり感のあるZARAのノーカラーコートに、スリムなロングスカートを合わせることで、ほっそり感を引き立てました。プリーツスカートがさらに縦ラインを強調してくれます。」(石本愛衣さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「この冬愛用しているUNIQLOのウルトラライトダウンロングコートです。ロングな丈感とスリムなAラインで着ぶくれ知らずです。これだけの防寒力とロング丈で軽い、しかも細見えするコートってなかなか無いのでは…?というくらい、イチオシアイテム。」(山嵜由恵さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「FERVORのダウンコートです。ウエストを少し高めの位置で絞り、裾に向かって緩やかに広がるシルエットで着やせ効果バッチリ! ニュアンスカラーなのもスタイリングしやすいポイント。」(前川はるなさん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 2. 着映えも細見えも欲張れる!【読者インフルエンサーの細見えトップス】 「コスパ最高と話題のGUトップスを使い、オールブラックでどの角度から見ても上品な着やせコーデにしてみました。トップスで腕周りをカバーし、ZARAのベルト付きプリーツスカートでウエストマークすることでスタイルUP。プリーツスカートはお尻まわりをカバーしてくれるのも◎。」(櫻田結子さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「ZARAのオーガンジーブラウスです。袖はオーガンジー素材なので肌見せしつつも、ふんわりボリューム感のおかげで華奢見えが可能。ボウタイ付きで顔周りも華やか&小顔効果も。セールでお得にゲットできました♡」(泉ひとみさん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「ungridの白シャツです。お尻がすっぽり隠れる丈感がポイント。ボリューム袖で二の腕カバーしてくれる優秀アイテム。ニットやベストと重ねるのもお気に入りですが、ベルトでウエストマークして脚長効果を狙ってます。」(泉ひとみさん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「私が“着やせニット”と太鼓判を押すのは、SENSE OF PLACEのストレッチハイネックルーズセーター。ストレッチが効いていてとっても柔らかく着心地も抜群ですよ。ハイネックですが、質感が厚手すぎないので、すっきりと着こなすことができるんです。袖をまくしあげた時の袖の程よいボリューム感で手首の細見えも。」(石本愛衣さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「“しっかり高さのあるタートルニットは小顔効果”があると、BAILA2月号を参考にニットコーデにトライ。ボリューム感で確かに顔が小さく見える気が! ちなみにニットはaquagarageで¥2980。プチプラなのにしっかりした記事で高見えします♪」(遠山春菜さん)  読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 3.美脚&脚長をかなえてくれる【読者インフルエンサーの細見えボトム】 「セールでゲットしたAZUL BY MOUSSYのダーツデニムワイド。裾に向かって大きく広がるシルエットで脚長効果が♡ 履いたときのしっくり感や履き心地も最高で、試着室で自分の姿を見たときは『足が長く見える!』と叫んでしまったほど。」(中島真亜沙さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「ZARAで購入したペンシルスカートはフロントのスリットやパッチポケット、大きめボタンの形、全てが可愛くて私のツボです。引き締め力の高い黒、フロントのスリットで美脚と着やせ効果も高いんです!」(山嵜由恵さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 4. 配色で小物で、まだまだある!【読者インフルエンサーの細見えテク】 「BAILA2月号を参考に着やせ配色にトライ! トップスはダークグリーンのニット(UNIQLO)、スカートはブラウンのスカート(ZARA)。まとまりの良い2つの色を組み合わせることで、縦ラインが強調されてスッキリと見えるんだそう。なるほど、全身のカラーがよく馴染んで着やせして見える気がします。」(神谷江礼奈さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「BAILA2月号の着やせコーデをお試し。ネイビーのアウターとブルーのデニムで作る同系色「なかよし配色」です。まとまりのいい2色の組み合わせですっきりとしたIラインに見えるんです。どちらも大好きな色なので真似しやすいのもポイントが高いですよね。」(秦孟含さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「GUのスウェットとUNIQLOのストレートパンツでYシルエットに。着ぶくれが心配な白のスウェットもこう着ることで引き締め力が高まり、ほっそり見える気がします。」(丸茂亜未さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「着やせ大特集のBAILA2月号。なかでも即マネしたのがロングネックレスのテク。いつものスタイルにロングネックレスをつけるだけで縦ラインを印象づけてすっきり。こなれ感も出るのがいいですよね。」(下里朋美さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る 「新年セールでルーニィのピンクサテンパンツを購入したので、BAILA2月号に載っていたピンクパンツの着やせコーデに挑戦。白の小物をポイントに持ってくることでコーデに抜け感が生まれ、着やせ効果が。」(加藤和歌子さん) 読者インフルエンサーの【着やせコーデ】を詳しく見る
  • ロンハーマンで即買いしてしまった1年中使えるスカートで赤煉瓦と中華街へ行きました。ロンハーマンでもう春夏物が出ていて、冬は暗い色が多くなりがちだったので、 パーっと明るい色に思わず吸い寄せられてしまいました! 今年はこのスカートが秋まで活躍しそうです!裏がフリース張りのleatherなのでとても暖かいですleather:helmut lang skirt:ron herman 中華街は春節(旧正月)が始まります。運が良ければ中国の獅子舞を見ることが出来たり、 普段よりも増して賑わいます。 横浜中華街は近いので良く立ち寄りますが その時必ず買って帰る物 重慶飯店の焼豚と聘珍楼の焼栗! とても美味しいです!関帝廟でお参りします。華組 横山希世ブログ
  • デスクワーク中心の日はミルキーカラーで柔らかくエレガントなスタイルに大手企業の広報部で管理職のお仕事をしています。 リアルなアラ管お仕事コーデについても これから、レポートしていきたいと思います。 アラ管というと、ジャケットがマストアイテムと思われますが この日は、来客や外部とのアポイントはない日でしたので ニット&ひざ下スカートのコーデにしました。 (↓ オフィスではストールは外し、肩に羽織ったりしています)Coat : KOBE LETTUCE Stall :Faliero Sarti Knit : BLENHEIM skirt : Whim Gazatte shoes : GUオフィスファッションについては、カジュアルもOKな職場です。 特に決まったルールはありません。 スニーカーもOKですし、ロングフレアスカートもOK。 だからこそ、自分の中でお仕事ファッションの軸を決めています。 私のファッションは「エレガント」がベースにあるので お仕事シーンでは、 【スマートエレガンス】をテーマに きちんと、知的に、エレガントに見えることを意識。 そのうえで、 カジュアル、フェミニンにならない 無難になりすぎない 嫌みなくさりげないトレンド感をプラス が目指すところです。 広報のお仕事にもいろいろな場面があります。 ① 重要な取引先とのアポイント、役員クラスとの面会やプレゼン ② クリエーター、代理店の方々とご一緒にクリエイティブなお仕事をする ③ デスクワーク中心で社内の打ち合わせのみ TPOを意識したコーデにしますが ①~③であまり差がつき過ぎないようにすることを気を付けています。 また、アラフォーという年齢からも年相応のファッションであることも わきまえるようにしています。この日は、③のデスクワーク中心でしたので 足元にちょっとだけ遊びを入れ、レオパード柄のパンプスに。 タイツもブラウンにして、馴染ませています。 このパンプスは ① 重要な取引先とのアポイント、役員クラスとの面会やプレゼン というシーンでは浮いてしまうので 急な対応に合わせて オフィスには無地のパンプスとジャケットを常備しています。Jacket : PLST Pumps:PLSTPLSTプラステのシリーズは、 ストレッチがきいていて動きやすく、シワになりにくいです。 スカートにもパンツにも合わせやすく お家でお洗濯できて、コスパがいいのでお気に入りです。*** PLSTのジャケットリンク *** インスタでも、日々の出来事やコーデを更新中です。 フォローいただけると嬉しいです♪*** chicca・Instagram ***美女組No.185 chiccaのブログ
  • 防寒力はすごいけどどうしても着膨れしがちなのがダウンコートの難しいところ…。そこで、BAILAきってのおしゃれプロたちがいつも取り入れているという、細身えテクを教えてもらいました。ショルダーバッグのかけ方ひとつで着やせが叶うという目からウロコのテクは必見! 【ロングネックレス】で縦のラインを印象づけ顔まわりをすっきりと ロングネックレスで縦ラインをきわだたせながら、着こなしのアクセントにも。このひとテクで、視覚を操作しスレンダーな上半身に。ネックレスチェーン¥20000・ネックレスチャーム¥24000/アガット ダウンコート¥34000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) ニット¥7800/ミラ オーウェンルミネ新宿2店 スカート¥4900/アダストリア(ベイフロー) ネックレスチェーン¥20000・ネックレスチャーム¥24000/アガット 【着やせクチコミ】スタイリスト 室井由美子さん 「ロングネックレスの生むIライン効果で顔まわりと首もとがほっそり。ポイントも生まれコーデにメリハリも」 ショルダーバッグは【アウターの中で】クロスがけ アウターの中に斜めがけすることで、着膨れを解消するとともに、気になるぽっこりおなかもバッグでさりげなくカバー。バッグ¥28000/パリゴ 丸の内店(トフアンドロードストーン) ダウンコート¥17000・ニット¥8800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 デニムパンツ¥10000/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) イヤリング¥2864/アビステ バッグ¥28000/パリゴ 丸の内店(トフアンドロードストーン) 【着やせクチコミ】ライター 道端舞子さん 「上からクロスがけすると、バッグが浮いて、太って見える! 中に入れるだけでひとまわり体が小さく!」 【ポインテッドトゥ】の細めの靴で足まわりをすっきりと 足もとに鋭角を取り入れることで、下半身がほっそり。カジュアルになりすぎず女らしい印象に。靴¥27000/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) ダウンコート¥26000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 ニット¥25000/インターリブ(サクラ) パンツ¥3900(レプシィム)・バッグ¥7000(ジーナシス)/アダストリア イヤリング¥21000・イヤリングチャーム¥16000/アガット リング¥35000/ノジェス スカーフ¥4900/パリゴ 丸の内店(フルール) 靴¥27000/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) 【着やせクチコミ】スタイリスト 池田メグミさん 「つま先までシュッと流れるようなきれいなパンプスで美人バランスに。女っぽい要素も足されて一石二鳥!」 撮影/黒沼 諭〈aosora〉(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/絵美里 取材・原文/道端舞子 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載
  • イギリスのファッションブランド、ロクサンダとカナダのスポーツアパレルブランド、ルルレモンのコラボレーションによるカプセルコレクション「ロクサンダ × ルルレモン」のセカンドコレクションがルルレモンの原宿ストアおよびオンラインストアで発売中だ。今回のコレクションはトレンチコート、ジャケット、パンツ、タイツ、トップスなどで構成。ロクサンダらしいカラーブロックの中でも、ニュアンスと落ちつきのあるカラーが魅力のラインナップとなっている。 Break New Ground 1/2 Zip ¥27,800、My Element Long Sleeve ¥15,800、Break New Ground Tight ¥23,800(すべて税込)/ルルレモン2019年秋に発表されたファーストコレクション同様、小さく折りたためるラン向けジャケットやタイツなどのトレーニングアイテムから、スカートやケープなどのファションアイテムまで幅広く展開。レイヤードスタイルも楽しめるデザインとなっているので、トレーニングウェアとしてだけでなくカジュアルウェアとしても着用できそう。 Face Forward Cape ¥54,800、Break New Ground Swifty ¥15,800(ともに税込)/ルルレモンデザイナーのロクサンダ・イリンチックは「女性は今、これまでにないほど冒険する準備ができている。スタイルと機能性の完璧なバランスを持つプロダクトを求めているのよ。ルルレモンのすべてのプロダクトに共通するコードは、着る人を幸せにするという目的があること」と語る。ルルレモンのアイコニックなシルエットをロクサンダらしい大胆な色使いと構築的なシェイプでアレンジした「ロクサンダ × ルルレモン」。豊富なアイテムをミックス&マッチして、あなたらしいスタイルを表現してみては? (左より)Face Forward Dress ¥35,800、Face Forward Backpack ¥27,800(ともに税込)/ルルレモン【展開店舗】lululemon Harajuku住所:東京都渋谷区神宮前5-16-13 S1 ビルディング営業時間:11:00~20:00 電話番号:03-6427-4545 ルルレモン公式オンラインストア:http://www.lululemon.co.jp/ text: Fuyuko Tsuji  ⇩「ロクサンダ × ルルレモン」のセカンドコレクションをチェック!
  • 春はまだ先だけれど、冬のおしゃれには飽きてきた……そんな今の季節には、きれい色&万能とろみアイテムを手に入れて! ニュアンスカラーがきく!ニットワンピ M7days■スリット入りロングニットワンピース ▶︎春には…サイドスリット入りだから春先も軽やかな印象一枚でコーデが決まるニットワンピースは、いつだっておしゃれの強い味方。コットン混のライトな素材感で春先まで無理なく着られる。サイドに深めのスリット入りだから、ロングタイトワンピースにありがちな歩きにくさがなく、足さばき抜群。見た目にも抜け感がありすっきり着こなせる。パンプス【ANELLI 6.5㎝】¥46,000(ペリーコ) リングトートバッグ¥35,000(ポティオール)/SHOP Marisol▶︎冬には…コートをはおれば暖かさもパーフェクトインナーを仕込んでコートを合わせれば、届いた次の日から着られる。タイツ合わせはもちろん、パンツやスカートとレイヤードするのもおすすめ。着こなしの幅は無限大! ニットワンピースはモデル着用の色違い。バックジップショートブーツ¥72,000(ペリーコ) バッグ【60 CACHEMIRE BLANDINE POSTINA S】¥85,000/SHOP Marisol コート/スタイリスト私物■エムセブンデイズスリット入りロングニットワンピースカラー:ブルーグレー、モカサイズ:F¥17,000 オフィスでも活躍!ベルトなしで着ても可愛い!M7days■ベルトつきとろみワンピース完売必至の人気アイテムから新型・新柄が登場!毎回大人気のとろみワンピース。新作はブラックベースの大人っぽい柄と、オケージョンにも活躍する鉄板ネイビーの2 色。トレンドのバンドカラーがフェミニンなきちんと感を演出。首もとがすっきりシャープに見えるのもうれしい。共布のリボンベルトをはずすとストンとしたシルエットのシャツワンピースになり、リラックスムードで着られる。ミニボストンバッグ【ミニヨンリザード】¥40,000(トフ&ロードストーン)/SHOP Marisol■エムセブンデイズバンドカラーとろみワンピースカラー:ブラック系プリント、ネイビーサイズ:1、2¥19,000 "M7days official site" 【Marisol 2月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂
  • ”ちょっといい”肉厚ソックスやヘアターバンであったか可愛く仕上げて♡たまにはおうちでのんびりデトックスデー。だから宅急便の受け取りや近所のコンビニくらいに対応できる格好でOKでしょ! とは言え、もろパジャマじゃ恥ずかしいし(笑)、ちょっとはおしゃれして気分を上げたい。そんな時のリラックスコーデは胸もとのロゴやパンツのブルーでアクセントを、ぬくぬくソックスも”ちょっといいヤツ”でテンションUP♪ 仕上げはもこもこターバンで楽ちんアップヘアに。テレビで「今日はシュークリームの日」って言ってたから、やっぱコンビニ行きたくなっちゃった!ソックス¥2500/ビショップ(ファルケ) トップス¥11000・パンツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ターバン¥4800/CA4LA ショールーム(CA4LA)唐田えりかの【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小林真梨子 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/石田 綾
  • 昨年末にお気に入りのアクセサリーブランド『アデルビジュー』の新しいイヤリングが届きました♡ 昨年、6月に仲良しの美女組rinさんと伺った アデルビジュー ホリデーコレクションの 展示会でオーダーしたイヤリングが届きました♪ こちらはカメレオンというネーミングが付いた イヤリング!! トップの石が土台の色や光の入る角度によって 色が変わることから名づけられたそうです。 この時の展示会ではこのカメレオンにとても 心奪われ、デザイン違いで2種オーダー!! その一つがこちらのパールをあしらったもの♪ シルバーベース、ピアスタイプもあり 大人気で一時完売していたようですが、 今は再販されているようですよ!! もう一つのカメレオンはこちらのイヤリング!! アデルの特徴でもあるカットスチールを楕円状にして、 3連に繋げたデザイン!! こちらは一緒に展示会に伺ったrinさんも購入して、 彼女とお揃い♡ ジャカルタでも映えるよ!って話しながら、 二人でオーダーしました♪ このカットスチールの楕円が2連になった とてもシンプルなデザインもあり、 小さくても存在感はバッチリなので 学校行事などには使えそうですよ!! こちらは2019FWで一番人気のイヤリング!! 新宿伊勢丹内にあるアデルのショップに 修理を依頼していたイヤリングを取りに行き、 こちらもお持ち帰りしました♪ 縦のラインとお星さまとお月様がとても アデルらしく、娘達や娘のお友達にも 大人気です♪ 一緒に展示会に伺ったrinさんのビジューのブログはこちら☆☆☆アデルビジュー オンラインストア☆☆↑ 現在、上記のアデルビジューオンラインストアでも sale開催中です☆ 素敵なアクセサリーが30%~50%オフで!! 気になる方はオンラインストアものぞいてみて 下さいね♪ また3月末の展示会、昨年秋に伺った展示会で オーダーしたアクセサリーも楽しみです♡ またご紹介させてください!! 美女組No.90miwakoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND