アライアが「バタフライ カプセル コレクション」を阪急うめだ本店で展開スタート!

SPUR.JP

パリの伝説的クチュリエ、Azzedine Alaïa(アズディン・アライア)が創設したブランド、アライアが「バタフライ カプセル コレクション」を1025日(金)より阪急うめだ本店5階インターナショナルブティックスの店舗にて展開をスタート。1991年ウィンターコレクションで披露されたバタフライのモチーフが、ニットドレスやシルクドレス、シャツ、スカーフ、グローブ、アクセサリーなどになって再登場する。自然界とそこで暮らす生き物たちに愛情と敬意を捧げた、美しいコレクションとなった。

商品キャプション
©︎KarimSadli

生前、ナショナル ジオグラフィック チャンネルをつけたまま、夜遅くまで仕事をするのが習慣だったというミスター・アライアは、動物たちをインスピレーション源とすることが多かったという。レオパードやクロコダイル、そして蝶の美しく自由な存在は、彼の長年のキャリアを通してコレクションに反映された。

商品キャプション
©︎KarimSadli

今回のカプセルコレクションではそんなアイコニックな蝶のプリントを通して、女性の自由と永遠の美しさを表現。生地の上で蝶が羽ばたくような、華やかな色合いとゴージャスなシルエットが魅力的だ。公式サイトでも購入可能となるのでぜひチェックを。

商品キャプション
©︎KarimSadli

【店舗概要】

発売日:20191025日(金)
会場:阪急うめだ本店5階インターナショナルブティックスの店舗
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 

アライア
03-4461-8340

text: Fuyuko Tsuji 

関連記事
  • 彼にリラックスしてもらいたいから、エフォートレスでカジュアルな雰囲気を意識してモヘアカーディガンは明るい色落ちのデニムを合わせると大人向きのエフォートレスなムードも。くつろいだ雰囲気にまとめたら、顔まわりに華やぎをプラス。シャツ¥28,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥25,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) デニムパンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) スカーフ¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ピエール ルイ マシア) ベルト¥11,000/アルアバイル 靴¥22,000/ラ トータリテ 渋谷ヒカリエ店(ルチェンティ) ピアス¥27,000/アビステ バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ロングカーディガン」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • “美味学”を 専門とする、今注目のフードアナリスト とけいじ千絵さん。気になるお仕事バッグの中身を拝見!フードアナリスト とけいじ千絵さんフードアナリスト とけいじ千絵さん慶応義塾大学大学院法務研究科卒業後、一 転して食のプロの道へ。現在、『審食美眼塾』 を主宰。企業の商品開発からセミナー、コ ンサルティングまで、幅広く活躍中。1級 フードアナリストⓇ協会認定講師五感を駆使して食を科学する、 気鋭のスペシャリストとけいじ千絵さんは、“美味学”を 専門とする、今注目のフードアナリスト。美味学とは、食品のおいしさを科学的に分析する学問のこと。「幼いころ、調理師免許をもつ母に、2 種類のにんじんポタージュの飲み比 べをさせられたことがあります。皮をむいたにんじん丸ごとで作ったものと、白い芯の部分をくりぬいて作ったもの。味も香りも全然違うんです。その違いをきちんと表現できる感性を磨きなさい、と教えられて育ちました」そんな食の英才教育をルーツに、「おいしさ」への五感を駆使したアプローチを提案する『審食美眼塾』を開塾。今や、とけいじさんの元には、大手企業からセミナーやコンサルティングのオファーが殺到。また、本(下画像❺)を出版するなど子供の食育にも力を入れており、次世代の食文化の担い手でもある。 多忙な日々を支えるのは、法科大学 院在学時代に親しんだ「学習計画表」にヒントを得たリング式ノート(❹)。「仕事はもちろん、家族の予定から日記、TO DOリストまで、このノートですべて視覚化します。3 カ月で使いきった後は、未練なく捨てます(笑)」ものを本来の用途にとらわれずに使いこなすのが、とけいじさんのスタイル。例えば、細長く小さいものは、コスメも含めペンケース(⓰)にイン。キャンディ(❾)やヘアワックス(❽)など 細々としたものは、たっぷりサイズの布ポーチ(➓)にさくさく収納。名刺は ケースを持たず、スマホカバー(⓭)の内ポケットに入れている。さらに、ジ ップロック(❶)をバッグの中のゴミ袋 ( ! )として携帯し、ゴミもひとまとめにしているから驚きだ。 フードアナリストになって 9 年。2 冊出版されている著書は、日本はもとより台湾でも売れていて、来年は 3 冊 目を出版したいと構想を膨らませる。「次は、絵本を書きたいと思っています !長年の夢だった、食にまつわる小説も書き始めました。常に新しいこ とをするのが好きなんです」まとめ上手&捨て上手。常に中身すっきりな「時短バッグ」サンローランの"ショッピング・トート"。 「収納力が高くて使いやすいトートバッグ が大好き! 付属のポーチの中には、なくし ちゃいけない通帳や印鑑など、大切なものを入れています」。縦28×横37×マチ13㎝※バッグのサイズは編集部で計測したものですとけいじ千絵さんのバッグの中身はこれ!▼ 詳しくチェック!❶ジップロック。「レシートやティッシュなど、捨てるものはすべてこの中へ」 ❷ポインター❸ディオールのサングラス ❹スケジュール帳&日記&メモ帳。「以前はグーグルカレンダーを使っていましたが、今はこのノート1冊で! ❺自著『子どもの頭がよくなる食事』。「子供の食に論理的にアプローチする内容です」❻ 食育講座のテキスト ❼ポートフォリオ。「仕事内容が多岐にわたるので、経歴をまとめて常に携帯しています。書類ごとにクリアファイルの色を使い分け、探す手 間を省く工夫も」 ❽ヘアワックスのマトメージュ ❾bio momentsのオーガニックミントキャンディ ➓ポーチ。「祖母が作ってくれたポーチには、キャンディやハンカチなど細々としたものを入れて」 ⓫ティッシュ。「ちょうどいいミニサイズを見つけました。玉川タカシマヤのファミリアで購入した子供用です」 ⓬ディオール のハンカチ ⓭スマホ。「白い恋人のカバーは、尊敬するかたからいただきました」 ⓮サンローランのお財布 ⓯アトリエコロンの香水。「親友からのパリみやげ。 私の名前を刻印してくれました」 ⓰(右から)THREEのリップ&チーク兼用アイテム、ウカのネイルオイル、USB、コンタクトレンズ。(下)ボールペンとペンケース ▼アラフォーのお仕事バッグ特集撮影/草間智博( TENT) 取材・文/中村麻美
  • 甘くて、可愛くて、いつも笑顔……。そんなゆうかがふわふわのファッションに包まれて、みんなに今のリアルな気持ちを打ち明けます。ゆうかの中身、実はふわもこじゃなかった ふわもこ服がとっても似合う、柔らかい雰囲気のゆうか。真っ白なニットに包まれる姿の中に、まだ誰も知らなかった、強くて、真っすぐな彼女の素顔がありました。 真っ白なフェザーのカーディガンは、白のハイネックをインしてワントーンで柔らかく。 カーディガン¥6900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 ニット¥7200/RD ルージュ ディアマン リング(3個セット)¥6400/Phoebe+(phoebe) 読者だった私が、こうしてここに立っていることが奇跡 17歳の時に、渋谷のスクランブル交差点でスカウト。それが、私が芸能界に入ったきっかけです。 その時にはすでに「モデルのお仕事をやりたい!」って思ってたから、事務所の人の話をかなり前向きに聞いてた記憶がある。 モデルに憧れ始めたのは、小学校5~6年生の頃。隣のクラスの子が小学生向けのファッション誌に載って、その影響で「私もやりたい!」って。でも、実はその夢をお父さんにずっと反対されてた……。 理由をハッキリ聞いたことはないけど、きっと私の将来のことを考えて、もっと現実的な道に進むべきだって心配してくれてたんだと思う。だけど、私はどうしてもモデルになるっていう夢を諦められなかったから、スカウトされたタイミングで改めてお父さんに気持ちを打ち明けたんだ。 そしたら、なぜかあっさり許してもらえて、「え? 私が今まで悩んできたのは何だったの!?」みたいな(笑)。 事務所には「モデルのお仕事をやりたいです」って伝えてたから、入ってすぐにnon-noのオーディションを受けさせてもらったの。オーディションの時のことは、緊張しすぎてて、放課後に制服で行ったことくらいしか覚えてない(笑)。 一緒に受かった久慈暁子ちゃん、高田里穂ちゃん、遠藤新菜ちゃんはそれまでにもモデルとしてのキャリアを積んでたのに、私だけただの読者で……。 だから、合格した時はもちろんうれしかったけど、「私なんかがnon-noモデルになっていいのかな?」っていう不安のほうが大きかったかな。 ふわもこベレーとボウタイブラウスで今年らしくクラシック風にまとめたら、デニムでカジュアルにハズして。 帽子¥14000/CA4LA ショールーム ブラウス¥7900/RD ルージュ ディアマン パンツ¥15800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) non-noに入って、最初の3年間は、ポージングを変えることすら怖かった モデルの世界に飛び込んだ17歳。 プリクラとは違うんだって思い知った(笑)。 non-noモデルになって最初の頃の撮影は、他のモデルさんとご一緒するたびに「雑誌で見てた人がいる!」って緊張&感動の連続。それに、メイクしてくれる方がいて、着替えを手伝ってくれるスタイリストさんがいて、プロのカメラマンさんがいて……「やっぱプリクラとは違うな」と実感(笑)。当時はポーズや表情のバリエーションも全然なくて、カメラの前で「よし、次は左を向こう!」とか考えてたなぁ。でも、いざポーズを変えようとすると、怖くなっちゃったりして。そういう迷いがなくなってきたのは、3年くらいたって、着回し企画をやらせてもらえるようになってから。ポーズのバリエーションを増やしたくて、いろんな雑誌を見て研究したんだよね。 そしたら、撮影中にカメラマンさんや編集さんから「いいね!」って言ってもらえる回数が増えてきた。それが励みになって、もっとポーズを変える勇気が出た。今では、お洋服の見せたい部分を理解して、自然に動けるようになってきたかな……と思います。やっと(笑)。 (1枚目)メンズに借りたみたいなビッグなボアを、ミニで女の子らしく。 コート¥13800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) ニット¥9800/RD ルージュ ディアマン スカート¥6900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 ピアス¥2600/Phoebe+(phoebe) バッグ¥4900/アンビリオン(カシュ カシュ) (2枚目)ランダムにシャギーがあしらわれたワンピースを、1枚で潔く。大きめパールのイヤリングでコーデにリズムをつけて。 ワンピース¥9500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 ピアス¥2800/Phoebe+(phoebe) (3枚目)ミントのフェイクファーはあいまいトーンでまとめて柔らかく。 コート¥21000/SNIDEL ブラウス¥8900/ココ ディール スカート¥7500/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 ピアス¥2400/Phoebe+(phoebe) バッグ¥5500/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥7300/REZOY 新しいことは怖いけど大丈夫、これから絶対成長できると信じてる 演技の仕事は緊張の毎日。 改めて俳優さんって本当にすごいなって。 お芝居の仕事は、まだまだ分からないことだらけ。撮影中のドラマ『4分間のマリーゴールド』でも、「2~3分のシーンなのに1時間以上かけていろんな角度から撮るんだ!」ってビックリしたり、ドラマ現場ならではの専門用語を覚えてるところなんだ。 セリフは、家で必死に暗記。とにかく何回も読んだり、マネージャーさんに読み合わせの相手をしてもらったりしながら奮闘中です! 俳優さんのすごさを感じて戸惑うことばっかりの毎日だけど、今年の夏『オオカミちゃんには騙されない』(恋愛リアリティーショー)に出演してカメラに撮られ続けたことで、役を演じてる時にカメラを意識することがなくなったのはよかったことかも。 これからもっともっと慣れていって、お芝居の仕事がnon-noの撮影みたいに「楽しい」でいっぱいになりますように!モデルと女優。どっちも本気で頑張りたい。 今月号では初めてコンパクト版の表紙を飾らせてもらいました。マネージャーさんから「表紙が決まったよ」って言われた時は、信じられなくて何回も聞き返しちゃった(笑)。 お父さん&お母さんには、すぐに家族LINEで報告。いつもはトークルームの会話に入ってこない弟までスタンプを送ってくれたのは、うれしかったなぁ。今後は、モデルのお仕事と女優のお仕事、両方頑張っていきたい。モデルとしては甘いお洋服も大人っぽいお洋服も着こなせるようになりたいし、女優として憧れるのは役ごとに全然違った顔を見せられる石原さとみさんみたいな存在。 そして、大好きな二つのお仕事で得たものを、それぞれの現場で生かせたらいいなって思ってます。 カラーニットはくすみカラーで大人っぽく。 カーディガン¥16500/SNIDEL ピアス¥3000・リング¥6000/Phoebe+(phoebe) スタンドカラーのワンピとレイヤードして衿元にポイントを。 カーディガン¥11000/ココ ディール ワンピース¥21000/SNIDEL イヤリング¥2400/Phoebe+(phoebe) モデル/鈴木ゆうか 撮影/今城純(D-CORD) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 取材・原文/吉川由希子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 年末に向けて人に会う機会が増えてくる時期。そんな季節に取り入れたい、エクラ華組の冬のお出かけコーデをご紹介! 一点投入で暗くなりがちな冬のコーディネートを華やかに彩る、華組の「ラクして着映え」アイテムとは?1.一枚で簡単に着映える!フューシャピンクのスカート (成田千恵さん) 鮮やかなフューシャピンクのスカートは、これ一枚で簡単に着映える優れもの。成田さんが大好きなSHE Tokyoのスカートです。首、袖にレースが付いているニットはZARAのもの。上下甘甘コーデでショートヘアをフェミニンに寄せて。小物は、ユナイテッドアローズのグレンチェックのストール。肌触りが良く、冬のおでかけに重宝しているそう。2.プチプラアイテムにファー付きニットコートを合わせて (近藤和子さん) シンプル服+華やか小物が近藤さんのスタイル。でもこのUN3RDのファー付きニットコートは例外。見た瞬間に欲しい!と思い、値段も見ずに決心したそう。ひとたび羽織るとグッと華やかになる主役級の着映えコートは、シンプルアイテムに合わせて。インは、ユニクロのノーカラーシャツと、ZARAのエコレザーパンツ、バッグはエルメス、シューズはシャネルです。3.褒められコートで、カジュアルスタイルを格上げ (朝生育代さん) MA-1の形のブルゾンにフリルチュールが縫い付けられた着映えコート。着ていると必ず褒められるというこのコートは海外でリーズナブルに購入したもの。上半身のスポーティさと下半身のフェミニンさのバランスがグッド。黒のタートルニットにジーンズというシンプルなカジュアルスタイルもちょっと格上げしてくれます。他の画像を見る >>ラクして着映え 記事一覧はこちら※写真・本文は本人ブログより抜粋 ※着用アイテムはすべて私物のため、すでに販売が終了しているものもあります。
  • 毎号本誌でおしゃれなコーデを提案している人気スタイリスト二人が「今季本当に使えた!」と断言する優秀アイテムをピックアップ。冬の着こなしアイディアも披露してるから、今すぐ買ってお役立ち! 立石和代さん ノンノのフェミニンコーデといえばこの人! 毎号本誌の多くのページのスタイリングを手がけ、最新トレンドもいち早くキャッチするスゴ腕スタイリスト。 「旬のブラウンとも相性抜群なピスタチオグリーンは、今季何度も誌面に登場させた激推しカラー」▼ ▼ ▼グラデーションで取り入れれば即シャレる! 上下を同系色でまとめるとぐっと大人見え! ニット¥4500・カーディガン¥11000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 スカート¥4536/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス イヤリング¥2600/ゴールディ バッグ¥6500/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU 柄スカーフでレディライクな味つけも。 柄スカーフを巻けばニットの表情が一変。 スカーフ¥2900/UNRELISH大ぶりピアスも同色のグリーンで差をつけて。 同色のグリーンを顔回りに加えると統一感アップ。 ピアス¥590/GUモデル/岡本夏美 撮影/伊藤大作(The VOICE MANAGEMENT・モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/立石和代 松尾正美 構成・原文/灰岡美紗 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 【本日スタート!MAX5000円OFFアウタークーポンキャンペーン】 対象商品に使える5,000円OFF/2,000円OFFクーポン配布中!最旬アウターがお買い得プライスで購入できるチャンスです! 【11月29日(金)9:59】までの1週間限定。 本格的に冷え込んでくる前にチェック!サイズ・カラーが無くなる前にお急ぎください!\\eclat掲載商品もクーポン対象です//シャツワンピースのようなデザインと上質素材で堪能する、ドラマチックロングコートebure×eclat ジロンラムメルトンコート ¥94,000+税素材は、オーストラリアのジロンラムウールで織られたリバーメルトン。細番手でていねいにメルトン仕上げされ、まるでカシミヤのような美しい光沢となめらかさが特徴。ロング丈ながら軽量で毎日はおりたくなる快適さ。やや高めのウエストベルト位置とドラマチックなスリットが特徴。前を閉じてドレスのようにベルトを絞って着ても。取りはずせるファーをスタンドカラー部分にあしらって、エレガントな雰囲気に着こなすこともHERNO ダウンコート ¥225,000+税ヘルノが誇る大人の冬に欠かせないラグジュアリーダウン。暖かさはもちろん、計算された美しいシルエットで、パンツにもスカートにも合う万能性が魅力。光沢ある上品なライトグレーで、冬のワードローブの主役に! ファーはフードの縁にも、スタンドカラーにも簡単に取りつけられ、前立て部分はフードごと着脱可能で細かな温度調節も可能。後ろ姿もすっきり。合わせやすくて、誰もが似合うブランドの代名詞的モデルTATRAS LAVIANA ダウンジャケット ¥128,000+税タトラスの最人気モデル"LAVIANA"。ヒップが隠れるミドル丈&ウエストをシェイプし立体裁断で仕上げたAラインシルエットは、着る人も合わせるボトムも選ばず、飽きずに長く着られる。最新の一着は、老舗のイタリア製軽量ウール素材を使用しながら、撥水、防汚、しわ防止機能まで完備。ファー部分も、フード自体も、取りはずしが可能。着膨れせずサイドから見てもむだなく女性らしいシルエットと、天然素材特有のシックで柔らかな風合いを楽しみたい。立ち姿も動く姿も。360度美しいマントコートELIN ウールコート ¥74,000+税まるで大判ストールのように贅沢に生地を使った、サーキュラーシルエットのマントコート。ほどよい張り感のある上質なウール素材が、きれいなドレープとストンとした落ち感をつくり出す。全方位美しいシルエット。女性らしい曲線的なデザインとカジュアルさのあるフードとのバランスが、ラグジュアリー感とドラマチックな雰囲気をもたらして。人気のモッズコートを、より大人っぽく着こなせるようにブラックでエクラ別注しました!upper hights×eclat THE FIFTY ONE ライナーつきモッズコート ¥63,000+税昨年大ヒットしたupper hightsの名品が登場! フードのファーがリッチなモッズコートは、コクーンシルエット&サイドスリット入り。表地は昨年よりも生地の光沢感が増し、いっそうきれいめスタイルにも似合う仕上がりに。 中に重ねるキルティングジャケットは単体でも着られて、それだけでも十分絵になるクオリティ。重ねて着れば真冬もOK、秋や春先は一枚で。3シーズンたっぷり愛用したい。暖かくて、軽くて柔らか! 最旬エコファーコートLIVIANA CONTI エコファーコート ¥78,000+税ふんわりエアリーなタッチと柔らかな質感が魅力のエコファーコート。形は丸みを帯びた、ほどよいオーバーサイズシルエット。落ち感のある肩のラインがトレンドを感じさせ、メランジ調のブラウンカラーは優しげなムードを演出。リュクス感と大人のかわいさ、旬の要素をあわせもつ、今季のイチ押し! スナップボタンのシングルブレストは着脱しやすく、オーバーサイズでも動きやすいカッティング。暖かく軽やかな着心地。他にも人気ブランドがクーポン対象に!今季のスペシャルなアウターを見つけて下さい♪>>対象ブランド一覧はこちら<<
  • まっすぐストレートに履くのはもちろん、柔らかなスエード部分をくしゅっとたるませても履けるギャザーブーツは今季の注目度ナンバーワン。ワンピースのスリットからギャザー部分をちらっとのぞかせた、おしゃれ上級者の着こなしをご提案します。スリット入りワンピース×ギャザーブーツボリューミーなギャザーブーツはスリットからちら見えさせて まっすぐストレートに履くのはもちろん、柔らかなスエード部分をくしゅっとたるませて履くこともできるギャザーブーツは、今季の注目度ナンバーワン。履き口に施されたひもを結べば、どんな長さでも固定することが可能。ワンピースのスリットからギャザー部分をちらっと見せるのが大人の正解バランス。 靴(H6)¥51,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) ワンピース¥60,000/オーラリー シャツ¥9,900/ノーク ピアス¥94,000/ショールーム セッション(マリハ) ストール¥57,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) バッグ¥117,000/ジミー チュウ>>ロングブーツ 記事一覧はこちら撮影/菊地 哲 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・原文/坪田あさみ ※本文中の( )内の数字は編集部で計測。H=ヒールの高さを表し、単位は㎝です。 ※エクラ2019年12月号掲載
  • ブランドの創始者、フランソワ・ナーズが手がけた伝説的著書『Makeup Your Mind™』にインスパイアされた、この冬限定の「MAKEUP YOUR MIND COLLECTION」が到着。アイコニックなシェードを集めたアイ&チークパレットと、普遍的な魅力を放つミニリップスティックのセットが発売される。 NARS メーキャップユアマインド アイ&チークパレット 全1種 ¥7,900(2019年12月13日限定発売) ※伊勢丹 新宿店、阪急うめだ本店、NARS Cosmetics オフィシャルサイト限定発売 NARSのアイコニックシェードを集約した、エクスクルーシヴなアイ&チークパレット。色も質感も多彩なアイシャドウ8シェードと、カルト的な人気を誇るブラッシュ3シェード、そしてブロンザー1シェードの全12色をセットした、モードラバー垂涎の一品。普段のミニマルなメイクアップから、ドレスアップする日のグラマラスな表情まで、どんなルックもこれさえあれば思いのまま。アーティスト気分で自由なメイクアップを楽しんで。 NARS クールヌード ミニリップスティックデュオ 全1種 ¥3,300(2019年12月13日限定発売) マットでありながら、ふっくらとした魅惑的な唇に仕上げるリップから、人気の2色のミニサイズがセットになって登場。色は、青みを秘めたヌードモーヴ2971と、一発で洒落顔になれるライトブルーピンク2980。エフォートレスにまとえて、合わせる服を選ばない2色はヘビロテ間違いなし! 唇に活力を与えるパッションフルーツシードオイルと、発色を高めるモリンガシードオイル配合で、唇のコンディションを整える効果も期待できる。 時代を超えて愛される、永遠不滅のシェードを集めたコレクションで、多彩な表情にトライして。 NARS JAPANhttps://www.narscosmetics.jp/0120-356-686 text:Tomomi Suzuki >>ビューティニュース
関連キーワード

RECOMMEND