UZUから待望のリップが登場! 唇を38℃にチューニングしてピュアな血色感を

SPUR.JP

FLOWFUSHIの新ブランド「UZU」から、38℃の温もりを唇に宿し幸せな表情を引き出す、リップトリートメント&リップスティックが新登場。

共に、高濃度マイナスイオンを発生する独自の美容成分「エンドミネラル®︎」を配合し、ほんのり上気したようなピュアな血色感を後押し。さらに、常在菌に働きかける乳酸菌「ラ・フローラ®︎」が、唇自らの“潤う力”にアプローチし、すっぴん唇までも美しく導く。

フローフシ UZU 38℃/99℉ リップトリートメント ±0 全6種 各¥2,200(2019年9月27日発売)
UZU 38℃/99℉ リップトリートメント  全6種 各¥1,600(2019年9月27日発売)

「38℃/99℉ リップトリートメント」は、世界の極度な乾燥エリア、人種、性別など、潤いを求めるどんな人にも満足度の高いトリートメント効果を極めたもの。保湿効果に留まらず、すっぴん唇の血色感を底上げするカラーバリエーションはUZUならではで、-4(ブラック)、-2(シアーグリーン)、±0(クリア)、+1(シアーピンク)、+3(ピンク)、+5(オレンジ)の6色を展開。すっぴん唇の赤み度合いに合わせて血色感を調整するのも、ファッションに合わせてカラーをセレクトするのもよし。

フローフシ UZU 38℃/99℉ リップスティック<トウキョウ> 全6種 ¥2,200(2019年9月27日発売)
フローフシ UZU 38℃/99℉ リップスティック<トウキョウ> 全6種 各¥2,200(2019年9月27日発売)

UZUとしても初となるリップスティックには、独自のマイクロエアロ処方を採用。特殊技術により唇への摩擦係数を下げることで、触れた瞬間溶けるようになじみ、滑らかなストロークを実現。リッチなテクスチャーかつ抜群の密着力を備えているから、メイク直しも最小限でOK。
さらに、6色それぞれの異なる個性を表現すべく、濃度、質感が異なる6種のフォーミュラを使用しているという贅沢さ。-4(プラム)、-2(ブラウン)、±0(クリア)、+1(ライトオレンジ)+3(コーラルピンク)、+5(レッド)と、使い勝手の良いカラーが揃い、どれを取ってもヘビロテは間違いなし!

表情に自然な温もりを与える絶妙な発色感は、ニットやモヘアなど、秋ならではの素材にもマッチ。大人買いできるプチプライスだから、いつもと違う冒険カラーも楽しんでみては。


UZU BY FLOWFUSHI
https://www.uzu.team/jp/
0120-963-277

text:Saori Nozawa

>>ビューティニュース

⇩全カラーラインナップはここからチェック!

関連記事
  • 貼ってor塗って、肌レベルをギュン上げ♡ マスク&パックだけでベストコスメ、発表!!MOREの大人気企画・アイテム別のベストコスメ。今回は美肌のお守りマスク&パックをフィーチャー。使う頻度、お悩み、値段……など、いろんな角度から、美容賢者が溺愛する真の名品だけをピックアップしました!審査員のみなさま(※50音順)モデル松本 愛さん美容家鵜飼香子さん/岡本静香さん/濱田文恵さんヘア&メイク甲斐美穂さん/河嶋 希さん/久保フユミさん/コンイルミさん/chisaさん/中山友恵さん/野口由佳さん/paku☆chanさん美容エディター&ライター石橋里奈さん/井上ハナエさん/内田芙美さん/浦安真利子さん/立花ゆうりさん/浪花真理子さん/野﨑千衣子さん/前野さちこさん/森山和子さんMORE編集部編集せり/編集タカド/編集モチコ“塗る”パック部門 なじませるだけの手軽さなのに、角質を除去してくれたり、パーツケアできたり、悩みに応じてくれるのが魅力!乾燥対策パック部門賞むっちり弾む肌を実現し、美肌への道をバックアップしてくれる集中保湿パックがずらり!【GRAND PRIZE】SUQQU モイスチャー リッチ マスクねっとりテクスチャーで水系潤い成分を密閉&集中ケア。「お手入れをサボってしまった肌にとりあえずオン。『昨夜お高いクリーム塗りましたから』と胸を張れるもっちり肌に」(野﨑さん)、「肌がクリアになり、ファンデーションののりもUP!」(編集せり)。70g¥6500ティッシュオフしてもいいけれどせっかくだから塗り込みます♪(松本 愛さん)切らすのが怖くて2本は常備。5分ではり・弾力が回復!(野﨑千衣子さん)ドクターシーラボ エンリッチリフト スリーピングマスク成長ホルモンの分泌がピークを迎える入眠3時間後の肌を強力サポート。「小ジワが気になるところは特に念入りに塗り込みます。ラベンダーの香りは安眠効果もありそう」(松本さん)、「忙しくて3時間睡眠の日も、これでぷりぷり美肌に!」(井上さん)。50g¥5500塗ったまま寝て、朝起きると肌が本当にふっくらやわらかく!(paku☆chanさん)ファミュ フラワー インフューズド ファインマスクカメリアの花びらがそのまま入った保湿・鎮静マスク。「洗い流し後の肌のふっくら感は格別です♡」(久保さん)、「半身浴しながら使うのが至福の時。使用後はスキンケアアイテムの浸透力がグンと上がる気がします!」(立花さん)。50g¥4000/アリエルトレーディング毛穴が引き締まりワントーンUP! 化粧くずれ知らずの肌に(コンイルミさん)豆腐の盛田屋 豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿古い角質は優しく洗い流し、豆乳発酵液やヨーグルト、ローヤルゼリーなどの美容成分をチャージ。「カサカサ肌に使うとしっとりツルツルに」(chisaさん)、「ヨーグルトのようなやわらかいクリームで際も塗りやすいし、香りもいい」(paku☆chanさん)。150g¥2000入浴中にデコルテまで塗ってそのまま流すと楽ちん☆(濱田文恵さん) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/浪花真理子 撮影/恩田はるみ スタイリスト/福永いずみ イラスト/高橋由季
  • 待ちに待ったクリスマスコフレのシーズンが到来。どれも売り切れ必至なので、発売日をチェック! 大好きな友達に、1年頑張った自分へのご褒美に。お気に入りを見つけてね♡予約開始日は10月25日  白鳥をあしらったコフレは発売前から話題沸騰!  Les Mer veilleuses LADURÉEレ・メルヴェイユーズ ラデュレ メイクアップ コフレ Ⅶ 101/102 (各)¥7000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(数量限定発売) チークは鮮やかな発色と透明感をプラスする2色をレイヤードして自然な血色感を演出。縦じわの凸凹を埋めるようにフィットするリップカラーがセットに。102は使いやすいウォームオレンジのセット。  お得すぎる! チーク ポップの3色セット  CLINIQUE裏目玉:現品は1色¥3300。計算するとなんと¥9900相当に!チーク ポップ ホリデイ コレクション ウォーム/クール (各)¥4700/クリニーク(数量限定発売) 人気のチーク ポップ3色がパレットに! ピンクのパケの「ウォーム」には、日本初上陸になる色、コーラポップが。水色のパケの「クール」には、人気No. 1のパンジー ポップや昨年即完売したバレリーナ ポップがセットに。チーク ポップが気になる人はマストバイ!  アイスブルーの目元で洗練された冬メイク  CHICCAキッカ クリスマス コレクション 2019 ¥9300/カネボウ化粧品(数量限定発売) 限定アイパレット(¥5500)と限定リップスティック(¥3800)の金額に、オリジナルバッグ、化粧水と美容液&オイルのスキンケアアイテムがついてくるお得なセットに。キッカのコフレが手に入るラストチャンスを見逃さないで! 撮影/橋口恵佑(物) 構成・原文/与儀昇平 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 流行問わずなデザインゆえに、つい無難に着こなしがちなベーシックニット。今っぽさを誇る注目のアクセサリーと組み合わせれば、一気に旬顔へとアプローチ!■ざっくりニット×セットリング つけ方しだいで表情が変わるモードなリングでニットの厚みに負けないほどよいボリューム感を[モデル]プレーンなシルバーリングを3つつなげたユニークなデザイン。バルキーニットのやや長めのリブ袖に、さりげない抜けを与えて。ニット¥39,000/ストローラーPR(ラシュモン) リング¥99,000/バーニーズ ニューヨーク(Spinelli Kilcollin)1)パヴェリングと楕円リング、表情の異なる華奢な2本がドッキング。リング¥23,000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード)  2)ミニマルな印象の3本セットは楽しみ方も無限大。リング¥73,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ)  3)シングル&ダブルフィンガーの2本セット。コロンとしたフォルムが指先を美しく。リ ング¥38,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)■クルーネックニット×大ぶりネックレス 視線をぐっと引き寄せるビッグなモチーフ。首もとがつまった一着をドラマティックに彩って楕円状のモダンなモチーフに短めのチェーンをあしらった小粋なネックレス。ベーシックなニットに絶妙なしゃれ感をもたらして。ニット¥23,000/スローン ネックレス¥89,000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ)4)愛らしいエッグモチーフに華奢なロングチェーンがお似合い。ネックレス¥35,000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク)  5)存在感のあるオーバルシェイプをカジュアルなコード仕立てに。ネックレス¥184,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ)  6)ゴールドならビッグなラウンドプレートも優しげ。ネックレス¥36,000/カオス丸の内(フェイ アンドラダ) ■モヘアニット×ボリュームバングルふんわりとした空気感のあるニットも辛口のバングルでスタイリッシュに着地真鍮ならではの味のある輝きとワイドなフォルムが特徴的。ニットのもつ柔らかなムードをぴりっと引き締めてくれる。ニット¥33,000/オーラリー(オーラリー) バングル¥24,000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード)7)ヴィンテージを思わせる、マットなゴールドが秋冬の気分にマッチ。バングル¥30,000・9)ボリュームがありながらも、さりげなく肌がのぞくデザインで使いやすい。バングル¥56,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)  8)丸みのある上品なチェーンが手もとにリズムをプラス。ブレスレット¥19,000/ゲストリスト(フィリップ オーディべール/ハウント代官山)■タートルニット×片耳アクセ片耳だからこそ楽しめる遊びのあるデザインがニットに埋もれた横顔をとびきり印象的に3タイプをセットにしたイヤーカフ。片耳に重ねづけすることで量感のあるタートルを洗練させて。ニット¥83,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) イヤーカフ(セット)¥30,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)10)丸みを帯びたエレガントなスクエアフォルムは耳もとになじみよし。イヤーカフ¥18,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)  11)ダブルリング×パールのひねりのきいたデザイン。さりげない揺れ感も。ピアス¥34,000/ユナイテッドアローズ お客様相談室(プリーク)  12)肩に垂れるほどのロングチェーンで視線を惹きつけて。ピアス(片耳)¥62,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)【Marisol11月号2019年掲載】撮影/戸松 愛(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/池田メグミ モデル/RINA 取材・文/野崎久実子
  • 【2019年おすすめのカーディガンコーデまとめ】今から真冬までやっぱり頼れる、可愛くてあったかいカーディガン。『アニエスベー』の名品カーディガンや、大人っぽくて今っぽいカーディガンなど、新しい着こなしのポイントもチェック♪ [目次] 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今年40周年。『アニエスべー』のカーディガンプレッションは永遠の定番1979年の誕生以来、各時代のおしゃれを愛する人々の“定番”であり続けている伝説のカーディガン。アイコニックなデザインは、店頭で、雑誌で、もしくはママのクローゼットの中で、見かけたことがある人も多いはず。40周年の今年、あらためてその魅力に向きあってみたら、私たちモア世代にとっても今、必要な一枚だとわかったのです。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ。白Tにさっとはおるだけでこんなにも絵になるのは、スナップボタンのデザイン性の高さのおかげ。ボクシーなシルエットながら着丈が長すぎず、優しげなラウンドネックなので女性らしい。そして軽やかで風合いのいい素材は、ごきげんな着心地をもたらしてくれる。カーディガン¥19000・Tシャツ(メンズ)¥8000・レギンス¥9200・帽子¥11000/アニエスベー ピアス¥33000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】可愛げを残した「モノトーンルック」ストイックなモノトーンルックは、ひときわ上品なホワイトを選んでやわらかくフェミニンに。ボタンを途中まで留めたこなれた着方で。カーディガン¥19000・トップス¥8400・ワンピース¥42000・靴¥39000・バッグ¥23000/アニエスベー イヤリング¥8000(ジェーン スミス)・バングル¥9000(ノース ワークス)・リング¥35000(ルフェール)/UTS PR →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】旬のムードが詰まった「衿レイヤード」首もとのおしゃれに注目が集まる今季。「カーディガンプレッション」のラウンドネックには、丸衿のシャツを合わせてイノセントな印象に。鉄板のブラックカラーこそ、こうしたひとテク加えたコーデで、みんなと差をつけて。さらに赤リップでレディな気分を盛り上げた上半身は、ハンサムなパンツでバランスを。カーディガン¥14000・シャツ¥12000/アニエスベー →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今っぽさをきかせた「トラッドスタイル」ほっこりせずに、今っぽさもちゃんと。スナップボタンの洗練デザインが生かされて。カーディガン¥19000・バッグ¥42000/アニエスベー シャツ¥22000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) スカート¥26800/ビショップ(オニール オブ ダブリン) 靴¥42000/パラブーツ青山店 イヤリング¥13000/UTS PR(ルフェール) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) リング¥25000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】品のよさで差がつく「ワントーン」旬の茶系ワントーンで「カーディガンプレッション」を着たら? ただトレンドにのっかるだけじゃなく、名品を選ぶ審美眼を持ち合わせていることを印象づけられる。カーディガン¥19000・バッグ¥33000/アニエスベー トップス¥2200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター パンツ¥26000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) 靴¥6500/コンバース ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ボーダー×デニムに永久定番のカーデをONして大好きなパリシックを満喫♡日常に上質感を与えてくれるワードローブを手に入れるのもオトナ女子のたしなみ♡ 永遠の定番、アニエスベーの「カーディガンプレッション」は、ホンモノ志向のフレンチシックが叶う理想の一着。いつものボーダー×デニムだって、なじみよく秋らしいボルドーのカーデをさらっと肩かけするだけで、おしゃれなパリジェンヌを気取れちゃう♪ バレエシューズにスクエアバッグ、腕時計を黒で引き締めて、カジュアルな日に大人の余裕を添えて。カーディガン¥19000・トップス(メンズ)¥11000・靴¥22000・バッグ¥32000/アニエスベー パンツ¥19000/リーバイス ストラウス ジャパン(リーバイス®ヴィンテージ クロージング) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ【2019年おすすめのカーディガンコーデ】フリークス ストアのカーディガンとろみブラウスとのおしゃれ上手な“素材ミックス”ほっこりしたカーディガンとつるんとしたブラウス。質感のギャップが最高におしゃれ。胸もとにはネックレスを重ねて。カーディガン¥27000/フリークス ストア渋谷 ブラウス¥22000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥6900/ココ ディール バッグ¥13000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 チェーンネックレス¥18000/アー・ペー・セー カスタマーサービス パールネックレス¥14000/ソムニウム リング¥3900/サンポークリエイト(アネモネ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ハクジのカーディガンワンピースよりもロングシャツと合わせるロングシャツも秋のトレンド。今までのワンピースをこれに替えるだけで、甘いだけじゃない可愛さがとびきり新鮮に映る。淡い色同士で合わせて、黒の小物でほどよく引き締めるのが初級編。カーディガン¥59000/ブランドニュース(ハクジ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥28000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥57000/ビショップ(ブレディ) メガネ¥34000/アイヴァン PR ピアス¥2600/サンポークリエイト(mimi33) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ユニクロ ユーのカーディガンたとえばロングスカーフ。首もとで遊ぶ もこもこカーデ×ワンピースは普遍的に可愛いけれど、こんな時こそ小物使いで差をつける。たとえば今年ならネクタイみたいにたらすロングスカーフとか。カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ワンピース¥6990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥7900/ローズ バッド(SHAJUKY) ピアス¥9500/フリークス ストア渋谷(ヴェラッティ) スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】TOMORROWLANDのカーディガンニットじゃなくて、“ニットっぽく”着るカーデを中にシンプルなクルーネックニットにはおるより、ぐっと女っぽく、おしゃれ上級者に見えるひとワザを。体に心地よくフィットする細リブカーデやグリーン×グレーの上品配色ならもたつく心配もなし。カーディガン¥29000/TOMORROWLAND 中に着たカーディガン¥7990/プラステ パンツ¥31000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥590/GU 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】エイトンのカーディガンもこもこカーディガンをベルトできゅっと”おしゃアレンジ”可愛げたっぷりのもこもこカーデを今年こそ大人っぽく着こなしたい。それなら今季注目の”ボタンのないガウン型”が絶対買い! いつものコーデにばさっとはおるだけでも今っぽいし、手持ちのベルトでスタイリッシュに仕上げてもいい。デートの日はきれい色のスカートがはきたいから後者のアレンジで。女性らしいやわらかなニュアンス、メリハリのあるおしゃれ感、どっちも欲張れちゃう♡ 小物をモードな黒で統一したのも大人見えの秘訣。カーディガン¥49000/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(エイトン) タンクトップ(2枚セット)¥2900/フリークス ストア渋谷 スカート¥12000/ゲストリスト(ステートオブマインド) 靴¥7990・バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) チョーカー¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ベルト¥3900/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンレイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に!レイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に! ワンピ風にも着られるロングカーデは、パープルの柄スカートを合わせて切替えデザインのワンピっぽく。高見えも狙えておすすめ。ベリー色の靴で色気を足したらデートに着ていきたい装いの完成。カーディガン¥2990・スカート¥1990/GU 靴¥5900/ランダ バッグ¥8000/ルクールブラン ヘアバンド¥1600・リング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥24500/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンハンサムなハットやオレンジの靴下を足して印象的なおしゃれさんに♡とろみブラウスの品のよさ、もこもこカーデの可愛さが加わると、デニムコーデがちょっと素敵に見違えて♡ カーデとデニムを知的なネイビーで揃えてすっきりIラインに仕上げれば、凛としたムードもスタイルアップも完璧。もしもシンプルな着こなしに物足りなさを感じたら、あとは小物に任せればいい。顔まわりをクールに引き締めるハット&シルバーピアス、パッと目を引くオレンジソックス×華奢サンダルでおしゃれ上級者の仲間入り。いつものデニムを”普通”って思わせない工夫、実はこんなに簡単だった!カーディガン¥2990/GU ブラウス¥32000(ジェーン スミス)・ピアス¥38000(ルフェール)/UTS PR パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) 靴¥5490/ロコンド(MANGO) バッグ¥12000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(マルコ ビアンキーニ) 帽子¥12000/ローズ バッド ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローブ イエナのカーディガンフォトプリントのロンTでカジュアル感を足して甘ったるくない可愛さに!気軽な格好で行きたい、たとえば居酒屋デート!みたいな時。もちろん可愛いって思われたいから♡淡くダスティなピンク×シックなブラウンチェックで、フェミニンコーデを甘ったるくない可愛げに留めるのがちょうどいい。ゆるっと着られる旬のフォトプリントTでこなれ感をプラスすれば、彼ウケ抜群な”親近感カジュアル”のできあがり! 靴&バッグはきちんと感のある黒で引き締めて絶妙な甘辛バランスに。黒縁メガネでおちゃめな遊び心を足したらお店でのテーブル映えもばっちり。スカート¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店 カーディガン¥39000/スローン Tシャツ¥13000/プラージュ 代官山店(ジェーン スミス) 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ソックス¥1000/タビオ →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】メゾン イエナのカーディガンツインニット、今年らしさはブラウンで可愛いレディのベーシック服だから。この秋は迷わず、この色に更新しよう! 渋くて、だけどほんのり甘い赤茶のアンサンブルで、フレンチシックも今までとはムードを変えて。かごバッグともよく似合う。カーディガン¥15000・カットソー¥14000/メゾン イエナ パンツ¥21000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 バッグ¥21000/セムインターナショナル(バグマティ) イヤリング¥9200/カージュ ルミネエスト新宿店(ベベ) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム ヘアピン/ヘア&メイク私物 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローンのカーディガン上品ツインニット、今年はとにかく【ブラウン】を選んでおけば間違いない!カーキブラウンなら、大好きな白いスカートだってぐっとシックに。メガネや首に巻いたスカーフ、小物使いまで楽しんで。カーディガン¥31000・ニット¥25000/スローン スカート¥25000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) バッグ¥8500/ロードス(アドカラム) メガネ¥33000/アイヴァン PR イヤリング¥1200/お世話や スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る カーディガンコーデ関連特集もチェック♪『ユニクロ ユー』も採用♡ 20代後半女子がもこもこカーディガンを大人っぽく着るコツおすすめの20代秋服レディースコーデ特集《2019年版》- ブラウスやニット、シャツなどこの秋買うべきアイテムは?レイヤードコーデ特集《2019年秋》- ワンピースにレギンス、ニットやシャツなどおしゃれな重ね着テクニットコーデ特集《2019年秋冬》- 大人っぽくてかわいい! おしゃれなレディースニットまとめニットベスト特集《2019秋》- 旬のレイヤードも楽しめる! 20代におすすめのレディースコーデ
  • 待ちに待ったクリスマスコフレのシーズンが到来。どれも売り切れ必至なので、発売日をチェック! 大好きな友達に、1年頑張った自分へのご褒美に。お気に入りを見つけてね♡予約開始日は10月18日  行列に並んでも手に入れる価値アリ!  PAUL&JOE裏目玉リップ:発売のたびに即完売のネコちゃんの限定リップも♡ポール&ジョー メイクアップ コレクション 2019 ¥13000/ポール&ジョーボーテ(数量限定発売) リップやアイシャドウをはじめ、スキンケア、ボディケア、ポーチなど、全24品が入ったアドベントカレンダー。旅行などに便利なミニサイズから、現品サイズのコスメも入って、今年もかなりお得。即日完売もあり得るので、カレンダーに書き込みを忘れずに!  予約開始日は10月18日  人気パレットの限定カラー!  IPSAホリデー コレクション 2019 ¥7000/イプサ(数量限定発売) チークやハイライトなどの4色が入ったデザイニング フェイスカラーパレットが、コフレ限定色で登場。練り状オイルで透明感から血色感まで思いのまま。グロスとマスカラも深みのあるレッドなので、やりすぎ感のない、ちょうどいい色っぽワントーンメイクが叶う。 予約開始日は10月25日  今年も即完売の予感!  SUQQUSUQQU 2019 ホリデー メイクアップ キット A/B ¥10000/SUQQU(数量限定発売) SUQQUで大人気のパレットがホリデーの限定色で登場。ミニサイズのリップグロスとリキッドアイカラーの3品に同系色のポーチがセット。Aはレッドとゴールドのホリデーらしい華やぎメイクが楽しめる。  A.B.Cを使用 Cをベースに眉下と涙袋に。二重幅にB、Aを目頭のくの字ラインにオン。 Dを使用 レディなDのボルドーもクリアで使いやすい! E.F.G.Hを使用 Hを眉下と涙袋、Gを二重幅、Eは目尻に。FをHと同じ範囲に薄くオン。 Iを使用 クリアな質感が楽しめるIを、唇全体に満遍なく。モデル/佐久間梨奈 藤井琉奈(2人ともnon-noカワイイ選抜) 撮影/橋口恵佑(物) 富田恵(モデル) 構成・原文/与儀昇  web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 赤み・皮むけ・ヒリつき・吹き出物など、季節の変わり目は何かと肌が忙しいですよね。敏感肌になっているかも?と感じる瞬間、皮膚は何かしらのバリア機能不全に陥っているそう。外部刺激がつらくなってしまう日には、ゆらぎ対応コスメをつかうべし。秋花粉に肌が反応する編集せりが、早速先週発売されたドクターフィルのエクスバリアシリーズをお試しました!ゆらいでいる「弱バリア肌」な時って、化粧水さえしみますよね。でもこの低刺激設計のローションは心地よいとろみで肌の深くまで優しく浸透してくれました。次の続くアイテムがゲル状の美容液、というのも敏感時には嬉しい限り。 固く乾いた肌をほぐして、じんわりと潤いが染みわたります。そして、「疑似バリア膜」を形成し・肌を補強してくれるクリームは、無駄な油分やべとつきを全く感じさせない、まさに肌サプリ、という感じ。保護しながらもサラッとした仕上がりなので、花粉やチリ乾燥など日中の外的刺激から肌を守るためにもぜひ朝も使うべきだな、と思いました。ローションとクリームは、好みの質感をぜひ選んでみてください! 編集せり フィルナチュラント エクスバリア リペア ローション 150ml 全3種各4000円、同リベア ゲル AL 50g 4000円、同 リペア クリーム 44g 全2種各5000円/ドクターフィル コスメティクス
  • ヒット連発中のフジコから、水のようにフレッシュなツヤと鮮やかな発色のミニルージュが新登場。リップカラーだけでなく、リップの質感を変えられるカラーチェンジャーもラインナップ。ブロックのように連結できるパッケージも、注目を集めること間違いなし。 フジコ ミニウォータリールージュ 全12色 各¥1,100(2019年10月29日発売) 30%を水系ベースにすることで、サラリと軽いつけ心地を実現したルージュ。透け感があるのに鮮やかに色づいて、ツヤッとした仕上がりが持続する。うるおいも申し分なく、みずみずしい唇をキープ。 フジコ ミニウォータリールージュ(左上から時計回りに) 01、02、03、07、06、05、04 各¥1,100(2019年10月29日発売) そして、なんといっても目を引くのが、ブロックのように連結できるパッケージ。2色、3色、はたまたそれ以上につなげることができ、透明デザインだから使いたい色がすぐに探せるのも便利。手のひらに収まるほどのミニサイズはポーチの中でかさばらず、小荷物化にも貢献してくれる。 ラインナップはリップカラー7色、カラーチェンジャー4色、そして潤いと血色を仕込むリップベース1色の全12色。好きな色のリップカラーを連結するもよし、リップカラーとカラーチェンジャーをセットして、TPOに合わせてリップを着替えるもよし。自分だけの組み合わせを作れるのが楽しい! 複数買いを誘うプチプラ価格もまた、ハマる予感大。 大人もつい手に取りたくなる遊び心あふれるミニルージュは、フジコの“miniシリーズ”第一弾とのこと。次作はどんなアイテムがリリースされるのか、今後も目が離せない。 Fujiko〈フジコ〉http://www.fujikobrand.com/0120-91-3836 text:Tomomi Suzuki ⇩フジコの「ミニウォータリールージュ」全ラインナップをチェック!
  • アラフィー定番のコーディネート術「ワントーン」。年間を通し大人気ながら、マンネリ化して見えるという悩みも。そんなモヤモヤを解決し、もっと素敵に今どき感もアップする着こなしへと更新する方法をリサーチ。「ブラウンベース」「異素材コーデ」「柄投入」の3つの方法で、さらに美しく洗練されたムードを演出! 1.注目の「ブラウン系」であかぬける今季は旬のブラウンベースでまとめるワントーンが断然気分! ダークブラウンならマニッシュに、キャメル系ならまろやかに、色幅が広く、いろんなイメージをまとえるのも人気の理由。同色はもちろん、あえて色を微妙にずらして奥行きを出すのも今っぽい。ボルドーを効かせた色の重なりがワントーンを素敵に見せるコツブラウンのワントーンのようで、実はボルドーのニットを組み合わせ、華やかな女らしさを潜ませて。微妙な色の違いが着こなしに奥行きを出し、ワントーンコーディネートながら単調にならないのが新鮮。 ニット¥31,000/スローン スカート¥42,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) 帽子¥10,000/アナイ ピアス¥47,000(ベアトリス パラシオス)・靴¥60,000(ロランス)/以上エストネーション ストール¥69,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ベグ アンド コー) バッグ¥194,000/ジミー チュウグレーはカーキを加えることでメンズライクなムードに刷新!これまで主流だった色のグラデーションだけでつくる華やかなグレーのワントーンから一歩進んで、この冬は濃いめのカーキを取り入れたメンズライクな色の広がりに挑戦したい。タートルニットにワンピースを重ねることで、ハンサムな色の中に女らしさを感じさせる装いに落とし込むのが大人流。 ワンピース¥89,000/エイトン青山(エイトン) ニット¥25,000/スローン サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥18,500・バングル¥36,500/セシル・エ・ジャンヌ バッグ¥35,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(オーウェンバリー)靴¥101,000/ジミー チュウ幅広い色みと豊富な素材感は冬ならではのお楽しみ異なる素材とブラウンのバリエーションを組み合わせてエレガントでリッチなムードを演出。 コート¥140,000/エイトン青山(エイトン) ニット¥58,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエムクラス) パンツ¥55,000/アスペジ 六本木店(アスペジ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥18,000/ビームス ハウス 丸の内(ローラ ロンバルディ) ネックレス¥39,000(マラ カリーゾ スカリス)・バングル¥22,000(ユアソル)・バッグ¥120,000(アパルトモン)/以上アパルトモン 神戸店 靴¥75,000/アマン(ペリーコ)絶妙な抜け感が出る柄アイテムでワントーンの新しい可能性が広がるブラウン単色でまとめたワントーンはともすれば単調でマニッシュになりすぎることも。チェックパンツを加えることでぐっとこなれて見えるメリットが。今季らしく仕上げるには柄を取り入れて鮮度を上げるのも効果的。 ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) カーディガン¥25,000/ビームス ハウス 丸の内(ルトロワ×デミルクス ビームス) パンツ¥92,000/アスペジ六本木店(アスペジ) ピアス¥23,000/ドゥロワー 六本木店(グーセンス パリ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン)まろやかな華オーラを放つエクリュが主役の上品ワントーン女らしく明るいイメージでワントーンを着こなすなら、ライトベージュからエクリュのまろやか色のグラデーションで華やかに。白とは違う優しい色みは、大人の肌になじみつつ顔映えアップもお約束。洗練度をぐっと引き上げてくれる。 コート¥98,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ニット¥34,000/スローン パンツ¥37,000/デ・プレ ピアス¥38,000/エストネーション(アリギエーリ) ストール¥54,000/ロンハーマン(アソースメレ) バッグ¥87,000/フィーゴ(フェリージ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)2.新鮮素材のミックスで“上級見せ”がかなう色のトーンをそろえるだけでなく、素材がもつテイストの違いを意識してみると、ワントーンはさらにおもしろくなる。コツはあえて真逆のものを組み合わせてみること。単純なワントーンも素材によって生まれる色の陰影によって、おしゃれ上級者見えする着こなしへと導いてくれる。<カジュアル素材×リュクス素材>【ファー×コーデュロイ】リッチ素材をカジュアルダウン。すっきりなじんで上品に仕上がる 毛足の長いファージレは、エレガントなスカートよりもメンズライクなコーデュロイのワイドパンツで、ぐっとカジュアルにこなれさせて。ファー特有のラグジュアリーさが引き算され、ニット&コーデュロイのデイリーなコンビも格上げされる。 ジレ¥165,000/アマン(プロタゴニスタ) ニット¥31,000/スローン パンツ¥39,000/ebure 帽子¥48,000/エストネーション(ジジ バリス ミリナリー) 2重に巻いたネックレス¥250,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) バッグ¥59,000/アマン(エレメ)【ニット×ベロア】オールブラックを小粋に見せるベロアの絶妙な光沢感 ざっくりミドルゲージのケーブルニットのカジュアルさと、ベロアの上品な光沢が絶妙な今っぽさにつながって。全体をブラックにまとめることで、スタイリッシュで大人なムードも演出できる。 ニット¥32,000/スローン パンツ¥43,000/ロンハーマン(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)イヤリング¥18,000/エッセンス オブ アナイ(アントン ユーヌス) バッグ¥117,000・靴¥76,000/ジミー チュウ【ミンク×チノ】素材の振り幅の広さがおしゃれ指数を押し上げる ミンク特有の毛並みによる自然なグラデーションが美しいコートを主役に、チノスカートという真逆なテイストをぶつけてカジュアルダウン。スニーカーが絶妙なハズしアイテムとなり、一点豪華なコートを引き立たせる。 コート¥480,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) ニット¥22,000/ビームス ハウス 丸の内(バトナー×デミルクス ビームス) スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥60,000/フィーゴ(フェリージ) 靴¥21,000/ノヴェスタジャパン(ノヴェスタ)<マニッシュ素材×フェミニン素材>【レザー×レース】特別感のあるアイテムも異素材ワントーンでデイリーに ウエスタンシャツのディテールをもつマニッシュなレザージャケットは、肌の透け感が抜群に女らしいレースのワンピースと合わせてドレスアップ。オールブラックだからこそ、フェミニンな総レースも、大人の色気漂うスパイシーな着こなしに。タフなレザーの質感とレースの繊細さの落差が大きいからこそ、ブラックのワントーンが地味にならない。 ジャケット¥245,000/マディソンブルー ワンピース(インナーつき)¥68,000/サードマガジン バッグ¥52,000/アマン(ペリーコ)【モヘア×レザー】ふわふわ柔らかな女らしさとハードなかっこよさをミックス 着こなしによっては甘くなりすぎてしまうモヘアのロングカーディガンは、モードなかっこよさがきわだつレザーのプリーツスカートで辛さを投入。ダークブラウンを選ぶことでレザーのハードさが軽減され旬なワントーンに。 カーディガン¥28,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) ニット¥25,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) スカート¥98,000/ebure バッグ¥57,000/アパルトモン 神戸店(ヘリュー) 靴¥37,000/カチム【ツイード×とろみ】大人しくなりがちなベージュトーンはメリハリ素材で今っぽさを加えて 胸のワッペンやゴールドボタンなどトラッドテイストが満載のツイードジャケットは、とろみのあるしなやかなパンツと合わせて辛口フェミニンに。中のTシャツをジャケットの色と同じベージュにすることで、肩の力が抜けた大人な装いに。 ジャケット¥110,000/マディソンブルー Tシャツ¥9,000/ebure パンツ¥20,000/エストネーション ネックレス¥13,000/アルアバイル(ソコ) バッグ¥55,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥48,000/エストネーション(ペリーコ)<スポーティ素材×エレガント素材>【スウェット×シルク混素材】ツヤ素材との組み合わせでスウェットがお出かけ仕様に 再ブレイク中のスポーティなスウェット。合わせるボトムはカジュアルさは控えめに、ダークグレーの光沢が美しいシルク混スカートで、女らしさが漂うグレーのワントーンコーディネートに仕上げて。素材のメリハリが着こなしのポイント。 スウェット¥26,000/エイトン青山(エイトン) スカート¥39,000/アングローバル(イレーヴ) メガネ¥33,000/アイヴァン PR(アイヴァン) スカーフ¥16,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バッグ¥194,000/ジミー チュウ 靴¥48,000/ビームス ハウス 丸の内(ペリーコ)【ボア×ギャバジン】コンサバカラーを今どきに更新するスポーティ素材との組み合わせ スーツなどに使われるギャバジンウールのタイトスカートはともするとコンサバに傾きがちだから、アウトドアなボアジャケットを投入することでこなれ感たっぷりに。女らしさ多めの小物使いで全体のバランスを大人仕様に。 ジャケット¥39,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥27,000/サードマガジン バッグ¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ヴィオラドーロ) 靴¥48,000/エストネーション(ペリーコ)【ナイロン×落ち感素材】黒を重ねることでいつものダウンが見違える スポーティさ抜群のナイロン素材のダウンベストを大人が都会で着こなすには、ブラックのワントーンでスタイリッシュにまとめると簡単におしゃれが決まる。光沢のある素材と真逆に位置するマットな落ち感素材で大人なムードを満喫したい。 ダウンベスト¥57,000/F.E.N.(デュベティカ) ニット¥22,000/エンフォルド パンツ¥21,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)3.【アニマル・チェック・パターン】「柄&小物」を加えてスパイスアップ!柄の中にある一色と、その他のアイテムの色を合わせるだけで完成する、柄を取り入れた「新ワントーン」。なかでも今季大注目のアニマル柄や定番のチェック柄、人気上昇中のジャカードやゴブラン織りなどにも注目。柄のもつ華やかさを楽しみつつ、ワンランク上の洗練を手に入れて。<アニマル>色のトーンが同じなら、大胆な柄もシックに決まるコントラストの強いゼブラ柄ときれいめなボウタイの組み合わせが新鮮なブラウスは、やはりブラウンがキーカラー。ざっくりとしたニットガウンやコーデュロイパンツ、ブーツなどすべてのアイテムをブラウン系でまとめることで、柄の大胆さが強く出すぎることなく洗練されたバランスに。 ブラウス¥95,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ニットガウン¥36,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥39,000/ビームス ハウス 丸の内(エイトン) 靴¥65,000/カチムエイトンはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>インパクトの強い柄はスポーティさで引き算’80年代感が出ないよう、ヒョウ柄はスポーティアイテムを合わせてカジュアルダウンするのがマスト。今季ならビッグシルエットが旬のパーカがベストマッチ。 スカート¥130,000/マディソンブルー パーカ¥26,000(アメリカーナ)・バングル¥49,000(ガブリエラ アルティガス)/以上アパルトモン 神戸店 靴¥65,000/カチム<チェック>ざっくり巻いて包み込む、柄が生み出す立体感を堪能大きなチェック柄の大判ストールは、ブラウンをベースに、ブラックやグレージュなど冬に多いベーシックカラーが柄の中に入っているので、どの色とのワントーンも決まりやすく冬の間重宝する。ニットの上に肩から大きくざっくりと巻いて、包まれるような暖かさをたっぷりと味わいたい。 ストール¥120,000(アロンピ)・ニット¥36,000(アパルトモン)/以上アパルトモン 神戸店 パンツ¥52,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥40,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ)大胆なチェック柄でトラッドな装いをアップデートチェックのスカートの中の一色であるブラックと、ジャケットやニットなどすべてをブラックで統一したワントーン。暖かみのあるシャギーウールのスカートは、ブラックベースの着こなしも優しげに見せてくれる。 スカート¥98,000/ebure ジャケット(ジレセット)¥149,000/アマン(アンスクリア) ニット¥25,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) バッグ¥298,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥159,000/ドゥロワー 青山店(エドワード・グリーン)<パターン>華やかなジャカード柄で、ネイビーが大胆に生まれ変わるネイビーベースにオレンジの花柄が織られたパンツを主役にした着こなしなら、大人しくなりがちなネイビーのワントーンが華やかにシフト。 パンツ¥48,000/ロンハーマン(サヤカデイヴィス) カーディガン¥79,000/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) カットソー¥8,900/エイトン青山(エイトン) メガネ¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥68,000・バッグストラップ¥7,500/アパルトモン 神戸店(クレア ヴィヴィエ) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)ワントーンだからこそ柄の美しさが引き立つエスニックなペイズリー柄を、ツヤのある生地とボリューミーなティアードスカートでぐっとフェミニンに。ステッチがアクセントになったボウタイブラウスと合わせて、ノーブルさ漂う上品なワントーンコーディネートに。 スカート¥28,000/エストネーション ブラウス¥29,000/レリアン お客様相談室 ピアス¥14,000/アルアバイル(ラダ)バッグの柄までそろえれば、立派なワントーン上級者!存在感のある大きめサイズのエスニック柄のバッグと服の色をカーキからグレージュで統一。すっきり見えるのもうれしいポイント。 バッグ¥61,000/アマン(ア ヴァケーション) ニット¥59,000/ロンハーマン(エクストリーム カシミヤ) スカート¥28,000/デ・プレ(ノット) 靴¥85,000/レリタージュ マルティニーク(クレジュリー)今季バリエーション豊富! 旬のパターン柄アイテム取り入れやすい靴とバッグでスパイスを効かせて 黒やグレーとなじませやすいパイソン柄。存在感があるので小物で小さく取り入れるのが簡単。 (右)細身のシンプルなブーティでエレガントな足もとに。靴¥75,000/アマン(ペリーコ) (左)ビジューを効かせたバックルがリュクスなアクセントに。取りはずしできるショルダーストラップつき。バッグ¥369,000/ジミー チュウペリーコはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>細ベルトのアクセントが上質な女らしさを演出 アニマル柄初心者は大胆よりもさりげなく、を意識して取り入れるのが鉄則。ベルトなら細めをチョイスして。ヒョウ柄はブラウンやベージュ系、パイソン柄はグレーや黒のワントーンと好相性。 ベルト(右)¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(メゾン ボワネ) (左)¥15,000(参考価格)/アマン(アトリエ アンボワーズ)深まる季節に欠かせない柄の巻きものが大活躍 一枚のスカーフの中にヒョウやゼブラなどの異なる柄をミックスした一枚。ブラウンベースだから派手すぎず、合わせる服を選ばない。冬のコートと合わせても負けないボリュームがあり、首もとに華やかな立体感をつくってくれる。肌ざわりのいいシルクコットン素材で軽やか。 スカーフ¥36,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア)グレートーンを今どきに見せる、華やかカラーのアクセント ベースカラーと組み合わせた鮮やかなアクセントカラーが、重くなりがちな冬のワントーンを軽やかに見せて。 ストール(右)ネイビーやイエロー、グリーンが入ったライトグレーベースのタータンチェック。生地密度が高くていねいな起毛が施されたカシミヤの肌ざわりは、一度手にすると手放せない。¥57,000/ビームス ハウス 丸の内(ジョシュア エリス) (左)グレンチェックとグリーンの2面をリバーシブルで楽しめる一枚。¥87,000/ドゥロワー 六本木店(ジョンストンズ)ジョシュアエリスはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>ジョンストンズはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>かわいげな着こなしにも似合う上質な大人の一足 ネイビーのワントーンコーディネートの足もとに取り入れたいドット柄パンプス。スカートはもちろん、パンツとの合わせで、ハンサムな着こなしの中に大人のかわいげと遊び心をのぞかせても素敵。太めの低ヒールだから安定感がよく、美しい一足をデイリーに楽しめる。 靴¥107,000/ドゥロワー 青山店(マノロ ブラニク)深みのあるブルーグレーでグレートーンがしゃれ見え ワンツーコーデは柄アイテムを投入し、洗練されたムードに。グレー寄りのブルーの花柄パンツと、ざっくりとしたモヘアニットでグレーのワントーンが完成。パンツはタック入りのシルエットと膨らみのあるジャカード織りで下半身の体型カバーもかなう。 パンツ¥27,000/ロンハーマン ニット¥43,000/アングローバル(イレーヴ) >>新ワントーン 記事一覧はこちら撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ RINA LIZA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ11月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND