「ティファニー × グローブ・トロッター」コレクションから新作のミニトランクが登場!

SPUR.JP

ティファニーが、グローブ・トロッターとのコラボレーションによる新作ミニトランク「ティファニー × グローブ トロッター  ロンドン スクエア バッグ」を発売中だ。「ティファニー × グローブ・トロッター」のハードラゲージコレクションから着想を得たアイテムで、使いやすいスモールサイズながら必需品を入れる容量は十分。肩掛けもできるデザインがスタイリッシュな印象を与える。

ティファニー × グローブ トロッター  ロンドン スクエア バッグ〈サイズ詳細〉¥178,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)
ティファニー × グローブ トロッター  ロンドン スクエア バッグ〈H18cm×W20cm×D10cm〉¥178,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

ティファニーブルーのレザートリムやハンドル、取り外し可能なストラップも、この特別なコラボレーションならでは。ティファニーとグローブ・トロッターが誇るラグジュアリーと熟練のクラフトマンシップが融合したミニトランクは、どこに持っていっても一目置かれそう。様々な用途で活躍しそうなこの新作アイテムにぜひ注目を。

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
http://www.tiffany.com/
0120-488-712

text: Fuyuko Tsuji

関連記事
  • モード派SPOたちのぶっちゃけ座談会 明日人生が終わるとしても、あなたはそれを買わずにいられるか!? アクセル踏みっぱなしのモードなSPO、ここに集結。 ▸▸ SPO Members スタイリストM超人的な検索力を誇る、オンラインショッピングの申し子。マニアックなブランドも網羅。 プレスS外資系ECサイトのプレス。カード限度額とにらめっこしながら酔った勢いで今宵もポチ。 エディターCSPO初参戦。下着や水着をメインに、パンチのきいた個性的なショッピングにいそしむ。 ハイエンドなポチリは究極の自己満足 スタイリストM モードなSPOといえば、やっぱりファーフェッチとマッチズファッションかな。けっこうコアなもの探すけど、ほぼ見つかる。エディターC ファーフェッチなんてアイテム数、32万件だもんね。M 私の買い物は、まずインスタから。気になるアイテムがあったらハッシュタグを検索してサイトに直行。われながら検索力には自信ある! 気に入ったものは最終的になんとしてもポチるもん。最近の掘り出しものはCompletedworksっていうジュエリーブランド。各ブランドのECサイトもくまなくパトロールしてるよ。プレスS ファーフェッチは画像検索機能があって、探しているものに早くたどり着けるのもいい。僕が最初にハイブランドものをポチったのは、バーバリーのバッグ。自分の名前をスタンプしてくれて、いまだに大事に使ってる。思えばこれが地獄の始まりだった……。M もうね、私たち病気なんだよ。自覚ある。S いつ死ぬかわからないんだし、ああ、あれも買いたかった……という後悔だけはしたくない。C 私は買い物するときにほとんど値段をチェックしないの。恋愛と一緒で、そうそう恋には落ちないから、コレだ!と思ったものは値段関係なく手に入れる。M 私はこれでもMY定番として長く使い続けるものと、冒険でトライしてみるものはしっかり見極めてる。C うん、今季限りのものに30万円以上は出さないかな。S あとやっぱり高い買い物だから、返品含めカスタマーケアが充実していることが重要。だからこそ、ちょっと見るだけという軽い気持ちでオーダーすることもできる。M 荷物を追跡できたり、ちゃんと数日で届いたり、連絡をマメにくれると安心だよね。いざというときは日本語で相談できるのも心強いし。C フィット感の難しい靴や初めてのブランドを買うときは、3サイズくらい一気にまとめ買いして返品するのが基本だよね。 今すぐポチりたいハイブランド名品MAISON MARGIELAニット¥98,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ)レトロムード漂うイエローのモヘアニットは、今買って春先まで大活躍してくれそう。控えめなフレアが気負いのないフェミニニティをかなえる。www.maisonmargiela.comBOTTEGA VENETAバッグ「パデッド カセット」〈H18×W26×D8〉¥270,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)ファッショニスタがラブコールを送る新生ボッテガ・ヴェネタ。人気のパデッドも、レアカラーをチェック。www.bottegaveneta.comGUCCIジャンプスーツ¥395,000/グッチ ジャパン(グッチ)Eコマースに積極的に取り組むグッチは、ファーフェッチでも1、2を争う人気ブランド。モードさとカジュアルさを兼ね備えたジャンプスーツは、ヘビロテ決定。www.gucci.comBURBERRYネックレス¥60,000(予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)刷新されたブランドロゴが輝くメダリオンネックレス。ニットやアウターにも負けない抜群の存在感でアピール。https://jp.burberry.com CELINEローファー¥110,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)エディ・スリマンが提案するローファーは、細身でスタイリッシュな雰囲気が魅力。モードなトラッドスタイルの仕上げに投入して。www.celine.com 目指すは刹那とサステイナブルの共存 S 海外では買い取りサービスもスタート。日本でもぜひやってほしい。M フリマアプリとか見ると驚くような値段でリセールされてて悲しくなるよね。価値の大崩壊。でもせっかく心を込めて買った大事なアイテム、どうせならファッション愛ある人にお譲りしたい。S 今は姪っ子たちに譲ったり、セルフアーカイブにしてもう着なくてもじっくり眺めて愛を募らせてる。C ファッションって刹那的だけどサステイナブルな気持ちも忘れたくないよね。S 僕は引っ越ししたばかりだからライフスタイル系も見逃せない。先日もフォルナセッティのフクロウ柄のゴミ箱を酔った勢いでポチ。14万円もしたからゴミは入れられないけどね……。ルーク・エドワード・ホールの食器も気になってる。M インテリア系だとグッチのウォールペーパーも日本未発売だから絶対チェック。S 平日は時間が読めないから1週間分の買い物をまとめて土曜日のAM指定で受け取ることに。チャイムが目覚まし時計代わりなの。C 最近何ポチった?M 今日着てるポロ ラルフ ローレンの総スパンコールポロシャツとプラダのワンピース。日本未入荷の大きめサイズを発見したから見たいなと思って。実際、そんなサイズあったんですね?ってよく褒められる。C ECサイトって、未入荷ブランドはもちろん、日本ですぐに完売しちゃうサイズとか入ってこないサイズがあるのも魅力だよね。S ファーフェッチにはプレオウンドというヴィンテージのセクションがあって、学生時代にお金がなくて買えなかったギャルソンのジャケットを見つけたときは大興奮!M マッチズはエクスクルーシブがあるのが強み。ここでしか買えないとなると、買うしかないじゃん。C マイスタイリストというコンシェルジュサービスがあって、電話でスタイリストが買い物のアドバイスをしてくれるなど、ロイヤルティプログラムも優秀で、特別優待や専任コンサルタントがついたりする。S ファーフェッチの顧客サービスもすごいよ。年間で一定額を購入するとプライベートクライアントになれる。C 送料が無料になったり、ギフトがあったり、メンバーしか買えない超人気ブランドの商品が出てくるよね?M なかなかセールにならない定番ものが特別プライスになったり、サイズによって割引率が違うこともあるんだけど、海外のデパートのセールくらい安くなる。S また地獄への新たな扉が……。 ポチるからこそ手に入る、おすすめ気鋭ブランドRICHARD QUINNトップス¥83,670(輸入関税およびその他諸税込み)/ファーフェッチ カスタマーサービス(リチャード・クイン)グローブつきのトップスで攻めのおしゃれを満喫。同柄のボトムやアウターでトータルコーデも◎。www.farfetch.com MARINE SERREブレスレット¥38,600(輸入関税およびその他諸税込み)/マッチズ ファッション(マリーン セル)ランウェイでも提案されたゴールドチェーンのブレスレット。アップサイクルされた白巻き貝とコインチャームに視線を集めて。www.matchesfashion.com/jpRICHARD GINORI × LUKE EDWARD HALLスクエアトレイ¥21,450(輸入関税およびその他諸税込み)/マッチズ ファッション(リチャード ジノリ)カラフルで個性的な作風が人気のアーティスト、ルーク・エドワード・ホールがリチャード ジノリとコラボレーション。www.matchesfashion.com/jp/ SIMONE ROCHAドレス¥106,657(輸入関税およびその他諸税込み)/ファーフェッチ カスタマーサービス(シモーン・ロシャ)バブルヘム&キャップスリーブのAラインドレスを淡いブルーで表現。思いきりロマンティックなムードに浸って。www.farfetch.com/BODEシャツ¥59,737(輸入関税およびその他諸税込み)/マッチズ ファッション(ボーディ)フランスのヴィンテージ刺しゅうにインスパイアされた花柄をワークテイストのコットンリネンシャツにON。www.matchesfashion.com/jp/ ROKSANDAドレス¥86,734(輸入関税およびその他諸税込み)/ファーフェッチ カスタマーサービス(ロクサンダ)ロンドン発のロクサンダ。ありそうでなかったピンク×ネイビーのコンビは要マーク。www.farfetch.comROKHブラウス¥60,905(輸入関税およびその他諸税込み)/ファーフェッチ カスタマーサービス(ロク)次世代のスターデザイナー、ロクはセリーヌ出身。長めのボウが揺れるブラウスは、現代女性のためのニューエレガンス。www.farfetch.com/ RAVE REVIEWコート¥212,477(輸入関税およびその他諸税込み)/マッチズ ファッション(レイブ・レビュー)ヴィンテージのベッドカバーにタッセルを飾りモダンなコートにアップサイクル。www.matchesfashion.com/jp/ 有名バイヤー気分でコアなアイテムを発掘 C 私は水着や下着が大好きなんだけど、日本の買いつけに満足できなかったり、オフシーズンに探したいときはポチるしかない。M 日本に入荷するのは安全パイなものが多いから、飛び道具的アイテムはオンラインに限るね。もうバイヤーになった気持ちで買いまくる!C あとお気に入りって100点まで登録できるじゃない? 私はこれをシーズンごとのムードボードにしてる。ベッドでコーディネートを考えながら、幸せな気分で眠りにつくの♡M 私は最近、人より先に新しいものを試したいという欲望が高じて、世の中に発表される前のファンドものをチェック。こないだ買ったのは、超小さくなる、旅行用の圧縮袋。S すごい、最新形はファンドものだった(笑)。C 最後に2020年に向けての質問を。おふたりにとって買い物とは?S 明日への活力。買っちゃったら働くしかない!M ポチれば届く。蛇口をひねれば出る水、みたいなものかな(笑)……? >>血湧き肉躍る、ショッピングがしたい!あの人のお買い物実録 TOPへ
  • 物を大切にしたい気運が高まる今だからこそ、情熱がほとばしるような買い物体験がしたい。そこで、おしゃれ賢者たちがどうしても欲しかったあのアイテムの、魂がふるえるほどのエピソードを教えてもらおう。ディオールの「サドル」バッグバッグ「サドル」〈H20×W25.5×D6.5〉¥400,000・ストラップ¥115,000/クリスチャンディオール(ディオール) 女優・新木優子さん メゾンの美学をデイリーに楽しむ メゾン初の女性アーティスティック ディレクター、マリア・グラツィア・キウリによって蘇った「ディオール オブリーク」。全面にブランドロゴを配した革新的なデザインは、1967年にマルク・ボアンが考案したもの。最高級のエジプト綿に描かれた、立体感のある総刺しゅうが特徴的。 「ディオール オブリークは、ヴィンテージも集めているほど大ファン。マリア・グラツィアのモダンな新解釈で毎シーズン刷新され、いつも心奪われています。乗馬に着想を得た『サドル』バッグも愛用していますが、新作は今までよりもソフトな作りで、とても使い勝手がいいんです。スタイリングの仕上げにメゾンの美学が詰まったバッグを持つと、装いがアップグレードされるのと同時に、自然と背筋が伸びる感じが好き。これぞトップメゾンの持つパワーだと思います。ストラップをつけ替えたり、イニシャルを入れて、パーソナライズできるのもうれしい」 フォロワー数320万人を誇る新木さんのインスタグラムでは、シンプルできれいめな私服もチェックできる。「ブルーが基調のオブリークは、デニムとの相性も抜群。デニムonデニムなどの上級スタイリングのスパイスとしても大活躍。洋服がカジュアルなときも、バッグやアクセサリーは少しリッチに、が私のおしゃれポリシーです」 新木さんはディオールのショーを現地で見る機会も多い。「マリア・グラツィアへのご挨拶とお礼を兼ねて、毎回バックステージにうかがっています。オートクチュールのときには、お着物を羽織っていらしたのがとても素敵で印象に残っています」。2児の母でもあるマリア・グラツィアのデザインは、自由で開放的でありながらどこかやさしく、女性ならではの繊細さと機能美を兼ね備えている。実際に使う私たちの気持ちに寄り添うバランス感覚こそ、今の時代に求められるものなのかもしれない。「メゾンの歴史をリスペクトしつつ、常に新しい発想で私たちを驚かせてくれるマリア・グラツィア。次のクリエーションも楽しみですし、彼女の仕事に対する姿勢は、自分の励みにもなっています」 新木優子/Yuko Araki2014年に『non-no』の専属モデルとなり、一躍人気に。ドラマや映画など、女優としても活躍中。現在放送中のフジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」(毎週木曜夜10時〜)では主演を務めている。マメの「タートルネックニット」とイシカワの「洋服ブラシ」タートルネックニット¥78,000/マメ カスタマーセンター(マメ) 最高級生地も傷めずほこりを落とす尾脇毛を使用。洋服ブラシ¥50,000/シンフーライフ(イシカワブラシ) 作家・朝吹真理子さん 好きすぎて旅先へも一緒に 「友人に『きっと似合うよ!』とすすめられて以来、よく着ているブランドのマメ。デザイナーの黒河内真衣子さんを尊敬しているのと、彼女の服飾の未来に対する真摯な姿勢にも共感しています」と語る朝吹さん。「昔から黒のタートルネックが好きで、できれば一年中着ていたいくらい。ハイゲージのぴったりしたものを愛用していたのですが、今季は久しぶりにオーバーサイズに惹かれました。スタイリストの清水奈緒美さんから、さらにワンサイズ上げたら、とアドバイスいただいたので、大きめのサイズ3をセレクトしてみました。ネイビーと黒、二色買いするほど惚れ込んでいます」 極上のカシミヤが抜群の着心地をかなえるタートルネックニット。長く使えるよう、ディテールまでこだわってデザインされているのが魅力だ。一見するとシンプルなシルエットながら、いざ着てみると絶妙なニュアンスが生まれ、すとんとしたIラインになるところがお気に入りだそう。「ゆるめのストレートパンツに合わせています。マニッシュに着こなすのが気分です」 マメのニットの手入れにも愛用しているというイシカワブラシは、馬の稀少な尾脇毛で作られた世界最高峰の洋服ブラシ。「友人や母など、周りの人たちが絶賛するので、ずっと気になっていて、最近購入。木目がひとつずつ違うので気に入ったものを吟味しました。出かけるときや帰宅したときなど、こまめにブラシするのがいいらしいのですが、力がいるし面倒だなあと思うこともあります(笑)。ただ、お手入れをしていると、どうしてこの服が好きなのかとか、この服を着て出かけたときの思い出なんかが浮かんできて、楽しい。最終的には無心になり、かけ終るとスッキリする。ちなみにブラシをかけるのは下手らしいのですが、自己満足で楽しんでいます」。今では、ハイブランドからユニクロまで、可能な限りなんにでもこのブラシを使っているとか。「着たらブラッシングして、ちょっと陰干し。毛玉ができにくくなったし、クリーニングの頻度が減りました。あまりに気に入ったので、旅行にも持参しています」 朝吹真理子/Mariko Asabuki1984年、東京都生まれ。2009年に「流跡」を発表し、作家デビュー。2010年に同作でドゥマゴ文学賞を、2011年に「きことわ」で芥川賞を受賞。近著に、小説『TIMELESS』(新潮社)、エッセイ『抽斗のなかの海』(中央公論新社)がある。グッチの「シルヴィ 1969」バッグゴールドチェーンを取りはずせば、クラシカルなワンハンドルバッグに。プレキシガラスバッグ「シルヴィ 1969」〈H15.5×W20×D5.5〉¥343,000/グッチ ジャパン(グッチ) DJ/クリエイティブ・ディレクター/着物スタイリスト マドモアゼル・ユリアさん 装いに私らしいインパクト 日本を代表するファッションアイコンとして、国内外で活躍するマドモアゼル・ユリアさん。ハイモードにも精通する彼女がラブコールを送るブランドのひとつがグッチだ。「クリエイティブ・ディレクターがアレッサンドロ・ミケーレに代わってからの新生グッチは、カラフルで華やかだけど、毒っ気やオタク感もあって、われながら相性がすごくいいんです(笑)。ヴィンテージ調のレトロな雰囲気がありつつも、描かれている女性像はとても現代的。アートや音楽など、さまざまなカルチャーを積極的に取り込んでいる姿勢も時代の気分に合っていて素晴らしいと思います」 そんなアレッサンドロが手がけた新作バッグは、ブランドを象徴する「シルヴィ」の1969年アーカイブスにトリビュートを捧げたデザイン。「なんといっても色と形、素材使いにひと目惚れ。ポップなピンクのプレキシガラスが、40年代にはやった樹脂素材のルーサイトバッグみたいで、絶対に欲しいと思いました。ベビーピンクのドレスに濃いピンクのアクセントとして投入したり、ピンクから赤のグラデーションでまとめた着こなしの名脇役として愛用しています。チェーンとリンクしたゴールド系のアクセサリーを合わせて少しリッチなムードもプラス。大人だからこそ、思いきりスウィートな着こなしを凛としたアティチュードで楽しみたい」 着物スタイリストでもあるユリアさんならではの提案も。「ゴールドチェーンを取りはずして和装にも合わせてみたいんです。先述したヴィンテージのルーサイトバッグもお着物にとてもよく合うので、プレキシガラスもモダンなアクセントとして活躍してくれるはず」 モードをこよなく愛するユリアさんにとって、ファッションは自分を表現するツールのひとつ。「パリコレやブランドのパーティ、DJイベントのような“魅せる”装いが求められるシーンに招かれる機会も多いのですが、そのときそのときのドレスコードに寄り添いながらも自分らしいスタイルを提案するように心がけています。私らしい要素といっても、いろいろありますが、なかなか言葉で表現するのは難しい……。あえて言うなら、“内面を見せること”。もしかするとパーティガールなイメージを持たれているかもしれませんが(笑)、人生とは日々勉強です」ときっぱり。多忙なスケジュールの合間をぬって、週末は大学で歌舞伎や着物などの日本文化を学んでいる。「モードを着こなすには、知性もすごく重要な要素だと思っているので、これからも好奇心を持って学び続けていきたい。私にとって買い物は楽しみであり、義務。令和も魂がふるえるショッピングに邁進します!」 マドモアゼル・ユリア/Mademoiselle Yulia10代からDJとして活動をスタート。現在はデザイナー、コラムニスト、着物スタイリストなど多彩に活躍するファッションアイコン。現在BSテレ東で放送中の「ファッション通信」ではアンバサダーも務める。バレンシアガの「ドット柄ロングドレス」ストレッチのきいたベルベット素材が官能的なボディラインを演出。ドット柄イブニングドレス¥309,000/バレンシアガクライアントサービス(バレンシアガ) スタイリスト・伊藤順子さん 女度MAXなドレスアップをかなえる パーソナルスタイリストとして、膨大な量のファッションアイテムに触れる伊藤さん。確かな審美眼で選び抜いた今季のベストドレスは、バレンシアガのイブニング。「このドレス、素敵でしょ? ボトムにかけて優美なフレアシルエットになった細身のマキシ丈。フィッティングしてみて驚いたのがバックスタイルの美しさです。単刀直入に言うとお尻がプリッと上がって見える! ボディラインにごまかしがきかないスパルタドレスという点にも、チャレンジ精神をあおられて購入を即決」 ゆるやかに広がってなびくトレーンが、夜の装いにドラマティックなストーリーをもたらしつつ、カジュアルに仕上げたクルーネックやストレッチ素材のドット柄など、バレンシアガらしい遊び心のある上級バランスが魅力。「シルエット勝負のドレスは、さらっと一枚で着こなしたい。輝きのあるジュエリーをプラスしたいですね。年末はニューヨークで過ごすつもりなのですが、お招きいただいているイヤーエンドパーティで披露する予定です」 ハートを撃ち抜かれたきっかけは、デムナ・ヴァザリアがアーティスティック・ディレクターに就任して初めてのショー。「ファーストルックを飾ったアワーグラスジャケットに恋して以来、挑戦的なシルエットや、ボリュームの操り方に心酔しています。実はこのドレスに先駆け、アシンメトリーな袖が特徴的なリトルブラックドレスも購入。こちらはシアーなストッキングにレースアップブーツを合わせて楽しもうと思っています」 仕事柄、ドレスアップには独自のセオリーも。「自分の気分が上がることはもちろん重要ですが、ドレスアップする理由がポイント。装うことは、お会いする方、または伺う場所への敬意です。さらに自分の年齢や体型を加味し、仰々しくなりすぎないように気をつけています。言い方を換えると、悪目立ちしないこと。私は40代ですが、残念なことに圏外になってしまう洋服は年々変化します。客観性を持って検証するように心がけています」 モードなショッピングは仕事でもあり最大の趣味でもあると言いきる伊藤さん。「文明の発達ありがとう!と心から感謝するほどネットショッピングは不可欠なものに。が、それ以上に愛しているのがお店でのお買い物。どれほどマニアックにファッションが好きでも、ショップの方以上にそのブランドに精通することは不可能なのでは。信頼できるスタッフの方のアドバイスと自分の感性のコラボレーションこそ、オフライン・ショッピングの醍醐味。ショッパーを持ってお店を後にする高揚感から、当分逃れられそうにありません……!」 伊藤順子/Junko Itoパーソナルスタイリスト。自他ともに認めるモード好きで、癒やしはレッドカーペットウォッチングとネットショッピング。最近のヒットはSKIMSのSHAPEWEAR♡ >>私を熱くした「お買い物」エピソード集
  • 表参道で開催中のシャネルのポップアップイベントへ行ってきました♡CHANEL SUITESマドモアゼル・シャネルのライフスタイルと深く結びついている「ホテル」をテーマにしていて、クリスマスシーズンにぴったりなキラキラなジュエリーやウォッチをその場で試着することができるステキなイベントです\( ´ω` )/♡会場はどこもかしこもラグジュアリー♡♡♡1Fにはホテルのフロントやラウンジのような空間にシャネルのジュエリーやウォッチが展示されています!(゚∀゚) キラキラでかわいいー♡ステキー♡♡♡ バーカウンターのようなスペースでは、気になったアイテムを試着することも!♡ さらに!2Fにはシャネルのアイコンをモチーフにした、3つのスイートルームが!♡2Fにはシャネルのアイコンをモチーフにした、3つのスイートルームが展開されています。 居心地抜群、オシャレさ満点のフォトスポットは必見です◎ブラックが効いたカッコイイお部屋は"コメット"スイートとってもスタイリッシュ!♡ モノトーンがかっこよすぎます。 こんなオシャレなお部屋で暮らしてみたいー!♡白を基調とした"ココクラッシュ"スイート写真では見えづらいですが、キルティングをモチーフに使われている部分もあって、ココクラッシュらしいキュートなお部屋でした♡ ショッピングバッグもディスプレイされていて、ホリデー感!♡ こんなステキなお部屋でクリスマスを過ごせたらハッピーだろうなぁ…♡わたしの1番のお気に入りは"カメリア"スイート♡どのお部屋もステキでしたが1番はここ♡ "カメリアスイート"♡♡♡ バスタブやメイクルームも完備していて、とってもラグジュアリーでレディな気分になれるルームです\( ´ω` )/♡ラグジュアリーな雰囲気ですが、とっても落ち着く空間で、ホテルとして泊まれるのなら、絶対このお部屋が良い!♡ 最高のスイートルームです\( ´ω` )/♡ シャネルが作り上げる「ホテル」の空間がとってもオシャレで快適で、居心地が良すぎて帰りたくなくなっちゃうレベルでした…♡_(:3」∠)_ はぁー♡眼福♡♡♡ 各ルームのイメージに合うジュエリーやウォッチも展示してあるので、そこもお見逃しなく◎開催期間は12/11(水)まで! 気になったモアガールはお早めに…!♡ 今年の自分へのご褒美に♡ クリスマスプレゼントに♡ ウィッシュリストに、シャネルのファインジュエリーとウォッチを加えたくなること間違いなしの空間です\( ´ω` )/♡モアハピ部 No.510 MIYU のブログ
  • 非常に大切なことなので、ボールド体でお伝えします。ティモシー・シャラメ主演最新作、『キング(原題:The King)』がネットフリックスで配信開始しました。一人でも多くの人に観て欲しい、なんならリピートして観て欲しいと思っているので、あえて本編のことは何も書きません。冒頭に出て来るロングヘアのティミーの美しい姿に酔いしれてください。 (全く関係ないですが、ティミーと絵画を融合させる、というマニアック過ぎる趣向のファンアカウントです。カラバッジオに馴染みすぎ。) この投稿をInstagramで見る badly photoshopped Timmy(@chalametinart)がシェアした投稿 - 2018年 7月月8日午前11時01分PDT さて、ティミーといえば、先週発表された米『ヴォーグ』誌ウェブ版の記事にて、「世界で最も影響力のある男性のファッションアイコン」に選ばれたことでも話題を集めました。なんだその偏った称号、と思って記事を読んでみると、マーケティング調査会社による世界的なリサーチにて、インターネットの検索ランキング、SNSのリーチ、セールス、ニューストピックなど様々なパラメータに基づいて導き出された、極めて客観的な結果とのこと。色眼鏡にまみれたファン投票ではありませんので、ご安心を。 それもそのはず。先の『キング』のワールドプレミアの折には、訪れる都市ごとに開催されるレッドカーペットで個性的なスタイリングを披露したほか、飛行機での移動中のオフデューティー姿ですら抜かりない、正真正銘のファッションアイコンぶりを見せつけてくれました。 ティミーのスタン (熱狂的なファン) の間では既に周知の事実ですが、ティミーはスタイリストを付けず、私服からレッドカーペットまで、全て自分でデザイナーと直接やりとりをして衣装を借りているのです。 しかも選ぶブランド、そしてルックが、びっくりするほど玄人好み。公私ともに親交の深いハイダー・アッカーマンの洋服は、コレクションで発表される前に着るという前代未聞のスタイリング戦略。ブラックタイ必須のレッドカーペットで、ヴァージル・アブローのスパンコールフーディを選ぶあたりも、自分の見せ方を熟知したチョイスです。 この投稿をInstagramで見る RTW(@readytimmywear)がシェアした投稿 - 2019年10月月8日午前5時30分PDT 極め付けは、10月に開催された釜山国際映画祭。スーツを着たゲストが並ぶ中、ティミーが選んだのは、カラフルなペイント装飾をしたデニムのワークスーツ。こちらは、アメリカ人現代アーティスト、スターリング・ルビーが手がけるS.R. STUDIO. LA. CA.によるもの。スターリング・ルビーといえば、ラフ・シモンズのお気に入りで、カルバン・クラインとのコラボレーションでも知られていますが、ブランドとしてはまだファーストシーズンを発表したばかり。まだ知名度の低いこの気鋭ブランドを選ぶとは、スタイリスト顔負けのファッション感度です。天晴れ! 業界筋では、メゾンのアンバサダー契約の話がひっきりなしに来ているとのこと。そりゃそうだ、自分がラグジュアリーブランドのセレブリティ担当だったら、真っ先に名前を挙げるに違いないもの。でも個人的には、契約に縛られてワンブランドしか着なくなるより、今まで通り自由にファッションを楽しんで欲しい、そしてそれを見て楽しんでいたい、というのが正直なところです。 >>ミーハーで何が悪い、ティミーが好きなんだ 鮮烈なブルーのセットアップは、ティミーの衣装で最も登場頻度が高いハイダー・アッカーマンによるもの。個性的な衣装が多い中、足元はブラックのレザーブーツ一択、という一貫したスタイル美学が見て取れます。ティミーがファンを公言する2人、キッド・カディとハイダー・アッカーマン。近未来的なシルバーのセットアップは、言わずもがなハイダー・アッカーマン。パパラッチ写真を見るたびに、「こんなに美しいカップルがこの世に存在するんだ…」と感動せざるを得ない2人。リリー=ローズ・デップは、ヴィルジニー・ヴィヤールによるシャネルのオートクチュール ソワレをチョイス。レッドカーペットでは圧倒的な存在感を放つティミーですが、ラフでお茶目なオフデューティーの姿も魅力のひとつです。眩いばかりのスパンコールがひしめくプルオーバーを、レッドカーペットで着るなんて新鮮。ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトンは、ティミーのお気に入りブランドのひとつ。顔がひたすら美しい。ルイ・ヴィトンのメンズランウェイ、バックステージでヴァージル・アブローと戯れるティミー。尊い。最後に、どこで撮ったか分かりませんが、AFLO(ストックフォト)で見つけた、壮絶に美しいティミーのポートレートです。
  • 乾燥など頭皮のトラブルも気になる季節。健やかな地肌を育むための名品3アイテムをご紹介。どれも数量限定なので、今すぐ手に入れたい!YUMEDREAMING 【数量限定】ヘアトニック増量キット健康な土壌を育てる、東洋医学発想のスカルプ用ハーブトニック皮膚の研究を続けてきた“Hifuken”とのコラボレーションから誕生した、潤いをしっかり与えてダメージケアをする頭皮のためのヘアトニック。健やかで丈夫な頭皮と髪を育てる東洋医学発想の成分はそのままに、よりアクティブに働きかける新成分を贅沢にプラスし、無理のない製造を可能とするサスティナブルな原料に切り替えてリニューアル。頭皮をケアしながら、ハリ・コシを与えるスタイリング剤としても使えるローションタイプのハーブトニックです。ご購入の方に、ミニサイズ20mLをプレゼント。この機会を見逃さないで。 YUMEDREAMING 【数量限定】ヘアトニック増量キット ¥5,000+税>>N.【数量限定】ポリッシュオイル自由に思いのままに、髪を操る新スタイリングブランド誕生ポリッシュオイルも天然由来成分のみでできたオイル。スタイリングの仕上げに毛先になじませ、ツヤ感と軽やかな動きを与えます。アウトバスオイルとしても使用可能。タオルドライ後、適量を手のひらでよくのばし、毛先中心に塗布して髪全体になじませ、乾かして仕上げます。肌の保湿オイルとしても使用できます。N.【数量限定】ポリッシュオイル ¥3,400+税>>Rene Furterer コンプレックス 5頭皮を健やかな状態に導くプレシャンプートリートメントオレンジとラベンダーのエッセンシャルオイル(いずれも頭皮の清浄/保湿成分)をふんだんに配合したシャンプー前のスカルプトリートメントオイル。マッサージにより血行を促して頭皮を健やかに整える、ルネ フルトレールを代表するロングセラーアイテムです。Rene Furterer コンプレックス 5 ¥6,000+税>>撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/LIZA 取材・文/東原妙子
  • 愛に満ちたエンゲージ&マリッジリングは、目に留まるたびに二人だけの物語を紡ぐものであってほしい。カルティエやティファニーなどのゴールドリングを一挙ご紹介します。 Cartier【カルティエ】 (上から)1895年以来受け継がれてきた、クラシカルなソリテールの名品。「1895 ソリテール」(YG×ダイヤモンド0.23ct〜)¥289400〜・ロゴを刻印したウエディングバンドに、フェミニンな丸みを持つ新作が。「C ドゥ カルティエ」(PG×ダイヤモンド0.02ct)¥146000/カルティエ カスタマー サービスセンター Tiffany&Co.【ティファニー】 (上から)最高品質のイエローダイヤモンドにため息。「ティファニー トゥルー エンゲージメント リング」(K18YG×イエローダイヤモンド0.9ct〜)¥1000000台〜・きゃしゃで繊細なフルエタニティ。「ティファニー メトロ リング」(K18RG×ダイヤモンド0.71ct)¥290000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) (上から)オーセンティックな6つ爪がたまらなく上品「ティファニー セッティング エンゲージメント リング」(K18RG×ダイヤモンド0.15ct〜)¥200000台〜・モダンなフォルムのマリッジバンド。「ティファニー ネスティング バンド ナローリング」(K18RG)¥84000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) Van Cleef&Arpels【ヴァン クリーフ&アーペル】 (上から)ヴァン クリーフ&アーペル夫妻の一族モロッコ旅行からインスパイアされ誕生した「ペルレ」コレクション。ゴールドビーズがセンターダイヤモンドの美しさと響き合う。「ペルレ ソリティア」(K18YG×ダイヤモンド0.3ct〜)¥446727〜・細いアームにセットされたダイヤモンドが光の糸のよう。重ねづけにぴったり。「フェリシテ エタニティ リング」(K18YG×ダイヤモンド計0.3ct)¥333818・どこかオリエンタルな小粒ビーズのデザイン。ピンクゴールドが肌にほんのりと幸福な赤みを。「ペルレ ゴールドパール リング スモール モデル」(K18RG)¥73636/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク BOUCHERON【ブシュロン】 4層のモチーフで人気のシリーズ、クリーンなホワイトセラミックが新鮮。「キャトル ホワイト」(YG×PG×WG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)¥700000/ブシュロン クライアントサービス ヴァンドーム広場の石畳からインスピレーションを得て。「キャトル クル ド パリ」(YG×ダイヤモンド0.2ct)¥243000/ブシュロン クライアントサービス GUCCI【グッチ】 アイコニックなロングセラーリングに、アクセントになるスターモチーフをトッピング。「アイコン」¥100000/グッチ ジャパン(グッチ) TASAKI【タサキ】 アームにリズミカルに刻まれたラインが伸びやかなピアノの音色を表して。黄みや赤みを抑えたSAKURA ゴールドが指先にやさしいニュアンスを。「ピアノ ソリティア リング」(K18SG×ダイヤモンド0.30ct〜)¥372000〜・「ピアノ フルエタニティ リング」(K18SG×ダイヤモンド)¥280000/TASAKI(タサキ) [piacele]=歓びを意味するコレクション。ダイヤモンドの美しさをシンプルに楽しめる。「ピアチェーレ ソリティア パヴェ リング」(K18SG×ダイヤモンド0.25ct〜)¥240000〜・「ピアチェーレ ハーフエタニティ リング」(K18SG×ダイヤモンド)¥235000/TASAKI(タサキ) CHAUMET【ショーメ】 モダンな六角形は、ヨーロッパの幸福の象徴であるミツバチの巣をモチーフにしたもの。コレクション名も[Bee my love]と、ハッピーなエスプリをきかせて。「ビー マイ ラブ コレクション ソリテールリング」(K18PG×ダイヤモンド0.3ct〜)¥283000〜・ハニカムパターンを連ねたエタニティリングがおしゃれ。「ビー マイ ラブ コレクション ハニカムリング」(K18PG×ダイヤモンド)¥406000/ショーメ FRED【フレッド】 優雅な地中海やフレンチリヴィエラの陽光をイメージしたブランドカラーでもあるピンクゴールドが、きらめきに映える。「デルフィーヌ リング」(K18PG×ダイヤモンド0.2ct〜)¥203000/フレッド ケーブルモチーフとパヴェダイヤモンドの二つを組み合わせたモダンなデザインが魅力。「フォース10 DUO」(K18PG×ダイヤモンド)¥430000/フレッド LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】 「アリアンス エピ」(K18YG)¥151000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス 「永遠」の名を冠したコレクション。都会的なムードが漂う。「ソリテール モノグラム アンフィニ」(K18PG×ダイヤモンド0.3ct)¥535000・「アリアンス エタニティ」(K18PG×ダイヤモンド0.3ct)¥412000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス SIENA ROSE【シエナ ロゼ】 (上から)誕生月ごとの花や木に思いを込めたシリーズ。12月のカトレアには「慈悲深い心」、6月のクスノキは「栄誉」など、それぞれにメッセージが。ゴールドとプラチナを融合させたオリジナルの素材「ロゼチナ」は、ほかにはないシックな色合いで、肌にしっくりなじむ。「誕生月花カトレア」(ロゼチナ×ダイヤモンド0.2ct〜)¥215000〜・「誕生月木クスノキ」(ロゼチナ×ダイヤモンド)¥113000〜/シエナ ロゼ表参道ヒルズ本店(シエナロゼ) FOREVERMARK 【フォーエバーマーク】 固く結ばれた二人の絆を象徴するようなノット。ファッションのアクセントにもなる洗練のデザイン。「エンコルディア® コレクション」“Tight Knot”(K18YG×ダイヤモンド0.2ct〜)¥210000〜/日本橋三越本店(フォーエバーマーク) GINZA TANAKA【ギンザタナカ】 リズミカルなサークルの連なりが愛らしい。飽きのこないフルエタニティリング。(K18YG×ダイヤモンド)¥345455/ギンザタナカ agete【アガット】 繊細にミル打ちを施し、メレダイヤをちりばめた台座にオーバルダイヤモンドを。アンティークのような風合いに、二人の歳月を重ねて。リング(K18YG×K18WG×ダイヤモンド0.2ct)¥320000/アガット AHKAH【アーカー】 センターダイヤモンドを女性に見立て、台座をメレダイヤが取り囲むドラマチックなデザイン。「プリマドンナエンゲージリング」(K18YG×ダイヤモンド0.25ct〜)¥345000〜/アーカー表参道ヒルズ店(AHKAHbridal) ete【エテ】 プラチナとピンクゴールドのコンビネーションで、ほかのジュエリーともコーディネートしやすい。「ディスティニー」(Pt×K18PG×ダイヤモンド)¥76000・年を重ねてもずっと愛していける、繊細な彫金が施されたマリッジリング。「エターナル」(K18YG)¥50000/エテ 撮影/西原秀岳〈TENT〉(物) スタイリスト/石田 綾 構成・原文/久保田梓美 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 撮影協力/OEUVRE ※Pt=プラチナ、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、YG=イエローゴールド、SG=SAKURA ゴールド™の略です ※BAILA2019年12月号掲載
  • オペラ座の怪人舞台は1905年のパリ、オペラ座の地下に住む怪人(ファントム)と、オペラ座の歌姫クリスティーヌ、恋人のラウル子爵の愛と憎しみが交差する三角関係を描いた作品。 男子シングルだけでも無良崇人選手、パトリック・チャン選手、髙橋大輔選手など名だたるスケーターたちによって滑られてきた名プログラム。2014年大阪で開催されたNHK杯では、なんと4人のスケーターが披露するという史上まれに見るオペラ座祭りもあったほど! 映画版、舞台版のどちらの曲を使用するかや、どの登場人物の目線の物語にするかなどによっても大きく印象が変わるので、それぞれの「オペラ座の怪人」を楽しめる。羽生結弦のオペラ座の怪人中学生の時から「オペラ座の怪人」に思い入れのあった羽生結弦選手が、2014年ソチオリンピック後のシーズンに選んだプログラム。「SEIMEI」、「Origin」など今や羽生選手のフリープログラムのほとんどの振り付けを手掛けるシェイリーン・ボーンとの初タッグ作品。 この年からシングル競技でもボーカル入りの曲が解禁され、冒頭は囁くようなファントムの歌声からスタート。ファントムが鏡の中からクリスティーヌを誘い込むような振付がなされている。にぎやかなマスカレイドの舞踏会のシーンを経て、突如雷が落ちたかのような鋭い4回転トーループの着地とともに「ジャーン!ジャジャジャジャジャーン!」の有名なメロディが流れ、場面が一変する瞬間が一番の見どころだ。怪人の狂気と孤独、苦悩を、イナバウアーや仮面を外すような仕草で見せる、羽生選手の美しくもせつない表情にも注目。 4年の時を経て、2019年5月のアイスショーでは「続・オペラ座の怪人」としてX JapanのToshlさんとのコラボレーションプログラム「マスカレイド」が披露された。 ▶羽生結弦のプロフィールを見る写真/アフロ  取材・文/百田絢 Web構成/轟木愛美 内山英理
  • 【LA'NGÉLIQUE×ESTNATION】 「ひそかにテンションが上がりそうなアプリコットカラーが可愛い♡」(編集K) レースに光沢のサテン布地を組み合わせたクリスマスライン「MISIA」。ブラックとホワイトに加え、エストネーション別注でアプリコットを発売。「シンプルでさりげなく女っぽい。すごく好きなバランス。チラッと見えても素敵な太ストラップも気がきいてる!」。ブラトップ¥8500・タンガ¥6000/エストネーション(ランジェリーク)■0120-503-971 1号店である代官山オープンから30周年を記念して発売されるのが、英国の老舗ファクトリーブランド「ロンドントラディション」に別注したロング丈のダッフル。「すっきりとしたフォルムで、きれいめに着られるのがいいですね。裏地からのぞくチェックも小粋」。コート¥50000/エリオポール代官山(ロンドン トラディション)☎03(3770)6438 働く女性に人気の「エヌ」から、最高級のハミルトンラムズウールを使ったニットアイテムが到着。デイリーに使えるプルオーバーとカーディガンにフィーチャー。「しっとり上質な風合いに感動。今らしい着こなしがかなうほどよいオーバーサイズも好き」。カーディガン¥13000・ニット¥12000/エヌ ルミネエスト新宿店(エヌ)☎03(5379)7748 「ハイク」で注目の新作、エコファーとキルティングナイロンのリバーシブルコート。「エディション」別注は、絶妙なネイビーに加え、着丈を短く、サイズをコンパクトにアレンジ。「女っぽく見えるボリュームが抜け目ない。リバーシブルだからいろいろなシーンで楽しみたいです」。コート¥79000/エディション 表参道ヒルズ店(ハイク)☎03(3403)8086 撮影/さとうしんすけ スタイリスト/松野裕子 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉  ※BAILA2019年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND