センス・オブ・ワンダーの嵐になる大人も楽しい絵本

SPUR.JP

初めて自分のために絵本を買いました。生物学者の福岡伸一先生が翻訳をされた『ダーウィンの「種の起源」――はじめての進化論』(岩波書店刊)です。というのも、福岡先生のトークイベントに参加させていただいた際、センス・オブ・ワンダーのお話をされていて、不思議や疑問に対してめっきり鈍感になっている最近の自分を残念に思ったのです。それと同時に、この地球における生物の起源に興味が湧いてきました。

この本はかの有名なダーウィンの進化論について、分かりやすい文章と美しいイラストで解説してくれています。なぜ生き物は新しい能力を身につけられるのか、なぜ淘汰される種が出てくるのか、などいくつもの「なぜ」の答えがのっているんです。児童書にはなるのですが、大人が読んでも楽しめるのがすごい! 1ページめくるごとに、生物の不思議や進化の神秘が押し寄せてきて、センス・オブ・ワンダーの嵐が起きます。

そしてトークイベントで福岡先生は「生物の歴史で考えたら、人間は新参者。それこそ、他の動物は人間がいなくても生きていけるけど、人間は他の動物に生かされているのだからリスペクトをしなければならない」というお話もされていました。絵本を読んでいても、地球上には人間の他にいかに多くの生物がいるか、いかに人間が最近誕生した種かということがわかります。なんだか人生観にまで語りかけられ考えさせられるんです。

この本の帯によると「ダーウィンの進化論は生物学の基本中の基本。そしてすべての人にとっての教養です。本書を読んでそのエッセンスを理解しましょう。子どもはできるだけ早く、大人も遅すぎることはありません」とのことなので、私はもう一冊買って、1歳になる姪っ子にプレゼントしようと思っています。

関連記事
  • 『コンバース』の直営店『ホワイトアトリエ バイ コンバース』が、期間限定ポップアップストアを横浜、大阪、京都、福岡にオープンします! さらに、吉祥寺店ではワークショップマルシェを開催しますよ☆7月〜11月にかけて『ホワイトアトリエ』が全国を巡る☆ポップアップストアでは、原宿店と吉祥寺店でしか購入できないオールホワイトキャンバスの「ALL STAR COLORS R HI」(左上 ¥7000)と、「ALL STAR COLORS R OX」(左下 ¥7000)を展開。もちろん、その場で好きなデザインをプリントできちゃいます! オリジナルシューレースなども販売しているので、自分好みにカスタムしてみて。 『ホワイトアトリエ バイ コンバース』ポップアップストア◆神奈川県横浜市西区南幸2-15-13 横浜ビブレ1階7/17(水)〜7/31(水)11:00〜21:00◆大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ2階9/11(水)〜9/24(火)10:00〜21:00◆京都府京都市下京区貞安前之町605 藤井大丸2階10/1(火)〜10/15(火)10:30〜20:00◆福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 博多マルイ1階11/15(金)〜11/29(金)10:00〜21:00詳細はこちら 吉祥寺店では「ワークショップマルシェ」を開催☆そして吉祥寺店では、大人も子どもも楽しめる「ワークショップマルシェ」を開催! 7/20(土)、8/3(土)、8/4(日)、8/24(土)の4日間なのですが、開催日ごとに体験できるワークショップが違うんです。キャンピングカーで日本中の畑を旅してまわり、旅先で出会った野菜とそこに宿るストーリーを全国に届けている『青果ミコト屋』は、自転車をこいで作るかき氷を提供! ほかにもステンシルアーティスト・守矢努さんがデザインしたステンシル版でシューズにステンシルができたり、似顔絵の自動販売機「人力顔面絵描販売機」が設置されたり、旅するおむすびや『むすんでひらいて』が登場したり……とにかく盛りだくさん! きっと「これ楽しそう!」と思うワークショップに出合えるはず♡ 「ワークショップマルシェ」◆東京都武蔵野市吉祥寺本町 2-15-4 プライムアーバン吉祥寺 1階 ホワイトアトリエ吉祥寺店7/20(土)11:00〜17:008/3(土)19:00〜21:008/4(日)19:00〜21:008/24(土)11:00〜19:00詳細はこちら
  • ご無沙汰しております! この前、社員旅行で一泊二日で福岡県に行ってきました❤︎ 社員旅行だったので自由時間は少なめでしたが有意義な時間を過ごすことができました☺︎ だるまでラーメンを食べ、太宰府天満宮へ行き宴会と1日はあっという間でした、、太宰府天満宮に行く途中で撮ってもらった1枚梅ヶ枝餅初めて食べました!梅ヶ枝餅がメインかネイルがメインかわからないですね(もちろん、梅ヶ枝餅がメインです)生地はモチモチで中は粒あんが入っていてとても美味しかったです❤︎ 福岡に行った際にはぜひ食べてほしいです!高校生ぶりの太宰府天満宮は前よりゆっくり留まることができました。 神社やお寺は心が浄化される気分になります。 着物で出かけたかったなぁと思いました! 水族館等も行きたかったのでプライベートで来ようと思います! ありきたりの場所になってしまいましたが、太宰府天満宮も梅ヶ枝餅もおすすめなので是非行っていただきたいです☺︎❤︎こんな可愛い電車にも乗れちゃいます❤︎また、おすすめスポットを見つけた際には紹介します! 今回も見て頂きありがとうございます!モアハピ部 No.684 ami のブログ
  • 韓国随一のリゾート地チェジュには、遊べるスポットがいっぱい。この2軒はエリアも同じなのでまとめてGO! \気になるスポットをタップしてね/   みかんや椿、火山岩、緑茶など自然あふれるチェジュの素材を使ったコスメが人気のブランド・イニスフリーのスペシャルなショップは、韓国コスメ好きなら見逃せない場所! ここでしか買えない限定コスメがあったり、オリジナルの石けん作りが体験できたり、島の名産を使ったフォトジェニックなメニューが勢ぞろいするカフェも併設。豊かな茶畑に囲まれたロケーションもチェジュならではで気持ちがいい。愛美はマイパフュームスティックのサマータイムを購入したよ。 西帰浦市安徳面西光里1235-3/서귀포시 안덕면 서광리 1235-3 ☎064-794-5351 9時~18時 無休 ハルラボンのケーキW7500(1)、ハルラ山の形のケーキW10000(2)。みかんとハルラボンのジャム各W6500(3)。タンジェリンアロマオイルW10000(4)、椿のエッセンシャルオイルW12000(5)。  カフェ「Untitled,2017」のインパクトたっぷりのインテリアは、 G-DRAGONがプロデュース。 ホテル、ショップ、遊園地、ウォーターパークなどを備える大型リゾート施設・済州神話ワールド。その中に韓国の大手芸能事務所YGエンターテインメントが経営する新名所がオープン。まずは、BIGBANGのG-DRAGONがプロデュースしたボウリング場「AC.III.T(アクト)」へ(ワンゲーム+貸しシューズW7000)。大画面でYG所属アーティストのMVが流れるおしゃれな空間だ。愛美は併設のゲームルームでワンコインカラオケを見つけて熱唱! 遊び疲れたら、向かいにあるカフェ「Untitled,2017」へ。こちらもG-DRAGONがプロデュース。他にサムギョプサルで評判の飲食店も。 西帰浦市安徳面神話歴史路304番キル98 神話ワールド内/서귀포시 안덕면 신화역사로 304번길 98, 신화월드 내[AC.III.T]☎064-900-5817 11時~23時 無休     [Untitled, 2017]☎064-900-5564 9時~21時(5~10月)、10時~20時(11月~4月) 無休 ボウリング場「AC.III.T(アクト)」はカッコいいデザインでインスタジェニック!  チェジュ島は福岡とほぼ同じ緯度に位置する、雄大で美しい四季折々の景色が魅力の火山島だ。島は、車で1周するのに約4時間かかる大きさ。空港のある済州市、南側の港町西帰浦、リゾートホテルの並ぶ中文エリアなどを起点に、路線バスやタクシー、レンタカーで巡りたい。ニット¥10000/レッセ・パッセ デニム¥9500・ベルト¥3900・バッグ¥11000/ココ ディール イヤリング¥4862/アビステ サンダル¥3900/R&E(wee willie)※W(ウォン)1=約¥0.092(5月30日現在)。国際電話の国番号は82です。モデル/江野沢愛美 撮影/山下みどり ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/松尾正美 コーディネーター/キム・アミ 取材・原文/桂まり web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/済州観光公社 韓国観光公社
  • 水曜日のねこたちへー明日のためのメッセージー #13。写真集「残念すぎるネコ」や「必死すぎるネコ」などで大人気の猫写真家 沖 昌之さんのネコ写真を心に響くメッセージとともに毎週水曜日にお届け。最大多数の最大幸福を得る行動が最善である。 レフ・トルストイ(ロシアの作家、思想家。1828-1910) 沖 昌之 おき まさゆき/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』『俳句ねこ』 『ヒミツのヒミツの猫集会』 など。最新刊の写真集『明日はきっとうまくいく』 『にゃんこ相撲 下町編 写真絵本』が絶賛発売中。 Instagram:@okirakuoki twitter:@okirakuoki カモチ ケビ子 かもち けびこ/名言選者。偉人の名言格言諺に励まされてきた人生。座右の銘「老いた雌鶏は良いスープを作る」。アラフォー婚活ブログ:アラフォーケビ子の婚活記。 Instagram:@kbandkbandkb
  • カバーの校了紙にもタイトルが載っていたので、掲載は間違いないかと! 7月23日発売9月号です。 6月に開催されたコーセー「雪肌精」による、羽生結弦選手のトークイベントと記者会見。SPURの連載「フモフモ編集長のフィギュ活」でおなじみ、スポーツブロガーのフモフモ編集長も取材者として、正式にジョインしました。羽生選手の多忙なスケジュールを縫っての、限られた時間の貴重な機会。リアルタイムのレポートを行うメディアが多く、SPURもライブ配信や公式サイトでの特別寄稿ブログのみを想定していたんです。ところが、現場では想像していた以上の、ドラマがあり、物語がありました。オンライン全盛の時代ですが、これは、”紙”という古典的なメディアにも、深く刻んでおいたほうがいいのではないか。担当編集はそう確信しました。というわけでSPUR9月号(7月23日発売です!)の校了間際に、ドタバタと急遽「フィギュ活」拡大版のページが出来ました!フモフモ編集長のブログ「スポーツを見るもの語る者~フモフモコラム」は、圧倒的なユーモアセンスに光が当たりがちですが、実は15年にわたり地道に続けられてきたことでもあります。野球、サッカー、相撲、そしてフィギュアスケートなど人気競技だけでなく、観客席にはご家族だけ、というようないわゆる”マイナー”な競技にもコツコツと足を運び、アスリートの人生を見つめてきたのです。そんなフモフモ編集長が「生涯で出会う最高のアスリート」とほれ込む羽生選手に、一瞬とはいえ対面するわけです。フモフモ編集長はご自身を「本質的にはファン」と言いますが、プロフェッショナルなお仕事ぶりに編集部として信頼しているからこそ、このイベントも取材していただいているわけで、イベントルポはもちろんちゃんと書いていただけるだろう、と確信はしていたのですが、正直、おふたりが対面したとき、何が起こるんだろう! と担当編集は当人以上にドキドキワクワクしていたのです。(そしてファンの皆さまもそのように見守っていてくださったことを存じています!)イベント前に打ち合わせと称して会場の隣のホテルの一階のレストランでとった昼食、フモフモ編集長は緊張のあまりサンドイッチを5秒でたいらげましたが、担当編集は緊張のあまりカレーライスが一向に減りませんでした。そしてそんな緊張を上回るドラマがあり、物語があったのです。ここから先は、誌面で一文字一文字、堪能していただきたいので多くは語りませんが、(ちなみにフモフモ節は全開です)、それは羽生選手と彼を応援する皆さんのきずなの物語でもあり、羽生選手の人間性を改めて垣間見るエピソードであり、希代のアスリートを支える原点のお話でもあります。 保存 保存 SPUR9月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • こんにちは♡ 今日は会社帰りに、最近話題のソフトクリームを食べに行ってきました✨まさにインスタ映え!な可愛さ♡ こちら、bumblebee fukuokaさんのソフトクリームです♡ お値段は ♡ストロベリー 550円 ♥プレミアムバニラ 550円 ♡ミックス 600円 トッピングは全3種 +50円です✨ 私はミックス、トッピング全部のせにしました✨ 正直、お味は全然期待してなかったのですが、、、(笑) ストロベリーもバニラもすっごく濃厚で美味しかったです! この可愛さでこの美味しさなら、このお値段でも許せるかも。笑 (正直、高っ!て思ってたけど!笑) お花のように繊細に出来ているので、 溶けやすくなっております。 と、スタッフさんがおっしゃっていたように、本当に溶けやすいので見た目は可愛いけど食べるときの顔は必死! なので、デートにはオススメ出来ません。笑(めっちゃどーでもいい余談。笑)5人ほど入るといっぱいになってしまう店内は小さいながらも、ドライフラワーが飾ってあって可愛い✨ イートインスペースはありませんが、お店が今泉公園の前?にあるので、そこで食べるのがオススメです♡(デートにはオススメ出来ないけど、デートにオススメなシチュエーション!笑) 可愛いイエローのドアが目印です✨ bumblebee fukuoka 福岡県福岡市中央区今泉1-6-17 サザンフーズ 福岡営業所モアハピ部 No.573 ゆかゆか のブログ
  • この周辺はおしゃれなお店が集まっていました。JR久留米駅からは離れた場所にありますが、バス通りなので交通は便利。 最寄りのバス停から徒歩利用。【Matsunobu DELI (マツノブデリ)】1階はコーヒーショップさんなのですが店舗をシェアしているよう。テイクアウト用スペースがありました。 2階はイートインできます。 ランチ:DELI DISH  1300円(+税)日替わりデリ。 大皿に8種のデリが盛り付けられ、スープとベイクがセット。 オープンキッチンなので作っている姿が見れて楽しいですよ! デリはもちろん美味しかったのですが、自家製カンパーニュが美味しかった! 食べて好みのデリがあれば、1階のテイクアウトでお持ち帰り可。 たくさんデリが並んでいますが、スイーツもありました。 ランチは2階でいただき、1階でスイーツを購入し、 コーヒーショップさんでコーヒーといただくことも出来るようです。 一日ここでのんびり過ごせそうな、そんなのんびりゆったりした空間が広がっていました。 モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • チェジュには島のあちこちに個性豊かなカフェが点在。海の見えるカフェをはじめ、SNSで話題のフォトジェニックな映えるカフェへ。▶その他のテーマはこちら\気になるスポットをタップしてね/   ソウルから移住した店主が、世界中を食べ歩いて見つけたお気に入りの朝食をサーブする。イギリスで見つけたというおしゃれな花柄の壁紙がアイコニック。「ゆっくりできそうで、友達と来たいカフェ。フレンチトーストも好き! 」と愛美。キューブトースト(W14500)、カフェラテ(W5000)、ベリーデリシャス〈スムージー〉(W7500)は、どれも見た目の可愛さだけでなく、とっても美味♡ 済州市翰林邑ミョンラン路 26/제주시 한림읍 명랑로 26 ☎064-796-5550 9時30分~16時 ㊡日曜、毎月末の月曜 壁紙は、近くクリーム系のフランスのものに一部張り替えて気分転換する予定だとか。  アクアマリンの海が広がるヒョプチェビーチを見渡すカフェ。大きなガラス張りの店内や、屋上テラスからの眺めに心洗われる! レインボーカラーのムジケーキは、このあたりで採れる百日草など天然の植物で色づけし、生クリームを挟んだ人気メニュー。他に、チェジュ特産の柑橘でデコポンに似た「ハルラボン」を使ったジュースや、ここから眺める夕日を連想させるハイビスカスレモンティーもオススメ。 済州市翰林邑金陵87/제주시 한림읍 금능길 87☎064-796-4331 9時~22時 無休 レインボーカラーのケーキはW7000。 カフェラテはW6000。  島を巡るハイキングコース「オルレ」のうち、西帰浦の海沿いのオルレ8番コースの近くに建つ、眺めが抜群のカフェ。風に揺れる麦畑、海に突き出す絶壁という美しい景色が広がる。自家製アイスクリームが自慢で、なかでも特産の柑橘ハルラボンの皮が入った爽やかなフレーバーは絶品。写真はジェラートワッフル(W7000)、アイスアメリカーノ(W5500)。カフェ周辺はのどかな小さな村のたたずまいが素敵。 西帰浦市安徳面ナンドゥル路49-19/서귀포시 안덕면 난드르로 49-19☎064-738-8003 11時~20時 無休   カフェのあるチョンダル里は、韓国一のにんじんの産地。フルーツのように甘いにんじんを生かしたかき氷、タングンピンス(W12000)をぜひ。練乳とミルク入りで、トッピングのくるみと合う。自家焙煎しているコーヒーもおいしい。島東部のオルレ1番コース沿いにあるこの小さなカフェは、このオルレで出会ったというチャーミングな若い夫婦が営んでいる。カフェの屋上から見渡す村の景色もいい。 済州市旧左邑終達路5キル23/제주시 구좌읍 종달로 5길 23☎070-8900-6621 10時~18時 ㊡火曜   海を見下ろす高台に建つ小学校の校舎をリノベしたカフェ。長い廊下に作られた海の見えるカウンター席で、ノスタルジックな時間をゆるりと過ごしたい。このあたりはさつまいもの産地で、韓国のさつまいもはねっとりと蜜のように甘くて大好物という愛美は、迷わずチョイス(W1500)。ミネラルたっぷりの穀物のドリンク、ミスカルラテ(W6000)と一緒に。懐かしい駄菓子も売っている。 済州市翰林邑明月路48/제주시 한림읍 명월로 48☎070-8803-1955 11時~19時 無休  チェジュ島は福岡とほぼ同じ緯度に位置する、雄大で美しい四季折々の景色が魅力の火山島だ。島は、車で1周するのに約4時間かかる大きさ。空港のある済州市、南側の港町西帰浦、リゾートホテルの並ぶ中文エリアなどを起点に、路線バスやタクシー、レンタカーで巡りたい。[CEREAL]ニット¥6900/RD ルージュ ディアマン ワンピース¥25000/HONEY MI HONEY イヤリング¥6500/アビステ  [PARATODOS]キャミ¥3990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 スカート¥22000/デビュー・ド・フィオレ イヤリング¥8500/アビステ バッグ¥6600/RD ルージュ ディアマン サンダル¥5900/R&E(wee willie)※W(ウォン)1=約¥0.092(5月30日現在)。国際電話の国番号は82です。▶江野沢愛美のチェジュ島ガイドをもっと見る!モデル/江野沢愛美 撮影/山下みどり ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/松尾正美 コーディネーター/キム・アミ 取材・原文/桂まり web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/済州観光公社 韓国観光公社
関連キーワード

RECOMMEND