人間・横山大観の魅力に迫る。「横山大観記念館 史跡・名勝指定記念展 横山大観 画業と暮らしと交流-大観邸-」が開催

SPUR.JP
昨年の大規模展覧会からの大観ブームが続く中、台東区池之端にある横山大観記念館が所有するコレクションを紹介する展覧会「横山大観記念館 史跡・名勝指定記念展 横山大観 画業と暮らしと交流-大観邸-」が、日本橋髙島屋S.C. 本館8階 ホールにて、201956日(月・休)まで開催されている。
「霊峰飛鶴」横山大観 昭和28年(1953年)
「霊峰飛鶴」横山大観 昭和28年(1953年)

2018年に生誕150年、没後60年を迎えた、近代日本画の巨匠、横山大観。1908年より池之端に暮らした大観は、この地で数々の名作を生み出した。1919年には自宅兼画室として、木造2階建ての数寄屋風日本家屋を自身のデザインで建造。細川家16代当主、細川護立から贈られた石を配した庭園も大観の意匠で、庭の樹木等は多くの大観作品の画題となった。ちなみに護立は永青文庫の設立者で、コレクターとして大観をはじめとした同時代の画家たちを積極的に支援したことで知られている。

大観邸は1945年の東京大空襲でほとんど焼失したが、1954年には本人の希望でほぼ同じ形で再建。大観は亡くなるまでここで創作活動と文化交流を続けた。1976年にはこの建物と庭園が横山大観記念館として公開。画家ならではの工夫が凝らされた建物の構造や内装など、見どころ満載のこの記念館は、20172月に「国指定 史跡及び名勝」として登録された。

横山大観自ら細部まで設計した自邸と庭園を残した「横山大観記念館」の前庭。建物の2階からは不忍池が見える。
横山大観自ら細部まで設計した自邸と庭園を残した「横山大観記念館」の前庭。建物の2階からは不忍池が見える。
昭和29年(1954年)、画室での横山大観。その人間性に惹かれ、自邸には多くの文化人らも出入りした。
昭和29年(1954年)、画室での横山大観。その人間性に惹かれ、自邸には多くの文化人らが出入りした。

本展では記念館が所蔵する大観の絵画作品約30点を展示。なかでも大きな見どころのひとつが、日本美術院の創立50周年を記念して再興第32回院展に出品した、全長26mにも及ぶ大作「四時山水」。この作品の全体が展示されるのは10年ぶりのことだという。

また、下絵や写生帖などの貴重な資料や、画具、遺品、静子夫人の着物といった、普段は一度に見ることができないコレクションを一挙公開。建築家になる夢も持っていた大観の自邸作りへのこだわりも図面や写真で紹介する。また、文化サロンとしての役割も果たした大観邸での交流の様子を伝えるべく、師である岡倉天心からの手紙や、交流のあった文化人の作品などを展示。大観の還暦を記念して日本美術院同人から贈られた祝画帖シリーズや、五代清水六兵衛などの陶芸家の作品に大観が絵付けを施した合作にも注目だ。

大観の日常生活の様子を窺わせるアイテムとして、大観が静子夫人のためにデザインし作らせた着物や帯、大観の愛用品なども展示。夫人の日記も初公開されている。

なお、本展は2019年5月22日(水)〜6月4日(火)の会期で横浜高島屋ギャラリー〈8階〉にも巡回予定。明治・大正・昭和を生きた大観の人間像が生き生きと感じ取れる展示、お見逃しなく。


「横山大観記念館 史跡・名勝指定記念展 横山大観 画業と暮らしと交流-大観邸-」
会期:2019年4月24日(水)〜5月6日(月・休)
会場:日本橋髙島屋S.C. 本館8階 ホール(東京都中央区日本橋2-4-1)
時間:10:30〜19:30(入場は19:00まで)※最終日は10:30〜18:00(入場は17:30まで)
入場料:一般¥800/大・高生¥600/中学生以下無料
03-3211-4111(日本橋髙島屋S.C. 代表
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/yokoyama_taikan.html

text : Shiyo Yamashita

関連記事
  • フラット靴なのに、ちゃんときれいで女っぽく見える。そんなフラットシューズの活用術と、アラフォーにぴったりのフラットシューズを一挙にご紹介します!【目次】 ①スカート派・蛯原友里の「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方 ②パンツ派・SHIHOの「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方 ③「ミニマルなきれいめフラットシューズ」カタログ①スカート派・蛯原友里の「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。スカート派・蛯原友里の「楽してきれい」なコーデ術をマスター!■パイソン柄フラットシューズ×シャツ×スカートコーデナチュラルなリネンスカートをパイソン柄でピリリと引き締め 着こなしが甘くなりがちなスカート派におすすめなのが、パイソン柄のポインテッドトゥパンプス。着こなしをピリリと引き締めつつ、シンプルコーデのアクセントに。ほっこりしがちなリネンスカートもどこかシャープに決まる。靴¥51,000/リエス(ペリーコ) シャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) カーディガン¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥25,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥59,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マージ シェアウッド) ▶パイソン柄フラットシューズ×シャツ×スカートコーデ 詳細はこちら■ゴールドのフラットシューズ×カットソー×スカートコーデヌーディなゴールドのフラットサンダルで休日コーデもきれいめに ふわりと広がるフレアスカートとフラットサンダルのカジュアルコーデも、サンダルがシャイニーなゴールドレザーになるだけでルーズすぎない印象に。トップスをスカートにインして腰高に見せれば、フラットサンダルでもすっきりバランスよく。サンダル¥29,000/ウィム ガゼット青山店(カジャック) スカート¥27,000/マルティニーク  ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) カットソー¥19,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)▶ゴールドのフラットシューズ×カットソー×スカートコーデ 詳細はこちら■シルバーのフラットシューズ×ニット×スカートコーデブラック&カーキの辛口配色をシルバーのバレエ靴でフェミニンに導いて 歩きやすく、コーデにさりげない女らしさを足したい時に使えるのがバレエシューズ。涼しげな輝きを放つ甘すぎないシルバーで、シックなトーンのコーデに夏らしい軽やかさを出して。バレエシューズ¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) スカート¥26,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥37,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) レギンス¥9,000/ebure ストール¥28,000(参考価格)/アマン(アルテア) バングル¥47,000/CHERRY BROWN バッグ¥27,000/TOMORROWLAND(ヴァシック)▶シルバーのフラットシューズ×ニット×スカートコーデ 詳細はこちら■赤いフラットシューズ×ジャケット×スカートコーデひとさじでも女っぷりがググッと上昇。頼れる赤を足もとに 手っ取り早く女っぽさを取り入れるなら、赤の魔法に勝るものなし。今年らしいけど太って見えるのがちょっぴり心配な白スカート×ベージュの淡い色コーデを、足もとにさしたパキッとした朱赤で引き締めて。女らしいけど甘すぎず、今年らしさもあるフェミニンコーデが完成。サンダル¥44,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブロニ) ジャケット¥65,000・ニット¥21,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥54,000/ebure ピアス¥28,000/カオス丸の内(ホリー ライアン) バッグ¥26,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ミロス) ▶赤いフラットシューズ×ジャケット×スカートコーデ 詳細はこちら■ドット柄フラットシューズ×ワンピースコーデドットパンプスとレースで作る、フレンチシックなバカンスコーデ フラット靴でもドラマティックに。そんな気分の時は一足でフレンチシックなムードが味わえるドットのパンプスを総レースのドレスに合わせて。全体の色のトーンを黒多めでシックに抑えれば、甘すぎず大人な着こなしに。靴¥119,000/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク) ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure ターバン¥5,800/マルティニーク ル コント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥30,000/TOMORROWLAND(イヴィ) バングル¥39,000/セシル・エ・ジャンヌ ストール¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ) バッグ¥12,000/ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド)▶ドット柄フラットシューズ×ワンピースコーデ 詳細はこちら②パンツ派・SHIHOの「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。パンツ派・SHIHOの「楽してきれい」なコーデ術をマスター!■スニーカー×ジャケット×パンツコーデ旬のチェックパンツに、白スニーカーで安心感とこなれ感を投入 トレンドの目新しいチェックパンツが、定番の白コンバースでぐっと身近でこなれた印象に。仕上げに肩かけジャケットできちんと感、大ぶりピアスで女っぽさを足して。スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) Tシャツ¥14,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム  クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥65,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥5,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥90,000/TOMORROWLAND(ワンドラー) ▶スニーカー×ジャケット×パンツコーデ 詳細はこちら■レースアップのフラットシュー×ブラウス×パンツコーデ靴そのものに「品格」がある上質なレースアップ靴でハーフパンツもきれい見え パンプスに匹敵するきちんと感がありつつ、歩きやすいレースアップ靴は休日カジュアルの格上げにも大活躍。少年ぽくなりすぎないよう、トップスはギャザーブラウスでやや甘めに。 靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン) ブラウス¥36,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(グリントマティ) パンツ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード  レサージュ 青山店(バッグ イン プログレス)▶レースアップのフラットシュー×ブラウス×パンツコーデ 詳細はこちら■シルバーのフラットシューズ×ワンピース×クロップドパンツコーデクロップドパンツには シルバーの輝きで女っぽさをプラス! クロップドパンツを旬のグリーンにすればさらに上級者感がアップ。はおりとバッグは黒を選んであくまでシックな印象にまとめて。靴¥24,000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) ワンピース¥36,000(インディビジュアライズド シャツ)・バングル¥106,000(ソフィー ブハイ)/フレームワーク ルミネ新宿店 カットソー¥6,500/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス  ビームス) パンツ¥20,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) イヤリング¥5,800/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥40,000/ウィム ガゼット青山店(イアクッチ) ▶シルバーのフラットシューズ×ワンピース×クロップドパンツコーデ 詳細はこちら■レースのフラットシューズ×カットソー×パンツコーデシンプルなワントーンにレースパンプスでレディな女っぽさをひとさじ 甲が浅いポインテッドトゥのおかげで、バランスがむずかしいワイドパンツでもすらりとした印象に。靴¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ニナ リッチ) カットソー¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥19,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ネックレス¥15,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ  オーディベール) バッグ¥21,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)▶レースのフラットシューズ×カットソー×パンツコーデ 詳細はこちら■スリッパフラットシューズ×ブラウス×パンツコーデ涼しげなギャザーパンツを、スリッパサンダルでほんのりモードに ウエストがゴムになった薄手のギャザーパンツは涼しく快適。とろみ素材が女らしい一本を、ギャザー袖のシャツブラウスと合わせてふわっと女らしい印象に。一見ルーズになりそうな着こなしをローファー風の大人スリッパでかちっとモードに引き締めて。靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ブラウス¥16,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥19,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥8,000/レリタージュ マルティニーク(エイム) バッグ¥10,000/TOMORROWLAND ▶スリッパフラットシューズ×ブラウス×パンツコーデ 詳細はこちら③「ミニマルなきれいめフラットシューズ」カタログ■サルトルのフラットシューズウエストがゴムになった薄手のギャザーパンツは、ゆったりとして夏の快適アイテム。とろみ素材のパンツと合わせるなら、レザーのスリッパサンダルがおすすめ。一見ルーズになりそうな着こなしをローファー風の大人スリッパでモードに引き締めて。靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ▶サルトルのフラットシューズ 詳細はこちら■ニナ リッチのフラットシューズネイビーのワントーンコーデをするなら、レースパンプスで女っぷりをプラス。甲が浅いポインテッドトゥのおかげで、バランスがむずかしいワイドパンツでもすらりとした印象に。靴¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ニナ リッチ) ▶ニナ リッチのフラットシューズ 詳細はこちら■カルツァイウオーリ・フィオレンティーニのフラットシューズカラーのクロップドパンツにはシルバーの輝きで女っぽさを加えて。はおりとバッグは黒を選べば、シックな印象になる。靴¥24,000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ)  ▶カルツァイウオーリ・フィオレンティーニのフラットシューズ 詳細はこちら■エドワード・グリーンのフラットシューズパンプスに匹敵するきちんと感がありつつ、歩きやすいレースアップ靴は休日カジュアルの格上げにも大活躍。少年ぽくなりすぎないよう、トップスはギャザーブラウスでやや甘めにしてもいい。靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン)▶エドワード・グリーンのフラットシューズ 詳細はこちら■ニコラス カークウッドのフラットシューズスリッパ感覚の履きやすさをかかとのパール&ブルーのスエードでリッチに。靴( 1 )¥73,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ニコラス カークウッド)▶ニコラス カークウッドのフラットシューズ 詳細はこちら■ラオコンテのフラットシューズエレガントな光沢サテンは夏のパーティにも。靴( 1 )¥15,000/アルアバイル(ラオコンテ) ▶ラオコンテのフラットシューズ 詳細はこちら■アルムナエのフラットシューズクリアな白に甲浅のバランスが新しい。靴(0.5)¥53,000/エイチ ビューティ&ユース(アルムナエ)▶アルムナエのフラットシューズ 詳細はこちら■ファビオ・ルスコーニのフラットシューズ定番の黒は、旬のPVC素材で更新。靴(1.5)¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ・ルスコーニ)▶ファビオ・ルスコーニのフラットシューズ 詳細はこちら ■エーティーピーのフラットシューズなめらかなオフ白レザーが高級感あり。靴( 1 )¥32,000/スタニングルアー 青山店(エーティーピー) ▶エーティーピーのフラットシューズ 詳細はこちら■ネブローニのフラットシューズひとさじで女っぷりをアップさせるには、赤いシューズがおすすめ。パキッとした朱赤のサンダルなら、女らしいけど甘すぎず、今年らしいフェミニンコーデが完成。サンダル¥44,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブローニ▶ネブローニのフラットシューズ 詳細はこちら■ユナイテッドアローズのフラットシューズブラック&カーキといった辛口配色のコーディネートに女っぷりをプラスしたいときに重宝するのがバレエシューズ。涼しげな輝きを放つ甘すぎないシルバーで、夏らしい軽やかさを出して。バレエシューズ¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ▶ユナイテッドアローズのフラットシューズ 詳細はこちら■マノロ ブラニクのフラットシューズフラット靴でもドラマティックにしたいときは、フレンチシックなドットのパンプスをチョイス。黒メインのシックな配色にすれば、マキシ丈のワンピースを合わせても甘すぎず大人な着こなしに。靴¥119,000/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク)  ▶マノロ ブラニクのフラットシューズ 詳細はこちら■ペリーコのフラットシューズ着こなしが甘くなりがちな時におすすめなのが、パイソン柄のポインテッドトゥパンプス。着こなしをピリリと引き締めつつ、シンプルコーデのアクセントになる。靴¥51,000/リエス(ペリーコ)  ▶ペリーコのフラットシューズ 詳細はこちら
  • 日々たくさんの情報を発信してくれるモア公式ブロガー【モアハピ部】。5/28より、第12期がスタートしました! 彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり。そこでっ!! 今週人気のあったファッション・ビューティー・ライフそれぞれのランキングを発表しちゃいます! 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェックしましょ♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。まずはファッションの人気記事から!『スナイデル』や『FRAY I.D』、『ティファニー』のお気に入りアイテム!【ファッション人気記事】♡第3位♡アラサーOLの大人可愛い夏服3コーデ No.457 samenyaさんは、横浜駅西口『JOINUS(ジョイナス)』でお買い物♪ 『スナイデル』や『FRAY I.D』など人気のブランドをはしごして、お気に入りのコーデをGETできたみたい! ▶︎▶それぞれのポイントは? ♡第2位♡大ぶりピアスに夢中! No.471 あずあずさんは、大ぶりアクセが大好きだそう! 軽くてつけ心地の良いものや、デザインが可愛いものなどお気に入りのアイテムを紹介してくれました。 ▶︎▶︎夏らしいカラーも♡第1位♡シンプルだけど存在感◎な『ティファニー』の「ダイヤモンド バイ ザ ヤード™」 No.635 Ayanoさんは、『ティファニー』のダイヤモンドネックレスを紹介! 一粒ダイヤが美しく、使うシーンを選ばない万能アイテムなんだって!! ▶︎▶︎一生もののネックレス『コフレドール』でカラーメイク! 話題の「ドライシャンプー」でさっぱりヘアケアも!!【ビューティー人気記事】♡第3位♡『コフレドール』の夏コスメでカラーメイクに挑戦! No.647 ゆきちょさんは、『コフレドール』の「プレイフルカラー アイ&フェイス」でカラーメイクに挑戦! 「スイカ」と「ビキニ」というキュートな名前のアイテムを使い、グラデーション風の夏らしい目元に♡ ▶︎▶︎キラキラ感が好き!♡第2位♡「MAISON DE REEFUR ビューティーイベント」に参加してきました! No.510 MIYUさんは、「MAISON DE REEFUR ビューティーイベント」に参加。講師は素肌美容家・うすき友美さんで、「素肌美を育てる基本のクレンジング・洗顔レクチャー」を受講。“お肌は臓器”という名言に感銘を受け、日頃のスキンケアを改めようと思ったんだって。 ▶︎▶︎豪華なお土産♡第1位♡話題の『product』アイテムを使ってみた No.562 しょこたうるすさんは、『product』の「ドライシャンプー」をお試し! “水を使って髪を洗わなくても、シャンプーをしたような爽快感と頭皮ケアがかなうアイテム”だそう! 使用感◎でお気に入りに♪ ▶︎▶︎かなりイイ感じ『東京ディズニーシー』の「パイレーツサマーバトル“ゲットウェット!”」や、日本橋「アートアクアリウム2019」におでかけ♪【ライフスタイル人気記事】♡第3位♡『東京ディズニーシー』の夏イベントがスタート☆ No.628 かんちゃんさんは、『東京ディズニーシー』の夏イベント「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」に参戦!! イベントをさらに楽しむなら「コーデに限定グッズを取り入れるべし」ということで、おすすめグッズを紹介してくれました。 ▶︎▶︎着替えもお忘れなく♡第2位♡今年も開催中! 日本橋「アートアクアリウム2019」 No.697 よーすけさんたまりあさんは、「アートアクアリウム2019」におでかけ。幻想的な雰囲気で、まるで別世界のよう。泳ぐ金魚たちも優雅で美しく、大興奮だった様子♡ ▶︎▶︎今年の見所は?♡第1位♡『セブン‐イレブン』の「タピオカミルクティーゼリー」 No.576 *Ayane*さんは、『セブン‐イレブン』新スイーツ「タピオカミルクティーゼリー」のレポをしてくれました! 甘さ控えめでとてもおいしく、紅茶の香りが良い感じだそう♪ ▶︎▶︎気になるタピオカは?★今回のランキングは7/8(月)~7/14(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→モアハピ部の最新ブログはこちらから
  • 比留川 游がお手本。デニムの日にぐっと女っぽいメイクテクデニムコーデを“女っぽい”印象にするには、実はメイクを変えればいいという新説! 永遠の定番であるデニムは、カジュアルな魅力もありつつ、その着こなしには新しさと進化が不可欠。たとえばレースブラウスで女っぽくしようとするのは、もう過去の話なんです。これからは、顔までおしゃれの一部。難しい……?じゃなくて、メイクも楽しめるアイテムだってことなのです♡デニムにTシャツなら、肌にはツヤを。色の濃さやラインの太さより“質感”で女っぽさを仕込むのが、実はいちばん女っぽいってこと。力の抜けたカジュアルさが可愛いデニムとTシャツだから、子供っぽくならないようにとメイクを“盛る”のは逆効果。肌にツヤを仕込むことで、抜け感は生かしながら女っぽく見せるのがいい。パンツ¥25000/カージュ ルミネエスト新宿店(メゾン エウレカ) Tシャツ¥996(価格は編集部調べ)/三浦商事(ギルダン) ピアス¥12800・ブレスレット¥9800・リング¥12800/パリゴ 丸の内店(フィリップ オーディベール) バングル¥75000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)1を頬の高い位置、やや外側にトントンとのせて。その分リップはマットにするのがおしゃれなバランス。2を塗ったあと、ルースパウダーをチップに取って上に重ねる。(1)顔に自然な輝きを添える、透明感あるフェイスカラー。ボーム エサンシエル スカルプティング¥5500/シャネル(2)ピンクがかった優しいベージュのマットリップ。ルージュ アンリミテッド マット M BG 934¥3200/シュウ ウエムラデニムをはおるなら、目もとには陰影を。ふっと目が合った時、ふと目を伏せた瞬間にドキッとさせる。絶妙な光と影のニュアンス。ばさっとラフにはおるのがおしゃれなビッグGジャンに似合う女っぽさは、色よりニュアンス。トゥーマッチなメイク感より、さりげないけど計算ずくの目もとの陰影。ジャケット¥34000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥37000/メイデン・カンパニー(ヤン マッケンハウアー) イヤリング¥19000/パリゴ 銀座店(トーガ)アイラインは黒よりカーキを選んで、1を上の目尻側3分の1だけ。まつ毛のすき間を埋めるように点で入れ、目尻より外にはみ出さないように。目を伏せた時にすっと影がさすような、ふとした瞬間の色っぽさが狙い。まぶたには、繊細なラメが入っていてこれひとつで陰影を生み出す2のマルチカラーをアイホール全体に指でつけて。色は肌に溶け込むようになじむゴールドで。(1)失敗せず描ける手ぶれ吸収ブラシ。メイベリン ハイパーシャープ ライナー R KH-1¥1200/メイベリン ニューヨーク(2)目や頬、唇にも使える万能のフェイスカラー。セルヴォーク インフィニトリー カラー 08¥3200/セルヴォークデニムに黒なら、リップにブラウンを。今までは“赤リップを塗れば女っぽくなれる”と安心できた。だけど、そろそろその先へ行きたくない?デニムに黒、赤リップにはそろそろ飽きてこない? これからの、おしゃれ感と両立する新たな女っぽさは、オレンジがかったブラウンリップ。パンツ¥18800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) ワンピース¥18500/フレイ アイディー 靴¥33000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) イヤリング¥9500/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) リング(右手人さし指)¥18000・(右手中指・右手薬指)各¥19000・(左手薬指)¥16000/ココシュニック1をほんの少しオーバーリップぎみに塗ったら、その色とリンクさせた2の左下のオレンジアイブロウをいつもの眉にふわっと重ねて。(1)“ツヤ以上、マット未満”の絶妙な質感が人気。セルヴォーク ディグニファイド リップス 09¥3200/セルヴォーク(2)髪色やなりたいイメージに合わせて自然で立体的な眉が描ける。アイブロウ クリエイティブパレット¥4200/イプサデニムにニットタンクなら、下まぶたにポイントを。肌を見せる時、メイクは濃いめがいい。そして、“女っぽい、濃いメイク”には少しのコツがある。デニムに肌見せトップスを合わせた時に、メイクまでヌーディだとだらしなく見えてしまいがち。ただし、濃いメイクを“けばい”ではなく、ちゃんと“女っぽい”にするにも少しコツが必要。それは色を使いすぎないことと、上まぶたではなく下まぶたを盛ること。パンツ¥11000/フリークス ストア渋谷(サムシング) キャミソール¥10500/ゲストリスト(リトラル) 帽子¥48000/ルーツ 135° ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル)1の右下のボルドーを上まぶたの二重幅と、下まぶたにも3ミリ幅に。下まぶたにはさらに同じボルドーの2でインサイドラインを入れる。リップもトーンを合わせたボルドー。3をラフに直塗りして。(1)鮮やかな色がやわらかなパウダーでふわりと色づく。ルナソル マカロングロウアイズ 01¥5000/カネボウ化粧品(2)角度や瞬きで多彩に輝く。THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 08¥3000/THREE(3)薄づきで軽いタッチなのに見たままの色が発色する。ルナソル エアリーグロウリップス 08¥3000/カネボウ化粧品 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/東 京祐(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.) モデル/比留川 游 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
  • 先日、日本橋高島屋にある CAFE VAVA さんのアフタヌーンティーにお邪魔してきました! キラキラのお皿に旬のフルーツやスイーツがたくさん並んでいます。上段のこちらは、なんとスイカのフルーツサンド...! 水分の多いスイカに油分のクリーム、果たして合うの?!と食べる前は半信半疑でしたが、そんな心配を他所に とーっても合いました! ベストマッチ(*´∇`*)とっても美味しかったです♡中断で注目すべきは、なんと言ってもソフトクリーム! とても濃厚でミルキーなのに、しつこくないので幾らでも食べれちゃいます♪ お代わりしたいくらいでした(笑) そしてピンク×白の組み合わせが見た目も可愛い♡下段に乗っている、海老のバーガーはソースと海老のバランスがバッチリ☆ 通常メニューでは大きめのバーガーで用意されていますが、また食べに来たいくらいでした!ドリンクは15種類の中から選べて、お代わり自由です。 時間も閉店まで無制限なので、とにかく女子会にはもってこい! お値段は3600円(+税)とお得感があります。 周りもお洒落なマダムや女性が会話とお茶を楽しんでいました(^p^) ソファー席もあるのでゆったりとした時間を過ごすことができます♪ 通常メニューでは米粉のパンケーキのメニューが豊富で、ミールメニューもありました。 (つい魔が差して 追加で頼んでしまいました・・・笑) 米粉のシュークリームも生地のもっちり感とクリームの相性が絶妙で、これまたリピート候補の1つになりました! フルーツやテイストは季節によって少しずつ変わるようなので、その時に合ったものが楽しめそうですね(^○^) 駅直結なのもこの時期嬉しい! 是非お時間の合う時に訪れてみてください♡モアハピ部 No.674 にゃんこ のブログ
  • 未だなお日本は空前のタピオカブームですが、 私も流行りにのって、タピ活に励んでいます。笑 タピオカといえば、 「タピオカミルクティー」など ティー系のタピオカドリンクが人気ですが、 今の暑い時期は、 《スムージータピオカ》も人気なのだそう!! 飲みたい衝動に駆られ、 早速タピオカ屋さんへ行ってきました 〜!! タピオカ専門店【茶加匠】私が今回訪れたタピオカ屋さんは、 今年2月23日に原宿・竹下通りにオープンした 【茶加匠(Chakasho)】夏限定★スイカスムージータピオカ私がお目当てで買いに行ったのは、 7月1日より発売開始した 《スイカスムージー》のタピオカドリンク❤︎ スイカの味が忠実に再現されていて、 まるで本物のスイカを飲んでいるかのよう! スイカ好きの私にはたまらん♡♡そして、カップの底にタピオカがぎっしり! しかも【茶加匠】のタピオカって、 かなりモチモチしていて 噛み応え抜群なんです♡♡しかもMサイズ(650円)でこの大きさ! かなりボリューミー!!暑い今の時期には、 《スムージータピオカ》おすすめです♡♡【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 前回の金沢女子旅記録の続きです✏︎♡ 21世紀美術館お天気が良い日に来たいこのスポット☀ 子供から大人まで夢中になれるという、 ずっと訪れてみたかった現代アートの美術館です!GWでかなり混んでいましたが、 話しながら並んだりして 行きたいアートには全て行けました♫スイミング・プール有名なプールのアート♡ 上から見るとプールの中に人がいるように見えて、 中から見ると光がキラキラ反射してプールの中にいるような 不思議な世界が広がる、体感型アートです!日差しでキラキラ〜とプールに射し込む光、 まさに自然がつくりだす芸術でした! そこにいる人みんなが楽しそうで、 ずっといたいな〜と思える空間。泳いでるふり〜てーのひらを太陽に♫笑親友ちゃんが水色の服を着ていたのが すごいぴったりで可愛いかった♡♡ はしごの影が素敵すぎる☺息を止めてる感じに撮影したり♩ もう、写真が止まらない!笑ラビットチェアインスタでも話題だった、うさぎの椅子♡私たちも、ばっちり撮れました^^球のオブジェ『まる』ステンレスの光輝く球体をいくつにも重ねたデザイン! 鏡のように反射する球体アート♫周りの景色とともに、それぞれの球に写る自分の姿が不思議です! お天気がいいとなおさらキレイな写真に♡ 「これで自撮りをしたら面白そう!」とやってみたくなる 現代アートって面白いなと思いました^^写真が楽しい!(笑)21世紀美術館は・・・作品だけでなく、 道も建物も全てがアートで、 写真好きにはとても楽しいスポットでした✌!見応えのある絵画の展示もたっくさんあったので、 1日かけてじっくり見て回れそうな場所です♡金沢女子旅の感想♡金沢は1泊2日で回りやすく、 グルメも観光も充実!! 着物歩きにもぴったりな街で 女子旅にもデートにも ぴったりな場所だと思いました♫私も親友ちゃんと行けて本当に良かったなぁと ブログを綴りながら余韻に浸るのでした。笑 これから金沢旅行に行かれる方の、 何かのご参考になれば幸いです♫ 最後までお読みいただき、 ありがとうございました!♡モアハピ部 No.707 結紀奈 のブログ
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!OFF STYLE パンツのリラックス感を存分に楽しむ休日。とはいえ、カジュアルなだけにならないようトレンド要素をスパイス的にきかせて。リネン混パンツの風合いがエスニックなスタイルと好相性 リネン混の風合いが涼しげなパンツを、優しい色のトーンでまとめ、休日ならではのコンフォートなムードを満喫。パンツは洗濯機で洗えるのが優秀。パンツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) カットソー¥8,900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エスケーパーズ(アリエニーナ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) スカーフ¥16,000/スローン ネックレス(短)¥133,000・(長)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥2,750/ジューシーロックスポーティな要素をきかせて定番ブラックにこなれ感を 万能な黒パンツは手洗い可。ロングトップスとも好相性。パンツ¥25,000(ハウント代官山/ハウント)・ワンピース¥16,000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト キャミソール¥6,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アール ジュビリー) バッグ¥7,800/サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカーフ¥13,000/ANAY(I アナイ) 靴¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(テバ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)余裕漂うゆったり白パンツで大人のマリンスタイルが完成 上品なドレープと光沢が引き立つワイドパンツは、ややハイウエストですっきり見え。トップスはコンパクトにまとめたい。パンツ¥25,000( 8 月下旬以降展開予定)/インターリブ(サクラ) ニット¥25,000/スローン バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) スカーフ¥18,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ドミニク  ドゥネーブ) バングル¥2,400/ジューシーロック ▶「ON編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子   マリソル公式通販サイトで ゆるてろパンツ を探す > 
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!ON STYLE パンツに少しラフさがあるぶん、上質感のあるトップスとかっちり小物で引き締めて、通勤仕様にスライド。 シックで鮮度の高いブラウン。ブラウスで華をプラスして ベーシック服もブラウンなら目新しい。美しいとろみ感に加え、ほのかな光沢も地味にならない秘けつ。ほどよく深めの股上で、すらりと見せて。パンツ¥18,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ブラウス¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥32,000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥32,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥63,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥3,800/リエス(ラ ピエス)カーキ×チェックシャツの辛口コンビ。ゆるてろの余韻でどこか優雅に腰まわりのタックでゆるてろ感をもたせつつ、すそに向かってなだらかに細くなるテーパードシルエット。どんな色とも合わせやすいカーキ、そして洗濯機洗いもOKな一本が、夏に活躍しそう。パンツ¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) シャツ¥26,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エリオポール代官山(デルコンテ) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥38,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)色も質感もソフトなパンツでベーシックを女っぷり高く 気楽にはけるウエストギャザーのワイドパンツは、落ち感がきれいでシワになりにくく、洗濯機洗いも可能。すそのスリットも女らしさのカギ。パンツ¥17,000/ドロワット・ロートレアモン ニット¥25,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥49,000/マルティニークルコント ルミネ新宿店(ペリーコ) メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥84,000・リング¥210,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ▶「OFF編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子   マリソル公式通販サイトで ゆるてろパンツ を探す > 
関連キーワード

RECOMMEND