【コーチェラ2019スナップ vol.2】ガーリー派のフェススタイル

SPUR.JP
Photo by GC Images、Aflo
Photo by Getty Images, GC Images

今年のコーチェラ・フェスティバルは、ロマンティックなワンピースやフリル使いの効いたアイテムなど、可愛らしさのあるウェアをまとった来場者が目立った。カジュアル&ヘルシーになりがちなフェススタイルに新しい風を呼び込む、ガーリーなスタイリングをチェック!

愛らしいドレスにモードなアイテムを効かせて

Photo by Christian Vierig/Getty Images

人気モデルのケンダル・ジェンナーは、愛らしいオフショルダードレスを着て来場! ニコール・リッチーの手がけるブランド、ハウス オブ ハーロウ 1960のドレスに、マリーン セルのグローブを合わせ、フェス会場でもモードな気分をキープ。トランスペアレントなミニバッグや、ネオングリーンのブーツのチョイスもさすがの一言!

白いドレスにエレファントバッグをオン!

Photo by Christian Vierig/GC Images

白いミニドレスがロマンティックな、インフルエンサーのベレン。ウエストポーチやバックパックではなく、ロエベのエレファントバッグを選んでいるところが抜群にキュート! 暖かみのあるグラデーションカラーが、フェスを楽しむ気分に呼応して。ハットも、ドレスのムードによく似合っている。

ピンク×黒のドット柄でロマンティックに

Photo by Christian Vierig/GC Images

ピンクの地に黒いドットのちりばめられたドレスを着た、モデルのジョージア。3段になったスカートのフリルや細いリボンベルトなど、とことんフェミニンなムード。ミニサイズのハンドバッグを合わせて、レディな気分を楽しんだ。足もとはタフなムードのレースアップブーツで引き締めて。

女性らしさの漂うグリーンのミニドレス

Photo by Christian Vierig/GC Images

インフルエンサーのジャニスは、グリーンのミニドレスをチョイス。裾のフリルやドット柄など、ガーリーな要素の強いデザインだが、ボディラインにフィットするシルエットが大人のムードも感じさせて。大きなスクエア型のイヤービジューもマチュアなムード。シューズとバッグは、ホワイトを選んでクリーンにまとめた。

ワイドパンツをフェミニンに穿く

Photo by Christian Vierig/GC Images

フリルのあしらわれたブラトップとワイドパンツで、ホワイトルックをつくった女性。パンツにはスリットが入っていて、夏らしい軽さが感じられる。チョーカーやゴールドのブレスレット、ディオールのバッグで、着こなしにシックなムードをプラス。

花柄ドレスにロックな味つけを

Photo by Christian Vierig/GC Images

キュートなフラワープリントのミニドレスを着た、モデルのステラ。ウエストマークしたベルトやシルバーリングの重ねづけ、黒いひもを編み込んだヘアなど、ともすれば子どもっぽくなってしまいそうな赤いドレスを、ロックなムードに落とし込んで着ている。

絶妙な丈感のドレスで女性らしさを演出

Photo by Christian Vierig/GC Images

アブストラクトなランダムドット柄ドレスを着た女性。ミニ丈でもマキシ丈でもない、絶妙な丈のドレスを選んでいるところに個性が感じられる。Vラインを描く胸もとや、少しだけ広がったフレアシルエットにも、女性らしさが漂って。レザー調のベルトポーチなど、スポーティになりすぎない小物使いもお見事!

キュートなスタイリングで揃えたモデルトリオ

Photo by REX/アフロ

キュートなウェアに身を包んだ人気モデル3人組をキャッチ。左のサラは、黒いスイムウェアの上にクロシェ編みのセットアップをレイヤード。白いフラワーモチーフがノスタルジックなムードだ。中央のジャスミンはピンクのフリルが重なったドレスで、とことんロマンティックに。右のシャニーナは、カラフルなプリントドレスに黒いチョーカーやバッグでエッジを加えた。

カントリーテイストの靴&バッグでカジュアルに

Photo by REX/アフロ

ミュージシャンのソフィは、日差しに映えそうなイエローのドレスを着て。首に巻いたスカーフが、シンプルなドレススタイルのキュートなアクセントに。カウボーイブーツや茶色いレザーバッグなど、カントリーテイストの小物を合わせてドレスをカジュアルダウンした。

text : Chiharu Itagaki

関連記事
  • 色を鮮やかに魅せてくれる黒!今夏はカラーと合わせて、お洒落黒のコーデ幅を広げています。皆さま こんにちは。 8月ももう半ば近くに… なかなか世の中も落ち着かない状況の中、三連休最終日、お盆休み、お仕事の方とそれぞれかとは思いますが、いかがお過ごしでしょうか。 私は三連休もお盆休みもなく、お仕事を頑張っております(^^)お仕事の方、一緒に頑張りましょう。 最近のお仕事スタイルは、パンツ派。 なので… on offの気分の切り替えに休日は、スカートを。 マキシ丈のスカートスタイルでリラックスモードを楽しんでおります。夏のスカートには、カラーものを選びます。 昨年までは、トップスに白を合わせることが多かったのですが、今夏は、あえて黒を合わせることで、『夏のお洒落黒』の幅を広げています。 ただ、黒は黒。 カラー合わせの時は、シアーなもの等、素材を選びます。【黒×オレンジ】黒×オレンジの合わせには、トップスはシアー素材のものを、インナーにはベージュのブラタンクトップを合わせています。 アクセサリーは、艶感なしのゴールドを。 Tops: TOMORROWLAND UnderTops: UNIQLO Skirts: BEAUTY&YOUTH Shoes:A.EMERY Bag:20年程のお付き合い【黒×グリーン・黒×ピンク】黒×グリーンには、シルバーとゴールドのミックスさせたアクセサリーを。 黒×ピンクには、シルバーアクセサリーを。黒に合わせるカラーは、シンプルに一点にすることで、カラーものの色を鮮やかに魅せてくれるのではないかなと… 私の今夏のお洒落黒の楽しみ方をご紹介してみました。 暑い毎日、体調等…崩されませんようご自愛ください。 いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。 Instagramも宜しければ、ご覧ください(๑˃̵ᴗ˂̵)☟ 美女組No.156 Mayuのブログ
  • 新しいお洋服で撮影会♬ いままでパープルを着たことがなかったけど、似合っているじゃない! 「どう? かわいいかしら?」■名前 サクラちゃん■性別 女の子■犬種 ミニチュアシュナウザー■生年月日 2016年1月13日■性格 おてんば!■特技 高いところからジャーンプ!■好物 鳥の手羽先の生肉■マイブーム 毎晩私のお布団で一緒に寝ること■チャームポイント 長~いまつ毛→サクラちゃんの投稿はこちらから
  • 女らしさや遊びを加えた人気スタイリスト辻直子さんのTシャツスタイルをチェック!白Tシャツを着るときは、計算された小物使いや着こなしのバランス感覚を研ぎ澄ますことが大事だそう。着こなしをチェック! スタイリスト・辻直子さん バイラをはじめ数々の女性誌や広告、ブランドとのコラボなど多方面で活躍する人気スタイリスト。本人のプライベートファッションやライフスタイルにもファン多数。 “素直な服”だからこそ、そのまま着ない【BASIC WHITE T-SHIRT】 T-shirt:Hanes Tunic one-piece:FUMIKA_UCHIDA Earrings:SOPHIE BUHAINecklace:MISUIBag:HAYWARD 「体型に合うもの、が絶対条件のプレーンな白Tシャツ。究極のシンプルだからこそ、計算された小物使いや着こなしのバランス感覚を研ぎ澄まして」 「ベーシックな白Tシャツを着るとき鉄板なのが“フルレングス丈のパンツ”合わせ。Tシャツの元気な感じがほどよくセーブされて大人なバランスに」。 Tシャツ¥11000/ラグ&ボーン表参道店(ラグ&ボーン) パンツ¥18500(サージ)・ピアス¥28000(カイマナ)/ショールームセッション ネックレス¥82000/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ) 靴¥81000/ジャンヴィトロッシジャパン(ジャンヴィトロッシ) 「rag&bone」のTシャツは鮮やかなグリーンのパンツで。 「コンパクトなサイズもずっと好き。詰まった襟元も私にとって必須条件」。Tシャツ¥5990/プラステ 体にほどよくフィットする「FilMelange」のTシャツ。 パール×YGピアス¥15000/ノーブル六本木ヒルズ店(ユーカリプト) 月形ピアス¥89000/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ) パールネックレス¥59000/ロペエターナルアトレ恵比寿西館店(ソフィブハイ) ゴールドネックレス¥496000/ミスイ伊勢丹新宿(ミスイ) 花柄スカートとかごバッグでヘルシーに。Tシャツ¥8000/RHCロンハーマン(RHC) スカート¥18000/コントワー・デ・コトニエジャパン(コントワー・デ・コトニエ) バッグ¥2500/ロペエターナルアトレ恵比寿西館店(バガテルフランス) 靴¥8800/ルタロン渋谷パルコ店(ルタロン) 香水よりもボディクリームでさりげない香りをまとって。「イソップリンドボディバーム」(辻さん私物) 素朴な素材とサイズ感が気分。バッグ¥39000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(イアクッチ) ショートパンツに「THE CONVENI」の白Tシャツを。 ▼辻さんがお手本にしているセレブの着こなしはコチラ! ©AFLO 短め丈のTシャツ×ピンクのボリュームスカートが好バランス。 デニム合わせはTシャツの元気な感じがほどよくセーブされて大人なバランスに。 ヴィクトリア・ベッカムのTシャツスタイルはいつも完璧。彼女は自分の体型を把握してTシャツを選んでいます。 撮影/金谷章平(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールドの略です ※BAILA2020年8月号掲載 【BAILA 8月号はこちらから!】
  • HAPPY PLUS STOREでは、~8/14(金)9:59まで対象商品を2点以上お買い上げ頂くと、セールアイテムがさらに10%OFFになるキャンペーン開催中です! 今回は、キャンペーン対象商品の中から、夏物の買い足しにぴったりなアイテムをご紹介します。長引いた梅雨が明けたと思ったら、今度はうだるような暑さの毎日。日に何度も着替えたくなったりしますよね。そんな時にもおすすめ! お家で気軽に洗えるTシャツを厳選しました。 何枚持っていても大活躍すること間違いなしです。どれも2点以上のお買い上げでお会計時にさらに10%オフ!!お得なこの機会に是非チェックしてくださいね。 シンプルながら飛びきりファッショナブル FLORENTノイル天竺カットソー¥13,000→¥7,800+税(40%OFF) ご購入画面へ シンプルなデザインながら袖まわりのデザインがポイントになるTシャツ。合わせるボトムを選ばない、着回し力の高さも魅力です。 ネックの形で印象が変わる2WAYボーダーTシャツ ORCIVAL2WAYボーダーTシャツ¥7,800→¥4,680+税(40%OFF) ご購入画面へ クルーネック、Vネックどちらを前にしても着られる2WAYが嬉しいデザイン。コントラストの美しいボーダーが爽やかに彩る涼やかなアイテムです。 フェミニンフリルが着こなしを格上げ KaonFRILL PULLOVER¥19,000→¥11,400+税(40%OFF) ご購入画面へ フロントにフリルを重ねた軽やかな風合いが女心をくすぐるフェミニンなアイテム。優しい柔らかなコットンの心地よい肌触りで、着心地も抜群です。 ワイドな五分袖とボートネックで差をつける M・fil定番ラージアームTシャツ¥15,000→¥12,000+税(20%OFF) ご購入画面へ サイドに張り出したようなワイド袖がアクセントになり、シンプルでありながらインパクトある仕上がり。顔周りをすっきり見せてくれるボートネックデザインも素敵。 大人に選ばれる、きちんと見え美フォルムカットソー GYMPHLEXpolicottノースリーブカットソー¥5,500→¥4,125+税(25%OFF) ご購入画面へ 肩が隠れる袖丈で細見えも期待できるアイテム。上品なフォルムがあらゆる着回しに最適です。 ~8/14(金)9:59まで!対象商品を2点以上お買い上げ頂くと、セールアイテムがさらに10%OFFになるキャンペーンはこちらからチェック!! 合わせてこちらもチェック♪夏のファイナルセール開催中!MAX90%オフアイテムもあります。
  • ワンピース一枚着ればちょっとした外出も気分が上がる! スタイリスト加藤かすみさん&伊藤真知さんが推すのは、きちんと見えするし、着まわせるし、女っぽくもある黒ワンピ。でも、うっかりすると地味に見えたり、ドレッシーになりすぎたりするため、日常使いできる素材選びとディテールを見極めることが大事なのだとか。 スタイリスト 加藤かすみさん あまたの表紙や特集を手がける人気スタイリスト。センスと理論を備えた着こなし術にはファンも多く、「かすみさんのコーデは売れる!」は定説。 エディター 伊藤真知さん 「気分のアガるきれい色やスラリと見えるデザインが大好き」 本誌をはじめ数々の女性誌で活躍。等身大のコーデやまねしたくなる着こなしセオリーで私服スタイルも大人気。昨年、初のスタイル本を刊行。 CADUNE 「ロング丈の黒にありがちな“魔女感”を払拭するためにも肌見せは有効なディテール。大きくあいた背中に可愛げを添えてくれるリボンも、黒なら甘すぎず楽しめます」(伊藤さん) リラックスな白小物が“こでかけ”ムードにぴったりディテールでいうなら透けよりはあき、素材ならとろみよりハリ、がデイリーに使える黒の条件。「前はシンプルなAラインですし、パリッとして見た目も上品。ヒールを合わせれば通勤にも申し分なしですが、ワンマイル圏内なら気負わないビーサンがいい。大きなトートをラフに持って、凜とした配色でも力を抜いて」(伊藤さん)。ワンピース¥28000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) バッグ¥25000/ナゴンスタンス ピアス¥14800/エレンディーク 靴¥10000/RHC ロンハーマン(ティキーズ) ADAWAS 「私自身も腕を出すのは苦手。袖があるぶん、黒面積が増えるのでウエストをしぼってメリハリを。スカートがふわっと広がり華やかにも見えるので、シンプルな黒特有のキツさもありません」(加藤さん) きれいな黒に隙を生む、甘いベージュがアクセント胸元は深V、対して袖はやや長めの四分丈。こんな攻めと守りの絶妙なバランスも、万能な黒を小洒落て見せるエッセンス。「キリッと見える黒なので、味つけは少々甘くてもOK。ただし小物できれいな色をさすとすごく派手に見えたり、古くさく見えることもあるので、右のコーデと同様に色はハッキリしぼるべき。やさしげに映る×ベージュは私も好きな組み合わせです」(加藤さん)。ワンピース¥32000/ショールーム セッション(アダワス) バッグ¥68000/エバゴス 靴¥49000/アマン(ペリーコ) ebure 「フィット&フレアなシルエットなど、さりげない女性らしさはここでも不可欠。涼しげなリネン素材は“夏の黒”にジャスト」(加藤さん) 「マスクで顔が隠れることも多い今、上半身のディテールは重要。両胸のフラップポケットは、辛口ながらも表情豊かで◎」(伊藤さん) 誰もが着慣れた色だから選びも着こなしも今夏らしいアップデートを前を重ねることで奥行きが生まれ、体が立体的に見えるラップ風デザイン。「薄い体は適度にボリュームアップし、厚みのある体はほっそり見える魔法の一枚」(伊藤さん)、「ベルトやポケット、フレア裾などディテールは効いていますが、どうしても夏は寂しくなるのでアクセも少々。きゃしゃなものをちりばめるよりは、バングルなど存在感のあるものをドンとひとつ」(加藤さん)。ワンピース¥59000/ebure バッグ¥39000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥12000・イヤカフ¥12000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) バングル¥8000/ライフズ 代官山店(トゥデイフル) リング¥48000/ショールーム セッション(マリハ) 靴¥48000/ザディグ エ ヴォルテール 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/松島 花 取材・原文/伊藤真知 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年8月号掲載 【BAILA 8月号はこちらから!】
  • みなさんこんにちは! スーパーバイラーズの阿部晴菜です。(Instagram:halna___twin2) 私は最近、リアル店舗を持たないファッションECサイトで服を購入する事も多くなってきたのですが、 その中でもリアルに購入して正解だった、素敵なブランドさんをご紹介したいと思います^^ ファッションECブランド【lato(ラト)】がかわいい! トップス:square sleeveless top(lato) スカート:linen wrap skirt(lato) バッグ:addculumn 異素材MIXのオールホワイトコーデ! トップス、スカート共にlatoです! 夏本番、このオールホワイトが可愛くて購入。 フリーサイズですが、スカートは巻きスカートになっているので、ウエストのサイズを気にする事なく着れました! latoは特に「リネンコレクション」がとても可愛くて、今から秋までさらっと涼しく着れそう! (着用しているスカートもリネンです!) シンプルで少しモードなスタイルがお得意のブランドという印象。 今回初めて購入しましたが、おすすめなので是非みなさんもチェックしてみてください! (lato:https://www.l-a-t-o.jp/) トップスもアメスリで、胸元のカットがシンプルだけど可愛く、リブになっているので伸縮性ありです。 こちらはコットン素材なので素肌に直接着ても気持ちいい素材でチクチクしません^^ 着用しているこちらのミニバッグはアドカラム(Instagram:addculumn_official)のバッグです。 こちらのブランドもシンプルでトレンドに強いバッグが多く、愛用させていただいています! 「NO ANIMAL」で、サステナブルを意識したブランドであるところも魅力的。 Instagramでもファッションや美容について、日々更新しています! 是非フォローしてくださいね^^ 阿部晴菜のInstagramはこちらをクリック!
  • プロテインはおやつに入りますか…? 1週間分の食材をスーパーへ買い出し。たくさんのお菓子に目移り…深夜ゲームのお供にしてもいいよね!? 連休最終日は散歩も兼ねてひと駅先のスーパーへ。近所のお店より品ぞろえが豊富で珍しいお菓子がいっぱい! つい買いすぎちゃうけど、一人で来たし、自分で持って帰るんだよなあ……。お気に入りの柄ワンピースはなんでもない日までドラマチックに見せてくれるから、やっぱり最強! フラットなシャイニーシューズで楽ちんに鮮度も高め、お買い物仕様にしておいてよかった。 ワンピース¥33000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥123000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴ ィッドソン) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ルミネ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ピアス¥3500/AKTE   【今月のPROFILE】リモート&出社ハイブリッドOL聡子(人材派遣会社・営業勤務)渋谷に勤務している入社9年目OL。最近は週に2〜3日同僚と交代で出社し、それ以外は在宅勤務で業務を進める。仕事も恋もマイペースでわりとインドア派。 今日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/1 【洗えて楽ちんなおしゃれ服】ロング丈柄ワンピース リラクシーな形・柄と ボリュームあるティアード裾は着るだけで雰囲気が出る。手洗い可。¥33000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/宮田聡子 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 【BAILA 8月号 好評発売中!】
  • シャツの透け感やプリーツの縦ラインで品よくメリハリアップさせて三連休ラストの一日は、”夏のオール白”でとびきり晴れやかなフェミニンスタイルが気分。ゆったりシャツ×Aラインスカートは今っぽいバランスだけど、白一色だとのっぺり見えてしまいそう!? いえいえ、クリーム色のシアーシャツにワントーン明るいオフ白のプリーツスカートなら大丈夫! グラデーションがかった色合わせや透け感×縦ラインのニュアンスで、おしゃれな奥行きが生まれるから。パキっとクリアな白よりも、ふわっと優しげなオフ白が今季らしいしゃれ感を叶えてくれる。小物も白やなじみ色で揃えたら軽やかで爽やか、さらに上品さも高まって誰より素敵な装いに♡ シャツ¥6900/RANDA キャミソール¥1990/ur's スカート¥8900/ノーク 靴¥26000/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ福岡店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥56000/メゾン イエナ(へリュー) ピアス¥1990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/田中雅也(TRON) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/石田 綾
関連キーワード

RECOMMEND