SPUR7月号(5月23日発売)の付録は、ヒグチユウコ描きおろし「手ぶらでおでかけケース」!

SPUR.JP

まるで香水びんを持ち歩いているかのよう! おしゃれすぎるこちらはアートワークをヒグチユウコさん、デザインを名久井直子さんが手掛けた特別付録。ヒグチさんの人気作品である 『ほんやのねこ』(白泉社・刊)でもおなじみ、本屋の”女主人”である謎めいた白猫ちゃんが登場。コケティッシュなウィンクに、ひと目でハートを貫かれます。しかも可愛いだけじゃないんですよ! 「手ぶらでおでかけケース」という名の通り、長めのストラップがついていて首からかけることが出来るんです(しかもストラップは取り外し可能!)。さらにジップつきの本体に加え……

↑ライニングは目のさめるようなターコイズブルー。ジップを開けるたびにときめきます!

裏面にはヒグチユウコさんの手による麗しい花々が咲き誇るフラップが。これを開くと……。

カードや定期、領収書などマルチに収納できるポケットが4つ! フラップをパチンと閉めれば大切な中身をカバーしてくれて安心です。サイズは縦13.5cm×横8cm。手ぶらブームの昨今、こちら一つで自由きままにお出かけするのもオススメです!

可愛すぎ、便利すぎるケースは5月23日発売のSPUR7月号についてきますよ!

photography:Naoki Seo

保存

保存

SPUR7月号のご予約はこちらから!

Amazonで購入する(外部サイト)

セブンネットショッピングで購入する(外部サイト)

HMV&BOOKS onlineで購入する(外部サイト)

楽天ブックスで購入する(外部サイト)

関連記事
  • オーストリアに通い始めて3年。今のところわたしのNo.1!なウィーンのごちそう料理をご紹介します。皇帝も愛した味だとか。オーストリア料理ってそれなりに美味しいんですけど ドイツ料理に似て、肉!小麦粉!クリーム!どーんっ!っていう感じで、日本人の胃には正直ちょっと重いのですよ……。こういう感じよね。これはこれで美味しいんだけどね。やっぱり食はラテンの国かアジアだわよね〜、と オーストリアに対する食の期待はほぼ皆無だったのですが、 出会ってしまいました……。◼︎ターフェルシュピッツの名店『プラフッタ(Plachutta)』「ターフェルシュピッツ」とは正統派ウィーン料理で、 牛肉と根菜をコトコトと煮込んだスープ兼、肉料理。ハプスブルク朝実質最後の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の好物だったことから なんとなく高貴なイメージがありますが、 実際はわりとどこのレストランにも置いてある オーストリアの定番メニューです。でも、だからといってどの店で食べてもOKというわけにはいきません! 材料と調理法がシンプルなだけに、 厨房の実力が、味に直結してしまうから! そんななか、“ターフェルシュピッツの最高峰”との名声高いのが、 ウィーン市内に4店ある『プラフッタ』。やや高級レストランに分類されます。ここのターフェルシュピッツは、 まず見た目からして迫力満点! 注文すると、巨大な真鍮の鍋が テーブルの真ん中にドーン!とサーブされます。おもしろいのが、その食べ方。 まるで名古屋のひつまぶしみたいに、 一品で三段階の食べ方を楽しめるんです。鍋の中になぜかおたまが突っ込まれたまま。外国ならではの豪快さにテンションUP⬆︎◼︎其の一、スープを味わうまずは、具材が入ったカップの中に お鍋からスープをなみなみと注いで 牛肉の旨味をじっくりと味わいます。具材は数種類から選べますが、 この日はクレープを細切りにしたような「フリッターテン」を。野菜もたっぷり。食事の初めに温かいスープを食べて胃の準備運動をします。湯気でさえいい香りがするスープには 脂がキラキラ光っていて、 普通のコンソメ以上にこってりした味わいなのに、 後味はしつこくなく、むしろ香ばしくて いつまでも口中で楽しんでいたい感じ。 これ以上美味しいスープに、この先の人生で出会えるのだろうか? と心配になるほどの、素晴らしい味わいです。◼︎其の二、骨髄をトーストに塗るスープを食べ終わったら、ウエイターさんが お皿にお肉や付け合わせのソースを手際良く盛ってくれます。綺麗に盛られたお皿。ウエイターさんが全部やってくれるのでお任せして。次に食べるのは骨髄。 コロンと置かれた骨の中にナイフを入れて、 バターをすくう要領で骨髄をすくい、 薄いトーストに塗っていただきます。日本では食べることのない部位なので どんな味なのかしら……と恐る恐るでしたが、 サラッとしたパテのような味わいで、 口の中でスッと溶けて、なくなってしまいました!◼︎其の三、牛肉を変わりソースと一緒に噛みしめる骨髄は冷めると白く固まってしまうので なるべく早く食べてしまい、 最後は大きな牛肉の塊を、お好みのソースと一緒に楽しみます。 ソースはリンゴ×ホースラディッシュ、ほうれん草、 パンの3種類。 珍しいのはパンで、「センメル」という、 ちょっとバゲットのような味わいの白パンを 何かで(何かは謎)ふやかしてソースにしています。 塩味が強めで、わたしはこのソースが一番お肉に合うと思います。この豪快さ見て!食べても食べても減りません。あんなに強い出汁がスープに出てしまっているにも関わらず まだまだしっかりとした旨味が残る牛肉。 とろけるような柔らかさと調味の絶妙さに さすが肉食民族の技……と感心してしまいました。ウィーンに美味しいお店はたくさんありますが、 これまでの経験上、たぶん『プラフッタ』を超える店はそう無いはず! ウィーン旅行の際は、騙されたと思って ぜひ食べに行ってみてください。 (パッケージツアーでご飯は全部付いてるのよー、 という人は、食後に2軒目として行っても決して後悔しません!) 人気店なので予約がベターです。▶︎『プラフッタ(Plachutta)』オンライン予約ページウィーン国立歌劇場近くの支店には音楽関係者もよく来るのだそう。この日は歌劇場の芸術監督が来店していたそうです。さすが音楽の都。【myインスタ】最近お蕎麦ブーム到来。オススメのお蕎麦屋さん教えてください!美女組No.132 はるかのブログ
  • わたくしが「ビーン・ブーツ」を買うまでのオハナシ、お付き合いください。ちなみに新品でシューレースがバリカタなため、こうなってしまうのです……。がそんな些細なことは気にならない! のっけから何ですが、アウトドアが苦手なんです。泥んこになったり濡れて寒かったり、虫がいたりするのがどうも……(ひ弱ですみません)。子供が喜ぶので、しぶしぶ(!?)キャンプに参加してきたのですが、1泊が限界。ところが、GWに諸事情でキャンプ場に4泊もすることに。さらに日ごろの行いが悪いのか、キャンプ初日とチェックアウト日以外はすべて雨という予報まで! かなり気が重くなってきましたが、こういうときこそ名品買って気分あげてこー! てなわけで、SPURのアウトドア特集やフェス特集をじっくり見直したり、SPURの連載『井之脇海と、山の話』で井之脇さんにガチで同行した、登山経験豊富な編集担当に相談して買い物計画を練り練り。 まずはぐちゃぐちゃを乗り切るためのブーツ的なものを一足、と狙いを定めました。SPURのアウトドア特集を見るにつけ、ご自身も登山される金子夏子さんのスタイリングが素敵で、この「ビーン・ブーツ」が欲しくなったんです(上から2つ目の森を二人の女の子が歩いている写真ですね)。ちなみにL.L.Beanといえば私の青春時代、ここの海外通販が流行ってまして、外人モデルが白い歯を見せてにこやかにポージングするカタログを何度も見返したものです。当時、高校のおしゃれな先輩方がビーン・ブーツを日常に取り入れていて欲しくなったのですが、結局は買う機を逃しました。そのビーン・ブーツが今再び……。 先述の登山編集者に意見を聞いてみると「いいと思いますよ、とにかく名品ですからね」と。さらに迷っていると別の編集者が別のことを言いました。「可愛さ重視ならいいと思うんですが、キャンプのときって、靴の着脱が多いからブーツだと面倒くさくないですか?」と。たしかにそれは鋭い指摘。 そこで靴のラインナップが多いと噂のL.L.Bean日比谷店へ。試し履きした結果よい発見が! シュータンの左右がアッパーに縫い付けられているため、足入れしたときにシュータンが潜りこまないんです。テントへの出入りが頻繁なシーンでは、ひもは上のほうだけゆるくして、間口のおっきな靴下をはくようなイメージで足をすぽっと出し入れすればよいかと。プルタブもついているので、最後に引っ張れば足がスッキリ収まります。スライダーほど着脱がスムーズではないですが、シュータンが潜り込んじゃうスニーカーよりもストレスフリー。 サイドゴアタイプの「チェルシー」のほうが着脱しやすいのでは? と思いましたが、そうでもなかった。それに実物の佇まいをみてときめいたのは、圧倒的にこちらのビーン・ブーツ。(好みがあると思いますが)。レザーの質感、カラーパレットが素敵。ちなみに私は背が低く8インチではなく6インチがバランスがよく見えたのでこちらを連れて帰りました。さてGW、天気予報は大当たりの雨、雨、雨。そんな中キャンプに加え瀬戸内国際芸術祭に参加し、歩きまくり。タフな状況であるがゆえにわかったのです、ビーン・ブーツの真価が。足元の“守られ感”が半端ない。びしょびしょ回避のため、そして1番小さいサイズ6でも自分にはやや大きめだったこともあり、SPOご推薦の洗える「今治インソール」を投入しましたが、杞憂に終わりました。全然濡れないし、ぬかるみもどしどし歩ける(噂に聞きしチェーン・パターンのソールのグリップ力でしょうか)。アッパーはレザーなためか、レインシューズにありがちな蒸れ蒸れ感もなく快適。実力もすごいですが、何よりもアウトドアシーンになじむこのデザイン! 履くと「ワタシ、自然に溶け込んでるわ〜!」と気分が上がるんです。デニムにもワンピースにも、レギンスにもマッチする。キャンプ場でも「いいですね」と声をかけられました(ちなみに男性ばかり)。ソールが減っても修理ができ、長く履けるというのも名品ならでは。今はバリカタのシューレースやこぎれいなレザーがくたっとなじむくらいに育てられたら。アウトドアが苦手の私のモチベーションをあげてくれる一品をゲットし、いい買い物をしたと満足感に浸っています。 こちらキャンプ終了時のビーン・ブーツ。汚れもサマになりますね。
  • BAILA6月号、お手に取られましたでしょうか? わたしは付録のジュエリーポーチを愛用中です♡ 個人的にはポケットも多くて収納力抜群なところがお気に入り。 仕事終わり、予定ありの日は付け替えアクセサリーを入れてます。もちろん、本誌も見どころ満載! ワンピース+フラットシューズがこんなに可愛いなんて♡ むくみと靴擦れと戦いながらヒールで走りまわっていた20代の頃には考えもしなかったです。笑 大人になったからこそ、無理をせず、今の自分の身の丈に合ったオシャレが楽しめるようになったのかな…と感じます^ ^スーパーバイラーズ 徳山仙恵のブログ
  • BAILAの今月号の付録は、フレイアイディーの華やかジュエリーポーチ! BAILAと比べてもコンパクトなサイズ感♡ フレイアイディーの花柄って、花柄だけど大人な感じでおしゃれなんですよね〜╰(*´︶`*)╯♡ そんなフレイアイディーの花柄が描かれている、ジュエリーポーチ。 レザー調で高見えするし、持ち運びにも丁度良いサイズ感! PVCバッグにIN! 人気のPVCバッグに入れても、おしゃれ度が上がっていい感じ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 小さいけど抜群の収納力☺︎ 小さいけど収納力があるので、旅行で服に合わせてアクセサリーを変えたい時にもぴったり♡ バッグからこんな華やかなポーチが出てきたら、可愛い〜ってなりますよね! 女子ウケ抜群のジュエリーポーチ。旅行やアフターファイブにぜひ使ってみてください✩°。⋆ スーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
  • 先日のゴールデンウィークで行ってきた四国旅行!その旅行準備中に悩んだアクセサリーはどれ持っていこう問題皆さんきっと悩んだことがあるはず! 写真も撮るので残るし、 服や気分でアクセサリーって変えたくなるものですよね。 わたしは旅先に持って行くのにちょうど良いジュエリーポーチを持っていなかったので 仕切りも何もない普通のポーチにジャラジャラと入れて持っていきました。 これがとてもかさばるしアクセサリー同士がぶつかり合ったりで壊れないかが心配でした。 でも今月号のBAILAの付録でその悩みともおさらばできそう♡先日のブログでもちらっとご紹介した BAILA6月号付録 FRAY I.D レザー調 フラワージュエリーポーチ 可愛いラベンダーピンクはBAILAだけのオリジナルカラーだそう♡幅10cm×縦10cm×高さ4cm早速旅先に持っていきたいお気に入りのアクセサリーたちを収納してみました! 上下に分かれた収納はこちら。中は可愛いピスタチオカラー♡まず上の収納は ・リングホルダー ・ピアスフック ・ミニポケット2つわたしはピアスをあけていないので ピアスホルダーにはお気に入りのイヤリングを。 リングホルダーは指輪はもちろん、 絡みやすいネックレスもつるしてヘッド部分を下のポケットへ収納。 これで絡まらないし傷もつかない!そして下の収納。 ・ファスナー付きポケットぱっと見は下の収納のみに見えますが、 実は上下の仕切りが小さなポケットになっています。仕切りがわりのファスナー付きポケットには時計を。こちらも傷つけたくないものの収納にぴったり♡このポケットはアクセサリーだけでなく、 イヤホンなど細々したものも一緒に収納できちゃいます!仕切りを挟んで1ペアずつ持っていきたいイヤリングを収納して閉じればガチャガチャすることもなく安心して持ち運べそう♡ ポーチと同じ柄のFRAY I.Dのワンピースこう手に持つと意外とコンパクトですが 収納力は抜群! 過去に主人からもらった指輪を大事にしすぎるあまりに外で手を洗う度外していてまんまと失くした経験もあるので… これなら出先でアクセサリーを外したときの収納にも、 旅行へのお供にもちょうど良く使えそう♡ 皆さんも是非ゲットしてみてください☺︎ @rena674 スーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
  • 伊勢丹新宿店で開催中の、ライフスタイルブランド"COEL"のポップアップストアに行ってきましたー!♡ 私もだいっすきなモデル、ヨンアちゃんがクリエイティブディレクターを務めているブランドでもあるCOEL♡夏物もかわいくてカッコいいアイテムがたくさん\( ´ω` )/♡ なかでも気になっていた、初登場の香水!!を今回はゲットして来ました♡COEL オードトワレ伊勢丹新宿店でのポップアップストアで先行販売しているアイテムでもあるんです!♡ どこよりも早くゲットできてうれしいー\( ´ω` )/♡ "ヨンアちゃんの好きなお花の香りをたくさん入れて作った!"とのことで、バラを中心にフローラルでとってもフレッシュな香り♡♡♡スプレータイプでつけやすさも◎ 甘さもありつつ、ふんわり女性らしい、つけるだけで"イイ女"♡になれる香りです! ヨンアちゃんのこだわりがとても伝わってきます♡ 香水マニアなので、新しく好きな香りに出会えてとってもハッピー\( ´ω` )/♡お気に入りの香水コレクションがまたひとつ増えました!♡ そして木のキャップもナチュラルでとても素敵♡ こういうパッケージってなかなかないので新鮮でした(゚∀゚)!早速使っていますが、周りからも評判も◎ 良い香りがするー!と褒めてもらえました♡ フローラル系の香りが好きなので、自分でつけていても、とても癒されます♩* 香水派のモアガールには、ぜひ!お試ししてほしい逸品\( ´ω` )/♡ COEL 伊勢丹新宿店ポップアップストアは5/21(火)までなのでお早めに!しかも!ヨンアちゃんが自ら店頭に立って案内してくださる時間帯もあるんです!♡ 私はタイミングよくヨンアちゃんに会うことができましたー\( ´ω` )/♡ いつ会っても、キレイでかわいくてオシャレでスタイル抜群でチャーミングで優しいヨンアちゃん♡♡♡ 本当に憧れで大ファンなので、またヨンアちゃんとお話できてとっても幸せすぎました!♡ ヨンアちゃんにも会えるステキなチャンス! ぜひお見逃しなくー!♡モアハピ部 No.510 MIYU のブログ
  • 欲しいと思ってもいつも売り切れ。タイミングが合わず買いそびれていたYOUNG & OLSENのトートバッグ。やーっと手に入れ、人気の理由に深く頷いています。ゴールデンウィーク前半。小雨の降る中、今日こそは!!!と気合いを入れ、再入荷日に出陣。狙っていた色"マイルドキャメル"を手に入れました。少し前に定番入りしたカラーです。バッグを選ぶ時、気になる収納容量や重さ。私は会社員なので持ち運ぶ荷物は多めです。お弁当や簡単な着替え、夏場は更に日傘がプラスされますがスッキリと収まりノープロブレム。バッグ自体も軽い!中にポケットや仕切りのないデザインなので、マリソルの付録を活用し仕分けしています。DEAN&DELUCAのランチバッグは定期券・キーケース・スマートフォン・靴ベラなど、細々としたものを収納。改札の前で定期券をゴソゴソ探さない為の対策です。笑 レスポには浮腫み防止ソックスや真夏は替えのインナーを収納。YOUNG & OLSENのトートバッグは色数が多くて嬉しい反面、どの色にするか迷いがちですよね。私もロンハーマン限定のホワイトと激しく悩みましたが、手持ちアイテムとのバランスを考慮。クローゼットの中に一番多いカーキと相性の良い色に決めました。今年は白いトップスが気になるので、バッグは馴染むカラーがちょうど良いです。他の素材やカラーも欲しいと思うぐらい使いやすいトートバッグ。コレクター魂に火がつきそうです。笑美女組No.93ゆっきーのブログ
  • 【ブラウン、ベージュ、カーキ】人気3色を着た日のメイクのコツ老けない、地味にならないための最後の仕上げ。今日は、【ベージュ、ブラウン、カーキ】を着る日のメイクの話。顔がくすみそう、老けて見えそう、なんてまだ思ってる? おしゃれなアイデアで、その不安を吹き飛ばして見せましょう。なりたい印象は、服とメイクで簡単に操れるから♡ジャケット¥14800/カージュ ルミネエスト新宿店 ワンピース¥29000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥4900/セムインターナショナル(メイソンベンガル) ピアス¥1800・リング¥1500/お世話や スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック)まったりさせない▶︎ブラウンリップとキラキラアイ●Point●やわらかな服のトーンは生かしつつ、“素朴でナチュラル”にしない華やぎや今っぽさをメイクで。○How to○細かなラメのシャドウを上まぶた全体に薄く。リップは赤みのあるブラウンを選んで。ブラウス¥34000/ブランドニュース(メドモワゼル)老けさせない▶︎ターコイズブルーを目の下に●Point●普段は手を出しづらいメイクの冒険をするべき。“大地と空”のイメージで実は相思相愛!○How to○ターコイズのシャドウを細いブラシで目尻から黒目の下まで。ほかのパーツはベージュで統一。シャツ¥29000/スピック&スパン ルミネ新宿店(サーキュラー)帽子¥10000/UTS PR(ルーツ 135°) イヤリング¥1200/お世話や 時計¥19000/ピークス(ロゼモン)地味にしない▶︎濃い眉と濃いリップ●Point●顔の“上下”を締めることで全身バランスにもメリハリが。さらに簡単に女っぽくも見せられる。○How to○眉は普段よりワントーン暗い色のパウダー。リップは中心に赤をのせ、イエローのグロスを重ねる。ジャケット¥14800/カージュ ルミネエスト新宿店くすませない▶︎青みピンクのチーク●Point●“青み”があることで服の色に負けず、顔色がきれいに。甘すぎず、おしゃれ感があるのもいい。○How to○ほおの高めの位置に、半月形に広めに入れる。リップも同じような青みピンクに。ワンピース¥29000/インターリブ(サクラ) ヘアバンド¥3400/ティアラ(ラ ピエス) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友(モデル) ヘア&メイク/野口由佳(ROI)  モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石上美津江 撮影協力/丸ビル三菱地所
関連キーワード

RECOMMEND