2. バッグのミニ化が止まらない

SPUR.JP

ますます過熱する、バッグのミニサイズ化。今シーズンは、もはやスマートフォンすら入らない極小サイズも多数登場。小さいながらもリュクスなたたずまいで、スタイリングにエッジを加えてくれるデザインが人気だ。

火付け役はジャックムスのマイクロミニバッグ

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

マイクロミニバッグのトレンドの火付け役とも言えるのが、ジャックムス。あまりに小さなハンドバッグは、持っているだけでスタイリングに新鮮な表情が加わる。写真では、ビッグサイズのジャケットとのミスマッチ感がユーモラスな雰囲気を生み出した。

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

小さいながら存在感のあるチェーンバッグ

Photo by Timur Emek/Getty Images

こちらの女性は、ジャックムスのチェーンポシェットをチョイス。超ミニサイズながら、ロゴやゴールドパーツがモードな雰囲気をかもし出し、存在感は十分。スタイリングのアクセントになってくれそうだ。

Photo by Timur Emek/Getty Images

ベルトバッグとして装着!

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

ジャックムスのミニバッグを、ウエストポーチのように身につけた人も! 思わず目を引くユニークなバッグ使いが、彼女の個性を際立たせている。発色がクリアなオレンジ色のコートをドレスのように着て、ベルトバッグで引き締めた。

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

ミニサイズバッグに気品を漂わせて

Photo by Timur Emek/Getty Images

インフルエンサーのクセニアが手にしたのは、サルヴァトーレ フェラガモのミニバッグ。小さいけれど、ブランドのアイコンである「ガンチーニ」がしっかりついていて、リュクスなムードたっぷり。ロングスカートとレギンスをレイヤードしたカジュアルなスタイルに、気品を与えてくれる。

Photo by Timur Emek/Getty Images

注目ブランドのキッチュなミニバッグ

Photo by Timur Emek/Getty Images

持ち手の大きなビーズが愛らしいバッグは、香港発ブランド、カフネのもの。コクーンシルエットのジャケットやハイウエストパンツでつくったボリュームのあるシルエットに、ミニサイズのバッグを合わせてバランスをとった。2つ並んだ大きなヘアピンも、キッチュなムードで可愛い。

Photo by Timur Emek/Getty Images

柄ミックススタイルに赤いバッグをプラス

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

レオパード柄のコート&ブーツに、ビビッドなアブストラクト柄スカートを合わせた、エディターのキャロライン・イッサ。イタリアのバッグブランド、ロドの赤いミニバッグが、華やかなスタイリングによく似合っている。

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

人気バッグのミニサイズに注目!

Photo by Christian Vierig/Getty Images

ロエベのアイコンバッグ「パズル バッグ」も、今シーズンはやっぱりミニサイズが人気。ニット&スカーフが主役のスタイルに、さりげなくなじんでいる。手に持っても、ショルダーストラップを肩にかけてもサマになる使い勝手のよさも人気の秘訣だ。

Photo by Christian Vierig/Getty Images

主張するドレスにクラシカルなミニバッグを

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

ドラマティックな赤いドレスを着た、インフルエンサーのシャーロット。手にしたバイファーのミニバッグは、コンパクトながらクラシカルなフォルムで、主張の強いドレスにレディなムードを与えてくれる。

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

ミニボディバッグをハンドバッグのように使って

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

アート・ディレクターのマドレーヌが手にしたのは、ジバンシィのバッグ。ボディバッグとしても使えるバッグを、あえてハンドバッグのように手にしている。デニムアイテムを多用したカジュアルなスタイリングに、バッグが洗練された印象をプラスして。

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

ミニバッグに、さらに小さいバッグがくっついた!

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのレオニーは、パステルカラーをミックスしたカラフルな着こなしに、ボーイの黄色いミニバッグを。黄色いバッグには、さらに小さいサイズの茶色いバッグを、チャームのようにつけている。マイクロミニサイズバッグの可愛らしさがよく伝わってくるスタイリングだ。

Photo by Christian Vierig/Getty Images

フューチャリスティックなシルバーメッシュバッグ

Photo by Claudio Lavenia/Getty Images

ロングドレスにデニムジャケットを羽織り、カジュアルダウンしたインフルエンサーのリンダ。パコ ラバンヌのメッシュバッグが、フューチャリスティックな輝きを添えている。インパクトのある素材のバッグも、このくらいのミニサイズなら取り入れやすそう!

Photo by Claudio Lavenia/Getty Images

ガーリーなドレスにクールなフリンジバッグを

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

ミュウミュウのアイテムで全身をスタイリングした、インフルエンサーのキャロライン。バッグは、スタッズがフリンジ状にあしらわれた巾着型のものをチョイス。スタッズの輝きに加え、オールブラックに徹したスタイリングが、ドレスの甘さを抑えてエッジィに見せている。

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

>>3. おしゃれな人の新常識は「手ぶら」!

関連記事
  • 気恥ずかしいのでなかなか帽子に挑戦できなかったのですが、年々強くなる日差しに耐えかねまして、やっぱり今の日本では必要だわ……という結論に。帽子と言っても麦わら帽子からキャップまでいろいろありますが、フェスでも街でもOKで、さらに適度なモード感を保ちながらスタイリングの邪魔をしない、という観点では、バケットハットが正解なんじゃないかと。 ずーっと探してようやく見つけたのが、UNUSEDのバケットハットです。写真を見ていただくと、一見何の変哲もない帽子ですが、被ると上質なムードを醸し出します。バケットハットはシンプルだから、どこのもそんなに変わらないんじゃないの~と思われがちですが、被ると俄然違いが生まれるんですよね! 生地はポリエステル混シルクで適度な艶があり、クラウンがやや浅めなので、目元がすべて隠れてアングラな雰囲気が出ちゃう、ということがないんです。バケットハットって結構、ユースかつストリートに傾きがちなアイテムですが、UNUSEDのハットは大人が被っても無理している感が出ず、シックな印象。UNUSEDのアイテムは、ストリートなムードでもきちんとそこに「高さ」があるので、安心なのです。もちろん日差しもばっちり遮ってくれますし、撥水性はないものの大雨のフジロックではずいぶん守っていただきました。ツバ部分には中綿が入っているため、変に曲がったり跡がついたりすることもありません。したがって旅行に最適! バッグにぐしゃっと詰めても問題なし。この夏キューバに旅行した際も、激しい日差しと紫外線をしっかり防いでくれました。このちょうどよさ、結構希少かと思います。
  • この秋、おしゃれな人がいち早く注目しているアップカミングなバッグを指名買い! 着こなしのアクセントになる主役ぞろい。   arronのファー巾着バッグ arron(アロン)/ファー巾着バッグ(グレーラビット)/¥38,000+税 arron(アロン)/ファー巾着バッグ(ブラウンフォックス)/¥40,000+税 抱きしめたくなる! 上質なリアルファー巾着 上質なイタリアンレザーと100%トスカーナ製にこだわったアロンのバッグは、熟練技師による典型的なハンドクラフトのスタイルが特徴。美しいリアルファーの風合いを楽しみたい。   POTIORのポーチつきトートバッグ POTIOR(ポティオール)/リングトート/¥35,000+税 用途に応じて幾通りにも。才色兼備なトートバッグ ハンドルとショルダーのダブルストラップで使い勝手のいいトートバッグは、牛革のしなやかさが生きるデザイン。内側にセットされた布製ポーチは、取りはずしてそれだけでも使える。   near.nippon(ニアー ニッポン)/袖口刺繡ブラウス/¥27,000+税 手作業でカットワークされた美しい刺繡。フェミニンながら、さらっとしたシャンブレー素材なので甘くならず着やすい。ニットの袖口からのぞかせても素敵。   AVACATIONのTANKトートバッグ A VACATION(ア ヴァケーション)/TANK トートバッグ/¥59,000+税 アクセントにするなら小粋なペイズリー柄が旬 "BLTバッグ" のトレンド筆頭がこの"TANK"。インテリアファブリックを使用した上品なペイズリー柄が特徴。耐久性に優れた生地とレザートリミングで、たくさん荷物を入れても安心。   MARCO MASIのムートンショルダー MARCO MASI×éclat(マルコマージ×エクラ)/ムートンショルダー/¥28,000+税 リッチでウォーミーな秋冬ならではの贅沢 大人に人気のブランドから、新型ショルダーバッグが登場。柔らかな色のムートンが、重くなりがちな秋冬の着こなしに映える。トーン&トーンで仕上げたこちらは、エクラだけの別注。   J.C.M(ジェイシーエム)/ハイネックカットソー/¥19,000+税 後ろスナップのハイネックと、袖のタックがポイントのカットソー。シャツのような雰囲気がありつつ、ドレープ性のあるスーピマコットンを使用し、着心地抜群
  • まるで焼いたようなくすみ感のある「ベイクドカラー」が今季のトレンド。ピンクやグリーンもブラウンコーデになじみやすいトーンになっているので、大人でも照れずに取り入れられるのが魅力。ブラウンワントーンに合わせたおしゃれ配色で秋のスタートを切ろう! WHAT 's ベイクドカラー? まるでベイクド=焼いたような、ニュアンスのあるくすみ色のこと。今季はきれい色もこのトーンが多く、大人も照れずに楽しめる。 焼き菓子のように美味しそうな、なじませカラーが秋のトレンド。(左上から)マスタード色、濃いくすみピンク色、淡いくすみピンク色、ピスタチオ色、オレンジ色、ラズベリー色 シナモンブラウン×ピンクが新鮮!いつものフェミニンがぐんとあか抜ける 黄み寄りのブラウンには同じ色調のくすみピンクが好相性。配色のムードを損なわないようコートは軽やかなベージュを。チャーミングな女らしさでコンサバを更新して。コート¥90000/ボウルズ(ハイク) ニット¥10000/トゥモローランド(マカフィー) スカート¥17000/ルーニィ バッグ¥48000/コード(ヴァジック) スカーフ¥5900/アルアバイル ピアス¥21000/ショールーム セッション(マリアブラック) 時計¥21000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 撮影協力/グリッチコーヒー&ロースターズ ※BAILA2019年10月号掲載
  • 気になるトレンドアイテムを、旬の要素はそのままに大人が着やすいシルエットやディテールにアレンジ。毎日のおしゃれで頼りになるのは、まさにこんなアイテム!スタイリスト徳原文子さんと考えました! ■コーデュロイスカート <大人気スカートの秋冬バージョンには、旬の細畝うねコーデュロイをチョイス。素材に表情があるから、ニットとのワンツーコーデが簡単におしゃれ見えします>すっきりした腰まわりにこだわった着やせシルエット春夏に大ヒットしたマキシスカートを、秋素材に変更して再登場。広がりすぎずにすとんと落ちるよう計算しつくされたパターンが光る。テラコッタオレンジは、ダークカラーが増えがちな秋冬スタイルの主役にぴったり。サイドスタッズブーツ¥37,000/ファビオ ルスコーニ バッグ【BERLINリングスモールショルダーバッグ】¥35,000/SHOP Marisol(ベルメール) ニット・ピアス/スタイリスト私物■エムセブンデイズ【徳原文子さんコラボ】コーデュロイマキシスカートカラー:テラコッタ、ブラウンサイズ:1、2¥28,000 マリソル編集部と考えました!■スウェット女っぷりが上がるゆるっとしたシルエットハイウエストパンツやマキシスカートなど、トレンドのボトムに合わせやすいよう少しだけ短めの丈感に。そのぶん身頃や腕まわりにはゆとりがあり、着るだけで絶妙な"ゆるシルエット"が完成。カジュアルになりすぎず着回しやすい。ベイカーパンツ¥19,000/シンゾーン バッグ¥19,000(アロン)・カシミヤ大判ストール¥62,000(ジョンストンズ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物■エムセブンデイズ【編集部と考えました!】大人ゆるスウェットカラー:ブラック、カーキ、オフホワイトサイズ:F¥9,500 マリソル編集部と考えました!■シャツワンピース素材の上品なツヤ感がマルチに着回せる理由ドロップショルダーとゆとりのある身幅により、着るだけで即旬のシルエットに。上質なウールならではのしっとりとしたツヤがあり、ベルトでウエストマークすればお仕事シーンも対応可能。ゆったり快適な着心地で、真冬のタイツ合わせまで活躍するはず。バッグ【PIASKI NEW CALF】¥30,000/ベルメール ショートブーツ【CATTLEYA】¥42,000/SHOP Marisol (ペリーコサニー) 帽子/スタイリスト私物■エムセブンデイズ【編集部と考えました!】バンドカラーワンピースカラー:カーキ、ネイビーサイズ:F ¥19,000 【Marisol 10月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂
  • ブラウン×マスタードのおしゃれワントーンを最旬小物で盛り上げて!夏から気になってたシャツジャケット、まだ持っていないなら今が買いドキ! トップスにもはおりにも使えて、しかも旬のブラウンなら秋冬じゅう活躍すること間違いなし。一枚で着る時は、前ボタンを上まできちっと留めて裾はインしないこと。そしたらホラ、女っぽいアコーディオンプリーツをピリッと引き締められて、着こなしバランスも新鮮に。ターバン使いしたスカーフはオレンジ色、ふわもこファーバッグはベージュ。存在感たっぷりの小物も服のトーンと揃えれば、”可愛くって大人っぽい”の最上級に♡スカート¥4990/スタディオクリップ シャツ¥14800/バナー バレット 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト バングル¥1500/お世話や飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡原文/野崎久実子 撮影/東 京祐 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/大平典子
  • 【20代におすすめのロングブーツまとめ】この秋はロングブーツがいいらしい! と早くも話題の嵐。これは空前のブーム到来の予感。20代に嬉しいメリットもいっぱい♡ 今買って、冬まで大活躍すること間違いなしのロングブーツはこちら♪ [目次] 【20代におすすめのロングブーツ】ロングブーツ最新図鑑 【20代におすすめのロングブーツ】ブーツコーデ見本 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【20代におすすめのロングブーツ】ロングブーツ最新図鑑『FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)』のロングブーツ(7.5)¥52000/ファビオ ルスコーニ 六本木店これぞ今年理想のロングブーツ。マットなツヤ感で気品を漂わせて。スッキリしたストレートなフォルム、太めなヒール。今のムードをロングワンピからのぞかせればたちまち“わかってる”人に。ワンピース¥44000/UTS PR(ジェーン スミス) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『A.P.C(アー・ペー・セー).』のロングブーツ太めなヒール、きゅっと引き締まったデザインが生み出す完璧ビジュアル! スカートでもパンツでも。裾からチラリと見えた時の脚がさまになる、引き締まった小ぶりなデザインが◎。足首が支えられるような安定したフィット感で、たくさん歩いても疲れにくい!(6)¥82000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(A.P.C.) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『銀座かねまつ』のロングブーツ上品な光沢感を味方につけて。どんなコーデもシックにまとまる。しっかりと形づくられたデザインのおかげで、360度どんな時でもきれいな印象に。細身に見えるのに、しっかり包み込まれているような柔らかなはき心地で、歩きやすさもピカイチ。(3)¥38000/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『SARTORE(サルトル)』のロングブーツ“世界一美しい”と愛されるブーツのメゾンのさすがの一足☆ 世界のファッションアイコンたちからラブコールを受ける、『サルトル』のロングブーツ。コーンヒールと少しくびれのあるくるぶし部分が、足もとに自然な女っぽさをプラスしてくれる。(9)¥125000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(サルトル) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『J&M DAVIDSON(ジェイアンドエム デヴィッドソン)』のロングブーツはくだけで気分が上がる、しゃんとする。大人の階段を上がるためのパートナー! ムラがなく高級感あるシックなスエードの黒。細身でも窮屈じゃない絶妙な設計で、誰でもきれいな脚のラインに。内側にファスナーつきで脱ぎはきも楽ちん。(1.5)¥64000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン 青山) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『NEBULONI E.(ネブローニ)』のロングブーツアイボリーベージュ×ストレート。今年っぽさ満点な、itブーツ♡ ストレートなフォルムとスエードで今っぽさを、細いつま先部分で華奢な印象を演出。実際はくと、ブーツをはいていることを忘れるかのような軽さに驚き!(7)¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『NAPOLEONI(ナポレオーニ)』のロングブーツ太めな8.5㎝ヒールで“はきやすいのに美脚”な究極ブーツ。柔らかな肌ざわりのボディが脚全体にフィットして、高めのヒールもなんのその。サイドに施されたさりげないリボンで可愛げをチラリとのぞかせて。(8.5)¥42000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ナポレオーニ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『L'AUTRE CHOSE(ロートルショーズ)』のロングブーツ(7.5)¥76000/エリオポール代官山(ロートルショーズ)デニムもきれい色もモノトーンも。どんなコーデにも映える万能ブラウン。きれい色シャツに淡めブルーのデニム。爽やかな秋の装いに合わせたいのは、こんなこなれたブラウン。7.5㎝ヒールをワイドなデニムと合わせれば、美脚スタイルがいとも簡単にGET。パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『オゥ バニスター』のロングブーツ今シーズン再注目の小花柄や、ヴィンテージ風のワンピースたち。その甘さを、ただ可愛く着こなすのはもう違うから。知的さだったり、シックさだったり……今欲しい、ちょっぴり大人なムードを甘さの中にすっとブレンドしてくれる。今“大人の可愛げ”はロングブーツと共にあり。靴(7)¥38000/オゥ バニスター 新宿髙島屋店(オゥ バニスター)ひざ下丈の小花柄ワンピにパンプス、もちろん不正解ではないけれど。大人なら、そんなわかりやすい女っぽさのかけあわせよりも、ワンピの可愛さを品よくエスコート&主張してくれるグレージュのストレートブーツで。一段上にあがりましょ♡ワンピース¥59000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(A.P.C.) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) イヤカフ¥32700/シップス 有楽町店(ファリス) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『オデット エ オディール』のロングブーツタイツにする? 靴下にする? タイツなら何デニールが正解? 靴下なら何色? 季節の境目、毎朝迷う足もと問題も今年はロングブーツがあれば一発解決。あれこれ考えず、とりあえずはくだけでどんなコーデも今っぽく仕上がる。そんな正真正銘の、私たちの味方靴なんです。靴(6)¥38000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(オデット エ オディール)たとえばモデル写真のような九分丈スカート、今年はタイツや靴下の代わりに黒のロングブーツを。簡単な1ステップ、なのに絶対に洗練される。ありそうでない“こなれの確約”が一足でかなう。トップス¥11000/LAGUNAMOON スカート¥43000(エリン)・バッグ¥32000(マロウ)/シップス 渋谷店 イヤリング¥27500・バングル¥32000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ペリーコ』のロングブーツショーパン、素敵なのはわかっているけれど、秋冬は足もとが定まらない。でもロングブーツなら気になる部分、すべて潔くシャットアウト! ダブルカフスシャツと一緒に合わせて、ショート丈を知的に。思いっきり楽しむが勝ち、だよね?靴(8.3)¥86000/エリオポール代官山(ペリーコ)キュロット、ショートパンツにフレアパンツ。今年のitなパンツたちは、可愛いけれどちょっと難しい。だって、パンプスを合わせるのはバランスが気になるしショートブーツだとふくらはぎが不安。でもほら、ロングブーツなら大丈夫。絶対失敗しないうえに、脚もまっすぐに見えて「着たいトレンドを着る」という勇気をくれるから。ブラウス¥48000/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥49000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥35000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『レメ』のロングブーツまっすぐ、きれいで、長い脚。を最大限に演出(6.2)¥25000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(レメ)お互いのシルエットを邪魔せず、相乗効果でスラッと脚長に見えるワイドかフレアなタイプのパンツを合わせてみて。座った時に肌がチラッと見えて残念、なんて状況にならないのもロングブーツならでは。セットアップと合わせればたちまちデキる女に。ジャケット¥26000・パンツ¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ビショップ(オーシバル) ネックレス¥23000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ファビオルスコーニ』のロングブーツきれいな体を想像させるスラッと感(3.5)¥39000/TOMORROWLAND(ファビオルスコーニ)それ自体がスリムなタイトスカートに合わせてしまうと、ブーツの存在感が悪目立ちして下半身が重たく見えてしまう可能性が。ぴたトップス×フレアの華奢見えコンビから、さらにスラリとブーツをのぞかせれば、よりきれいなバランスの完成。ニット¥12000(MACPHEE)・スカート¥19000(TOMORROWLAND)/TOMORROWLAND バッグ¥28000(ボルシージョ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ ネックレス¥15400/シップス グランフロント大阪店(ルーカス ジャック ロンドン) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ローリーズファーム』のロングブーツ衝撃の4ケタプライス!!(2.6)¥7900/ローリーズファーム今季、絶対着るべきブラウンやベージュ。おしゃれで便利なこの色にはあえて黒のブーツを。ブラウンのこなれ感を引き立てながら、コーデ全体を引き締めてくれる。ベスト¥11000/スナイデル Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥36000/CASA FLINE表参道本店(CASA FLINE) バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) ピアス¥19000(ノブリー スタジオ)・バングル¥22700(フィリップ オーディベール)/シップス 有楽町店 ネックレス¥97000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ダイアナ』のロングブーツベーシックを最高に楽しむ形(6)¥30000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ブラウンと同じくブームが続くチェック柄。もちろん黒のブーツを合わせるのも間違いではないけれど若干ロックなテイストに。“大人だけど可愛く”着たいなら、チェックが持つ可愛げと知的さ、その両方とやさしくマッチするちょっと濃いめのブラウンが最適。チェック柄を落ち着きのある、繊細な雰囲気に格上げしてくれる。ニット¥19000/ラコステ(ラコステライブ) スカート¥48000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥120000/TOMORROWLAND(ワンドラー) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ピシェ アバハウス』のロングブーツ太めヒールで歩きやすさも確保(6)¥30000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)カジュアルな雰囲気が欲しい時は太めのヒールでストレートなデザインを。一方、少しきれいめなムードが欲しい通勤スタイルでブーツをはくなら、ヒールは太めは守りつつ、フォルムが少し細身なデザインをチョイスして。ワンピース¥27000/TICCA バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る▲【20代におすすめのロングブーツ特集】トップに戻る 【20代におすすめのロングブーツ】ブーツコーデ見本『ディビナ』のロングブーツほどよく力の抜けたフェミニンコーデ。シックなブラウンチェックのプリーツスカートに優しげなオフ白のロングシャツ。さらにシャツと同色のニットを巻いてボリュームを出せば、さりげなく重心アップできて愛らしさも最高潮♡ あとは上質な黒レザー小物で平日のきちんと感を後押しするだけ。上品でクラシカルな佇まいのスクエアバッグとロングブーツが、秋らしさと気品を高めてくれる。スカート¥15400/シップス 有楽町店(シップス) バッグ(15×16.5×7.5)¥27200/シップス 有楽町店(ボルドリーニ) シャツ¥77400(クリスタセヤ)・肩にかけたニット¥17200(シップス)・ブーツ¥55000(ディビナ)・ピアス¥4500(ランド シヌール)・リング¥12700(メディスィン ドゥース)/シップス 有楽町店 →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ロートルショーズ』のロングブーツ仕事が忙しい週末もおしゃれはあきらめたくなくて、淡いブルートーンのビッグシャツ×ワイドデニムで清潔感あふれるリラックスカジュアルに。ゆったりコーデをスタイルよく見せたいから、足もとは”動ける高ヒール”がマスト。そんな時、太めのパンツなら中にシンプルなロングブーツを仕込む手が使える! 見えないテクで脚長美脚がいとも簡単に叶うし、安定感のあるブロックヒールなら歩きやすさもお墨つき。ブーツとバッグ、さらにメイクも大人っぽいブラウン系で揃えたら、さりげなく秋のムードが高まる♡靴(7.5)¥76000/エリオポール代官山(ロートルショーズ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) バッグ¥45000/土屋鞄製造所(土屋鞄製造所) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ネブローニ』のロングブーツ軽やかなプリーツの足もとを、ロングブーツであえて重たくする。足首をすっぽりと隠した新鮮なバランス。ヒールのあるブーツなら下半身がすらり。スカート¥1990/GU ニット¥10000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 靴¥82000(ネブローニ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ バッグ¥12000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) ブレスレット¥7000/フォーティーン ショールーム(イン ムード) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ファビオ ルスコーニ』のロングブーツロングブーツを「あえて隠す」のも手。ロングワンピからちらりとのぞかせれば、たちまち“おしゃれがわかってる”人に。靴(7.5)¥52000/ファビオ ルスコーニ 六本木店 ワンピース¥44000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥5800/メイデン・カンパニー(チャージング サンダー) ピアス¥52000(ソフィーブハイ)・リング¥24000(アニカイネズ)/TOMORROWLAND ネックレス¥11800/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) →おすすめのロングブーツを詳しく見る▲【20代におすすめのロングブーツ特集】トップに戻る トレンドのレディースシューズ関連特集もチェック♪2019年トレンドのブーツ特集 - 人気の種類はロング? ショート? おすすめのレディースブーツまとめオフィスカジュアルにおすすめの靴《2019秋》- パンプスやローファーなど人気のお仕事用シューズまとめ大人っぽいスニーカーコーデ特集《2019年版》 - 20代女子のきれいめカジュアルにおすすめのスニーカーは?ローファーコーデ特集 - 20代女子におすすめ! いま人気のシューズのおしゃれなコーディネートは?ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディース
  • 【ゆる巻きのやり方など、ロングヘアのアレンジまとめ】今っぽいロングヘア ゆる巻きのやり方は? 人気の『BLACKPINK』ジェニーをお手本にヘアアレンジをアップデート! 最先端の可愛さを手に入れて。アイロンを使った巻き髪のやり方も♪ [目次] 【ロングヘア】『BLACKPINK』ジェニーがお手本! 大人っぽいゆる巻きetc. のやり方 【ロングヘア】巻き方だけで印象を変えるちょこっとヘアアレンジのやり方 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【ロングヘアのヘアアレンジ】『BLACKPINK』ジェニーがお手本! 大人っぽいゆる巻きetc. のやり方【ロングヘアのヘアアレンジ】全世界で人気爆発のジェニーに学ぶ、おしゃれヘアのトレンド!ガールズグループ『BLACKPINK(ブラックピンク)』のメンバーであるジェニー(JENNIE)。音楽活動のほかにも『シャネル』のビューティアンバサダーを務めるなど、全世界の女子が憧れる“ガールクラッシュ”の代名詞に。【キーワード1】レトロウエービーヘアやビッグモチーフアクセで古きよき可愛らしさを。うぶ毛ニュアンスを加えれば、そこはかとない色気をまとえる!【キーワード2】ドーリージェニーと言えばワンピーススタイル。テンション高めのアップからレディなダウンまで大人の甘さで盛り上げるヘアにも注目♡【キーワード3】クラシックつやめくストレートヘアが美の証。均整のとれたタイトなフォルムで大人の品とメイクの美しさも引き立てるのがカギ。 →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る【ロングヘアのヘアアレンジ】大人っぽいゆる巻きのやり方など《巻き髪テク》大人の色っぽさと愛らしさを演出する、ロングヘアのゆる巻きアレンジ。そのやり方は?大人っぽいゆる巻きのやり方毛流れが大きく揺れるよう、ニュアンス程度の動きをつけた巻き髪はジェニーの十八番。髪をかき上げた時のカッコよさは、格別!毛束を幅広く取り、32㎜のカールアイロンで中間だけ巻く。細かく巻かず、毛先を巻くのは顔まわりだけに巻いた直後のカールを手の上でさましてフィックス。全体を巻き終わったらドライスプレーをもみ込んでドライ質感に。クリエイティブスタイル シックニング ミスト 4(サロン専売品)190㎖¥2000/ミルボン完成!!ブラウス¥16000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(MLM LABEL) →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る顔まわりをパッと華やかにする、スパイラルカールのやり方強めのスパイラルカールで顔まわりを華やかに。デコラティブだからこそ、後ろ髪はストレートのままのバランスが◎。髪全体を3対7に分け、耳より前の顔まわりの髪を巻くだけ。28㎜のカールアイロンで、左右の顔まわりの髪を根元から毛先まではさんで動きをつける。巻く時はアイロンを立てるようにして巻くと、毛先にかけて流れるようなカールに。手ぐしでカールをほぐしながら後ろ髪となじませて完成。完成!!タンクトップ¥7000/UTS PR(+81 BRANCA) →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見るウエーブした前髪が可愛い巻き髪のやり方前髪をくしゅっとヒッピー風にウエーブさせ、根元を立ち上げたスタイルがトレンド。あえてドライな質感が今っぽさの秘訣。全体をセンター分けに。へたりやすい分け目の髪を、ストレートアイロンではさんで根元を立ち上げる前髪、もしくは顔まわりの髪をウエーブさせる。ストレートアイロンで根元からはさみ、まずは外巻きにアイロンを少し毛先のほうに動かして今度は内巻き。これを毛先まで繰り返して波巻きにし、手でほぐす完成!!ワンピース¥32000/UTS PR(InstantFunk) ピアス¥9000/GEMMAALUS.COM(ジェンマ アルス) →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る抜け感が可愛い♡ うぶ毛ニュアンスを生かしたおだんごヘアアレンジのやり方こぼれたうぶ毛を生かして、ベビーな愛らしさを演出するのがジェニーのおだんごスタイル。まずは頭頂部で髪全体をひとつ結びに。結んだ毛束を毛先までタイトにねじり、おだんご状に丸めるおだんごの毛先をピンで固定。きつめのおだんごなので、衿あしはゆるく丸みをもたせて可愛らしさをまとめきれない短い前髪やおくれ毛はストレートアイロンで波巻きに。くせ毛風のうぶ毛を演出完成!!こぼれた顔まわりやおくれ毛はゆるくそのままに、おだんごはタイトにまとめるギャップが技あり!ワンピース¥25000/UTS PR(+81 BRANCA) ピアス¥8000/GEMMAALUS.COM(ジェンマ アルス)[プロセス]タンクトップ¥6300/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ROLLA'S) →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る【ロングヘアのヘアアレンジ】たったの3工程で、上品でクールなヘアをゲット《ポニーテール》ぴちっとカッコよく!タイトポニーのやり方ジェニーご自慢のロングヘアをタイトにまとめた、格好よさが引き立つアレンジ。清潔感をアピールする、つや感がカギ!コームの柄を使い、髪全体の分け目を2対8に。分け目ラインを直線ではなくゆるくカーブさせるのがコツ髪を結ぶ前につや出しワックスを全体になじませる。mm バター30g¥2500/ビューティーエクスペリエンスアホ毛が出ないように手で表面をなでつけて、後ろ髪にもワックスをなじませてからひとつ結びに完成!!もともとワンレングスの人はもちろん、前髪があってもワックスでなでつければタイトなサイド分けに!タンクトップ¥4980/エモダ新宿ルミネエスト店(EMODA) パンツ¥13000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ROLLA'S) ピアス¥7500/GEMMAALUS.COM(ジェンマ アルス) →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る【ロングヘアのヘアアレンジ】ジェニー的ヘアアクセサリーは、レトロ可愛くリボンはボリューミーに♡ 大人っぽいカラーを選べば失敗しない頭の真上で結んだり、重ね使いしたり、リボンはとにかく存在感をアピール。ベロア素材やシックなカラーを選ぶとジェニーっぽい!耳より前の顔まわりの髪を残しつつ、頭頂部の高い位置でハーフアップに。黒のベロア素材のリボンは2本を重ね使いするのがポイント! ハーフアップの結び目に1本目のリボンを固結びしたら、そのすぐ近くに2本目を通して蝶結び。リボンの輪やたれる部分は長めにしてボリューム感を強調。完成!!トップス¥3231/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス(ベルシュカ) リボン/スタイリスト私物 →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見るピン使いで、こんなに変わる♪ ひと工夫加えた留め方がポイント!さらっとワンレンロングヘアのポイントに、ピン使いが得意なジェニー。ピンの種類×留め方で、多様な可愛さを発揮♪【ピンの留め方1】アメピン左サイドの髪をひと束分け取り、耳上の位置から耳横にかけてシルバーのピンでランダムに留める。ピンの長さや角度で印象自在に! 耳側&後頭部側の両方向からピンを挿すと崩れ防止に。ワンピース¥11000(+81 BRANCA)・バングル(太)¥9000・(細)¥12000(2点ともNORTH WORKS)/UTS PR ピン/スタイリスト私物【ピンの留め方2】モチーフピン髪の分け目を3対7に。モチーフピンは耳横の髪をねじってタイトにオン。ピン(ビーズ)¥2200/ビームス ウィメン 渋谷(Holly Jackie) ピン(ビジュー)各¥7500/GEMMAALUS.COM(ジェンマ アルス) トップス¥9000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ROLLA'S) オーバーオール¥31000/UTS PR(InstantFunk)【ピンの留め方3】クリップピンセンターに分けた髪の分け目のすぐ近くにクリップピンをはさむだけ。はえ際のうぶ毛が残るよう、髪の表面だけラフにはさむのがコツ。クリップピン(グリーン)1本¥850・(黒ビジュー)1本¥560/サンポークリエイト(アネモネ) キャミソール¥12000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(MLM LABEL) →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る▲【ロングヘアのヘアアレンジ特集】トップに戻る 【ロングヘアのヘアアレンジ】巻き方だけで印象を変えるちょこっとヘアアレンジ【ロングヘアのヘアアレンジ】毛先だけ半カール巻きのやり方毛先だけ半カール巻きのおすすめは、ストレートヘアアイロンワンピースやブラウスを大人っぽく着こなしたい日に、ほどよく重たさを残しながら毛先を遊ばせてニュアンスを出す“半カール”がもってこい。全部内巻きだと甘い印象になるので、指でところどころ外はねをミックスさせて抜け感を出して。カールアイロンでももちろん可能。ブラウス¥29000/シュチャストニースー イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ)❶ざっくりと毛束を分け取り、毛先だけストレートアイロンではさんで内側にカールさせる。強く巻きすぎず、半円を描くくらいのゆるいカールに❷熱がさめないうちに、❶で巻いた毛束の半分を指ではさみ、外巻きにはねさせてさます。❶と❷を毛先全体に繰り返すとランダム巻きになる! →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る【ロングヘアのヘアアレンジ】表面だけランダム巻きのやり方表面だけランダム巻きのおすすめは、32ミリヘアアイロン直毛でニュアンスが出にくい人、ねこ毛でボリュームが出ない人も、まんべんなく巻く必要なし! ざっくりとパート分けした表面の髪だけ、すなわち5束分巻くだけ。内側の髪となじませれば、カジュアルなニットに好相性なエアリーな毛流れが手に入る!ニット¥23000/ランチフィールド(ランブルレッド)❶髪全体を左右の顔まわり、サイド、後頭部の5パートにざっくり分ける❷それぞれのパートの表面の髪を取り、顔まわりは外巻き、サイドと後頭部は内巻きに。それぞれ根元からヘアアイロンを縦にした状態で巻きつけ、毛先は適当に逃がしてOK❸後頭部だけ、アイロンを横にした状態で内巻きにするのが巻きやすくなるコツ →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る【ロングヘアのヘアアレンジ】おくれ毛だけピンカール巻きのやり方おくれ毛だけピンカール巻きのおすすめは、19ミリヘアアイロン簡単アレンジをした日は、おくれ毛を巻くだけで完成度が3割増って知ってた? ざくっとまとめたひとつ結びも、くるくるピンカールのおくれ毛を散らせばカジュアルなムードが盛り上がる。耳まわりだけでなく、衿あしの髪も引き出すとこなれた印象に。ブラウス¥2900/レイカズン サロペット¥29180/ノーマジーンズブルー❶ポニーテールをする。耳前、耳後ろ、衿あしからこぼれたごく少量のおくれ毛を、細めのヘアアイロンで根元から内巻きに❷熱がさめないうちに❶で巻いた髪を軽くほぐすとくせ毛風のほどよいカールに! →ロングヘアのヘアアレンジのやり方を詳しく見る▲【ロングヘアのヘアアレンジ特集】トップに戻る ロングヘアのゆる巻きのやり方など、ヘアアレンジ関連記事もチェック♪「ヘアアレンジ」の記事まとめ社会人のオフィスヘアアレンジ特集《2019年春》- ボブもロングも簡単におしゃれ! お仕事にぴったりの髪型は?ボブとロングのヘアアレンジ特集 - 20代におすすめの簡単ヘアスタイルまとめシースルーバング特集 - 可愛くて人気の前髪ヘアカタログ《ロング・ミディアム・ボブのヘアアレンジ》前髪の作り方【顔型別】- 2019年版 | ボブ、ショートからロング、セミロングの簡単ヘアアレンジ
  • 久々のデートにちょっぴり緊張? コーデは即決したのに遅刻ぎみ… この前、偶然再会した彼に誘われ、今日は美術館へ。デート服はシンプルきれいがいちばん! 秋らしいボルドーのスカートに、瞬間美人のジャケットを羽織って。ベージュのパンプスやブラウンのバッグで、マイルドにまとめれば大人っぽい印象に。絶対間に合う時間に起きたのに、意外とヘアメイクに時間がかかって……遅刻しそう! ぎりぎり待ち合わに間に合い、彼とゆったり美術鑑賞。ドキドキしてるけど、なんだか彼といると自然体でいられる気がする……。もしかして、この人が運命の相手⁉ ジャケット¥51000/ポール・スミス リミテッド(PS ポール・スミス) カットソー¥11000/ゲストリスト(ルミノア) スカート¥18000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ ネイビー) ネックレス¥14000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥24500/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ノヴィア) 靴¥48000/エストネーション(ペリーコ) ピアス¥14000/カレンソロジー青山(ラウラ ロンバルディ) 【今月のPROFILE】広告会社のプランニング部勤務・花青山にある少人数の広告会社で、コピーや販促企画を手がける広告プランナー。週の大半は打ち合わせと営業で外出。恋愛はしばらくごぶさただったけれど……。 明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【"瞬間美人"見えアイテム】ボックスダブルジャケットゆとりあるシルエットで、羽織れば旬のバランスに。肩は細身に作られていて上品。¥51000/ポール・スミス リミテッド(PS ポール・スミス) 【ベーシックアイテム】背中あきカットソーバックが深めにあいたデザインで、一枚でも着映えする。ホワイトだから顔色も明るく。¥11000/ゲストリスト(ルミノア)  【ベーシックアイテム】ラップスカートラップデザインでほどよいフレア感が。つやのあるボルドーも秋らしい。¥18000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ ネイビー) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/川上さやか  モデル/松島 花 取材/久保田梓美 企画/渡辺真衣 WEB構成/衛藤理絵
関連キーワード

RECOMMEND