雨の日をご機嫌♪に変える魔法

SPUR.JP

雨が降っているだけで憂うつな気分になりますよね。そんな時、お気に入りのレイングッズかあれば、雨でさえも楽しみになります。


今年の梅雨に備えて、チェックしたいのがJANTJE_ONTEMBAARとSANYOとのコラボレーションによるレインコート。カラフルなコートのライナーには、香取慎吾さんの作品「フラワー マジック」があしらわれています。この「フラワー マジック」は、ファッションにも花を咲かせたいという香取さんの思いが込められたもので、部屋に花を飾ると気分が明るくなるように、羽織るだけでポジティブな気持ちにしてくれます。Aラインのシルエットや大きめのフードも、軽やなムードを加速。まさに雨の日が楽しみになる1着なんです。しかも防水機能は、安心のSANYOクオリティ。耐久撥水素材を用いているので、中に来ている洋服がずぶ濡れになってしまう心配もありません。
メッシュ素材のライナーに「フラワー マジック」のプリントが施されています
メッシュ素材のライナーに「フラワー マジック」のプリントが施されています
大き目のフードがポイントに。フロント部分にボタンがあり、そこを留めると防寒&防水にも役立ちます
大き目のフードがポイント。フロント部分にボタンがあり、そこを留めると防寒&防水にも役立ちます
ボタンには、「JANTE_ONTEMBAAR」のロゴが!
ボタンには、JANTE_ONTEMBAARのロゴが!
ヤンチェ_オンテンバールの店頭に飾られている香取さんの作品「フラワー マジック」
JANTE_ONTEMBAARのショップに飾られている香取さんの作品「フラワー マジック」

実はこちらのコートはメンズモデル。けれどもSサイズであれば女性でも問題なく着られます。

ヤンチェ_オンテンバールのブランドカラーでもある、パープル
JANTE_ONTEMBAARのブランドカラーでもある、パープル

↑こちらは身長165cmの女性が着たところ。「普段着ているコートとほぼ同じ感覚で着られます。重ね着をする冬にも重宝しそうなサイズ感ですね」

フードのフロント部分のボタンを留めてきています。クールなオレンジカラー
フードのフロント部分のボタンを留めて着ています。クールなオレンジカラー

↑こちらは、同じくメンズのSサイズを身長150cmの女性が着用。「ちょっと大きめですが、オーバーサイズが今のトレンドにぴったり。袖は長めですが、折り返すとアートワークが見えるので、逆にいい感じです」

袖を折り返したところ。アートワークがスタイリングのアクセントとなります
袖を折り返したところ。アートワークがスタイリングのアクセントとなります

雨の日が楽しみになるレインコートはピンク、パープル、オレンジの3色展開で各82,000円(税別)。4月20日までJANTJE_ONTEMBAARのショップにて予約販売中です。ぜひ梅雨までに手に入れてください!

関連記事
  • BAILA7月号が発売されましたが、皆さまもうチェック済みでしょうか? 今月が梅雨の時期ということもあり、雨の日でも気分が上がるコーデ特集が満載です 中でも私が最初に参考にしたのが、「コスパ可愛いワンピをもう1枚プリーズ!」特集✨ 雨の日は汚れや雨ジミを気にして、中々オシャレなコーデに遠慮しがち、、、 だったらいっそのこと、汚れても許せちゃうコスパなワンピを着ちゃおう❣️ ということで、早速UNIQLOでコスパ可愛いワンピを購入しちゃいました ‍♀️UNIQLO プリントティアードロングワンピース ¥3,990身長153cmの私でも引きずらずに着れちゃうロングワンピ❣️ なんとこちらユニクロのWEB限定アイテムなのです✨薄手でサラッとしていて、涼しげな雰囲気に✨ 色はブルー、レッド、ネイビーがあり、私はレッドをチョイス❣️ 雨の日は雨ジミを気にして無難な暗いカラーを選びがちなので、プチプラだしと思い切って鮮やかなレッドにしました shoes: NIKE NIKEのスポサンと合わせてカジュアルに✨ このワンピは極小花柄で甘すぎないのも嬉しいポイント 幅広い世代で着れちゃうワンピです❣️ お手頃価格なので、とっっってもおすすめですよ 雨の日だからこそ、色鮮やかなコーデで気分を上げたいですね✨▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • BAILA7月号、発売されました! 今月号は雨の日もオシャレが楽しくなるヒントが詰まった一冊♡ 本格的な梅雨を前にぜひお手にとってみて下さい!雨の予報でしたが思いの外晴れたので、気になっていたカフェへ行って来ました! ちょっと前まで何にもなかった空き地にopenした話題のオシャレスポット"AKICHI" カラフル可愛いアート空間です♡ Instagramでも話題のスイーツ店が2つ! タピオカチーズティー専門店の"TAPICI"と、 アイスクリーム専門店"ディグラボ ソフトクリーム研究所"流行りにのっかってタピオカミルクティーを頂きました〜! TAPICIはチーズケーキ専門店"パブロ"の系列店だそう。 次はチーズティーにしてみよう…この後も別のカフェでのんびりしてたら、大雨に見舞われました。笑 デニム+Tシャツのどシンプルコーデで。 Tシャツ…uniplou デニム…lee スーパーバイラーズ 徳山仙恵のブログ
  • 鮮やかなブルーの足元で気分だけでも明るく・・Marisolで紹介されていたrepettoのラバー素材のバレエシューズ。可愛いし、梅雨の時期に良さそう・・と店舗に足を運びましたが、フロント部分がラウンドで、何となく休日のカジュアルモード。 ビジネスでも雨の日に活用できたり、どちらかというとカチッとしたファッションが好きなわたしに合うものがないか相談したところ・・パテントレザーのクロスストラップをおすすめしていただきました。repettoのパテントは中にレザーが仕込んであるため、適度に柔らかくなり、もちろんバレエシューズ同様に全く靴擦れもしない優れもの!クロスストラップできちんと感が出せるので、フラットシューズでもカジュアルになりすぎず・・白いトップスのブラウス×黒パンツに合わせるととても華やかになります。 雨の日って何となくボトムは汚れを気にして暗めの色になりがちですよね。足元は赤やオレンジなども良いですが、意外とバレエシューズで持っている色なので・・今回は爽やかなブルーを選んでみました。雨の日の通勤でとても重宝しています。美女組No.70Keiのブログ
  • カッコよくて軽くて持ち運びOK。レインコートだけではもったいない!梅雨を忘れるようなお天気の日もありますが、やはり時々ドカンとくる雨の日。大雨が降ろうと電車が止まろうと、外に出なければならないことは日々あります。特に子どもが保育園だったころの送迎は一番大変でした。大雨の中をママチャリで走ったり、バスは激込みだし、髪は崩れまくるし、服や荷物も濡れるし、もう散々(泣)。 その頃からレインコートは欠かせませんが、毎年おしゃれなものがたくさん出ているので、今年久々に更新してみました。レインコート選びは、価格に比例して機能性もそれなりに高くなっていくので、耐久性や防寒その他、最終的には個人のライフスタイルに合わせることになるかと思います。アウトドア系ブランドならやはりしっかりしたものが手に入るので、大雨の中を突っ走るには良いかもしれませんし、アパレル系のおしゃれなデザインなら、普段の通勤やお出かけに向いています。 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 名称は「モッズ レインコート」なので、ミリタリーの雰囲気があるカッコいいデザインです。まずは「カーキ」の色が今っぽくて目を引きました。アパレル系でもデザインだけではなく、それなりにわたしが求める機能は充実しています。雨に濡れないための仕組みがちゃんとあるんですよ! 丈は、163cmのわたしの身長だと膝上くらいまでの長さです(フリーサイズ)。あまり長すぎず、お尻がスッポリ隠れるこれくらいの丈が動きやすく、スタイリングもしやすいなと感じています。もともと「Aライン」のデザインですが、ウエストと裾の部分がゴムで絞れるようになっているので、調整して自分の好きな雰囲気が作れます。首回りやフード部分も、おしゃれなのにさりげなく雨対策になっています。首はボタンで立たせたデザイン、そしてフードもゴムで絞れるようになっています。もともと機能満載のミリタリー服は、レインコートにも適したデザインなのですね! とにかく軽量、そしてコンパクトにまとまるので、付属のポーチに収納すれば持ち運びにも便利です↓それにこのコートの一番「買い」な部分。それは、特別な「雨用」には見えないので普通にアウターとして着られること!肌寒い日の「羽織もの」として便利ですし、何よりデザインがおしゃれなので、雨でなくても着たいのです。春や秋口の「つなぎ」用アウターで活躍しそうなので、レインコート&アウターの「2way」と考えると、かなりお得な気がします。このコートひとつで、カッコいいレインスタイルは簡単にできます。「雨具」ということを忘れるくらいおしゃれなデザインなので、これで雨のお出かけも憂鬱にならず、むしろ楽しくなるかもしれません♪ ちなみにレインブーツにはフランスの「MEDUSE(メデュース)」を履いています。フランス製ですが10,000円以下で買え、デザインが「AIGLE」の乗馬ブーツのようにとてもおしゃれです。いかにも「長靴」という感じではなく、スッとした見た目の美しさと、ボトムスをインした時の抜群の美しいフォルムには文句なし!【Day1】レギンスをブーツインしたカジュアルコーデ↑このコートは、カジュアルが映えます。Tシャツとレギンスなど、シンプルなスタイルもカーキのモッズが格上げしてくれます。ロングブーツとの丈バランスも文句なしにキマり、雨の日の気分もアガりますよ!【Day2】タイトスカートを合わせた大人のブーツコーデ↑フリーサイズのレインコートが大きめなので、細身のタイトスカートでもバランスよく合います。タイトにロングブーツを合わせるとエレガントで大人っぽくなり、また違った印象に。【Day3】コンバースを合わせたデニムコーデ↑雨が強くない日は、厚底ゴムのハイカットも履きます。デニムとモッズコートって、メンズライクでカッコいい★バッグは濡れてもいいリュックも活躍しますね。【Day4】花柄ロングスカートを合わせたフェミニンコーデ↑サラサラ生地のロングスカートは、濡れてもすぐに乾くのが魅力的。イエローとカーキを合わせて可愛くなりすぎないようにしました。雨の日バッグは、革はやめてコットンも活躍。 【Day5】ホワイトをブーツインしたデニムコーデ↑ホワイト系は雨の日はNGだと思っていましたが、ロングブーツにインすることで汚れる心配もなく、雨の日も爽やかに履けるようになりました! ↓雨ならあきらめて「まとめ髪」。これだけで憂鬱気分も半減♪よし、今日もがんばるぞ!実際、どんなにおしゃれをしていても大雨の時には「楽しい」なんて思えないかもしれません。でも素敵なレインスタイルの自分をどこかの鏡で見た時は、濡れたって、髪がみだれたってなかなかカッコいい姿していますよ♪ わたしたち、いつもお疲れさまです!▶B:MING by BEAMS「モッズ レインコート 19SS」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.31★ 「サエラの傘(Evereon(エバーイオン/1,900円+税)」 今日ご紹介したコーデに合わせた傘は、今使ってる「エバーイオン」というビニール傘です。テレビで紹介されたみたいなので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。今は100均でもビニール傘は手に入るので、「ビニ傘に2,000円?」と思いますが、これはとてもエコな商品で、いわゆる「使い捨て」ではありません。 日本のビニール傘の年間消費量は約5,500万本だそうです(「サエラ」ホームページより)。わたしも以前は「雨が降ったら買えばいいし、壊れたら捨てよう」という気持ちでビニール傘を買っていたのですが、どんどん増えてきて処分するのもなかなか大変ですし、何より、金属むきだしで放置されている傘を見ては危険を感じていました。雑貨屋さんで見つけた時、まさに「これだ!」と。何がエコって、破れたらなんと自分で張替えができるのです。たくさんのカラーや柄物の中から、自分の好きなものをカスタマイズして着せ替えられるので、捨てることがないし飽きずに楽しめます。わたしは無地のブラックを選びましたが、ブラウンなども素敵ですし、スター柄などもかわいらしく、張替え生地も1000円ほどで気軽にできるんですよ! ビニールでも色のニュアンスが大人向きでとてもおしゃれ。毎回使うのが楽しみです★今、雨の日に街で見かけるおしゃれさんには、素敵な「ビニ傘派」が多くなっているな~という最近の印象です。骨に金属ではなく「樹脂」を使用しているので、サビにくい耐久性と、やわらかい伸縮性で「折れにくい」という利点もあります。指で引っ張ると「ボヨ~~ン」と伸びる感じです。子ども用もありケガの心配が少ないので、安心面から最近は親子でこれに替えました。 持ち手にも工夫があり、どんなところにも掛けやすいデザインです。これなら2,000円でもお得感。雨の日こそ、余裕を持てたら素敵です。でも雨だと薄暗いから、朝はさらに起きられなくて寝坊しそうになるんですよね(泣)!▶「サエラ」オンラインショップ/「Evereon 60cm 無地」はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • 毎日更新しているDAILY MOREのファッション記事。人気のあった記事を見れば、今注目のトレンドが見えてくる!? ということで、6/8(土)~6/14(金)のファッション人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ いまどきワンピースは「何か重ねる」が正解! ワンピースが大豊作の2019年夏。いろんな着こなしを楽しむためには、コーデの幅を広げないと! 一枚で可愛いのもワンピのいいところだけど、あえて「何か重ねる」のがおしゃれの分かれ道♬ ▶︎▶︎たとえばデニムをはいてみたり……❤︎♡第2位♡ 夏に持ちたいのは、主役級に可愛いバッグだけ 休日バッグはおしゃれの腕の見せどころ。トレンドど真ん中、持っているだけで“映える”ものだけ集めちゃいました! アクセサリー感覚でチョイスしてみて。 ▶︎▶︎しかも全部1万円以下!!♡第1位♡ 飯豊まりえが愛する白Tはこの3枚! 「白T大好きなまりえってぃが、もしパックTを作るなら?」そんなテーマで選んでもらった、3つのお気に入りブランド。それぞれに個性があって、集めたくなる理由がわかる! ▶︎▶︎サイズ感も重要です❤︎あなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるファッション情報を更新中。いつもチェックして、おしゃれのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。 ❤︎先週までのファッション人気ランキングはこちら❤︎
  • 梅雨がやってきて、気分もなんだか どんよりしているので 少しでも気分を上げるために 今回は、梅雨に咲く、あじさいをイメージして ジェルネイルをしました♡♡キラキラあじさいネイル❤︎ あじさいをバックにネイルを撮ったら とっても華やかになりました❤︎ あじさいって可愛いですよね!!ネイルの詳細ネイルのベースは、クリアネイルにホワイトジェルを少し混ぜて、半透明なホワイトをベースにしています❤︎ そこに、カラーのシェル(貝殻)をちりばめただけの簡単ネイルです! シェルなので、キラキラして シンプルなのにとっても可愛く仕上がります❤︎ 色も、あじさい色にすれば あじさい風ネイルに、、♡♡ 簡単なので、試してみてくださいね!!モアハピ部 No.617 ひろみん のブログ
  • アイライナーを使わずに、アイシャドウのみであえて締めない目元にするのが、梅雨メイクのポイント。リップとチークも赤みのないものを選べば涼やかな印象に。ムシムシ、ベトベトするこの時季はさらっとしたメイクが正解です。教えてくれたのは…… ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん卓越したセンスと審美眼で、著名人たちからラブコールが絶えない。最新作はなんと簡単おいしいレシピ集『美しい人は食べる!』1200円 主婦と生活社刊【EYE】冷めたベージュでかなえる締めないのに引き込む目もとばっちりグラデーションアイは、にじんだ際に美しくないですし、暑苦しいもの。肌が透けるベージュをまぶたにサラッとのせたら、ノーライナーにしつつ、きわは軽やかなオレンジとブラウンのパウダーで影をつけ、抜け感を大切に。さらに下まぶたにシアーなグリーンをきかせれば、うるんだ引き込むまなざしの完成。イヤリング¥8400/ソムニウム リング/スタイリスト私物光沢のあるコーラル寄りのベージュシャドウ。ヴィセ アヴァンリキッドアイカラー 005¥1200(編集部調べ)/コーセー涼やかかつオフィスにも映える品のよい目もとを演出。カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ 07¥5500/カネボウ化粧品1冷めたリキッドベージュをアイホールになじませたら、2二重幅の目頭側にパレット右上の濃いオレンジ、3目じり側に左下の淡いオレンジを。4まつげの間のみ、右下のブラウンで細~く締め、5下まぶたは目頭側は左上のグリーン、6目じり側は右上のオレンジを入れて【LIP&CHEEK】赤みレスカラーでつくる体温低めの女っぽさチークやリップは、ローズやピンク、レッドなどの体温を感じさせる赤みを抜いた色をチョイスするのがカギ! 頰は、みずみずしいつやを含んだ練り状のコーラルチークをやや高めの位置に入れてフレッシュ感を演出。唇は、最初にグロスを塗った上からリップを重ねるテクを使えば、ギトギトせずに涼やか。見た目の体温を下げる、ヌードベージュグロス。ルナソル シアーライトグロス EX10¥2500/カネボウ化粧品(限定発売)繊細なパール感があとを引く、美肌効果も満点のキャラメルブラウン。ラプソリュ ルージュC 76 ¥4000/ランコム内からにじみ出たような自然なつやと血色のある頰に彩る、ジューシーなジェルチーク。ピーチ系コーラル。ジェル ブラッシュ 03 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、小川 剛(物) ヘア&メイク/中野明海〈air notes〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/森絵梨佳 取材・原文/中島 彩 ※BAILA2019年7月号掲載
  • 涼し気小物とアイテムでひと足早く、夏。「可愛い」は忘れない、でも「いつもより少し大人」って思って欲しい。梅雨から夏へ、私たちに必要なのは、やさしい色とほのかな甘さを持った涼しげアイテムでした♡さらっと着るだけで絵になる!夏のお出かけに頼もしいリネンワンピしゃり感のあるワンピースはデコルテが映えるネックラインや後ろが少し長めになった裾など、女らしく見えるさりげないこだわりが。涼しげなサンドベージュも夏っぽくて素敵。ワンピース¥16000(スローブ イエナ フィム)・靴¥13800(レメ)・バッグ¥12000(バグマッティ)・ネックレス¥45500・リング¥20000(2点ともファリス)/スローブ イエナ 表参道店ブルーとイエローのやさしい色合わせで“ちょっと上”のフェミニン長め丈のスカート、袖にニュアンスのあるトップス。今年らしいアイテム同士は色も魅力。ちょっぴりくすんだイエローは今っぽさも包容力もある注目カラー。淡いブルーをすんなり受け止めてくれるから、きれい色合わせの着こなしも上品でやわらかな印象になる。カットソー¥5000・スカート¥8000・バングル¥3500(3点ともスローブ イエナ)・バッグ¥11000(エンシャラ)・イヤリング¥5500(ラピュイ)/スローブ イエナ 表参道店肌になじむ小花柄シャツは、どこか〝ゆる〜く〟着るのが気分開衿シャツはこの夏の「買い」なアイテム。てろんとした素材感と可憐な小花柄が絶妙にマッチした一枚。デニムと軽やかなフラットサンダルで、気張らない着こなしを楽しみたい。ブラウス¥12500(デビーデボ ×スローブ イエナ)・パンツ¥10000(スローブ イエナ)・靴¥20500(カルメンサラス)・バッグ¥11000(マウリツィオ タユーテ)・イヤリング¥7000(アレクサンドリン パリ)・リング¥7800(フィリップ オーディベール)/スローブ イエナ 表参道店 ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高橋美帆
関連キーワード

RECOMMEND