新宿にニューヨークがやってきた!

SPUR.JP

先日、新宿駅に併設されているNEWoManのルミネ0に行ってきました。普段からよく利用する施設ではあるのですが、その日はやる気が違ったのです。というのも、「新宿にいながら、ニューヨークを感じられる最高な展示会があるから、絶対に行った方が良い」と友人が推す、あるイベントに参加するため。そのイベントというのが「New York New Work(NYNW)」と名付けられたファッション&アートイベントです!

名前の通り、ニューヨークを拠点に活躍する、アップカミングなブランドが終結し、それぞれの服を用いた展示を行います。このイベント、前回開催されたのが2017年で、その時には先日、スモールでも紹介したエコーズ・ラッタもラインナップされていたのです。悲しいことに前回は行けなかったのですが、アップデートされ、新しいブランドも続々参加しているので、今回は絶対に見に行かねばと意気込んでいました。すすめてくれた友人曰く、「ニューヨークがそのまま来たな、って感じ」とのことです。

今回の展示のアートディレクションを担当したのが、アクセサリー&ジュエリーブランドであるクリス・ハバナ。家の間取りからインスピレーションを得た展示空間では、キッチンが「NO SESSO」、寝室が「Vaquera」、書斎が「Luar」、さらに礼拝室が「BARRAGAN」というように、各部屋がブランドにそれぞれ割り振られ、一つな大きな家を構成しているのが面白いんですよね……。ブランドのカラーを存分に出した、個性的な部屋が集結しているにもかかわらず、なぜかまとまりがあるのです。展示の内側に入って、実際にその可愛い部屋で暮らしているような気分で、服を見ることができる瞬間、最高だな……と思いました。

Vaqueraのコレクションが展示された寝室です
Vaqueraのコレクションが展示された寝室です

展示空間はもちろん魅力的なのですが、参加しているブランドがほとんど日本に入ってこないというのもポイントです。新宿にいながら(しかも駅の真上です。改札を出てから5分以内で到着しまう最高の立地!)ニューヨークでじわじわと人気をあつめているアップカミングなブランドの洋服を一気に見られるこのチャンス、見逃せません。入場も無料ですし、撮影も可能なので、友人知人におススメしたい、というのと今後の研究のためにバシバシ撮ってしまいました。3月24日(日)までの期間限定開催なので、ぜひこの土日にお出かけくださいね。

関連記事
  • こんにちは☺︎ 前回の続きを書いていきたいと思います K-martに向かって歩いて歩いて、、 こんな素敵な撮影スポット見つけました ここからすぐのところにK-martありました! (熱中症になると悪いので、歩いて行くのはオススメしません⚠︎笑) K-martは24時間営業スーパーで、ホームセンターみたいな、何でも売ってる感じのお店でした こごでお土産を買う人も多いみたいです!ちなみに、お店の中はとっても冷房が効いてるので、羽織れるものがあった方が良いです◎ この後、一旦ホテルに戻り、着替えてタクシーで "チャモロナイトマーケット" に行きました グアムのハガニアにあるチャモロヴィレッジというところでやってます。 ホテルの方にナイトマーケットの行き方を聞いたら、5人ならタクシーがいいよ〜と言ってくれて。値段もちゃんと事前に教えてもらえて行き帰りお世話になりました ちなみにバスだと往復400円くらいでした! 調べたら、混んでて乗れなかったりするみたいなので、慣れてない私たちはタクシーにして正解でした◎ ナイトマーケットは水曜日の夜にやってるんですけど、ちょうどタイミング良くて行けました BBQチキンとご飯のセットみたいなのをみんなでシェアして食べたり (シェア覚えた)スムージー飲んだり 量たっぷりで美味しかった〜〜 他にも、アクセサリーとか帽子とかワンピースとか、、いろんな屋台が出てて、見るの楽しかったです こんな感じで2日目終了です! 次回は3日目、グルメ&ショッピング編について書きます 最後まで読んでいただき、ありがとうございました❤︎ ❁佐久間 梨奈❁InstagramTwitterカワイイ選抜 No.66 佐久間梨奈のブログ
  • 一般的に結婚式シーズンといわれている春ですが、4~5月はもっとも結婚式の多い時期。暖かくなって気候も過ごしやすいので結婚式にピッタリですよね。 でもお祝いの場にふさわしいドレスやアクセサリー選びって、着用マナーも守りながら、コーディネート全体のバランスも考えながら・・・と案外難しいもの。 そんなお悩みをお持ちの方におすすめしたいのが、JUPITER (ジュピター)のパールアイテムです!パールは、昼夜関係なく着用できて、どんなドレスとも相性良く、華やかな印象が出せる万能アイテムです。 今回は、細部までこだわった繊細なクリエイションが魅力のJUPITER (ジュピター)のパールアイテム8選をご紹介します。   ▽ネックレス JUPITER/pearl squareネックレス【WEB限定】/¥19,000+税 極小のパールを甘くなり過ぎないようにスクエアモチーフにセット。四角モチーフは土台を固め、安定をもたらすという意味があると言われています。     JUPITER/tetrahedron pearlネックレス/¥20,000+税 モダンな表情が装いのポイントに。他にはない人気の幾何学デザインのK10ネックレスです。首元をすっきりと演出する程良い存在感で、デイリーコーデにも活躍します。     JUPITER/calm pearl Yネックレス【WEB限定】/¥21,000+税 トップでダイヤが輝き、ゆれるパールが目を惹くY字ネックレス。 逆三角形のモチーフは、自己探求や潜在能力を高めるといった意味のあるラッキーモチーフのひとつです。首回りをほっそりと見せる効果もアリです。   ▽ピアス JUPITER/pure pearlピアス/¥17,000+税 シンプル淡水パールで、大活躍する定番ピアス。 サイドから覗く小さなミルの粒が繊細な表情を見せ、高級感を演出します。   JUPITER/sophisticatedピアス【WEB限定】/¥17,000+税 モード感のあるシンセティックルビーが女性らしく揺れるパールキャッチピアス パールキャッチとルビーが揺れて、着こなしのアクセントに。パールキャッチは取り外してもお使い頂けます。   ▽イヤリング JUPITER/snow berryイヤリング/¥13,500+税 クリップを耳たぶに挟むだけの簡単な着け方で、痛くなりにくいクリップイヤリング。揺れるパールが華やかさを添えて、顔周りを明るく演出します。     JUPITER/glitter and pearlイヤリング/¥11,000+税 キラキラと輝く繊細なチェーンが耳元に視線を集める、存在感のあるクリップイヤリング。クリップを耳たぶに挟むだけの簡単な着け方で、痛くならないのも魅力です。     JUPITER/duo pearlイヤリング/¥13,500+税 アップしたヘアスタイルに合いそうなクリップイヤリング。大小の淡水パールとベネチアンチェーンが、甘過ぎず上品な印象です。   アクセサリーもコーディネートの重要なポイントですので、ご自分に似合う素敵なアクセサリーで結婚式に華を添えてくださいね。
  • 週末のホームパーティーは、大好きな友達と特別な料理やトークを楽しむとっておきの時間。自分らしくリラックスできて、ちゃんとおしゃれにも決まるホムパ用コーデをご紹介します。DIESEL[ディーゼル]週末のホームパーティには自然体で過ごせる旬顔デニムで楽しみな週末のホームパーティ、友人たちとの暗黙のドレスコードは、笑顔が似合うリラクシングなデニムスタイル。動きやすく、さわやかなカラーのスキニー&さりげない肌見せのホワイトトップスで、ヘルシーな魅力をふりまいて。クーラーバッグいっぱいのおいしいものとブーケを手に、颯爽と。デニム¥25000・シャツ¥23000・バッグ¥39000・靴¥27000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) デリクーラーバッグ¥2400/ザ・コンランショップ 新宿本店(ザ・コンランショップ)ボリュームあるアクセサリーは楽しい話題の的にもなってくれるテーブルを囲んでゲームやトークで盛り上がる。そんなときは思わず目に留まるしゃれ感アクセを。サークルとボールをつなげたモダンなピアスやシルバーのリングが、ちょっとしたしぐさや表情を生き生きと見せてくれる。ピアス¥29000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) リング¥68000/ショールーム セッション(ザ レタリング) ブラウス¥33000/サードマガジン(サード マガジン)JILLSTUART shoe[ジルスチュアート シュー]玄関に並ぶ姿も愛しい!脱いでも絵になる自分らしい足もと出迎えられた玄関では、意外に足もとのおしゃれまで注目されるもの。気を抜かずに臨みたい。ラメをあしらったスポサン、スターモチーフつきのスニーカー、可憐なレースをシンプルフォルムに落とし込んだパンプス……甘さをひとさじ加えたトレンド靴のバリエーションが、その人らしさを雄弁に語ってくれる。(右から)サンダル¥14500・スニーカー¥14500・ヒールパンプス¥17500/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー)DIESEL[ディーゼル]大好きな仲間たちとの集まりには愛着のわくデニムジャケットと一緒に気心の知れた友人たちと、親交を温め合う機会。羽織っていくアウターも、ずっと愛していける定番のデニムジャケットがいい。ナチュラルなワインとオーガニックチョコを手土産に、休日のカジュアルスタイルにさらりと羽織って。ジャケット¥29000・キャップ¥9800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) 椅子の上のワイン(右)春らしい色とフルーツの味わいのロゼ。¥4800・(左)果実味あふれるシャルドネ。¥6800/コスメキッチン 椅子の上の箱のチョコレート¥1980/サマーバードオーガニックヘアに巻いたスカーフが、くつろいだ表情をキュートに演出コーディネートはシンプルに、小物やヘアアレンジで自分らしさをきかせるのが、ホムパスタイルの基本。2色使いのスカーフを無造作に額の上で交差してヘアバンド風にまとめ、小ざっぱりと感じよく。スカーフ¥15000(マニプリ)・バングル(ソコ)¥13000/カレンソロジー 新宿 リング¥54000/ボウルズ(ハイク) ニット¥25000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)肩かけして身軽に! マイクロバッグと、レトロな手土産でお出かけ愛らしいパッケージのスイーツを持っていく日は、渡すときの相手の笑顔まで想像してうれしくなる。ボックス型のミニショルダーとチェーンつきカードケースで、両手をあけて、足取り軽く出かけたい。スモーキーなカラーも愛らしいアクセントに。(右)カードケース¥21000・(左)バッグ¥48000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)STRAWBERRY-FIELDS[ストロベリーフィールズ]ほどよいドレスアップが気分を盛り上げる春らしいラベンダーのワンピースその昔、イギリスでは、優雅な“ティードレス”を着てアフタヌーンティーを楽しむ習慣が。そんな貴婦人たちにならって、ほんのりドレスアップしてホムパを楽しむのも素敵。春色のロングワンピースはドレープが美しく華やかだけど、ゆったり着られるジャージ素材。昼下がりにリラックスして過ごすのにもちょうどいい。ワンピース¥24000・はおりもの¥16000・ピアス¥9300・バッグ¥12000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)撮影/大辻隆広〈go relax E more〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/中村アン 取材・原文/久保田梓美 撮影協力/アワビーズ、ウツワ、タイトルズ、プロップス ナウ ※BAILA2019年5月号掲載
  • 今シーズンのワンピースは一枚ではもちろん、レイヤードでも楽しめるデザインが充実。着心地がよくリラックス感を楽しめるデザインは旅先でも活躍間違いなし。編集部が厳選した4枚からお気に入りを見つけて。 SACRA Tシャツワンピース色鮮やかな小物が映えるモノトーンのワンピース。長く使える定番ならやっぱり黒セットインになったコンパクトな肩まわりと、裾にかけてドレープを施したAラインシルエットが、体型カバーに効果的。肌ざわり抜群の上質素材がきちんと見えもアシストする。SACRA Tシャツワンピース ¥23,000+税>>ピアス¥18,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・スカーフ¥16,000(マニプリ)・靴¥46,000(ネブローニ)/以上フラッパーズ バッグ¥34,000/アマン(アルテサーノ)BLUEBIRD BOULEVARD ワッシャーツイルシャツドレス体が泳ぐビッグシルエットと落ち感素材で華奢見せ。大人なリラックス感を楽しんで真夏でも涼しく過ごせる、体のラインを拾わないゆったりデザインのワンピース。ワッシャー加工が施されているので、小さく丸めてもしわにならない。旅先でも重宝するはず!BLUEBIRD BOULEVARD ワッシャーツイルシャツドレス ¥39,000+税>>MARISA REY スエードウェッジサンダル ¥21,000+税>>ピ アス¥17,000/ココシュニック サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)Le pivot ローンワンピース技ありなデザインと軽やかな透け素材がネイビーを凛とした表情にセットインになったコンパクトな肩まわりと、裾にかけてドレープを施したAラインシルエットが、体型カバーに効果的。肌ざわり抜群の上質素材がきちんと見えもアシストする。Le pivot ローンワンピース ¥19,000+税>>レギンス¥15,000/ショールーム セッション(ADAWAS) ピアス¥65,000・バングル¥26,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥13,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥23,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)MARIHA 刺繡ワンピース繊細な刺繡ときれい色が美しいリュクスなカフタンなら、街でもリゾートでも楽しめる街ではパンツやレギンスと重ねて、リゾートでは一枚で着たいカフタン風ワンピース。胸もとに施した同系色の刺繡が大人のエスニック感を演出。上質なインド綿が肌ざわり柔らか。MARIHA 刺繍ワンピース ¥28,000+税>>デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード)  帽子¥42,000/カオス丸の内(クライド) ピアス¥55,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥77,000/チェリーブラウン撮影/金谷章平 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ
  • 一枚でも可愛い、小物次第でもっと可愛いっ♡あと1日でやってくる10連休や、今からウキウキな夏休みに着たいサマードレスは、小物の合わせ方でもっともっと可愛くなれる! あえて一色で揃えたり、ちょっとテイストを変えてハズしてみたり。一枚すとん、でもう可愛いサマードレスだからこそ、味付けが楽しい♬この季節に"あえてのオールブラック"が高見えに効く!レディで、ほんのり甘くて。“意外性”でハッとさせて。この季節にこの色を選ぶ、それだけでおしゃれなヒロイン! 胸もとのギャザーやパフ袖のロマンティックさもサマーブラックだから心躍る。バッグもヘアバンドも全部ブラックにするだけで、「親しみやすいけど手が届かなさそう」な高見えレディに♡ワンピース¥47000(リー マシュー)・靴¥46000(ネブローニ)/TOMORROWLAND バッグ¥45000/アルファ PR(アエタ) カチューシャ¥3000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(マ シェール コゼット?) イヤリング¥2400/サンポークリエイト(mimi33)甘めドレスは、スポーティ小物をいかす大チャンス☆イメージは、光に透けて肌まで透明感を増すような“オーガニック”なレース。ちょっと物足りないかも? という日には、キャップやエスパドリーユでスポーティ&軽やかさを追加! 華やか巾着バッグでちょっぴりやんちゃなイメージに。ワンピース¥15000/AKTE 靴¥3600/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(リラックス) バッグ¥16000/ブランドニュース(サラ マリカ) 帽子¥5800/ビショップ(サーフライン ハワイ) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)大人っぽカーキは辛口小物盛りが正解◎肌に触れる感触も服のしわまで絵になるのも、リネンの素敵なところ。大人なカーキでほっこり見えを回避! バッグはパイソン柄、ボリュームたっぷりのゴールドピアス。「ちょっと辛口すぎ?」くらいがちょうどいい。ワンピース¥8990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥22000/リエス(マルコ マージ) 帽子¥9800/アンティット(GREVI) ピアス¥43000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) 太リング¥35000/UTS PR(ルフェール) 細リング¥12000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/横山創大(モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/犬木 愛(アージェ) モデル/本田 翼 スタイリスト/大平典子
  • 経済成長著しい中国。ビジネスやIT技術の進化についてはよく耳にするけれど、リアルなファッション事情はどうなっている?? 今まさに急成長を遂げている中国のシーンに迫るべく、徹底リサーチを敢行。この動き、もはや傍観しているだけでは済まされない! PART2 中国のモード・インサイダーが今、考えること ファッションの最前線をサバイブする4人に、それぞれの立場から見た課題や今後の展望を語ってもらった。 マーケットを切り拓くキーパーソン Huasheng Media CEO / Editor-in-chief冯楚轩 フォン・チューシュアンFeng Chuxuan PROFILE山西省出身の35歳。中学時代から海外の雑誌に興味を持ち始める。出版社に10年間勤務したのち、2016年に栩栩化十生媒体集団(Huasheng Media)を設立。CEO兼編集長として国内外の雑誌を精力的に中国で出版している。 今後の課題は過剰消費と向き合うこと  今の中国のファッション界は、常に新しい変化を求め、成長している状態。今まさに人気なのはストリートファッションや中性的なスタイルですが、これはあくまでトレンドのひとつであり、長期にわたるものではないと思っています。今後は、中国発のブランドが増え、人気が出ていくでしょう。デザインも、よりクリーンになっていくはずです。たとえばEPO Fashion Groupによる「MO&Co.(1)」や「Edition」のように、ビジネス的に成功を収め、かつ洗練されたデザインの中国ブランドが、どんどん生まれてくると思いますね。 すでに現状でも、売上だけを見れば、欧米ブランドより高い業績を出している中国のブランドは多いと認識しています。とはいえ、今の中国は、ある意味で非常に機会主義的です。たとえば日本や欧米では、高い基準をクリアできた、才能のある人だけが新しいブランドを起こせますが、中国ではチャンスをうまく手にした人がスタートさせられる。日本や欧米とは、質的なレベルの高さが違うんです。ただしこれは時間が解決する問題で、今後は中国国内も世界標準化されていくでしょうね。 いわゆる「偽ブランド」問題も、現状では問題としてありますが、時とともに解決されていくものだと考えています。今後、世界から見た中国の位置づけは、より重要なものになっていくでしょう。それに伴って、文化面、そして文化教育面をいかに発展させていくかが、未来の中国における重要なポイントになるでしょう。 もうひとつ今後の課題となるのが、過剰消費の問題。今、中国社会では、人々が収入を上回る額を消費に回しています。企業はビジネス拡大のためにどんどん消費してもらいたいので、優待や割引などの方策をとっています。だからみんな大量にモノを買う。これは明らかに行きすぎています。いつか必ず、企業やわれわれメディアがこの代償を払うことになるはず。世界のどこでも、変化は必ずあります。浪費しないことで、いい方向へ変化していけるといいですね。 1 中国の注目アパレルブランドとしてフォンさんが挙げた「MO&Co.」2 栩栩化十生媒体集団は『ナイロン』や『ティー マガジン』など欧米の雑誌の中国版を発行。「われわれの統計によると計7誌で読者は延べ1000万人以上です」3 北京にある栩栩化十生媒体集団の本部オフィス。ほかにふたつのオフィスがあり、総勢150名ほどが働いているそう Farfetch China Managing Director刘晓琴 ジュディ・リュウJudy Liu PROFILEデジタル業界でキャリアを積み、2013年にデジタルマーケティング会社「CuriosityChina」を設立。2018年にファーフェッチがCuriosityChinaを買収したことにより、ファーフェッチの中華圏担当マネージング・ディレクターに就任。 成長著しいラグジュアリーEC界で最初に思い浮かべてもらえる存在に  ファーフェッチは2008年に設立されました。私たちのミッションは、中国のモード好きがファッションと聞いて最初に思い浮かべるような存在になること。そのためには、共感を持ってもらえるようなユニークな方法が必要になってきますよね。たとえばひとつのアイテムを紹介するにしても、ブランドや商品にフォーカスした従来の提案方式だけでなく、幅広い年代のインフルエンサーに「自分だったらこう取り入れる」という写真を撮影してもらって、彼らの世界観やストーリーを通してアイテムの魅力をお伝えするといったコンテンツも、今後はグローバルでより広く展開していくつもりです。 世界のラグジュアリー市場においてECでの売り上げが占める割合は、2017年時点の9%から、2025年には25%に増加すると見込まれています。ましてや中国は、すでにモバイルやアプリでモノを買うのが当たり前になっているデジタル大国。ファーフェッチを利用する方の平均年齢も世界でもっとも低いという特徴がありますが、今後はさらに若い世代も取り込んでいけると考えています。ファッションは究極の自己表現。世界最大級のラインナップが揃う私たちのプラットフォームは、彼らにとっても間違いなく魅力的に映るでしょうから。 世界中で利用されているラグジュアリーファッションECサイト、ファーフェッチ。中国では上海にオフィスを構える "KOL( Key Opinion Leader)"の実態とは? LOFi founder / Stylist / Creative Director陈星如 チェリー・ガンCherryGun PROFILE貴州省出身の29歳。スタイリストやクリエイティブ・ディレクターとして幅広い分野で活躍。2016年、若い世代向けのソーシャルメディアプラットフォーム、LOFiを設立。Weibo:CherryGun 陈星如 Instagram: cherrycherrygun 激しく二極化する若者のスタイル。そこが今の中国の面白さです  学生時代にブログを始めて、今はWeiboのフォロワーが310万人ほど。中国はSNSがすごく発達しているんです。人口が多いから、影響力も半端じゃないの。今は「LOFi」を立ち上げてSNSで若い世代へ向けて情報発信したりブランドやアーティストとコラボレーションしています。 私のスタイルのポイントは、パンク精神があることかな。オーバーサイズのアウターを選ぶのは、私の個性でもありリラックスできるから。一方でインナーにはタイトなシルエットのものを選びます。大胆な色使いも好き。ベースとなったのは2000年代初頭の中国のユースカルチャーとパーティシーン。いろんなパーティに参加してそれぞれのカルチャーを吸収したことで、今の私のスタイルができたんだと思う。「日本は今、死んでいる」ってよく言うじゃない? でも、私はそうは思わない。日本発のトレンドに影響を受けている中国の若者はやっぱり今でも多いし、私自身、日本のアニメやロック音楽からインスピレーションをもらっています。アンブッシュもすごく好き。特にYOONは、アジアの女性として世界に進出し、ディオールのメンズアクセサリーを手がけているのが本当にすごいと思う。 今、中国のファッションは二極化していると思います。一般的な若者たちは、K-ポップの影響を受けて、みんな同じような格好をしています。一方で、ファッションに強く惹かれている人たちの中には、「どこの惑星から来たの?」と聞きたくなるくらい独自のスタイルを作り上げている人も多く、その差が非常に激しい。この点がとても興味深いですね。そしてファッションだけでなく、音楽でも、動画配信でも、中国カルチャーはますます拡大していくでしょう。私も今後は、自分でドキュメンタリーなどの番組を制作して、有料でダウンロードしてもらうといった活動をするつもり。このジャンルも、右肩上がりに成長することは確実ですから! 4 チェリーさんのバッグコレクションを拝見。ストリートライクなものからクラシカルなグッチ(左手前)まで、幅広いラインナップ5 こちらはシューズ。日本でも人気の高いメゾン マルジェラ(後列右)やトーガ(前列中央)も6 カンゴールのハットとパームエンジェルスのジャケットは、ライン使いをリンクさせて7 ビッグサイズのジャケットはメゾン マルジェラのもの。キャップはやはりカンゴールだ SOURCE:SPUR 2019年5月号「中国の若者は、ショッパーを持たない」photography:Wendy WU(Feng Chuxuan, Cherry Gun) coordination: Wendy WU(Feng Chuxuan, Cherry Gun) edit: Chiharu Itagaki
  • シャツ¥6990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) バッグ¥5500/コンバースインフォメーションセンター旬のベージュベースやたぷんとした袖が今っぽさ満点のビッグシャツ。上品ブルーとタイトシルエットが目を引くIラインスカートにウエストインしてメリハリシルエットを完成。男女どちらにもウケのいい女っぽカジュアルは通学にもデートにも使える!モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶デニムスカートコーデ記事一覧はコチラ
  • 一大決心をして、周囲の越えに押されて……。さまざまなきっかけで大人になってから好きなことに出会い、極めていくうちに自宅でサロンを開いて活躍しているアラフィー女性が増えてきている。しかし、いざ始めるにしても開業までの期間の目安、得られる収入、集客方法など気になる点もさまざま。そこで、自宅サロンを構えたことのあるアラフィー女性たちに自宅サロンの事情をリサーチ!Jマダムたちの自宅サロン事情Q&AQ.開業まで何年かかる?A.勉強を始めてから半年~20年と個人差あり。ディプロマ取得までに半年から3年くらいかかるケースが多い。そのあとすぐサロンを開く人と、趣味のまま過ごしてほかの習い事も楽しんでからサロンを開く人などさまざま。Q.開業までにかかったお金は?A.海外研修やリフォームの有無で大きく違いが。資格取得費用とサロン用の材料費のみの、大体50万円が平均。それ以外に、海外レッスンに通ったり自宅をリフォームした場合は、高い人で約500万円かけたという人も。Q.サロンを開くペースは?A.週に2~4日。不定期の人が多い。大体週に2~4日程度がボリュームゾーンだが、「2カ月に一度」というのんびり派もいれば、「一日2回開いて月に7~8日」というメリハリ派も。自分のペースでできるのが◎。Q.どうやって集客する?A.紹介や口コミのほかSNSも大いに活用。友人や知人、口コミで自然に増えていくパターンが多数派。幅広く集客したい場合は、ブログやHP、インスタグラムからアクセスできるように申し込みフォームを設置。Q.現在の年収は?A.扶養内が多数。なかには数百万円の人も。ほとんどの人が夫の扶養内の収入。「生徒さんが喜んでくれれば満足」で、「レッスン料と材料費でほぼトントン」という声が多数。一方、事業としてがんばって稼ぐ人も。Q.自宅サロンならではのメリットは?A.家族優先で予定が組めるという声多数!ほぼ全員が、「子供の学校行事や夫の休みなど、家族の都合に合わせて予定を組めるところ」と回答。「掃除するようになった」「通勤がないので体力的にラク」という声も。Q.困ったことは?A.掃除とプライベートに気を使う「部屋の隅々まで掃除が必要」「キッチンなどプライベートスペースを見られたくない」「休日レッスンの際の家族の居場所」など、自宅ならではの困り事がありそう。Q.開業前にやっておけばよかったことは?A.経営の勉強やロゴデザインは役に立つ!製菓やハンドメイド系では、「ロゴデザインを決めて名刺カードやシールを作っておく」という声が多数。「3年くらいは赤字でもやっていける蓄えがあると安心」との意見も。撮影/山下みどり 藤澤由加 取材・文/小林みどり ※エクラ5月号
関連キーワード

RECOMMEND