【足もとスタイリング】レッグウェア×シューズの絶妙バランス

SPUR.JP
Photo by Getty Images
Photo by Getty Images

おしゃれな人ほど、コーディネートの細部にまで気を使っているもの。タイツやストッキング、ソックスとシューズの組み合わせには、その人のセンスや個性が宿る。世界のストリートスナップから足もとにフォーカスしてスタイリングをチェック!

支持率トップは、グリーンのソックス!

Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images

今シーズン、ストリートで人気だったのは、グリーンのレッグウェア。写真の彼女は、イエローやレッドといった原色使いがポップなスニーカーに、深緑のソックスを合わせて色をプラス。オールブラック&デニムジャケットのシンプルなスタイリングに、アクセントが加わった。

アーミーグリーンのジャケットとソックスで描くグラデーション

Photo by Christian Vierig/Getty Images

グリーンのソックスは、定番カラーであるアーミーグリーンと合わせるのもオススメ。ファッション・ディレクターのブランカのように、ジャケットと足もとにグリーンを取り入れれば、さりげなく統一感が演出できる。頭に巻いたスカーフが、ボーイッシュなスタイリングに甘さをプラスして。

ロマンティックなセットアップをソックスで引き締めて

Photo by Vanni Bassetti/Getty Images

ミュウミュウのセットアップ&シースルーチュニックがロマンティックなムード。ウェアのカラートーンよりひときわ濃い緑のソックスで、パステルカラーのスタイリングを引き締めた。赤や黄色といった暖色では出せない、クールなムードを演出できるのが緑ならでは。

緑のシューズにはバーガンディレッドのソックスを

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

モデルのリナは、コンバースのグリーンのスニーカーに、バーガンディレッドのソックスを合わせて色を差した。クロップド丈のパンツと、ハイカットスニーカーのバランスもばっちり。ソックスの色は、さりげなくサングラスの色とリンクさせている。

キュートな白×ブルーのカラーリング

Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images

トップスの白とブルーのカラーリングを全身でリフレインした、モデルのレオミー。真っ白なスニーカーとスカイブルーのソックスの組み合わせは、春らしくフレッシュなムードにあふれて。チェック柄のミニスカートもキュート!

意外性のあるミントブルーのソックス

Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images

トリー バーチのセットアップを着た、女優のカル。ナチュラルなサンドベージュでまとめたスタイリングに意外性をもたらすのは、ミントブルーのソックス。バッグのロゴに使われている色とリンクしているため、スタイリングが破綻せずにまとまっているところがポイントだ。

ネクストブレイクは白タイツ!

Photo by Christian Vierig/Getty Images

おしゃれな人がこぞって取り入れているのが、白いタイツやストッキング。写真の女性は、シックなスタイリングに黒いストッキングではなく、あえて白いタイツを合わせることで、エッジィな雰囲気が際立った。大人の白タイツ使いのお手本にしたい!

ストラップパンプス×白タイツでセンシュアルに

Photo by Timur Emek/Getty Images

ヒジャブ姿のファッショニスタ、マドモワゼル・メメ。マニッシュなグレンチェック柄のコートに、白いタイツとパンプスがセンシュアルなムードを添えて。パンプスの細いストラップが、白いタイツに映えてグラフィカルな効果を上げている。

レースストッキングにダッドスニーカーを合わせて

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのクセニアは、白いレースストッキングに挑戦! メゾン マルジェラのダッドスニーカーでカジュアルダウンして取り入れた。全身をモノトーンで統一しているので、キッチュになりすぎることなくスタイリッシュにまとまっている。

センシュアルなドレスにラインソックスを

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

ライン入りソックスも人気。モデルのシンディは、センシュアルなレースドレスにスポーティなオーバーニーソックスを合わせてカジュアルダウンした。黒ではなく、ソフトなグレーを選んでいるので、スタイリングにフェミニンなムードが漂って。

ストッキングとラインソックスのレイヤード

Photo by Nataliya Petrova/NurPhoto via Getty Images

黒いストッキングと、アディダスのライン入りソックスをレイヤード。スポーティなムードの漂うスタイリングだが、ボリュームあるアウターのシルエットや、スネークプリントのチェーンバッグなど、アイテム選びにさりげなくエッジを感じさせて。後頭部でまとめたヘアもキュート!

シースルーソックス、火付け役はプラダ

Photo by Timur Emek/Getty Images

ひそかにブームのシースルーソックス。人気の火付け役、プラダのソックスを履いたインフルエンサーのエステルは、スポーティな厚底のシューズと合わせて。ネオンカラーのスネーク柄コートや、ワイプロジェクトのバッグなど、インパクトの強いアイテムを多く取り入れて、トレンド感の強いスタイリングに。

text : Chiharu Itagaki

関連記事
  • マキア公式ブロガーのMisatoです。こんばんは☆先日、受けてみたいな・・と思っていたメイクレッスンを受けて参りました!現在私が住んでいる徳島で起業され、今や沖縄・福岡・大阪・東京と幅広くメイクレッスン等で活躍されているのりぴ先生(ブログはコチラ⇒♡)によるメイクレッスン。先生にOKをいただき、写真やら動画やら色々撮らせていただいたのでじっくりレポさせてください♪徳島には先生のサロンがあるので、カウンセリング後にベッドでクレンジング&マッサージを受けることが出来ます。マッサージ後の肌がふかふかのやわ肌でびっくり。角質ケアとしっかり保湿で更に透明感もアップ。これから行うメイクのノリも持ちも断然良くなります。そして、いよいよメイクレッスン。カウンセリング時に、私は”カラーTシャツに合うメイク”をお願いしていました。今や毎年夏になるとファッション誌に取り上げられる”ユニクロユー”のTシャツ。今までホワイトばかり購入していたのですが・・今年は思い切ってカラーTシャツを購入。(写真のグリーンとマスタードイエローを購入。)でも・・つい着るのを躊躇う・・。何故か?カラーのインパクトが強くてそれに似合うメイクが分からなかったから!という訳で、ユニクロユーのカラーTシャツが”高見え”する洗練されたメイクをお願いしました。ベースメイクは立体感と透明感のあるツヤ肌。それに合わせたアイメイクはマットなブラウンアイシャドウ。そこに同じくマットなピンクベージュを合わせた上品なメイク。ですが、そこに赤いアイライナーでアクセントと遊び心を。先生にパパッと組み立てていただき、実際にどんなメイクになるかワクワク。期待が高まります♡【ベースメイク編】ベースメイクはまず半顔を仕上げていただきます。ちなみに、使用アイテムは写真左から、♥RMK メイクアップベース♥RMK コントロールカラー04♥RMK リクイドファンデーション101♥NOEVIR コンシーラー♥THREE アルティメイトダイアフェネスパウダー(グロー)01先生はRMKでBAをされていた経験をお持ちなので、RMK率が高め。その他THREEやトムフォード ビューティー、シャネル等、トレンドを押さえたデパコスを使ってメイクレッスンをされています。なので、ありがちな”コスメカウンターで(一つのブランドで)フルメイクをして貰う”→”何か買わなきゃ・・。”なんて思うことなく、ブランドの垣根を越えた”今の自分”にフィットするメイクが習えるんです。しかも、メイクレッスンなのでコスメを購入することもナシ。動画の出だしが変な顔しておりますが(笑)・・撮ってみたので載せてみます。(実際はメイクのコツ等を教えていただきながら進めていますが、リアルに”へぇ~”とか私の声も入っているので、音声はオフにしてあります。)ベースメイク前に比べてベースメイク完了の方がグッと顔がリフトアップしているのが分かりませんか?クマやくすみも取れてムラの無い、透明感のある肌に。先生のテクニックでハイライターをプラスしていないのに程良いツヤ肌が生まれます。アイメイクやリップメイクは次ページにて》》》アイメイクはブラウン(シャネル レ キャトル オンブル308)を丁寧にブラシで入れていきます。目が大きい人はノーズシャドウを入れない方が良い等、その人に合ったメイクアドバイスを受けられるのが嬉しいポイント。また、一言で”Tシャツに合うメイク”と言っても靴がヒールなのかスニーカーなのかでも仕上げ方が違ったり・・メイクは奥が深い。まつ毛は根元からくるんとカールさせるのではなく、Jカールをイメージ。大人の洗練された眼差しに。目尻にアイライナー(RMK インジーニアスリクイドアイライナーEX04)を入れて。リップメイク(シャネル ルージュアリュール ヴェルヴェット102)はぼやけないようにしっかりとブラシで。いよいよ仕上げ&世界に一つだけのメイクレシピの完成!次ページにて》》》チーク(THREE チーキーシークブラッシュ13)をサラッと乗せて、一番最後は白いケープを取って実際の洋服とのバランスを見て仕上げます。自分ではなかなか思い付かなかったメイクと仕上がりに大満足。そして・・、ここからがのりぴ先生の真骨頂。”世界に一つだけの私のメイクレシピ”を作成していただけるんです。使ったアイテム等を記入した詳しいレシピはデータでいただけるのですが、その場でポイントを記入したレシピカードをいただくことが出来ます。そのカード作成シーンを撮影。さらさら~っと描き上げてくださるのですが、”自分のための””リアルに使える”メイクレシピと思うと凄く気分が上がりますよね。メイクはシチュエーションやファッションによって合わせる必要がある。そう思わせてくれるメイクレッスン。となると、季節毎にメイクも変わる。なので次のシーズンも受けたみたい・・!となる訳です♡自分と向き合う大切な90分。またレッスンを受けてみたいです♡Instagram⇒♡
  • 6月21日は毎年、国連が制定した 「国際ヨガの日(International Yoga Day)」 だそうで、今年も、世界中でヨガのイベントが開催されました。 ヨガ発祥の地であるインドの歴史と伝統に思いを馳せながら、 自分自身の心と健康、さらに 自分と社会・地球・環境などとのかかわりを見つめ直す日なのだそう。 さらに、6月21日は日が最も長くなる夏至にあたり、 すべての生命を育む太陽のエネルギーが一番高い日といわれ、 心と体のバランスを重視するヨガにとって とても大切な日と考えられています。国際ヨガの日に、ヨガに取り組む贅沢。ヨガをライフワークの一環として取り入れている 読者の方も多いと思いますが、 「昔やっていたけど、今はやめちゃった」という方も 少なからずいらっしゃると思います。 かくいう沖島も、今はやっていません。 脅威的な体の硬さが苦しくて、 なかなか柔軟にならず、 あきらめちゃったタイプです(>
  • ちょっぴり二日酔いの朝は自分にやさしく昨晩「異動しちゃう前に飲みに行こう!」と同期に誘われ、会社の近くの和食居酒屋へ。そこで日本酒を飲みすぎちゃったみたい……。ウエストゴムのスカートにストレッチの効いたリブTは、自分を甘やかしてくれる楽ちんスタイル。だけどだらしなく見えないのは、メリハリある色合わせと、ちりばめたゴールドのアクセの効果。歩きやすいローテクスニーカーで締め色を取り入れたのもポイント。さあ、シャキッとすべくアイスブラックコーヒーを飲んで出かけよう!Tシャツ¥5500/トゥモローランド(マカフィー) スカート¥5000/アダストリア(ローリーズファーム) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥8500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ケネスジェイ レーン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) バングル¥16000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ヨキ)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり! 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】赤ボートネックTシャツ 好感度の高いさし色のトマトレッドは、女っぽいリブTでコンパクトに取り入れて。ボートネック&小さめの袖で、可愛く着映え。¥5500/トゥモローランド(マカフィー)【相棒ワードローブ】ブルーギャザースカート ウエストゴムで楽ちんなギャザースカート。ほどよい光沢と落ち感でフェミニンな印象も。¥5000/アダストリア(ローリーズファーム)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】UNITED ARROWS green label relaxing KFC ギャラクシー リブ 5分袖 カットソー ¥4,900 +税【関連商品】M7days リネンライクマキシスカート ¥15,000+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • かわいらしい顔立ちのために、しっかり者に見られないという犬顔バイラーズが、「キリッと大人顔」を目指していつものメイクをチェンジ。バイラーズ本人も驚いた、黒を多用しないという意外なメイク術とは…?スーパーバイラーズ 松原麻衣さん「目も鼻も丸くシュッとした要素がないせいか、しっかりした面に気づいてもらえない。強く見せたいときは黒に頼りがち」【BEFORE】チェンジ1.【EYE】1まぶたにはグレイッシュなスモーキーカラーをオン。レ キャトル オンブル 322¥6900/シャネル(6月28日発売) 2メタリックブルーのラインでシャープな彩りをプラス。カラーインク リクイドアイライナー 04 ¥3800/SUQQU 3赤みをたたえたニュアンスブラック。アトモスフェリック ディフィニションマスカラ  04 ¥4000/THREE 4ダークブラウンの眉で引き締めて。インディケイト アイブロウリキッド 02 ¥2200/セルヴォーク眉は髪色よりワントーン暗めが正解眉は髪色より暗いダークブラウンの4で、一本一本しっかり描く。まぶたはパレット1abを混ぜてアイホール全体に切れ長に塗る。メタリックブルーのアイライナーは、2のリキッドを選びよりキリッとした印象にチェンジ2.【CHEEK】内から発光するような、ほのかなつやを帯びたライトピンクが自然な立体感を引き立てるリキッドハイライター。シマー リクイド ハイライター ¥3900/SUQQU色みは抑えて、つやだけをプラスほのかにピンクみのあるリキッドハイライターを、頰骨に沿って楕円形になじませ、自然なメリハリを強調。色を引き算することで大人な雰囲気に仕上がるチェンジ3.【LIP】適度なコントラストが意志の強さを引き立てる、マットなコーラルレッド。ヴェロア エクストリーム マット リップスティック 1908 ¥3100/ローラ メルシエ ジャパンマットなコーラルレッドで引き締めるリップは、ペンシルタイプのマットなコーラルレッドをセレクト。リップラインに沿って塗ることで、キュッと引き締まった口角が強調され、意志的な表情に【AFTER】怖くならず、今っぽいのにキリッと見える姉キャラに「黒に頼らなくても、ピシッと仕事ができそうに見えて、しかもおしゃれ。髪色よりも暗い色の眉のほうが、大人に見えるのは発見でした」トップス¥11000/フォルムデロー(パラティッシ) イヤリング¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ/スタイリスト私物撮影/川原 歩(スーパーバイラーズ)、富田 恵(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/松原麻衣(スーパーバイラーズ) 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年7月号掲載
  • 顔まわりアクセ、今これがいい!顔まわりのアクセ、ちゃんと意識してますか? 何にでも似合うシンプルなアクセもいいけれど、せっかくの夏だもん! もっと楽しまなくちゃ♡ 旬度満点の「◯◯には△△」ルールを覚えておけば、“いつもよりおしゃれ”はカンタン!今っぽムード満点【クロシェニット×樹脂ピアス】ピアスの遊び心と、ワンピのドラマティックさがベストバランス。どこか異国感漂う雰囲気がリンクしつつ、樹脂ピアスがワンピに軽やかさをプラスしてくれる。ワンピース¥28000/ショールーム セッション(アダワス) パンツ¥4990/ロコンド(マンゴ) 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥39000/アマン(ア ヴァケーション) ピアス¥11000/TOMORROWLAND(APRES SKI) リング¥6500/ロードス(ジュール クチュール) キャミソール/スタイリスト私物ふんわりを大人に【ティアードワンピ×ロングピアス】シュッと縦に長く都会的なメタルモチーフが、ふんわりシルエットのティアードワンピを大人に見せる。ネイビーのワンピにシルバーのピアスの組み合わせなら、クリーンにまとまり好印象。揺れるアートなシェイプがモードなアクセントに。ワンピース¥48000/TOMORROWLAND(MERLETTE) 靴¥52000/エリオポール代官山(ペリーコ) バッグ¥5800/ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店(ロデスコ) ピアス¥20000/ススプレス(パソ)クールなシルバーが引き立つ【きれい色リネン×イヤカフ】素朴なリネン地にはクールなシルバーを。イヤカフのミニマムさがロング丈と相性よし。リゾート気分なワンピースをイヤカフでシティ仕様にチェンジ!ワンピース¥12000/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥18000/フリークス ストア渋谷(ドクターマーチン) バッグ¥34000/MIDWEST イヤカフ(大)¥16000・(小)¥9000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン)小顔効果も!?【シャツワンピ×スカーフ】バランスアップは、首もとにアクセントをつけることで叶う。ワンピースの色になじむ同系色のスカーフをタイトに巻いて知的な印象GET! きちんと見えて、よりきれいめに着られるし、顔まわりのアクセントで小顔効果も狙える。ワンピース¥36000/ビショップ(アンフィル) ジャケット¥21000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥7900/ランダ イヤリング¥7300/ロードス(ジュール クチュール) スカーフ¥2800/ハリウッド ランチ マーケット劇的イメチェンなら【ストライプ×ターバン】何度か着たワンピースをイメチェンさせたいなら、即座に雰囲気が変わる頭の小物をひとつ。合わせやすいのは、部屋着っぽく見えない黒のターバン。レギンスも同色ならよりスタイリッシュに!ワンピース¥19000/ロードス(キトル) 靴¥22000/ラ ジュンヌ ブティック(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥18000/ブランドニュース(サラ マリカ) ターバン¥3400/ティアラ(ラ ピエス) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(mimi33) レギンス¥4000/タビオ(靴下屋) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネジメント) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/本田 翼 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/AWABEES
  • 洗うだけでスリミングがかなうなんて! 夏に向け、さまざまなボディケアがリリースされていますが、エクスフォリエーションだけではなく、内側まで働きかけてくれる賢すぎるボディケアをMDNA SKINで発見。しかも今だけのスペシャルアイテムです。スリミング。もちろん、続ければいいことはよーく分かっています。とはいえ、シャワーを浴びてメイクして髪を整えて……で、今日のコーデに合わせる靴は?なんてドタバタしていると「あ、今日も使わなかった」なんていうこと多くありませんか? そんなあなたにお知らせしたいのは、こちらのMDNA SKINのボディケアセット。ごわつき・くすみ・カサつき・ゆるみなど複合的な悩みを抱えるボディの肌に、あらゆる角度からアプローチ。しかも、内側からのスリミングまで叶えてくれるんです。なんと言っても面白いのは、こちらのシマリングボディパウダー。最初はご覧のようにパウダー状です。ここに水を加えると……シュワーっと発泡するんです!しかも水分と混ざり合った瞬間にブワッと発熱(本当に瞬時!)。これが古い角質を柔らかくしてくれて、軽いマッサージでストレスなく角質ケアできる秘密。そしてさすがMDNA SKIN、ここでスリミングケアができちゃうんです。水と混じり合いスクラブ状になった中に残っているのは、内部にカフェインやレシチンといったスリミング成分を抱え込んだオイルパウダー。マッサージするにつれオイルコーティングがはがれ、スリミング成分をまんべんなく浸透させてくれる仕組み。これは素晴らしい発想!さらにマッサージしていると徐々にスクラブ感が消え、オイル状に変化。実はこのオイル、ただものじゃありません。イタリア・トスカーナ産のオリーブから採れるオリーブオイルの中でも2.5%と超希少、ビタミンA誘導体やビタミンEといったエイジングケアにも欠かせない成分をふんだんに含んだモンテカオイルを採用。スルスルと軽やかに広がり、繊細なうるおいのヴェールで肌を包み込んでくれます。シャワーで流してもまったくヌルつきが残らないのも、オイルの上質さゆえでしょうか。で、お風呂上りはこちらのフィニシングボディクリームを。しっかりとコシのあるクリームなんですが、これがまた不思議なくらいスーッと伸びやかに肌に広がるんです。今の季節に使ってもベタつかず、即着替えられます。水溶性の膜が肌をバリアして、うるおいをキープしてくれるので肌はいつまでもモチモチ、乾き知らず!で、こちらもただのボディクリームではありません。MDNA SKINで人気の超保湿美容液ザ セラムと同じ、ブランドの看板成分M.T.PARCA(エムティーパルカ)が配合されているんです。生体のミネラルバランスに近く、肌への吸収に優れたパルカ。そして同じく高配合の低分子ヒアルロン酸がぐっと奥まで引き込まれれば……浸透の鈍いボディの肌も、息を吹き返すこと必至です。角質ケア・スリミング・保湿に美肌。たった2ステップでこれだけ完璧なボディケアが叶うとは、さすがのマドンナプロデュースコスメ。これはいいもの見つけた! なんですが、このボディケアセットは今だけの限定発売なんです。ぜひ定番化して欲しいもの。とりあえず皆さま、ゲットするなら今のうちです!MDNA SKIN BODY CARE SET(シマリングボディオイルパウダー 100g、フィニシングボディクリーム 120g)  ¥8000<季節限定発売中>/MTG●「MDNA SKIN」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 『レスポートサック』が、イギリスの絵本シリーズ『ピーターラビット』とのコラボレーションコレクションを発売中です! 作者であるビアトリクス・ポター生誕150周年を迎え、絵本シリーズも100年以上たった今なお世界中で愛され続ける『ピーターラビット』。ブランドと作品の世界観が見事にマッチした、キュートなコレクションをご覧あれ♡(左から)エブリガール トート ¥18500 スモール ジェニー ¥13500 ダブル トラブル バックパック ¥20000 ©FW&Co., 2019今回のコラボのテーマは“Peter's Fruits Garden(ピーターズ フルーツ ガーデン)”。ピーターとその家族や仲間たちが、レモン、イチゴ、ブルーベリーなどの果物狩りを楽しむ様子が描かれています。やさしい色合いが『ピーターラビット』らしいですよね。(左から)スモール スローン コスメティック ¥2900 コスメティック クラッチ ¥3600 ©FW&Co., 2019同じ柄で、ポーチも多数展開中!(左から)スモール クレオ クロスボディ ¥13500 エメラルド トート ¥9000 ©FW&Co., 2019こちらは『ピーターラビット』シリーズの絵本の表紙や挿絵をコラージュしたスペシャルデザイン! 淡いデニムのフォトリアルプリントに、ハンドルの黒いラインが効いてます。レクタンギュラー コスメティック ¥3700 ©FW&Co., 2019ピーター以外にも、こんなにキュートなプリントが♡ こねこのトム・ミトン・モペットのきょうだいたちがガーデンパーティをしている様子が描かれています。このキャラクターを知らなかった人からも「可愛い!」と言ってもらえそう。コレクションは全28型、全5プリントとたっぷり展開。完売前に要チェックです!▶︎▶︎『レスポートサック』公式サイトはこちら
  • トレンドのシャツワンピースに合わせるなら同じ丈感で揃えてジャストフィットさせて※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますオフィスコーデで大活躍するシャツワンピースにはおるなら、断然ロングカーディガンがおすすめ。短め丈よりもルーズ感があって女性としてのゆとりを感じさせてくれるだけでなく、今年らしくモダンに仕上がる感じがするから。足もとにはボリュームスニーカーでスポーティエッセンスを取り入れつつ、会社のひと駅前で電車を降りてウォーキングを実践。オフィスでは置靴のフラットシューズに履き替えて。ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク) シャツワンピース¥29,000/ティッカ(ティッカ) バッグ¥26,000/デ・プレ(アラナズ) スニーカー¥34,000/ニューバランス ジャパン お客様相談室(ニューバランス) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND