今年の2回目の「元日」にすべきこととは? 「アモーレ占星術」3月後半の運勢を更新

SPUR.JP

春分の日の3月21日は、太陽が牡羊座に入る、西洋占星術の「元日」にあたる日です。さらに、その同日に天秤座で満月が。しかもスーパームーン! フランチェスカ先生によると、ここから、自分の魂とつながり自分自身でいればいるほどよい流れに乗れる時代がはじまるそう。年末に一年を振り返り、元旦に新しい目標を掲げるように、この時期、2回目の元旦を迎えたる思って、新たな誓いを立てたり見直したりするのもいいかもしれません。

photo: jakkapan/Shutterstock.com

3月後半、ラッキーな3星座をピックアップ

牡羊座さん、ボンジョルノ!
「元旦」とスーパームーンの影響を一番受ける牡羊座にとって、3月下旬から4月上旬は、まさに2019年最大のターニングポイントと言えそう。ポイントは正直になること。あなたが正直になれば、人間関係はおのずと収まるべきところに収まりそうです。

>>【牡羊座(3/21~4/19生まれ)】3月15日~31日の運勢


蟹座さん、ボンジョルノ!
この時期、自分自身と人生に満足している点と、うんざりしているポイントがはっきりしそう。心が微笑む「美」と「愛」に意識を向ければ、どんな問題があろうと、毎日の中で幸せを感じることができそうです。そしてその習慣が、人生を上向きにするのだとか!

>>【蟹座(6/22~7/22生まれ)】3月15日~31日の運勢


天秤座さん、ボンジョルノ!
21日の天秤座での満月は、新たな世界、新たなフェーズへと誘います。しかしそれは、身ひとつで慣れない世界に飛び込むような経験になる可能性が! ドキドキ&ハラハラの先には、多くのチャンスとミラクルが広がっているので期待して。

>>【天秤座(9/23~10/23生まれ)】3月15日~31日の運勢

西洋占星術に限らず、様々な占いで“変化の年”と言われる今年。そんな目まぐるしい流れのときこそ、自分自身に向き合い己を知ること、その軸を保つことが大切だと、どの占いも暗示している気がします。毎月2回更新されるアモーレ占星術のほか、月の前半&後半の運勢、上半期・下半期占いなども定期的に読み返して、自身の運気の予習・復習をしてみてはいかがでしょうか。(担当編集R)

>>「アモーレ占星術」2019年3月後半の運勢

>>フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2019年上半期

>>フランチェスカ先生が今のあなたに届ける「アモーレ メッセージ」

>>占いTOPに戻る

関連記事
  • 10代で初めて真剣に写真を撮り始めて以来、キャリー・メイ・ウィームスは、黒人女性のアイデンティティをハイアートの世界に持ち込むことで、ビジュアル創作のルールを書き換えてきた > 黒人女性のアイデンティティを撮り続ける写真家キャリー・メイ・ウィームス<前編> グッゲンハイム美術館で黒人女性として初の回顧展が開かれ、ビヨンセのミュージック・ビデオにも影響を与えたとされる写真家、キャリー・メイ・ウィームス。マイノリティのアイデンティティを親密な視点で表現し、白人男性優位のアート界で道なき道を切り開いてきた。 アーティストに強い影響を及ぼした成長過程の年月を語るときに、それはすべて必然だったのだとか、Aという出来事があったからBになる、と結論づけてしまうのはよくある誤解だが、17歳で家を出たウィームスの場合は、何ひとつ筋書きどおりにはいかなかった。親友で映画監督のキャサリン・ジェルスキを追いかけてサンフランシスコに移ったウィームスは、振付師のアナ・ハルピンからモダンダンスの舞踊団に入らないかと誘われる。のちにウィームスは、カリフォルニア芸術大学とカリフォルニア大学サンディエゴ校から学位を得ている。サンディエゴでは長年の友達であるアーティストのローナ・シンプソンと同居し、カリフォルニア大学バークレー校で民話の勉強もした。  だが大学での勉強と同じくらい、もしくはそれ以上に意味があったのは、自習や読書や、若さゆえの災難などのさまざまな違った人生経験から、少しずつ知らずしらずのうちに学んだことだ。東ベルリンに旅行して、そこでアンジェラ・デイヴィス(註:政治活動家で共産党員でもあった)に間違えられたことも経験のひとつだ。ウィームスがニューヨークに最初に引っ越したのは1971年だ。「赤ん坊を背負って、段ボール製のスーツケースを持って」と彼女は表現する。だが、すぐにサンフランシスコに戻ることになった。この引っ越しはちょっと急すぎたのだ。 彼女は働く必要があり、子どもの面倒も見なければならなかったからだ。フェイスはウィームスが16歳で産んだ子で、ほとんどウィームスの伯母や伯父たちによって育てられた。ウィームスとフェイスは非常に仲がよく(マーサズ・ヴィニヤード島で一緒に休暇を過ごすほど)、ウィームスの写真の中でも10作品ほどは、感情の極まりや交錯する思いなど、母というものを究極的に表現した芸術作品として知られている。だがウィームスは、それを彼女の作品の中心テーマとは考えなかった。「私は母親らしいことはほとんどしたことがないし」と彼女は言う。「私と娘は友達というほうが、しっくりくる。もちろん、母と娘の部分もあるけれど、彼女を育てたのは私ではないから。私たちはかなり普通とは違った関係だと思う」 『Dad and Me』 1981年に撮り始めたウィームスの初期のポートレート・シリーズ『Family Pictures and Stories』では、友人たちや親戚を撮影。『Dad and Me』ではウィームス自身と彼女の父が、『Alice on the Bed』(下)には彼女の姉が登場するCARRIE MAE WEEMS, ‘‘DAD AND ME’’ (DETAIL), 1978-1984TEXT BELOW IMAGE: ‘‘DADDY AND I HAVE A SPECIAL THING GOING, AND TO THIS DAY I USE HIS LAP AS MY PRIVATE DOMAIN. HE SAYS ‘SEE CARRIE MAE, WHAT I LIKE ABOUT YOU IS YOU CAN TALK THAT TALK TO THEM WHITE FOLKS, AND YOU’S SMART TOO, JUST LIKE YOUR DADDY’ ’’© CARRIE MAE WEEMS, COURTESY OF THE ARTIST AND JACK SHAINMAN GALLERY, NEW YORK  『Alice on the Bed』(パネル内のテキスト)アリスはいちばん年上だ。年上だから、お母さんが家にいないときは、私たちの食事を作り、洗濯や掃除をし、必要なときは私たちのお尻をたたくこともあった。彼女は無意味なおしゃべりで時間を無駄にするような女性ではないし、相手が誰だろうと怠けるやつは容赦しない。私が彼女を好きなのは、家族のことをいちばんに考えているから。彼女は家族をまとめるためには何でもやる。ものすごく芯が強いCARRIE MAE WEEMS, ‘‘ALICE ON THE BED,’’ 1978-1984© CARRIE MAE WEEMS, COURTESY OF THE ARTIST AND JACK SHAINMAN GALLERY, NEW YORK  当時、黒人写真家年鑑をめくりながら、彼女はそこに掲載されているアーティストたちの姿に、自分の将来を見ていた。彼らのほとんどは男性だったが、彼女と似たような姿形で、彼女がやりたかった職に就いていた。そして1976年に、彼女は再びニューヨークに挑んだ。「彼らと一緒にいたくてニューヨークにやってきた。彼らと会い、彼らと話し、彼らをインタビューし、彼らと一緒に学んで友人になるために。そして彼らの展覧会を見たかった」と彼女は思い出を語る。スタジオ・ミュージアム・イン・ハーレムで写真を学びながら、彼女はケリーガールとして金を稼いだ。ケリーガールとは、いわゆる派遣労働者のことだ。 その後、写真家のアンソニー・バーボーザのアシスタントを務めた。彼女は、黒人写真家たちの組織であるカモニゲ・ワークショップに自分の居場所を見つけた。友人であり、写真家のメンターでもあり、彼女にスタジオ・ミュージアムで写真を教えたダウド・ベイとも親しくしていた。ベイは教え子としての彼女の「心の温かさと情熱」をよく覚えていると語る。ふたりともロイ・デカラヴァのハーレム・ルネサンス時代の写真から影響を受けた。それは緻密な制作と「ごく普通の黒人たちの生きざま」が合体してできたものだとベイは言う。「私たちはこの世界の中で、黒人であり、人間として存在しているという感覚をお互い共有していた。自分たちの人生を生き、世の中を変えるような仕事をしたいと願いながらね。写真という手段を通して、よりスケールの大きな文化的対話のある世界を自分たちが作り出すことを想像しながら、その感覚をシェアしていたんだ」(キャリー・メイ・ウィームスのその他の作品を見る)  文学もまた彼女が世界に出ていく道を思い描く手助けをした。私は彼女のテーブルの上にジョージ・ソーンダーズ(註:アメリカの短編作家)やマリオ・バルガス・リョサ(註:ペルーのノーベル賞作家)の本があるのに気づいた。ゾラ・ニール・ハーストンは『Family Pictures and Stories』(1981-’82年)を撮るインスピレーションにもなった。この作品は、活力に溢れて現実味があり、怒りっぽくて慈愛に満ち、人間らしく不完全な、黒人たちの日々の体験を描写したものだ。だが、1975年に出版されたローラ・マルヴィの凝視に関する有名なエッセイ『視覚的快楽と物語映画』(註:女性を客体化する男性側の視線によって映画の映像が撮影されていると論じた文章)が巻き起こした論争の影響もあって、1980年代までには、アートはより柔軟なものになっていった。ウィームスは、黒人女性がほとんど登場しない映像カルチャーとの関係性の中で、彼女自身が感じる自己の存在を探究していた。  ほかの女性アーティストは、自らの身体を使い、女性を表現する手法に疑問を投げかける役回りを演じた―たとえばシンディ・シャーマンの初期の作品を思い出してほしい。彼女はハリウッドで使い古されたテーマをわざとまねしたし、フランチェスカ・ウッドマンはゴシック画に似せたセルフポートレートを撮影した―しかし、ウィームスはほとんどの作品において、まったく新しい自分の手法を生み出さなければならなかった。それは、女性らしさや人との親密な関係についての、個人的な感情と向き合うことを強いられることを意味した。 「アーティストというのは常に、世界に対する自身の理解の中で、何が最も本物の真実に近いのか、また、どうしたら自分がその世界になじめるのかを、探し求め、葛藤し、助けを呼び求め、発見し、掘り起こしているものなのだ」と彼女は言う。「そして、ひとつ確かだったことがある。それは当時まで女性たちがどうやって自分自身を撮影してきたかという手法に、私はほとんど興味がなかったということだ。それと同時に、私は黒人女性の写真家がほとんどいないことを深く憂えていた」SOURCE:「Carrie Mae Weems」By T JAPAN New York Times Style Magazine BY MEGAN O’GRADY, STYLED BY SHIONA TURINI, TRANSLATED BY MIHO NAGANO JANUARY 23, 2019 その他の記事もチェック ポラロイド写真で綴るミカリーン・トーマスの一週間 時代遅れになった芸術 肖像画の“新しい顔” 『Alice on the Bed』 CARRIE MAE WEEMS,“ALICE ON THE BED,”1978-1984 © CARRIE MAE WEEMS, COURTESY OF THE ARTIST AND JACK SHAINMAN GALLERY, NEW YORK『BLUE NOTES (BASQUIAT)』 CARRIE MAE WEEMS,“BLUE NOTES (BASQUIAT): WHO’S WHO OR A PAIR OF ACES #1,”2014 © CARRIE MAE WEEMS. COURTESY OF THE ARTIST AND JACK SHAINMAN GALLERY, NEW YORK『SLOW FADE TO BLACK #1 (EARTHA)』 CARRIE MAE WEEMS,SLOW“ FADE TO BLACK #1 (EARTHA),”2009-2010 © CARRIE MAE WEEMS. COURTESY OF THE ARTIST AND JACK SHAINMAN GALLERY, NEW YORK『SLOW FADE TO BLACK (KATHERINE DUNHAM)』CARRIE MAE WEEMS,“SLOW FADE TO BLACK (KATHERINE DUNHAM),”2009-2011 © CARRIE MAE WEEMS. COURTESY OF THE ARTIST AND JACK SHAINMAN GALLERY, NEW YORKキャリー・メイ・ウィームス PHOTOGRAPH BY MICKALENE THOMAS
  • 4月20日~5月19日までの運勢天文心理学やホロスコープカウンセリングにも詳しいアイラ・アリス先生が占う12星座占いで、4月20日~5月19日までの運勢を見てみよう♪3/21 ▶ 4/194/20 ▶ 5/205/21 ▶ 6/216/22 ▶ 7/227/23 ▶ 8/228/23 ▶ 9/229/23 ▶ 10/2310/24 ▶ 11/2211/23 ▶ 12/2112/22 ▶ 1/191/20 ▶ 2/182/19 ▶ 3/20趣味の時間が充実。お出かけもおすすめTotal うららかな春。慌ただしさも一段落して、のんびりマイペースで行動できそうです。忙しくて後回しにしていたことや途中でストップしていたことなど、今のうちに。金運は好調で、趣味にもお金をかけられそう。話題の美術展や舞台、好きなアーティストのライブなど感動体験が増えれば、毎日のハッピー度はさらにアップします。Love ゴージャスな恋模様。今期に出会う異性は、あなたにリッチな夢を見させてくれるかもしれません。合コンに誘われたら、事前にメンツの情報収集を。カップルはショッピングデートで盛り上がりそう。Lucky Action! 4月22日…初めてのレシピにチャレンジする。グループのリーダーに。提案事も今がチャンスTotal ヒロイン気分を味わえる1か月。人の陰に隠れたり、引き立て役に回るのはやめて、堂々とセンターに立ちましょう。クラスでもサークルでも、あなたが先頭に立って行動することで団結力が強まるはず。意見や提案があるなら、この機を逃さないで。金運は空回り傾向でが、小さな親切やお手伝いが臨時収入に結びつくかも。Love モテ期が近づいています。熱い視線を感じたり、小さな恋の噂が立ったりするのは、その予兆。悩みを相談するうちに、交際へと発展する二人も。気になる相手がいるなら、先手を打ってアプローチを。Lucky Action! 5月5日…新月の今日は新しいアクセをつけて。成功への秘訣は、ひと呼吸置くことTotal やりたいことがたくさんありすぎるよう。一番実現させたいことは何か、まず心の整理をするのが先決です。迷っているうちに行動を起こすと、大事なパワーを浪費させてしまうかも。目標のゴールが明確になったら、丁寧にプロセスを考え、周囲への根回しもきちんとしておきましょう。人助けやボランティア活動は運強化の一助に。Love 困っている時、救いの手を差し伸べてくれた彼に胸キュン。一気に恋心が燃え上がりそうです。逆に、あなたが助けた相手から思いを寄せられるケースもあるはず。親切はご縁の種まきと覚えておいて。Lucky Action! 5月16日…すがすがしい水辺で好きな音楽を。心機一転。人間関係も幅広くなりそうTotal 運気をアップデートするタイミング。従来のマニュアルや勉強法に不便さを感じ始めているあなた、思い切ってスタイルを変えてみましょう。サクサクはかどるようになるのはもちろん、気づきや発見がいくつもあるはず。対人面にも新展開の兆しが。交際費はかさみそうですが、未知のジャンルに人脈が開けてラッキーな収穫がありそう。Love 気になる彼との関係が、これまでとは違うものに。状況が変わるのを待つだけでなく、自分からも行動を起こしましょう。まずは二人きりで会う機会を作って。募集中の人は理系のメガネ男子に注目。Lucky Action! 5月17日…新しいゲームアプリをダウンロード。諦めたはずの異性からアプローチがTotal 「人は人、自分は自分」。そう割り切れば、肩の力も抜けるはず。いきなり大きいことを成し遂げようと無理せず、与えられたノルマをこつこつ丁寧にこなすことが開運の基盤を作ります。困った時には尊敬できる先輩や先生に相談を。レジャー資金はおおむね心配なし。連休は大いにリフレッシュできそうです。憧れの品を譲ってもらえるかも。Love 少々タイミングがずれがち。追いかけているうちは無関心だった彼が、あなたがソッポを向いた途端、熱烈にアタックしてくるかもしれません。カップルは、お互いの気持ちを確認し合うシーンあり。Lucky Action! 5月3日…屋外のカフェで果実入りドリンクを。昔の恋は手放し、新しい出会いをTotal 飛躍運に乗れそう。あなたがこれまで積み重ねてきた努力と、それを認めてくれる人の要望が見事に合致。ついに夢見たステージへ上がれるかもしれません。試験やオーディションなど、チャンスと見たらトライして。体調は次第によくなる傾向ですが、連休中は遊びの予定をぎっしり詰め込まず、ゆったりめのスケジュールで行動を。Love 恋によって成長できる時。元カレへの未練や腐れ縁があるなら断ち切り、リスタートの準備をしましょう。新しい魅力を備えたあなたには、新たなご縁が。遠距離恋愛には幸せな結末が待っているよう。Lucky Action! 4月26日…行ったことのない町へ行ってみる。同窓会で新たな出会いや展開があるかもTotal 気持ちは内向き。本当に望んでいたものは何だったのか、もう一度自分に問いかけたくなる期間です。希望の原点に立ち返ることで、再びモチベーションがアップしそう。人前ではポーカーフェイスで通しつつ、陰の努力はしっかりと。対人面では旧友や恩師がキーパーソン。思いがけない再会からうれしい展開が始まるかもしれません。Love 出会い運には恵まれますが、あなた自身が気づかずスルーしてしまう場合も。同窓会や同郷の集まりに誘われたら、ぜひ足を運んで。意外な人物が恋を取り持ってくれそう。浮気心はしっかり封印して。Lucky Action! 5月8日…お気に入りのランジェリーで外出。価値観を変えられるような出会いがありそうTotal 運気の潮目が変わります。影響力の強い人との出会いによって、あなた自身の考え方やセンスも大きく変化。長いつき合いの友人たちをビックリさせるかも。一方、ピンチと思えた状況がチャンスにすり替わるケースもありそう。一喜一憂せず、長い目で物事を見て判断することが重要です。ダイエットは細やかな目標設定がポイント。Love 恋も変動期に差しかかったよう。顔見知り程度だった相手と急接近したり、熱愛カップルがクールダウンしたり、様々なドラマが予想されます。パートナーチェンジを望む人には絶好のタイミングかも。Lucky Action! 4月29日…利き手ではない手を使ってみる。バタバタと忙しい時期。プラン作りが大切Total 次から次へとこなすべきタスクが。いかにミスなく、確実にこなしていくか、あなたの手腕と管理能力の見せどころです。自分ならできるとポジティブ思考で過ごすことも、作業効率をアップさせる大事なポイント。勉強や研究のほか、サークル活動やイベントなども最初にきちんと計画を立てて。連休は贅沢なプランで羽を伸ばせます。Love 自分から動くことでチャンスは到来。いいなと思う人が登場したら、すぐに何らかのアクションを。交際への進展には時間がかかるかもしれませんが、好感度アップのための様々なリサーチもお忘れなく。Lucky Action! 5月6日…夜に6月生まれの友人に連絡をして。モテオーラ全開。憧れの人にも近づけそうTotal ラッキー要素が満載。華やかな場所にお呼ばれする機会が増え、有名人や憧れの人とお近づきになれるかもしれません。自己アピールが成功すれば、うれしい引き立てや紹介話も。いざという時のために日頃から特技や裏ワザを磨いておきましょう。金運が復活するのは少し先ですが、ワンチャンスでしか入手できないものには惜しまずに。Love あちこちで異性からの熱い視線を感じそう。すでに心に決めた人がいるなら、よそ見しないで、一直線にアプローチを。モテオーラに包まれる今期なら、憧れの存在だった相手も落とせる可能性が。Lucky Action! 5月14日…ロゴやマークの入った洋服を着る。恋愛面では、慌てずじっくりと距離を詰めてTotal 身近な人間関係や家庭環境にスポットが当たる今期。忙しくて見過ごしがちな問題やトラブルにも目が届くようになり、修復や改善に取り組めそうです。連休中は家族と過ごす時間を大切に。笑顔いっぱいの心地よいムードの中で過ごせれば、程なく前向きパワーが復活します。ダイエットツールやコスメ関係の買い物は成功の予感。Love スローペースながら、進展の見込みあり。ただ、強引すぎると相手を引かせてしまいそう。リアクションを確かめながら、少しずつ距離を縮めていきましょう。手作り料理の差し入れは好印象のカギ。Lucky Action! 5月16日…好きな女優のサイトをチェック。グループ活動を通して新たな彼ができるかもTotal ワクワクする情報があちこちから。いつも以上にアンテナを高くして、メールやSNSなどまめにチェックしましょう。気になる集まりやイベントを見つけたら、素早く参加表明を。あなたに感化されて、楽しいメンバーも集まるかもしれません。金運は高めで安定中。遊びの予算を確保する前に、資格取得の勉強やレッスンへの投資を。Love 異性関係はにぎやか。恋愛と友情の境界線があいまいになり、気づいた時には公認のカップルになっていた……という人もいそうです。募集中の人はグループレジャーやサークル活動を通じて出会いあり。Lucky Action! 5月17日…ブルーの看板のお店で食事をする。 イラスト/100%ORANGE web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 世界には様々な占術があります。なじみのある西洋占星術から、四柱推命や算命学などの中国式まで。月に一度、占い×診断特集を担当することになり、様々な占術、占い師の方のお話を伺える機会にめぐまれていますが、そこかしこで、「変化の年」「変化の時代」など、これから新しい時代がはじまるということをよく耳にします。占いの成り立ちや歴史は異なるはずなのに。そのどれもが説得力があって、ここ数年なんともいえない胸騒ぎがしています。 photo: VectorKnight/Shutterstock.com 西洋占星術でも、昨年11月からはじまった射手座木星期のスタートを皮切りに、新しい時代の流れは確実に訪れているよう。先日、新元号「令和」が発表され、ついに平成の時代の終わりが現実的になりました。5月からはじまる新しい元号の時代の幕開け直前、平成最後の15日間をどう過ごすとよりよいか。先日更新された、フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」4月後半の運勢の星のメッセージによると、「人の言動に一喜一憂することなく、客観的に状況を眺めることが大切」とのこと。当たり前のような、でも見失いがちのような大切なことに気がつかされたような気になりました。その準備のため!?ともおぼしき、今年のゴールデンウィークは10連休。各星座の運気の詳細には、その過ごし方のヒントが“フランチェスカ節”でちりばめられているので、特に今回は必読です! 4月後半、ラッキーな3星座をピックアップ 牡羊座さん、ボンジョルノ!4月後半のあなたは忙しそう。アモーレに、友人知人までもが、こぞってあなたに会いたがっているよう。あなたも彼らに話したいことや伝えたいことがたくさんある? 一方、微妙な関係が続いてきたふたりは、ついに心を決める予感――あなたがはっきり気持ちを示すことがきっかけに!? >>【牡羊座(3/21~4/19生まれ)】4月15日~30日の運勢 双子座さん、ボンジョルノ!この時期、情熱を注ぐべきは人です。4月後半、あなたはユニークな人たちと縁ができるでしょう。または、人間関係を通じて視野が広がり、考え方が「新時代バージョン」にアップデートされる予感。なお、相手は後輩やかなり年が下の人かもしれません。聞き役にまわってあげれば、無理なくつき合えるはず。 >>【双子座(5/21~6/21生まれ)】4月15日~30日の運勢 射手座さん、ボンジョルノ!太陽が移動する20日を過ぎると、目に見えて忙しくなりそう。しかし、同時にお楽しみ❤ も増えてきて、千手観音に変身したいような状況に。予定がないという人も、直前にデートや遊びの予定が滑り込んできそう! SNSに関心のあることをアップしておくと、連絡をくれる人がいるかも。 >>【射手座(11/22~12/21生まれ)】4月15日~30日の運勢 旅に出る人も、近場で過ごす人も、趣味に没頭する!という人も。ちょっと立ち止まって自分を“客観視”する時間を持つとよさそう。個人レベルでも社会規模でも大きな転換期をむかえる今、自分にかかっている見えざるバイアスを取り除くきっかけを与えてくれるかもしれません!(担当編集R) >>フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2019年4月後半の運勢 >>フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2019年上半期 >>フランチェスカ先生が今のあなたに届ける「アモーレ メッセージ」 >>占いTOPに戻る
  • クロエ、ディオール、プラダ、メゾン マルジェラなど、勢いのあるブランドのバッグがストリートではやはり人気。その中でも所持率の高かったアイテムを、ブランドごとにピックアップ。あらゆるスタイルになじむ、汎用性の高さも人気バッグの証しだ。かぶり率ナンバーワンは、「クロエ C」Photo by Timur Emek/Getty Imagesスナップ常連の姉妹、シルヴィアとジュリアは揃ってクロエのアイコンバッグ「クロエ C」を手にして登場。左のシルヴィアはベーシックなブラックを、青いネットバッグ(中にはカメラが!)とダブルで使用。右のジュリアはブラウンをチョイス。パンツとカラーリングを合わせて、シックにまとめている。Photo by Timur Emek/Getty Imagesギンガムチェックとも相性抜群のホワイトPhoto by Matthew Sperzel/Getty Images ギンガムチェック柄のセットアップを着た、インフルエンサーのジェニー。春らしい明るさのあるスタイリングに、白い「クロエ C」がしっくりとマッチして。斜めにかぶったストローハットのガーリーなムードと、バッグの相性もバッチリ。Photo by Matthew Sperzel/Getty Imagesボーイッシュスタイルに、バッグでフェミニンな表情をPhoto by Nataliya Petrova/NurPhoto via Getty Images ベリーショートヘアがトレードマークのモデル、マイケ。ボーイッシュなレザージャケットスタイルに、ミニサイズの「クロエ C」がさりげなくフェミニンなムードをプラス。ゴールドの「C」モチーフが、ラフな着こなしに洗練されたムードを与えている。Photo by Nataliya Petrova/NurPhoto via Getty Imagesディオールの「サドル」バッグ、人気はピンクベージュPhoto by Edward Berthelot/Getty Images依然として人気の高い、ディオールの「サドル」バッグ。今シーズンは、ピンクベージュに支持が集まった。写真の彼女は、カジュアルなスニーカースタイルにバッグをクロスがけ。スタイリングにリュクスなムードが生まれるとともに、淡い色が女性らしさも感じさせて。Photo by Edward Berthelot/Getty Images「サドル」バッグでつくる、ナチュラルカラースタイルPhoto by Christian Vierig/Getty Images ディオールのショーを観に来たキャット・グラハムも、「サドル」バッグをチョイス。アースカラーのコート、コーラルオレンジのパンツといったナチュラルなカラーリングに、ピンクベージュのバッグがなじんで柔らかいムードを演出。Photo by Christian Vierig/Getty Images太いショルダーストラップを、ヌーディなドレスのアクセントにPhoto by Matthew Sperzel/Getty Images スリムなシルエットのネットドレスを着た、インフルエンサーのキャロライン。ドレスと同系色の「サドル」バッグをクロスがけした。バッグの太いショルダーストラップとベルト、ベレー帽が、ヌーディなスタイリングのアクセントになっている。Photo by Matthew Sperzel/Getty Imagesプラダのネクスト・アイコンバッグは「シドニー」Photo by Timur Emek/Getty Images数々のアイコンバッグを生み出してきたプラダ。今シーズンに人気だったのは、「シドニー」のショルダーバッグ。インフルエンサーのパオラのように白と黒のバイカラーを選べば、プリントがにぎやかなジャンプスーツも、ぐっと洗練されたムードに。Photo by Timur Emek/Getty Imagesウェアとバッグの色をリンクさせてPhoto by Edward Berthelot/Getty Images人気のバッグは、自分らしい色を選んでみんなと差をつけたい。インフルエンサーのレオニーが選んだのは、イエローの「シドニー」。ジャケットのインに着たスポーティなトップスとカラートーンを揃えて、統一感を演出。フューチャリスティックなムードで「シドニー」バッグを取り入れた。Photo by Edward Berthelot/Getty Imagesワークスタイルを都会的に変えるベルトバッグPhoto by Claudio Lavenia/Getty Imagesインフルエンサーのカルロッタは、「シドニー」のベルトバッグをジャンプスーツに合わせて。鮮やかなブルーが、ポップなアクセントになっている。ワーク感の強いジャンプスーツ&ブーツのスタイリングを、ベルトバッグが都会的な雰囲気に変えた。Photo by Claudio Lavenia/Getty Imagesおしゃれ上級者の選択は、メゾン マルジェラの「グラム スラム」Photo by Christian Vierig/Getty Images ハイセンスなファッション・インサイダーに圧倒的な支持を得ていたのが、メゾン マルジェラの「グラム スラム」バッグ。スタイリングがエッジィになること間違いなしのアイテムだ。インフルエンサーのエリカは、カッティングに特徴のあるパンツスーツに、ワインレッドのクラッチを合わせた。Photo by Christian Vierig/Getty Imagesビビッドピンクのバッグに視線集中!Photo by Claudio Lavenia/Getty Images ビビッドピンクの「グラム スラム」がインパクト抜群な、モデル兼女優のフランチェスカ。あえてモノトーンスタイルに合わせることで、バッグのユニークなデザインが際立って見える。クールなスタイリングに、どこかキュートでユーモラスな表情が加わった。Photo by Claudio Lavenia/Getty Imagesパステルカラーで優しげにPhoto by Claudio Lavenia/Getty Images 色によってまったく違う表情を見せるのも、「グラム スラム」の面白いところ。いつもモードなスタイルのバイヤー、ティファニーは、意外にもラベンダーカラーをチョイス。オールホワイトルックにプラスして、優しい雰囲気に。まるで枕を持ち歩いているみたい!Photo by Claudio Lavenia/Getty Images>>2. バッグのミニ化が止まらない
  • こんばんは! non-noカワイイ選抜4期生の木戸怜緒奈です! 実は、、、 4/15は、私の21歳の誕生日です☺️ たくさんお祝いしてもらいました!!! かわいいケーキ♡ とっても美味しかったです☺️ 21歳は、もっと自分のキャパを広げて、余裕のある人になりたいです!!! 21歳も、楽しむ!! ♥️ 今日は!! 最近見つけたとってもとってもかわいいタピオカ屋さんの紹介をします!♡ ◇7788(チチハハ)◇ 浅草橋駅東口から徒歩1分! 3月21日にオープンしたばかりの新しいお店! 《7788》は、エンジェルナンバーと呼ばれる縁起のいい番号なんだそうです! 由来もかわいい メニューは、A.B.C.Dと、4種類ありました! 紅茶大好きな私はBの『プレミアム紅茶』を注文! 甘めなど、リクエストもできます◎ ここのタピオカは、本当にかわいいんです、、 なんと、、ハート型!!♡ とってもかわいいいいいい ♥️ そしてかわいいだけじゃなく、味も美味しい!! 少しミルク感が強めな紅茶で、サイズもちょうどいい!! タピオカは2色で、もっちもちでした!! とってもとってももちもち!! ♥️ なかなかない感じのタピオカでした!! 通おう☺️ 実は、お友達2人と行ったのですが、3つ合わせると、、、 クローバーに!!! かわいい、、、( ⸝⸝⸝⁼̴́⌄⁼̴̀⸝⸝⸝) ぜひインスタ映えタピオカ、チェックしに行ってみてください 『7788(チチハハ)』 Open / 11:00~20:00 定休日 / 日曜日 カワイイ選抜4期生 木戸怜緒奈カワイイ選抜 No.50 木戸怜緒奈のブログ
  • フレグランスの力を借りて、本気の恋愛モードにスイッチ!「MAQUIA」5月号の連載『ムーン・リーの運を呼び寄せる香り』から、狙い通りの恋を引き寄せられる香りをご紹介。  ムーン・リーの運を呼び寄せる香り 星の動きに寄り添い、そのお告げが導く香り選びで運気UPを叶えて西洋占星術師 ムーン・リーさん女性誌やWEBサイトの連載やエッセイ、書籍の執筆等で活躍。その開運メッセージは「怖いほど当たる」と圧倒的に支持されている。今月の開運には…新しい恋に火を灯すフェミニンでホットな香り女らしさと情熱を香らせ、 恋を勝ち取って!好きな人はいるけれど、アプローチの一歩が踏み出せない。好意をもってくれていそうなのに、煮え切らない態度の彼にイライラ。そんな悩みをもつ人は、積極的な牡羊座の気質がフォーカスされるこの時期、行動あるのみ!「女らしく、かつ情熱的に。本気の恋愛モードに入れるよう、スタンバイしておきましょう。アグレッシブに攻めながらも、ときに女っぽさをアピールするなど、駆け引きもしながらバランス良く押せば、きっと狙ったとおりの恋を引き寄せられますよ」とムーン・リーさん。だからフレグランスもフェミニンで、恋の情熱を後押ししてくれるようなものが効くのだとか。「また火星が双子座にある今は、双子座が秘めた“二面性”のあるものも、恋を引き寄せるカギになります。相反する表情を見せるといいときなので、まったく違った香りに変化する香水も吉。あるいはひとつに決めず、昼と夜とかシーンによって、まったく違う香りを使い分けるのもおすすめです」YVES SAINT LAURENT情熱的に、恋が咲き誇る瞬間の輝きをまとう花々がもっとも美しく咲き誇る瞬間、情熱が花開く。狂おしいほどの恋の絶頂を表現したフローラルブルーミングシプレーの香り。刺激的なベルガモットや甘美なピーチのみずみずしくイノセントな始まりから、いつしかアイコンである神秘的なダチュラ、そして官能的なジャスミンや白い花々がいっせいに咲き競い、余韻はウッディに。抗えない未知の引力を感じて。モン パリフローラル オーデパルファム 50ml  ¥12500/イヴ・サンローラン・ボーテ(4/5発売)MIU MIU深みがあるのに軽やか。控えめでいて刺激的にありふれた日常にも直感的にひねりの効いたアイデア、ひらめきを生かし、アンビバレントな魅力を放つすべてのミュウミュウガールのために。ベルガモットとアップルブロッサムの鮮烈で弾けるようなノートで幕を開け、ベースにシダーウッドを響かせながら、調香師ダニエラ・アンドリエが新たに生み出した、甘く官能的なピンクアンバーの香りへと移ろう。ミュウミュウ ツイスト オードパルファム 50ml  ¥10400/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部もっと見る >MAQUIA5月号撮影/山口恵史 スタイリスト/西崎弥沙 構成・文/巽 香 企画/吉田百合(MAQUIA)【MAQUIA5月号☆好評発売中】
  • 今年は3月、4月と2回続けて、天秤座の満月があります。4月19日の満月は、人の言動に一喜一憂することなく、客観的に状況を眺めることの大切さを教えてくれるでしょう。水星と金星は4月第3週に牡羊座に移動し、太陽は20日に牡牛座へ入った後、23日に天王星とハグ。冥王星が25日、土星は30日から後ろを向くため、4月後半は「衝撃を経て現実を再確認」と流れが続きます。 ヴィーナスエナジー全開の4月下旬 [ 全体運 ]牡羊座さん、 ボンジョルノ!4月後半のあなたは忙しそう。仕事の合間をぬってSNSやメールを送り、夜はデートに出かけるのでしょうか。アモーレや友人知人が、こぞってあなたに会いたがっています。あなたも彼らに話したいことや伝えたいことがたくさんあるみたいですよ。一方、微妙な関係が続いてきたふたりは、ついに心を決める予感――あなたがはっきり気持ちを示すことがきっかけに!? ヴィーナスエナジーが全開になる4月下旬は、あなたの仕草やさりげない一言に注目が集まります。なお、お財布や時計を新調するならちょっとよいものを。ワンランク上のアイテムを選ぶと、印象が変わるだけでなく、やる気も出ます。 フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2017年下半期占いはこちらから>>あなたの幸運なカラーやモチーフを診断してくれる今日の運勢占い>>フランチェスカ先生が今のあなたに届ける「アモーレ メッセージ」>>[ ポイントデー ]★4月19日★ パートナーシップのハウスで満月。長く続いてきた関係が成就したり、関わり方が変わっていく暗示。 フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2017年下半期占いはこちらから>>あなたの幸運なカラーやモチーフを診断してくれる今日の運勢占い>>フランチェスカ先生が今のあなたに届ける「アモーレ メッセージ」>>
  • 今年は3月、4月と2回続けて、天秤座の満月があります。4月19日の満月は、人の言動に一喜一憂することなく、客観的に状況を眺めることの大切さを教えてくれるでしょう。水星と金星は4月第3週に牡羊座に移動し、太陽は20日に牡牛座へ入った後、23日に天王星とハグ。冥王星が25日、土星は30日から後ろを向くため、4月後半は「衝撃を経て現実を再確認」と流れが続きます。 これからが人生のメインディッシュ。さあ、運命にYESと言って [ 全体運 ]4月後半は太陽が牡牛座にやってきて、牡牛座の天王星に近づいていき、23日に重なります。いよいよレボリューションのスタートです。まず、満月が起きる19日頃、長く続けてきたプロジェクトが完結するか、今までの役割を誰かに譲って「スペースを空ける」決断をする予感――もちろん、自然な流れでそうなる場合もあります。宇宙はもう伸びしろのない仕事や、安全を優先して情熱をあきらめるような生き方をやめるよう、アドバイスを送ってきています。見直すべき点はありますか?牡牛座さん、あなたは感動を味わうために生まれてきました。人生のメインディッシュはこれからですよ――もうじき下す決断によって、あなたはぐっと豊かになるでしょう。ブラボー! フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2017年下半期占いはこちらから>>あなたの幸運なカラーやモチーフを診断してくれる今日の運勢占い>>フランチェスカ先生が今のあなたに届ける「アモーレ メッセージ」>>[ ポイントデー ]★4月21日★ 守護星の金星が「隠れた場所のハウス」へ。仕事もアモーレも、表面だけ取り繕ってもムダ。心が通じ合っていること、わかり合えていることが大事。 フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2017年下半期占いはこちらから>>あなたの幸運なカラーやモチーフを診断してくれる今日の運勢占い>>フランチェスカ先生が今のあなたに届ける「アモーレ メッセージ」>>
関連キーワード

RECOMMEND