桜桃/2019年3月18日(月)~3月24日(日)の運勢

SPUR.JP

18日は例えば、「北欧に行きたいな」と思っていたら、そんな誘いが来るなど、願望と現実が一致しやすいとき。突飛なプランでも気軽に乗ってみるのが、今のあなたの運勢の活かし方として正解。23日は旅行運のよい日。自分の殻を破るような経験ができるかも。近場でもよいので、いつもと違う景色を見られるところに身を置いて。単独の旅行もOK。

  • 今月の運勢をおさらい
  • 上半期・下半期の運勢
  • フルーツタイプ別の基本性格
  • TOP(フルーツナンバーを調べる)

フルーツナンバー別

フォーチュンカレンダーは、該当週と翌週の運勢も公開。週をまたぐ場合や先の予定を立てるときに役立てて。

[ 桜桃6 ]

発展日

発展しやすい日。積極的に動いて、幸運の種まきをするといい日。

変化日

物事の流れが急に止まったり、方向が変わることが。変化は前向きに受け止めて。

大変化日

変化日の作用がさらに強まって訪れる日。急ブレーキがかかるようなアクシデントもあり。

トラブル日

トラブルに出会いやすい日。よかれと思って、よくないものに手を出す危険あり。

収穫日

物事がまとまりやすい日。この日、縁があった人やモノとは安定した関係をもてそう。

キャンセル日

予定がキャンセルになりがち。この日、決めたことなども先で変更になりやすい。

大キャンセル日

後でキャンセルになりやすいものと縁ができやすい。急激に進む、決まることには注意を。

引力日

いろいろなものを引き寄せやすい日。またその影響を強く受ける日。収穫日と重なればよい人やモノを、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日と重なれば困った縁を引き寄せやすくなります。

癒し日

あまり頑張りがきかない日。できれば、無理をせずにリラックスして過ごして。ほかのよい運と重なればうれしい癒しあり。変化日、大変化日、キャンセル日、大キャンセル日と重なったら油断をしないように。

恋愛ゾーン

ハートのついている日は恋愛ゾーン。男性との出会いも多く、恋も発展しやすいとき。ふたつのハートがつく日は、その作用がより強まる強力恋愛ゾーン。3つのハートがつく日は、特定の年の特定の月にしか訪れないスペシャル恋愛ゾーンです。ただし、注意する日(*)と重なったら、舞い上がりすぎないように。

(*)注意する日とは、変化日、大変化日、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日をさします。

水晶玉子先生の「フルーツ・フォーチュン」

  • TOP
  • 基本性格
  • 今月の運勢
  • 今週の運勢
  • 上半期・下半期の運勢

[ 桜桃16 ]

発展日

発展しやすい日。積極的に動いて、幸運の種まきをするといい日。

変化日

物事の流れが急に止まったり、方向が変わることが。変化は前向きに受け止めて。

大変化日

変化日の作用がさらに強まって訪れる日。急ブレーキがかかるようなアクシデントもあり。

トラブル日

トラブルに出会いやすい日。よかれと思って、よくないものに手を出す危険あり。

収穫日

物事がまとまりやすい日。この日、縁があった人やモノとは安定した関係をもてそう。

キャンセル日

予定がキャンセルになりがち。この日、決めたことなども先で変更になりやすい。

大キャンセル日

後でキャンセルになりやすいものと縁ができやすい。急激に進む、決まることには注意を。

引力日

いろいろなものを引き寄せやすい日。またその影響を強く受ける日。収穫日と重なればよい人やモノを、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日と重なれば困った縁を引き寄せやすくなります。

癒し日

あまり頑張りがきかない日。できれば、無理をせずにリラックスして過ごして。ほかのよい運と重なればうれしい癒しあり。変化日、大変化日、キャンセル日、大キャンセル日と重なったら油断をしないように。

恋愛ゾーン

ハートのついている日は恋愛ゾーン。男性との出会いも多く、恋も発展しやすいとき。ふたつのハートがつく日は、その作用がより強まる強力恋愛ゾーン。3つのハートがつく日は、特定の年の特定の月にしか訪れないスペシャル恋愛ゾーンです。ただし、注意する日(*)と重なったら、舞い上がりすぎないように。

(*)注意する日とは、変化日、大変化日、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日をさします。

水晶玉子先生の「フルーツ・フォーチュン」

  • TOP
  • 基本性格
  • 今月の運勢
  • 今週の運勢

[ 桜桃26 ]

発展日

発展しやすい日。積極的に動いて、幸運の種まきをするといい日。

変化日

物事の流れが急に止まったり、方向が変わることが。変化は前向きに受け止めて。

大変化日

変化日の作用がさらに強まって訪れる日。急ブレーキがかかるようなアクシデントもあり。

トラブル日

トラブルに出会いやすい日。よかれと思って、よくないものに手を出す危険あり。

収穫日

物事がまとまりやすい日。この日、縁があった人やモノとは安定した関係をもてそう。

キャンセル日

予定がキャンセルになりがち。この日、決めたことなども先で変更になりやすい。

大キャンセル日

後でキャンセルになりやすいものと縁ができやすい。急激に進む、決まることには注意を。

引力日

いろいろなものを引き寄せやすい日。またその影響を強く受ける日。収穫日と重なればよい人やモノを、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日と重なれば困った縁を引き寄せやすくなります。

癒し日

あまり頑張りがきかない日。できれば、無理をせずにリラックスして過ごして。ほかのよい運と重なればうれしい癒しあり。変化日、大変化日、キャンセル日、大キャンセル日と重なったら油断をしないように。

恋愛ゾーン

ハートのついている日は恋愛ゾーン。男性との出会いも多く、恋も発展しやすいとき。ふたつのハートがつく日は、その作用がより強まる強力恋愛ゾーン。3つのハートがつく日は、特定の年の特定の月にしか訪れないスペシャル恋愛ゾーンです。ただし、注意する日(*)と重なったら、舞い上がりすぎないように。

(*)注意する日とは、変化日、大変化日、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日をさします。

水晶玉子先生の「フルーツ・フォーチュン」

  • TOP
  • 基本性格
  • 今月の運勢
  • 今週の運勢

[ 桜桃36 ]

発展日

発展しやすい日。積極的に動いて、幸運の種まきをするといい日。

変化日

物事の流れが急に止まったり、方向が変わることが。変化は前向きに受け止めて。

大変化日

変化日の作用がさらに強まって訪れる日。急ブレーキがかかるようなアクシデントもあり。

トラブル日

トラブルに出会いやすい日。よかれと思って、よくないものに手を出す危険あり。

収穫日

物事がまとまりやすい日。この日、縁があった人やモノとは安定した関係をもてそう。

キャンセル日

予定がキャンセルになりがち。この日、決めたことなども先で変更になりやすい。

大キャンセル日

後でキャンセルになりやすいものと縁ができやすい。急激に進む、決まることには注意を。

引力日

いろいろなものを引き寄せやすい日。またその影響を強く受ける日。収穫日と重なればよい人やモノを、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日と重なれば困った縁を引き寄せやすくなります。

癒し日

あまり頑張りがきかない日。できれば、無理をせずにリラックスして過ごして。ほかのよい運と重なればうれしい癒しあり。変化日、大変化日、キャンセル日、大キャンセル日と重なったら油断をしないように。

恋愛ゾーン

ハートのついている日は恋愛ゾーン。男性との出会いも多く、恋も発展しやすいとき。ふたつのハートがつく日は、その作用がより強まる強力恋愛ゾーン。3つのハートがつく日は、特定の年の特定の月にしか訪れないスペシャル恋愛ゾーンです。ただし、注意する日(*)と重なったら、舞い上がりすぎないように。

(*)注意する日とは、変化日、大変化日、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日をさします。

水晶玉子先生の「フルーツ・フォーチュン」

  • TOP
  • 基本性格
  • 今月の運勢
  • 今週の運勢

[ 桜桃46 ]

発展日

発展しやすい日。積極的に動いて、幸運の種まきをするといい日。

変化日

物事の流れが急に止まったり、方向が変わることが。変化は前向きに受け止めて。

大変化日

変化日の作用がさらに強まって訪れる日。急ブレーキがかかるようなアクシデントもあり。

トラブル日

トラブルに出会いやすい日。よかれと思って、よくないものに手を出す危険あり。

収穫日

物事がまとまりやすい日。この日、縁があった人やモノとは安定した関係をもてそう。

キャンセル日

予定がキャンセルになりがち。この日、決めたことなども先で変更になりやすい。

大キャンセル日

後でキャンセルになりやすいものと縁ができやすい。急激に進む、決まることには注意を。

引力日

いろいろなものを引き寄せやすい日。またその影響を強く受ける日。収穫日と重なればよい人やモノを、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日と重なれば困った縁を引き寄せやすくなります。

癒し日

あまり頑張りがきかない日。できれば、無理をせずにリラックスして過ごして。ほかのよい運と重なればうれしい癒しあり。変化日、大変化日、キャンセル日、大キャンセル日と重なったら油断をしないように。

恋愛ゾーン

ハートのついている日は恋愛ゾーン。男性との出会いも多く、恋も発展しやすいとき。ふたつのハートがつく日は、その作用がより強まる強力恋愛ゾーン。3つのハートがつく日は、特定の年の特定の月にしか訪れないスペシャル恋愛ゾーンです。ただし、注意する日(*)と重なったら、舞い上がりすぎないように。

(*)注意する日とは、変化日、大変化日、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日をさします。

水晶玉子先生の「フルーツ・フォーチュン」

  • TOP
  • 基本性格
  • 今月の運勢
  • 今週の運勢

[ 桜桃56 ]

発展日

発展しやすい日。積極的に動いて、幸運の種まきをするといい日。

変化日

物事の流れが急に止まったり、方向が変わることが。変化は前向きに受け止めて。

大変化日

変化日の作用がさらに強まって訪れる日。急ブレーキがかかるようなアクシデントもあり。

トラブル日

トラブルに出会いやすい日。よかれと思って、よくないものに手を出す危険あり。

収穫日

物事がまとまりやすい日。この日、縁があった人やモノとは安定した関係をもてそう。

キャンセル日

予定がキャンセルになりがち。この日、決めたことなども先で変更になりやすい。

大キャンセル日

後でキャンセルになりやすいものと縁ができやすい。急激に進む、決まることには注意を。

引力日

いろいろなものを引き寄せやすい日。またその影響を強く受ける日。収穫日と重なればよい人やモノを、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日と重なれば困った縁を引き寄せやすくなります。

癒し日

あまり頑張りがきかない日。できれば、無理をせずにリラックスして過ごして。ほかのよい運と重なればうれしい癒しあり。変化日、大変化日、キャンセル日、大キャンセル日と重なったら油断をしないように。

恋愛ゾーン

ハートのついている日は恋愛ゾーン。男性との出会いも多く、恋も発展しやすいとき。ふたつのハートがつく日は、その作用がより強まる強力恋愛ゾーン。3つのハートがつく日は、特定の年の特定の月にしか訪れないスペシャル恋愛ゾーンです。ただし、注意する日(*)と重なったら、舞い上がりすぎないように。

(*)注意する日とは、変化日、大変化日、トラブル日、キャンセル日、大キャンセル日をさします。

水晶玉子先生の「フルーツ・フォーチュン」

  • TOP
  • 基本性格
  • 今月の運勢
  • 今週の運勢

関連記事
  • 夏休みのときに 地元へ帰省していたのですが 素敵なカレー屋さんを 見つけたので紹介します☝ 81cafeさん です お店がガラス張りで とっても広々とした 落ち着いた雰囲気でした 私がお店へ行った日は とてもお天気がよかったので 太陽の光が差し込んで とても心地よかったです カレーの種類が豊富で 悩みましたが 私は チキンカレーとチーズナンを 頼みました ここのチーズナンは 他のお店とか少し違って 粉チーズを使っているので 伸びないのですが チーズの風味が ふわあっと 感じられて私はとっても好きになりました 席はお座敷もあるので 子供連れでママ友ランチ会とか 学校終わりにご飯食べながら くつろぎたいなって時に ピッタリのお店です✌ 地元におしゃれなお店が たくさん出来て嬉しいです 大好きな地元を 知ってもらいたいし、 みんなに訪れてほしいので これからも地元のカフェやごはん屋さんを 紹介していきます 行ってみたいな と 思わせられるブログを 頑張ります Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • LEE10月号はご覧いただけましたか? 1点投入で大人カジュアルを底上げしてくれる秋のバッグ&シューズがいろいろと揃ってまいりましたので、ご紹介いたします!   厳選されたレザーを使い、職人による日本生産にこだわった一足 ramble dance/タッセルローファー/¥12,800+税 スニーカー感覚で気軽に履ける白のタッセルローファーは、秋冬のダークな着こなしを軽やかに仕上げる名脇役。すっきり細身のルックスを裏切る、柔らかく快適な履き心地も自慢です。歩行をアシストする工夫が施されたラバーソールや、低反発素材のインソール、抗菌、消臭機能のある中敷などが採用されているので、長時間ストレスなく履き続けられること間違いなし。     ソフトで足当たりのいい素材と、ハンドメイド感が香る優しげなフォルム ramble dance/Tストラップシューズ/¥13,800+税 ぽってりとした丸みのあるシルエットに、細いTストラップをバランスよく配したエナメルシューズ。計算された甲部分のカッティングが、足をほっそりきれいに見せてくれます。きちんと感がある甘めデザインながら、歩きやすさは言うことなし。デニムやチノパン+白ソックスだけでなく、ワンピース+タイツにもすんなりマッチします。ストラップは着脱がラクなホック留め仕様。     バレエシューズの軽やかさとレースアップの端正さがほどよく調和した一足 SPELTA/BETTA nappa/¥28,000+税 足をすっぽり包み込む柔らかな羊革のアッパーに、サテンリボンで寄せた表情豊かなドレープが特徴。甘すぎず、まじめすぎない、大人にちょうどいい遊び心が漂います。肌寒くなったらソックスやタイツをコーディネートするのも◎。ソフトなレザーが使われているので、足のトラブルがある人にも優しい履き心地。加えて、リボンでフィット感の調整もできます。     レザーポケットをアクセントにしたミニトートはストラップが調節できる便利な2ウェイ仕様 FEEL AND TASTE/リネン×レザーバッグ/¥19,000+税 上品なナチュラルカラーのリネンに映える、黒いレザートリムやポケット。紙袋をモチーフにしたトートバッグのしなやかなストラップは、二重で手持ちに、伸ばせば肩がけもラクにできる長さに調節できます。高い収納力を物語るマチ幅の広さや、荷物をたっぷり入れても型崩れしにくいつくりも要チェック。     合わせる服を選ばないシンプルな見た目に使い勝手のいい工夫が満載 STANDARD SUPPLY/DAILY DAYPACK/¥16,000+税 マットなコットン×ナイロンのデイパックは、オレンジがかった明るいレンガ色。丸みのある形状とほどよいサイズ感は、大人の女性の普段使いに最適です。充実のポケットや仕切り、10㎜厚さのウレタンパッドが入ったストラップ、左右どちらからも開閉しやすいダブルファスナーなど、細かい部分にまで使いやすい工夫が施されているのも人気の秘密。     大人気の名品コンパクトショルダーにはおしゃれ心を刺激する新色を追加 Mimi/フランシス/¥36,000+税 タイムレスな美しさと使いやすさで知られる「フランシス」。丸みを帯びたコンパクトなフォルムに、切りっぱなしのラフなフラップと、クラシカルな真鍮の金具使いが特徴です。ストラップの長さを自由に調節できるので、まっすぐな肩がけにも斜めがけにも対応可能。モデルやLEEスタッフにも愛用者が多く、「どんなコーデにもすんなりフィットするから、毎朝ついつい手に取ってしまう」と大評判です。気品のある定番ブラックに加え、女性らしさが引き立つ深みのあるレッドと、品格漂うネイビーが仲間入り。     アクセサリー感覚で持つのが似合う、ギリシャから届いたコンパクトショルダー VICE VERSA/ギリシャバッグ/¥9,500+税 ころんと丸みのあるフォルムが、なんともチャーミング。上品なツヤのあるレザーとゴールドの金具が、洗練された高見え力を発揮します。マチを広くとってあるので、コンパクトな見た目以上に物はたっぷり収納可。洗練ベージュと万能ブラックの2カラー展開。     収納力抜群で使い勝手のいいシンプルトートは、デイリーコーデの相棒にうってつけ   TEMBEA/ペーパートートロゴ/¥13,000+税 A4サイズが入る縦長型トートは、パラフィン加工を施した丈夫な綿キャンバス×ヌメ革のコンビ。カーブを描いていたのが直線になり、よりシャープな印象にリニューアルしたロゴがさりげないアクセントに。さし色レッドと定番グレーの2色展開。     コーディネートを格上げしてくれる上質アイテム TOFF & LOADSTONE/【レヴューリザード】ショルダーバッグ/¥26,000+税 上品な出で立ちのショルダーバッグ。革の質感とゴールドの金具、大ぶりのタッセルのバランスが、質の高さを存分にアピール。カバン本体のコンパクトさと細めのショルダーが今時のスタイルによく似合う、お洒落な逸品。   その他LEE10月号掲載アイテムは下記よりご覧いただけます。
  • 更年期前の40代は、つらい症状に悩まされている年上女性が身近にいる場合も多く、話は聞きかじっているものの不安や疑問もいっぱい。そこで美容ジャンルの仕事をしている40代半ばの3人に、今の気持ちを代表して語ってもらいました。更年期はプレケアが必要?編集部  今日はお集まりいただき、ありがとうございます。皆さんは今、40 代半ばということですが、すでに更年期の症状はありますか?浅利 私はまだ実感がありませんね。鵜飼 私は実は 40 歳頃、第2子を産んだあとに、気持ちの浮き沈みが激しいときがあり、心療内科や漢方医に行ったことがあるんです。中島 へえ~。鵜飼 というのも、まわりに 10 歳くらい年上の同業者が多く、その方たちから「更年期は感情の起伏が激しくなる」という話を聞いていたので、プレケアが必要?   と思ったの。中島 わかる!   私も 10 歳くらい年上の人と、食事や旅行に行くことが多く、「 50 歳前後でいろいろなことがどっとくるよ!」って、聞かされているの。 46 歳になった私は、ただ今、不安真っただ中(笑)。浅利 私も女性が多い職場なので いろいろ情報は入ってきますね。中島 先輩や各方面から聞きかじる情報で、どこまで本当で、どこから 都市伝説なのか、聞きたいことがいっぱいあります。鵜飼 中島さん自身はもう更年期の症状みたいなのはありますか?中島 私は今まで“眠りの天才”で、どこでもすぐ眠れるのが自慢だったのに、最近、寝つくのに時間がかかるようになったの。そして、たまに“悲しい気持ち”になる。それを先日、先輩に気づかれて、「これは始まったね!」って脅されました(笑)。浅利 私は暑がりなんですけど…。中島 それは昔からじゃない?(笑) ホットフラッシュとは違うのでは?浅利 あ、そっか(笑)。更年期症状って本当にいろいろあって、人によって出る症状や重症度も違うって聞きますよね。中島 私の仲のいい先輩はメンタルにきちゃって…。仕事で怒られたのをきっかけに、時々、死にたくなったらしい。朝起きては「ああ、今日も死ねなかった」、夜になると「あと何年生きなきゃならないの?」とか思うんですって。鵜飼 わあ、重症だ!中島 忙しすぎて、何も治療できず、10 年近く苦しんで、ある日突然、「抜けたわ!」って、先日けろっと元気になってました(笑)。[左]更年期の実感はまだないという浅利葉子さん花王 マーケティング創発部門 商品PR企画部1973年生まれ。7歳の女の子の母。先を考えすぎて暗くなるのは嫌だなと思う楽観主義者。体と心の健康のために、ストレッチと音楽を聴くことを日課としている45歳[中]最近、体調変化を感じている中島 彩さんエディター&ライター1973年生まれ。高校生女子の母。体力には自信があり、バリバリ働いてきたが、最近、更年期と思われる症状が。人間ドックの結果もよくなかったので、生活改善を考えている46歳[右]すでに低用量ピルをお試し中の鵜飼香子さん美容ジャーナリスト1976年生まれ。3歳と9歳の女 の子の母。仕事柄、美容・健康 情報はいち早く入手し、今年から低用量ピルの服用を開始。仕事以外に、経営学を学ぶために 大学院に通いはじめた43歳HRTって本当に効くの?!浅利 HRT(ホルモン補充療法)をしている私の年上の友人は、薬が切れると、症状が出てつらいので、手持ちの薬が少なくなると、何より優先してもらいに行ってます。中島 HRTって本当に効くんですかね?   私のほかの知人は、クリニックで女性ホルモン検査をしたらゼロだったので、腟に塗るタイプの薬を処方され、それを塗ると、なぜか毎日いやらしい夢を見るって(笑)。 鵜飼・浅利 え~ ⁉ (爆笑)。中島 HRTって早めに始めたほうがいいんですか? 鵜飼 やはり少し年上で、仕事をパワフルにこなしている友人がいるのですが、聞くと 45 歳からHRTの経皮吸収タイプのパッチ薬を使用しているそう。その理由は、体力や集中力は落ちてきているのだけど、理想を求める気持ちは若いまま。そのギャップを埋めるために、HRTをやっていると言っていました。浅利 不眠や頭痛で、仕事にならないと悩んでいた知人が、HRTを始めたとたん、噓のように楽になったと言っていましたよ。中島 やっぱり効くんだ!次回は、更年期症状の上手なコントロールのためのお話など、今回に続き座談会の後編です。撮影/塩谷哲平(t.cube)
  • 気温や日差しが穏やかになってさわやかに感じられる秋。ホッとして肌のお手入れを手抜きしてしまうと、夏のダメージによる老化やトラブルが発生してしまうことも。秋も丁寧なスキンケアで美肌を目指しましょう! 【目次】 秋のスキンケア①「高機能プチプラ・スキンケアアイテム」で夏の肌ダメージを一掃! 秋のスキンケア②エイジングケアもできちゃう優しいクレンジングでうるおい洗顔 秋のスキンケア③この秋注目のブランドで輝くシルクスキンに!秋のスキンケア①「高機能プチプラ・スキンケアアイテム」で夏の肌ダメージを一掃!ハイスペックな機能を備えたプチプラコスメが大ブームの今。大人だって、そのよさを享受しなくちゃもったいない! 美のプロが認めた"アラフォーが使える"アイテムで、夏に受けた肌ダメージをしっかりケアしましょう。  「高機能プチプラ・スキンケアアイテム」ランキング ■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム1位第一三共ヘルスケア トランシーノ薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX「ジュワーっと美容液が肌にしみわたるような気持ちのいいシートマスクで、美容成分をたっぷりと届けながら、夏のほてり肌をクールダウン。肌の明るさを引き出してくれる」(トータルビューティーアドバイザー水井真理子)。美白はもちろん透明感やハリ感まですべてのアプローチを強化して、従来製品よりもパワーアップ。(医薬部外品) 20㎖× 4枚¥1,800(編集部調べ) ▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム1位 詳細はこちら■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム2位 ヴェレダ・ジャパン スキンフード リップバター「朝、メイクアップをスタートする前に、多めに塗って唇パック。夜、眠る前にも、分厚く塗って唇パック。パソコンの横に置いて、ポーチに入れて、いつでもどこでも。ほのかなハーブの香りがリフレッシュにもリラックスにもなる」(美容エディター松本千登世)。唇をじっくりケアして、プロテクト。ひと塗りでグロスのようなツヤをプラスする。8 ㎖¥1,200 ▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム2位 詳細はこちら■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム3位ファンケル ディープクリア 洗顔パウダー「酵素&炭&泥の力で、毛穴や黒ずみをケアしながら、敏感肌にも安心な処方。1 日おきにこれでケアすると、じょじょに肌の透明感が上がってきて、気づくとファンデーションのりのいい肌に!」(美容エディター前野さちこ)。毛穴をごっそり掃除した後、水分が蒸発しにくい処方で、肌のうるおいをしっかりキープしてつっぱらない。1回分×30個¥1,800 ▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム3位 詳細はこちら■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム4位資生堂 d プログラム リップモイストエッセンス N「唇をしっかり包み込んでうるおいを逃さない、コクのあるテクスチャーなので、表面が固くなってゴワついたり、皮むけで荒れてしまった状態を、柔らかくなめらかに修復してくれます。また、ツヤを与える効果も高いので、厚めに重ねることで立体感をきわだたせてくれるからグロスとしても活躍」(ヘア&メイクアップアーティトAYA)。(医薬部外品)10g¥1,500▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム4位 詳細はこちら■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム5位資生堂 アクアレーベル ホワイトケア ローション RM「こちらの化粧水をたっぷりと。これだけで肌が変わるのを実感できるはず。肌の奥がひんやりするまで何度も何度も重ねると、ふっくらとしたハリツヤと失くした透明感が復活するのを実感。肌が変わり始めるときめき、透明感への手応えを実感できるローションです」(美容家 神崎恵)。実力派の薬用美白化粧水。(医薬部外品) 200㎖¥1,400(編集部調べ) ▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム5位 詳細はこちら ■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム6位資生堂 アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(オイルイン)「資生堂が誇る数種のエイジングケア成分を大盤振る舞いで配合。ジェルがぱしゃっと弾けて肌に広がるテクスチャーも気持ちいい。お金も手間も最小限でちゃんとエイジングケアができるというのが、本当にすばらしい!」(ビューティエディター平輝乃)。皮脂の構成に近い、2 種のオーガニックオイルとスクワランを凝縮。90g¥1,980(編集部調べ) ▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム6位 詳細はこちら■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム7位ファンケル ホワイトニング化粧液 Ⅱ(しっとり)「"プチプラ"という言葉がそぐわないほどの実力派。美容液のようなコクとうるおいが続いて、乾燥しやすい肌にも頼もしい。大人になるほどしつこく 残りやすくなるシミにしっかりアプローチしつつ、肌が日々澄んでくるのを感じられる。ぜひ乳液とペアで!」(美容コーディネーター 弓気田みずほ)。とろりとした質感でなめらかになじむ。(医薬部外品) 30㎖¥1,700▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム7位 詳細はこちら■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム8位クオリティファースト オールインワンシートマスク グランモイスト(高保湿タイプ)「ぴたっと密着してぐんぐんうるおい補給。はがした後は、ぱっと明るく、もちっと吸いつく。たった3 分でキメが整い、毛穴やシワなど凹凸が目立たなくなり、顔中の影が気にならなくなる。私にとっては、メイクアップのファーストステップとしてツヤやハリを仕込む、不可欠なアイテム」(美容エディター松本千登世)。32枚入り¥1,500 ▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム9位 詳細はこちら■秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム9位カネボウ化粧品 フリープラス マイルドシャワー「お風呂あがり、汗だくの顔&ボディに何もつけたくない時も、これなら心地よく、ふわっと全身にうるおいのベールをまとえます。低刺激なので、軽い日焼け後や寝不足で肌がゆらいでいる時も安心。霧が細かくメイクの上からでも使えるので、エアコン乾燥対策に愛用中」(美容ジャーナリスト小田ユイコ)。スプレーした瞬間から肌がうるおう。165g¥1,800▶秋のスキンケア/高機能プチプラ・スキンケアアイテム9位 詳細はこちら秋のスキンケア②エイジングケアもできちゃう優しいクレンジングでうるおい洗顔ミルクタイプでありながら抜群のクレンジング力。しかも秋のお疲れ肌に優しくって、エイジングケア成分まで入っているなんて! いま私が注目している京都生まれのブランド「 VINTORTÉ(ヴァントルテ)」をご紹介します。WEB美容エディター 原田千裕WEB美容エディター 原田千裕ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。ご存知ですか? VINTORTÉ(ヴァントルテ)というブランド。 こちらは、京都生まれのナチュラルコスメ。敏感肌に悩む母親のため試行錯誤を重ねて誕生したという心温まるエピソードをはじめ、素材へのこだわりや無駄を削ぎ落としたシンプルパッケージなどなど、かなり語ることの多いブランドです。ミネラルやピュアシルクといった天然由来成分を軸につくられたファンデーションをはじめメイクアップラインも充実しているのですが、今回私が推したいのはスキンケア。なかでも、こちらのクレンジングをクローズアップしちゃいます。 ヴァントルテのボタニカルモイストクレンジングミルクは、メープルウォーター&チシマザサ水という2種のボタニカルウォーターがベース。豊富な植物ミネラルを肌に与えつつ、皮脂を落としすぎずにハイレベルなクレンジングを実現。さらになんと、保湿効果の高いヒト型セラミドや3種の植物幹細胞も配合。洗い流してしまうクレンジングなのに成分に妥協がないところに俄然、惹かれまくって愛用中です。テクスチャーはちょっとジェルっぽく弾力があり、カサつきやゴワゴワが気になる時でも気持ちよく使えます。小鼻や目周りなど、ちょっとくぼんだパーツにも無理なく行き渡る感触にもにんまり。そして……くるくる円を描くようになじませるうちに、なんとなくテクスチャーがむっちり濃厚なタッチになるのがただ者ではない! やや濃いめのメイクの日でも楽勝、いらないものをしっかりと絡め取ってくれます。しかもこのクレンジング、W洗顔不要! 肌が敏感に傾いていても余計な刺激を与えないし、忙しいアラフォーのライフスタイルにもぴったり。クレンジング中のむっちり感とはうらはらに、すっきり跡形なく洗い流せるのにも大感激しました。正直、ミルククレンジングってパワーに不満が残るアイテムも多いなかで、このクレンジングは別格。しかも敏感肌にも使えるし、エイジング肌にも嬉しいリッチ処方ながらこのプライス。これ、使わない手はないでしょう!ボタニカルモイストクレンジングミルク 150g ¥3300/ヴァントルテ今回ご紹介できませんでしたが、美容液もおすすめ。シンプルながら頼もしい保湿力に思わずうなりました。ちなみに、クレンジングから保湿クリームまで約5日間分のスキンケアが入ったトラベルセット(ポーチつきで¥2400)もラインアップ。気になる方は入門編としてどうぞ。 ヴァントルテって「つけた瞬間から肌が!」みたいな攻め系コスメではありません。でも、使い続けるとなんだか肌がみずみずしく、日に日に元気に(そして柔らかく)なるのが分かります。ちょっと疲れた秋の肌にしみじみ良さがしみ渡るスキンケア、ぜひお試しあれ。 ▶エイジングケアもできちゃう優しいクレンジングでうるおい洗顔 詳細はこちら秋のスキンケア③この秋注目のブランドで輝くシルクスキンに!キーワードはシルク。カネボウが海外で育ててきた秘蔵っ子、SENSAIが日本に凱旋帰国! 日本らしい成分をオートクチュールのように組み合わせた贅沢なエイジングケア、なかでもマイクロバブルの炭酸ローションは感動モノ。絶対試して頂きたい!WEB美容エディター 原田千裕WEB美容エディター 原田千裕ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 今まで日本で買えなかったカネボウがあるのはご存知ですか? Kaneboの名で1983年にロンドンの老舗デパート・ハロッズで展開をスタート、ヨーロッパや中東のアンチエイジング命!なマダム達の欲求を満たし続けてきた噂のブランド「SENSAI」が満を持して日本に凱旋帰国しました。 キー成分は日本古来から存在する希少種の蚕が生み出す「小石丸シルク」。シルクの中でも極細の繊維でありながら強くしなやか、驚くほどなめらかな手触りと奥深いツヤを持つとびきりの絹です(歴史的な美術品修復にも使われるらしい!)。SENSAIは、この小石丸シルク由来の成分を柱にしたエイジングケア成分を採用。シルクのような感触のはりツヤ肌へと導くテクノロジーに満ちています。 すでに40年近くも海外で愛されていたこともあり、スキンケアからメイクアップまでフル展開でのスタートですが、まずは日本上陸の直前に発表された最新のエイジングケアライン、センサイ AS シリーズから手にとってみることをおすすめします(海外ではABSOLUTE SILKの名で展開されているようで、だからASなんですね)。 左から センサイ AS クリーム 40mL ¥18000、センサイ AS マイクロ ムース トリートメント 90ml ¥18000、センサイ AS フルイド 80mL ¥18000/カネボウ化粧品 基本のケアはいたってシンプル。化粧水に、お好みで乳液orクリームを合わせるだけ。しかし!この写真の中央に鎮座する化粧水がただものではないんです。 センサイ AS マイクロ ムース トリートメントは、なんと炭酸泡のローション。しかも毛穴よりも小さいマイクロバブル化を実現した、言うなれば“肌に入り込む”化粧水。 どうです、まるで繭玉のようにこんもり、なめらかな光沢を持つ泡! 肌の上でハンドプレスするようになじませれば……炭酸と美容成分が肌の凹凸なんて関係なく、じんわりと溶け込んでいく未経験の気持ち良さ。泡が弾けた後は美容液のようなまろやかさで肌を包んでくれます。即座に肌がワントーン明るく、なめらかになることが実感できるはず。その上から私はクリームを。センサイ AS クリームは、まるでヨーグルトのようにトロンとしたテクスチャー。シルクを肌にまとうようにスルリと柔らかく肌に沿うのに、密着感が半端ない! さらりと重ねた絹がそのまま肌に同化したかのように、お手入れ後の肌のなめらかさといったらもう! まさにうぬぼれ級。 言い忘れましたが、香りも絶品です。“シルクの布を纏った瞬間”をイメージした「シルキィフィールの香り」は、ホワイトフローラルの底にしなやかなムスクが流れ、優しい気分になれる優美な香り立ち。こちらもぜひ体感してほしい! さらなる高みへ!という方のためには最高級エイジングケアライン、UTMシリーズもラインアップ。 ちなみにこちらのセンサイ UTM ザ クリームは¥58500! 小石丸シルク由来成分のほか、サクラや米ぬか由来というこちらもジャポニズム、かつ希少な成分を採用。ひと際輝くシルクスキンへと導いてくれます。このほかにも日本発のブランドらしく“清潔こそが美しさの礎”という価値観のもと、さまざまなタイプのクレンジング&洗顔がそろうSPシリーズ(全9品!)も。こちらも要チェック。 本当にアイテムが多くてご紹介しきれないのですが、メイクアップライン・SENSAI カラーズも素敵なので少しだけ! シルクスキンを極めるベースメイクに、女っぽい真紅からたおやかなベージュまで発色に魅せられるリップカラー……もう、ただただため息。 なかでも欲しい!と思ったのがこちらのセンサイ アイカラーパレット(全4色 各¥7500)完璧なハーモニーを奏でるパレットは、薄型でスタイリッシュ。これがポーチから出てきたら、絶対一目置かれる! メイクする姿まで磨かれるはず……と妄想は尽きず。 類まれなシルクの質感とオーラをまとうSENSAI。この秋、アラフォー女性に真っ先にチェックして頂きたいブランドです。現在は伊勢丹新宿店と阪急うめだ本店で展開中(成田のDFSにも!)。ご紹介しきれなかったアイテムがたーくさんあるので、ぜひぜひ!店頭で手にとってみてください。▶秋のスキンケア③この秋注目のブランドで輝くシルクスキンに! 詳細はこちら
  • 【20代におすすめ! 秋のシャツコーデまとめ】シーズン問わず大活躍のシャツ。シンプルに一枚で着たり、はおったり、人気のプリーツスカートとも好相性♡ お仕事OKなきちんとコーデから休日コーデまで、おすすめのシャツコーデはこちら! [目次] 【秋のシャツコーデ】20代におすすめのシャツコーデ 【秋のシャツコーデ】おすすめのアイテム ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【秋のシャツコーデ】20代におすすめのシャツコーデ【秋のシャツコーデ】仕事を頑張る日のシャツ×デニム。実はロングブーツで見えないおしゃれも!『ザ シンゾーン』のシャツ仕事が忙しい週末もおしゃれはあきらめたくなくて、淡いブルートーンのビッグシャツ×ワイドデニムで清潔感あふれるリラックスカジュアルに。ゆったりコーデをスタイルよく見せたいから、足もとは”動ける高ヒール”がマスト。そんな時、太めのパンツなら中にシンプルなロングブーツを仕込む手が使える! 見えないテクで脚長美脚がいとも簡単に叶うし、安定感のあるブロックヒールなら歩きやすさもお墨つき。ブーツとバッグ、さらにメイクも大人っぽいブラウン系で揃えたら、さりげなく秋のムードが高まる♡靴(7.5)¥76000/エリオポール代官山(ロートルショーズ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) バッグ¥45000/土屋鞄製造所(土屋鞄製造所) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】キリッと知的な外勤コーデ、だけどバンドカラーや細ヒールで女らしさも絶好調♪『カレンテージ』のシャツ取引先に後輩を連れて行く日は、白シャツ×チノパン×パンプスにジャケットも忘れず持って、きちんと頼れる先輩コーデ! クリーンな白・優しげなベージュ・おしゃれなブラウンのグラデーションで品よく柔らかな印象に仕上げれば、取引先の人にも後輩にも親近感を持ってもらえそう。シャープな衿よりバンドカラーで可愛げを、こなれたローファーよりヒールパンプスできれいめ感を。そしたらホラ、女性らしさもぐっと高まって♡ パンツと靴を茶系トーンでつないで脚長効果もばっちり!シャツ¥28000/ブランドニュース(カレンテージ) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 ジャケット¥15990/イェッカ ヴェッカ 新宿 バッグ¥22000/ルーニィ メガネ¥37000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥1600/お世話や(リミテッドナンバー) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】印象的なシャツ&美脚ブーツの知的さでショーパンコーデを大人にシフト!『ビリティス・ディセッタン』のシャツ平日にショーパンがはきたいなら靴はきれいめが鉄板。だけどパンプスだとバランスが難しいし、ショートブーツだとふくらはぎが気になっちゃう。その点ベーシックな黒のロングブーツが一足あれば、気になる部分がぜ~んぶ隠せて脚もまっすぐきれいに見える♡ ストライプ柄のダブルカフスシャツも目を引くから、ショーパンの可愛げ以上にきちんと&知的なムードが際立って素敵でしょ。すっきり寒色コーデに、オレンジ色のバッグやビッグフープピアスで華を添えるのもお忘れなく♡靴(8.3)¥86000/エリオポール代官山(ペリーコ) シャツ¥48000/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥49000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥35000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】シンプルシックな”ふわピタ”コーデをきれい色パンプスで感度高めに!『MP STORE』のロングシャツ職場の同僚の家でランチパーティー♪ そんな時はロングシャツ×クロップトパンツで、休日のリラックス感ときれいめ感を絶妙にミックスするのがおすすめ。シャツのボタンをきちんと上まで留めるだけで今っぽいバランスになるし、ネックレスや同系色カーデで奥行きのあるしゃれ感も演出できて。こなれたブラウンをシャープな黒で引き締めたシックな着こなしに、きれい色のパンプスでお呼ばれの特別感をオン♡ロングシャツ¥16000/MP STORE ルクア店 ニット¥28000/TICCA パンツ¥19000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ショルダーバッグ¥12000/セムインターナショナル(バイスベルサ) トートバッグ¥6000/エスケーパーズ(オープン エディションズ) ネックレス¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】長いスカート、そろそろ飽きない?『グリーンレーベル リラクシング』のシャツ実はじわじわと増えているミニスカート。1ミリずつでも脚を出す勇気を出して早くはいた人の勝ち。絶対可愛いです。大丈夫! 秋になったらタイツもブーツもあるやん!(笑)。スカート¥22000/ティースクエア プレスルーム(テラ) シャツ(9月上旬発売予定)¥15000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) ニット¥15000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) リュックサック¥16000・時計¥9800/ハイ! スタンダード 帽子¥8700/CA4LA ショールーム ピアス¥17000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】オートミール色の次に気になる色。《グレーとグレー》『カレンテージ』のシャツ自然とマニッシュで、でも強すぎなくて。なんてことないのに、すごくおしゃれ。グレーは“普通のよさ”が詰まっている色。だから数年おきに、この色の魅力へ気持ちが戻ってきてしまうんです。Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥42000・シャツ¥28000・Gジャン¥32000/ブランドニュース(カレンテージ) 靴¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バッグ¥9900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) メガネ¥31000/アイヴァン 7285 トウキョウ ブレスレット¥36000/UTS PR(ルフェール) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】ロングシャツが着たい日はボタンを上まで留めて着こなしバランスを一新!『ヤン マッケンハウワー』のシャツすらっと縦長なロングシャツ×ワイドパンツの着こなしを新鮮に楽しむために♡ 今までのようにシャツの衿を抜かず、ボタンをきちんと上まで留めてみる。コクのある秋色をいち早く取り入れてみる。それだけでホラ、着慣れたコーデがこんなに素敵に生まれ変わる。おだんごヘアとストラップサンダルで上下にわかりやすい抜け感を作れば、布分量が多くても重たく見える心配ナシ。さらに柄ポシェットを斜めがけすれば、無地コーデにメリハリも出せてしゃれ感もぐっとアップ!シャツ¥37000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ヤン マッケンハウワー) パンツ¥20000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 靴¥24000/ラ ジュンヌ ブティック(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) リング¥15000/モットハウス・トーキョー(ネッティ・ケント) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】トレンドのサファリシャツから鮮やかなグリーンをのぞかせて技あり!『ダブルネーム』のシャツ会議の日は気品あふれるベージュトーンのパンツコーデでさりげなく気合いを入れていきたいもの。フープイヤリングやパールネックレス、スカーフを巻いたレザーバッグでエレガントな大人の装いに仕上げて。今っぽいしゃれ感は、会議中も目に留まる上半身に足すのがポイント! 今季トレンドのサファリシャツを前あき広めにゆるっと着こなして、パキっと鮮やかなグリーンのカットソーをチラ見せ。それだけでなんだか頭が冴えわたって、新しいアイデアが浮かびそう♪グリーンのリブカットソー¥1490/コエ 渋谷店(コエ) ベージュの五分袖シャツ¥4900/ダブルネーム ベルトつきワイドパンツ¥9800/RD ルージュ ディアマン 黒パンプス¥4500/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー) ショルダーつきハンドバッグ¥5400/サック フープイヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) パールネックレス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥1960/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない方法1『ジェーン スミス』のシャツたとえばプリーツスカートならおじ靴。“コンサバにしない”が得策! はくだけで一気に女っぽさが増すブラウンのプリーツスカートは、足もとまできれいめなヒールパンプスにするとエレガントになりすぎて、ともすると老けて見えそう。おじ靴で重たくするほうがおしゃれなバランス。スカート¥26000/リエス 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) シャツ¥23000/UTS PR(ジェーン スミス) 帽子¥54000/CA4LA ショールーム(ジェームス ロック) ピアス¥18000/TOMORROWLAND(レレサドゥキ) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない方法2『エディット バイ イェッカ ヴェッカ』のシャツデコルテを出すと、大人っぽいを通り越して老け見えの危険信号が点滅! タートルネックをラフに伸ばして、重ねたシャツのボタンは上まできちんと留めて。“ちゃんと今の気分を知っている人”に見えるほうが老けないし、やわらかなブラウンだから重たくなることもなし。シャツ¥8990/イェッカ ヴェッカ 新宿(エディット バイ イェッカ ヴェッカ) ニット¥25000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38000/アイヴァン PR イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】レオパード柄のスカートは可愛い+αの魅力あり!『アンスクリア』のシャツ花柄よりドット柄より、これからは。女っぽかったりカッコよかったり、新しい自分になれる柄を着たい。ストライプシャツと合わせるような新しいコーディネートで。スカート¥20000/ヌキテパ AOYAMA シャツ¥34000/アマン(アンスクリア) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ストール¥38000/シップス 渋谷店(ウーア) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】ローファーをコーデ全体のまとめ役に抜擢!『シンゾーン』のシャツストライプの大人っぽいシャツ、カジュアルなカーキのパンツ。足もとがヒールパンプスだとちょっと気取ってる感じになるし、スニーカーだとラフすぎる。そこでビットローファー! きれいだけどメンズっぽさやこなれ感もあって、全体を“ちょうどよく”まとめてくれる。靴(2.5)¥8500/Fin シャツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店 パンツ¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥7300/ロードス 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道 →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】旬のフォトTシャツにばさっとはおって『アナカ ノワー』のシャツ前を開けてもさまになるのがいいところ。フォトTときれい色プリーツで、休日に着たい高感度なカジュアルに。スカート¥26000/ショールーム セッション(アダワス) シャツ¥25000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) Tシャツ¥11000/UTS PR(ジェーン スミス×マイク オマリー) バッグ¥42000/アルファ PR(アエタ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥1500/お世話や →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】季節が深まれば、タートルをインに重ねて『エメル リファインズ 』のシャツ肌寒くなったらタートルと重ねて。裾を前だけインすれば、プリーツの表情を生かしつつ好バランスに着こなせる。スカート¥22000/ルーニィ シャツ¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 カットソー¥9500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥17000・バングル¥25000/UTS PR →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】シンプルに一枚で、ただし裾はインしないこと『バナー バレット』のシャツブラウン×マスタードの今年らしい色合わせが映える着こなし方。スカーフやバッグなど小物でレディに転ばせて。スカート¥4990/スタディオクリップ シャツ¥14800/バナー バレット 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト バングル¥1500/お世話や →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】トップスの中に仕込んで、着こなしにさりげない立体感を『グリーンレーベル リラクシング』のシャツ薄手ならインナーにもなってくれる。パイソン柄のスカートでシャープに。スカート¥9050/フリークス ストア渋谷 シャツ¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 カットソー¥23000/スローン 靴¥19800/アルアバイル バッグ¥49000/ビショップ カチューシャ¥600・イヤリング¥1400/お世話や サングラス¥30000/アヤメ 時計¥24000/オ・ビジュー →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】秋流行の大本命、ブラウンのシャツジャケット『ルーマー』のシャツ黒よりやわらかく、でもグレーより新鮮なブラウンはトレンドを“やりすぎず、あくまでさらりと”見せてくれる色。だから一枚で簡単に、そして絶妙に新しいおしゃれを楽しめる!こんなふうに一枚パッとはおるだけで気分が変わって、とびきりおしゃれに見えるのが理想的!シャツ¥22000/アルファ PR(ルーマー) パンツ¥14000/AKTE カットソー¥15000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥22000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(コルソローマ9) ネックレス¥8200/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) 帽子¥12000/CA4LA ショールーム →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】はおるだけで“ムードをまとえる”この秋いちばんのマスト!『カレンテージ』のシャツシャツよりシックで、ジャケットより軽やか。そんないいとこ取りの新星に、ブラウンの上品さや女性らしさが加われば無敵。Tシャツにはおるところから始めよう。シャツ¥49000/ブランドニュース(カレンテージ) Tシャツ¥12000/ミュラー オブ ヨシオクボ パンツ¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ネックレス¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】ゆるシャツ&カーデの肩かけで余裕な表情に。勝負の日こそリラックス♪『ダブルネーム』のシャツ今日は社内コンペの勝負デー。シャツ×パンツのきちんとコーデが気合い入りすぎって思われたくないから(笑)、おしゃれな抜け感を作って正解! ストレッチ入りの美脚パンツになじみ色のサンダルで軽さをオン。上半身はベージュのゆるシャツをアウトで着たり、ネイビーのカーデをラフに肩かけしたり。大人シックな配色だから、ほどよく着くずした方がむしろ余裕が感じられて素敵でしょ♡ 仕上げにパールネックレスで上品さを、メガネで知的さと遊び心をプラスすれば、デキる感ばっちり!ベージュの五分袖シャツ¥4900/ダブルネーム ネイビーカーディガン¥2769/無印良品 池袋西武 センタープレスパンツ¥5643/アテニア オレンジサンダル¥5490/ロコンド(MANGO) ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) シルバーリング¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) パールネックレス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) →秋のシャツコーデを詳しく見る▲【秋のシャツコーデ特集】トップに戻る 【秋のシャツコーデ】おすすめのアイテム【秋のシャツコーデ】コーデュロイ素材のシャツ『プラステ』のシャツ¥9990/プラステ →秋のシャツコーデを詳しく見る『ルーマー』のシャツ¥30000/アルファ PR(ルーマー) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】チョコみたいな甘めブラウンのシャツ『アッパーハイツ』のシャツ¥27000/ゲストリスト(アッパーハイツ) →秋のシャツコーデを詳しく見る▲【秋のシャツコーデ特集】トップに戻る 秋ファッション、秋コーデ関連特集もチェック♪【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会ジャケットコーデ特集《2019秋》- トレンドのブラウンやチェック柄など、20代におすすめのレディースコーデ秋のオフィスカジュアル特集《2019年版》- 20代におすすめのコーディネートは?ブラウンコーデ特集《2019秋》- この秋大流行のブラウンでつくるトレンドコーデまとめチェック柄コーデ特集《2019秋》- 秋のトレンド! 大人っぽくてかわいいおすすめコーデまとめ
  • 気になる人から、距離の縮まる連絡が! エフォートレスな一枚で着映えワンピで思わずスキップしちゃう昼休み たまった書類を片づけるデスクワークの日は、さらりとワンピースで。旬な辛口なブーツとマイクロバッグで手抜き感ゼロ! 落ち着いたカラーのストライプワンピは、縦感を強調してくれスタイルアップが叶うのがうれしい! お昼休憩中は、一昨日再会した彼とのLINEに心なごんで。久しぶりにドキドキして、なんだかウキウキ♡ もしかして、恋が始まっちゃうかも!? ワンピース¥24000/ラヴァンチュール マルティニーク ピアス¥7500/ステラハリウッド バングル¥4500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) バッグ¥58000/マルティニーク丸ノ内(エレナ ギゼリーニ) 靴¥38000/ツル バイ マリコ オイカワ 【今月のPROFILE】広告会社のプランニング部勤務・花青山にある少人数の広告会社で、コピーや販促企画を手がける広告プランナー。週の大半は打ち合わせと営業で外出。恋愛はしばらくごぶさただったけれど……。 明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【"瞬間美人"見えアイテム】シャツワンピ一枚でもはおりとしてもきれいに決まるシャツワンピース。くすみトーンのストライプも知的な印象。共布ベルトつき。¥24000/ラヴァンチュール マルティニーク 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/川上さやか  モデル/松島 花 取材/久保田梓美 企画/渡辺真衣 WEB構成/衛藤理絵
  • フードディレクターから一変し、夫のエルマー・ヴァインマイヤーさんが二十数年前に開いた『日日』を築100年余りの日本画家の旧邸で新たに始めたという奥村文絵さん。京都ならではの美しいお店で扱うのは、国籍や時代の流れに動じることなく生まれた工芸品や職人の手仕事でつくられた暮らしの道具。セレクトする品はもちろん、その見せ方にも注目です。ものづくりの世界へ誘う美意識がつまった空間『日日(にちにち)』奥村文絵さん夫のエルマー・ヴァインマイヤーさんが二十数年前に開いた『日日』を築100年余りの日本画家の旧邸で新たに始め、運営と企画を手がけている奥村さん。フードディレクターとして仕事をしていた東京を離れ、取り巻く環境は一変。ものを売る仕事も京都暮らしも初めての経験だった。「この建物は京都だから出会えた物件で、各分野に精通した職人さんにお力を借りて実現できた空間です。京都にルーツがない私たちが純和風の邸宅をどう使うか、暮らしの道具をどう見せるか、毎日通った改修の現場が楽しくて」座敷に目積畳を敷き詰めて天井照明を外し、木を植え、知恵を出しあい端正ですがすがしい空気が漂う空間をつくった。扱うのは国籍や時代の流れに動じることなく生まれた工芸品や、職人の手仕事でつくられた暮らしの道具。セレクトはもちろん、その見せ方にも妥協せず、漆盆を見せるための陳列箱をつくり、緊張感を放つ器には花を飾って空気を和ませている。トークイベントも開催され、作家の思いや情熱にも触れることができ、東京のスタイリストや器好きがこぞって通うアドレスに。「ものを売るだけでなく、つくり手の姿勢を伝えるのもギャラリーの務め。ものづくりの世界につながる道すじをつけ、足跡を残せる存在でありたいですね」会の主旨に合わせて展示の仕方も替え、信頼関係を築いた30名ほどの作家のものを扱う仁城義勝や角 有伊(かど ゆい)などの漆盆が収まる陳列箱奥村さんが生けた花とともに、器の個性や魅力を楽しむことができる食に関する企画や商品開発の仕事に携わってきた奥村さん。エルマーさんのポリシーを引き継ぎ、手仕事を伝える展示会を年7~8回企画している造園家・菅藤恵輔さんによって生まれた、明るく開放的な和の庭建物の一角に設けた喫茶『冬夏』。無農薬のお茶やカカオ、生菓子を作家の器で楽しめる。¥1,500~庭で季節を、空間で和を感じながら、ものづくりの世界へと引き込まれる京都市上京区信富町298 ☎075・254・7533 10:00 ~ 18:00 ㊡火曜 『冬夏』カウンター6席>>「京都」 記事一覧はこちら撮影/福森クニヒロ 取材・文/西村晶子 ※エクラ10月号掲載
  • いてあたりまえの家族がいなくなり、孤独な将来がやってくるかもしれない――。誰もが漠とした不安とともに描く現実を、軽やかに生きている女優の吉行和子さん。家族の死の瞬間、そしてひとりになった今、胸にある思いとは。【profile】 よしゆき かずこ●’35年、東京都生まれ。女優。女子学院高等学校を卒業後、劇団民藝に所属し舞台デビュー。’59年『にあんちゃん』(毎日映画コンクール女優助演賞)、’79年『愛の亡霊』、’14年『東京家族』(日本アカデミー賞優秀主演女優賞)などの映画をはじめ出演作多数。人に楽しませてもらう人生に50歳で踏ん切りをつけた50歳になるまでは「なんだか窮屈だった」と語る、女優の吉行和子さん。 「仕事をしていてもまわりの女優さんがどうなのか気になるし、“自分はダメだ”なんて反省も多すぎて。でも50代になって、自分はこうしか生きられない、ほかにどうしようもないなら、それも楽しもうと」 そこから今にいたるまでの30年余りの“実践”は、それなりに悪くないと吉行さんは語る。 「なぜかといえば、“人に楽しませてもらうこと”に踏ん切りをつけたから。自分で自分の人生を楽しくすると決めて、そのつどそのつど、自分に発破をかけて。その心構えがないと、つまらないただの老婆になっていくだけよ」 舞台で共演し、さほど会話もなかった岸田今日子さんの誘いに乗ったのは、ちょうどそのころだ。突然の電話で「人生観を変えてみたくありませんか?」と問われ、「変えてみたいです」と即答し、ふたりはインド旅行をともにした。 「あのころから本当に楽しくなったのは、友だちとの関係。それまで私にはあまり友だちがいなかったんだけれど、そこから岸田さんと仲よしの冨士眞奈美さんも加わって、3人で旅行をするようになったのね。私も若いころは、親しい友人と一緒に旅行に行って“え? こんな人だったの?”ってがっかりした経験があるけれど、あのふたりもきっとそうだったと思う。でもそれぞれがいろんな思いをしてひと山越えて、自分がわかってきた年齢で友だちになったから、続いたんじゃないかって。あとは3人ともマイペース、自分勝手でまわりのことが気にならない。だからお互いを見て“信じられないわね”とかいいながら、おもしろがれるのね(笑)」スペイン、台湾、上海などを旅した友人で俳優仲間、冨士眞奈美さん(左)と岸田今日子さん(中)。妹が死ぬとわかったとき、どうしていいかわからなかった肉親、特に親との死別もまた、多くの50代には避けては通れないことだ。だが吉行さんの場合は少し様子が違っている。母・あぐりさんとの死別はわずか4年前、吉行さんが80歳のときだ。 「母は10年寝たきりでしたが、あんなに動きまわっていた人が歩けなくなり、でも最後まで頭がとてもしっかりしていたのが、むしろかわいそうでした。ただ母については年も年だし、常に覚悟してはいました。なのにあまりに元気なので、まさかギネス記録? って(笑)……。ある意味では、安心もしていたんですよ。でも妹の死(’06年)は本当にショックでした。私が子供のころから母は働いてばかりだし、兄とは年が離れていて、バラバラの家族だったんだけれど、妹とは幼少期からいつもふたりで、とても大切な存在だったから。先に逝(い)かれてしまったな、って」 妹・理恵さんが“がん”だとわかったのは、あぐりさんが入退院を繰り返していたころ。当初の甲状腺がんは手術をすれば大丈夫といわれていたが、そのすぐあとに転移が見つかり、余命3カ月と宣告された。 「血の気が引きました。どうしていいかわからなかった。母にもいえないまま、まもなく死ぬ妹と、いつまで生きるかわからない母の、それぞれの病院を毎日行き来していましたね」 毎朝心配でたまらず、病院に電話をかけて生死を確かめたうえで、妹に会いにいった。当時、誰にもいえない寂しさと不安を書きつづったノートは数冊におよぶ。そうしないといられなかったという。 「芝居の最中は何があってものりきらなきゃいけない、だから舞台女優ってけっこう打たれ強いんです。でもさすがにそのときは大変でした。“自分がまいってしまったらおしまい”という…責任感かな、それだけが支えでした。そのツケは母が死んだあとにドッときて、原因不明の病気で入院しました。ストレスがたまっていたんでしょうね。しょうがないわよね」’81年、妹・理恵さんの芥川賞受賞時。左の兄・淳之介さんも’54年に同賞を受賞。人にもモノにも執着せず、自分のペースで自由に生きるでも、乗り越えられますよ──吉行さんは続ける。 「越えられなきゃ、自分が一番困るもの。私はセンチメンタルなところが全然ないんです。“残されたあなたはどうするの?”って、介護されてる母が心配していましたけど、“そうねえ、困るわねえ”くらいで終わっちゃうのね(笑)。今も“どうにか元気でいなきゃ”と思っていますけれど、もし誰かの手を借りなきゃいけなくなったら、ちゃんとした施設に入れるよう計画はしています。誰かがやってくれると思っている間は、きっとダメよね。私の場合、もちろんいろんな人に頼ってはいるけど、根本的には自分だけだってわかっていますから。そういう状況のほうが、逆に楽なんじゃない? じゃないと不満ばっかり多くなるでしょ。どうしてやってくれないの? とか、どうして私だけこんな目に? って。不満が多いと身体にも精神的にもよくない。だからなるべく不満に思わず、立ち向かっていくっていう」 吉行さんの生き方は、すがすがしいほどに潔い。「執着するのがイヤ」なのは、物質的には無論だが、人にも執着しない。「だって大事な人も、年をとってずいぶん亡くなってしまったものね」。今も、芝居や舞台で交流をもつ人はいても、ひとつの仕事が終われば忘れてしまう。人間関係を引きずらない。 「昔からそうなんです。それこそ50代のころ、学生時代の友だちに“あなたは『じゃあね』って別れたら、それっきり振り返らない”っていわれたことがあります。“え? 振り返るもの?”って驚いて聞き返すと、普通は一度くらい振り返ってお辞儀したり手を振ったり、別れを惜しむものだと。彼女と会うときは振り返るようにしましたよ(笑)。友だちが必要ないわけじゃないけれど、基本的にはひとりが好きなんです。仕事がなければ、朝起きてふっと映画見にいきたいと思ったら行くし、一日家にいたいと思ったらいる。そういう自由が一番大切なんです。パートナーが必要な人もいるでしょうけれど、私は一度結婚して“人と暮らすのは無理”と身にしみました。仕事して帰ってきて、家に明かりがついていると、なんだか酸欠のような気持ちになってしまって。自分のペースで生きるのが一番」介護中に迎えた母・あぐりさんの103歳の誕生日。晩年の母が教えてくれた、好奇心をもって生きること「寂しさはあるかもしれないけど、誰だってそうだし、そういう感情はむしろあるほうがいい。“こんなになっちゃった”なんてがっかりせず、いろんなことを感じながら生きていくほうがいいと思います。実は私もね、50歳を過ぎて79歳までは“年をとっていく、年をとっていく”ということが覆いかぶさっていた部分もあったんです。それが80歳になったときに、なぜかストーンと抜けたのね。今までの続きじゃない、ポンと別の新しい世界に来たような気がしたんです。今までの人生でそういう経験はなかったから、80歳になったときに感じてもらうしかないけれど、すごく楽しくて楽になって、ここからまた一歩、という感じね」 人生のお手本は、4年前に亡くなった母・あぐりさんだ。吉行さんが14歳のとき、あぐりさんは42歳で再婚。そこからは「他人を見るような」気持ちでいたというが、90歳で義父が亡くなったあと、なんと91歳から吉行さんとあぐりさんは、一緒に海外旅行に出かけるようになった。 「旅行を機に、初めて母娘になった気がします。初めて一緒の部屋に寝て、初めて一緒に食事をとって……。母が長生きしてくれたからできたこと。そのときに、母ってこんなにおもしろい人だったんだって、初めて知ったんですよね。とにかく好奇心がすごく強くて、何を見てもおもしろがるんです。“初めて”のものを見ると、75日生き延びるのよ、というのが口癖で、91歳からいろんなものを見せたものだから、107歳まで生きちゃった。母親としては何もしてくれなかったけど、楽しい生き方のいいお手本を残してくれたと思います。すでにもうあぐりに負けてる気もするけど(笑)」両親の郷里・岡山にあった吉行家の墓は、’17年に墓じまいした。吉行和子さんの50歳からの家族史59歳(1994年) 兄・淳之介が死去。 63歳(1998年) 義父(母の再婚相手)が死去。 母・あぐりと初めての旅行。このとき、母91歳。 68歳(2003年) 東京に母と自分が入るための墓を建てる。 71歳(2006年) 母が寝たきりとなり、10年間の介護生活が始まる。 妹・理恵が死去。 80歳(2015年) 母が107歳で死去。 82歳(2017年) 岡山にあった吉行家の墓を墓じまいする。母・あぐりさんと。母が90代後半になると海外旅行を国内旅行に。写真は湯布院にて。『そしていま、一人になった』 吉行和子 ホーム社 ¥1,700父は作家・吉行エイスケ、母はNHK朝ドラの主人公にもなった美容師・吉行あぐり、兄は作家・吉行淳之介、妹は詩人で作家・吉行理恵――。80歳を過ぎた女優・吉行和子が、今だから語れる亡き家族の歴史。自身の来し方と行く末を見つめる中で探り当てた、家族との絆を描くエッセー。撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/清水惇子(style STYLE) 取材・文/渥美志保 ※エクラ10月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND