英ウィリアム王子とヘンリー王子の別居が確定。引っ越し先の改修費が問題視される?

SPUR.JP

これまで、さまざまなメディアで取り上げられてきたウィリアム王子一家とヘンリー王子一家の別居。ついに2019年3月14日(現地時間)、ヘンリー王子(34)とメーガン妃(37)がケンジントン宮殿から約50km離れた、ウィンザー城へと引っ越すことが正式に発表された。これで不仲説が囁かれているキャサリン妃(37)&メーガン妃も一安心?と思いきや、大きな問題が立ちはだかっているよう。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

現在は、ケンジントン宮殿の敷地内でウィリアム王子一家と同居しているヘンリー王子&メーガン妃。ヘンリー王子が独身時代に住んでいたノッティンガム・コテージで新婚生活を送っているが、この春ウィンザー城のフロッグモア・コテージへ転居するという。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

今回、英王室から発表された文書には、「ヘンリー王子とメーガン妃が結婚式を挙げた5月から、ふたりの公邸をウィンザー城に移すことは決まっていた」と記されていたものの、真相は謎に包まれたまま。

新居となるフロッグモア・コテージといえば、ヘンリー王子とメーガン妃が結婚式直後に開いたパーティの会場でも知られる思い出の地。その場所でこの春に誕生予定のベビーと新生活をスタートさせるふたりだが、ある問題が発生しているとか。

Photo:Getty Images
ウィンザー城で撮影された故ダイアナ元妃とヘンリー王子。(1992年)Photo:Getty Images

それは、ウィンザー城の改築費。ロンドン最古の城と言われるだけあって、セキュリティ設備もままならないそう。しかしその費用を王室助成金から賄われることが発表されると、納得できない王室メンバーや国民から不満の声が上がっているのだとか。

Photo:Aflo
3月5日(現地時間)に執り行われたチャールズ皇太子の祝賀会にて。Photo:Aflo

そんな問題を抱えながらも転居する理由のひとつとして考えられているのが、昨年秋頃から囁かれているキャサリン妃とメーガン妃の不仲説。1月9日(現地時間)には37歳の誕生日を迎えたキャサリン妃だが、誕生日パーティにヘンリー王子とメーガン妃の姿がなかったことが話題に。また、3月5日(現地時間)に執り行われた式典では約3カ月ぶりに両夫妻が集結するも、キャサリン妃とメーガン妃の間には微妙な距離があったことから、不仲説に拍車がかかったよう。

さまざまな憶測が飛び交っているが、果たして本当の理由とは? ひとまずは4月下旬~5月上旬に出産予定日を控えているメーガン妃が、心身の負担なく出産できることを祈るばかり!

>>英チャールズ皇太子の祝賀会に、ファブ・フォーが集結! キャサリン妃&メーガン妃の不仲説は濃厚!?

>>クルーニー夫妻、英チャールズ皇太子主催のチャリティ団体のディナーに出席

>>ジョージ・クルーニー、英メーガン妃をめぐる過剰な報道を批判。「ダイアナ妃のような結末を迎えないように」と忠告する

関連記事
  • 「今はこれさえ着ればOK、という強力なトレンドアイテムがない時代。2019-’20年秋冬は、簡単にカテゴライズできないようなスタイルが多く見られます。そこでものをいうのがスタイリング力。何をどう重ねるか、が重要なんです」。そう分析するスタイリストの浜田さん。1点10万円以下のアイテムで、次シーズンのムードを先取りするモードなレイヤード術を完全講義! FUSAE HAMADA/STYLISTSPURをはじめ、多くのモード誌で活躍。徹底的なリサーチに基づきアイテムを厳選。実際に手に取り、体にまとってスタイリングを吟味する。その実践から生まれる的確で説得力のある言葉に、ひれ伏すモード信者も多数。クラシックなチェックと色・柄・ボリュームのぶつかり合いVネックのノースリーブドレス¥76,000・パンツ¥68,000/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ(エムエム6 メゾン マルジェラ) ペザントスリーブブラウス¥54,000/アマン(アンスクリア) タイダイニット¥48,000/スーパー エー マーケット(ジウジウ) サンダル¥56,000/sacai ソックス/スタイリスト私物秋冬の大きな流れのひとつとなっているクラシックなスタイル。その中でチェック柄にも注目が集まっている。浜田さんは異なるチェックを組み合わせたドレスとパンツを重ね、カラフルなタイダイやレオパードを大胆にミックスした。「正統派すぎるよりは、少し毒があるくらいがちょうどいい。頭を柔軟にして、気になったものを自由に取り入れてみるんです」。また、シルエットにもメリハリがマスト。「ボリュームのある袖のブラウスでスタイルにパンチをきかせました」スクールボーイ風スタイルにシアー素材を合わせて中性的にVネックニット¥28,000・シャツ¥36,000・中に着たハイネックニット¥28,000/TOGA 原宿店(TOGA) ショートパンツ¥38,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) リング¥72,000・チェーンネックレス¥70,000/ステディ スタディ(トム ウッド) ソックス¥1,400/タビオ(靴下屋) 靴¥58,000/エドストローム オフィス(アデュー)今、ミニ丈のボトムが気になるという浜田さん。グレーのショートパンツをピックアップし、ワントーンでまとめた。「ショートパンツにハイソックスを合わせているのでぱっと見ボーイッシュ。けれどデコラティブな袖のシャツをシルバーのシアーなタートルニットとVネックニットで挟めば素材感に裏切りのあるレイヤリングに。センシュアルでありながら、性別を超えたスタイルです」。ルールは度外視。既存の枠にとらわれない想像力が求められる。ヴィンテージライクなムードにケミカルな要素を加えるドレス¥46,000/UNIT&GUEST(バウム・ウンド・ヘルガーデン) チュールのベアトップ¥43,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) ドレスの下に着たニット¥41,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) イヤリング¥18,000/TOGA 原宿店(TOGA) タイツ¥1,200/タビオ(Tabio) サンダル¥68,000(参考価格)/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム) 手仕事感のあるフリルつきのレース編みニットに、レトロな柄と色みのパフスリーブのロングドレス。ブラウン&カーキ系でまとめた着こなしに、浜田さんは相反するレモンイエローのベアトップをオン。「完成されたスタイルに、あえて何か余計なものを一点プラスしたい。酸味のある果物を思わせるアシッドカラーは今気になる色。温かみのある素材感にケミカルなチュールを差し込んで意外性を楽しむスタイルに」。足もとは抜け感の出るサンダルがイチ押し。ダークでロマンティックなロンドンのテディ・ガールカーディガン¥79,000・レースのシャツ¥79,000・下に着たシャツ¥58,000・スカート¥79,000/イザ(ヌメロ ヴェントゥーノ) 帽子¥25,500/カシラ ショールーム(カシラ) ソックス¥1,400・フィッシュネットタイツ¥700/タビオ(靴下屋) ショートブーツ¥86,000/エドストローム オフィス(アデュー)「断トツ今の気分」だという「ダークロマンス」のエッセンスを取り入れて。パンキッシュなモヘアカーディガンと前後の裾の長さが違う英国調ツィードのペンシルスカートに、ロマンティックなレースシャツを合わせた。「レースが際立つよう、下に白シャツを重ねました50年代ロンドンの不良少年たちの傍らにいた、"テディ・ガール"もイメージ。秋冬の注目アイテム、ハットと、コンバットブーツも加えて」。網タイツにソックスを重ね、足もとレイヤードにもひと技あり。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「浜田英枝の先取りレイヤリング講座」styling: Fusae Hamada photography: Bungo Tsuchiya〈TRON〉 hair: Moe Mukai make-up: Masayo Tsuda〈mod’s hair〉 model: Lou edit: Itoi Kuriyama
  • この夏、オフィスで大活躍するのが「ノースリ×カーデ」のコーデ。単なるアンサンブルではなく、同系色で濃淡をつけたり似た色を組合せて“なじませトーン”で着るのがおすすめ! 仕事終わりもカーデの羽織り方をアレンジすればおしゃれ度アップ。 AM 10:00 やさしげに見せてくれるピンクベージュ×たまご色で大人の甘さをアップデート 甘め派におすすめしたいのが、ピンクベージュ×たまご色のやわらかなカラーコンビ。カーディガンのボタンは、胸下を2つだけ留めることで顔まわりにちょうどいい抜けが生まれる。トップス¥9000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥16000/エンフォルド パンツ¥29000/セオリー リュクス メガネ¥48000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)  カーディガン¥16000/エンフォルド トップス¥9000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)  アフター6は羽織り方をチェンジ! PM 8:00 仕事終わりに女子会へ。巻き方を変えたらイヤリングで華やぎを添えて トップス¥9000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥16000/エンフォルド パンツ¥29000/セオリー リュクス メガネ¥48000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イヤリング¥6800/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー) ブレスレット¥4000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ココ シュニック オンキッチュ) 白×ライトグレーがつくるアイシーな色合わせなら顔映りが抜群に美しく ブラウスはレディなロールカラーになっているので、着るだけできちんと感を発揮してくれる。体に自然になじむ立体的なデザインのカーディガンも、女らしさにひと役。ブラウス¥17000/インターリブ(サクラ) カーディガン¥16000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) スカート¥48000/ツル バイ マリコ オイカワ イヤリング¥8000/エテ バッグ¥38500/アディナ ミューズ シブヤ(アディナ ミューズ) 時計¥75000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) カーディガン¥16000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)  ブラウス¥17000/インターリブ(サクラ) アフター6は斜め巻きで感度高めの肌見せを満喫。寒色合わせは目にも涼やか 日中は袖を通して着ていたカーディガンも、オフィスを出たらこんなアレンジで一気にモードっぽくイメチェン。袖口をくるっとひと巻きすることで、よりこなれ感が醸し出せる。トップス¥990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック) カーディガン¥31000/スローン パンツ¥17800/メゾン スペシャル ネックレス¥3900/RD ルージュ ディアマン(RD) 時計¥75000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) スカーフ¥5500・靴¥11000/ラグナムーン ルミネ新宿 カーディガン¥31000/スローン トップス¥990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック)  注目が高まるブラウニー配色は濃淡をつけてしゃれ感アップ。体がほっそり見える効果も 外側のカーディガンを濃いトーンにすることで、上半身が引き締まり着やせを実現。白のスカートで濃厚なブラウンをまろやかに仕上げて。トップス¥990/コエ渋谷店(コエ) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥20000/エストネーション イヤリング¥13000/エテ リング¥37000/ココシュニック バッグ¥65000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)  トップス¥990/コエ渋谷店(コエ)  撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/絵美里 原文/野崎久実子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 女子会ディナー 先日の女子会は表参道でフレンチディナー♪ 明治神宮前駅から歩いて5分かからないくらいのところにある「kiki harajuku」。 こんなところにこんなおしゃれなお店があるのか思うくらい隠れ家的なお店でした♪ 私たちが食べたのはコース料理。 こだわりの野菜とフルーツを使ったコースはとにかく見た目もきれいで思わず「わぁ〜」っと声が出てしまうほどでした♪ ・白桃とはまぐりのロワイヤル ・おくら蕎麦 ほうじ茶スープ仕立て  鱸のカダイフ巻き ・さつまいもパイ包み焼き 無花果とぶどうのサラダ仕立て ・鴨ロース煮 キャビア・ドーベルジーヌ 粒マスタードのソース ・デザート どれも本当に美味しくて特にさつまいものパイ包み焼き 無花果とぶどうのサラダ仕立てはしっとり甘いさつまいもがサクサクパイに包まれていて周りにはフルーツが添えられていてとても美味しかったです♪ ちなみにパンも自家製で作っているそうで外はカリカリの中はフワッフワで美味しいーーー!! (おかわり自由です♡) 隠れ家的レストランオススメです♡ Instagram
  • アナ スイの最新ルックをまとったハローキティが手に入るのはここだけ! SPUR9月号の特別付録は「Hello Kitty×SPUR×ANNA SUI ステッカーセット」。ラップトップやノートなどに貼ってカスタマイズを楽しめます。 “胸きゅん”は、今号をつらぬくエモーション。少女漫画の金字塔「ときめきトゥナイト」でおなじみ、蘭世と真壁くんがモードにターンバック。『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD』に登場する志尊淳の艶めく姿には、ドキドキが止まらない! フモフモ編集長は、“羽生結弦氏”との奇跡の一瞬について語ります。そんなときめきを享受できるのは平和あってこそ。黒柳徹子のスペシャルインタビューを通じて、一番大事なことに気づかされるはず。どうぞお見逃しなく。ふと出合う言葉が、その時着ていた洋服との一生の思い出になることがあります。それは、服に込められたメッセージかもしれないし、これから生まれる詩や、デザイナーの名言かもしれません。今季のランウェイで愛を語ったヴァレンティノのように、モードはいま、ポエティックな引力で私たちをときめかせてくれます。ファッションと言葉の蜜月を、オムニバスなストーリーでご堪能ください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  かつてのりぼん読者であるアラフォーなら一度は通ったはずの『ときめきトゥナイト』。なんと作者の池野恋先生は今年、作家生活40周年。秋冬の筆頭トレンドが“ダークロマンス”だった勢いもかりて、SPURは夢のコラボを実現しちゃいました。池野先生の貴重な裏話も満載で、あの頃ときめいた“魔界”のロマンスを再現します! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2019-'20秋冬シーズンが到来! まずは新しい靴とバッグから。日常を彩るロマンティックな主役級から、シックな精鋭まで88アイテムがずらりと揃います。メゾンのとっておきには、心がときめくこと間違いなし。トレンドのタフネスシューズやレディ・バッグにも注目を。来る季節に向けて、ショッピングプランをぜひ立ててみてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  さんさんと陽光が降り注ぐまぶしい夏、照りつける日差しの中でこそ身に着けたいのが、この季節に似合うジュエリー。きらめくイエローゴールドに、ソリッドなシルバー、みずみずしいジェムストーン……夏の太陽と友達になれるプレイフルなジュエリーをご紹介します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  人生100年時代の現代では、ファッションを本当の意味で味わえるのは、歳を重ねてからです。自分の好みを熟知し、スタイルを確立した後だからこそ、色や柄をふんだんに掛け合わせながら冒険できるはず。自由におしゃれを満喫する粋なグラニーをぜひスタイリングのお手本にして。これは、未来の私たちへの賛歌なのです! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  休日のモードなスタイルとお仕事服とのギャップが埋められなくて悩んでいたりしませんか? そんな人に朗報です。今季のトレンドは、ブルジョワライクなクラシックスタイル。オフィスでもオフの日も活躍度の高い“コンサバ服”が豊作です! 特集では、モードな人におススメしたいアイテムを厳選の二者択一でご提案。毎日のモチベーションをあげるリアル服がいっぱいです。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  メンズ、レディースを自由に選べる時代。ジェンダーレスのビッグウェーブがSLGにも訪れています。そんなムードをバックアップしてくれる力強いカラーである「黒」。性別を問わず身に着けたい、頼れるブラックのレザーアイテムがずらりとラインナップ。定番の財布やフラグメントケースからエッジを効かせたニュータイプまで一挙ご紹介! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  毎シーズン、星の数ほど発売になる新色。その中から、「これぞ!」という一色を見極めるのは至難の業です。そこで、今回はヘア&メイクアップアーティストのRie Shiraishiさん、ビューティエディターの森山和子さん、スタイリストの矢内麻友さんが、使える新作について徹底討論。ビューティプロたちが実際に試して、思わず唸った、指名買いアイテムを紹介しています。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  洋服では、ジェンダーレスという考え方が当たり前になりました。でも実は、それってネイルでも起きつつあるってご存知でしたか。あのハリー・スタイルズもマニキュアをいつも素敵にまとっていますよね。性別や年齢に関係なく、ネイルアートはみんなのためのもの。今回シュプールでは、1本のマニキュアを二人でシェアするビューティ・ストーリーを提案します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)   年に一度の誕生日だからこそ、とっておきのケーキと花束でお祝いしたいもの。気鋭のフローリスト「duft」の若井ちえみさんによるマッチング指南から、ピンクやグリーン、イエローなどのカラーコーディネートまで、バースデーケーキと花束の最高の組み合わせを提案します。大切な人に捧げる、しあわせを運ぶコンビネーションをぜひお楽しみください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 少しダスティな”グリーン×オレンジ”で休日カジュアルを大人顔に♡自由気ままな休日は、グリーン×オレンジのフレッシュな色合わせで人と差がつくおしゃれを満喫♪ メンズライクなラガーシャツと美人なAラインスカートで絶妙なミックスコーデに。鮮やかだけどギラギラしない、ちょっぴりくすんだトーンのビタミンカラーを選ぶのが大人見えのポイント! 合わせる小物はシンプルな黒がおすすめ。出先で急なお誘いがあるかも知れないから、上質感のある靴&バッグでカジュアルベースの休日コーデを格上げしておこう!シャツ¥18000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) スカート¥18000/ルーニィ 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥18500/HUMAN WOMAN カチューシャ¥300・イヤリング¥1300/お世話や ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/東 京祐  ヘア&メイク/林 由香里  モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 原文/野崎久実子
  • リネン素材のカジュアルコーデまとめ♪着るだけで女性らしいおしゃれが叶うリネン素材の服は、夏コーデのマストアイテム! さらっと着て絵になるワンピースや、抜け感がちょうといいシャツ、パンツなどおすすめのアイテムはこちら♡ [目次] 【リネン服】ワンピース編 【リネン服】シャツ・ブラウス編 【リネン服】パンツ編 【リネン服】セットアップ編 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【リネン服】ワンピース編【リネンのワンピース】スローブ イエナ フィムのワンピースさらっと着るだけで絵になる!夏のお出かけに頼もしいリネンワンピしゃり感のあるワンピースはデコルテが映えるネックラインや後ろが少し長めになった裾など、女らしく見えるさりげないこだわりが。涼しげなサンドベージュも夏っぽくて素敵。ワンピース¥16000(スローブ イエナ フィム)・靴¥13800(レメ)・バッグ¥12000(バグマッティ)・ネックレス¥45500・リング¥20000(2点ともファリス)/スローブ イエナ 表参道店 →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】ランブルレッドのワンピースベルトで魅せる進化系カシュクールならきれいめに着られて平日にも。はりのあるリネン地で上質感があり、さりげなく広がるフレアが甘すぎず大人。広くあいた胸もとからはTシャツをのぞかせてカジュアルさをひとさじ。ワンピース¥38000/ランチフィールド(ランブルレッド) Tシャツ¥1600/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥15000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥8500/ロードス(アドカラム) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】アナカノワーのワンピース涼やかなリネン素材&カシュクールデザインで大人の女性らしさを独占♡ 着るだけで女性らしいおしゃれが叶うリネンのワンピースはこれからの季節にマスト! 上品な前合わせデザインに裾がふわりと広がるやわらかな生地感、シルエットを引き締める共布ベルトつきって理想の一着。せっかくならヘルシーな夏色でトレンドの”リゾート感”を日常にも♡ 全方位モテワンピでテンションを上げたら、週末でも仕事は頑張れるしアフター6もうんと楽しく過ごせる。小物は品よくまとめつつ、はおりはGジャンでカジュアルダウンするのが上級者! ワンピース¥39000/アンシェヌマン(アナカノワー) Gジャン¥26000/ブルーブルー 靴¥16000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥9490/ロコンド(マンゴ) ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ)  →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】スライのワンピース肌に触れる感触も服のしわまで絵になるのも、リネンの素敵なところ。大人なカーキでほっこり見えを回避! バッグはパイソン柄、ボリュームたっぷりのゴールドピアス。「ちょっと辛口すぎ?」くらいがちょうどいい。ワンピース¥8990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥22000/リエス(マルコ マージ) 帽子¥9800/アンティット(GREVI) ピアス¥43000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) 太リング¥35000/UTS PR(ルフェール) 細リング¥12000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】グリーンレーベル リラクシングのワンピース[ほっこりしない]リネン素材のワンピース女性らしいシルエットやパキッと鮮やかな色。“どこかに洗練感”がおしゃれ見えのコツ。ドラマティックな赤を味方につけて女っぽく♡ この夏はエスニックな気分で着たい。ワンピース¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) レギンス¥1490/GU 靴¥3900/ラコレ バッグ¥3600/コーエン イヤリング¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥11000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】ラヴィソン ラヴィエールのワンピースほんのり透け感のあるエクリュのリネン混生地には、ピッチの異なるコーラルベージュ、白、ブルー、グレーのストライプが。優しい色合いだから気負わず着られるし、パキッとした濃色のワン・ツーに重ねたらなじませ役にもなってくれる。ワンピース¥32000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール) タンクトップ¥1490/アメリカンホリック スカート¥22000/アンシェヌマン(アナカノワー) 靴¥1490/GU バッグ¥19500/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥12000/HEMT PR(ノースワークス) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】リエスのワンピースきれい色リネンワンピ×きれい色小物さらりとしたリネンの肌ざわりも、空に負けない鮮やかなブルーも。全部が気持ちいいと感じられる一着が、「今日の私、最強だ」って思わせてくれる。そんな自信をくれるワンピースなら、潔く一枚で着てもこんなにさまになる。ワンピースのブルー、バッグのホワイト、サンダルのオレンジ。全部の色が入ったスカーフで統一感を!ワンピース¥28000/リエス 靴¥65000(MARYAM NASSIR ZADEH)・バッグ¥45000(VASIC)・ネックレス¥11000(JENNY BIRD)/TOMORROWLAND ブレスレット¥9000/フリークス ストア渋谷(フィリップ オーディベール) スカーフ¥11000/メゾン イエナ(マニプリ) インナー/スタイリスト私物 →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】バルバのワンピースきれい色リネンワンピ×かごバッグ×黒バレエシューズハッとするようなブラッドオレンジのリネン素材ワンピースは、それだけでもう涼やかで華やか。足もとはブラックのレギンスとバレエシューズ、ベレー帽でクラシカルに。軽やかさはワンピとラウンドバッグだけでじゅうぶん!ワンピース¥30000/デミルクス ビームス 新宿(バルバ) ジャケット¥14000/CIMARRON プロジェクトオフィス(シマロン ジーンズ) パンツ¥2990/セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい 靴¥22000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) バッグ¥6000/ルクールブラン 帽子¥5200/CA4LA ショールーム イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】ノーク バイ ザ ラインのワンピース女性らしいシルエットとリネンの風合い。洗練感高まる服が似合う自分に♡大人の女性にふさわしいおしゃれを模索していた上半期。今ならワンピース一枚でもおしゃれを成立させられる、素敵に進化した自分をアピールできる♡ ボリュームのある七分袖とキュッと絞られたウエストの対比が美しいマキシ丈。パキっと鮮やかな色に季節感を意識したリネン混の風合い。洗練感高まる服が選べるようになって、下半期のおしゃれは格段にセンスアップできそう。マリーゴールド色と相性のいいグリーンのストラップ靴やビッグモチーフのロングネックレスでメリハリを足したのも、さすがでしょ?ワンピース¥19000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥2990/アメリカンホリック(アメリカンホリック) ネックレス¥3000/ジーナシス →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】シェアパークのワンピースクールなシルバーが引き立つ【きれい色リネン×イヤカフ】素朴なリネン地にはクールなシルバーを。イヤカフのミニマムさがロング丈と相性よし。リゾート気分なワンピースをイヤカフでシティ仕様にチェンジ!ワンピース¥12000/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥18000/フリークス ストア渋谷(ドクターマーチン) バッグ¥34000/MIDWEST イヤカフ(大)¥16000・(小)¥9000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 【リネン服】シャツ・ブラウス編【リネンのシャツ・ブラウス】GUのシャツ誰でもこなれるリネンの開衿シャツ初めてのリネンシャツなら、考えなくてもサマになる一枚を! インナーとの合わせを気にせず、着るだけでキマる、なんて最高じゃない?シャツ¥1490/GU スカート¥9000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 バッグ¥115000/TOMORROWLAND(WANDLER) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) バングル¥21800/ガス ビジュー 青山 →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る【リネンのシャツ・ブラウス】アース ミュージック&エコロジーのシャツトレンドカラーもリネンなら照れずに着られる媚びない強い色は、シャキッと着るよりリネンの抜け感くらいがちょうどいい。着こなせるか自信が持てなかった色も、リネンのやわらかさが自然となじませてくれる。シャツ¥2990/アース ミュージック&エコロジー 東京ソラマチ ピアス¥2900/AKTE →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る【リネンのシャツ・ブラウス】メヤメのブラウス明るいオレンジの軽やかなリネン。女っぽいフォルムにカジュアルな素材が理想的! ポイントは、胸もとのあきと袖のふくらみ。透けるわけでもなく、揺れるわけでもなく、“フォルムが女っぽい”のがこの夏の気分。デニムに合わせるだけで、ほら♡ブラウス¥26000/ソークロニクル(メヤメ) パンツ¥29000/グッドスタンディング(リノ) バッグ¥34000/アルアバイル(アラナス) イヤリング¥7500/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店 バングル¥13000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) タンクトップ/スタイリスト私物 →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る【リネンのシャツ・ブラウス】ラコレのリネン混素材のシャツ◆今っぽいボクシーなシルエットで◆スキッパータイプなら脱コンサバ◆夏服を格上げするこなれたカーキ色パーカよりもきれいでカーデより今っぽく。UVカット加工が施してあるので、紫外線対策もバッチリ。こなれたカーキ色が夏服の高見えに効果的かつ、リネン混素材で涼やかに♡今回はこの万能シャツを、休日コーデに投入してみます!¥4900/ラコレ【リネンシャツのコーデ】お仕事コーデなら、テーパードパンツでキリッときれいめ印象が平日にもフィット。今日は紫外線を気にせず仕事に集中! テーパードパンツを合わせた王道お仕事スタイル。シンプルコーデだからこそ、シャツのカラーやディテールのしゃれ感が引き立ってくる。シャツ¥4900/ラコレ パンツ¥21000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) 靴¥31000/ファビオ ルスコーニ 六本木店 バッグ¥19000/ロードス(トーヴ) イヤリング¥2600/ゴールディ スカーフ¥9500/メゾン イエナ(アルコラージュ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)【リネンシャツの休日コーデ1】思い切ってショーパンと☆おひさまの下はしゃぐ日にシャツ。意外性と大人っぽさで差をつけて! きれいめシャツだから、ボトムは思いきってアクティブなショーパンも合わせられる。インに着たタンクトップも、カジュアル見えに一役。シャツ¥4900/ラコレ 中に着たタンクトップ¥1990/アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ パンツ¥2990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム 靴¥1990/GU バッグ¥6200/シップス 渋谷店(ノース フェイス) 帽子¥1900/ラコレ ネックレス¥14000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー)【リネンシャツの休日コーデ2】レースの透け感で一目置かれるおしゃれを日焼けも気になるけどおしゃれも、をデザイン性の高さでクリア♡ レースのシアー感を生かしたレイヤードスタイルで、一目置かれる旬のコーデに。シャツ¥4900/ラコレ 中に着たワンピース¥23000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 パンツ¥18000/ボウルズ(ハイク) 靴¥44000/イエナ ラ ブークル(ネブローニ) バッグ¥15000/ロードス(トーヴ) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) ネックレス¥27000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 【リネン服】パンツ編【リネンのパンツ】カレンテージのパンツ白Tにリネンのパンツ、だけでとびきりのドレスアップを♡ タイトに結んだ髪やサスペンダー。マニッシュなコーデに赤リップをぽんときかせて。Tシャツ¥14000/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) パンツ¥32000/ブランドニュース(カレンテージ) 靴¥10800/フリークス ストア渋谷(エマーソン パーク サンダル) バッグ¥18000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥6000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ) サスペンダー¥3200/メイデン・カンパニー(サスペンダー ファクトリー) →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る【リネンのパンツ】イネドのパンツ照れない、膨張見えしない。万能オールホワイトリネンが生み出す少しの抜け感のおかげで、白が“肌になじむ落ち着く白”に。オールホワイトでも主張が強すぎず、足首を見せればさらにスッキリ。トップス¥8900/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) パンツ¥18000/イネド 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥4990/AG バイ アクアガール スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1500・リング(右手)¥1300・(左手)¥1200/お世話や →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る【リネンのパンツ】ザ シンゾーンのパンツセルフメイクなセットアップスーツ風にシャツ×テーパードのお堅く見えがちなコンビも、リネン合わせのネイビーで“きれいなカジュアル”へシフトチェンジが簡単。同色でウエスト位置を曖昧に&ショルダーストラップで縦ラインを強調!シャツ¥7500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥28000/グッドスタンディング(リノ) バッグ¥17000/アルファ PR(アエタ) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム(カシラ) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥8600/アンティット(フィリップ オーディベール) →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る【リネンのパンツ】MACPHEEのパンツ【リネンのテーパードパンツ】シュッとしたライン、リネンの抜け感。軽やかさはこの夏の最大の味方ワイドシルエットで体のラインを“隠す”のではなく、シュッとしたラインで体のラインをきれいに“見せる”ことに注力したほうが、断然華奢に、そしてこなれて見える。軽やかさとクリーンさを両方くれるリネンに頼ればきちんと感と抜け感だって。¥16000/TOMORROWLAND(MACPHEE) →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 【リネン服】セットアップ編【リネンのセットアップ】ナノ・ユニバースのセットアップ【リネンのセットアップコーデ】きれい色リネンワンピ見えセットアップカラーリネンの季節感あふれる華やかさは、まさに今手にしたい要素。絶妙なネックラインとスカートのデザイン性でほかと差をつけて。鎖骨がのぞくVネックにハイウエストスカート。体がきれいに見えるうえに、さりげないフェミニンが詰まってる♡ブラウス¥7000・スカート¥8500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥34000/ビショップ(ミミ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥1833/サードオフィス(ROOM) 時計¥16000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(マム) →リネンのセットアップなどコーデを詳しく見る【リネンのセットアップコーデ】ボトム:ラップスカートとベージュのポロでクリーンな女子を気取ってスカートのラップデザインが、コーデを無難にせず、さりげないおしゃれ感を演出。スカート¥8500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス ニット¥29000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) ジャケット¥19000/UTS PR(ハチイチブランカ) 靴¥12945/プールサイド マロニエゲート銀座2店 バッグ¥5900/エフデ ピアス¥2056/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) →リネンのセットアップなどコーデを詳しく見る【リネンのセットアップコーデ】トップス:目を引くイエローカラーは、インナーとしてもカジュアルなオールインワンのインナーとして着てみる。Tシャツよりも品よく決まるのがうれしい。ブラウス¥7000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス オールインワン¥22000/ザ テント代官山店(マルシャル・テル) バッグ¥15000/ロードス(イコット) イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥31000/シチズン(マーガレット・ハウエル アイデア) →リネンのセットアップなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 夏のワンピースやパンツコーデ関連特集もチェック♪20代レディースの夏ファッション特集《2019年版》 - ワンピースやTシャツなどおすすめコーデは?ユニクロ・GUなど! プチプラワンピース特集《2019春夏》- 4ケタプライスで探すトレンドワンピ夏のきれいめワンピース特集《2019年版》- ティアードやカシュクールタイプなど20代におすすめのワンピースバミューダパンツ特集《2019年夏》- バミューダパンツのおすすめコーデや選び方まとめ夏のデニムコーデ特集《2019年版》 - 20代におすすめのブランドやコーディネートは?
  • WHOMEE(フーミー)おすすめのコスメとメイクテク♡ヘア&メイクのイガリシノブさんがプロデュースするコスメブランド『WHOMEE(フーミー)』。人気のマルチライナーやアイシャドウなど、おすすめアイテムとメイクテクはこちら♡ [目次] 【WHOMEE(フーミー)】マルチグロウスティック 【WHOMEE(フーミー)】マルチライナー 【WHOMEE(フーミー)】アイシャドウパレット 【WHOMEE(フーミー)】アイブロウパウダー 【WHOMEE(フーミー)】リップスティック 【WHOMEE(フーミー)】ハイライトパウダー 【WHOMEE(フーミー)】ちっちゃ顔シャドウ 【WHOMEE(フーミー)】コントロールカラーベース 【WHOMEE(フーミー)】オイル美容液 【WHOMEE(フーミー)】20代働く女子のおすすめコスメ&メイク見本 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【WHOMEE(フーミー)】マルチグロウスティックフーミー マルチグロウスティック richesse肌に高密着のスティックはつやとマットのちょうど中間。本来持っている血色感になりすますナチュラルさが魅力。すっとのびて、自然な血色感に。チークだけではなく、目もとやリップにも。フーミー マルチグロウスティック richesse¥1800/Clue →WHOMEE(フーミー)などコスメを詳しく見るフーミー マルチグロウスティック hero シマーベージュスキンケア&下地だけではほおにつやが出ない乾燥肌でもあきらめないで。トレンドのスティック状のつや出しアイテムが味方。より自然なつやを足したい場合はクリアなものを、端正な肌印象に仕上げたい場合はパール入りを。お直しアイテムとしての持ち歩きにも便利。上品なパール感で、動きや表情によってつやが輝く。フーミー マルチグロウスティック hero シマーベージュ¥1800/Clue →WHOMEE(フーミー)などコスメを詳しく見るフーミー マルチグロウスティック divaどのフェイスパーツにも使えるブロンズのフェイスカラー。「アイホールと下まぶたの粘膜&リップにのせ、お酒でゆるんだ表情にも可愛げが宿るワントーンメイクに! 色っぽくなりすぎず、おしゃれ感も出せるのは赤みブラウンならではだと思います」(浦安さん)。フーミー マルチグロウスティック diva¥1800/Clue →WHOMEE(フーミー)などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】マルチライナーフーミー マルチライナー comeon週末は思いきり気分を変えて、華やかな色を味方に! せっかくなら、いつもと違うアイライナーで目元にスパイスを♡するすると描けるのに、一日中驚くほど落ちない!(森山和子さん)入れ方次第でヘルシーにも色っぽにも♡ つやめく“おてんば”なキラキラオレンジ!(イガリさん)下まぶたや際に入れると一気に目もとが明る(paku☆chanさん)フーミー マルチライナー comeon¥1500/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見るフーミー マルチライナー oomphyなめらかな描き心地でアイラインとしてはもちろん、描いて30秒以内に指やチップでぼかせばアイシャドーにも! フーミー マルチライナー oomphy¥1500/Clue  →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】マルチライナーのメイクテク【1】ベージュ系お仕事アイシャドーの上からマルチライナーで目幅にアウトラインを入れる【2】上下のまつ毛に根元から黒マスカラをオン。まつ毛のすき間からピンクがちら見え!【3】細いブラシでアイシャドーの締め色ブラウンを取り、下まつ毛の際にシャドーラインを【4】仕上げに、目尻から目幅の3分の1の範囲にマルチライナーを重ねてさし色をアピール! →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】アイシャドウパレットアイシャドウパレット sunset pink「ピンクニュアンスのアイシャドウは、組み合わせ次第でいろんな印象になれる! 会社では下のオレンジピンク&ブラウンの2色を使い、アフター6は上のピンクを目の際に細く入れてデート仕様に。気負わずに使えて、まぶたがはれぼったく見えないトーン設計が大人にはうれしいです。お見事!!」(編集アツ)ヘア&メイクのイガリシノブさんがプロデュースする3色のアイシャドウは、女性を可愛く変身させる珠玉のピンク。オレンジやブラウンを取り入れることでカジュアルさが加わる!アイシャドウパレット sunset pink¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】アイブロウパウダーフーミー アイブロウパウダー α dark brownダークな色味が、眉の存在感を引き出す。フーミー アイブロウパウダー α dark brown¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】アイブロウパウダーのメイクテク眉頭を除く黒目上から眉尻に、ブラシでパウダーをのせて眉の輪郭を整えるパウダーは取り足さず、地眉のすき間を埋めるように色をのせていくブラシに残ったパウダーで、最後に眉頭を下から上へ立てるように描く →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】リップスティックフーミー リップスティック crave「航空業界という職業柄、華やかなメイクでおもてなしをするのも仕事のうち。「フーミー」のこのリップは、ソフトマットな青みピンクがひと塗りで鮮やかに発色して、一瞬でONの顔にしてくれる! チラチラ光る、繊細なラメ感も気分がアガる♪」(増川さん)フーミー リップスティック crave¥1500/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】リップスティックを使ったメイク「シーンによって塗り方を変えてチェンジさせるのも手。仕事ではきちんと輪郭をとって直塗りしつつ、休日は指でぽんぽんとぼかして発色させて抜け感を出すのも可愛い! 写真映えするヘビロテリップに認定!」(増川さん) →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】ハイライトパウダーフーミー ハイライトパウダー自然な立体感を演出。フーミー ハイライトパウダー¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】ハイライトパウダーのメイクテクハイライトパウダーを鼻根、鼻すじの側面、口角下に。眉間の上にも小さく三角にオン下まぶたの際と目尻、毛を逆立てながら眉の中を埋めるようにハイライトパウダーをピュアさの漂う愛されイノセントな表情にピアス¥1900・リング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) トップス/スタイリスト私物 →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】ちっちゃ顔シャドウフーミー ちっちゃ顔シャドウ引締め印象にははえ際やもみあげラインにもなじみやすいマット質感が最適。やや黄色みのあるブラウンなら肌のトーンから浮いて見えずなじみやすい!フーミー ちっちゃ顔シャドウ¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】コントロールカラーベースフーミー コントロールカラーベース ブルーキャッチーなデザインとコスパのよさが、忙しいモア世代にヒット☆ カラーアイテムだけでなく、透明感が出るベースメイクも人気。「コントロールカラーベースがあれば、K-POPアイドルみたいな透明感肌がかなう♪(のぼり坂OL委員会 遠藤さん)。フーミー コントロールカラーベース ブルー SPF21・PA++ 15g(各)¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】オイル美容液フーミー オイル美容液[医薬部外品]オイルをプラスすることで、肌がプリッとやわらかに。柔軟性が増してメイクもなじみやすく(イガリシノブさん)スキンケアだけで肌の透明感とツヤが増す美容液。肌にツヤを与えつつ、ベースメイクの仕上がりも邪魔しない。フーミー オイル美容液[医薬部外品]20㎖¥2800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】オイル美容液のメイクテクオイル美容液を手に取り、体温で温めるようになじませる手のひら全体で顔を包み込むようにして、乳液をのばしながらハンドプレスを →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】20代働く女子のおすすめコスメ&メイク見本フーミー マルチグロウスティック hero◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.655 Yukipiさん最近ふと『ベースメイクのクオリティを上げるにはどうすればいいのか』と思いまして。カバーすること重視でいたのですが見た感じの質感とかも大事なのかな?と思いハイライトを加えてみることにしました!いきなりいいものを買って使いこなせないのは怖いのでまずはプチプラで慣れようと思いロフトで探し回って購入したのがこちら♡WHOMEE マルチグロウスティック  あれこれテスターで試してみてイガリシノブさんが手がけているブランドWHOMEE(フーミー)のマルチグロウスティックをお買い上げ♡色は【hero シマーベージュ】を選びました。他にもチークに使えそうな赤系の色や、シェーディングに使えそうなブラウンなどカラーバリエーションが豊富です。マルチとついているように、ハイライトとしてだけでなくアイシャドウとしても使えるので涙袋に入れてみたり、アイシャドウのベースカラーとしても使ってます。スティックタイプなので場所を取らず持ち歩きにもぴったりで♡化粧直しの時にすっと滑らせるだけで表情が生き返るような気がします( * ॑꒳ ॑* )スティックには繊細なパールが閉じ込められていて、指でとってのせると肌がツヤツヤに◎ご覧の通り繊細なつやめきが♡肌なじみのいい色なので浮かず、自然と肌をトーンアップ&艶めかせます!2000円もしないプチプラなのにさすがイガリさん…!!と感動するクオリティの高さです。私は頬骨のところと鼻筋にサッと入れて使ってます(*^ω^*)するとなんだかメリハリが出ます。シェーディングのカラーと一緒に使うのもいいかもしれないと狙っているところです(笑)ハイライト選びに迷ったら、WHOMEEをぜひ思い出してみてください♡ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見るフーミー マルチスティック・マルチライナー◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.396 miRaiさんイガリシノブさんプロデュース、WHOMEE(フーミー)の新作コスメ。「眉」アイブロウアイテムを中心としたラインナップ。だけどわたしはその他の新作と新色コスメのほうに手が伸びましたw秋冬だからブラウンカラー、キラキラ系が気になる。。。マルチグロウスティックは3色新しく登場。・ポッと火照ったような血色感プラスmabu・ラベンダーカラーとキラキララメの出会いsister・あらゆるパーツのべーすとして使えるニュアンス上手なbrotherのうち、brotherを購入。マルチグロウスティックはチーク・ベース・アイカラーとしてマルチに使えるスティックとしての機能があります。brotherと同じタイプのフーミーコスメ第一弾時のマルチグロウスティックと比べてみました。heroはシマ―ベージュbrotherはブラウン系ベージュほどよく濡れたようなツヤめきとパール感、質感はよく似ています。ベースの仕込みに使ったり、アイカラーとして使うといいかも。新作コスメとして登場したのがマルチライナー・おんなのこらしさが際立つラメピンクdeeper・ふんわりピンクconphy・ヘルシーにも色っぽくも使えるキラキラオレンジcomeonのうち、comeonを購入。このキラキラ感に一目惚れ♡オレンジカラーとラメが目元を明るくしてくれる。密着力、速乾性があり崩れにくいところも◎ラインを描いた後すぐにぼかすとシャドウ代わりにも◎ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見るフーミー マルチグロウスティック・マルチマスカラ◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.562 しょこたうるすさん人気ヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさんがディレクターを務めるWHOMEE(フーミー)の新作アイテムが登場❤️!2月の初登場時は、ベースとリップのシンプルな2ステップがテーマでしたが、今回は眉メイクを中心としたアイテムへとステップアップ\(^o^)/今日は新作アイテムの中からわたしが厳選して買った2つのアイテムをご紹介したいと思います❤︎!①前回も大人気❤️"マルチグロウスティック"に新色が登場!「思っていた色が作れなくて、泣く泣く発売延期した…」という、イガリさん厳選の3色♡♡♡・mabu:トマトレッド・sister:ラメラベンダー・brother:パールベージュがあります\(^o^)/ (各1,800円+税)わたしはマルチに使いやすそうなbrother(パールベージュ)にしました♬☻チーク、ベース、アイカラーとしてマルチに使えるスティックは一本持ち歩けばメイク直しも便利❤︎(∗ ˊωˋ ∗)②眉・まつ毛に使えるマルチマスカラ❤️ カラーバリエーションは・happie:ナチュラルブラウン・reddee:レッドブラウン・richeee:ダークブラウンの3色です\( 'ω')/(各1,500円+税)私は髪の毛の色が結構明るめなブラウンなのでhappie(ナチュラルブラウン)をチョイス✭赤みと黄みのバランスが絶妙なナチュラルブラウンなので使いやすそう…♡♡もちろん眉毛だけでなく、まつ毛にも使えるのが嬉しいですよね✨ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見るフーミー リップスティック◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.642 ゆうりさん今話題のWHOMEE❤️ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんが立ち上げたコスメブランドです。見た目の可愛さはもちろん…❤️ポーチに入れておくだけでもかわいいピンクのリップスティック(*´˘`*)果たして使い心地はどうなのか?確かめるべく、コスメショップをハシゴしてようやく手に入れました!!!フーミー♡リップスティックこれからの季節にぴったりなアイテムはどれかな〜、、と探していたところ、気になるものを発見。それがこちら!フーミー リップスティック want (brown)価格も¥1620とプチプラ!!!wantは大型のコスメショップへ行くも完売で、、ようやく地元のコスメやさんでget。画質が悪いですが、使った感じです。「シックでオシャレに決まるショコラみたいな洗練ブラウン」とHPで紹介されているのですが、まさしくシック!つけた瞬間から秋冬感が出せます…❤️❤️❤️色味がブラウンの中でもじんわり深い、赤に近い茶色です。このwantのブラウン色に合うように、チークはオレンジ系に。他にも、コントロールカラーやコンシーラーなど試したいフーミーのコスメがもりだくさん!!コントロールカラーも初心者さん向けのサラッとタイプだと記載されていたので、見つけたら買おうと思います♡ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻るWHOMEE(フーミー)関連のコスメ・メイク特集もチェック♪大人気ヘア&メイクイガリシノブさんの「ハイライト&シェーディング、ここに入れてますMAP」で、立体小顔を手に入れよう♡ カラーメイク特集 - 春夏におすすめのイエローやグリーンなど、初心者さんでもトライしやすいメイクのやり方内田理央&イガリシノブさんが提案! 春は「恋するピンクチークメイク」で無敵フェイス♡内田理央&イガリシノブさんが提案!「春色を着る日」は「心惹かれる女ブラウンリップ」が可愛い♪内田理央&イガリシノブさんが提案!「結婚式にお招ばれする日」は「ムードあふれるつやめきアイメイク」が断然華やか♪
  • ワンピースばやりの今、新星ドッキングデザインに注目!1枚で決まるのはもう当たり前。ワンピースが豊作な今年は、その一歩先へ行きたい、でしょ? だから“1枚で決まる、でも1枚じゃない”、ドッキングデザインワンピースという新提案! 「え?これワンピなの?」って言わせたら勝ち♡1.モダンなベージュトーンで上級者を気取ってモダンなスカートとのフィット&フレアが素敵なドッキングワンピ。淡いベージュのリブニットに合わせているのは、サイドに黒のプリーツ生地を組み合わせたモダンなスカート。ワイドなベルトとハイウエストのつくりで、スタイルアップも叶っちゃう。ただ着るだけで、上級者の仲間入り!ワンピース¥24000/フレイ アイディー(フレイ アイディー) 靴¥8300/KBF+新宿ミロード店 バッグ¥29000/ADINA MUSE SHIBUYA バングル¥8000/ソムニウム2.夏でも涼しげなニットをしゃれ感たっぷりカラーでしゃれ感たっぷり、小粋なエメラルドグリーンが主役級♡ プレーンなトップスとアコーディオンプリーツのスカートで、表情もリズミカルに。清涼感あるニット生地は、夏でも快適に着られる。ワンピース¥13000/ココ ディール 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥69000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥27000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道 ソックス/スタイリスト私物3.“まるで短トップス”で腰高効果バツグン!涼しげなⅠラインを描く今どきなセットアップ風。短め丈でコンパクトなノースリ×Iラインスカートで、腰位置をぐっと高く見せてくれる。土っぽいムードが今っぽさ満点♡ワンピース¥13000・靴¥8500/ルクールブラン バッグ¥22000/ショールーム セッション(トイノ アベル) ターバン¥1680・イヤリング¥3300/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥9300/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理
関連キーワード

RECOMMEND