【PFW 19FW】ドラマが生まれるパリ、カール・ラガーフェルドが手がけた最後のコレクションに、モデルたちの反応は?

SPUR.JP

長かったファッションサーキットも、いよいよ後半戦。パリの終盤で、人々の心に残ったのは、やはりシャネルのショー。ショーの冒頭には黙祷が捧げられ、フィナーレでは涙ぐむモデルたちの姿も。歴史に残る「ヒーロー」の偉業に想いを馳せながら、ファッションウィークの風は東京へ。

【LOEWE】クラシカルなモチーフを巧みにアップデート、ジョナサンの手腕が光るポートレート集

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

19世紀に世界で初めてセルフポートレートを撮影されたと言われているロベール・コルベールの写真をインビテーションにプリントしていたロエベ。会場の真っ白な壁にも小さな肖像画を入れたロケットが飾られていました。そんなムードと呼応して、ルックもジャボやレースのナプキン、ウェストシェイプしたジャケットなど、どこかクラシカルなディテールとジョナサンらしいコンテンポラリーなスタイルがマッチ。観る人を別世界へと連れ出しながら、着てみたいと思わせる、さすがのポートレート集を今回もみせてくれました。

>>ロエベ 2019-20年秋冬コレクション

 

【VALENTINO】ため息もののシアードレスに、ステートメントでインパクトを

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

ヴァレンティノの新作コレクションのテーマはずばり「愛」。愛に関する詩の朗読が響く中、モデル達は優雅にウォーキング。キスする男女の彫像や薔薇のコラージュプリントはアンダーカバーの高橋盾が手がけたもの。エレガンスを追求したため息が出るようなシルエットに、グラフィカルなコラージュのモダンなコントラストが、ピエールパオロ・ピッチョーリが考える新しい美のフェーズへと観客を誘いました。

>>ヴァレンティノ 2019-20年秋冬コレクション

 

【STELLA McCARTNEY】現代のモードには、美しさと優しさが必要だ

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

英国クラブカルチャー「ノーザン・ソウル」から着想を得たステラ マッカートニーの新作コレクション。シックなカラーをベースにピンクやイエロー、バーガンディなどジェムカラーを差し色にしたコレクションは6070年代の気分を構築的なシルエットに落とし込み、モダンなエレガンスに昇華。もちろんナチュラルラバーのブーツやファーフリーファーのコートなど、ステラらしいアップサイクリングなこだわりも随所に。ショーと連動した熱帯雨林保護キャンペーンを実施していたこともあってか、ランウェイに登場したナタリア・ヴォディアノヴァの頬には、Oが地球の絵になった「SOS」の小さな文字が。最新モードを発信しながら、より大きな志を伝えるステラ流の知的な試みに、成熟した大人の女性とは?を改めて改めて考えさせられたショーでした。

>>ステラ マッカートニー 2019-20年秋冬コレクション

 

【CHANEL】さらば「ヒーロー」、カール・ラガーフェルドの集大成ここにあり

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

グラン・パレに現れたのは、粉雪舞う山間の村でした。ショーの冒頭に1分間の黙祷と、カール自身ががシャネルのデザイナーを引き受けた時のことを語る音声が流れたのちに、2019-20AWコレクションがスタート。スキーパンツのようなハイウエストのボトム、スノーブーツ、雪だるまのようなスカート。イノセントかつ洗練された装いでウィンターリゾートをいきいきと闊歩するモデル達とともに登場したのは、一輪の白バラを手にした白いドレスのペネロペ・クルス。かの人に捧げる花と彼女の凛と前を向いて微笑む姿は、悲しむ人々を勇気づけるような美しさでした。デヴィッド・ボウイの『ヒーローズ』が流れるラストでは、涙するマリアカルラ・ボスコーノをカーラ・デルヴィーニュが慰めるなど、ランウェイのモデルも、総立ちとなった観客も、一人一人がカール・ラガーフェルドに思いを馳せ、偉大なモード界のヒーローを悼みました。改めて2014SPUR11月号の特集タイトル「カール・ラガーフェルドにSAY,ブラボー!」の言葉を贈りたい。ありがとうございました。

>>シャネル 2019-20年秋冬コレクション

 

【TOMMY HILFIGER】番外編、トミーの春夏ランウェイで往年のディスコクイーンが復活

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

トミー ヒルフィガーと、そのグローバルブランドアンバサダーに就任した女優のゼンデイヤによるコラボレーションコレクションがパリのファッションウィークで発表に。1973年の伝説のファッションショー『バトル オブ ヴェルサイユ』にインスパイアされたコレクションには、当時実際に出演していた世界初のアフリカ系アメリカ人スーパーモデルのパット・クリーブランドが優雅に登場。また、なんと御年70歳のグレース・ジョーンズによるダンスパフォーマンスも! そのスタイルと踊りのキレのあまりの良さから、女性の美の無限の可能性に感動。トミー・ヒルフィガー氏もラストに登場し、アメリカンモード界のレジェンド達が集う夢のような夜にパリが沸きました。

>>トミー・ヒルフィガー 2019年春夏コレクション

 

関連記事
  • 髪の毛のにおいも汚れもダメージ補修もこれ一本でケアできる! エルゴンの「マスクインウォッシュ」はいわゆる最近話題の「ノーシャンプー」、つまりシャンプーを使わずにトリートメントで髪を洗う、オールインワン発想のヘアケアプロダクト。SPUR8月号では、通常版とは別にこの「マスクインウォッシュ」(300ml・3,200円現品)をセットにした特別版(総額で3,980相当)を2200円(別途送料がかかる場合があります)で発売します。  エルゴンは、イタリアで50年以上の歴史のあるプロユース専門の本格ヘアケアブランド。サスティナビリティにこだわって原材料を選び、環境や使い心地配慮したプロダクトを数多く開発しています。このマスクインウォッシュもその製品の一つ。パラペンはもちろん、合成着色料、硫酸系成分、遺伝子組換原材料などを含まない、洗浄ストレスフリーな設計なのがうれしい。 使い方はごく簡単。よく髪を濡らした後に、地肌を軽くマッサージしながら髪全体にたっぷりと塗布。泡立てずに1~2分おいて洗い流します。汚れを吸着して水に流す洗浄成分が、これだけで頭皮の皮脂汚れなどもしっかり落とします。トリートメントの必要はなくこの1プロセスで終了。すごく時短になります。 超簡単でありながら、洗い上がりはしっとり、そしてさっぱり。ダメージヘアやカラーリングした髪にもおすすめです。乾かした後の髪はふっくらつやつやに。 一度使ったら病みつきになる”洗えるヘアマスク“の快適さと便利さを是非体感してください。サロン専売品の本格ヘアケアが手軽&お得に試せるチャンスです!      *この特別版は下記のサイトから現在予約販売受付中。売り切れ次第終了なので早めにリンクをクリック!  *個数限定につき、売り切れ次第販売終了となります。売り切れの際はご容赦ください。 特別セットのご購入はこちらから! フラッグショップで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト)
  • 普段は面白いことばっかり言ってて、ふざけてばかり。だけど「ここぞ!」というときには絶対にかっこよく、ワイルドに決めてくれる。しかもそんな男の子たちが6人もいて、しかもその6人がものすごく仲良しだとしたら?……こう書くとまるで少女マンガのような設定ですが「い、いたわこの世に実際に……!」というのが編集担当とライターの素直な感想でした。6月22日発売のSPUR8月号にご登場いただくのは、ジャニーズJr.の注目グループ「SixTONES(ストーンズ)」のみなさんです。6人のメンバーカラーの靴下を「スタイリングのポイントに」とスタイリストが用意してくれました。チェックしてみてくださいね。 SixTONESと言えば、ライブで見せるレベルの高い歌とダンス、男っぽいパフォーマンスが特徴的。日本のグループで初めて「YouTubeアーティストプロモ」キャンペーンに抜擢されたり、さらに横浜アリーナ&大阪城ホールで単独公演を行ったりと、確かな実力を備えたグループです。そして彼らのもうひとつの魅力が、YouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」で見せるまるで小学生男子のような(失礼)わっちゃわちゃのトークと素顔! このギャップの秘密をもっと探りたい……と、今回の撮影&インタビューのテーマはワイルド&ピュア、「野性と純真」に設定しました。 保存 保存黒を基調にした服でのアクティブな6人と、白を基調にした服でのまどろむような6人。どちらもとても素敵なのでぜひチェックしていただきたいのですが、今回は誌面に書ききれなかった彼らの現場での姿を少し。 撮影現場に一番早く到着したのはジェシーさん。それぞれメンバーがスタジオ入りすると、ある人はフルーツを頬張り、またある人はゲームの話をしたり。とっても自然体で、そしてすごく仲良しなんだなというのが伝わってきました。撮影を待つ間、京本さんの口からはあのハイトーンボイスで生歌が! 思わず耳を傾ける撮影スタッフ一同。メンバー6人とも、割と自由に過ごしていたかと思えば、撮影の時はガラッと変わってワイルドに、インタビューではSixTONESのこれからについて熱く語り……と、様々な顔を見せてくれました。男性でも女性でも、たくさんの表情を持つ人って魅力的ですよね。ワイルドでいて、とてもピュア。彼らの見つめるその先を、編集部も応援したくなりました。 保存 保存 SPUR8月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • 雨の日は、外出先でぬれや汚れを気にする必要がないPVC素材にすると心強いんです。今年の新作PVCバッグは見た目の可愛さも申し分ないから、憂鬱な雨の日でも気分を上げてくれること間違いなし♪PVCバッグ雨に強いビニール素材。カラフルな小物を入れておしゃれにカスタマイズするのも楽しい。涼やかなルックスで夏のデイリーバッグにも最適。キャッチーなルックスのバッグを相棒に憂うつになりがちな雨の日も軽やかにころんとしたミニマムなたたずまいが愛らしいバケットバッグ。ゴールドのチェーンハンドルが、女らしさを約束。バッグ¥34000/ジャンニ キアリーニ表参道店(ジャンニ キアリーニ) ワンピース¥27000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ピアス¥10000・バングル¥12000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク)クリア素材に映えるマルチストライプでプレイフルな可愛げをきかせてハッピーな気分を誘うカラフルなハンドルで、大人なデニムスタイルに遊び心のアクセントを添えて。見られたくない貴重品などは、付属のスクエアポーチにインして。バッグ¥33000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) ジャケット¥11000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) Tシャツ¥9900/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(エイトン) パンツ¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) リング¥19000/パリゴ 丸の内店(メゾン バイオレット) 靴¥24000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ)スニーカーやシャカシャカアウターとともに、きれいめワンピの“ハズし役”として。ハンドルと中のポーチは上品なエンボス加工で、通勤バッグとしても活躍しそう。バッグ(ポーチつき)¥7500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) 手に持ったジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン ワンピース¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) 靴(3)¥6935/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ)撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/川添カユミ〈ilumini. 〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/比留川游 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年7月号掲載
  • 弾丸で東京へ。オフィスコーデに最適なずっと気になっていたショップがこちら。プチプラや話題のブランドなども気になってチェックはしているものの、いつも仕事に着られて着心地よくて、っていうキャリア女子にはもってこいのブランドが気になっていました。 こちらのKay.Me ブランドのコンセプトがそもそもきちんと見えて着心地がいいっていう私の理想そのもの。 いつもシンガポールなどでこういうワンピばかりを探しているのですが、日本ではたしかにこういう素材が少ないなと思っていたところ。 デスクワークの方なんかに絶対試してほしい、ジャージー素材のワンピ。 一度着たらやみつきなんですが、今回は違った柄を2着購入してきました。 財布を小脇に抱えてコーヒー休憩へ行くところ。今まで撮ってくれていた娘も受験勉強で忙しくてなかなか撮影してくれないから自撮りですw多分人生初のドット柄。細かいから可愛すぎずシンプルで着やすい♪ パンプスはJimmy Choo上にジャケットを合わせても、カーデを合わせても、着心地ラクチン。 仕事の後の飲み会にも少しだけ華やかでちょうどいいんです! キャリア女子にオススメです。Kay. Me の HPはこちら海外の働く女っぷりをお届けしています。インスタはこちら。美女組No.123Mariのブログ
  • こんばんは❤︎ 今日の東京は昨日とは打って変わって かなり暑かったですね( ´ ×ω× ` ) 駅から少し歩いただけで 汗がダラダラでした、、(>_
  • 大阪で人気のタピオカまとめ♪大人気のタピオカ特集。ゴンチャ、春水堂、モッチャムなど定番のタピオカが楽しめるお店や、タピオカミルクティーのかき氷が食べられる台湾でも人気のアイスモンスターなど大阪のおすすめはこちら♡ [目次] TP TEA(ティーピーティー)【梅田阪急三番街】 モッチャム 【難波、湊町】 春水堂 【グランフロント大阪】 ゴンチャ(貢茶・Gong cha) 【梅田、天王寺】 アイスモンスター 【グランフロント大阪】 ※それぞれ掲載時の情報です。最新の情報はオフィシャルサイト等でご確認をお願いいたします。1,TP TEA(ティーピーティー)【梅田阪急三番街】大粒タピオカ翡翠ジャスミンラテ◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.694 えりりんさん新しいタピオカドリンクのお店を発見しました!笑6月4日に梅田の阪急三番街にこの度オープンされた【TP TEA(ティーピーティー)】さんです♡こちらのお店、関東の方はご存知かと思いますが、関西では初のお店だそうです!ドリンクの種類を選んだ後に、甘さと氷の量を選べます♪氷少なめにしたら飲みやすく感じました!ジャスミンラテなので、甘過ぎずスッキリとしていて美味しかったです♡大粒のタピオカはモチモチしていて、かなり満腹感が得られます◎私は並びはじめてから30分程でゲットしましたよ〜!阪急の茶屋町口付近にあるので、人通りも多く、わかりやすい場所にあります♪気になる方はぜひ足を運んでみてください♡ →大阪で人気のタピオカを詳しく見る▲【大阪で人気のタピオカ特集】トップに戻る 2,モッチャム 【難波、湊町】沖縄黒糖タピオカ◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.525 mikiさん大阪で大行列の生タピオカ専門店『モッチャム』人気No.1!沖縄黒糖タピオカMサイズで490円『氷なし/少なめ』も選べたので『氷なし』にしてもらいました。氷なし/少なめでも飲み物の量は変わらないみたいです。初めての生タピオカの感想はもちもち!!!この一言に尽きます。ずっと噛んでおきたいくらいクセになるタピオカ。タピオカも味付いているっぽかったかな?黒糖ミルクは安定の美味しさでした。 →大阪で人気のタピオカを詳しく見る▲【大阪で人気のタピオカ特集】トップに戻る 3,春水堂 【グランフロント大阪】タピオカ鉄観音ミルクティー◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.657 mikaさん先日 友達とご飯に行った後 甘いものを求めて入ったお店がグランフロント大阪にある春水堂(*^^*)うめきた広場の地下1階にあります! そして注文したのはタピオカ鉄観音ミルクティー♡鉄観音は烏龍茶の事だそうです!甘いミルクティーと烏龍茶が混ざると、どんな味か少し不安でしたが、結果これを注文して正解(*^^*)烏龍茶が入ってる事によって、あっさりと飲めました〜!!大阪の中心部にお店があってテイクアウトも出来るみたいなので、ぜひ皆さんも立ち寄ってみて下さい! →大阪で人気のタピオカを詳しく見る▲【大阪で人気のタピオカ特集】トップに戻る 4,ゴンチャ(貢茶・Gong cha) 【梅田、天王寺】台湾ティー専門店『ゴンチャ』『ゴンチャ』の人気の秘密はその楽しさ。ドリンクのサイズはもちろん、甘さやトッピングなどを自分好みにカスタマイズできるんです! 甘さは0〜3の4段階、トッピングはパール(タピオカ)、アロエ、バジルシード、ミルクフォームをご用意♡ 定番のミルクティーも「グリーン ミルクティー」や「ウーロン ミルクティー」などの5種類から選べたりと、とにかくバラエティが豊富! そんなにあったら迷っちゃう……と思ったあなた、ご安心を。台湾ティーについてきちんと学んだスタッフが、好みに合わせてオススメを教えてくれますよ♬抽出後4時間経ったティーは提供しないので、いつでもフレッシュな淹れたてを飲めるのも嬉しい! 店内は台湾ティーの香りでいっぱいなので、その空気も一緒に味わって♡定番のタピオカミルクティ◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.498 かななさんGongchaは、台湾発祥!アジアを中心に世界で1,400店舗超を展開する世界最大級のティーブランドなんです‧⁺本場の上質な台湾ティーが、カジュアルなスタイルとお手頃な価格で日常的に楽しめるから人気なんですね♡メニューには、たっっくさんのティーが選べるので、最初はどれを選んでいいのか戸惑ってしまうほど⠒̫⃝♡私のオススメは!やっぱり定番のタピオカミルクティ♡タピオカの他にも、アロエやナタデココ、シードも選べます!流行りのタピオカミルクティだけでなく、あなただけのティー&サムシングのカスタマイズも見つけてみて(๑• •๑)♡ ただ、最初は王道のタピオカミルクティがオ ス ス メ ♡甘めは普通で氷少なめが私のお気に入りです*ˊᵕˋ)੭‧✧̣̥̇‧ →東京のおすすめタピオカを詳しく見るウーロンミルクティーにタピオカ追加◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.557 ゆずさん貢茶(ゴンチャ)に初めて行ってきました!メニュー豊富!トッピングでアロエとかタピオカとかバジルシードとか追加できるので、その組み合わせは様々。悩んだ結果…チョイスしたのは悩んだ結果…チョイスしたのはウーロンミルクティー↑甘さ控えめ。氷少なめ。にタピオカをプラス!わたしは初めて飲んだけどみんな結構おなじみのようで♡これからお気に入りのカスタマイズを探し続けます❤️ →大阪で人気のタピオカを詳しく見る▲【大阪で人気のタピオカ特集】トップに戻る 5,アイスモンスター 【グランフロント大阪】タピオカミルクティーかき氷◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.360 *まいみぃ*さん暑かったので冷たいものが食べたい!ということでアイスモンスターに行きました♡世界のベストスイーツTOP10にも選ばれた台湾人気NO.1かき氷アイスモンスター。全国では東京と大阪と2店舗あります。タピオカミルクティーかき氷♡ キャラメルソースをかけ、クリーミーなパンナコッタをトッピングしたかき氷に温かいタピオカをかけ頂きます。ミルクティーとタピオカが合って美味しい♪ →大阪で人気のタピオカを詳しく見る▲【大阪で人気のタピオカ特集】トップに戻る 大阪で人気のタピオカ関連特集もチェック♪人気のタピオカ特集 - 東京や大阪など国内と、台湾のおすすめタピオカティーまとめ | 春水堂、50嵐、THE ALLEY……東京で人気のタピオカ特集 - ゴンチャ、ジアレイ、春水堂など人気店や注目の新店も!大阪のおすすめ焼肉店7選 - コスパの高い鶴橋の人気店や、芸能人御用達の老舗など大阪のおしゃれなお土産特集《2019年》- 女子に人気のかわいいお土産や、JR新大阪駅のお土産ランキング
  • きれい色のシャツワンピースやアクセントになるバッグなど、これから活躍するアイテムにひと目惚れ!【1】エキップモンのシャツワンピース「展示会でこのワンピースを見つけて ひと目惚れ。華やかなのに派手に 見えないのは上質シルクだからこそ。 ジャケット合わせでお仕事シーンにも」と編集長イシダが手に入れたのがエキップモンのシャツワンピース。コーラルオレンジの発色が柔 らかで美しく、オープンカラーの胸もとも 抜け感を演出しエレガント。 ワンピース ¥52,000/サザビーリーグ(エキップモン) 【2】 ベースレンジのビッグシルエットシャツコーディネートにほどよい抜けを演出してくれるビッグシルエットシャツ。肌が少し透ける軽い生地でありながら適度な張りもあり、袖をロールアップしてもさまになる。「アンダーウエアのイメージの あるブランドだけに、 着心地がすごくよくて感動。 髪をまとめてさわやかに 着こなしたいです!」とスタイリスト松村純子さん。 シ ャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィ エム クラス 丸の内店(ベースレンジ) 【3】エルメスのバッグ「シンプルになりがちな夏の装いに、 アクセントになるバッグが大活躍。 ゆるいコーデも大人らしい装いに」とスタイリスト福田亜矢子さんがひと目惚れしたのが、エルメスのシルク素材のバッグ。前面にはクラシカルな"ブ リッド・ドゥ・ガラ"を、背面にはグラフ ィカルなドット柄で二面性を楽しめる。 バッグ(縦33×横33cm) ¥228,000/エルメスジャポン(エルメス) 【4】フォクシー ニューヨークのレインコート「梅雨時にちゃんとした レインコートが欲しいと 思い、探し続けて ようやく見つけた一枚。 シャカシャカしない 素材がお気に入り!」と副編集長SGURが喜んでいるのがフォクシー ニューヨークのレインコート。2wayス トレッチ生地で着心地がよく、晴れた日にはスプリング コートとしても着てもいい。 レインコート¥86,000/FOXEY 銀座本店(フォクシー ニューヨーク) 撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ 【Marisol7月号2019年掲載】
  • 涼しげなリネン調素材のジャケットは、見た目だけではなく接触冷感という高機能が魅力!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます最近、行動をともにすることの多い後輩の京都女子が褒め上手で、さりげない言い回しが私の頭の中で心地よくリフレイン。蒸しっとした電車のホームでも涼しい顔で凛とした表情を保てていられるのは、おそらくこの接触冷感ジャケットと、京都女子からの褒め言葉のおかげなのかも。ちなみにこのジャケット、洗えてシワにもなりにくく、吸水速乾の優秀アイテムだから梅雨シーズンのオフィスでは何度も出番がありそう。そこにピンクのスカートでしなやかなムードも漂わせて。ジャケット¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) Tシャツ¥3,800/ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース) スカート¥24,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥11,000/シップス有楽町店(ソコ) 靴¥35,000/ビームス ハウス 丸の内(チェンバー) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥25,000/ウィム ガゼット青山店(マルコ マージ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND