勇気をくれる相棒と、春に飛び出そう。いつもそばに、エナジャイズ・バッグ

SPUR.JP

新しい季節をともに過ごす、とっておきの新作をピックアップ。明日の私を「エナジャイズ」してくれるバッグと一緒に出かけたい。

明日は海に出かけよう

かごバッグ〈H16×W21×D8〉¥996,000・ビーチボールバッグ〈H14.5×W14.5×D14.5〉¥1,450,000・シェルバッグ〈H17×W19×D9〉¥1,450,000・スイムウェア¥87,000・ジーンズ¥141,000・帽子¥131,100・バングル(イエロー、2 本セットで)¥195,000・(ゴールド)¥233,000/シャネル

春夏トレンドの大きなキーワードのひとつが「海」。思わずビーチに出かけたくなる、新作とともに。

シャネル
トランスペアレントなシェルに、ビーチボール。ショー会場のグラン・パレにビーチをしつらえたシャネルは、プレキシグラス素材のバッグにも海を思わせるモチーフを採用した。モードなピクニックを楽しめそうなラタンのミニバッグは、パテントレザーのCCロゴとチェーンストラップがアクセントに。ストローハットをかぶり新しい季節に飛び込もう。

小さなバッグの柄の世界

(上)「FLAP XS SCARF」バッグ〈H19×W24×D8〉¥241,000(参考価格)/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)・(下)「モノグラム・サンローラン ケイト」バッグ〈H12.5×W20×D5〉¥210,000/イヴ・サンローラン(サンローランバイ アンソニー・ヴァカレロ)

軽やかな春のお出かけの相棒は、小さなバッグ。プレイフルな色柄を存分に堪能したい。

(上)バレンシアガ斜めに流れるブランドロゴのグラフィックがスポーティなミニバッグ。さらに、プリントスカーフをハンドルに巻きつけ、ふわりとなびかせて。動いたときにこそ鮮烈なインパクトを残す、計算し尽くしたデザイン。

(下)サンローランバイ アンソニー・ヴァカレロカサンドラロゴと繊細なチェーンストラップがクラシックな印象の人気バッグ「ケイト」を、今季は柄でアップデート。切り絵のようなカラフルなグラフィックは80年代にムッシュ イヴ・サンローランが発表したドレスの柄から。

一文字で描くバッグの「顔」

(上)「Chloé C」バッグ〈H13×W16×D5〉¥156,000・サングラス¥48,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)・(下)「Vリング」バッグ〈H24×W28×D22〉¥357,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ) サングラス¥31,000/グローブスペックス エージェント(アン・バレンタイン)

クラシックな趣のバッグが再び注目されているこの春。フロントにあしらわれたゴールドの金具がポイントに。

(上)クロエ新アイコンバッグ「Chloé C」からミニサイズが登場。クリーンなホワイトのカーフレザーに、優雅なカーブを描くゴールドの「C」モチーフをあしらって。春にぴったりのフレッシュなムード。

(下)ヴァレンティノ ガラヴァーニ
メゾンの頭文字をアレンジしたメタルモチーフが目を引く「Vリング」バッグ。レッド×ブラックのカラーリングが、モダンな印象をかなえる。内部は3つのコンパートメントに分かれており、収納力も抜群。

トライバル・フィーリング

(上)バッグ〈H28×W36×D14〉¥151,000(予定価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)・(下)バッグ〈H18.5×W24.5×D3〉¥246,000/エトロ ジャパン(エトロ)

異国情緒を感じさせる色使いや装飾。思わず旅に出たくなる、特別なバッグ。

(上)ドルチェ&ガッバーナ活気にあふれたシチリアのマーケットの情景が思い浮かぶような、カラフルなかごバッグ。飾られたポンポンやフリンジ、ミラーモチーフがプレイフルなムードを加速する。

(下)エトロリネン地にボタニカルモチーフを細かく描き出したアッパーが特徴的。異国から伝えられた古いテキスタイルのような趣が、スタイリングに「ただものではない」ツイストを加える。

2019年の「SF」とは?

バッグ〈H16.5×W17.5×D7.5〉¥487,000(予定価格)・コート(参考商品)/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

SFコミックの名作、大友克洋の『AKIRA』の舞台設定も2019年。最新モードから読み解く「未来」とは何だろう。

ルイ・ヴィトンメゾンのアイコニックなアイテムである「帽子ケース」から着想を得た「プティット・ボワット・シャポー」。今シーズンはその特徴的なラウンドフォルムに、ハンドペイント風のグラフィックをのせて。コクーンシルエットのマットなホワイトコートにスタイリングすれば、今年流の「フューチャリスティック」が完成する。ショルダーストラップつき。

ちょっとそこまで、ワンハンドル

(左上)「バルーンバッグ」〈H37.5×W22×D23〉¥171,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)・(右上)「THE SMALL HAT BOX」バッグ〈H13.5×W13.8×D7〉¥186,000(参考価格)/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス)・(左下)「バケットバッグ」〈H30×W22×D15〉¥225,000/ラルフ ローレン・(右下)バッグ〈H16×W15.5×D9〉¥42,000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

 春の陽気に誘われてのお出かけ。さっとつかんで外出できるワンハンドルバッグが相棒。

(左上)ロエベ
オフホワイトのリネンとレザーを組み合わせたその名も軽やかな「バルーンバッグ」。シーンを選ばないベーシックな色使いにざくざく荷物を入れられるオープントップのデザインは、忙しい毎日を送る女性の強い味方に。

(右上)マーク ジェイコブス
ランウェイでパワー・ロマンスを感じさせるスタイルに携えたのは、クラシックなミニバッグ。ブラックレザーには、ゴールドでショーが行われた日付をあしらって。

(左下)ラルフ ローレンこのブランドならではの特徴的なゴールドのクロージャーがポケットに配され、アクセントに。春の空のようなやさしいブルーも目を引く。ショルダーストラップつき。

(右下)ケイト・スペード ニューヨーク新クリエイティブ・ディレクター、ニコラ・グラスが手がけた新作。小ぶりのかごバッグには、ビビッドなグリーンのフラップ&ハンドルをセット。クロスボディにもできるショルダーストラップつき。

"BAG" TO BASIC!

「SADDLE」バッグ〈H20×W22.5×D6.5〉¥390,000・ストラップ¥180,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

20世紀の終わりに発表され伝説となった「あの」バッグが昨年復活。そこには時を超えて愛される揺るぎない魅力がある。

ディオール
2000年春夏シーズンに当時のアーティスティック・ディレクターのジョン・ガリアーノにより発表されたのが「サドル」バッグ。乗馬用の鞍をモチーフにしたデザインに「D」のイニシャルが目を引くモデルが、昨年マリア・グラツィア・キウリにより新たによみがえった。新作はマットなブラックのカーフスキンに、エスニックな趣を感じさせる別売りのストラップをプラス。

Mr.Bagsの春の特別賞とは?

(上)「16 サテンカーフスキン スモール」バッグ〈H19×W23×D10.5〉¥465,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)・(下)「D スタイリング バッグ」〈H18.5×W29×D14〉¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

現在のファッション業界に多大な影響力を与えるデジタルインフルエンサー、Mr.Bagsことタオ・リャン氏(@mrbagss)。彼のお眼鏡にかなった今季のバッグとは、果たして!?

バッグに対する造詣の深さとその愛を生かし、商品について軽快に語るSNSから支持が広がった彼の回答は!?「この春夏のベスト5を挙げるなら、セリーヌの『16』、トッズの『D スタイリングバッグ』、ディオールの『SADDLE』、プラダの『Sidonie』、グッチの『Arli』ですね」とタオ・リャン氏。数々のハイブランドとのコラボレーションも話題の彼だからこそのセレクトにSPURも注目したい。

(上)セリーヌ バイ エディ・スリマン
「エディ・スリマンの新しいクリエーションということにも注目しています」。「16(セーズ)」はクラシックなハンドバッグ人気再燃を牽引する存在だ。モデル名は、メゾンの本社とアトリエがある由緒正しい建物の住所から。

(下)トッズ
「パーフェクトな仕事用バッグ」。故・ダイアナ元妃の頭文字から名付けられた「D スタイリング バッグ」。エレガントなムードの中に、両開きのジッパーの先にあしらわれたストラップが目を引く。

ブライトカラー・パラダイス

(左上)「ウィップ」バッグ〈H18×W25×D6〉¥235,000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)・(右上)「ブリタド」バッグ〈H41×W35〉¥575,000/エルメスジャポン(エルメス)・(左下)バッグ〈H30×W18.5×D16.5〉¥219,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)・(右下)バッグ〈H10×W18×D3.5〉¥130,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)

心躍る季節の訪れとともにやってきたのは、目が覚めるようなまぶしい色。一点投入で華やかなスタイリングをかなえる。

(左上)ジバンシィ
今季のランウェイで登場した新モデル「ウィップ」は、春の気分を高めてくれる、やわらかなコーラルピンクを選びたい。レザーを巻きつけたハンドルは職人の手仕上げ。内部は2つのコンパートメントに分かれていてスリムながらも高い収納力が特徴。

(右上)エルメスカーフレザーを用いたバックパック「ブリタド」。なめらかな手ざわりが心地いい。スポーティな印象のアイテムを上質な素材とみずみずしいブルーで品よくアップデート。ストラップの金具をつけ替えれば、ショルダーバッグにトランスフォーム。

(左下)マックスマーラ
今シーズンのテーマはギリシャ神話に登場する海の女神、アンフィリトテ。架空の深海の生き物をイメージした、丸みを帯びたシルエットが愛らしい。まぶしいイエローは地中海に降り注ぐ太陽の光を表現。がま口は開きやすく、見た目よりも大容量。

(右下)サルヴァトーレ フェラガモ
人気上昇中のウォレットバッグ。ブランドの象徴であるガンチーニがフロントに配され、艶やかなグリーンが印象的だ。用いられた素材は品格漂うスネークレザー。カードスロットとiPhoneも収まる立体的なポケットが配されており、収納力を保証。

「持たないバッグ」を狙え

(左)「ユーティリティ ベルト」バッグ(PHONE〈H17.5×W9.5×D1.5〉、SECRETS〈H13×W7×D2〉)¥159,000・ブラウス¥115,000・スカート¥362,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)・(右)「ティービー バム バッグ」〈H12×W17×D6〉¥190,000・ドレス¥60,000(ともに予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)

コンパクトなだけでは物足りない。そんなモードラバーたちに捧げたい、スペック、デザインともにパワーアップした新作が並ぶ。

(左)フェンディ流行中のミニマルサイズ。今季はそれを究極に進化させた「持たない」バッグが誕生。「PHONE」や「SECRETS」と、用途が記された二つのポケットを携え、必要最低限の持ち物のみ収納可能な無駄のないデザイン。付属のカラビナには鍵やチャームをつけて。ベルト、そしてバッグとしての役割も兼ね備える新しい形を提案する。

(右)バーバリークラシカルなボディに「TBロゴ」が配されたウエストバッグがお目見え。メゾンの創始者のイニシャルを組み合わせたロゴはリカルド・ティッシが手がけるコレクションのシンボルだ。カジュアルなアイテムにチェーンを添えて、エレガントに。同色の淡いミントグリーンのワンピースを合わせて、繊細なカラートーンでまとめ上げれば、上品なスタイリングが完成。

PRADA Invitesってなんだ?

バッグ〈H100×W30〉¥263,000・ドレス¥140,000・ソックス¥18,000・靴¥90,000(すべて予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)

世界的に著名なクリエイターを招き、コラボレーションでアイテムを製作する取り組み。個性豊かな作品の数々が揃う。

プラダ
アーティストとのコラボレーションプロジェクト「PRADA Invites」。展開するのはこのメゾンらしい素材、ナイロンを使ったユニークなアイテムの数々。今回参加したのはチニ・ボエリ、エリザベス・ディラー、そしてこのバッグを手がけた妹島和世、3人の建築家だ。緩やかな曲線でかたどられたカラフルなポーチと、ジッパーで仕切られたポケットを融合した有機的なデザイン。好みに合わせて、カスタマイズを楽しめる。プレイフルな気分を日常に取り入れて。

「私、こういう者です」

(左)「ドロー ストリング バスケット」バッグ〈H25×W21×D21〉¥125,000/オンワードグローバルファッション(ジル・サンダー)・(中央)ステラ ロゴバッグ〈H21×W16.5×D10.5〉¥121,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)・(右)バッグ〈H14.5×W22×D6〉¥124,000(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)

大胆に主張しつつも、洗練されたムードをまとうロゴバッグ。大人の女性のスタイリングにマッチする精鋭をピックアップ!

(左)ジル・サンダー
ジュート素材のバスケットを囲うように施されたブラックのロゴが印象的。インパクトのある組み合わせをシックにまとめ上げたジル・サンダーらしい逸品だ。内側に装備されているレザーの巾着は取りはずし可能。
(中央)ステラ マッカートニー
人気を博したモデルがリニューアルされ、使い勝手のよい小さいサイズとなって登場。フラップつきポーチが備わり、バッグの中の整理もしやすい。付属のストラップを装着すれば、クロスボディバッグに早変わり。
(右)ミュウミュウ
ジャカード素材と深いレッドのレザーを組み合わせたショルダーバッグ。ヴィンテージライクな存在感が魅力。全面にあしらわれたグラフィカルな模様とフロントのロゴはクリエイティブ デュオ「M/M(Paris)」がデザインしたもの。

ビッグトートに夢を詰め込んで

(上)「マキシ カバ」バッグ〈H66×W42×D16〉¥1,000,000・トップス¥255,000・ショートパンツ¥405,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)・(下)バッグ〈H30×W38×D18〉¥143,000・シャツ¥198,000・ピアス¥99,000(参考価格)・リング¥125,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ)

「なんでも」入る、大容量サイズが続々登場。デイリー使いにふさわしい機能性や、心躍るルックスを備えたニューフェイスをチェック。

(上)ボッテガ・ヴェネタ
新たに就任したクリエイティブ・ディレクター、ダニエル・リーが手がけた「マキシ カバ」。メゾンのクラフツマンシップを象徴するイントレチャートをマクロサイズにアップデート。ビビッドなグリーンをブラックで引き締めて、より現代的な装いに。内側にはミニポーチも備わる。

(下)ジョルジオ アルマーニ
A3サイズの書類やPCもゆうに収まるシンプルなトートバッグはどんなスタイルにもマッチする優等生。手ざわりのよい柔らかなカーフレザーは軽く、日常使いにぴったり。ロゴの下にはミラノにあるメゾン本社のアドレスが。スマートなデザインの中でさりげなく光る。

春のいちご天国!

「グッチ ズゥミ」バッグ〈H26×W33.5×D11.5〉¥388,000/グッチ ジャパン(グッチ)

ときめかずにはいられない! ポジティブなムードをまとう、フルーツが描かれたキュートな相棒とともに出かけよう。

グッチ
ランウェイに登場したアイコンバッグ「ズゥミ」。80年代のスタイルや文化から着想を得た今季。中でもひときわ目を引くのがポップなストロベリーが全面にあしらわれ、オプティミスティックなムードがあふれるハンドルバッグだ。フロントで輝くのはインターロッキングGとホースビット。デザイナーがアーカイブから引用し、アップデートさせたハードウェアに注目。

SOURCE:SPUR 2019年4月号「いつもそばに、エナジャイズ・バッグ」
photography:Masanori Akao〈whiteSTOUT〉 styling:Saeko Sugai hair & make-up:Keita Iijima〈mod’s hair〉
model:Kadri artwork:Anna Kawahara(小さなバッグの柄の世界、Mr.Bagsの春の特別賞とは?) cooperation:AWABEES,PROPS NOW

関連記事
  • \バイヤーのイチオシ♪春から夏までのスイッチシーズンに大活躍するアイテム/ 第1弾は、【夏の必須アイテム「Tシャツ」】です。 バイヤーたちが厳選したイチオシのTシャツを、着こなしとともにご紹介していきます!    !大人の夏を彩る“洗練Tシャツ”はコレ!   着こなし01 白スカートはモスグリーンのTシャツで抜け感をプラス♪ 着たのはこちら! FRUIT OF THE LOOM/HEAVY WEIGHT TEE/¥3,000+税 詰まり気味のネックと幅広の身幅でトレンドを押さえた一枚。 洗うたびに風合いが増し、ヴィンテージ感を醸し出します。しっかりした生地なので、透ける心配もなし! ↓これも買えます! Flower Days/【ペチコート付】ミモレ丈ランダムプリーツスカート/¥5,900+税     着こなし02 上質な白Tでチノパンとの鉄板コーデも品よく仕上げる♪ 着たのはこちら! Scye/オーガニック度詰天竺フレンチスリーブトップ/¥11,000+税 着回し力抜群のコンパクトなデザイン。 オーガニックコットンを度詰めで編むことで絶妙な肉感を表現。素肌に溶け込むようなソフトな肌触りは、一度着たらやみつきに! ↓これも買えます! Shinzone/ハイウエストチノパンツ/¥19,000+税     着こなし03 今季も旬のブラウンコーデは、ブラック小物で引き締めて☆ 着たのはこちら! MICA & DEAL/”WIKEED”プリントTシャツ/¥8,000+税 フロントロゴがトレードマークのプリントTシャツ。 腕周りをきれいにカバーできるよう袖幅にゆとりを持たせています。裾のスリット効果でゆったりしたボトムスとも好相性。 ↓これも買えます! MICA & DEAL/ギャザーマキシスカート/¥15,000+税     着こなし04 黒のリネンでこなれ感を上げた、大人のTシャツスタイル! 着たのはこちら! FABRIQUE en planete terre/オーバーサイズリネンTシャツ/¥7,900+税 ゆとりのあるボックスシルエットと前後差デザインがこなれた雰囲気を演出。 自然と体型をカバーする絶妙な丈感も魅力です。シャリ感のあるリネン素材にリピーター続出! ↓これも買えます! RED CARD/Anniversary Highrise/¥19,000+税     いかがでしたか? Tシャツ以外にも、休日やオフィスコーデに使えるアイテムが揃っていますのでチェックしてみて下さいね♪ 【これさえあればもう迷わない! 連休も仕事もマルチに使える トレンド&ベーシック62選】 デジタルカタログを見る⇒ 掲載アイテム一覧を見る⇒  
  • ミラベラバイヤーがファッション業界や巷で話題のアイテムをご紹介します。 ブランドの代名詞と言われる定番シューズから爆発的ヒットを記録しているスニーカーまで、今流行りのシューズを厳選! 是非チェックしてみて下さい。 【AKIRA NAKA】パンプス 試行錯誤して辿りついたフラットシューズのような履き心地を実現したパンプス。洋服へのこだわりはさることながら、シューズへのこだわりにも一切の妥協がない。シューズをスタートしたのは今年(19SS)とはいえシューズの分野でも注目されている。 Birch/AKIRANAKA_¥49,000 【MM6 MAISON MARGIELA】タビ靴シリーズ 今や定番化されブランドの代名詞とも言われる”タビ”シリーズ。タビに慣れてる人は履きやすいとリピート買いが続出だとか。。。進化した形が毎シーズン楽しみな勢いの衰えないシューズだ! TABI BALLET/MAISON MARGIELA_ ¥83,000 【CONVERSE】爆発的人気! キャンバスオールスター(ベージュ) 去年よりとにかく大人気のコンバース定番のオールスターのベージュカラー。 巷では”ベーコン”と名まで付いてしまうほど流行になっています。どんなコーディネートにも合わせやすい形と色がヒットのポイント!? CANVAS ALL STAR COLORS OX/CONVERSE_ ¥6,000 【GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND】旬モードのショートブーツ 定番のショートウェスタンブーツ。履き込むたびに馴染む革と風合い、色合いの変化も楽しめる。上品な印象の大人のブーツです! BOOTS YOUNG/GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND_ ¥114,000 【k3&co.】GRAMICCI×k3&co. コラボサンダル グラミチとコラボレーションした厚底サンダル。見た目とは違いかなり安定しているので履きやすさは◎ GWのお出かけやこれからの季節に重宝しちゃうアイテムだ! GRAMICCI×k3&co. SANDAL/k3&co._ ¥24,000 mirabella shopping guide ●ご注文はパソコン、スマートフォンから24時間可能!https://flagshop.jp/mirabella/ ※商品が売り切れ次第、販売を終了することがあります。 ●お支払い方法:Amazonペイメント、クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)、代金引換(商品到着時に現金でお支払いください。手数料は一律300円〈税抜き〉です)、NP後払い(コンビニ、銀行、郵便局にて後払いでお支払いください。手数料は一律300円〈税抜き〉です)、dケータイ払いプラス、LINE Pay、コンビニ前払い、銀行前払い(ATM、ネットバンキング)、auかんたん決済※AmazonはAmazon.com,Incまたはその関連会社の商標です。 ●配送料:一律送料¥500(税抜き)※会員登録をしなくてもお買い物をお楽しみいただけます。※取引の詳細につきましては https://flagshop.jp/mirabella/guide/ でご覧いただけます。※弊社個人情報の取り扱いについては https://flagshop.jp/mirabella/privacy/ をご覧ください。 ●お問い合わせ先:集英社FLAG SHOP 0570-008-010 受付時間 9:00〜20:00(年末年始を除く)※メールでのお問い合わせサイト内の専用フォームからお問い合わせいただけます。サイトトップ下方の「ショッピングガイド」をクリックし、右下の「お問い合わせ」より、必要情報をご入力のうえ、送信してください。
  • 上品で華やかな読者インフルエンサー集団・スーパーバイラーズのプライベートにぐんとアプローチして、30代女子たちのリアルをお届け。第3回は愛らしい笑顔が魅力的な石本愛衣さんが登場。チャーミングな素顔と編集部内でも大評判のSサイズコーデを披露! 【石本さんにQ&A】ーよくお買い物をするショップは? ナノ・ユニバース、アクアガール、 スナイデルー美肌へのこだわりは? アルガンオイル→ハトムギ化粧水→イプサのメタボライザーの3ステップで保湿ー好きなお酒とおつまみは? よく飲むのはハイボール! 最近は白子のポン酢あえに夢中♡ー趣味やハマっていることは? 映画観賞が大好き。映画館や家で月に10本以上は観ていますー好きな海外ドラマは? Netflixオリジナルの「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」。泣ける大人のホラーですー周りからはどんな人って言われる? 妥協が嫌いで白黒はっきりしているので、上司からは「武士みたいだね」って(笑)石本愛衣さん Presents Sサイズ攻略コーデコントラストの効いた配色でメリハリ感のある着こなしに「シンプルなワンツーコーデの日は、色合わせでスタイルアップ。ボトムより濃い色をトップスに持ってくることで、自然と重心が上がって見えるんです。スリット入りのタイトスカートで縦長ラインをつくって、よりすっきりと見えるように意識しました」。ナチュラルビューティーベーシックのニット、アクアガールのスカート、フルラのバッグ、GUのパンプス/本人私物【POINT】「足もとは絶対に4cm以上のヒールでロングスカートをスマートに」首もとのスカーフ使いが目線をぐっと引き上げて「オフショルぎみのスウェットトップスにプリーツスカートを合わせて。このままだと華やかなスカートに目がいってしまうので、首もとにポイントをつくって視線を上に集める工夫を。スカーフのアレンジは今っぽさも演出できて気に入ってます」 。母からもらったスカーフ、スナイデルのトップス、ジュエルチェ ンジズのスカート、ザラのバッグ、セストのパンプス/本人私物【POINT】「スカーフ使いは顔映えにもひと役。必ずまとめ髪ですっきりさせて」ワンピは美シルエットで迫力が出すぎない小花柄を「大きめの柄を身につけると、どうしても"服に着られた"印象になりがち。柄のワンピースを選ぶときは必ず小さめの柄と子どもっぽく見えない、体のラインがきれいに出るシルエットと決めています。デコルテ映えするネックラインだとよりバランスアップ」。ナノ・ユニバースのコート、スナイデルのワンピース、ミスティ ウーマンのバッグ、セストのパンプス/本人私物【POINT】「ス揺れ感のある大ぶりのイヤリングは小顔を引き寄せてくれます」小柄だけど着たい服をあきらめたくない! きれい見えするバランスを常に考えています日々のコーディネートで気をつけているのは、どこかに必ず体がきれいに見えるポイントをつくること。こうすることで必然的にスタイルアップできるし、小柄でもちゃんと女らしく見えるんです。着たいと思った服は躊躇せず、これからもどんどん挑戦していくつもり(石本さん)。撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/沼田真実〈ilumini.〉 取材・文/野崎久実子 ※私物につきブランドへの問い合わせはご遠慮ください
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea2  @浜辺さんぽ 透けトップス+ デニムで大人リゾ デニムは透け素材の女っぽブラウスとなら特別なムードに。ベレー帽でマリンに仕上げると◎。 ブラウス¥9800・ベレー帽¥3800/ビームス ウィメン 渋谷(レイ ビームス) パンツ¥9500/ココ ディール バッグ¥7900/キャセリーニ ミュール¥6900/EVOL(ILIMA)(来夢) トップス¥1490・サンダル¥1990/GU ハーフパンツ¥11000/フレッドペリーショップ東京(守屋くん)これもおすすめ!柔らかな印象に見えるミントのパフスリーブブラウスは、デニムと合わせると程よい甘さに。 (5月上旬発売予定)¥5500/titty&Co. ルミネエスト新宿店 やや短め丈で着るだけで脚長効果。 ¥7900/ココ ディール 肌見せを楽しめるフォルム。デニム+水着の上にさらっと重ねても可愛い。(インナーつき) ¥4900/NiCORON カスタマーサポート この記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  守屋光治さんモデル/多屋来夢 守屋光治(ンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子  web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • こんにちは、海野尾です みなさんはコーディネートを決める時 どうやって決めてますか?? 私は朝起きてカーテンを開けて その日の天気と気分でパパっと 決めてしまうことが多いです 本当は朝バタバタするから前日の夜に 決めてから寝るのが理想ですけどね… その日1日をハッピーに過ごしたいから 朝の気分で決めちゃっています❣️ この日はバイラ編集部に行く日だったので 明るい色を着て気合いを入れよう!と思い ビビットカラーをチョイス❤️☆OOTD☆ Jacket: Benetton Knit: qualite Pants: Rouge Vif Bag: YAHKI Scarf: manipuri Shoes: converse 金ボタンがかわいいニットは お気に入りすぎて3買いしてしまいました デザインに惹かれたのはもちろん、 洗濯したあとのニットってびろーんと 伸びてしまいがちですがこちらは形が整うんです! 感動しました お陰で何回洗ってもよれずに着れています♪この日は営業職をやっている地元の友人と一緒に 編集部でインタビューを受けてきました 帰り道、友人がBAILA買ってくれたようで… ありがとうっ Instagramもやっています♡スーパーバイラーズ 海野尾美紀のブログ
  • こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎♡ すっかりアウターの要らない日も増えてきましたが、まだまだ出番が期待できるトレンチコート。 トレンドのオーバーサイズのものをdholicで購入しました ▼165cm以上の方に”特に”おすすめ!!アウター、バッグ、パンプスはベージュで統一こちらのトレンチ、高身長の方に特におすすめしたいです。(かくいう私は160cmですが笑) サイトの着用モデルさんが168cmだったので購入時ためらいましたが、ヒールを合わせてでも着たい!と思ったかわいいシルエット☺︎!▼Aラインのシルエットがタイプハリのある生地が好き!袖のボリューム感、Aラインのシルエットに合わせて、タイトなトップスにストレート(もしくはスキニー)なパンツ、ヒールを合わせるともたつかずスッキリと着られますよ〜。 Tops:Demi-Luxe BEAMS Demim:JOES Pumps:Dhyana. Bag:J&M DAVIDSON▼中にシャツも着られるサイズ感白のインナーだと更に春っぽくオーバーサイズゆえに、中にシャツを着てもごわつきません。この日はシャツとヒールを変えてコーディネートしました。 このシャツもdholic! パールピアスはGUで¥590の優れもの〜♡ 着られる日も少なくなってきましたが、大事に着ていきたいと思います☺︎ では、また更新します Instagram///ktf19スーパーバイラーズ 日下知世のブログ
  • 皆さんはこんなお悩みお持ちではないですか?毎日着る服や色が似てしまう、同じようなコーデをついついしてしまう、いいなって思った服を着てみると体型が気になって止めてしまうなど。。ある雑誌のアンケートで「ファッションで最も悩む理由」で上位を独占したのは、『コーデのマンネリ化』、『体型カバー』についてでした。そこでオススメしたいのはBAILAオリジナルブランド「フェリースルネス」の商品!このブランドはこうしたお悩みを解決できる商品を幅広く扱っております。これからご紹介する商品を参考に、是非この春夏ファッションを楽しんでください!   ◆主役ワンピースでも羽織りとしても使えてコーデの幅が広がるアイテム◆ Feliz Lunes/SLOBE IENA×Feliz Lunesコラボ】ベルト付きサファリワンピース/¥13,000+税 1枚でも使えて、羽織りとしても長い季節使える、こんな便利なアイテムは本当に重宝します。レイヤードで合わせるアイテム次第で印象も変わるしマンネリコーデの解消になります。ウエストマークに存在感のあるバックルベルトがあるため脚長効果も。 今年トレンドのベージュカラーを羽織風に。着丈もあるため体型カバーにもなりますし、ロングの縦ラインでスタイルアップも叶えてくれます。1枚持っているときちんとしたお出かけの場にも、さっと羽織ってデイリーにも着回しがききますね。   ◆フレアラインがキレイに出る美シルエットで下半身回りの体型カバーに◆ Feliz Lunes/【洗える】ウエストスリムフレアスカート/¥8,900+税 ウエスト周りにタックを施し、縦のラインを強調しているのでトップスインしても美しく、スタイルアップ効果も叶います。普段コーデにあまり色を取り入れない方でも、上品でいやらしくないグリーンであれば難易度も低め。マンネリコーデの解消に是非オススメのアイテム。   ◆首まわりがスッキリ、リブの編み地でほっそり着やせ効果が叶う大人のニット Feliz Lunes/Vネックヘンリープルオーバー/¥6,900+税 着やせ効果が叶う秘密は、首まわりがキレイに見えるよう計算されたVネックの角度、リブ編みで縦ラインに見える着用シルエット、手首を見せることでスッキリした印象に見える袖丈にあります。体型カバーだけではなく胸元に印象的なヘンリーボタンのデザインもシンプルだけどオシャレ。顔映りが華やかになるブルーなど取り入れて普段のコーデのスパイスにしてみては。   トップスをインすると脚長効果が抜群。着やせ効果も相まってスタイルアップが叶います。   ◆肩まわりや着用シルエット、動きやすさなどジャケットのお悩みを解決◆ Feliz Lunes/【バイラーズコラボ】洗えるノーカラージャケット/¥14,900+税 自信を持ってオススメできるノーカラージャケット。実際に仕事でよく使用されるモニターの方に何度もヒアリングと試着を重ねて製品化しました。いかり肩に見える、動きにくく疲れやすい、後ろから見るシルエットがキレイじゃないなど悩みは多数。そんな悩みも1点ずつ対応し、できあがった商品は他社のジャケットには絶対負けない自信作に。ノーカラーのデザインなのでカチっと着こなしたり、羽織りとして肩掛けにしたりとコーデも多用できます。   デニムスカートに合わせた休日コーデ。こんな風に肩掛けしても使えるのでオンオフに使えて便利。   いかがでしたか? 『フェリースルネス』のサイトではここでは紹介しきれなかった優秀アイテムが沢山ありまので是非チェックしてみてください♪  
  • "今欲しい!"明日から着たい!"アイテムを豊富にラインナップ今シーズン取り入れたいトレンドを、大人が着やすいデザインに。着る人がスタイルアップして見えるよう、色やシルエットにもこだわり抜いた、まさに"お値段以上"のクオリティ!エムセブンデイズ ■リネンライクシャツ&リネンライクマキシスカート上下でそろえておけば着こなしの幅は無限大!リネンライク素材のさらっとした肌ざわりが心地よい。ほんのりリラックスシルエットのシャツとたっぷり揺れるフレアスカートは、それぞれ単品でも大活躍間違いなし。さわやかなサックスのほか、オケージョンに使えるネイビーもおすすめ。シューズ¥24,000/SHOP Marisol(コルソローマ ノーヴェ) ピアス・バングル・バッグ/スタイリスト私物■エムセブンデイズリネンライクシャツカラー:サックス、ネイビーサイズ:1、2¥13,000 ■エムセブンデイズリネンライクマキシスカートカラー:サックス、ネイビーサイズ:1、2¥15,900 エムセブンデイズ ■トレンチ風ジレ春秋と長い時期着られるジレタイプのコートカットソー+デニムのようなスタイルに合わせると、スタイリングがぐっと凝った印象に。ベルトつきだから、スカートの日には前を閉じてウエストマークするのもおすすめ。デニムパンツ¥24,000(カレンテージ)・ショルダーバッグ【レヴューリザードミニ】¥18,000(トフ&ロードストーン)・ビットスリッパ¥24,000(ファビオ ルスコーニ)サンダル/SHOPMarisol カットソー・帽子・ネックレス/スタイリスト私物■エムセブンデイズトレンチ風ジレカラー:ベージュサイズ:F¥28,000 エムセブンデイズ ■上品サーマルプルオーバーほどよいゆるシルエットがこなれ見えの理由スウェットほどカジュアルになりすぎず、Tシャツよりもしっかりとした素材感できれいめに着こなせる。首もとをすっきり見せる少しだけ横に広いネックライン、軽やかな七分袖の袖口は長めのリブがポイント。凹凸感のあるサーマル素材は洗濯を繰り返してもへたりにくく、清潔な印象をキープできるのもうれしい。サングラス・バッグ/スタイリスト私物■エムセブンデイズ上品サーマルプルオーバーカラー:ライトグレー、ネイビー、ホワイトサイズ:1、2¥9,500 ■エムセブンデイズ腰高ワイドパンツカラー:ベージュ、ネイビーサイズ:0、1、2¥16,500 エムセブンデイズ ■美鎖骨ニットカーディガンおしゃれで着こなしやすい旬のニュアンスカラーを厳選身頃のバランスや丈感などを調整することで、はおりとしてもプルオーバーとしても活躍するシルエットに。ほんのりブラウンがかったオリーブと、深みのあるピーコックブルーは、どちらもベーシックカラーに合わせるだけで洗練された雰囲気になれる。ピンクバレエシューズ¥29,000/SHOP Marisol(ポルセリ) ピアス・バッグ/スタイリスト私物■エムセブンデイズニットカーディガンカラー:オリーブ、ピーコックブルーサイズ:F¥14,000 ■エムセブンデイズさらさらマキシスカートカラー:ホワイトサイズ:1、2¥15,000 【Marisol 4月号2019年掲載】 撮影/長山一樹(S-14/SHIHO) 黒沼 諭 (aosora/五明) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹(SHIHO) メイク/AIKO ONO(angle/SHIHO) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini./五明) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 五明祐子 取材・文/発田美穂
関連キーワード

RECOMMEND