【LFW 19FW】若手からビッグメゾンまで、ロンドンに今注目すべき理由

SPUR.JP

ロンドンが俄かに今面白いことになっている。リカルド・ティッシによる新生バーバリーはもとより、世代を問わず勢いあるクリエイションが揃う。中でも注目は、ジョナサン・アンダーソンやシモーネ ロシャといった中堅デザイナー。シグネチャーを確立したデザイナーが挑む、次なるトレンドのキーワードから目が離せない。

【シモーネ ロシャ】世代を超えた、モードラバーの定番。ガーリーは世界を救う

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

ロンドンではシモーネ ロシャのバレッタが大ブーム!今季秋冬のランウェイでは、新作をクロエ・セヴィニーやカースティン・オーウェンが身につけて登場。それがまた、素敵なんです!!シモーネのスーパーガーリーな世界に年齢は関係ないんだと教えてくれます。モデル好きとしてはリリー・コールと本誌4月号のカバーガールリンジー・ウィクソンが同じショーに出てくれたことにも、感無量です!

>>シモーネ ロシャ 2019-20年秋冬コレクション

 

【モリー ゴダード】シグネチャーのチュールドレスが、スタイリングで一新。まだまだ目が離せない実力派

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

マジカル、モリー!会場中央のステージは下から風が吹く仕掛けになっており、空気をはらんでたおやかに揺れるシルエットにはっと心奪われました。シグネチャーのチュールドレスにはスラックスを合わせてメンズテイストをミックス。意表をつくアグリーなニットや、サーカス団のようなアーガイルドレスなど、新顔も続々と。次のステージへと歩み始めたモリー ゴダード、今シーズンも注目です。

>>モリー ゴダード 2019-20年秋冬コレクション

 

【アニヤ・ハインドマーチ】新作バッグの世界観を、ダイナミックなアートインスタレーションで表現

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

アニヤ・ハインドマーチのチャーミングな創造性はますますパワフルに!LFW中に開催されているアート・インスタレーション『The Weave Project』。ブリュワー・ストリートカー・パークの階段を登ってたどり着いたその先には、アーティスト集団ヌーメン/フォーユースによる作品『The Tube』がどーんと。メッシュ状に編まれたその内部を歩け、さながらアスレチックジムのよう。メッシュのバッグ“ニーソン”コレクションのローンチを記念したインスタレーションは、遊び心満載で来場者たちの笑顔が絶えません。

 

【バーバリー】リカルド・ティッシが生み出す、バーバリーという世界共通言語

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

先シーズンのファーストコレクションでリカルド的”言語”を確立し、今シーズンから物語を紡ぎ始めたという新生バーバリー。若い才能がひしめくロンドンにおいて、圧倒的なスペクタクルにアドレナリンが出まくりました。「テンペスト」と題されたショーは、前回同様、紳士淑女、ボーイズ&ガールズに向けたワードローブが続々登場。全てにリカルド・ティッシが感じる英国らしさをブレンド。特に、淑女に向けたブランケット一体型トレンチコートは絶品です!円形の舞台を囲む金網に若者たちが登りながらショーを見ている演出と、情緒的なBGMとのコントラストがドラマを生み、圧巻のフィナーレでした。

>>バーバリー 2019-20年秋冬コレクション

 

【JWアンダーソン】もはやベテランの貫禄、ジョナサンのクリエイションに今季も “欲しい” が止まらない!

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

JWアンダーソン史上最高と叫びたい、ボリュームスリーブのコートが登場しました!時々モデルが持っているバッグがベースボールキャップ型というのが楽しい。ウェアラブルに進化したコレクションは、お買い物欲をそそります。

>>JWアンダーソン 2019-20年秋冬コレクション

 

【リチャード・クイン】今季はメランコリームード?ロンドンのトリを飾るのは、話題の若手デザイナー

View this post on Instagram

SPURさん(@spurmagazine)がシェアした投稿 -

ピアノの弾き語りをBGMに、暗闇からゆっくりと歩みを進めるモデルたち。そこはリチャード・クインが描き出した秘密の庭です。得意のフラワープリントをアップデートし、今季はボリューミーなバルーンシルエットにトライ。闇夜に咲く花のような、ダークエレガンス的世界でロンドンコレクションは幕を閉じます。

>>リチャード・クイン 2019-20年秋冬コレクション

関連記事
  • カジュアルすぎず、コンサバすぎず、絶妙なバランスでトレンドヘアに挑戦しやすい【FRONT】【スタイリング前】 きれいめファッションが好きな女性が、品よく動きのあるミディアムを堪能できるのがこのツヤ×くびれヘア。全体は重めにカットしているけれど、動きを出すために毛先のみに少しレイヤーをON。さらに全体へ大きめのスパイラルパーマをかけることで、外ハネの毛流れが生まれるように計算。華やかで今っぽい動きはあるけれど、全体はツヤを残した重めベースに。DATA量・普太さ・普硬さ・柔クセ・弱担当サロン「S. HAIR SALON」【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • まるで香水びんを持ち歩いているかのよう! おしゃれすぎるこちらはアートワークをヒグチユウコさん、デザインを名久井直子さんが手掛けた特別付録。ヒグチさんの人気作品である 『ほんやのねこ』(白泉社・刊)でもおなじみ、本屋の”女主人”である謎めいた白猫ちゃんが登場。コケティッシュなウィンクに、ひと目でハートを貫かれます。しかも可愛いだけじゃないんですよ! 「手ぶらでおでかけケース」という名の通り、長めのストラップがついていて首からかけることが出来るんです(しかもストラップは取り外し可能!)。さらにジップつきの本体に加え…… ↑ライニングは目のさめるようなターコイズブルー。ジップを開けるたびにときめきます! 裏面にはヒグチユウコさんの手による麗しい花々が咲き誇るフラップが。これを開くと……。 カードや定期、領収書などマルチに収納できるポケットが4つ! フラップをパチンと閉めれば大切な中身をカバーしてくれて安心です。サイズは縦13.5cm×横8cm。手ぶらブームの昨今、こちら一つで自由きままにお出かけするのもオススメです! 可愛すぎ、便利すぎるケースは5月23日発売のSPUR7月号についてきますよ! photography:Naoki Seo 保存 保存 SPUR7月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) HMV&BOOKS onlineで購入する(外部サイト)
  • 旬を味わう!タケノコ料理がおいしい季節です 本日は、タケノコ活動、略してタケ活についてお届け。タケノコ活動とは、タケノコを旬のうちに存分に味わいつくす活動のこと。 京都在住のLEE100人隊TB わちさん、愛媛県在住のNo.070 くうちゃすさんのタケ活の様子や、タケノコ料理をご紹介します。 ■TB わちさん 「毎年ソメイヨシノが終わる頃になると、京都のヒト(一部)は早朝にタケノコを掘りに行き、無人八百屋で売ったり、茹でて瓶詰にしたり、郵便局に高々と段ボールを積み上げて遠いところにいる友達にタケノコを発送したりします。 私も奥嵯峨まで自転車で朝掘りタケノコを買いに行って筍活です。 タケノコご飯は塩と酒だけでシンプルに。でもカヤクご飯みたいにいろいろ入れてもいいらしい。今度やってみよう」 「今年は育ててた山椒の木が枯れなかったので、木の芽を買わなくて済みました。2回目で成功しました」 「毎日食べても飽きないです。炊飯器で炊いて、塩豚と炒めただけで香り高くて美味しい。醤油をちょっと」 「夫のお弁当の残り、冷めてても美味しい」 ■No.070 くうちゃすさん 「TBわちさんのタケノコ活動に触発され、そういえば私も結構タケノコ食べてるなぁと思い、タケノコ活動、略してタケ活(笑)に乗っからせて頂く事にしました。 本来は生のタケノコを買ったら一晩アク抜きがあってちょっと面倒なのですが私の母がタケノコ大好きで、旬になると業者ばりに何本もアク抜いては配達までしてくれるので、私は美味しい所だけ頂いております。感謝感謝。 タケノコをもらったら、そのまま調理してももちろん美味しいですが、とりあえずお出汁で軽ーく炊いておくと、その後の展開がスムーズかつ美味しくなります。しっかり火を通す・味をつけるわけではないので、5分くらいサッと煮て、冷めたら出汁につけたまま冷蔵庫へ。冷ます間にだしの味を含ませる感じです。 お出汁を含んだタケノコは、そのままだし汁ごと炊き込みご飯に、お吸い物に、煮物にと……スピーディ。水気をふいて天ぷらにしても……お出汁の香りがふんわり広がって、美味しいです」 「その後の展開メニューたち。タケノコ鶏そぼろゴハン。定番のたけのこゴハン、、 シンプルに薄味でタケノコと油揚げ……も大好きですが、うちの夫はしっかり味&肉好きなので、鶏ミンチも入れてボリュームUPしてみました。お醤油のおこげが香ばしく、食べ応えがあるので男性やお子さんにもおススメです。 1)お鍋に鶏ミンチ30~50グラム+お酒・しょうゆ・みりん(各小さじ1~2くらい)を入れて混ぜながら 火にかけ、沸いたらタケノコも入れて水分がうっすら残るくらいに煮詰める。 2)米2合にお酒・みりん・薄口しょうゆ(各大さじ1)と塩(小さじ1/2くらい)を入れ、 2)をのせて、いつもの水加減で炊く」 「お次はタケノコ焼売。普通の焼売レシピに粗みじん切りのタケノコを入れるだけですが、歯ごたえが良くなり、美味しいです♪ 私は陳建一さん(今は息子の建太郎さん)のジューシーシューマイというレシピでよく作っています」 「さらにお次はたけのこパスタ。味付けはペペロンチーノです。今日はベーコンを入れて塩気をプラス。塩気はアンチョビでも美味しかったです。それでも味がもの足りない時は、市販のコンソメをすこーし足すと味が決まります。もし味が濃くなりすぎたら、プチトマトを数個入れると良いですよ~♪ その他、写真はないのですが、土佐煮、牛肉とタケノコのオイスターソース炒め、タケノコとわかめの中華スープ、などを作りました。ありきたりなメニューばかりで申し訳ないですが、参考になれば嬉しいです。タケノコの旬は短いので、美味しい間に色々と楽しみたいなと思っています。早く次のタケノコ便来ないかなぁーー(笑)」 旬の味覚、楽しみたいですね!
  • Dimi inutivo(ディミヌティーボ) スペイン語で「愛らしい」という意味を持つブランド名のカゴbag。 愛らしい、よりもう少しモダンでクールで大人っぽい印象。 白黒の色のイメージがそう思わせるのでしょうか。 しかし、可愛い! フリフリしてて、キラキラしてて、という可愛さとはまた違う、世界に一つしかないような、懐かしくて、でも新しくて、ほっこりしてるんだけど、モードな、、、 そういうあたたかい可愛いらしさがあります。 調べて、なるほど。 ハンドメイドでした! 同じ柄でも一つ一つ表情が違い、まさしく世界に一つ。   丈夫で、雨でもなんのその。 藤やラタンやジュートのカゴbagとはまた違う魅力があるプラスチックカゴ。 リサイクルできるプラスチック紐を使っているのも嬉しいところ! Tシャツ×デニム、、 ワンピース一枚、、、 これからのシンプルになりすぎコーディネートにポイントになること間違いない。 さて、私はどれにしようか。     — 4月27日~5月6日、THE LIBRARY全店とオンラインストアにて、ディミヌティーボのポップアップが開催されます。 麻琴さんも迷いに迷っているモノトーンのコレクションを中心に、別注バッグも2型登場。お見逃しなく! THE LIBRARY 公式サイト・オンラインストア THE LIBRARY 表参道店・自由が丘店・神戸バル店・京都バル店・天神店 ショップ詳細はこちら
  • 待ちに待ったGWが始まりますね!気温も20度を超える日が多くなり汗ばむことが多くなってきたこの季節、そろそろ半袖など身軽で涼しい服を着たい。でも、カラダで自信の無い部分も出てしまうのではと不安の方も多いはず。本日発売『フェリースルネス』の新作アイテムは体型カバーだけではなく、カラダのラインもキレイに見せ、しかも洗濯機で丸洗いできちゃう優れモノ!これから始まる夏本番に向けて是非チェックしてみて下さい♪ ◆歩くたびに揺れるラッフル袖で気になる二の腕もしっかりカバー◆ Feliz Lunes/袖ラッフルフリルブラウス/¥7,900+税 ふんわりとボリュームのあるフリル袖がフェミニンな表情を与えるブラウス。身頃はシフォンとの2枚重ねになっており透け感の心配はなくシフォン生地が軽やかな印象です。袖丈も少し長めで気になる二の腕もしっかりカバーし華奢見せもアピール。インしてもすっきり決まり、ボトムスを選ばない着回し力もポイント。 もう1色はフェミニンで落ち着いたピンクカラー。立体的にキレイに見えるフリル袖は、袖端の糸を微配色にしてアクセントにしています。脇下にはインナーを見せないように少し長めにガードを付けているので電車などのつり革に手をかけても心配なし。このまま洗濯機で洗ってもOKなので手間要らずで本当に重宝できるブラウス♪   ◆いかり肩を隠すドロップショルダーとウエストゴムでスタイルアップも叶う◆ Feliz Lunes/ウエストシャーリングブラウス/¥7,900+税 ウエストシャーリングでメリハリをプラスした立体的なフォルムが魅力の大人顔ブラウス。袖にポイントを持たせたフレア袖や肩の張りをカバーするドロップショルダーなど細部にこだわりを効かせています。ほど良いあきのネックラインも抜け感を生みこなれた印象に。夏のコーデに合わせたいギンガムチェックもオススメ! もう1色はフェミニンなラベンダーカラー。生地が綿混なので肌触りがさらりとして着心地も快適。デニムなどに合わせて爽やかなコーデもとても合います。※洗濯機で洗えます   ◆気になるウエスト周りもこれで解消。クラシカルな雰囲気の大人ドットスカート◆ Feliz Lunes/ウエストスリムドットスカート/¥8,900+税 ブラック×ホワイトのクラシックな組み合わせが上品でクラス感を引き立たせてくれるスカート。カジュアルに見えがちなドット柄も大きさや色合いにこだわり大人の女性が着れるように作りました。少し高めのウエスト仕様にすることで気になるウエスト周りもすっきりに。ミモレ丈なのでドレッシーにもカジュアルにも使え着映え度も高い一枚です。 もう1色は、夏に着回したいネイビーカラー。グログラン生地を使用することで裏地が無くても透け感はなく、立体的なタックフォルムでキレイなフレアを形作ります。※洗濯機で洗えます   ◆裾にかけてのテーパードシルエットとセンタープレス入りで足がスッキリ細見えします◆ Feliz Lunes/【洗える】美脚ストレッチパンツ/¥8,900+税 ボディラインにきれいに沿う、サテンストレッチ素材で履き心地が快適なテーパードパンツ。裾にかけてのテーパードシルエットとセンタープレス入りで足がスッキリ細見えします。フロントはきれいめながらもバックにはゴム入れて着用感も考慮、股ぐりとヒップには程よくゆとりが入っているので着心地も楽です。 もう1色のホワイトは透け防止加工を施しているため安心して履くことができます。おうちでも洗えるので汗ばむ季節にも大活躍。さらりとした生地も軽やかで体型カバーも叶える優秀アイテムです。※洗濯機で洗えます ◆ウエストマークすることでスタイルアップも!爽やかなストライプワンピース◆ Feliz Lunes/シャンブレーストライプワンピース/¥11,000+税 爽やかなストライプ柄が魅力的な洗練された大人のワンピース。共布ベルトでウエストマークしてメリハリを効かせたり、外してゆったりとカジュアルに装うのもおすすめ。洗練されたストライプや袖ラインなど細見えディテールをさりげなく散りばめ、スタイルUP効果も期待大。裏地はないが透け感もない為気にならず、もしもに備えて安心のペチコートも付いています。 バックスタイルもとてもキレイ。抜き襟っぽく着用することでかしこまり過ぎずこなれたスタイリングに。オンでもオフでも着回せる万能ワンピース※洗濯機で洗えます   いかがでしたか? 『フェリースルネス』のサイトではここでは紹介しきれなかった優秀アイテムがまだまだ沢山あります!是非チェックしてみてください♪  
  • 一般的に結婚式シーズンといわれている春ですが、4~5月はもっとも結婚式の多い時期。暖かくなって気候も過ごしやすいので結婚式にピッタリですよね。 でもお祝いの場にふさわしいドレスやアクセサリー選びって、着用マナーも守りながら、コーディネート全体のバランスも考えながら・・・と案外難しいもの。 そんなお悩みをお持ちの方におすすめしたいのが、JUPITER (ジュピター)のパールアイテムです!パールは、昼夜関係なく着用できて、どんなドレスとも相性良く、華やかな印象が出せる万能アイテムです。 今回は、細部までこだわった繊細なクリエイションが魅力のJUPITER (ジュピター)のパールアイテム8選をご紹介します。   ▽ネックレス JUPITER/pearl squareネックレス【WEB限定】/¥19,000+税 極小のパールを甘くなり過ぎないようにスクエアモチーフにセット。四角モチーフは土台を固め、安定をもたらすという意味があると言われています。     JUPITER/tetrahedron pearlネックレス/¥20,000+税 モダンな表情が装いのポイントに。他にはない人気の幾何学デザインのK10ネックレスです。首元をすっきりと演出する程良い存在感で、デイリーコーデにも活躍します。     JUPITER/calm pearl Yネックレス【WEB限定】/¥21,000+税 トップでダイヤが輝き、ゆれるパールが目を惹くY字ネックレス。 逆三角形のモチーフは、自己探求や潜在能力を高めるといった意味のあるラッキーモチーフのひとつです。首回りをほっそりと見せる効果もアリです。   ▽ピアス JUPITER/pure pearlピアス/¥17,000+税 シンプル淡水パールで、大活躍する定番ピアス。 サイドから覗く小さなミルの粒が繊細な表情を見せ、高級感を演出します。   JUPITER/sophisticatedピアス【WEB限定】/¥17,000+税 モード感のあるシンセティックルビーが女性らしく揺れるパールキャッチピアス パールキャッチとルビーが揺れて、着こなしのアクセントに。パールキャッチは取り外してもお使い頂けます。   ▽イヤリング JUPITER/snow berryイヤリング/¥13,500+税 クリップを耳たぶに挟むだけの簡単な着け方で、痛くなりにくいクリップイヤリング。揺れるパールが華やかさを添えて、顔周りを明るく演出します。     JUPITER/glitter and pearlイヤリング/¥11,000+税 キラキラと輝く繊細なチェーンが耳元に視線を集める、存在感のあるクリップイヤリング。クリップを耳たぶに挟むだけの簡単な着け方で、痛くならないのも魅力です。     JUPITER/duo pearlイヤリング/¥13,500+税 アップしたヘアスタイルに合いそうなクリップイヤリング。大小の淡水パールとベネチアンチェーンが、甘過ぎず上品な印象です。   アクセサリーもコーディネートの重要なポイントですので、ご自分に似合う素敵なアクセサリーで結婚式に華を添えてくださいね。
  • 週末のホームパーティーは、大好きな友達と特別な料理やトークを楽しむとっておきの時間。自分らしくリラックスできて、ちゃんとおしゃれにも決まるホムパ用コーデをご紹介します。DIESEL[ディーゼル]週末のホームパーティには自然体で過ごせる旬顔デニムで楽しみな週末のホームパーティ、友人たちとの暗黙のドレスコードは、笑顔が似合うリラクシングなデニムスタイル。動きやすく、さわやかなカラーのスキニー&さりげない肌見せのホワイトトップスで、ヘルシーな魅力をふりまいて。クーラーバッグいっぱいのおいしいものとブーケを手に、颯爽と。デニム¥25000・シャツ¥23000・バッグ¥39000・靴¥27000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) デリクーラーバッグ¥2400/ザ・コンランショップ 新宿本店(ザ・コンランショップ)ボリュームあるアクセサリーは楽しい話題の的にもなってくれるテーブルを囲んでゲームやトークで盛り上がる。そんなときは思わず目に留まるしゃれ感アクセを。サークルとボールをつなげたモダンなピアスやシルバーのリングが、ちょっとしたしぐさや表情を生き生きと見せてくれる。ピアス¥29000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) リング¥68000/ショールーム セッション(ザ レタリング) ブラウス¥33000/サードマガジン(サード マガジン)JILLSTUART shoe[ジルスチュアート シュー]玄関に並ぶ姿も愛しい!脱いでも絵になる自分らしい足もと出迎えられた玄関では、意外に足もとのおしゃれまで注目されるもの。気を抜かずに臨みたい。ラメをあしらったスポサン、スターモチーフつきのスニーカー、可憐なレースをシンプルフォルムに落とし込んだパンプス……甘さをひとさじ加えたトレンド靴のバリエーションが、その人らしさを雄弁に語ってくれる。(右から)サンダル¥14500・スニーカー¥14500・ヒールパンプス¥17500/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー)DIESEL[ディーゼル]大好きな仲間たちとの集まりには愛着のわくデニムジャケットと一緒に気心の知れた友人たちと、親交を温め合う機会。羽織っていくアウターも、ずっと愛していける定番のデニムジャケットがいい。ナチュラルなワインとオーガニックチョコを手土産に、休日のカジュアルスタイルにさらりと羽織って。ジャケット¥29000・キャップ¥9800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) 椅子の上のワイン(右)春らしい色とフルーツの味わいのロゼ。¥4800・(左)果実味あふれるシャルドネ。¥6800/コスメキッチン 椅子の上の箱のチョコレート¥1980/サマーバードオーガニックヘアに巻いたスカーフが、くつろいだ表情をキュートに演出コーディネートはシンプルに、小物やヘアアレンジで自分らしさをきかせるのが、ホムパスタイルの基本。2色使いのスカーフを無造作に額の上で交差してヘアバンド風にまとめ、小ざっぱりと感じよく。スカーフ¥15000(マニプリ)・バングル(ソコ)¥13000/カレンソロジー 新宿 リング¥54000/ボウルズ(ハイク) ニット¥25000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)肩かけして身軽に! マイクロバッグと、レトロな手土産でお出かけ愛らしいパッケージのスイーツを持っていく日は、渡すときの相手の笑顔まで想像してうれしくなる。ボックス型のミニショルダーとチェーンつきカードケースで、両手をあけて、足取り軽く出かけたい。スモーキーなカラーも愛らしいアクセントに。(右)カードケース¥21000・(左)バッグ¥48000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)STRAWBERRY-FIELDS[ストロベリーフィールズ]ほどよいドレスアップが気分を盛り上げる春らしいラベンダーのワンピースその昔、イギリスでは、優雅な“ティードレス”を着てアフタヌーンティーを楽しむ習慣が。そんな貴婦人たちにならって、ほんのりドレスアップしてホムパを楽しむのも素敵。春色のロングワンピースはドレープが美しく華やかだけど、ゆったり着られるジャージ素材。昼下がりにリラックスして過ごすのにもちょうどいい。ワンピース¥24000・はおりもの¥16000・ピアス¥9300・バッグ¥12000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)撮影/大辻隆広〈go relax E more〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/中村アン 取材・原文/久保田梓美 撮影協力/アワビーズ、ウツワ、タイトルズ、プロップス ナウ ※BAILA2019年5月号掲載
  • トレンドも大切だけど 自分らしさはもっと大切にしたい! といつも思っています 顔のパーツの中で わたしが自分らしさを出せるのは 眉毛かなあと思っています 量が多いしっかり眉 10代の頃は形を整えて細くしていたけど 大人になるにつれて 眉そのものの形を活かすようになりました わたしの眉は基本的に"ボサ眉" 実は………ペンシルを使ったことがありません! う、うまく、描けないのです……… 濃過ぎてしまったり 左右非対称になってしまったり そんなことありませんか? (わたしだけじゃないという願いを込めて問いかけ。笑) なので、わたしの眉毛は もっぱらアイブロウパウダー頼み! ずーーーっと使っているのはこちら✔︎CEZANNE ノーズ&アイブロウパウダー何回リピートしたか分からないほど愛用 色みが抜群に好きです 基本的には淡色の2色を混ぜて 濃い色は、きりっと見せたいときに使います。 髪がハイトーンだったときは 眉毛をブリーチしたりしていましたが 最近は髪色も落ち着いているので自眉です。 ✔︎POINT今月号のBAILAにも 上手な眉の作り方、載っていましたね・・・♡ わたしはとにかく自眉が立派なので 眉頭などは特に、濃くならないように気を付けています。 最後にスクリューブラシでしっかりとぼかすのが 私的ポイントです◎ 眉毛ってすごく顔の印象を左右するパーツだと思うのです。 キリリとした印象にも ふんわりとした印象にも 眉毛を変えるだけでなれちゃいますよね。 わたしはとにかく抜け感!を目指しています◎ 自然体で飾らない雰囲気を出せたらいいなと。 どんな雰囲気になりたいか それを考えるだけでも 自分に合う眉毛、自分に合う顔になれるのかなって思います。 最近メイク用具をピンクベージュのものに一新しました♡ 毎回メイクするときにうっとりとして 乙女心のボルテージが上がります。 これまではコスメに付属されていたものを使用していましたが、 メイク道具、大事ですね…♡InstagramWEARスーパーバイラーズ 渡邉美可のブログ
関連キーワード

RECOMMEND