【パステルカラー】優しい色使いで春を先取り!

SPUR.JP
Photo by Getty Images
Photo by Getty Images

いち早く春の気分を取り入れたいなら、今すぐパステルカラーに着替えよう。心も軽くなりそうな優しい色使いのお手本を、世界のストリートスナップから見つけて。

ミントグリーン×キャメルで春の気分を呼び込んで

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

ミントグリーンのトップス&パンツのフレッシュなカラーリングに、キャメルカラーのコートを羽織って。重量感のあるコートが、ぐっと春らしい表情に変化した。バイカラーのグッチのポシェットも、スタイリングのムードにぴったり!

全身をパステルカラーで揃えて

Photo by Matthew Sperzel/Getty Images

インフルエンサーのアレクサンドラは、ケンゾーのチュニックの上に、ニットのジャンパースカートをレイヤード。チュニックのオリエンタルなデザインが、子どもっぽくなりそうなスタイリングを引き締めている。ベーシックカラーを選びがちなブーツにも、あえてパステルピンクをチョイス。

水色のファーコートで愛らしく

Photo by Melodie Jeng/Getty Images

ふわふわのファーコートを着た、モデルのアイヴィータ。シンプル&カジュアルなモノトーンスタイルに、ボリュームあるコートが愛らしさとインパクトをプラスして。ベーシックカラーではなく、思い切って水色を選んだところに彼女の個性が感じられる。

ボーイッシュなヘアで着こなす、キュートな色使い

Photo by Claudio Lavenia/Getty Images

グリーンのブルゾンに、ライラックカラーのニットドレスとピンクのバッグを合わせた、インフルエンサーのエルザ。ショートヘアやブルゾンのボーイッシュな雰囲気と、優しいカラートーンのミックス感が可愛い。ヘアピン使いも今すぐ真似したい!

ガーリーな色使いで楽しむストリートルック

Photo by Christian Vierig/Getty Images

パレスのハットをかぶった、モデルのガードレ。ストリート感の強いスタイルなのにガーリーに仕上がっているのは、モコモコしたジャケットやパンツでパステルカラーを取り入れているから。ランウェイショーのためのアイメイクの効果もあって、可愛らしさだけでなく意志の強さも感じさせるスタイリングになっている。

ミントグリーンのコートで冬の装いを一変させて

Photo by Edward Berthelot/Getty Images

寒いうちからパステルカラーを取り入れたい人は、ぜひ写真の彼女のように明るい色のアウターをゲットして。冬の定番カラーとも言えるグレーのニットやバッグが、ミントグリーンのコートと合わさることで優しい表情に。可愛らしい三つ編みヘアと、大人っぽいゴールドのサークルピアスのバランスも絶妙!

相性抜群のパステルピンク×ライトグレー

Photo by Christian Vierig/Getty Images

インフルエンサーのスヴァンチェは、ビッグサイズのジャケットの上からミュウミュウのベルトバッグでウエストマーク。パステルピンクとライトグレーの、相性抜群なカラーリングを、インナーやパンツの黒で引き締めた。シルバーブーツが、サイバーな印象をプラスして。

text : Chiharu Itagaki

関連記事
  • 通年を通してデニム率8割の私。軽めのフレアとややゆとりのあるスキニーが今の気分です。デニムといえばファッションアイテムのド定番。 ただ定番だからこそちょっとのシルエットの差で 今っぽいかそうでないかが表れるアイテムかもしれません。 という事で春に向けて購入したのが こちらの2つ。 YANUKのライトなフレアと upper hightsのちょいユルスキニーです。 YANUKは冬のセールで見つけました! 春になったら着ようと思い少し寝かせて 2月後半あたりから活躍しています。 やりすぎ感のないゆるいフレアは 古っぽくならないギリギリのところ。 upper hightsは色が大好き! 別のシルバーのボーイフレンドを持っているのですが もう少し細身が欲しくて 今回はTHE RIPSTICKという型を購入。 この形でシルバーの作りが無かったので 今回はプラチナムという色です。両方ともトップスにはロング丈を合わせています。 ワッフルのロングワンピに ショート丈のジャケットでお手軽コーデ。 ロング丈のシャツも欲しい。 いつもなら無地を選ぶんだけど花柄もいいかも。 全体の色がベーシックなので 小物で何かさし色があったらいいかな~。 それとも大好きなメタリックカラーで とことん無彩色にこだわるか。 服も心も軽くなる春。 ファッションを考えるのが楽しいですね。 美女組No.101ようこのブログ
  • 今日は前いた投資の部署で とてもお世話になった先輩の結婚式 椿山荘へ 江戸川橋で降りたら 桜…!? 綺麗✨✨ 東京は桜咲くのが早いですよね江戸川橋から少し歩く&坂道なので タクシーに乗っても便利ですが 私は高校のOB OG会で一度 行ったことがあったので徒歩で行きました 昨日まではあったかかったけど 今日は冬のコート着込んできて正解! 主賓のご挨拶 「結婚生活の秘訣は 『譲る』 」 だそうです すべてをギブアップするのではなく 譲ることで自分の本当の要求は主張する なんだか結婚生活以外にも 活きてきそうですね…? ちなみに今日は披露宴から参加で 髪は美容師さんにやってもらいました 渋谷のお店渋谷 アイティア プレシャスセット専門のお店で ホットペッパーで探すと 土日は昼間限定で2000円のコースがあります どんなふうにしてほしい、の イメージ写真を探してもっていくと そのとおりにしてくれます! 私はシニヨンを少し横に流してもらいました後ろから見ると …うーんうまく映せてないけど 雰囲気こんなですパールのパッチン止めは持参。 お店は渋谷のヒカリエ側16c出口からすぐです 開発中の渋谷、工事してるので 少し余裕持って行くと焦らず到着できます 楽しくお祝い、 沢山写真撮って、 心配した雨も降らず、 感動のムービー、 新郎のご親戚の酒蔵の日本酒をご馳走になり すてきな式でした! お土産はうどんと、 そしてバームクーヘン お招きありがとうございました 容赦なく飛んできた 「旦那探しは進んでるか!?」 「こういう場だぞ!!」 「ほら!!今だーーー!!」 という職場の先輩たちの激励に 応えることはできないものの …ちなみに会場の向かいにあった、 とがった建物は教会のようです! 構内の一般見学可みたいなので 今度行ってみたいと思います! end モアハピ部 No.666 ぶり のブログ
  • アラフォー女性に似合う黒コンバースコーデをハイカットとローカットタイプ別にご紹介。パーカやTシャツを合わせて大人カジュアルに、ワンピースやジャケットを合わせて抜け感をプラスするなど、1足持っているとコーデの幅が広がる黒コンバース。お気に入りの黒コンバースコーデを見つけて。【目次】 ・黒コンバースのハイカットスニーカーコーデ ・黒コンバースのローカットスニーカーコーデ【1】黒コンバースのハイカットスニーカーコーデ■黒コンバースのハイカットスニーカー×パーカ&ワンピースコーデ花柄ワンピースは、ユニクロのパーカーやコンバースなどのスニーカーに合わせると「老け見え防止」になります。ハイカットに入った白がスカートの花びらとマッチして、黒でも重くなりません。(美女組Akaneの高見えプチプラファッション)▶老けて見えない花柄ワンピースは体型カバーで5,000円■黒コンバースのハイカットスニーカー×Tシャツ&デニムパンツコーデロゴTシャツには、やはり合わせたいブルーデニム。ロゴが少しあるだけで少し抜けた感じに。 ■黒コンバースのハイカットスニーカー×Tシャツ&プリーツスカートコーデ黒のスカートでラフでも女っぽく。■黒コンバースのハイカットスニーカー×ジャケット&パンツコーデTシャツのロゴに合わせてアイテムを黒でまとめて全体の統一感。白を目立たせてTシャツが主役に。■黒コンバースのハイカットスニーカー×Tシャツ&白パンツコーデホワイトデニムはラフでもさわやかな上品さ。▶すごい!が凝縮。Tシャツ1枚でなれる「普通」なのにおしゃれな人 ■黒コンバースのハイカットスニーカー×パーカ&プリーツスカートコーデパーカーやスニーカーでフェミニンを崩して。▶春の美人度2倍増し!着回せてコーデが広がるのはこの色です■黒コンバースのハイカットスニーカー×黒ニット&プリーツスカートコーデオールブラックに合わせても白が映えます。▶今すぐ持ちたい春バッグNo.1!これで誰でも即おしゃれ見え■黒コンバースのハイカットスニーカー×ジャケット&パンツコーデ黒ジャケットを羽織り、パンツにハットを合わせて。▶デニムは今どこで買えばいい?4ケタで似合うもの、ここにあります■黒コンバースのハイカットスニーカー×トレンチコート&パンツコーデトレンチに合わせれば、カジュアル回避で仕事にも。■黒コンバースのハイカットスニーカー×ワンピースコーデデニムの「ハイ」で上品なワンピースを着崩す。■黒コンバースのハイカットスニーカー×黒ニット&チェック柄パンツコーデブラックのハイは、10年履いているパンツの黒線にリンクして「まとまり」感が出ます。▶合わせる靴がない!足元の悩みを完全解決するこの1足■黒コンバースのハイカットスニーカー×白Tシャツ&スカートコーデ白Tシャツと黒スカートに重ね着できるニットを巻いて。■黒コンバースのハイカットスニーカー×ベージュニット&デニムパンツコーデ短めのニットに重ね着しても、チラ見えの白がさわやか。▶今着る服に困る!秋コーデが2倍素敵になる、誰でも持ってるこの1枚■黒コンバースのハイカットスニーカー×ショートパンツコーデタンクトップにカーディガンを羽織って大人のショートパンツコーデ。▶ショートパンツ、大人はどう履けばいい?? ■白コンバースのローカットスニーカー×ブルゾン&赤パンツコーデカジュアルに押されず、「締めるところは締めさせて頂きます」な、引き締めバッグがいい感じ。▶かぶらないおしゃれTシャツは、メンズ「S」に隠れてます【2】黒コンバースのローカットスニーカーコーデ■黒コンバースのローカットスニーカー×パーカ&ワンピースコーデマウンテンパーカーとコンバースでカジュアルに着ても大人可愛い。▶トレンチの下は何を着る?花柄ワンピなら1枚で簡単にオシャレ見え!■黒コンバースのローカットスニーカー×モッズコートコーデモッズコートに合わせて。黒なら負けずにコーデがまとまる。▶スニーカーも白と黒!※商品は販売を終了している場合があります
  • 「日本で初めてのことしたいです」ロマのリクエストで釣り堀に。ビギナーズラックで池の主が釣れちゃう!?職場にきた新しい講師ロマは、弟みたいに人なつっこい。マニアックなチョイスに笑いつつ、スポーティなボーダー&デニムでおつきあい。定番スタイルも、今期らしいアースカラーのマウンテンパーカをはおると新鮮なムードに。足元はハイテクスニーカーで抜け感を。釣り経験者の彼氏にも来てもらって3人で釣り堀を楽しんでいたけれど、ロマの意外な釣果に一緒に行った彼がなんだかご機嫌斜め……。(絵美里)トップス¥13000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(メゾン シャントワーズ) ピアス¥27000/ビームス ハウス 丸の内(グリン) スカーフ¥11000/ スピック&スパン ルミネ有楽町店(オズマ) バッグ¥11000/アダム エ ロペ 靴¥12000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) (ロマ)カットソー¥14000・コート ¥59000/エイトン青山 パンツ¥14000/ヘリーハンセン原宿店(ヘリーハンセン) ニット帽¥6000/カシラ ショールーム(カシラ) 靴¥6300/シップス 渋谷店(スペルガ×シップス ジェットブルー)  時計¥17000/ウエニ貿易(ヘンリー ロンドン) ウエストポーチ¥12000/フェイス(キルナ) 靴下/私物【今月のPROFILE】フランス語学校のコーディネーター・絵美里 フランス文化センターのスクールコーディネーター。講座やイベントの企画運営、講師のアテンドなどで多忙な日々。彼氏とはつきあって3年目、そろそろ結婚も意識。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着映えトップス】肌見せボーダーバックがVあきで、ヘルシーな肌見せができる! ¥13000/ジャーナル スタンダード  レリューム ルミネ新宿店(メゾン シャントワーズ)【薄はおり】しゃかしゃかアウターギャザー入りのマウンテンパーカ。今っぽいスポーティMIXも簡単。アースカラーで旬度高く。¥36000/フラッパーズ(ティッカ)【春のシンプルワードローブ】インディゴデニムどこか上品で可愛げのあるハイウエストデニム。¥17000/UTS PR(ジェーン スミス)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】FABRIQUE en planete terre 長袖ボーダーカットソー ¥6,900+税【関連商品】RED CARD Anniversary Highrise ¥19,000+税撮撮影/森脇裕介(絵美里)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中村未幸〈roraima〉 スタイリスト/大平典子  モデル/絵美里、ロマ・トニオロ 取材/久保田梓美 文/衛藤理絵
  • 歌手や女優として活躍するショービズ界の大御所、シェール(72)。50年以上という長いキャリアとともに、その独自のファッションセンスが注目を集めてきた。そんな彼女にまさかの悲劇が! Photo:Getty Images 2019年3月21日(現地時間)、シェールは自身のツイッターを更新。「Tシャツがどこかへ行ってしまった」とお気に入りの服が行方不明になっていることを明かした。 My T-Shirt Is Gone — Cher (@cher) 2019年3月20日 なくなったのは、白のスカルがプリントされたラインストーンつきのTシャツ。1985年から2016年にかけて何度も着ているところがキャッチされており、本人いわく40年近く愛用していたとか。 この紛失にシェールは相当ショックを受けており、いまだ見つかっていないことを嘆いているそう。 2016年/Photo:Splash/アフロTシャツに限らず、ファッションに対して並々ならぬこだわりをもつシェール。デビュー以来生み出してきたアイコニックなスタイルは数知れず。 中でも印象的なのが、1989年にリリースしたシングル『If I Could Turn Back Time』のミュージックビデオで着用した衣装。ライダースジャケットにシールスルーのボディスーツを合わせた姿が当時大きな話題を呼んだ。 1989年/Photo:Getty Images ちなみにこのルックは、2017年に行われたビルボード・ミュージック・アワードで再び披露。昔と変わらないスタイルでステージに立ち、観客をあっと驚かせた。 2017年/Photo:Getty Images また、1973年のアカデミー賞授賞式で披露したマハラジャ風ドレスもそのひとつ。シェールのエキゾチックな美しさが際立った着こなしに、あのキム・カーダシアン(38)もラブコール! 2017年のハロウィンで完コピしている。1973年/Photo:Getty Images 2017年/Photo:Instagram(@kimkardashian) これらの煌びやかなファッションと並び、シェールが愛用してきたアイテムとして、ファンにとっても特別な存在だった今回のTシャツ。また見られる日は来るのだろうか? 歌手シェール、マドンナとは共演NG! 大物ふたりの確執が明らかに(外部サイト) 40歳オーバーのセレブ限定! エイジレスなビキニスタイル(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  • 10歳のときに子役として銀幕デビューを果たしてからわずか4年後、コーエン兄弟による『トゥルー・グリット』で映画賞を総なめ。2015年にアーティスト活動をはじめたかと思えば、ファーストアルバム『Haiz』が世界中で大ヒット。その才能は疑う余地がなく、かのテイラー・スウィフトがいち早くツーショットをインスタグラムにアップしたのは有名な話。 若手スターのなかでも頭一つ抜けた活躍を見せる、ヘイリー・スタインフェルド。弱冠24歳にしてベテラン女優の風格を漂わせる彼女が新たに挑んだのが、『トランスフォーマー』シリーズの最新作『バンブルビー』。3月22日の日本公開に先駆けて来日したヘイリーに、初インタビュー。撮影秘話から美容のこだわりまで、パーフェクトな女優像の陰に潜む、22歳の等身大の声をキャッチ。棒に刺さったテニスボールと撮影するのは、初めて!(笑)弱冠22歳にして、ロマコメからアクション、社会派ドラマまで、幅広い作品への出演経験を持つヘイリー。そんなハリウッドが誇る“オールマイティ女優”にとっても、『バンブルビー』は「試練続きだった」とか。 「肉体的にも精神的にも、たくさんのチャレンジがありました。なかでも一番大変だったのが、想像で演技をすること。だって撮影中のバンブルビーは、棒に刺さったテニスボールだったんです(笑)。ロスで開催された試写会で完成作を観るまでは、バンブルビーがどう動いて、どんな反応をしているか、まったく知らなかった。イマジネーションを膨らませる技術がかなり鍛えられました」。車が地球外金属生命体に変身する『トランスフォーマー』シリーズの最新作である本作。バンブルビーはヘイリー演じるチャーリーが初めて手にする、憧れの“マイカー”。劇中はバンブルビーを運転する様子が数多く描かれているが、それもまた、試練のひとつだったよう。 「プライベートでも毎日のように車に乗っているから、まったく問題ないと軽く考えていたの。アクションをしたり、セリフを言いながら運転をすることがこれほど難しいなんて、夢にも思わなかった。 これもまた、大きな発見だった」。ただのアクション、ただのヒューマンドラマに終わらないところが、本作の魅力舞台は1987年のアメリカ。愛する父を亡くした悲しみを乗り越えられないチャーリーは家族から孤立し、父の形見である車の修理にひとり没頭する毎日を過ごす。部品を購入するためアルバイトに勤しむが、高級車に乗る同年代の女子に引け目を感じたり……。10歳からショービズ界で活躍しているヘイリーは、そんなヒロインをどう思ったのだろうか。 「社会に対する困惑やフラストレーション、他人から誤解されていると感じる悲しさなどを抱えたチャーリーは、世のティーンエイジャーをリアルに表現していると思う。年を重ねて落ち着いたけれど、私も彼女と同じ年齢の頃には同じような悩みを抱えていたから、すごく共感できたの」。「チャーリーがバンブルビーと出会って強さや自信をつけていく様を演じて、学ぶことが多かった。だから、たくさんの人のインスピレーションにもなるはず。この映画のいいところは、そこに非現実的なアクションが混ざっていて、ただの青春映画で終わらないところ。重たくならないし、観終わったあとにスカッとするの」。音楽は世界の共通言語! 目を見て通じ合える人ほど、深い絆で結ばれていると思う戦いで傷つき、声を失っているバンブルビー。チャーリーと出会った当初はお互いを警戒するも次第に友情が芽生え、深い絆で結ばれるように。ふたりのように、言葉でのコミュニケーションなくして、深い信頼関係を築いた経験の有無を尋ねると、「もちろん!」という答えが返ってきた。 「むしろ見たり感じたりするだけで相手を理解できる関係こそ、最もパワフルな、深い絆で結ばれていると思う。私もこれまで何度か、そういった素晴らしい出会いを経験してきた。チャーリーとバンブルビーもそうだったけど、まず大事なのは、相手を信じて壁を取り除くことじゃないかな」。「それから私は、音楽を通してたくさんの友達ができた。好きな曲のプレイリストを作って渡し合うんだけど、それだけで相手をすごく理解できるの。作品にも描かれているけど、音楽はユニバーサル・ランゲージだって実感している」。コスメ大好き! 練習だとうまくメイクできるのに、本番で失敗するの(笑)「メイクが好きで、いろいろなコスメを集めてる。暇なときの練習ならうまくできるのに、外出する前にしようとすると失敗してばかり! 不思議でしょ(笑)」と笑いながら語る姿は、等身大の24歳。 とはいえ続々と大作に出演しながら、アーティストとしても活躍するなど、多忙な日々を過ごしていることは言わずもがな。美肌のキープ術が知りたいところ。 「とにかく毎日、たくさん水を飲むこと。日焼け止めは毎日欠かさずに塗って、しっかり洗顔する。 あとは保湿かな。とにかく移動が多い生活で、とくに飛行機に乗ると、肌がパリパリに乾燥しちゃう。つねにローズウォーターミストを携帯して、こまめにスプレーしてる」。ライブ衣装を選ぶようになって、スタイリングの幅が広がったティーンから絶大な人気を誇り、レッドカーペットやイベントなどでは、スタイリングも注目の的。「ファッションウィークのショーは必ずチェックしていて、気に入ったスタイルはスマホに保存。友達と出かける日などは写真を見直して、スタイリングの参考にするの」という若きファッショニスタに訪れた、ファッションの転機とは? 「2015年に音楽活動を初めてから、スタイリングの幅がぐっと広がった気がする。ライブの衣装を選ぶようになって、それまでのプライベートやレッドカーペットとは違ったテイストを取り入れるようになったからかな。とくに参考にしている人はいないけど、尊敬しているのはリアーナ、マドンナ、ケイト・モス。冒険心があって、人に媚びず、自分の好きな服を着る姿勢が素敵だから!」。自分を愛するのって、簡単なことじゃない。私は環境に恵まれていたと思う女性の美しさや素晴らしさ、また自己肯定の大切さをテーマにした楽曲を多く手がけ、パワフルなメッセージを発信。堂々とした振る舞いから自信が満ち溢れるヘイリーがもっとも感謝するのは、家族の存在だ。 「自分を愛するって、そう簡単なことじゃない。社会や人の理想に自分を当てはまらせようと苦しんでいる人は多いし、私もそのせいで自分らしさを失ったり、自分を愛せなくなった時代があった。それを乗り越えられたのも、まわりの人に恵まれていたおかげ。とくに家族は、私が幸せを探せるよう、励まし続けてくれた。だからこそ今、自分の才能を発揮できているし、一番落ち着く環境に身を置けている。すごくラッキーだと思うからこそ、そのぶん人を尊敬して、正直でいることを大切にしているの」。『バンブルビー』大ヒット公開中 https://bumblebeemovie.jp/ © 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2018 Hasbro. All Rights Reserved.
  • 大阪城の桜は開花前だし寒いので、お家でMAQUIA5月号を熟読してます。今月号もコスメ付録が充実。オバジC25セラム ネオ 4回分、酵素洗顔パウダー 2個、貼り込み付録は、HAKU 薬用 美白美容液ファンデ 2色、アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト D-UVクリア ホワイトソリューション。全て、『美白・UVグランプリ』の受賞アイテムです。美容液と洗顔のサンプルが嬉しい。ため込まず、すぐ使っちゃいます☆そして、Shogo Sekineさん描き下ろしビッグサイズマルチポーチ。ビッグ!A4サイズが入っちゃいます!私は単行本サイズの本をバッグに入れたいとき活用。荷物が多いときお役立ちです立体大特集は、『美肌・美貌・小顔 なりたい顔は私のもの!』。個人的には、やっぱりメイク特集に目が釘付け!千吉良恵子さんとその姪のルポライター千吉良美樹さんが提案する『春の出会いシーン別 正解メイク』から、スミス楓ちゃんのこのメイク。涼やかなアイメイクでクールで知的だけど、圧倒的な華やかさを放ってます。これは「転職初日」だそう。(こんな子来たら、もうガン見です。)「ブロガーオフ会」も、SNS映え間違いなしの鮮やか華やかメイク。(こんな子いたら、もうガン見です。)くすみピンクのアイシャドウは、コフレドール コントゥアアイグロス EX01。気になる!そして、何といってもこの特集は見逃せません。信者としては。『中野明海メイク100問100答』。みっちり100問。読み応えバツグン。(オススメアイテムもたっぷり紹介してくれてるから、美容物欲が加速してしまう危険な特集。)美容マニアなお友達と差を付けたいならこの特集。『美容は今、ここまでキテる!』。絶対はずせない最新美容情報が見開き1ページにまとめられているので、うっかりページを飛ばしてしまうことのありませんよう。(134、135ページです。)もちろんこちらも見逃せません。毎年5月号のお約束特集『美白・UVグランプリ』。繰り返しますが、【ベスト・オブ・ベスト美白】のAKU 薬用 美白美容液ファンデ【美白美容液部門】1位のオバジC25セラム ネオ【UVテクノロジー部門】1位のアスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト D-UVクリア ホワイトソリューションが付録です!まだまだ見どころ満載なMAQUIA5月号。今月号も即買い・即ポチでお願い致します。
  • グッチのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレは、わずか3年間のうちに、ファッションの流れを大きく切り換えた。世の中の価値やジェンダーの概念、さらにアイデンティティにまで、新しい視点をもたらしながら  5月の晴れ渡ったある日、アレッサンドロ・ミケーレと私は隣同士に座り、大きなガラス窓越しに、ロウアー・マンハッタンの一角を眺めていた。同じ景色を見ていたが、それぞれに受けた印象は違った。私の目には実用本位の雑多なビルの寄せ集めに映ったが、ミケーレはそこに物語と歴史とヘリテージを読み取った。できれば統一感をもたせたいと思う私とは違って、彼はありのままの自然体がいいと言う。活気はあるけれど乱雑だと私がつぶやけば、ミケーレはモザイクのようだと形容する。 「ヴィクトリア様式、1930年代のスタイル、この街にはたくさんのエレメントが織り込まれているんだ」と彼は感嘆した口調で語り出す。うっとりさせるような声で話すミケーレは、彼の友人ジャレッド・レトに劣らない俳優のように見えてくる。「美しいよね、素顔の感じがいい。ここは人々の生活が息づく街なんだ。みんなが心地よく暮らせるようにと、少しずつ築かれてきた街なのさ」。彼はニューヨークに来るたび、このホテルのスイートに泊まる。10階の高みから見渡せるこの景色のために。ローマの自宅を離れている間、ここが彼にとってのマイホームになるのだ。 アレッサンドロ・ミケーレ 2018年5月6日NYにて撮影  現在47歳のミケーレは、2015年1月にグッチのクリエイティブ・ディレクターに就任した。今回彼は、ふたつのイベントのためにニューヨークにやってきた。まず、このインタビューの前日に、ソーホーにグッチのニューショップがオープンした。ここは単に商品を買うだけの場所ではなく、あちこちを見て回り、のんびりと時間を過ごせるファッションの殿堂だ。円形ソファでくつろいだり、映写室で映画を観たり、1985年出版のマドンナが表紙を飾った『インタビュー』誌の復刻版をぱらぱらとめくったり、20数万円のレザーブーツを試したり(試さなかったり)しながら、ミケーレのイマジネーション溢れるにぎやかなカオスにゆったり浸ることができる。グッチは今、世界中のショップをこういったスタイルにリニューアルしているところだ。ショッピングするだけでなく、自分らしさを見つけ、くつろいで、夢を見られる場所にするために。  ふたつめの目的はメトロポリタン美術館コスチューム・インスティテュートのチャリティ・ガラだ。ミケーレには、俳優のジャレッド・レトと歌手のラナ・デル・レイが同伴した。ふたりの話をし始めると、ミケーレの口調は熱を帯びてくる。独創的な彼らは“なりたいと思ったとおりになる”という理念を体現した人たちだとミケーレは言う。彼らのようになるには自分の意思で生き、自分で決断していく必要がある。「ジャレッドはシャーマンみたい。ロングヘアで整った顔だちをしていて、クレイジーなスタイルをしている。ポップカルチャーの新イエス・キリストっていう感じかな。生き方そのものが外見に現れた人だよね」 「生き方」という言葉は、ミケーレが常に大事にしているコンセプトだ。このテーマをもとに彼は、影を薄めていたグッチの全面改変をし、最も話題性の高いブランドへと昇華させた。多くの顧客がショップに舞い戻り、グッチは再び、かつての文化的な威信と経済的な成功を取り返した。ミケーレはもちろん、服やスリッポン、バッグなどが売れることを望んではいるが、単に“もの”を売りたいわけではない。彼はそこに付随するエキセントリックで多様性に富んだ、開放的な感性を伝えたいのだ。そのメッセージを広く発信するために、ミケーレはあらゆるコミュニケーション方法を用いている。  彼が新しいグッチの世界に巻き込んでいるスターやコラボレーターも、その伝達役を担っている。元プロスノーボーダーのトレバー・アンドリュー、別名“グッチゴースト”は、2013年末から2014年にかけて、「GG」のロゴを使ったグラフィティをブルックリンやマンハッタンのあちこちに描いてきたアーティストだ。彼は無許可でロゴを使用していたが、ミケーレは著作権の侵害訴訟や停止通告をするどころか正式なコラボレーターとして招き、快諾したアンドリューとともに2016-’17年秋冬コレクションを手がけた。  グッチで2017年に発表された、ダークブラウンのミンクファーに、モノグラムプリントの巨大なバルーンスリーブがついたボンバージャケットは、80年代のハーレム伝説のデザイナー、ダッパー・ダンのコピーだと糾弾されて世間を騒がせた(註:ダッパー・ダンはハイメゾンのロゴなどを取り入れた服で人気を得たが、著作権侵害に問われ1992年以降、活動を休止していた)。非難を受けたミケーレは、コピーしたことを認めると同時に、それがダンへのオマージュだったことを説明した。 ダンへの敬意を示して、ミケーレは彼にコラボレーションのオファーをし、ジョイントラインも展開した。さらにはハーレムの、見事に改修されたブラウンストーンの角のビルの1階にダッパー・ダンのアトリエをオープン。華やかに装飾された入り口に足を踏み入れると、窓から通りを見渡せる、真っ赤なカーテンに囲まれたアトリエに通じる。「最初は冗談かと思ったんだ。シンデレラが、何頭もの馬が引く馬車を目にするまで、夢物語を信じられなかったようにね」。アトリエに立ち寄った私に、ダンはそう話してくれた。「でもそのあと僕は、まるでこれから舞踏会に向かうような、天にも昇る気持ちになったよ」  ミケーレが初めて監修した香水「グッチ ブルーム」を発表したとき、彼は既存の枠にとらわれずに、個性的な3人のミューズを選んだ。映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(2015年)の中で、ロープで縛られ、ゆがんだ愛欲に翻弄される役を演じたダコタ・ジョンソン。フォトグラファーであり映像プロデューサーの若きカナダ人、ペトラ・コリンズ。そしてトランスジェンダーのモデル兼女優として活躍するハリ・ネフ。ミケーレは大声で人々に伝えたいのだ。彼が創り出すラグジュアリーの世界はどこまでものびやかで開放的なのだと。グッチは誰にでも居場所のあるパラッツォ(大規模な邸館)で、その華やかに飾り立てた空間では、誰もが仲よく肩を並べて暮らせるのだということを。(ミケーレによる常識破りなグッチが誕生するまで)SOURCE:「Alessandro Michele」By T JAPAN New York Times Style Magazine BY FRANK BRUNI, PHOTOGRAPHS BY MICHAL CHELBI, FASHION STYLED BY JAY MASSACRET, TRANSLATED BY JUNKO HIGASHINO JANUARY 10, 2019 その他の記事もチェック 中沢新一が読み解く、アレッサンドロ・ミケーレの哲学的ファッション アートとファッションの異端児が仕掛ける、オリジナリティをめぐる展覧会 NYのベドフォードにて撮影。NYのベドフォードにて撮影。
関連キーワード