デカダンス!ラグジュアリアス! パリ・オートクチュール週間ハイライトvol.2

SPUR.JP

1月末にパリで開かれた、オートクチュール週間。前回の百花繚乱ベスト3に続き、今回は話題騒然ベスト3をご紹介しましょう。

 まずは、ジョン・ガリアーノによるメゾン マルジェラの、初の男女ミックス“アーチザナル”コレクション。今回もショーの前にはガリアーノが自分の声でインスピレーションを語るポッドキャストが発表されました。新世代の“グラマー”を探ってきた彼が考える“デカダンス”は、もう哲学! とてもわかりやすい英語で情緒豊かに喋っているのが面白いので、ぜひ聞いてみては。ショーではセットもコンセプチュアルで、なんとランウェイは鏡。天井を覆うのは、プードルが反復するサイケデリックなグラフィティです。壁も一面この絵で、床に映る天井とあいまって、写真で見るとまるでデジタル加工のビジュアルのよう。ダークな“世紀末”を未来的なアヴァンギャルドに仕上げたガリアーノのアプローチは、他とは一線を画すものでした。

 一方反逆精神をストレートに、とは言えユーモラスに表現したのは、ヴィクトー&ロルフです。18ルックはほとんどがキャンディ・カラー。ドレスの一連には、「信頼してね。私嘘つきだから」など、いずれも挑発的または矛盾したメッセージが書かれています。しかもメッセージは一点一点異なる書体で、ポップなデザイン。チュールが増殖したかのようなすごいボリュームのドレスとのギャップが際立ちます。

 そしてディオールは、今回も意味深いテーマでアピール。サーカス小屋風の巨大なテントのセット、イントロに登場した女性オンリーのアクロバット集団「ミンブレ」のパフォーマンスで、インスピレーションが“サーカス”であることは明白です。これに続いてマリア・グラツィア・キウリが見せてくれたのは、優しいトーンの幻想的で初々しいルックのオンパレード。舞台衣装という直接的なアプローチではなく、ファンタジーや軽やかさ、シュールさなど、サーカスの楽しさが詩的に解釈されました。

一方ジュエリー界で今回の最も大きな話題は、ブシュロン。18か月に渡る改装を終え、ヴァンドーム広場のブティックが新たにオープンしたのです。メゾンの設立当時の姿を取り戻しつつモダンな要素を配し、最終的にはショップと言うより“家”をイメージと言うコンセプトの新ブシュロンは、4フロア。ライブラリーやガラス張りのテラス、果ては超上顧客が泊まれる部屋まであり、巡るのが楽しい空間です。

 そしてクチュール週間を締めくくったのは、フェスティヴァル・ディエールのカクテル・パーティ。審査員の面々と各分野のファイナリストが発表される、言わば同フェスティヴァルのティーザーです。審査員団を率いるのは、まずモード部門がナターシャ・ラムゼイ・レヴィ、アクセサリー部門はシャルロット・シェネ、写真部門はクレイグ・マックディーン。昨年のグランプリ受賞者、もうじきニナ リッチでのデビューを果たすオランダのデュオ、ボターも最新作を発表する予定だと言うから、楽しみです。5月頭にはフェスティヴァルの報告をお届けするので、お見逃しなく!

 Text: Minako Norimatsu

ヴィクトー&ロルフのランウェイより。右・スイートなドレスに書かれたメッセージは、「意地悪であれ」!左・まるでウエディングドレスなのに、「シャイなわけじゃないの、あなたが好きじゃないだけ」とはなんとも皮肉

ヴィクトー&ロルフのフィナーレでは、黒をカラフルなドレスが取り巻き、まるで遊園地でくるくると回るティーカップのような絵面に。

ディオールのランウェイより、サーカスのテーマをロマンティックに仕上げた2ルック。軽やかなドレスにソックスとベビーシューズやショートブーツという足元がモダン。Photos: Dior

ディオールのフィナーレでは、パステルカラーのアルルカン模様のランウェイを、ヘッドピースをつけたモデルたちが練り歩く姿が圧巻。Photo: Dior

ブシュロンのブティックにて。上階から見下ろしたガラス張りのテラス”ウインターガーデン”は、顧客がお茶もできるスペース。Boucheron 26, Place Vendoôme 75001 Paris

ブシュロン店内。右・リビングルームに見たてたこの部屋は、デセデの70年代デザインのモジュラーソファーが主役。左・入口には、メゾンの創設者、フレデリック・ブシュロンの愛猫ウラジミールへのオマージュとして、こんな素敵な猫ベッドが。 photo:Minako Norimatsu

ブシュロン店内、3階のアパルトマン・ダイニングルームから見たヴァンドーム広場。プレゼンテーションではヴィンテージの調度品にファインジュエリーの定番「キャトル」を配して。photo:Minako Norimatsu

フェスティヴァル・ディエールのパーティにて、モード部門審査員団の顔ぶれ。中央はクロエのアーテフィスティック・ディレクター、ナターシャ・ラムゼイ・レヴィ。右端はモデルのリヤ・ケベデ

フェスティヴァル・ディエールのパーティでは、モードのファイナリスト10人の、代表作もお披露目。

フェスティヴァル・ディエールのパーティにて、アクセサリー部門のファイナリスト10人による代表作のインスタレーション。

関連記事
  • スキンケアでもメイクでも、大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。進化した技術力でうっとりとするようなテクスチャーを叶え、エイジングケア効果にも磨きをかけた、巽 香さんイチオシのアイテムをご紹介。巽 香の超私的ベストコスメ「肌のトレンドがどう移り変わっても、女性として美しい肌には潤っているからこそのツヤ、いや『艶』が必須だと信じています。今年上半期には、進化した技術力でうっとりとするようなテクスチャーをかなえ、エイジングケア効果にも磨きがかかったコスメもまた続々と誕生。とりわけ心と肌の両方に『艶』をもたらしてくれたのが、コレ!」1.イヴ・サンローラン ヴォリュプテ プランプインカラー 2「かわいいだけじゃない。♡が唇にもたらすのはパンとしたハリ感」 「大人だってかわいいものはやっぱり好き! しかも真ん中のハートに閉じ込められているのは、しぼみがちな唇にボリュームとハリをもたらすうれしい効果。今期はツヤと輝きも唇に戻ってきて、透け感あるピンクとともに、間違いなく『アガる』一本」。¥4,300/イヴ・サンローラン・ボーテ2.ディオール プレステージ ローション ド ローズ「とにかく贅沢な潤い! むっちりと密度濃く澄みわたった肌に」 環境に負けない肌に必要な微量栄養素を、豊富に含むグランヴィル ローズ。「美しいローズの美容効果を、ピュアなまま肌に届ける化粧水。なめらかに肌の上に広がり、すっと肌に吸い込まれるオイルイン テクスチャーにもうっとり」。150㎖ ¥15,000/パルファン・クリスチャン・ディオール3.コスメデコルテ AQ クリーム アブソリュート X「肌が『好調状態』を思い出す、すべてが満ち足りたクリーム」 「黒大豆×発酵という、聞くからに効きそうな独自成分のパワーもさることながら、極上のなめらかさで肌に溶け、軽やかなのに深く潤う感覚に大満足。しかも肌が疲れている夜ほど、翌朝の好調ぶりにその実力を感じる。ハイパフォーマンスクリームの名に恥じない逸品!」。45g ¥50,0004.shiro タマヌ クレンジングバーム「一刻も早く眠りたい夜も、落とすことがむしろ楽しみに!」 タマヌオイルやカンゾウエキス配合。「どんなに疲れていても、この肌の上でとろけるなめらかな感触が好きすぎて、メイクを落とさずには眠れなくなったことに感謝! しかも洗い上がりは、まさに美容オイルでケアしたような柔らかさと潤い感。もう手放せない!」。90g ¥6,500/ローレルこれもLOVE賞 ザ パブリック オーガニック 精油シャンプー & 精油トリートメント スーパーポジティブ 「若見えする髪にマストのツヤをかなえる、大好きなこのブランドのヘアケアに、さらに『幸せホルモン』がアップする精油の香りをオン。日々のストレスをリセットしながら、ほめられ髪をキープ!」。各500㎖ ¥1,544/ローレル【Profile】 巽 香 美容エディター/ライター。化粧品選びで心を満たす香りや使用感も重視するのと同様に、事実を伝えるだけでなく心にも響く文章を目ざす。>>「エクラ大人のベストコスメ2019上半期」はこちらから撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香
  • — いつもそばにいてほしい名品が、ここにある — 手にするだけでときめいて、心がふっと強くなるコスメティックスがある。それはきっと、まぶたが、肌が、唇が、きれいになったあの瞬間の喜びを覚えているから。2019年上半期。そんないくつもの"相棒"との出合いが、あなたのものがたりをもっと豊かにする。 ビューティ・プロ25名が選出(五十音順)鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)/ 浦安真利子さん(ビューティライター)/ 小川由紀子さん(ビューティエディター)/ 長田杏奈さん(ビューティライター)/ 小田切ヒロさん(ヘア&メイクアップアーティスト)/ 神崎 恵 さん(美容家)/ 平 輝乃さん(ビューティエディター)/ 貴子 さん(松倉クリニック代官山 院長)/ 耕 万理子 さん(メイクアップアーティスト)/ 巽 香さん(ビューティエディター)/ 中野明海 さん(ヘア&メイクアップアーティスト) / 藤井優美さん(ビューティエディター)/ 前野さちこさん(ビューティエディター)/ 松井里加 さん(メイクアップアーティスト) / 摩文仁こずえさん(ビューティライター)/ MICHIRU さん(ビューティディレクター& メイクアップアーティスト)/ 村松朋広 さん(メイクアップアーティスト)/ 森山和子 さん(ビューティエディター)/ 安井千恵さん(ビューティエディター)/ 横溝なおこさん(ビューティエディター&ライター)/ Rie Shiraishi さん(ヘア&メイクアップアーティスト)/ 以下SPURビューティ担当 編集G / 編集A / 編集M / 編集I ブランケットの上のトップス¥10,800/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ)テーブルの上のブラトップ/スタイリスト私物 スキンケアからカラープロダクトまで、パーフェクトなラインナップが出揃った。 【ベスト・オブ・クレンジング】ITRIM エレメンタリー フェイシャルゴマージュ【ベスト・オブ・化粧水】パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ローション ド ローズ【ベスト・オブ・乳液】ポーラ ホワイトショット MX【ベスト・オブ・スペシャルケア】クレ・ド・ポー ボーテ マスクイユー レジェネランS【ベスト・オブ・ベースメイクアップ】シャネル ボーム エサンシエル【ベスト・オブ・アイカラー】UZU アイオープニングライナー【ベスト・オブ・リップカラー】RMK リップスティック コンフォート マットフィットベスト・オブ・クレンジング/ITRIM エレメンタリー フェイシャルゴマージュ 早起きが得意になったのは、きっと朝の“ご褒美”のおかげ ターバンにしたトップス¥10,800・トップス¥10,800・中に着たブラトップ¥13,500/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ)  ネックレス(細)¥50,000・(太)¥200,000/シハラ ラボ(シハラ) 従来のゴマージュのイメージを覆す、至福のジュレで肌を磨くような感覚―― 森山和子さん (100g)¥12,000/ITRIM 「ツブツブで肌をゴリゴリこするような、いわゆるゴマージュっぽい使用感とは無縁。最初は驚きましたが、やさしく磨き上げることで肌が再生する実感が病みつきに。まるで自分へのご褒美のようなお手入れです」(森山さん) 「種を砕いてつくられる一般的なゴマージュと違い、葉肉と果肉からなるとろりとやさしい感触。スクラブが苦手な私でも、初めて使ってみたいと思わされましたね。洗い上がりのクリアなスキントーンは感動モノ」(MICHIRUさん) 「余分な角質や皮脂汚れを吸着するばかりか、洗い流した後の肌には潤いが満ち満ちるよう。後からのせる日焼けどめやファンデーションの密着感までアップして、ここまで考えられたゴマージュ、初めてでは?」(貴子さん) 「肌にはもちろん、地球にやさしいというコンセプトが胸を打つのは年のせいでしょうか。これからの時代、自分のことばかり考えていてはいけないと、もっと大きなスケールで"美"を捉えるきっかけにもなる逸品です」(編集G) 思わず食べてしまいたくなる極上のなめらかさ。美しい朱色のジュレからは、柑橘系のフルーツを思わせるほのかな香りが漂う。パティシエが丹念につくり上げたスイーツのようなゴマージュは、事実、多くの果実の恵みからできている。ライチ、サクランボ、庄内柿、コンニャク、アロエベラ……。これらがかなえるのは、従来のスクラブ粒子とは一線を画した弾力のあるソフトなテクスチャー。ザラつきや刺激を感じさせず、毎日でも使うことができる。また、ジュレには微粒子のレッドクレイを配合し、毛穴の汚れや古い角質を逃さず吸着。肌と地球環境に掛け値なくやさしく、その一方で印象までも変わるほどのすがすがしさを表情にもたらして。オフのステップが、最高の"攻めのケア"になる。ベスト・オブ・化粧水/パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ローション ド ローズ 目を閉じて、想いを馳せる。きれいをくれる、薔薇の魔法に カーディガン¥45,900・ブラトップ¥13,500/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ) ネックレス(細)¥50,000・(太)¥200,000/シハラ ラボ(シハラ) 肌で感じる微量栄養素のパワー。薔薇の恵みがくれる薔薇色の肌にうっとり―― 藤井優美さん (150㎖)¥15,000/パルファン・クリスチャン・ディオール 「インナービューティで痛感してきた、ビタミンやミネラルといった微量栄養素の恩恵。だからそれを肌に直接補う発想に納得できました。薔薇のエッセンスを注入しているような使い心地も素晴らしく、スキンケアはこうでなくちゃ!と」(藤井さん) 「ダレて開ききった毛穴がキュッと引き締まり、内側からふっくら押し上がる感覚。取り去るだけでは事足りない大人の毛穴問題に優雅に決着をつけてくれます。見て、使って、鏡で確かめるどの瞬間も幸せで、"塗る多幸感"とはこのこと」(長田さん) 「朝使えば、ハリ×潤いのレフ板が肌の上に一日中のっているよう。ローズのミネラルとオイルをこれでもか!と配合した化粧水は、欲しいところに勝手に光を回してくれるイメージ。つけた日は『肌、調子よくない?』と必ず聞かれます」(浦安さん) 「濃密なのに浸透が早く、驚くほどさらっとした後肌にまず感激。しかもなじんだそばから肌がムチッとして、表面のキメの乱れや毛穴はなめらかに。化粧水だけでこの充足感、グランヴィル ローズのちからが肌に満ちているのを感じます」(巽さん) 肌を美しくするためだけに生まれてきた唯一無二の薔薇、グランヴィル ローズ。7世代にわたって何千回も交配を繰り返し、ディオールがこの花を研究し続けた結果、微量栄養素を含んでいることが判明。ミネラルのスーパーカクテルが、肌老化の元凶として近年注目を集めている微小炎症を抑制。エイジングの"盲点"へのアプローチを目指す。またこのローションは、ローズのオイルを含むローズ マイクロ ドロップを1本に100万粒も含んでいる。バリア機能を修復して、微量栄養素が最大限効果を発揮できる肌環境へ。それは親水性のミネラルとオイルの融合が可能にした、次世代のスキンケアだ。薔薇の香りと溶け合って、私たちの肌は美しく咲き誇る。ベスト・オブ・乳液/ポーラ ホワイトショット MX 素肌を包み込む、安心感。この瞬間に、元気が湧いてくる! カーディガン¥45,900/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ) パンツ¥12,000/babaco 潤いとハリがみなぎる、発光感のある白さ。「何かした?」と聞かれる澄んだ肌に―― 神崎 恵さん [医薬部外品](78g)¥11,000/ポーラ 「『白くなって、透明感が出た?』。そんなふうに肌の変化を実感でき、使ううちに素肌に自信が持てる乳液。みずみずしくもコクのあるミルクがにごりやくすみを浄化して、前よりもっといろいろなメイクが似合うように。出合えてよかった!」(神崎さん) 「肌のエネルギーを高めて、美白と同時に肌そのものの調子を底上げ。肌が敏感になってしまったときも、これのおかげで明るくなめらかな肌を取り戻せました。毎日使う乳液でWのアプローチができるとは、忙しい現代人にピッタリです」(藤井さん) 「発表会で目にした美白&美肌効果の実証データが素晴らしく、これがデイリーケアでかなうなんて!と歓喜。ベタつかないのに保湿力が高く、暑い夏でも毎日快適に使えるように設計されています。同時発売の化粧水とともに手放せません」(安井さん) 「使うたびに肌が安定してゆくさまが、ゆらぎやすい敏感肌にはどれほど心強いか! 私のような肌は"プラスマイナスゼロ"しか望めないと諦めていたのに、その先の透明感に手が届いた実感が。美肌ステージを引き上げてくれる救世主」(前野さん) シミやソバカスの原因となるメラニンは、本来弱った肌細胞を守るために生成される。では肌細胞をエネルギーで満たすことさえできれば、メラニンはつくられないのではないか? その前代未聞の"エネルギー美白"という考え方と、それを実現する新規美白有効成分"PCE-DP"を世におくり出したポーラ。約10年ぶりに医薬部外品に新承認されたこの成分は、表皮においてほとんど使われていない回路を活性化。肌細胞のエネルギーを爆発的に高め、眠っているポテンシャルを呼び覚ます。美白と美肌、両方へのパワフルなアプローチ。だからこそ、365日朝晩使う、乳液のかたちをとることにもこだわった。王道の美白を極めたブランドならではの発想の転換が、スキンケアの新時代を切り拓く。SPECIAL MOVIE >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「2019年上半期 ベスト・オブ・ビューティものがたり」photography: Saki Omi 〈io〉(model), Mitsuru Kugue (cutout) hair & make-up: Katsuyoshi Kojima 〈TRON〉 styling: Yuuka Maruyama 〈makiura office〉 model: Eto edit: Yukiko Ogawa logo design: Yutaka Kato cooperation: AWABEES, UTUWA
  • 大好評のようです♡今月のカバーがとても好評のようで、ファッションアイテムのお問い合わせも多数だそうです。 嬉しいご報告です!!衣装とバッグは全て「ロエベ」で、時計は「ロレックス」もう片方の腕には「コディサンダーソン」のバングルの合わせです。今後の表紙も衣装以外にアクセサリーや時計までも是非とも楽しみにしていて下さいね!
  • 今、モードの裏方にファッショナブルなアジアンが多いんです! カルチャー誌のディレクター、韓国バンドのスタイリスト、ショップのバイヤー。SPURが注目する3人の夏スタイルをリサーチ。ファッション熱が高まる上海のストリートスナップもお見逃しなく! ここではトレイシー・チェンさんのスタイルをご紹介。 Tracey Cheng 【トレイシー・チェン】 (I.Tグループ ウィメンズウェア部門 バイスプレジデント) 今のムードはタイムレス 摩天楼が立ち並び、熱気あふれる香港。その中でも、若者が集うホット・スポットである香港島のコーズウェイベイエリアに、トレイシー・チェンは3歳になる娘のティルダとともに暮らしている。香港随一のセレクトショップ、I.Tグループでバイイングを統括するトレイシー。エッジのきいたファッションでストリートスナップの常連でもある彼女のファッション哲学とは?「シーズン性の高いキャッチーなデザインは大好き。ファッションウィークでは、ぱっと目を引くようなスタイリングが信条です。ただ娘が生まれてから少しファッションに対する向き合い方も変わってきたかな。最近は、より長く大切にできるタイムレスなものに惹かれます」。ヨーロッパのメゾンブランドだけでなく、若手デザイナー発掘のため世界中を飛び回る彼女。「ロンドンはJW ANDERSONや、シモーネ ロシャなど普段から愛用しているブランドが多いので、毎シーズン楽しみ。最近気になっているのはジョージアのトビリシです。日本にも久しぶりに行きたいと思っています!」 (右) トーン・オン・トーンで強烈なインパクトを狙って目の覚める赤のスタイリングは、ファッションウィーク用。「N°21のドレスやメゾン マルジェラのブーツなど、ブランドをミックスすることが重要」(中) エネルギッシュなネオンカラーをアクセントにトレイシー流オフィススタイル。スニーカーとマッチしたNIKEのソックスは「どんなスタイルにも自分らしさを演出してくれる」スタイリングの要(左) モノトーンでリゾートをモードにプラダの帽子とSENSI STUDIOのバッグを合わせたミニマルなリゾートルック。「タイの海辺でゆったり過ごす」ため足もとはコンフォートサンダルで パーソナルな思い出が詰まった、夏のエブリデイエッセンシャル(右)足もとはスニーカーが定番(中)ヴァレクストラのバッグは、シックなデザインが今の気分にぴったり(左)お気に入りの香水はシャネル。バーバリーのネックレスには、娘の名前のイニシャルチャームを組み合わせて Q. ファッションアイコンは?A. ティルダ・スウィントン Q. 注目のブランドは?A. A_Plan_Application Q. やめられない楽しみは?A. 買い物! PROFILE香港出身。2004年にI.Tに入社。現在ウィメンズウェア部門のマーチャンダイズ・バイスプレジデントとして、バイイングのディレクションを担当。感度の高い目利きのみならず、キャッチーなパーソナルスタイルでも注目度が高い。 SOURCE:SPUR 2019年8月号「クレイジー FASHIONABLE ASIANS 2」photography: Yu Ho Yeung  text: Shunsuke Okabe
  • お色直しのウェディングドレスは、控えめで上品なニュアンスカラーを選んで。洗練された花嫁にぴったりのしゃれ感グレーは、大人らしいセレクトで、10年後の素敵も約束。 【洗練されたグレードレス3選】モーブカラーのチュールドレス異なるトーンのモーブカラーのチュールを重ねた、奥行きのあるカラーリングがエレガント。立体的で繊細なインドビジューのベルトは、Vラインに配置することで視覚的なスタイルアップ効果も期待できる。ドレス(販売)¥450000・(レンタル)¥320000(ミルテ)・イヤリング(販売)¥30000/マリア ラブレースレースとラッフルが可愛らしいドレスボリュームは控えめに、レーストップとスカートのラッフルで可愛らしさを演出したドレスは、ゲストとの距離の近いパーティにもおすすめ。スモーキーなライトグレーは、デザインの愛らしさに大人のニュアンスをプラスしてくれる。ドレス(レンタル)¥200000/クリオマリアージュ イヤリング¥5000/アビステ 優雅なムードのチュールドレス動くたび変化するチュールは優雅なムードたっぷり。リュクスな華やかさのなかに、知性を醸し出すグレーのトーンが大人の女性にふさわしい。上半身はスワロフスキーのビーズ刺しゅうを施したレースをバランスよくトリミング。ドレス(レンタル)¥300000・ヘッドアクセサリー(レンタル)(参考商品)/レフェ クチュール 撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈 io〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/大政 絢 取材・文/久保田梓美
  • 焼けない&感触のよさは当たり前。多機能すらも常識となったUVケアコスメのなかで、どの一品に肌を託すのか。美賢者が新作&名品から本音で選ぶ「MYベストUV」をまとめました!圧倒的に票が集中!今季のラブコール殺到UVはこの2品(左)ランコム UV エクスペールトーン アップ ローズ日本女性の理想のスキントーンを研究して誕生。トーン アップ パールとピンク トーン アップ パウダーが、輝きと透明感をたたえた明るく均一な肌をかなえる。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5800(右)SUQQU エクストラ プロテクター 50潤いでコーティングした最先端の紫外線散乱剤をはじめ、3種の紫外線散乱剤を組み合わせて配合。心地よさと透明感、高いUVカット効果を両立! SPF50+・PA++++ 30g ¥6000【最新UVアイテム】美容のプロも感激した今年の2トップのアイテムとは?「UVケアというよりは、日中の高級クリームという認識」(美容エディター 松本千登世さん) ポーラ B.Aプロテクター 紫外線A波&B波はもちろん、肌の奥深くまで届きシワ・たるみの原因となる近赤外線もブロック。B.Aならではのハリを高め糖化をケアする成分を配合。SPF50 ・PA++++ 45g ¥11000今季使いたい名品UVはコレ!美容エディター・松本千登世さんのおすすめは?「デコルテまで塗って、一日中みずみずしく透明感ある人に」(美容家 神崎 恵さん) 資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV 紫外線はもちろん、空気中のチリ・ほこりもブロック。上質なスキンケアクリームのような感触で、きめ細かくしっとりとしなやかでハリのある肌に整える。SPF50 +・PA++++ 50 g ¥9000肌見せを楽しむならこのUV!美容家・神崎恵さんが推す名品アイテム「最強の防御力×ピテラが配合の贅沢なスキンケア効果」(医師 貴子先生) SK-Ⅱ アトモスフィア CC クリーム 紫外線・赤外線・大気汚染の三大ダメージを遮断。濃縮ピテラTM配合で肌をトリートメントしつつ、微細パールでソフトな輝きを演出する。SPF50 ・PA++++30g ¥8500 (編集部調べ)医師・貴子先生おすすめ!SPF50・PA++++にスキンケア効果が付いた最強名品UVこちらもチェック!「汗だくになっても落ちない快適UV&塗り直し楽勝UVが味方」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん) (左)SHISEIDO クリアスティックUV プロテクター 汗や水に触れると紫外線防御膜が強くなる技術を搭載した、透明タイプのスティックUV。汗のにおいをいい香りに変える効果も。SPF50+・PA++++ 15g ¥2800/資生堂インターナショナル (右)花王 ビオレUVアスリズムスキンプロテクトエッセンス ミクロレベルのすき間まで塗りムラを防ぎ、汗やこすれにも負けず、まるで第2の皮膚のように肌を守り抜くUVカット膜を形成。みずみずしい感触も魅力。SPF50+・PA++++ 70g ¥1500(編集部調べ)汗に強いレジャー用UVなのにしっとり潤う!? 美容ジャーナリストの名品UVケアアイテム「ゆらぎがちな肌にも安心して使え、メイク映えも約束!」(ヘア&メイク paku☆chanさん)(左)ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL肌の奥深くまで届くロングUVAもカット。アジア人の敏感な肌でも安心して使えるように開発された、しっとりとした塗り心地のロングセラー高保湿UV。SPF50・PA++++ 30g ¥3400(右)アベンヌ ミネラルフルイド UVミネラルの力で紫外線をカットしながら、肌を保湿&鎮静。負担感なくなめらかにフィットし、メイクのりのいい肌に。SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3300/ピエール ファーブル ジャポン夏の「ゆらぎ肌」にやさしいUVケアアイテムを、ヘア&メイク paku☆chanさんがおすすめ!「SFB( スムース、フィッティング、ブライトネス)は絶対!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)(左)コーセーコスメポート サンカットⓇ日やけ止め透明スプレー 無香料汗・水・皮脂に強く、逆さにしても使える携帯に便利なUVスプレー。速乾性に優れ、サラサラパウダー配合で重ねてもベタつかず、白くならない透明タイプ。SPF50+・PA++++ 60g ¥665(右)ロート製薬 エピステームホワイトUVショット紫外線を肌の上で緑色の光に変えるダメージブロック、美白美容液と共通の成分を配合。パールの演出効果でつやや立体感をアップするブライトニングUV。SPF50+・PA++++ 40g ¥6500美容ジャーナリスト鵜飼香子さん選定!スムース・フィット・トーンUPを叶える優秀UV「見るのはPA値。肌色を変えない透明タイプを愛す」(ヘア&メイク 小田切ヒロさん)(左)アディクション ビューティアディクション スキンプロテクター粉体ではなくオイルでUVカットするからこそかなう、みずみずしい使用感と無色透明な仕上がり。皮脂吸着パウダー配合で、ベタつかず一日中くずれにくい。SPF50+・PA++++ 30g ¥3800(右)SUQQUエクストラ プロテクター 50透明感をたたえた潤いの薄膜がベースメイクにひびくことなく、ほのかなつやを与える今季の人気作。薄く心地よい塗り心地と、鉄壁のUVカット力を両立。SPF50+・PA++++ 30g ¥6000無色透明タイプが絶対!ヘア&メイク小田切ヒロさんが一途に愛するUVとは?こちらもチェック!「やさしさを超えて美肌まで。オーガニックUVの進化が止まらない」(ラ キャルプ代表 新井ミホさん)(左)琉白(ルハク) シークワーサーブライトニング UV ヴェール4種の抗酸化パワー植物やブライトニング成分、ハリ・つや成分を配合。オレンジピンクにパールをブレンドし、美肌を演出。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3208/沖縄オーガニックコスメ琉白(右)ニールズヤード レメディーズナチュラル UV プロテクション ミルク汗や水に負けずに長時間とどまる仕様。ホワイトコンプレックスや植物オイルが明るく潤った肌をサポートする。ラベンダーやオレンジの精油がさわやかに香る。SPF40・PA++++ 40㎖ ¥3500「UVは断然オーガニック!」ラ キャルプ代表 新井ミホさん愛用のUVは?「サッと塗っても最強防御&乾燥しない穏やかな使用感が条件」(美容ライター 中島 彩さん)(左)資生堂薬品 サンメディックUV薬用ホワイトプロテクトW n強力な紫外線ブロックと薬用美白スキンケア処方を両立。潤い効果で小ジワの目立たない透明感とハリのある肌を守る、ミルクジェルタイプ。(医薬部外品)SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3500(右)カネボウ グローバル スキン プロテクター大気中の微粒子や汚れ、紫外線、乾燥をブロック。やわらかな潤い肌を保つ。水や汗に強いスーパーウォータープルーフ。SPF50+・PA++++ 60㎖ ¥5000/カネボウインターナショナルDiv.肌が潤いすぎて感動!美容ライター・中島彩さんが絶賛する愛用UVコスメ「気持ちよく使っていつの間にか美肌になれるUVしか欲しくない」(バイラ美容班 ガッツ!スガコ)(左)SK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム紫外線・赤外線・大気汚染をブロック。空気のように軽い使用感で密着し、透明感あふれるみずみずしい肌をキープする濃縮ピテラ™配合のUV。SPF50+・PA++++ 30g ¥8500(編集部調べ)(右)資生堂 エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T+UVカットしながら美白&エイジングケア。夕方まで頰につや玉が輝く肌が続く、乳液、化粧下地、プロテクターの一本3役。(医薬部外品)SPF50+・PA++++35㎖ ¥3100(編集部調べ)極度の乾燥肌の持ち主の人でも「気持ちよく使える」優秀UVコスメとは?Wの保湿成分でみずみずしくさらりとした後肌に。リラクシングな香りにも癒される アユーラ ウォーターフィール UVジェルα 快適さに定評があるアユーラがさらに進化。紫外線と環境ストレスをブロックしながら、さらっと潤う肌に。ボディまで惜しみなく塗れる大容量も魅力。SPF50+・PA++++ 75g ¥2800こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!強力な抗酸化成分「8 アンチ オキシダント」が、室内外の環境ダメージを消去! エスティ ローダー パーフェクショニスト プロ マルチ-ディフェンス アクア UV ジェル 軽やかなジェルクリームが、肌につやを与えながら紫外線によるエイジングダメージを積極ケア。バリア機能を守り、潤いを与えるマルチプロテクター。SPF50・PA++++ 29g ¥5500こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線等からコラーゲンを保護し、ブラックビー テクノロジーでコラーゲンの産生をサポート ゲラン アベイユ ロイヤル UV スキンディフェンス 希少な黒ミツバチがつくるウェッサンハニーとロイヤルゼリーをブレンドしたブラックビー テクノロジーを採用し、コラーゲンの再生・生成を促すエイジングケアUV。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥9000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線はもちろん、積み重なった環境ダメージによる透明感不足をケア ディオール スノー スノー パーフェクト ライト 内側から明るさと透明感を引き出しつつ、ピンクの光でトーンアップ 。トータルアプローチで透明感肌をかなえる。SPF25・PA++ 30㎖ ¥12000/パルファン・クリスチャン・ディオールこんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】酸化やストレスによるダメージを抑制。DNAレベルで紫外線の害からプロテクト シャネル UV エサンシエル コンプリート 紫外線やストレスによる酸化ダメージを遮断。肌のバリア機能を強化し、水分バランスを最適化することで、汚染物質によるダメージから肌を守る。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥6000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!表情が動いたときに起きる「UV地割れ」を防ぐ「ストレッチUVシールド」を採用 アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション 肌の奥深くに届く「Deep紫外線」まで隙なくブロック。日差しではじけるUVアクションカプセルを採用し、日中の肌に美容成分を届ける。SPF50+・PA++++ 30g ¥3900/富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】シアーな仕上がりで肌になじみつつ、トーンアップをかなえる純白カラー。 MiMC ナチュラルエイジングケア ミネラルパウダーサンスクリーン 紫外線、環境汚染物質だけでなくブルーライトや近赤外線もカット。メイクの上からも塗り直ししやすい、パフ内蔵型のパウダーUV。スノーホワイト SPF50+・PA++++ 7g ¥6300こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】
  • 憧れのブランドで出合えるアンダー5万円。アフォーダブルな価格でありながら、確かな品質と心躍るデザインを兼ね備えた珠玉のアイテムをピックアップ! HERMÈS   ツイロン〈193×3㎝〉¥33,000/エルメスジャポン(エルメス)リボンスカーフの中に広がるのは、夢想的な街「アニマポリス」に住む架空の動物たちの世界。ファンタスティックな柄と、光沢のあるシルクが装いを上品かつ華やかにアップデートしてくれる。首に巻いてネックまわりを飾るのはもちろん、ヘアアクセサリーやベルトとしてマルチユースできるのもうれしい。一枚持っておけば、ワードローブの幅をぐっと広げてくれる優れものだ。 GUCCI   ストロベリーコインケース〈H15×W11.5〉¥43,000・コインケース〈φ10×D2〉¥42,000/グッチ ジャパン(グッチ)思わず視線を奪われるイチゴシェイプのコインケースは、インターロッキングGのプリントにヘタや種が丁寧に刺しゅうされている。一方ラウンド形は、GGパターン、ウェブ ストライプ、ダブルGのハードウェアとブランドのアイコニックなモチーフをぎゅっと詰め込んで。どちらもキーフックがついていて便利。BURBERRY   サングラス¥27,000/バーバリー アイウェア(バーバリー)主役級の存在感を放つ、アイコニックなサングラス。フレーム全体に配されているのは、ひと目でヘリテージを感じさせるヴィンテージチェック。リムの角を落とすようにカッティングが施されたフレームに、ひとさじの大胆さを薫らせて。たとえ服がシンプルでも、これさえかければ、途端にモードの気配をまとったスタイリングへと変貌する。 MIU MIU   帽子¥36,000(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)丸みのあるフォルムと、こっくりとしたカラーパレットのグレンチェックがクラシカル。フロントにはミュウミュウらしいディテール、リボンをあしらって。ノーブルな貴族たちのアーミースタイルをテーマにした、2019年プレフォールコレクションに登場したアイテムだ。秋冬トレンドのひとつ、英国テイストを先取りできるのもうれしい。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>PART02 ティファニーのシルバーが狙い目!
  • ハイジュエラーだからといって、諦めることなかれ! 憧れのティファニーでもアンダー5万円の、毎日身につけたくなるジュエリーに出合える。 モダンさとエレガンスを両立する「ティファニー ハードウェア」コレクション。ニューヨークのダウンタウンカルチャーからインスパイアされた造形は、シルバーを選ぶとよりソリッドに。しなやかに肌の上で輝くブレスレットには、アイコニックなモチーフとしてゲージリンクを採用。ボールモチーフは絶妙な光沢感によってほのかなエッジをまとう。どれもシンプルでありながら力強さがそこはかとなく薫る、都会的なデザインだ。主張しすぎることなく、あらゆるスタイリングをぐっとスマートに導いてくれるティファニーのシルバー。日々をそっと彩るジュエリーとして、マイヴィンテージにしていきたい。 Ball Hook Earrings   「ティファニー ハードウェア」ボール フック ピアス¥39,500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) Ball Ring   ¥28,500 「ティファニー ハードウェア」ボール リング¥28,500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) Micro Link Bracelet   ¥46,500 「ティファニー ハードウェア」マイクロ リンク ブレスレット¥46,500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) Ball Pendant  ¥36,500  「ティファニー ハードウェア」ボール ペンダント¥36,500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ボディスーツ/スタイリスト私物>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>PART03 太陽に似合うモードなジュエリー
関連キーワード

RECOMMEND