この春レザーメッシュが巷を席巻する

SPUR.JP

Keyword 3 SPRING LEATHER MESH

サンダル〈ヒール7.5㎝〉¥62,000/GALERIE VIE 丸の内店(ロク) 03-5224-8677

鮮やかな発色がクリーンなイメージ。硬質なヒールとのコントラストも特徴的。

サンダル〈ヒール6.5㎝〉¥39,000/ホール(セレナテラ) 03-6419-7732

デザインも製作もすべて日本。スクエアトゥや円形のヒールなど、随所にこだわりが。

サンダル〈ヒール1.5㎝〉¥20,500/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ソル サナ) 03-3401-5001

トゥ部分のライナーにはレザーが貼られており履き心地も追求。

サンダル〈ヒール7.5㎝〉¥60,000/TOMORROWLAND(マーティネッツ) 0120-983-511

今季、初上陸したスペインブランド。ハンドレーシングならではの温かみがにじむ。

靴〈ヒール1㎝〉¥106,000/ドゥロワー 青山店(ジル・サンダー) 03-5464-0226

メッシュとスムースレザーのコンビネーションがモダン。

サンダル〈ヒール1.5㎝〉¥74,000/ロンハーマン(エム パーソンズ) 03-3402-6839

澄んだライトブルーがフレッシュな趣。トスカーナの伝統技術を駆使し、丁寧に手作りされている。

>>春色パンプスで心を浮き立たせて

関連記事
  • プレゼン前の最終チェック、頭をシャキッとさせるために糖分補給しておかなきゃ!準備を重ねたコマーシャルキャンペーン企画のプレゼンには、冴えたコーディネートと頭で臨みたい! バックシャンなTシャツに、フロントリボン&スワロウテイルスカートで360度抜かりなし。涼しげなブルーのTシャツに合わせて、バッグもブルーで夏らしく。あとはカンフル剤代わり、ひと粒のチョコレートを私に! 資料を事前チェックしながら、糖分補給して準備は完璧。さあ、気合を入れてプレゼンにGO!Tシャツ¥19000/トゥモローランド(サヤカデイビス) スカート¥18000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ロサンゼルス) バッグ¥42000/エッセンス オブ アナイ(アヴェニュー67) チョーカー¥16200/ガス ビジュー青山(ガス ビジュー) 時計¥23000/ピークス(ロゼモン)【今月のPROFILE】広告会社勤務の広告プランナー・花 コマーシャルプランナーとして、企画からディレクションを担当し、各所を飛び回る。スマートな辛口スタイルとは裏腹に、ちょっぴり天然で大の甘党。マイペースに彼氏募集中。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】ブルーバックあきTシャツ うなじのベルトでバックにゆったりとドレープを寄せたデザインシャツ。今どきなワイドシルエットにほんのり女っぽさが。¥19000/トゥモローランド(サヤカデイビス)【相棒ワードローブ】リネンフレアスカート イレギュラーヘムのラップスカート。ざっくりとしたリネン素材の揺れ感が涼しげな印象。¥18000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ロサンゼルス)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】UNITED ARROWS green label relaxing CFC オールドコットン テンジク バックシャン カットソー ¥4130(¥5900の30%オフ)+税【関連商品】ADORE ストレッチヴィスプレーティングニットスカート ¥26600(¥38000の30%オフ)+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/松島 花 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 素材の上質感や着やせして見えるシルエット、着心地のよさ、旬カラーなどがつまったTシャツを探しているアラフィー女性たちに朗報! 大人の体型や要望を知りつくしたアラフィー御用達ブランドから“大人仕様の旬カラーTシャツ”をご紹介。1. ATONの大人の体にちょうどいい華奢(きゃしゃ)見えパーフェクトTエイトンには、大人の要望に応えてくれる優秀なTシャツのバリエーションが豊富にそろう。その代表がこちら。体のラインを拾わずゆるすぎないシルエットが大人にちょうどいい。袖山が腕に添うように収まり、上半身がほっそり見えるのもポイント。独特のシャリ感がある生地は、さらりとした肌ざわりと速乾性を実現。今夏らしいボルドーがワンツーコーデをしゃれた印象に。 「フレスカ ショートスリーブTシャツ」¥12,000/エイトン青山(エイトン) スカート¥37,000/アマン(アンスクリア) ピアス¥122,000・ボーンカフ¥152,000・ブレスレット¥152,000 /ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥172,000/ジミー チュウ1.スリット入りヌバックコットンT 皮革の裏側にバフをかけて仕上げたヌバックのような表面感をもつ生地を使用。長めのサイドスリットを施したビッグシルエットが今どき。「ヌバックコットン スリット入りTシャツ」¥19,000 2.前後差ビックシルエットT ヒップをすっぽり覆うよう後ろが長くなった前後差のあるラウンドヘム。ゆったりとした長めの袖が二の腕もカバー。レイヤードスタイルにも取り入れやすい。「スヴィン ラウンドヘムTシャツ」¥14,000 3.大人仕様なゆるノースリーブT 二の腕や肩のラインをカバーし、すっきりと見せてくれるとリピーター続出。ゆったりとした身幅と広めの袖口が抜け感を演出。「フレスカ ノースリーブカットソー」¥11,000 4.ATON定番ユニセックスT 毛羽が少なく脱色しにくいという特徴のある和歌山のスヴィンコットンを使用。油分を失わず、繊維に傷がつかないことから、洗濯を繰り返してもつややかで美しいブラックをキープ。「スヴィンユニセックスTシャツ」¥12,000 5.華奢見えパーフェクトT 「フレスカ ショートスリーブTシャツ」¥12,000 /エイトン青山(エイトン)2. YLEVEのしゃれ感抜群立体フォルムT前はフラットめでコンパクトに、後ろは膨らみを出した立体的フォルムなら、一枚でさらりと着るだけで鮮度の高い着こなしに。糸の紡績からオリジナルで手がけたオーガニックコットンを使用。 「オーガニックコットンバイオショートスリーブTシャツ」¥11,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥47,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥68,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バッグ¥36,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ハイディ クライン) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)「オーガニックコットンバイオショートスリーブTシャツ」¥11,000/アングローバル(イレーヴ)3. ebureの二の腕ほっそりシームレスT肩に縫い目がなく、袖がドルマン風になったビッグシルエットTシャツは、首もとが詰まっているのでルーズにならず、自然とボディラインを拾わないつくりに。洗練された淡いベージュは、白がむずかしいと感じている人にも取り入れやすい。 「スーピマコットンTシャツ」¥9,000/ebure パンツ¥36,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥126,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ストール(別注色)¥27,500/カオス丸の内(アソース メレ) バッグ¥63,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/エスケーパーズ(マルティニアーノ)「スーピマコットンTシャツ」¥9,000/ebure4. BLAMINKの絶妙カラーのフレンチスリーブT極細の上質な糸の生地を使用し、自然なツヤとしなやかな着心地を実現。フレンチスリーブになった袖は、袖口にリブをあしらうことで、二の腕がほっそり見えるよう工夫。グリーンがかったグレーはほかにない絶妙色。ブランドマークの刺繡が施されているので、すそをアウトにして着てもおしゃれ。 「刺繡入りTシャツ」¥21,000・スカート¥180,000/ブラミンク ピアス¥256,000・ブレスレット¥166,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) 靴¥93,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)「刺繡入りTシャツ」¥21,000/ブラミンク5.BARENAの一枚で華やかさ抜群!バタフライスリーブTたっぷり布量をとったフレア状のバタフライスリーブが、カジュアルになりがちなTシャツをフェミニンに盛り上げて。袖の内側はわきをとめているので、腕を上げても中が見えないつくり。アウトにしてもすっきり決まるよう、すそにかけてほっそりとしたシルエット。 「ドルマンハーフスリーブTシャツ」¥17,000 /エリオポール代官山(バレナ) スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥84,000/ストラスブルゴ(ソフィーブハイ) バッグ¥24,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アポワン)「ドルマンハーフスリーブTシャツ」¥17,000 /エリオポール代官山(バレナ)>>「Jマダム的きれい見えTシャツ」はこちらから撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ ※エクラ7月号掲載
  • 涼し気小物とアイテムでひと足早く、夏。「可愛い」は忘れない、でも「いつもより少し大人」って思って欲しい。梅雨から夏へ、私たちに必要なのは、やさしい色とほのかな甘さを持った涼しげアイテムでした♡さらっと着るだけで絵になる!夏のお出かけに頼もしいリネンワンピしゃり感のあるワンピースはデコルテが映えるネックラインや後ろが少し長めになった裾など、女らしく見えるさりげないこだわりが。涼しげなサンドベージュも夏っぽくて素敵。ワンピース¥16000(スローブ イエナ フィム)・靴¥13800(レメ)・バッグ¥12000(バグマッティ)・ネックレス¥45500・リング¥20000(2点ともファリス)/スローブ イエナ 表参道店ブルーとイエローのやさしい色合わせで“ちょっと上”のフェミニン長め丈のスカート、袖にニュアンスのあるトップス。今年らしいアイテム同士は色も魅力。ちょっぴりくすんだイエローは今っぽさも包容力もある注目カラー。淡いブルーをすんなり受け止めてくれるから、きれい色合わせの着こなしも上品でやわらかな印象になる。カットソー¥5000・スカート¥8000・バングル¥3500(3点ともスローブ イエナ)・バッグ¥11000(エンシャラ)・イヤリング¥5500(ラピュイ)/スローブ イエナ 表参道店肌になじむ小花柄シャツは、どこか〝ゆる〜く〟着るのが気分開衿シャツはこの夏の「買い」なアイテム。てろんとした素材感と可憐な小花柄が絶妙にマッチした一枚。デニムと軽やかなフラットサンダルで、気張らない着こなしを楽しみたい。ブラウス¥12500(デビーデボ ×スローブ イエナ)・パンツ¥10000(スローブ イエナ)・靴¥20500(カルメンサラス)・バッグ¥11000(マウリツィオ タユーテ)・イヤリング¥7000(アレクサンドリン パリ)・リング¥7800(フィリップ オーディベール)/スローブ イエナ 表参道店 ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高橋美帆
  • きれい色のシャツワンピースやアクセントになるバッグなど、これから活躍するアイテムにひと目惚れ!【1】エキップモンのシャツワンピース「展示会でこのワンピースを見つけて ひと目惚れ。華やかなのに派手に 見えないのは上質シルクだからこそ。 ジャケット合わせでお仕事シーンにも」と編集長イシダが手に入れたのがエキップモンのシャツワンピース。コーラルオレンジの発色が柔 らかで美しく、オープンカラーの胸もとも 抜け感を演出しエレガント。 ワンピース ¥52,000/サザビーリーグ(エキップモン) 【2】 ベースレンジのビッグシルエットシャツコーディネートにほどよい抜けを演出してくれるビッグシルエットシャツ。肌が少し透ける軽い生地でありながら適度な張りもあり、袖をロールアップしてもさまになる。「アンダーウエアのイメージの あるブランドだけに、 着心地がすごくよくて感動。 髪をまとめてさわやかに 着こなしたいです!」とスタイリスト松村純子さん。 シ ャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィ エム クラス 丸の内店(ベースレンジ) 【3】エルメスのバッグ「シンプルになりがちな夏の装いに、 アクセントになるバッグが大活躍。 ゆるいコーデも大人らしい装いに」とスタイリスト福田亜矢子さんがひと目惚れしたのが、エルメスのシルク素材のバッグ。前面にはクラシカルな"ブ リッド・ドゥ・ガラ"を、背面にはグラフ ィカルなドット柄で二面性を楽しめる。 バッグ(縦33×横33cm) ¥228,000/エルメスジャポン(エルメス) 【4】フォクシー ニューヨークのレインコート「梅雨時にちゃんとした レインコートが欲しいと 思い、探し続けて ようやく見つけた一枚。 シャカシャカしない 素材がお気に入り!」と副編集長SGURが喜んでいるのがフォクシー ニューヨークのレインコート。2wayス トレッチ生地で着心地がよく、晴れた日にはスプリング コートとしても着てもいい。 レインコート¥86,000/FOXEY 銀座本店(フォクシー ニューヨーク) 撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ 【Marisol7月号2019年掲載】
  • 涼しげなリネン調素材のジャケットは、見た目だけではなく接触冷感という高機能が魅力!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます最近、行動をともにすることの多い後輩の京都女子が褒め上手で、さりげない言い回しが私の頭の中で心地よくリフレイン。蒸しっとした電車のホームでも涼しい顔で凛とした表情を保てていられるのは、おそらくこの接触冷感ジャケットと、京都女子からの褒め言葉のおかげなのかも。ちなみにこのジャケット、洗えてシワにもなりにくく、吸水速乾の優秀アイテムだから梅雨シーズンのオフィスでは何度も出番がありそう。そこにピンクのスカートでしなやかなムードも漂わせて。ジャケット¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) Tシャツ¥3,800/ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース) スカート¥24,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥11,000/シップス有楽町店(ソコ) 靴¥35,000/ビームス ハウス 丸の内(チェンバー) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥25,000/ウィム ガゼット青山店(マルコ マージ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • エクラ世代から支持されているボブスタイル。短いから手入れが楽というだけでなく、夏の”涼感”も演出。涼感ボブの中でも髪質悩みに応えてくれるボブを「雰囲気出しボブ」と命名。人気美容師提案の髪質改善スタイルをご紹介。1.面をキープしたカットと透明感カラーで艶ツヤボブフロントにいくほど長さのある"前下がり" フォルムで、顔まわりの「面」を強調するシルエットに。面があることでツヤが出やすくなる。また髪色はハチミツベージュに。透明感と輝きを与えられ、白髪カバーもかなえられる。毛先のカットラインもまっすぐ風に。全体を重めに見せるのも髪のパサつきを抑え、ツヤを与えられる工夫。重くなりすぎないよう、内側で毛量調整を。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/野口尊さん(ROI) モデル/松田順子さん[45歳・主婦]】 ニット¥16,000/ドロワット・ロートレアモン ネックレス¥34,000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山)2.顔まわりのほどよいレイヤーでうねりをカムフラージュうねりは無理やりまっすぐに伸ばすよりも、ゆるやかな毛流れのようにまわりと同化させてしまうのが得策。うねりが出現している顔まわりとハチ上の髪にレイヤーを入れて、後ろへ流しやすい毛束をつくることで解消! ボブの毛先全体に1カールのパーマをプラス。丸みのあるフォルムのほうがうねりが目立ちにくく、毛流れもつくりやすい。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/榊原章哲さん(Garland) モデル/福島久美子さん(オンラインショップ経営・51歳)】 ブラウス¥32,000/フィルム(ディーネロ) イヤリング¥9,000/プラス ヴァンドーム そごう横浜店(プラス ヴァンドーム)3.こめかみに毛束をつくりふんわり前髪にチェンジこめかみの位置にひとすじの短い毛束をつくる。それが支柱となり、立ち上げた前髪がつぶれるのをカバー。短い毛束をつくってもボブならわざとらしくならず、全体フォルムになじむので、お悩み解消とおしゃれヘアを両立。グラデーションカットで丸みを出しやすいボブに。さらに毛先1カールのパーマでブローが簡単。丸み毛先が重なることで、全体もつぶれにくく。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/CHIEさん(PearL) モデル/浅野花英さん(看護師・43歳)】 ワンピース¥35,000/フローレント ネックレス¥10,000/アンテプリマ そごう横浜店 アクセサリー(アンテプリマ)4.うねりを利用した曲線フォルムで柔らか印象硬い髪質はうねりが寝ぐせ風に見えがち。そこでうねりを"曲線" と解釈し、全体をレイヤーと毛量調整で曲線フォルムに調整。パーマをかけずとも硬い髪質を軟らかく見せる効果があり、外ハネ毛先が自然に収まる。硬い髪が広がらないように前髪&レングスは長めボブに設定。中間を根元から間引き、空間をつくることで軽さも生まれる。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/masatoさん(marr自由が丘) モデル/鈴木ゆう子さん(人材育成コンサルタント・45歳)】 カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) ピアス¥2,800/フィービィー プラス(フィービィー)5.まとまる毛先の秘密は襟足の内側での毛量調整広がりやすい毛先の内側を間引いて毛量調整を。くるっと内巻きにしやすくカットすると、収まりがよくなり広がりを予防。ボリュームが出にくいトップと毛先の落差をなくし、1カールのブローだけでセットが完了できる。毛先の収まりがいいぶん、フロントは動かしやすくするため軽めに調整。ワックスで毛束を流したり、束感をつくることで今っぽい抜け感が生まれる。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/杉山由夏さん(broocH) モデル/奥野里絵さん(主婦・51歳)】 ブラウス¥14,000/ファスサンファール(ブラーミン) イヤリング¥12,000/アンテプリマ そごう横浜店 アクセサリー(アンテプリマ)撮影/岩谷優一(vale.) メイク/広瀬あつこ 藤本 希(Cheek One) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代 ※eclat7月号掲載
  • Tシャツをカジュアルになりすぎず、素敵に着こなすコツは“きれいめ合わせ”にあり。アラフィー世代から絶大な支持を得るスタイリスト・村山佳世子さんが、黒Tシャツをしゃれたムード漂うスタイルに仕上げる着こなしを提案。 メソッド1:合わせるボトムはニュアンスのある色と素材で女っぽさを意識する光沢や透け、ドライな質感といったニュアンスのある素材を取り入れて、Tシャツのラフさを中和。Tシャツと真逆の上品な光沢で大人の洗練スタイルへ「洗練されたブルーの色みが印象的なシアー感のあるパンツを合わせると、黒Tシャツがメンズライクにならず抜け感のあるしゃれたムードに仕上がります」(村山さん)。 Tシャツ¥11,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥43,000/ジャンポールノット 青山店(ジャンポールノット) ネックレス¥240,000・ブレスレット¥178,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ベルト¥44,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥236,000・靴¥92,000 /トッズ・ジャパン(トッズ)【Profile】 村山佳世子 シンプルで洗練されたスタイリングにファン続出のトップスタイリスト。『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)を上梓し大ヒット中。>>「大人のTシャツ“きれいめ合わせ”」はこちらから撮影/菊地 哲 ヘア/ EIJI SATO メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ ※エクラ7月号掲載
  • 涼やかさと活気を与えてくれる紫陽花は一輪でもサマになる、この時季の主役。部屋の雰囲気に合わせて簡単にできるフォトジェニックなアレンジを人気フラワーショップが提案してくれました。※金額は仕入れ状況や時期によって異なることがあります(花材代のみの金額です)MODERNパッと絵になる枝ものと組み合わせて枝つきのオンシジウム、クレマチス、シロバナマンサクで高さを出し、大きめでクリアな花器に飾るとモダンな雰囲気に。繊細な淡グリーンの紫陽花を引き立てるように渋色をアクセントにするとシック。¥3000DATA cochon東京都渋谷区渋谷2の8の10ビルグーテ青山4F ☎080(4921)6889 営業時間 月・水・金13時〜19時 木・土・日12時〜19時 ㊡火 ◆https://cochon.amebaownd.comNATURAL白とグリーンがすがすがしい空気を運ぶ空きびんに小分けに飾ることで簡単に華やかさアップ。木製のボードやトレイにのせると手の込んだ印象に。白紫陽花にアジアンタム、トケイソウ、リキュウソウなどみずみずしいグリーンで躍動感を出して。¥3000DATA kusakanmuri東京都渋谷区恵比寿西1の16の4  ☎03(6415)4193 営業時間 12時〜19時(土・日・祝〜18時) ㊡火 ◆http://www.kusakanmuri.com/COLORFULポジティブオーラあふれる色で遊んで深みのあるグリーンからワインレッドに色を変化させる紫陽花をメインに。花と花器、あえて色を合わせずお互いの色を引き立て合うような組み合わせで楽しげなムードを演出。高低差をつけてバランスよく。¥3000DATA duft東京都世田谷区世田谷4の13の20松陰PLAT #B ☎03(6884)1589 営業時間 13時〜19時 不定休 ◆http://duft.jp/VINTAGECHICアンティーク紫陽花でムードたっぷりに一輪挿しで存在感たっぷりのアンティーク紫陽花は、もちがよくドライにしても素敵。茎にあえてアンバランスにタイムの葉を巻きつけるだけでぐんと表情豊かに。ヴィンテージライクな白い花器と好相性。¥3500DATA 終日フラワー東京都渋谷区上原3の44の11 ☎090(2488)6212 営業時間 10時〜21時 ㊡日・月 Instagram:@charbatake長もちPointせっかく飾った紫陽花をできるだけ長く楽しむためのコツをcochonのフローリスト和田さんが伝授。「まず、水中で茎を斜めにカット。道管にある白いワタを取り除き、さらに茎を繊維に沿って縦にカットすると吸水がよくなり長もちします」撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/アワビーズ、ネイチャーキットカンパニー ※BAILA2019年7月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND