しかくいムードをまるくするバッグ

SPUR.JP

普段保育園でよくお見かけするけど会話はあまりしたことのないママさんが立ち止まり、私の手元をじ~っと見つめました。「え、私か私の子供が、何かしでかしましたでしょうか!?」と冷や汗タラリなその瞬間、「そのバッグ、とても素敵ですね~!」と褒められたんです。

さらに家の周りを散歩していたら、近所のおばあちゃんに「あら、その取っ手はどうなってるの? 可愛いわね」と声をかけられたのです。

会話のきっかけとなったのは、ジル・サンダーの「Tootie Bag」。ジル・サンダー女史により作られ、2018年の春夏に新クリエイティブ・ディレクターのルーシー&ルーク・メイヤー夫妻によって復活したアイコンバッグです。ジル・サンダーといえばミニマリズム、ストイックなデザイン……というと人を寄せつけないイメージ。こちらも一見「しかくい」まじめそうな子ですが、こんな風にコミュニケーションを生んでくれるんです! 

実際持っていて思うのは、カッチリさとゆるさが絶妙に同居していること。形自体は、ビジネスエリートが持つ、スタイリッシュなドキュメントケースのよう。ですが゜「アレ?」という位置にハンドルがつくことで、どこかユーモアのある表情に。ゆるい着こなしにはほどよい緊張感を与えてくれ、おカタイ装いには抜け感を醸してくれる。

開口口はひとつなれど、プリーツにより3つのコンパートメントに分けられています。ジッパーの幅がバッグ本体より広めなので使いやすい。

ハンドル部分に細いストラップを通すことで、斜めがけや肩がけもできます。

私はガバッと小脇に抱えるか(気分はセカンドバッグを持ったおじさん)、斜めがけしています。ストラップをつけてぶら下げると、ギミック効果が発揮されてなんとも愛嬌のある佇まいに。

「モノが入るのか」と、バッグが縦になっているときに「中身が落ちないのか」とよく聞かれます。上の写真の通り3つのコンパートメントに分かれているので、思った以上の収納力。ご参考までに長財布、携帯ふたつ、カードケースやハブラシセットまで入れてます。また、何度かうっかりジッパーが全開だったことがありましたが、「よく収まってたね……(汗)」というくらいモノが落ちませんでした(ただし、私がぎゅうぎゅうにモノを入れているせいもあると思うのでそこは気を付けた方がいいです、もちろん)。

正直、化粧ポーチが大きい人にはおすすめできません。お財布もトレンドのまめタイプかフラグメントケース、せめて長財布でも領収書を貯めこまず薄くしておくべし。ペッタンコで持つ方がかっこいいんですよ。そんな私も「キミ、もうちょっと頑張れるよ……」と荷物を詰め込んだ結果、「わたしはドラえもんのポケットじゃないのよ!」とばかりにアコーディオンがバンッと膨らんじゃうときが多々……。

関連記事
  • 冬服あるあるお悩み駆け込み相談室買ってみたけど出番がない……流行ってるけれど似合わない……。大悩みも小悩みも、真冬のモヤモヤをズバッと解決!!ー 答えてくれたスタイリスト ートレンドを上手に取り入れた、"ちょうどいい"カジュアルを提案! 読者からの支持も厚く「好きなコーデ」上位常連!女っぽさと可愛げを両立するおしゃれコーデがお得意な、理論派スタイリスト。巻頭特集や着回しなど人気ページを担当するエース! 毎日同じアウターで、 もう飽き飽き! 真冬のあるある悩みNo.1。ついついマンネリになりがちだけど、インに着る服、小物使いで、脱出方法があるんです! ▽解決コーデはこちら▽「トップス男子Xボトム女子のバランスで」松尾さん カジュアルすぎになりがちなボアジャケットは、甘辛ミックスで一歩リード! 揺れスカと相性抜群。 .....ワンピ1枚だと寒々しい 冬のおしゃれはレイヤードしてこそ。モコっと重ね着したほうがかえって可愛い♡ ↓ ↓ ↓ 「揺れるワンピのレイヤードで女っぽMIX」立石さん ニット×デニムのやりがちコーデにワンピを挟んで。「インナーにGジャンを挟んでみて!」松尾さん アウターを重ねて、しゃれ感UP! 他の画像を見る ボアジャケット M ブルゾン¥4900/エムズエキサイト スウェット¥9500(チャンピオン)・シャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン スカート¥11000/ココ ディール ニットキャップ¥2900/ライトオン(Champion) 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ イヤリング¥7000/アビステ バッグ¥2490/アメリカンホリック プレスルーム ブーツ¥7315/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)T ブルゾン¥4900/エムズエキサイト ワンピース¥3900/レトロガール ニット¥1590/WEGO デニム¥2490/神戸レタス バッグ¥2500/カシータ スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター チェスター M コート¥3900/レトロガール Gジャン¥8900/SPIRALGIRL トップス¥1800/ヘインズブランズ ジャパン ベルトつきスカート¥6900/MURUA イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥1842/神戸レタス ブーツ¥18000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)T コート¥3900/レトロガール パーカ¥3900/INGNI スカート¥2900/エムズエキサイト ストール¥1490/アメリカンホリック プレスルーム イヤリング¥390/WEGO バッグ(参考商品)/eimy istoire ソックス(3足で)¥1000/チュチュアンナ シューズ¥5550/ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービス ダッフル M コート¥4990/WEGO ニット¥6900/UNRELISH スカート¥3700/セシール(イマージュ) ティペット¥5900/ROYAL PARTY 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥8500/キャセリーニ 靴¥21200/モーダ・クレア(マーガレット・ハウエル アイデア)T コート¥4990/WEGO ニット¥2900/レトロガール パンツ¥21000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) イヤリング¥1900/ゴールディ バッグ¥6400/RANDA スニーカー¥8000/VANS JAPAN(VANS) キャップ¥1290/WEGO モデル/貴島明日香 金城茉奈 鈴木優華 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE・モデル、物) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/立石和代 松尾正美 取材・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 大寒が過ぎたとはいえ、寒い日が続いていますね。 皆様は体調を崩されたりしていないでしょうか? 風邪の症状がなくても、意外と身体は疲れていて免疫力が低下することもあります。 いそがしい日々を送っている皆様も、少し時間をつくって湯船に浸かると体温が上がり、風邪を引きにくくなるらしいので、ちょっといつもより自分の身体を労ってみることをおすすめします。 私は夜眠れないほどの寒がりなので、友人に勧められたたった15分の入浴でぽかぽかになる入浴剤に頼りっぱなしの日々です。。 さて、寒いとはいえ冬のおしゃれに飽きてきた頃ではないでしょうか? スイッチシーズンには靴を探していることが多い私は、ここ最近シューズ関連の記事が多い気がしますが・・・ やはり足もとに変化をつけてみるのが鮮度を上げるには効果的! 今日は、enchanted (エンチャンテッド)から《FLAG SHOPマガジン掲載》アイテムを中心におすすめシューズをピックアップしてみました♪   ◆人気ドラマにて上戸彩さん着用♪Vカットフラットシューズ enchanted/本革Vカットフラットシューズ/¥10,000+税 疲れにくいローヒールのトレンド感あるポインテッドパンプス。 程よい抜け感を漂わせる甲のカットデザインがポイントフラット甲部分のVカットにより、美脚効果が期待できる一足に♪ 一見スマートなシルエットでも足幅はゆったり余裕があるのも嬉しいですね。   ◆スイッチシーズンにおすすめ!ハーフニットスニーカーブーツ enchanted/ハーフニットスニーカーブーツ/¥11,000+税 先日もFLAG SHOP Magazine《春はこう合わせたい!2019年春の注目アイテム【スニーカーブーツ】》にて、コーディネートで冬→春へのシフトチェンジをご紹介した、人気のスニーカーブーツです! フェミニンさとカジュアルさのバランスが絶妙な、ふわふわのニットスニーカーは、デザインだけでなく、歩きやすさなど機能性も抜群♪ 今のうちに一足ゲットをおすすめします☆   ◆パンツでもスカートでも使える万能!本革ソフトレザーVカットバブーシュ enchanted/本革ソフトレザーVカットバブーシュ/¥11,800+税 コーディネートに映える、ちょっと深めの本革ローヒールパンプス。 ラインが綺麗に見えるアッパーなのでヒールが苦手な方でも合わせやすい♪   ◆季節の変わり目の救世主!ニューデザインのマニッシュシューズ enchanted/本革ウイングチップレースアップシューズ (イタリア革)/¥13,800+税 細身のラスト&厚みのあるソールのボリューム感でパンツスタイルや、スカート、タイツとの相性も良く幅広いスタイリングに大活躍するので季節を問わず定番にしたい一足! 定番シューズの一足にイチオシです★   気になる一足はありましたか? ソックスやタイツとの相性も楽しんで、、2019年の春は旬な足もとを極めてみてはいかがでしょうか♪ enchanted (エンチャンテッド)では、新作はもちろん、お得なセールアイテムも★ 今すぐCHECKしてみてください!
  • ダウンコート¥21000・スカート¥9200/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 ブラウス¥7200/N. イヤリング¥28000/アビステ バッグ¥6900/アンビリオン(カシュ カシュ) パンプス¥17500/モーダ・クレア(ランバン オン ブルー)トレンドのショートダウン。ニュアンスあるグレーカラーを選べばスポーティすぎず、上品なイメージで着こなせるよ。インには軽やかなブラウスを合わせて春気分を先取り。チェックスカートとパンプスをオレンジブラウン系でリンクさせれば、すっきり脚長効果も狙えちゃう!モデル/新川優愛 撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ダウンジャケットコーデ記事一覧はコチラ
  • 配色編1 スキニー×ひとくせニットのこなれ配色 定番の組み合わせだからこそ、配色が重要。マスターすれば、ワンツーコーデも華麗に進化! 2 全身3色使いで"パッと見おしゃれ"に 合わせ方に迷った時は、3色コーデを試してみて。実は計算された色使いで、おしゃれ見え確実♡ 3 女っぽカラーでレディに レディな印象にしたいなら、スキニー以外を淡い暖色でまとめてみて。コーデにメリハリも生まれるよ。◀︎7パターンの配色をCHECK▶︎はっきりした赤と濃紺はきれいめの印象。裾ヘムと袖のボタンがアクセントに。 パンツ¥2990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 ニット¥8800/RD ルージュ ディアマン ピアス¥1900/UNRE LISH バッグ¥8900/キャセリーニ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 淡いブルーには、トレンドのブラウンを合わせるのが今っぽい。ニットはフロントインして脚長効果も。 パンツ¥1490/GU ニット¥6980/EMODA ルミネエスト新宿店 イヤリング¥3400/CHIPPI&CUU バッグ¥11800/サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店 靴¥6900/REZOY シンプルな黒スキニーは、春トレンドのミントグリーンで鮮やかに。 パンツ¥7900/SPIRALGIRL ニット¥5990/titty&Co.ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1700/お世話や(Osewaya) バッグ¥4900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 靴¥7400/CAMILLE BIS RANDA 他の画像を見るモデル/鈴木友菜 高田里穂 松川菜々花 撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • しばらくお休みしていて、久しぶりにつけたら「やっぱり可愛い♥」となること、ありますよね。服もそうですが、特にジュエリー。 私にとってはMARIA BLACK(マリア ブラック)のイヤーカフ。超私的事情ですが、半年前にロングヘアをボブに切って以来毎日髪をおろしていたので耳が隠れてしまい、大ぶりなピアスばかりが活躍。ところが最近また髪がのびたので結ぶように→耳が出現→そうだ、イヤーカフでもしよう、となったわけです。 こちらは不思議な造形ですが、しっかり耳の縁にとどまってくれ、装着は簡単でしかも落っこちない。「トレンドかもしれないけどイヤーカフはエッジィすぎる」と思う方にこそおすすめしたいんです。華奢でダイヤモンド使いにも嫌みがない。上品な輝きと存在感なので、冒頭のように♥マークつきで賞賛したくなるようなときめきを覚えます。 重ね付けにも威力を発揮。地金はイエローゴールドですが、ダイヤモンドの部分だけ色が切り替わっているので、ゴールド、シルバーとどのジュエリーと組み合わせてもなじみます。私は写真のTASAKIのパールピアスとの3点セットが定番です。個人的にヴィンテージが好きで、ワンピースやレトロなニットのスタイルが多いので、全身「タイムトンネルから這い出てきた女」にならないよう心がけていますが、そんなときこのトリニティがきく。脱線しますがこれ、実はケイト・スペードの新しいデザイナーであるニコラ・グラスさんに(勝手に)感化されたんです。ニコラさんのスイートなドレスにツーブロックのヘアやハードなジュエリーをあわせる、「顔回りだけエッジィ」の法則が有効だな、と。フェミニン派、レトロ派の皆さんも試してみてください! 本題に戻りますが、ご紹介したカフに加え、MARIA BLACKには上品さとモード感を両立したジュエリーが豊富なのでぜひチェックしてみて下さい。ファインゴールドやダイヤモンドを使用したラインに加え、カジュアルで求めやすい価格帯のラインナップもありますよ。
  • 今季のトレンドであるスカーフ。 BAILA2月号では様々なスカーフの巻き方をご紹介しています。 前回、通勤コーデにぴったりなスカーフコーデをご紹介しましたが、 今回は休日にぴったりなスカーフコーデをご紹介します。【スカーフコーデ】通勤にもOK!スカーフコーデアレンジ私は、休日でネイルサロンやマツエクなど個人的な用事がある時は、スキニージーンズにタートルネックというラフなコーディネートをする事が多いです。 スキニージーンズにタートルネックだけでは、何となく物足りないなという時に合わせているのが「スカーフ」。スカーフをウエストベルトのように使っています。 この結び方は、BAILA2月号でも紹介されているのですが、スカーフをベルト代わりにすることで、ウエスト部分におしゃれなアクセントをプラスしてくれます!いかがでしたでしょうか? とっても簡単なのに、いつものコーディネートに彩りをプラスしてくれるスカーフベルト。 ぜひトライしてみてください!▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • コートやジャケットの下に斜め掛けできる、ミニサイズのクロスボディバッグやショルダーバッグ、ベルトのようにつけられるウエストバッグなどの爆発的大ヒットに比例して、コンパクトサイズの【ミニ財布&コインケース】が売れています。今回は、シャネルやルイ・ヴィトン、グッチ、プラダなどの13の人気ハイブランドから届いた、2019年新作の【ミニ財布&コインケース】24点を厳選してご紹介します。おしゃれ運と一緒に金運も引き寄せて!画像スライド【ハイブランドの新作ミニ財布&コインケース】24をチェック※画像をタップすると詳細記事へジャンプします。「シャネル」のミニ財布(イエロー) 可憐で小柄な見た目に反し、カード収納や小銭入れも完備したタフな逸品。ラッキーイエローが幸運を呼び込みそう。財布(9.3×10.6×3)¥85000/シャネル「シャネル」のミニ財布(ピンク) 先のイエローと同機能。ピンク色がキュートに映える。財布(9.3×10.6×3)¥85000/シャネル「シャネル」のミニ財布(ホワイト) 財布の背面に小銭入れが設置され開閉せずともコインの出し入れが可能。フレッシュなホワイトで気持ちを新たに。財布(7.5×12×2.5)¥88000/シャネル 「シャネル」のミニ財布(ブルーグリーン) 先のホワイトと同機能。グレインレザーの風合いが表情に深みを持たせる。財布(7.5×12×2.5)¥88000/シャネル「グッチ」のオーストリッチ製ミニ財布 オーストリッチの風合いあるレザーとパステルカラーが極上の遊び心を見せる。財布(8.5×11×3)¥148000/グッチ ジャパン(グッチ)「グッチ」の日本限定カラーミニ財布 日本限定カラーでデイリーに特別感を味わって。財布(8.5×11×3)¥51000/グッチ ジャパン(グッチ)「ルイ・ヴィトン」の“キャットグラム”コインケース ファッションエディターのグレース・コディントンが手がけたキュートなイラストを、ブランドのアイコン“モノグラム”と組み合わせたその名も“キャットグラム”のコインケース。(9.5×10.5×2)¥77000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)「ディオール」のミニ財布&コインケース (上)カード、小銭、お札と小柄ながらすべて収納可能。財布(8.5×11×3)¥61000・(下)人気復活のサドル型&オブリーク柄。コインケース(8×12)¥36500/クリスチャン ディオール(ディオール)「サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ」のミニ財布 パテントレザーが手もとでセンシュアルに輝く。財布(10×12×3)¥79000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)「サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ」のミニ財布 ロゴとステッチでクリーンな白をひとひねり。財布(7×9.5×3)¥50000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)「フェンディ」“バッグバグズ”のミニ財布 人気の“バッグバグズ”が財布にも登場。財布(7.5×9.5×3)¥63000/フェンディ ジャパン(フェンディ)「フェンディ」のミニ財布 マイクロスタッズのきらめきがアクセントに。財布(7.5×9.5×3)¥54000/フェンディ ジャパン(フェンディ)「ジバンシィ」のミニ財布 シックなカラーのボディを開けると中は鮮やかな赤が広がる。財布(7×9.5×2)¥42000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)「ジバンシィ」の薄財布 カードスロットとフラットポケットからなる、薄型な作り。黒の世界に小面積で取り入れたグレーとゴールドが映える。財布(9×13×2)¥65000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)「ジバンシィ」の薄財布 キルティングで可愛げをプラス。中にはジップポケットもあり。財布(9×13×2)¥73000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)「ステラ マッカートニー」のミニ財布&キーケース (左)フラップを開けるとカードやレシート用のコンパートメントが出現。財布(7×10×3.5)¥48000・(左)中にキーリングを3つ設置。キーケース(7×10×2.5)¥32000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)「クロエ」のミニ財布 表はダブルフラップ、お札の収納スペースも2カ所設けるなど、サイズ感以上の収納力。財布(10.5×12×3.5)¥55000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)「クロエ」のミニ財布 可愛い見た目に反し、傷にも強い、三つ折り財布。財布(6.4×9.5)¥42000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)「サルヴァトーレ フェラガモ」のミニ財布 スタッズと鮮やかなカラーが今までにはなかった二つ折りのミニ財布。財布(8.5×11×3.5)各¥55000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)「マックスマーラ」のミニ財布 ポケットにも収まるミニサイズがうれしい。カードケース兼財布(8×11)¥32000・/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)「ジミー チュウ」のミニ財布 ロゴの下にマイクロスターがキラリ☆ 内側は赤のバイカラー仕様。財布(9.8×11.8×3.5)¥63000/ジミー チュウ「ジミー チュウ」のスタースタッズミニ財布 アイコンのスタースタッズがイエローに映える。財布(7.5×10.5×3.5)¥55000/ジミー チュウ「コーチ」のクリアケースつき財布 身分証用にクリアになったポケットも配置。財布(9×13×3)¥29000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)「コーチ」の二つ折り財布 立体的なティーローズの飾りがポイントに。財布(10×11×2)¥32000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)【合わせて読みたい】働く30代にふさわしい、ハイブランドの新作小物って?※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です
  • 「高品質なコスメを一流ブランドの1/3価格で提供する」ことを追求し続けているというアテニア。2014年には時計遺伝子に着目した「時計美容スキンケア」を誕生させ、朝は防御、寝る前の夜は再生力を高めるケアなど、1日のリズムに合わせたお手入れを提案。肌リズムが狂いがちな多くの現代女性に支持されています。そして今年、この「時間美容スキンケア」がさらに進化してリニューアル! 何歳になっても輝き、おしゃれも楽しんでいる女性が増えている今美しさの寿命をいかにして引き延ばすかということにますます期待が寄せられています。そこで誕生したのが、「1日」という時間だけでなく「一生」という時間のリズムを味方に付けたスキンケアです。新たに着目した「長寿遺伝子」とは?今回のリニューアルでは、1999年にマサチューセッツ工科大学のレオナルド・ガレンテ教授が発見した「長寿遺伝子=サーチュイン遺伝子」に着目したのだそうです。「酵母で発見されたこの遺伝子の特徴として、まず地球上のほとんどの生物が持っていることが挙げられます」とは、ビューティサイエンス研究センター 副センター長の桜井哲人さん。そしてこの遺伝子のスイッチがオンになると100近くの老化要因が抑制され、この遺伝子の働きを強めると寿命が延びることも確認されているのだとか。「長寿遺伝子は7種類あり、その中で外見老化に最も影響するのがサーチュイン6です。今回、このサーチュイン6を活性化させる原料を開発しました」数十種類の植物から開発したのが、独自の原料〈サーチュライザーS6〉。この研究開発の段階で、肌寿命に関わる遺伝子メカニズムを新たに発見、学会でも発表したそうですよ。高齢化が進む現代、それに抗う策が次々と開発されるのはうれしい限り。次のページで、新製品をご紹介します。1月21日(月)にリニューアル発売したのは「時計美容スキンケア」の2ライン。写真左から4品がエイジングケアラインの「ドレスリフト」、右の5品は本格保湿ケアラインの「プリマモイスト」です。OurAge世代には「ドレスリフト」シリーズがぴったり。全品に〈サーチュライザーS6〉のほか、極小サイズの独自開発ハリ成分も配合しています。「ドレスリフト フェイシャルウォッシュ」(¥1,836、税込以下同)は濃密でキメ細かい泡なのが特徴。小ジワやキメの乱れに入り込んだ汚れも吸着してオフします。うるおいとハリをもたらす化粧水「ドレスリフト ローション」には写真のエコパック(¥3,456)も。容量はボトルタイプ(¥3,559)と同様なので、リピートすることを考えたら、こちらのほうが環境にもお財布にもやさしいですね。専用ホルダー(¥154)はアテニアの化粧水全ライン共通。とろみがありながら、すーっと浸透する使い心地です。日中用乳液の「ドレスリフト エマルジョン」(¥2,911)は、なめらかなとろみで肌にスルスルと広がるミルク。夜用クリームの「ドレスリフト ナイトクリーム」はレフィルと専用容器がセットになって¥4,320。睡眠中の肌をしっとり包み込む濃厚なテクスチャー。紫外線や乾燥など日々のダメージを蓄積させないスキンケアで、美肌寿命をより長く! ダマスクローズを基調としたリラックスできる香りも魅力です。「アテニア」
関連キーワード

RECOMMEND