スターになれる、一点豪華アイテム

SPUR.JP

手にとり、肌にのせるだけで、輝くスイッチをONにする。とっておきのスターアイテムをピックアップ

1 左下にセットされたマンダリンイエローをアクセントで使えば、たちまち視線が集中。デザイニング カラー アイズ 124 ¥6,800〈2019年1月18日限定発売〉/SUQQU

2 ドリーミィなホログラフィックカラーは、星形のエンボスつきでスター性抜群。単色でも重ねても可愛い。キスキス 575 ¥4,300〈限定発売〉/ゲラン

3 目を惹きつけるブライトピンク。赤み寄りで華やかな印象に。クレ・ド・ポー ボーテ ルージュルミヌ 7 ¥5,000〈2019年1月21日発売〉/資生堂インターナショナル

4 すみれ色のヴェールで、視線にふわっと春のニュアンスをプラスして。アイカラー 03 ¥2,500〈2019年1月18日発売〉/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

5 キャンディのようなルックス。ディオールスキン ロージー グロウ〈ロリグロウ〉002 ¥5,800〈限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオール

6 引き続き人気の赤みシャドウは、軽やかな発色で春めいた血色感にシフト。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 038 ¥800〈編集部調べ、2019年2月16日発売〉/コーセー

7 細かなグリーンパールがチラチラと光る、若草イエローのクリ―ムシャドウ。最旬カラーをまとえば周囲とは差のつく目もとが生まれ、スターのような存在感に。デアリングヴォヤージャー 02 ¥3,600〈限定発売〉/THREE

8 日本と韓国に流れるエネルギッシュなパワーに着想を得た色が、パウダリーマットなルージュに。鮮烈なオレンジ色で、唇をスターダムに押し上げて。ルージュ アリュールリクィッド パウダー 962 ¥4,200/シャネル

9 リッチに輝く華やかなパレットは、開けるたびに心ときめく魔法をかける。アイ アンド チーク パレット¥16,500〈限定発売〉/トム フォード ビューティ

>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら

>>「人生を変えるメイクアップに出合う。春色で、スター誕生!」特集TOPへ戻る

関連記事
  • 透明感と光にあふれる肌を目指せるライン・ディオール スノー。シミやそばかすの発生、透明感の欠如は、紫外線はもちろん環境ダメージもその要因のひとつ。その両方にアプローチし、「目に見えるシミにも隠れたシミにも働いてくれる」と人気なのが、既存の美容液「スノー エッセンス オブ ライト」。その美容液を使ったスキンケアに、さらに加えたい化粧下地&プレメイクアップがデビューする。 (左から順に)スノー パーフェクト ライト SPF25・PA++ 30ml ¥12,000(2019年2月22日発売)、スノー エッセンス オブ ライト 30ml ¥15,500(既存)、スノー パーフェクト ライト クッション SPF50・PA+++ 全7色(うち000 プリズム シェードは限定色、コンプリートのみ発売)コンプリート 15g×2 ¥8,500・リフィル 15g ¥5,000(2019年3月中旬発売予定)透き通るような肌を目指すアイテムは数あれど、この新作2品(写真両端)が特に優秀なのは、美容液「スノー エッセンス オブ ライト」で実証済みのスキンケア力と、ピンクの光をもたらすメイクアップ効果。 まず日中用乳液・化粧下地の「スノー パーフェクト ライト」は、メラニンに対する多角的アプローチで、肌の内側の質を高めてくれる。さらに黄ぐすみを払拭し、透明感を増幅させるブルーのパール、光を拡散させるグロウパール、そしてほんのりピンク色の明るい肌を演出するロージーピンクのパールといったように、絶妙なマイクロパール配合により、みずみずしく明るい肌を演出。 スノー パーフェクト ライト クッション SPF50・PA+++ 全7色(うち000 プリズム シェードは限定色、コンプリートのみ発売)コンプリート 15g×2 ¥8,500・リフィル 15g ¥5,000(2019年3月中旬発売予定)一方、プレメイクアップとして発売される「スノー パーフェクト ライト クッション」は保湿力の高さが魅力。ホワイトニング効果に加え、肌色をムラなく整えつつ、明るく澄んだみずみずしい仕上がりを長時間キープできる。なかでも、限定色の「プリズム シェード」は「スノー パーフェクト ライト」同様のマイクロパールを配合し、ロージーピンクに輝く肌を演出してくれるので、ぜひとも手に入れておきたいところ。 ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー 09 ¥5,800(2019年2月22日限定発売)また、ピュアなピンキッシュ肌の魅力を最大限に引き出すメイクアップ コレクションも同時に限定登場する。特徴はどのアイテムもきらめきを与え、肌の透明感を後押ししてくれる。主役となるのは、この「ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー」。顔全体にベールをまとうようにパウダーを優しくのせると、肌色が見違えるほど明るくなる! (写真奥)サンク クルール 817 ¥7,600、(写真手前)ディオール アディクト リップ マキシマイザー 014 ¥3,600、(写真右)ルージュ ディオール 577 ¥4,200(2019年2月22日限定発売)目もとには、プラムやバイオレットなど、ロージーピンクの肌に似合う女らしさ満点のアイシャドウパレットを。唇には、ホットピンクのルージュの上から新色のリップ マキシマイザーでつややかな輝きを当てるのが気分。 露に濡れたバラのように明るくフレッシュな印象を目指せるディオール スノーの新作たち。見違えるほどの「きれい」を手に入れられるはず。 パルファン・クリスチャン・ディオールhttps://www.dior.com03-3239-0618text:marico. >>ビューティニュース
  • こんにちは☺︎ バイラーズの西田茉衣です。 先日、ANAインターコンチネンタルホテル東京の、 アフタヌーンティーに行ってまいりました。ストロベリー・アフタヌーンティー今回のATのテーマは 【初恋のストロベリー・アフタヌーンティー】 その名の通り、甘酸っぱくて可愛らしい いちご のスイーツがたくさん!【メニュー】 ❤︎スイーツ ホワイトストロベリー ムース ゼリー フィナンシェ ストロベリーとピスタチオのタルト フィヤンティーヌ ストロベリーとルビーチョコレートのタルト シュークリーム レミントン ストロベリークリーム ボンボンチョコレート スコーン ❤︎セイボリー パストラミビーフとグラナパダーノのサンドイッチ スモークサーモンとパプリカピクルスのサンドイッチ フォアグラとクランベリーソース ストロベリーとチキンのキッシュ アボカドとストロベリーのクリームチーズのタルト アフタヌーンティー大好きなのですが、 歳を重ねて、甘いものと同じくらい しょっぱいものが好きになってきた私。。 (珍しいしょうか…?笑) サンドイッチやキッシュなど、 セイボリーがたくさんあったので バランスよく頂戴することができました☺︎ もちろん、スイーツの美味しさは言うまでもなく…❤︎ 種類が豊富で、食べ終わったあとお友達と 「どれが1番好きだった?」と話が盛り上がりました。 見た目の華やかさも、味も、 全てにおいて大満足のアフタヌーンティーでした!makeこの日、初めて使ったのが 先日新発売したばかりの、ローラメルシエ シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ。 レフ板のような効果で透明感をもたらす 目の下用フェイスパウダー です。 これ良すぎて、はやくも2019年の 私的ベスコスに入るのでは!と思っています。真顔ですみません…写真でうまく伝わらないかもしれないのですが、 パールを配合したしっとりパウダー。 目の下のくすみをとばしてくれ、 しかも目の下のメイク崩れも防いでくれます。 目頭あたりの光をご参考頂ければと思うのですが、 とってもナチュラル。 でもつけるとつけないでは全然違うんです…!ちなみに鼻筋につけているハイライトは セザンヌのパールグロウハイライト。 光の集め方をぜひ比較頂ければと思います。 セザンヌは少しつけるだけで、一気に光を集めてくれます。 ローラメルシエ は光の集め方としてはさりげないものの、 くすみを飛ばす上品な光で、メイク崩れを防ぐ 水分量の多い、なのに軽いパウダーといった感じです。パーソナルカラーアナリストなので、 カラーメイクはもちろん好きなのですが、 ベースメイクもハイライトも大好きなので 語り出すと止まらなくなってしまいます…笑 今シーズンは、ゲランでブルベ夏さんに おすすめのハイライトが出ていたり、 CHANELからスティクタイプの ハイライトが2種類出ていたり、 去年でたものですが、資生堂さんのインナーグロウ (10番/ブルベ向け)(1番9番/イエベ向け)も 気になりますし、素敵なものがたくさんあって、 見ているだけでも楽しいです❤︎笑 またコスメを購入したらご紹介させていただきます。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!♡Instagram♡ ♡Twitter♡ ♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページ♡ パーソナルカラーについてや、私の日常など 更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎ スーパーバイラーズ 西田茉衣のブログ
  • 映画デビュー作で新人賞総なめ! 今、大注目のモデル出身若手俳優――  今、韓国で最も注目されている若手俳優の一人、ナム・ジュヒョクさん。24歳のモデル出身の塩顔男子は、2014年に俳優としてデビュー、ドラマ『恋するジェネレーション』『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』が爆発的ヒット。SNSのフォロワー数は1009万人と、国内外でファンが増え続けている。 「『恋するジェネレーション』が放映されるとどんどんフォロワーの数が増えていったんです。SNSは世界の皆さんとつながることのできるツールであると思っています。僕は、仕事と仕事の合間、ファンの皆さんに元気にしています、とお知らせする意味で個人的なセルカなどをたまにアップしています。見てくださる方が自由に感じていただければと思っていて、コメントは一切つけません。ファンの方がアップしてくださる僕の写真も好きなので、よく見ています」 ――  中学時代はプロバスケット選手を目指していた。ケガで挫折し、母に「早く自立して稼げるようになりなさい」と言われ、モデルを目指したそうだ。188cmの長身、爽やかなルックスでたちまちトップモデルに上り詰め、出演したMVを見た監督のすすめで俳優になった。韓国で昨秋公開された映画『安市城(アンシソン・原題)』では、数々の新人賞を総なめ。今後の活躍が期待される俳優として注目を集めている。 「『安市城』は、7世紀の高句麗が、天下無双の強さを持った国だったのが伝わる映画だと思います。大きな戦闘シーンが4回あるんですが、どれも飽きさせない演出なので、ぜひ見てもらいたいです」 ――  現在撮影中のドラマ『眩しくて(原題)』は、2月に韓国で放映がスタート予定。台本に集中するため、アジアで1500位という大好きなゲーム『バトルグラウンド』もやめているのだとか。最近見てよかった日本の映画は、『ヒミズ』『怒り』『万引き家族』。撮影中のドラマの役作りにも役立ったそうだ。 「俳優という仕事を死ぬまで続けたいです」という真っすぐな彼の言葉が印象的だった。●ナム・ジュヒョク 1994年2月22日生まれ。2014年、俳優デビュー。翌年主演に大抜擢され、『恋のゴールドメダル 〜僕が恋したキム・ボクジュ〜』『ハベクの新婦』などで人気絶頂となる。東京の公演が好評で、3月に大阪でファンイベントも開催予定だ。▶オフィシャルサイトあいみょん『瞬間的シックスセンス』今一番心に届くアーティスト、あいみょんによる待望のセカンドアルバムが完成!『マリーゴールド』『満月の夜なら』『今夜このまま』などの人気シングルほか、『ひかりもの』『恋をしたから』など傷つきながらも何かに魅せられていく姿が描かれた初収録曲も多数。誰にも似ていない真っすぐな歌詞に何度も助けられてきた人が、これからも助けられていくのだと思わされる、温かい1枚。2月13日発売 WARNER MUSIC JAPAN家入レオ『この世界で』映画『コードギアス 復活のルルーシュ』のオープニング主題歌でもある表題曲ほか2曲収録。カップリング収録の愛した人を憎みつつ前を向こうともがく『もし君を許せたら』も必聴。1月30日発売 Colourful RecordsLittle Glee Monster『FLAVA』実力派アカペラグループ、リトグリの4thアルバムが発売。『夏になって歌え』や『CLOSE TO YOU』など、少女時代を経て優しく力強くなった5人の切ないハーモニーに癒やされて。発売中 SONY MUSIC RECORDS他の画像を見る撮影/加藤ゆき ヘア/JUNG MI YOUNG メイクアップ/KIM SOO JIN スタイリスト/JUNG HYE JIN 取材・原文/桂まり web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル 
  • しばらくお休みしていて、久しぶりにつけたら「やっぱり可愛い♥」となること、ありますよね。服もそうですが、特にジュエリー。 私にとってはMARIA BLACK(マリア ブラック)のイヤーカフ。超私的事情ですが、半年前にロングヘアをボブに切って以来毎日髪をおろしていたので耳が隠れてしまい、大ぶりなピアスばかりが活躍。ところが最近また髪がのびたので結ぶように→耳が出現→そうだ、イヤーカフでもしよう、となったわけです。 こちらは不思議な造形ですが、しっかり耳の縁にとどまってくれ、装着は簡単でしかも落っこちない。「トレンドかもしれないけどイヤーカフはエッジィすぎる」と思う方にこそおすすめしたいんです。華奢でダイヤモンド使いにも嫌みがない。上品な輝きと存在感なので、冒頭のように♥マークつきで賞賛したくなるようなときめきを覚えます。 重ね付けにも威力を発揮。地金はイエローゴールドですが、ダイヤモンドの部分だけ色が切り替わっているので、ゴールド、シルバーとどのジュエリーと組み合わせてもなじみます。私は写真のTASAKIのパールピアスとの3点セットが定番です。個人的にヴィンテージが好きで、ワンピースやレトロなニットのスタイルが多いので、全身「タイムトンネルから這い出てきた女」にならないよう心がけていますが、そんなときこのトリニティがきく。脱線しますがこれ、実はケイト・スペードの新しいデザイナーであるニコラ・グラスさんに(勝手に)感化されたんです。ニコラさんのスイートなドレスにツーブロックのヘアやハードなジュエリーをあわせる、「顔回りだけエッジィ」の法則が有効だな、と。フェミニン派、レトロ派の皆さんも試してみてください! 本題に戻りますが、ご紹介したカフに加え、MARIA BLACKには上品さとモード感を両立したジュエリーが豊富なのでぜひチェックしてみて下さい。ファインゴールドやダイヤモンドを使用したラインに加え、カジュアルで求めやすい価格帯のラインナップもありますよ。
  • [ LOOK ][ CELEB & MODEL ]
  • [ LOOK ][ CELEB & MODEL ][ HAIR & MAKE ]
  • コートやジャケットの下に斜め掛けできる、ミニサイズのクロスボディバッグやショルダーバッグ、ベルトのようにつけられるウエストバッグなどの爆発的大ヒットに比例して、コンパクトサイズの【ミニ財布&コインケース】が売れています。今回は、シャネルやルイ・ヴィトン、グッチ、プラダなどの13の人気ハイブランドから届いた、2019年新作の【ミニ財布&コインケース】24点を厳選してご紹介します。おしゃれ運と一緒に金運も引き寄せて!画像スライド【ハイブランドの新作ミニ財布&コインケース】24をチェック※画像をタップすると詳細記事へジャンプします。「シャネル」のミニ財布(イエロー) 可憐で小柄な見た目に反し、カード収納や小銭入れも完備したタフな逸品。ラッキーイエローが幸運を呼び込みそう。財布(9.3×10.6×3)¥85000/シャネル「シャネル」のミニ財布(ピンク) 先のイエローと同機能。ピンク色がキュートに映える。財布(9.3×10.6×3)¥85000/シャネル「シャネル」のミニ財布(ホワイト) 財布の背面に小銭入れが設置され開閉せずともコインの出し入れが可能。フレッシュなホワイトで気持ちを新たに。財布(7.5×12×2.5)¥88000/シャネル 「シャネル」のミニ財布(ブルーグリーン) 先のホワイトと同機能。グレインレザーの風合いが表情に深みを持たせる。財布(7.5×12×2.5)¥88000/シャネル「グッチ」のオーストリッチ製ミニ財布 オーストリッチの風合いあるレザーとパステルカラーが極上の遊び心を見せる。財布(8.5×11×3)¥148000/グッチ ジャパン(グッチ)「グッチ」の日本限定カラーミニ財布 日本限定カラーでデイリーに特別感を味わって。財布(8.5×11×3)¥51000/グッチ ジャパン(グッチ)「ルイ・ヴィトン」の“キャットグラム”コインケース ファッションエディターのグレース・コディントンが手がけたキュートなイラストを、ブランドのアイコン“モノグラム”と組み合わせたその名も“キャットグラム”のコインケース。(9.5×10.5×2)¥77000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)「ディオール」のミニ財布&コインケース (上)カード、小銭、お札と小柄ながらすべて収納可能。財布(8.5×11×3)¥61000・(下)人気復活のサドル型&オブリーク柄。コインケース(8×12)¥36500/クリスチャン ディオール(ディオール)「サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ」のミニ財布 パテントレザーが手もとでセンシュアルに輝く。財布(10×12×3)¥79000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)「サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ」のミニ財布 ロゴとステッチでクリーンな白をひとひねり。財布(7×9.5×3)¥50000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)「フェンディ」“バッグバグズ”のミニ財布 人気の“バッグバグズ”が財布にも登場。財布(7.5×9.5×3)¥63000/フェンディ ジャパン(フェンディ)「フェンディ」のミニ財布 マイクロスタッズのきらめきがアクセントに。財布(7.5×9.5×3)¥54000/フェンディ ジャパン(フェンディ)「ジバンシィ」のミニ財布 シックなカラーのボディを開けると中は鮮やかな赤が広がる。財布(7×9.5×2)¥42000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)「ジバンシィ」の薄財布 カードスロットとフラットポケットからなる、薄型な作り。黒の世界に小面積で取り入れたグレーとゴールドが映える。財布(9×13×2)¥65000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)「ジバンシィ」の薄財布 キルティングで可愛げをプラス。中にはジップポケットもあり。財布(9×13×2)¥73000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ)「ステラ マッカートニー」のミニ財布&キーケース (左)フラップを開けるとカードやレシート用のコンパートメントが出現。財布(7×10×3.5)¥48000・(左)中にキーリングを3つ設置。キーケース(7×10×2.5)¥32000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)「クロエ」のミニ財布 表はダブルフラップ、お札の収納スペースも2カ所設けるなど、サイズ感以上の収納力。財布(10.5×12×3.5)¥55000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)「クロエ」のミニ財布 可愛い見た目に反し、傷にも強い、三つ折り財布。財布(6.4×9.5)¥42000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)「サルヴァトーレ フェラガモ」のミニ財布 スタッズと鮮やかなカラーが今までにはなかった二つ折りのミニ財布。財布(8.5×11×3.5)各¥55000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)「マックスマーラ」のミニ財布 ポケットにも収まるミニサイズがうれしい。カードケース兼財布(8×11)¥32000・/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)「ジミー チュウ」のミニ財布 ロゴの下にマイクロスターがキラリ☆ 内側は赤のバイカラー仕様。財布(9.8×11.8×3.5)¥63000/ジミー チュウ「ジミー チュウ」のスタースタッズミニ財布 アイコンのスタースタッズがイエローに映える。財布(7.5×10.5×3.5)¥55000/ジミー チュウ「コーチ」のクリアケースつき財布 身分証用にクリアになったポケットも配置。財布(9×13×3)¥29000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)「コーチ」の二つ折り財布 立体的なティーローズの飾りがポイントに。財布(10×11×2)¥32000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)【合わせて読みたい】働く30代にふさわしい、ハイブランドの新作小物って?※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です
  • ヴェールをかけたような薄膜ながら、上質なツヤをまとうという、大人の素肌にマッチした下地とファンデーションは、アラフォー世代必見!■ベースメイク部門 Best「パウダリー ファンデーション」★BEST 1 コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション 「パウダリーを超えた、柔らかくきめ細かなテクスチャー。カバー力もちゃんとあるのに、自分の肌が透けるような素肌感があって、光を通過するような感じがお気に入り。コンパクトなサイズ感や、比較的お手ごろ価格なのも高得点」(ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子)。「周囲から肌を凝視されるほど、"ツヤがスゴイ"毛穴が見つからない"と、絶賛の嵐。スポンジでもブラシでも完璧にフィットし、メイクあとを残さないナチュラル感。軽量で使い勝手よく、欠点ナシ!」(美容エディター・ライター近藤須雅子)。SPF20・PA++ 全7 色各¥5,000★BEST 2 イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー オール アワーズ スティック 「消したい肌悩みのエリアにダイレクトに塗って、指先でトントンとなじませるだけ。まるで"ぼかしフィルター"をかけたかのようにふわっと均一な美肌に! コンパクトで持ち歩きしやすいサイズなのも最高」(美容エディター前野さちこ)。塗布した瞬間クリームがパウダーに変化し、肌と一体化。ライトなつけ心地でなじみは抜群。全5色各¥6,500★BEST 3 エスティ ローダー ダブル ウェア モイスチャー ステイ イン プレイスパウダー メークアップ N「乾燥している部分はしっとりうるおうし、皮脂や汗はさりげなく吸着してくれるから、つけている間中快適そのもの。乾式のパウダーは塗る時はしっとり心地よく、すぐにさらさら。なのにつけるほどに肌がうるおってどんどん一体化する感覚がたまらない」(美容ライター山崎敦子)。秋冬の肌にぴったり。SPF30・PA+++ 全6 色各¥7,000■ベースメイク部門 Best「リキッド・クリーム ファンデーション」★BEST 1 SUQQU エクストラ リッチ グロウ クリームファンデーション 「極薄の膜のみずみずしい艶やかさが◎。大人の肌のノイズを和らげつつ、肌にハリを与えてくれるので、いつまでも乾きを感じさせません。カジュアルで軽やかな肌に仕上がる、"肌見せ"ファンデーション」(ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未)。「カバー力・ナチュラルさ・毛穴消去力にツヤもあり。さらにロングラスティングと、ファンデーションに求める欲張りな条件を網羅。それにツルンとしたハリ感も実現。素肌が向上した?とうぬ惚れさせる仕上がり。しかも長時間ツヤ感が続くのがうれしい」(ヘア&メイク/ライフスタイルアドバイザー藤原美智子)。美容エキス12種類に保湿成分も配合。全7 色各30g¥10,000★BEST 2 アンプリチュード ロングラスティング リキッドファンデーション「塗布したての肌は、気になっていたアラがするすると消えていくようで、もちろん感動。でも、なによりの感動は夕方訪れる。ファンデーションのツヤと自分自身の肌ツヤがどんどん溶け合って、むしろ、ナチュラルになっていく感じ。“夕方の肌”を好きでいられる幸せを実感中」(美容エディター松本千登世)。重ねても重くならない。SPF22・PA++ 全10色各30㎖¥9,000★BEST 3 ディオール ディオール バックステージ フェイス&ボディファンデーション 「サラッとしたかなり軽いつけ心地。フィット感があるのでカバー力もほどよく、とても使いやすい。くずれにくく、長時間持つのも大きな魅力」(ヘア&メイクアップアーティスト岡野瑞恵)。どんなスキントーンにもマッチするカラーバリエで、立体感や陰影も思いのまま。プロが仕上げたような肌を簡単に演出できる。全21色各50㎖¥5,100/パルファン・クリスチャン・ディオール■ベースメイク部門 Best「クッション・ エマルジョン ファンデーション」★BEST 1 シャネル ヴィタルミエール グロウ 「決して厚づきではないのに、肌のシワやキメの粗さが飛ばされて、美肌に見える。この偽装美肌感はアラフォーには貴重。ナチュラルだけどきちんとした雰囲気が醸し出されるから、時間のない朝にさっと塗るだけでちゃんと肌をつくったように仕上がるのもありがたい」(美容エディター入江信子)。「ヘルシーで今どきなツヤをたたえた肌に仕上がる実力は、間違いなく今季のNo.1 。乾燥した肌にものるし、水分&ツヤ不足も即効で解消。特に絶品なのはメイク直し。くすんで疲れきった肌もこれをのせれば、たちまちうるおい肌に」(美容ライター山崎敦子)。SPF15 全6 色各¥6,900★BEST 2 ランコム タン イドル ウルトラクッションコンパクト「薄づきすぎず、適度なカバー力とツヤ感も欲しい……となると意外にマイベストを探すのがむずかしいクッションの中で、今季大活躍したのがコレ。絶妙なカバー力ながら、くずれにくく乾きにくいのもうれしい実力!」(マリソル 副編集長マイリーヌ)。新導入されたテクノロジーのおかげで、高いカバー力とラスティング力を発揮し長時間キレイ。全5 色各¥6,500★BEST 3 ジョルジオ アルマーニ ビューティ マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション トーンアップ 「美肌に見せるのは大前提で、絶対に色気をひそませるアルマーニ。これは、日中乾きたくない、シミと毛穴を隠したい、シワを刻みたくない、くすみを出したくない、むしろメイクオフした時にキレイでいたい、そして色気もにじませたい、という願望をすべてクリア。これ以上のものはないほど好き」(美容エディター鵜飼香子)。SPF15 全6 色各¥8,500【Marisol1月号2019年掲載】撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 大木知佳 構成/原 千乃
関連キーワード

RECOMMEND