2019年、NEWな噂に猪突猛進! PART4

SPUR.JP

ART
女性アーティストの活躍を
目に焼きつけるとき

この3展を観ないなんて!

「原美術館での『ソフィ カル 限局性激痛』に続き、森美術館で開催される『塩田千春展:魂がふるえる』も楽しみ! 2019年は女性アーティストの展覧会が当 たり年の予感」(福原咲子さん・エディター)。現代美術家の塩田千春をはじめ、絵画、彫刻、ドローイングなどさまざまな手法で表現するイケムラレイコ、フィンランドを代表 するセラミック・アーティスト、ルート・ブリュックなど、 世界で注目されている芸術家の個展が立て続けに開催。どれも大規模となっており、ファンならずとも見逃せない充実の内容となっている。

イケムラレイコ《うねりの春》2018年 作家蔵

イケムラレイコ 土と星 Our Planet

近年精力的に取り組んでいるのは、大画面の山水画。約210点の作品を16のインスタレーションとして紹介する。

DATA

東京都港区六本木7の22の2 国立新美術館 企画展示室1E
会期:2019年1月18日(金)~4月1日(月)
定休日:火曜
開館:10時~18時、〜20時(金・土)

Shiota Chiharu In Silence 2008 Burnt piano, burnt chair, black wool Installation view: “State of Being,” Art Centre Pasquart, Biel/Bienne, Switzerland, 2008 Photo: Sunhi Mang

塩田千春展:魂がふるえる

副題は、言葉にならない感情による心の動きを伝えたいという作家の思いから。大型インスタレーション6点をはじめ多くの作品を網羅できる。

DATA

東京都港区六本木6の10の1 六本木ヒルズ森タワー53F 森美術館
会期:2019年6月15日(土)〜10月27日(日)※会期中無休
開館:10時~22時、〜17時(火)※最終入館は閉館の30分前まで

Tapio Wirkkala Rut Bryk Foundation’s Collection / EMMA - Espoo Museum of Modern Art © KUVASTO, Helsinki & JASPAR, Tokyo, 2018 C2531

ルート・ブリュック展

美しい色彩の陶板やモニュメントなど、ルート・ブリュックの代表作を中心に約200点を展示。メランコリックでスピリチュアルな世界観に浸れる。

DATA

東京都千代田区丸の内1の9の1 東京ステーションギャラリー
会期:2019年4月27日(土)〜6月16日(日)

瀬戸内国際芸術祭が待っている

2019年は、3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭に注目!「海の復権」をテーマに、今回は30の国と地域から191作品が展示される予定となっている。そのなかには女性作家も多数。なかでも女木島で行われる「小さなお店プロジェクト(仮称)」に参加する宮永愛子や、大島で作品を発表する鴻池明子は国内外からの評価も高いため必見だ。

宮永愛子《手紙(部分)》Photo:Keizo Kioku(過去作品画像)

宮永愛子

ナフタリンでかたどったオブジェや、塩を使ったインスタレーションなど、変化の痕跡を集め表現した作品制作が特徴。瀬戸内国際芸術祭の会期中には、高松市美術館でも企画展を行う。

鴻池朋子《Dream Hunting Grounds》(過去作品画像)

鴻池朋子

絵画、彫刻、映像、アニメーションなど、さまざまなメディアでトータルインスタレーションを行い現代の神話を発表している。最近では秋田県立近代美術館にて開催した個展で、さわれる作品を発表し話題に。

DATA

会場:直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、沙弥島(春)、本島(秋)、高見島(秋)、粟島(秋)、伊吹島(秋)、高松港周辺、宇野港周辺
会期:春(ふれあう春):4月26日〜5月26日、夏(あつまる夏):7月19日〜8月25日、秋(ひろがる秋):9月28日〜11月4日

BAR
大人には"おいしいお酒"と
"いい音"があればいい

DJ BAR BridgeやGINZA MUSIC BARに続けとばかりに、DJブースを備えたバーが都内には増えている。「24時前にさくっと飲めて、良質の音楽が聴ける。その気軽さが便利! 」(福原咲子さん・エディター)。その"ちょうどよさ"から大人の遊びの場として、2019年には確固たる地位を築きそう。

Débris

おかゆ専門店の隠し扉を抜けると現れる、禁酒法時代をテーマにした秘密の薬酒バー。音楽はテクノやハウスが中心。おすすめはローズマリーとドライレモンが添えられたジン&トニック¥1,000。

DATA

東京都渋谷区代官山町11の12 日進ヒルズ代官山B1
03-6416-4334
営業時間:19時〜24時(火〜土)、18時〜23時(日)
定休日:月曜

Sankeys PENTHOUSE

深夜アルコールを楽しめる場所が意外と少ない原宿の貴重なスポット。大きな窓からは圧巻の夜景が望め、Alpha Recording Systemからは良質な音が流れる。本格的なオリジナルカクテルは¥800〜。

DATA

東京都渋谷区神宮前6の28の6 キュープラザ原宿10&11F
03-6419-7531
営業時間:12時〜24時(日〜木)、17時〜翌1時(金)、17時〜翌4時(土) 不定休

HOTEL
ノーマークとは言わせない!
期待のエースはこの2軒

2019年は有名ホテルの日本上陸も続々。4月には、「アンチゴージャス、アンチチープ」をコンセプトに、MUJI HOTEL GINZAが世界旗艦店「無印良品 銀座」の上層階にオープンする。また、’19年末には、デザイナーズホテルの代名詞として世界に名を轟かせてきたエースホテルが、ついに京都に開業! 

エースホテル京都

場所は街の中心、烏丸通沿いで、2016年に閉館した「新風館」跡地。建物のデザインは建築家の隈研吾が監修し、商業施設も併設される。

DATA

京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586の2
開業日:2019年末予定

©竹中工務店

MUJI HOTEL GINZA

館内にはデザイン文化を発信するアトリエやギャラリーなども。2019年3月下旬まで、マロニエゲート銀座2の1階でポップアップストアを展開する。

DATA

東京都中央区銀座3丁目103番3、4、6、14、15、21、40(地番)
開業日:2019年4月4日(予定)
宿泊予約開始:2019年3月中旬

>>2019年、NEWな噂に猪突猛進! PART1

関連記事
  • 新しい花嫁に贈る、新しいドレスの提案。自分らしく、モードに装いたい。私らしい一着で愛を誓うオールインワン¥615,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) ベール¥66,000(販売価格)/ノバレーゼ銀座(マルコクッチノッタ)ステラ マッカートニーから初のブライダルコレクションが誕生。総レースのオールインワンを太いリボンベルトでマークしたスタイルで、甘くハンサムなマリアージュを。青いタグに綴られた「Made with Love」のメッセージは、デザイナーから花嫁へ贈る"サムシングブルー"。モダンな花嫁の「Yes,I Do」ジャンプスーツ(ベルトつき)¥789,000・ネックレス¥781,000/シャネル ベール¥107,000(販売価格)/ノバレーゼ銀座(キャロリーナ・ヘレラ) ブーツ¥143,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)スポーティなオープンカラーに、ボリュームのあるワイドパンツ、そして華奢な腕を強調するフレンチスリーブ。憧れのブランドでチョイスしたエレガントなジャンプスーツが、ブライドの笑顔を引き立てて。ゆっくり刻んでいく、ふたりの足跡ドレス¥650,000(販売価格)/ノバレーゼ銀座(テンパリー・ロンドン) ベール/スタイリスト私物フラワーエンブロイダリーとラダーレースをあしらったセパレートドレスは、どこかノスタルジックなムードを薫らせる。セレブから絶大な人気を誇るイギリス人デザイナー、アリス・テンパリーの作るドレスには、大人の女性のロマンティシズムが込められている。グルームの迎えを待つ森の妖精ドレス¥480,000・靴¥79,000(ともにディオール)・イヤリング¥1,250,000・リング¥1,800,000(ともにディオール ファイン ジュエリー)/クリスチャン ディオール スカーフ/スタイリスト私物流れるようなラインが清楚な華やぎを誘うジャージドレス。繊細なスカートのプリーツやデコルテを飾るドレープが、ブライドのボディをしなやかに包み込む。足もとはバレエシューズで、甘やかに、そして軽やかに。彼と私、波打ち際の追いかけっこトップス¥314,000・ドレス¥539,000(参考価格)/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ) 帽子¥45,000/シジェーム ギンザ(ローラハット)動くたびに大きく揺れるコットンレースのドレスは、スカートのプリーツ部分にワイヤーを通し、構築的なフォルムを実現。その上に、同素材のキャミソールトップスを重ね、潮風と一体になる。 リング〈WG、ダイヤモンド〉¥2,800,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァンクリーフ&アーペル)誘惑の花を胸に咲かせてドレス¥1,120,000(参考価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)ピュアな白いドレスに、深紅のアネモネの刺しゅうがビビッド。コルセットや小さなバルーンスリーブなど、コスチュームドレスの要素をミックスしたロマンティックな一着で、今日は魅惑の花嫁に。秘密の庭で誓いのキスの予行演習ドレス¥259,000/ドーバー ストリート マーケットギンザ(セシル バンセン) ベール¥16,000/ヴェラ・ウォン ブライド 銀座本店(ヴェラ・ウォン ブライド)バックを細いリボンで結び、肌をロマンティックにのぞかせたブライド。2016年、コペンハーゲンで誕生したブランドは、レース使いや素材のあしらいにクチュリエの職人技が光る。 サンダル¥149,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)鳥のさえずりがウェディングマーチドレス¥1,500,000/ヴェラ・ウォン ブライド銀座本店(ヴェラ・ウォン ブライド)ウエストから裾にかけて大きく広がるプリンセスラインと長いトレーンが、主役の華やぎを約束。ビスチェドレスの上に、刺しゅうを施したオーガンジーを重ね、イノセントなデコルテを演出する。現実とおとぎ話の狭間ドレス¥770,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ) ヘッドアクセサリー¥35,000(販売価格)/ノバレーゼ銀座(ジェニファー・ベア)艶やかなミカドシルクでなぞる、洗練されたボリュームの美学。上品なスタンドカラーと、裾にスリットを入れた大きなドロップスリーブ、そしてヘムまで流れるしなやかなドレープが、絶妙なバランスを生む。マーメイドの愛と冒険の行方ドレス¥2,000,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ) ヘッドアクセサリー¥50,000(販売価格)/ノバレーゼ銀座(ジェニファー・ベア) リング(上)¥1,969,000・(下)¥109,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)肌をまろやかに透けさせるチュールに、フリルやビーズをふんだんにちりばめたヌーディなドレス。繊細な素材にあしらわれた細やかな技法に、クチュールブランドの格式が宿る。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら  SOURCE:SPUR 2019年6月号別冊「新元号をともに歩むマリエ」photography: Jumbo Tsui 〈beauty direction〉 styling: Kayo Yoshida hair & make-up: Rie Shiraishi model: Laura edit: Asako Kanno
  • ジャケット¥44000/MIDWEST(RITO) トップス¥1000/UNIQLO パンツ¥11000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) バッグ¥4620/神戸レタス ピアス¥4200/キャセリーニ(ラピュイ) サンダル¥15800/ROSE BUD新宿店(KAREN LIPPS)さらっとした素材感とほんのり透ける薄手のジャケットは5月〜6月に軽くはおるアイテムとして最適。体が泳ぐオーバーサイズだから袖をロールアップしてこなれ感MAXに。ジャケットとカラーを合わせたパンツでセットアップ風に着るのが大人っぽい!モデル/馬場ふみか 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/平野愛(broocH) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶セットアップコーデ記事一覧はコチラ
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。この夏ブーム間違いなしの「ネオナチュ」を簡単に攻略できるコーデとアイテムをお届け!ヴィンテージが漂う凜とした存在感が魅力的 デコルテがあきぎみのトップスとショーパンを合わせてフレッシュに。 ジャケット¥12000・イヤリング¥3000/MERCURYDUO トップス¥5500/SNIDEL ショートパンツ¥9200/リリー ブラウン かごバッグ¥4900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)他のアイテムをチェック! ◀︎左右にスライド▶︎ほんのりコクーンなビッグシルエット。 ¥11000/REDYAZEL ルミネエスト新宿店ダブルのベージュならより大人に。 ¥6000/シティーヒル(アメリエル マジェスティックレゴン)辛口なカーキは甘めワンピと好相性。 ¥9800/UNRELISHモデル/江野沢愛美 岡本夏美 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ティファニーカフェが3年間限定でオープン先日、TiffanyのPOPUPが3年間限定で原宿キャットストリートにオープンしました。 中にカフェも併設ということで、話題になりました。 キャットストリートということで、全体的にねこモチーフでかわいい。カフェが大人気です、、!席に座るには予約が必要で、テイクアウトは当日でも受付可能です。 オープン直後はテイクアウトにも4時間待ちだったとか。予約方法2週間前からWEB上で予約が始まり、席数が少ないためすぐにいっぱいになってしまうようです。現在テイクアウトの待ち時間は、、?わたしは土曜日の14時ごろにふらっと行きました。 メールで呼び出しされるので、外に出てもOK。 予定では1時間待ちでしたが、30分くらいで呼ばれました!ティファニーで朝食を❤︎メニューはクロワッサンやプレッツェル、ドーナツなど軽食と、コーヒーやレモネードなどのドリンクがありました。 ティファニーカラーのクッキーなどもありかわいかったです。 時間をかけないならワゴンなどでも写真が撮れるので、どうしても座りたい!などそこまでこだわりがないなら予約なしで当日行っても大丈夫かもしれません。ドーナツはオールドファッションにシュガーコーティングがされていました。 見た目は映えな感じですが、味はおいしいですよ。 クロワッサンは時間が経ってしまったこともあって焼きたてサクサク!ではなかったですが、とても好みのしっとり&ちょいサク感でした。 おいしかったです◎ 予約なしであきらめないで!休日でもオープン直後ほど混まないことがわかりました。 平日なら運が良ければ予約が空いているときはテーブルを使わせてもらえるとか、、!? 予約が取れなくてもあきらめずに行ってみてくださいね❤︎ (今度はちゃんと服も考えて行きたいです。) モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • 2019-’20年秋冬コレクションの会場でとらえた最新スナップを、アーカイブと並べて一挙に公開! 今季注目のニューカマーもあわせてチェック。 人生経験が着こなしに表れる STELLA TENNANT(ステラ・テナント) パンクっぽい装いで初めからおしゃれだったステラ。年々素敵な女性に。 1 ラッフルあしらいが華麗なシャツをスカートにイン。大人の女性ならではの、シックなモノトーンスタイルだ2 こちらはなんと23年前、1996年のスナップ。腰に巻いたニットのピンクを差し色にした3 ピンクのスカートとソックスをリンクさせた2001年。このシーズンはピンクがブームだったらしい LIYA KEBEDE(リヤ・ケベデ) 4 キャリアを重ねるたびに着こなしがブラッシュアップされるリヤ。2005年のシャツスタイルはフレッシュだがあか抜けていない?5 だいぶこなれてきた2015年は自分のブランド、レムレムのドレスを6 ヴァレンティノの真っ赤なドレスを着こなす、現在のリヤ。タフなブーツで足もとに重心を置き、ドレスの甘さを引き締めたまったくブレません! BINX WALTON(ビンクス・ウォルトン)、MICA ARGANARAZ(ミカ・アルガナラズ) 着ていて心地のよいスタイル、自分のテイストを知り尽くしたふたり。安定感はピカイチ! 7 デビュー時から常にストリート&スポーティなスタイルのビンクス。少年のような2014年の姿8 アディダスのブルゾンでつくった現在のスタイル。パンツのイージーなフォルムは相変わらずだ9 こちらもマイスタイルが確立しているミカ。サンローランのジャケットをエフォートレスに着た10 ラグ& ボーンのセットアップを着た2015年のスナップ。ジャケットとパンツのゆるいサイズ感、 足首がのぞく絶妙なパンツの丈、白いインナーの首の詰まり具合など、バランスが今と同じだ JULIA NOBIS(ジュリア・ノビス) 2010年のデビュー以来 変わらないカジュアルな 装いが魅力。足もとには ヴァンズが欠かせない! 11 ロエベのショーを見に来ていたジュリア。同ブランドのトップスを気負いなく着こなした12 2012年頃は、ラグ &ボーンのパンツを愛用13 こちらは2015年。チェック柄シャツも彼女の定番だったまだまだ、成長中! MARTE MEI van HAASTER(マルテ・メイヴァン・ハースター) 14 ドリスのマドラスチェック柄ジャケットをセリーヌのバッグでモダンに着こなした15 デビュー間もない2012年のスナップ。「この頃からパワーアップし始めた!」と当時の取材陣 KIKI WILLEMS(キキ・ウィレムス) 16 音楽の背景を感じる着こなしに定評のあるキキ。70年代テイストに寄せすぎな気もする2015年17 最新スナップ。ウェアはすべてオールド・クロエ。シャツのフロントをラフに開けて、コートを着崩した DILONE(ディローン) 18 愛嬌たっぷりのスマイルで人気だった2016年のディローン。グッドガール風のスタイルで19 クロエのワイドパンツにバレンシアガのシャツを。マニッシュだが、ソフトな色使いにはフェミニンな表情もカップルで表紙を飾りました ERIKA LINDER(エリカ・リンダー)、HEATHER KEMESKY(ヘザー・ケメスキー) 20・21 アンドロジナスな女性モデルとして人気のエリカ。2018年1月号では表紙を飾ってもらい、ロングインタビューも敢行。クロス掛けしたバッグのストラップがアクセントに。「撮影時は現場に一番乗りでした」(SPUR編集部)というエピソードも 22・23 エリカの彼女であるヘザーは、2016年1月号のカバーガールに。今回のパリ・コレで、ふたり揃ってルイ・ヴィトンのショーに出演。ロングジャケットをデニムと合わせたシックな装いに深い赤リップがマッチ 若手がだんだんこなれてきた! HANNAH MOTLER(ハナ・モトラー) 24 2018年、デビューから半年後のハナ。スタッズつきブーツにこだわりが感じられる25 パンツのサイドラインとインナーで、ビビッドな赤をきかせた今シーズン。ワークテイストのパンツのチョイスもクール! FRAN SUMMERS(フラン・サマーズ) 26 バーバリーのトレンチコートとクロエのドレスでぐっとフェミニンに進化した今シーズンのフラン。ポインテッドブーツで足もとにエッジを加えた27 可愛いけれどまだ野暮ったさが残る2018年期待の新人たち これからキャリアを重ねていくであろう新人モデルの中から、スタイリングの成長にも期待がもてそうな4 人のホープを紹介! (右から)MAIKE INGA(マイケ・インガ)・FINN BUCHANAN(フィン・ブキャナン)・STEINBERG(スタインバーグ)・INDIRA SCOTT(インディラ・スコット) (右から)ボーイッシュなショートヘアのマイケ。OFF-WHITEのジャケットが映える。フィンはメゾン マルジェラのオープニングを務めたトランスジェンダー・モデルだ。ラルフ ローレンのレトロな趣が今また新鮮。スタインバーグは、ジバンシィとドリスのオープニングに抜擢。ヴィンテージのジャケットを主役に。ビーズを編み込んだブレードヘアのインディラはどんなルックも着こなす個性派 >>「モデルスナップ同窓会」特集TOPへ
  • 先日、恒例のBAILA女子会へ♡ いつものごとくバイラーズ津野裕子ちゃんプロデュースです(^^) 今回も華やかでした!! ファッションテーマは、BAILA6月号のテーマに合わせて、「ワンピース×フラット靴で大人の可愛げMAX」です♡私は、IENAの袖ボリュームワンピースに赤のバレエシューズにしました。 このワンピース、シンプルで楽ちんなのでめちゃくちゃ着てます。 スニーカーを合わせてもいい感じです♪ ワンピース: IENA 靴: Odette e Odile場所はGINZA SIXにあるthe GRAND銀座で。 いちごづくしのアフタヌーンティーをいただきました♡ しあわせ♡♡♡そして、恒例になりつつあるオリジナルケーキは今回はバラの飴細工がどーんと豪華にそびえ立つミルフィーユ。 圧巻でした。正しくはBAILAです笑毎回、バイラーズに会うと、おしゃれに仕事に遊びにみんな全力で楽しんでいるのを見て、自分も背筋が伸びます。 今回もとっても楽しいBAILA会でした♡my instagramスーパーバイラーズ 加藤和歌子のブログ
  • 長年苦しんできた頸椎のヘルニアが悪化し、2016年の1月に歌手活動の無期限休止を発表した宮沢和史さん。事務所を解散し、自分ひとりになり、もう表舞台には立たないつもりでいた宮沢さんが、少しずつライブ活動を再開し、5月22日には3年5カ月ぶりのアルバム『留まらざること 川の如く』を発表する。その心の軌跡を聞いた。撮影/萩庭桂太 取材・文/本誌編集部宮沢和史さんProfileみやざわ・かずふみ●1966年1月18日、山梨県生まれ。1986年にTHE BOOMを結成。原宿の歩行者天国でライブを重ね、1989年にデビュー。『星のラブレター』『島唄』『風になりたい』など多数のヒット曲と14枚のオリジナルアルバムを残し、2014年にTHE BOOMを解散。その一方、ソロ名義で4枚、多国籍バンドGANGA ZUMBAとして2枚、アルバムを発表している。現在、「『時を泳げ魚の如く』宮沢和史コンサート 平成30年~」を開催中。5月22日には3年5カ月ぶりのニューアルバム『留まらざること 川の如く』をリリース。https://www.miyazawa-kazufumi.jp/index.html10年以上抱えてきた持病が耐えられないほど悪化して‥‥「頸椎のヘルニアを、実は2007年ぐらいからずっと抱えていて、年に2回は発作が起きていました。どんな体勢でも痛いし、24時間痛いし、痛みなんてもんじゃないつらさなんです。スポーツマッサージに1ヶ月、10回ぐらい通ってようやく治まる感じでした」特に、首を前に突き出して譜面を見るような、座って弾き語りをする体勢が一番きつく、発作と重なって地獄のようなライブの日もあったという。「ステージに立つのが当たり前だったから、無意識のうちに自分の型ができてくるんだけど、ずっとやってきた型が体の不調でできなくなると、精神的にもろいというか、不安になるんです。野球のバッティングでも、優れた選手は毎シーズン、今の自分に合う型を身に着けるんだけど、忙しさにかまけて同じ型1本でいくと、壁にぶつかったときにすごく弱い。これはもう、ステージを降りて全部ご破算にしようと思いました」50歳という節目を迎え、歌うこと以外にやりたいこともあった。沖縄県立芸術大学や慶応義塾大学で講師を務めたり、沖縄民謡の唄い手250人を訪ね、245曲を録音した17枚組のCD-BOX『沖縄 宮古 八重山民謡大全集(1) 唄方~うたかた~』を完成させ、沖縄の学校や図書館、海外の沖縄県人会に寄贈したりして、沖縄の文化を後世に伝えていくことにやりがいを覚えていた。「けれど、やめて1年ぐらい経ったころに、昔お世話になった人から『3.11に仙台で歌わないか?』という誘いがあって。一度やめると戻るのが怖くて、声も出ないし散々な出来だったけど、すごく拍手をいただいたんです。それからいろんなところから声がかかるようになって、島に行ったり、沖縄の村祭りで歌ったり。すぐ目の前の人が喜んでくれるという、歌手としての初心というか、ありがたみを感じました。『2曲ぐらいならいいですよ』から、『5曲なら』とか、少しずつ増えて1時間やりきれた時は嬉しくて。でも2時間は無理だと思っていたけど、体調もいいし、もう一度ツアーを回ってみようかな、だったらまとまった作品も出してみようかなという気持ちが芽生えてきたんです」今回のアルバムの中に、「僕はもう 歌手じゃないから」と歌う『歌手』という曲がある。復帰後のライブで初めて聴いた時は、なんとも複雑な、せつない気持ちになってしまったのですが‥‥。「自分としては、全然、終わっちゃったという悲しみをかみしめているわけではなく、戻る必要のない旅に出られるし、気が楽だ、ぐらいの気持ちなんですよ。ステージで話した、『マイクを強く握ってきたので、ずっと手のひらにあったマメが、あるとき消えていた』というエピソードも、寂しいんじゃなくて、今までのクセが全部なくなったから、また一からやればいいという、とてもすがすがしい気持ちなんです。若い頃みたいに虚勢を張ったり、強く見せようとする必要もない。今の自分を、とてもピュアな気持ちで歌えた曲だと思います」歌手じゃない自分は、歌にあるような「世間知らずの ただの男」だと思いますか?「大学を卒業してすぐにデビューしましたからね。歌の世界も社会ではあるけれど、やっぱり事務所とかマネージャーとか、人に頼って生きているようなところがありましたから。今はやってますよ、自分で請求書を書いたりとか(笑)」最後に収録されているバラード曲『Next to you』は、2017年発売のKinki kidsデビュー20周年記念ベストアルバムのボーナストラック用に書き下ろしたもの。しみじみと心に沁みる名曲だ。「自由に書いてくださいってことだったので、どうしたら20年も2人でやってこられたのかな?ってことを想像して、その距離感を歌にしてみようと思ったんです。一人になりたい、顔も見たくないときもあっただろうけど、でも呼べば届くぐらいのところに、お互いいつもいたんじゃないかなと思って」「君」を「歌」に置き換えると、宮沢さんと歌との関係性のようにも思えます。「それが歌の素晴らしいところで、書いた人間の気持ちが正解というわけでもなく、受け手のものになっていくので、自由に聴いてもらえたら嬉しいです」(病からの復帰と、現在の身体づくりについて語ったインタビュー後編は、明日5月21日9時に公開します)『留まらざること 川の如く』5月22日に発売される、3年5カ月ぶりのソロアルバム。歌手活動休止中に、作家としてKinki Kidsやネーネーズに楽曲提供していた作品のセルフカバー3曲に、書き下ろしのオリジナル作品5曲の計8曲を収録。(2500円+税/よしもとミュージック)
  • 太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを合わせるのが正解ピタふわバランス! ■タイニートップス×腰高ワイドパンツすっきり見えがむずかしい淡い色のワントーンも、バランスよく!Tシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) ■春らしい若草色のトップスで着こなしの鮮度を上げてきれいなグリーンのトップスとベルトつきパンツのアクセントのおかげで、シンプルなワンツーコーデでもこなれて見える。小物もさりげなくグリーン&ベージュでまとめ、コーデにまとまりを。パンツ¥23,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥27,000/ロンハーマン(オーラリー  フォー ロンハーマン) イヤークリップ¥9,000(マージョリー・ベア)・バングル¥6,000(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) ■上半身をより華奢に見せたいなら、黒トップスがやっぱり最強!さわやかなブルーのワイドパンツに、シルバーボタンがきいた黒のボートネックニットを合わせ大人マリンな着こなしに。小物はきれいめかごとシックな黒のフラットサンダルで、上品なリラックス感を演出して。パンツ¥29,000/ebure カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラ ス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥18,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥90,000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥15,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/山本雄生(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里
関連キーワード

RECOMMEND