人気ブランドのモードな新作スニーカー PART2

SPUR.JP

ドルチェ&ガッバーナ

「スーパー クィーン」¥105,000(予定価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)

バックのブランドロゴに加え近未来的なフォルムのソールが目を引く、主役級の一足。

プラダ

¥95,000(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)

クリーンなホワイト×グレーの配色に「リネア・ロッサ」ロゴが映える。ボリュームのあるソールも今季らしさ抜群。

ヴァレンティノ

「BOUNCE」¥101,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)

カムフラージュ柄に配されたビビッドなピンクがポイントに。ほどよいボリュームのソールでバランスよく。

メゾン マルジェラ

¥70,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ)

オールドスクールなキャンバススニーカーがモードな「タビ」デザインのハイカットスニーカーに。

ジミーチュウ

「ダイヤモンド」¥114,000/JIMMY CHOO

その名のとおり、ダイヤモンドに着想を得た新作。通常のソールの外側に、さらに半透明のパーツを装着したダブルソール仕様。アッパーもシューレースも輝きを放って。

>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら

>>人気ブランドのモードな新作スニーカー PART3

関連記事
  • これからの季節の必需品・サングラス。単に紫外線防止のために身につけるなんてもったいない! 目じりが自然に上がったソフトなキャットアイ型や、名前のとおりキツネ目のようなフォックス型は、顔全体をリフトアップして見せる効果大。エレガントな雰囲気もまとえる大人向きサングラスをご紹介。リフトアップ見えなら「ソフトキャットアイ&フォックス」目じりが自然に上がったソフトなキャットアイ型や、名前のとおりキツネ目のような形のフォックス型は、顔全体をリフトアップして見せながら、エレガントな雰囲気もまとえる大人向きサングラス。繊細なメタル使いとシルエットでキュッと上がった品格顔に ほどよく大きい自然なキャットアイシルエットが、気になる目まわりを隠しつつ、顔をシュッと見せる効果大。ブリッジ部分のさりげないメタル使いなど華奢さや上品さがある点も大人におすすめ。 サングラス¥39,000/ミラリ ジャパン(プラダ) トップス¥15,000・スカート¥27,000/トラディショナルウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ピアス¥10,000/CPR トウキョウ(ルーカス ジャック) ブレスレット¥48,000/イー・エム表参道店(イー・エム)1. グラデーションレンズのまわりにシルバーの細フレームでキャットアイを象(かたど)って。目じりのフラワーモチーフがシャープな中にかわいらしさを添えて。 サングラス¥20,000 /ミラリ ジャパン(コーチ)2. かけてみると、ナチュラルに目じりが上がって、顔をシャープに見せる。一見シンプルだが、テンプルの飾りなど、さりげなく小技が効いている。 サングラス¥29,000/アイヴァン PR(アイヴァン)3. 典型的なキャットアイでもベージュ×ブラウンなら優しい印象に。サイドのリネンロープとリンクさせてかごバッグを合わせたい。 サングラス¥72,000 /シャネル アイウェア事業部(シャネル)4. 大きすぎずキツすぎず顔になじむキャットアイ型。一部がくり抜かれたフレームやサイドのチタンバーなど、高級感のある構築的なデザイン。 サングラス¥60,000/ディータ 青山本店(ディータ)5. 黒が顔を引き締め、上下のピンクが適度な柔らかさをプラス。目じりの小さなスタッズがスタイリッシュなアクセントに。 サングラス¥32,000/ミラリ ジャパン(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)撮影/黒沼 諭(aosora/モデル) 西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/大沼こずえ(eleven.) モデル/高橋里奈 取材・文/新田幸子 ※エクラ6月号掲載
  • スポーツテイストはラフになりすぎないよう「白」を選べばトライしやすい。【1】 マッキントッシュのコートモッズ風コートも白い色と前ボタンのデザインを選べばきれいめに着こなせる。オン&オフ活躍しそう。コート¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)   【2】ルトロワのフーディようやく大人にも定着したビッグフーディ。ボーイズ感が和らぐ白を選んで。フーディ¥27,000/八木通商(ルトロワ)   【3】ジェイエムウエストンのスニーカー誰もが一足は持っている白いスニーカーはジェイエムウエストンの上質なレザーシューズを選んで。さすがの高級感で、大人のアスレジャースタイルに最適。靴¥75,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)   【4】マディソンブルーのカットソー深いVネックの開きとフレンチスリーブで女性らしく着こなせそうなカットソー。さらっとした肌ざわりの鹿の子素材。カットソー¥21,000/マディソンブルー 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 取材・原文/伊藤真知 【Marisol6月号2019年掲載】
  • マウンテンパーカやシャカシャカアウターなど、春から梅雨どき向けの薄くて軽いはおりものとして、アウトドア&スポーツテイストのアウターが大流行中ですが、専門店レベルの防水や撥水・透湿・防風などの機能に優れた丈夫で高機能なウェアがリーズナブルに揃う【ワークマン(WORKMAN)】をパトロールしていて発見したのがこちらのヤッケです。【ワークマン(WORKMAN)】で発見! ヤッケって何!?綿かぶりヤッケ(品番47331W)¥1954/ワークマンヤッケは、ドイツ語でジャケットという意味の”Jacke”が語源です。レインコートほどの防水性はないものの、レインコートより通気性に優れ、何より汚れにくいのが特徴。主に土木建築作業や農作業のときに汚れ防止・日除け・防風・防寒を目的に着るジャケットですが、【ワークマン(WORKMAN)】のこのヤッケは、火に強い綿100%の生地を用いているので、通称“焚き火ジャケット”として、調理や焚き火で火を使うキャンプやバーベキューなどのアウトドアレジャーウェアとして大人気の売れ筋商品に!首&襟足までしっかりガードする立ち襟&フード長財布も横にしてすっぽり入る、大きなフロントポケットみぞおちのあたりには、ドラえもんのような大きなファスナーポケットがついています。長財布を横にしても入る特大サイズ。ちなみに両サイドにもファスナーつきポケットがあって、全部で3つのポケットがついているので、スマホやリップ、鍵など本当に必要で大切なものをヤッケにぜーんぶ入れて、手ぶらでお出かけも可能です。ファスナーにはカバーがついているので、砂や泥が入り込んで中のものが汚れる心配も少なめ。二重袖仕様で、より汚れにくい構造に!汚れや風が服の中に侵入しにくいよう、袖口は2重構造になっています。下のレイヤーはゴムが入っているので、袖をまくりやすいのも地味にうれしいポイントです。左袖のロゴパッチ&ペン刺しがワンポイント作業着なので、ペン刺しはもはや【ワークマン(WORKMAN)】のウェアのデフォルトです。“96 CLOTH”というロゴパッチがなんだか可愛い!サイズを微調整できる、ドローストリングコード内蔵!ウエスト部分、裾、そしてフードにはロープコードが内蔵されているので、天候やスタイリングに合わせてシルエットを変えられます。【ワークマン(WORKMAN)】のヤッケ着回し①:早朝ロケ撮影コーデこの【ワークマン(WORKMAN)】のヤッケを3スタイル、着回してみました。まずは早朝6時にロケバスがお迎えに来てしまった表参道ファッションロケ撮影の日のコーデ。朝6~7時の東京の気温は16℃前後ですが、日が昇るにしたがって23℃くらいまで上がり、紫外線も強め。アウターをいちいち脱いだり着たりしなくてもOKで、貴重品をまるごと入れて動けるヤッケはかなり便利です。シルエットが大きめなので、ボトムはスキニーデニムで引き締めてみました。いちばん今年らしい着こなしは、フェミニンなワンピースとのコーデ!アウトドア&スポーツテイストのフードつきジャケット、今年は小花柄ワンピースやシフォンスカートなどのフェミニンなアイテムに合わせるのがトレンドです。スニーカーやキャップでミックス感を強めてもいいし、なくてもじゅうぶん今年らしい着こなしになると思います。きれいめタイトスカート&パンプスを合わせれば、通勤コーデにもなる!?バイラ編集部はカジュアル通勤OKなので、端正なチェック柄のタイトスカート(ザラ)に合わせ、ボルドー色のソックスをきかせたブラウン系のワントーン配色コーデにまとめてみました。ジャケットなどを合わせるよりも“きめすぎ”感がほどよくセーブされるのかなと思います。サイズはM・L・LL・3L・4Lの5展開。小柄な方はM、下に大きめのTシャツやシャツを着たいなら1~2サイズ大きめを選ぶといいと思います。色はキャメルとストーンブラックの2色。どちらもウォッシュをかけたような風合いが魅力的ですが、キャメルのほうがやさしげな印象になり、2019年春夏に大人気のベーシックカラー、ベージュに近いので着回しがきくと思います。【ワークマン(WORKMAN)】には、リーズナブルで高機能な薄軽アウターがたくさん揃っていますので、ぜひ一度お試しいただくことをおすすめします!今すぐ着られる薄軽アウター多数【ワークマン(WORKMAN)】公式オンラインストアはこちら【合わせて読みたい】コスパ最高! 30代女子も着られるワークマン(WORKMAN)取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物で、2019年5月中旬時点での商品情報です。
  • この時期の服、迷います。朝晩は肌寒く昼間は暑い。 でもセットアップなら困りません。気温差の激しいこの時期のはおりなど、毎年悩みます。 特に一日外出しなくてはならない日のコーデ。 忙しい朝に悩んでる時間がもったいない。 適当に着てしまえばその日のやる気スイッチが切れてしまい 気分のノラナイ一日に・・ そんな悩みをセットアップで少しでも解消!! 朝、悩んだときはサマになるセットアップにしています。 悩んだ末、最近購入したセットアップは2セット。 今日は黒のリネン素材のセットアップをご紹介いたします。 黒なので きっちりしすぎない形。 動きやすくラクチン。 選んだのは 1er Arrondissement プルミエ アロンディスモン サラリとした肌触りと ナチュラルな風合いのリネン素材で着心地抜群。 黒なのでバラでも合わせやすい♡ セットで着るときの中の定番は白Tシャツです。 足元もサンダルでもスニーカーでも合いますよ。 1er Arrondissement プルミエ アロンディスモン 美女組No.91麻衣のブログ
  • 初夏のアラフォーには白の力が必要‼︎こんにちは yasukoです 夏の白は爽やかで清潔感がありきちんと感もでます outfit ☆ Tシャツ Hanes × beefy スカート MADISONBLUE シューズ converse バック Tod's スニーカーにTシャツの カジュアルなアイテムの中に白が入ると きちんと見えます 白のコットンのスカート 気になる汚れやインナー選びなど 汚れは出来るだけその日のうちに 白のスニーカーも同じ インナーはベージュ系のインナースカートなど 対策を万全にすると 自由にオシャレが楽しめます スカートタイプのインナー さて先日は Mr.Childrenのライブへ行ってきました 座席がかなり良く アリーナ8列目 ランウェイ横で ヴォーカルのマイクを通さない素の歌声もちょっこと聴こえたり 何かがスーッと抜ける様な 幸せな時間ひと時を過ごしました yasuko美女組No.162 yasukoのブログ
  • アンナ・ボスケーロ(スタジオマネージャー)&ルーカス・フローレス・ピラン(ディレクター・フォトグラファー) from NY Anna Boschiero & Lucas Flores Piran 友人が主催したパーティで初めて会ったふたり(でもそのときは新郎の友人が新婦に先に声をかけたため、新郎は一緒に来ていた新婦のお母さまとずっと話をする羽目になったそう!)。その後仲を深め、バカンスで行ったサントリーニ島でロマンティックなプロポーズ。実は、NY市庁舎で結婚をしようと思いついたのはなんと式の数日前。挙式の申請をすると日時を指定されるので、その後家族や友人に声をかけ、当日は15人ほどが集まった。「リラックスしたムードで楽しかったです。宣誓をしたあと、近くのバーで乾杯をしました。でもなんとボトルのシャンパンを置いてない店で! 記念すべき日なのに、缶のシャンパンで乾杯したんです(笑)」 式後のディナーは「オデオン」、アフターパーティは「イヴス」で市庁舎で指輪の交換。リングはお揃いの「ティファニー」新婦のドレスはアレキサンダー ワン、新郎のスーツはメゾンマルジェラ、バーバリーのシャツ&グッチのネクタイとモードな装い
  • 最近とっても気になっていたファッション セットアップ! 白だとハンサムすぎて似合わなさそう、、 ベージュは周りと被る率が高いかも、、 と思いつつ、 遂に見つけた クリーミーなブラウンのセットアップ♡今回はインナーに ニットのタンクトップを合わせました! もっと暖かくなったら、 パンツ×ロゴTだけの コーデも可愛いですね♡♡ジャケット、パンツともにサイズ1着用setup : RIRINCO (韓国ネットショップ) tops : snidel shoes : NIKE bag : MYCHOICEクラシックジャケット / ¥5970 クラシックパンツ / ¥3570流行りのアイテムや冒険したいものは ネットで購入することが多いので、 今回も韓国のネットショップで♡ 掘り出し物が多いので、 色々なサイトをチェックするのが好きです こんなにシルエットも綺麗で 生地感もクオリティが高いのに セットで1万円もしませんでした! プチプラなのに高見え✨大好きな抹茶に囲まれて…☕️仕事のときはヒールを合わせたり、 休日はスニーカーやフラットシューズで。 コーデの幅を広げてくれて 良いお買い物ができました この日は、ウェスティンホテルの 抹茶アフタヌーンティーに。 人生2度目のアフタヌーンティー 抹茶も美味しくて 優雅な気分に、大満足でした☺️ instagramまた更新します✩スーパーバイラーズ 櫻田結子のブログ
  • 『ミークチュール』春夏展で副編Yが気になったアイテムをご紹介!丈の長いスカートに慣れた目に新鮮なキュロットパンツ。こちらは『ミークチュール』の春夏展で撮ったものです。もう少し長め丈のパミューダパンツもですが、今季提案するブランドが増えているようです。そろそろ蒸し暑い季節が近づいてくると、たまには脚を出す着こなしもいいかな、という気持ちになってきますね。展示会ではほかにもフローラルプリントのオールインワンや、人気上昇中のレーシーなタイトスカートもありました。やわらかな色合いで、全体的に甘く可愛らしいアイテムが多いのですが、今季はこういったアイテムに足もとをスニーカーにしたりベースボールキャップをかぶってカジュアルさを足した着こなしもおすすめです。すでに売り切れてしまっているアイテムもあるかもしれません、サイトやショップでチェックしてくださいね!『ミークチュール』の詳細はこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!
関連キーワード

RECOMMEND