そして今夜もスパショロス #深夜のこっそり話 #1055

SPUR.JP

先週、東京ドームで4年ぶりに開催されたSUPER JUNIORのライブ「SUPER SHOW(通称スパショ) 7」に行ってきました。4年間、待ったぁ~。長かった! こんなに長い期間、何かを待ったことがあっただろうか? おそらく人生で一番長い待ち時間でした。

スパショといえば、その独特のエモーショナルさにおいて、私の心のベストテン第1位に君臨するエンタメです。歌って、踊って、笑って、騒いで、本当に心底楽しいライブなのだけど、盛り上がれば盛り上がるほど、なぜかジーンときて泣ける。特にドーム公演では、何というか、ステージにも、客席にも、スタッフ席にも、あの広い会場の全てに、そこに集まった人たちのたくさんの愛や、ユーモアや、思いやりの塊が、シャボン玉みたいにふわふわと浮いている感じ。たぶん、彼らの人柄とキャリアによるところが大きいのだろうけど、あのエモい空気感がたまらなく愛おしいのです。

ましてや、4年ぶりの今回。隣の席の友人は、5万人の青いペンライトの海を見た瞬間に号泣し、つられて私もホロリ。始まる前から泣いてどうする。続いて、暗転からのイントロ♪ばーんばばんばん、で涙。メンバーが登場して涙。帰ってきた暫定マンネの歌声に涙。お手紙に涙。恒例のワチャワチャに笑って涙。涙腺年齢はもう完全に、ヌナもオンマもおばさんも通り越して、孫の成長を見守るおばあちゃんレベルの2日間でした。そんなこんなで、エモーショナルな宴の後の喪失感から、今夜もまだ抜け出せません。早くスパショ8の予定教えて〜。

>>SUPER JUNIOR D&E、SPUR初登場時をプレイバック

>>SPUR.JPユーザーのためだけに撮り下ろしたスペシャルムービー

  >>ひとりで行っても楽しめるソウル情報

>> ホンジャ(ひとりで)ソウル、行ってきます - マガジントピックス | SPUR

今回のペンラは『ブラックスーツ』仕様。グッズ考えるの楽しそう。

表参道の駅にこのビジュアルが貼られていた頃が懐かしい。エイベックス様、早く次のお知らせお願いします。

「こんなにたくさんの人が並んでくれてる」と古参E.L.Fの友人を感涙させたグッズ売り場の長蛇の列。誰目線(笑)!?

ロスにつき、今週はずっとパールサファイアブルーのマスカラで出勤。イヴ・サンローラン・ボーテのマスカラ ヴィニルクチュール 5は見たままのブルーが綺麗に発色します

関連記事
  • どんなにトレンドでも、太って見える服なんてもう欲しくない! さまざまな悩みが増えてくるバイラ世代の体を驚くほどほっそり見せてくれる逸品をご紹介します。【Tシャツ部門・ワンピース部門・旬ニット部門】一挙チェック!【Tシャツ大賞】SUNSPELの"Q82”Tシャツ 上質なコットンジャージであるサンスペルの代表的な素材「Q82」を使用したTシャツは着ればその差は歴然。洗濯してもヘタりにくいのもうれしい。Tシャツ¥10000/サンスペル 表参道 ライター 陶山真知子さん(158㎝)「ほどよくハリ感のある素材や首あきで細見え。冬も愛用してます」【とろみワンピース大賞】SINMEの水玉ワンピース 高め位置のウエスト切り替えやランダムに入ったドット柄で身長を問わず誰でもしなやかなボディラインに。背中の肌見せで抜け感も。ワンピース¥48000/チェルシーフィルムズ(シンメ) スタイリスト 佐藤佳菜子さん(154㎝)「落ち感が完璧。現場のモデルやスタッフにもとにかく人気」【旬ニット大賞】ENFÖLDのVネックニット 大人の体型悩みに沿った高感度なアイテム作りに定評のあるエンフォルド。身幅の広いボクシーなシルエットと厚手の生地が上半身のあらゆる難をカバー。ニット¥27000/エンフォルド 編集やまみ(170㎝)「体の泳ぐ裾広がりのシルエットで上半身の厚みが気にならない!」撮影/さとうしんすけ(物) スタイリスト/佐藤佳菜子 ※2019年BAILA2月号掲載
  •  “自分磨き”のための大人の手習いVol.10 【最終回】女優の羽田美智子さんが、精神科医で禅僧の川野泰周さんに「すきま瞑想」についてお話を伺う本連載。ストイックなイメージのある瞑想ですが、川野さんが推奨するのはどこででもできる気軽な方法。その基本となるふたつの瞑想法を、羽田さんが体験しました。今回は、1つ目の「静座瞑想」についてご紹介します。「静座瞑想」別名「呼吸瞑想」ともいい、羽田さんのように坐禅を組んでも、椅子に座っても行えます。いつもは無意識に行っている呼吸に意識を向けて、あるがままを観察します。"吸っては吐く"の繰り返し を眺める感覚で川野 瞑想とは「今、この瞬間」に意識を集中させて脳を休めること。SNSをはじめ、さまざまな情報にさらされている脳のケアをしてあげましょう。羽田 どんな体勢でもできるというのがうれしいですね。でもいざ始めると、いろいろなことが頭に浮かんでしまって集中できません(苦笑)。川野 呼吸を整えようとか無心になろうと努力する必要はないですよ。そのさまよった気持ちに気づいて、自分を許してあげるのです。よく気づいたねと。そしてもう一度、呼吸の観察をしようと頭の中で切り替えて、戻ればいいのです。気づいて戻す、この繰り返しが瞑想です。羽田 つい、こうしなくては!という意識が働いてしまいますが、その言葉を聞いて気持ちが軽くなりました。川野 その意識を手放すのも、瞑想の利点です。「集中って難しい」と言う羽田さんに、「できないことも受け入れて」と優しく指導する川野さん羽田 呼吸の観察とは、どういうことですか?川野 3回の深呼吸をしたあとは、深く吸おうとか長く吐こうなどとは考えず、鼻を通って出入りする空気に注意を向けるだけ。息を吸うと交感神経、吐くと副交感神経が働いて、意識的に呼吸するだけで自律神経のバランスがとれるのです。羽田 疲れたときや気持ちが落ちたときに、ぜひ試してみたいと思います。どのくらい続けるといいのでしょうか?川野 特に決まりはありません。私自身も診察の合間を利用して実践していますが、短時間でも頭がすっきり整いますよ。次ページで、具体的な方法についてご紹介します。林香寺の本堂で、本格的な坐禅を組む羽田さん。足を組み、上から糸でつられるような気持ちで背筋を伸ばし、右手の上に左手をのせて蓮の花のような丸い形を作り、丹田(へその下にあるツボ)の位置に。目は半眼にし、1メートル先に目線を落とします人が受け取る情報の約75%は目から入るといわれます。半眼にすることで下方の一点に視野が収束します。ただし、外出先や移動中などは、目を閉じて行ってもよいでしょうお話を伺ったのは…Taishu Kawano 川野泰周さん1980年生まれ。精神科・心療内科医。臨済宗建長寺派林香寺住職。RESM新横浜睡眠・呼吸メディカルケアクリニック副院長。医学部卒業後、建長寺専門道場にて禅修行、2014年より上記寺院の住職に。寺務のかたわら、クリニックにて精神科治療に従事。薬物療法と並行して、禅やマインドフルネスの実践を含む心理療法を取り入れた治療に定評がある。『ずぼら瞑想』(幻冬舎)など著書多数次回は、「歩く瞑想」をご紹介します。撮影/宮本直孝 ヘア&メイク/木下 優(ロッセット) スタイリスト/坂本久仁子 構成・原文/向井真樹
  • おしゃれ女子会をするとなれば、 恵比寿や表参道、六本木が人気エリアですが、 実は、都内屈指の隠れ家エリアと言われている 「白金」もかなりおすすめなんです! 今日は、中でも私がおすすめする 《東京・白金エリア》の 注目レストランをご紹介します♡♡白金台駅徒歩1分!別荘のような癒しレストラン★白金台交差点、プラチナ通り入口に店を構え アメリカ料理が堪能できるカジュアルレストラン 【Be Terrace -SECOND HOUSE-】3時間飲み放題&全6品!アニバーサリーコース★この日は、友達の誕生日を お祝いするためのディナーだったので、 【アニバーサリー】コースメニューを♪♪ アメリカ料理を堪能できる、 かなりボリューミーな内容です!! 【前菜】季節野菜の梅バーニャカウダ 【前菜】豊洲市場直送鮮魚のカルパッチョ 【前菜】ホンビノスのクラフトビールのスチーム 【パン】アコーディオンバケットのガーリックトースト 【パスタ】本日のシェフおすすめパスタ 【メイン】豪州産リブロースステーキ100g メカジキのケイジャングリル マッシュポテト添えバースデーケーキもかわいい♡そして最後に・・・ こんなに可愛いバースデーケーキを 出していただきました♡♡NYで人気の自家製“ネイキッドケーキ”を含めた デザートの盛り合わせ❤︎ テラス席がおすすめ★店内席もかなりお洒落な空間ですが、 カリフォルニア西海岸を想わせるような テラス席がかなりおすすめです!!冬でも、暖房完備なので、 全然寒くありません!!あまりにも居心地良すぎて、 自分の家にいるかのようにくつろぎました(笑) 女子会にはぴったりすぎるレストランなので、 ぜひ行ってみてください 〜!! ちなみにわんちゃん連れも、お子様連れも 大歓迎のようです♪♪【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 新年を迎えて、SPURの公式インスタグラムには、“めでたい”おやつのポストがたくさん。見た目が華やかだったり和のムード漂っていたり。スペシャルな逸品は、お正月は過ぎても、ハレの日や記念日に大活躍しそう。ぜひ、あなたのおやつリストにも加えて。 金と銀のコンビが眩しい! 幸福堂の「伊勢極み海老チップ」 金と銀のパッケージが神々しく、編集Uが思わず手を合わせたくなったこちらの海老チップは、伊勢市にある「幸福堂」のもの。店名もめでたい! マヨネーズ風味と焦がし醤油風味という、エンドレス不可避なクセになる味付けも◎。まさに、見た目で眼福、食べれば口福。紅白饅頭よろしく、これからは“金銀海老チップ”が、お祝いの席の新定番になるかも!? 京都を訪れたら立ち寄りたい。塩芳軒の「福亥」& 一保堂茶舗の抹茶 リニューアルしたばかりのJR京都伊勢丹で編集Nが立ち寄ったのは、地下1階にあるイートインスペース「TASHINAMI(たしなみ)」。約3千種類の菓子と飲み物の組み合わせを提案してくれる、時間のない旅行者にはありがたい場所だ。編集Nが“たしなんだ”のは、塩芳軒の「福亥」と、一保堂の抹茶とのコンビネーション。まろやかなきんとんと、ふくよかな抹茶の味わいが口の中で溶け合い、何とも癒やされたとか。散りばめられた金箔が雅で華やか。食べれば開運するかも!?※現在はメニューが変わっていますマカロンの数だけ幸せがある(はず)!ジャン=ポール・エヴァンの「マカロン」16個入り 心ときめくマカロンとはこのこと。ショコラティエが手がけるマカロンとあって、カカオの風味がしっかり生きているのがうれしい。見た目も、ショコラ色をベースにしているせいか、赤、ピンク、黄色といっためでたい色彩が品良く映える。お酒との相性もよいので、甘いものが苦手な男性や年上の人への贈り物にもぴったり!猪突猛進してくるチョコの風味にノックダウン! パンデュヌ・ラルテの「猪王(しおう)」 干支にちなんだフードがあふれるなか、変わり種を選ぶなら、こちらのパン。その名も「猪王(いおう)」。パンのなかには、ヴァローナ産のチョコがこれでもかとゴロゴロ。かぶりつけば、口のなかでビターで甘いチョコチップがとろけます。パン生地にもしっかりとショコラのほろ苦さが沁みていて、どこまでも“チョコ攻め”してくる。温めてフォンダンショコラのようにして食べるのもおすすめ。寒いこの時季ならではの幸せなおやつタイムを約束してくれそう。 >>エディターが発見したあれこれを日々発信! SPURのインスタグラムはこちらより
  • こなれ感を演出してくれる絶妙カラー&テクスチャーで、ファッショナブルな表情へと導いてくれるNARS。そんな信頼ブランドがこの春に提案するのは、フレッシュな印象のカラーアイテム。 NARS モザイクグローブラッシュ ¥5000(2019年2月15日数量限定発売)まず、数量限定のNEWアイテムとして登場するのは、3色をモザイク風に配したコンパクト。中心にポップなアクセントをもたらすホットコーラルを添え、明るさをもたらすライトシャンパンと陰影を作り出すニュートラルブロンズが上下を囲む。ブラッシュ、ハイライター、ブロンザーとしてそれぞれ単品でつけてもよし。ブレンドして好みの色を作り出すのもよし。 (左)NARS アフターグロー リップバーム 3421 ¥3500 (右)NARS シングルアイシャドー 5367 ¥2500(2019年2月15日発売) 定番人気を誇るアイテムには新色が仲間入り。なめらかな感触で心地よく唇に伸び広がり、潤いを届けつつ乾燥から守ってくれるリップバーム。新色クリアは、口紅を塗る前の下地としても、また口紅を塗ったうえからの保護バームとしても使えて便利。よれにくく、鮮やかな発色にリピーターが多いシングルアイシャドーには、抹茶を思わせる絶妙グリーンが登場。目のキワにに入れるだけで、フレッシュさ、モード感、女らしさのすべてを手に入れられる。 NARS クライマックス マスカラ ミニ 7010 ¥1700(2019年2月15日発売)さらに、昨年9月に発売直後から爆発的人気を誇る「クライマックス マスカラ」のミニサイズもデビュー。軽いフォーミュラで、何度重ねてもダマなくにじみにくい特性と、リフトアップ力のおかげで、おなおし用アイテムとしても活躍しそう。 大胆さとナチュラルさという相反する条件を兼ね備えたNARSの春新色。一度使えば、その魅力のトリコになること間違いなし。 NARS JAPANhttps://www.narscosmetics.jp/0120-356-686 text:marico. >>ビューティニュース
  • "主役級"でスタイリングをアップデート クローゼットに欠かせないのは季節を超えてシーズンレスにまとえるカーディガン。ベーシックなデザインでは物足りないあなたに、日常を華やかに彩る精鋭を一挙紹介する。 SHERBET COLOR 春の訪れとともにやってくるのは、爽やかで淡い色。キュートなカラーにぴったりな柔らかなさわり心地の新作を選びたい¥110,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) シュガーピンクが甘やかなムードに。カシミヤとシルクをミックスした極上素材だ。身頃にビーズをちりばめて。¥78,000/ザ シークレットクロゼット神宮前(シクラス) ボリュームのある袖がフェミニン。透け感のある編み地なので、インナーとのレイヤリングを楽しめる。¥28,000/オルドス ファッション ジャパン(オルドス) カシミヤブランドならではの心地よい着心地に注目。マルチカラーのボタンとミニサイズのポケットが愛らしい。¥32,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) 上質なシルクのようになめらかな手ざわりのコットンを使用。ゆとりあるフォルムがしなやかに体を包む。RETRO ノスタルジックなムードにほんのひとさじのモダニティが添えられたニューフェイス。品のよいガーリーな要素を堪能>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年3月号「大胆不敵!わたしだけのカーディガン」photography:Keisuke Konno styling: Satoko Takebuchi
  • 実家で犬を飼っていたこともあり、圧倒的犬派を自認しておりました。世の中がどんなに猫ブームでも「いやいや絶対犬の方がかわいいでしょ」と心の中でつぶやいてきたのですが、ここ数年でグラグラとその決意が揺らぎつつあります。 SPURでも特集を組み、付録のアートワークでもお世話になってきた画家のヒグチユウコさん。もちろんその絵の魅力はすでにみなさんご存じかと思いますが、私が最初に好きになったキャラクターは「ひとつめちゃん」で、ねこちゃんたちには実はあまり興味がなかったんです(すみません)。ただ、軽い気持ちでこの「せかいいちのねこ」(続編も出ています)を買って読むうちに、「み、みんななんて可愛いんだ、そしていいやつらなんだ!!」とジワジワ虜に。特に好きなのが主人公の「ニャンコ」(正確には猫のぬいぐるみなんですがね)。モデルが、ヒグチさんの息子さんがとても愛しているぬいぐるみというのもぐっときます。「ボリス絵日記」の「ぼっちゃん」と「ニャンコ」のエピソードも好き!先週末より世田谷文学館にて「ヒグチユウコ展 CIRCUS」も始まりましたね(3月31日まで)。グッズコーナーで刺繍の「ニャンコ」のキーホルダーを入手し、早速家の鍵につけています。圧巻の展示、みなさんもぜひお出かけください!(※混雑状況等は世田谷文学館や展覧会のTwitterでご確認いただくのがおすすめです)
  • Keyword 1 PURE WHITE ミュール「BELT MULE」〈ヒール4㎝〉¥166,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) 0570-000-6011 ハードなベルトストラップと、インダストリアルなシルバーヒールがソリッド。サンダル〈ヒール1㎝〉¥105,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) 03-5413-10502 軽やかな足もとを演出するエフォートレスなスライダータイプ。サンダル〈ヒール8㎝〉¥34,000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジェーン スミス) 03-6418-79583 なめらかなレザーとスエードのインソールの対比が印象的。普段使いにおすすめ。ブーツ〈ヒール6㎝〉¥135,000/エルメスジャポン(エルメス) 03-3569-33004 上質なスムースレザーと美しいシルエットがどんな装いもシックにクラスアップ。サンダル〈ヒール7㎝〉¥35,000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク) 050-5578-91525 70年代を思わせるマルチストラップがポイント。サンダル〈ヒール3㎝〉¥89,000/シジェーム ギンザ(プロエンザ スクーラー) 03-6263-98666 アッパーにギャザーを施しほどよいアクセントに。バブーシュ〈ヒール1.5㎝〉¥46,000/アデライデ(マリーン セル×メリッサ) 03-5474-01577 マリーン セルとメリッサのコラボレーションシューズ。ローファー〈ヒール5.2㎝〉¥23,000/カンペール 03-5412-18448 マットなレザーの質感がこなれた雰囲気。きちんとした印象のローファーもモノトーンによってほどよくエッジィに。サンダル〈ヒール8.5㎝〉¥100,000/JIMMY CHOO 03-5413-12009 しなやかなレザーでツイストをきかせて。高いヒールながらスリングバックによって安定感を実現。サンダル¥70,000/マックスマーラ ジャパン(スポーツマックス) 03-5467-370010 ブラックのトリムが全体を引き締め、スマートな佇まいに。 >>“透け感”からは引き続き目が離せない!
関連キーワード

RECOMMEND