【エミリオ・プッチ】プレイフルなバッグ片手にアイスクリームを

SPUR.JP

リゾート感あふれるプリントに気分が弾む。カードスロットは6カ所。メインの収納部のライナーはブラックなので汚れが目立ちにくいところもうれしい。クラッチとして、またはチェーンをつけてラフに斜め掛けしても。

バッグ〈H11×W20×D2.5〉¥81,000/エミリオ・プッチ ジャパン(エミリオ・プッチ) 頭に巻いたスカーフ¥30,000/スローンカーディガン¥117,000/RHCロンハーマン(ローズ カーマイン) ニット¥18,000/エディットフォー ルル(エービーシー ルル) リング¥98,000/エドストロームオフィス(シャルロット シェネ) デニム¥19,000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®ビンテージ クロージング) シングルピアス¥11,000/ショールーム セッション(マリア ブラック)

>>【エムエム6 メゾン マルジェラ】スリムなツインバッグとパーティ前の身支度

関連記事
  • MODE ET JACOMO 2019 Autumn&Winter COLLECTION お邪魔してきました♡ まずはお洒落なディスプレイととんでもなく可愛いウェルカムスイーツがお出迎え。パンプスチョコレートが破壊的な可愛さ!ディスプレイはモードエジャコモの靴やスタッフさんの私物で飾られているそう。今季からブラッシュアップされより磨きのかかったモードエジャコモ。 やはり一番目を引いたメインライン。可愛い靴がずらり!この赤い靴とふわふわのバッグが一際目を引いた♡一番気になった赤パンプスは ヒールは太めで安定感があるタイプ。ヒール部分に"MODE ET JACOMO"のロゴが入っていてバックスタイルも可愛い♡蛇や豹などのアニマル柄や、 ファーがついたもの。敷物にもMODE ET JACOMOの文字が♡この刺繍ローファーも普通のローファーとひと味違って可愛い! これもある意味アニマル柄ですね。大人っぽいイメージのモードエジャコモにしては少し意外なスニーカーも。ここにもちらっと豹柄。今年の秋冬こそ欲しいソックスブーツ 少しもこもこした素材。こちらはブラック。珍しいグレーをはいてみました。 ブラックよりも柔らかい印象で ふわふわな素材のおかげでカジュアルすぎず、 初めてのソックスブーツにちょうど良そう!デニムは一生懸命たくし上げてます(笑)こちらはゲーマーの心揺さぶるパックマンコラボ! パックマンの敵のあいつがファーとなりかかとについているパンプス。真後ろから見たら思わず二度見してしまいそうなバックスタイル。笑サングラスをかけて更に悪に。赤いパンプスと迷いましたが、 わたしはこの左のスニーカーをオーダー。派手柄ですがベージュなので意外と華やかすぎず合わせやすそう。 クッションもしっかりしていて歩きやすかったのが決め手。 今からはける日が楽しみ! また届いたらコーデと共に紹介させていただきます。やっぱり靴って女性心をくすぐる力を持ってますね。 わくわくドキドキしっぱなしの幸せなひと時でした♡ @rena674 スーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
  • 親子で共有できる洋服、私のオススメする通販サイトのご紹介!前回doclasseさんを紹介しましたが、今回はもう一つのおススメサイトをご紹介したいと思います。 友人に教えてもらった通販サイト、STYLE DELI。 前回のdoclasseもそうですが、こちらも お店が表参道にあるので購入前に試着が出来ます。 明るい店内には洋服、靴、バッグ、アクセサリーなどサイトで見る商品が置いてあり、お店で商品を試着して納得できたら、ネットで申し込み。 リボンの付いたハンガーの商品はお店で購入可能で、店舗限定のカラーもあるのでお店に行ってみる価値あり!です 一番のお気に入りは、袖口斜めカットブラウス。ゆったりシルエットのドルマンタイプ。 STYLEDELIさんの大人気商品です。 軽い着心地でシワになりにくく、何より自宅でお洗濯が出来る!主婦には有難いポイントですよね 使い勝手の良さから、色違いで白、黒、ベージュの3枚購入。 今回お店に行って、限定カラーのモカを即買いしました。ライトグレーも気になるカラーです。 tops : STYLE DELI shose : kariAng bag : YSLSTYLE DELIさんのコンセプトは、良品質&低価格、No Target。 その通り、50代の私と20代の娘が共有できる洋服だと思います。50代の私はタイトなスカートに合わせて(ベージュ)20代の娘は通勤にも使えるよう、白いパンツに合わせて(モカ)今回、店舗で購入したノースリーブギャザーブラウスは、リボン付きパンツに合わせてワントーンコーデでシックに。パレスホテルでのカルティエイベントで着用しました。 デニムに合わせてワンランクUPしたカジュアルコーデもいいかも tops : STYLE DELI pants : ESTNATION shoes : KariAng bag : HERMES店舗は営業日が毎日ではありませんので、サイトでご確認してから行ってみて下さいね。 STYLE DELIさんのサイトはこちらから。InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください。Instagramはこちらから。華組 豊田真由美ブログ
  • オルビスから、“レフ板まつ毛”仕上げで瞳に光を映し込む「イルミラッシュマスカラ」が登場! 定番のブラックのほかに、おしゃれな目元になれるインディゴデニムが数量限定で発売されるよ♡限定カラーのインディゴデニムに注目光をキャッチして輝く瞳に!つるんとなめらかなツヤまつ毛に仕上げる「リフレクトベース処方」と、美しいセパレートシルエットを叶える特殊ブラシを採用。まつ毛1本1本をコーティングすることで、まつ毛が“レフ板”のように光を反射。瞳に光を映しこみ、輝きをプラスしてくれるから、イキイキとした表情に見せることができるよ。ウォータープルーフタイプなのにお湯で簡単に落とせて、使い勝手も抜群! 数量限定で発売されるインディゴデニムは、目元にヌケ感と存在感が出せるおしゃれカラー。さりげない発色で、ナチュラルなのに吸引力のある目元になれるよ♡イルミラッシュマスカラ インディゴデニム ¥1300(数量限定)/オルビス▶オルビス オフィシャルサイト▶今だけ!non-no Buzz掲載限定品 記事一覧
  • 特別な予定がない日こそ、気分が上がるおしゃれを楽しみたいもの。のんびり仕事する日をドラマチックに変えてくれる「フレアスカート×Tシャツ」の最旬春コーデをご紹介します。style 余韻を残すディテールが普通の日をドラマチックに変える高揚感フレアスカート×Tシャツグリーンリネンスカート×ベージュTシャツ歩くたびになびく深いグリーンのスカートが毎日のふとした瞬間を印象的に彩る無条件でときめく優雅な揺れ感。Tシャツとの等身大なコンビで気張らず心地よく楽しんで。ムードのある新鮮配色も気分を一新。スカート¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) Tシャツ¥13000/エフユーエヌ(フォンデル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥15500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥14000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) バッグ¥15000/ロードス(トーヴ) 靴¥44000/アーバンリサーチロッソ グランフロント大阪店(ネブローニ)光沢キャメルスカート×黒Tシャツゆらめいて華やぐ。つや感スカートをカジュアルMIXで引き立ててキャメルサテンのシックなつや感で格段にクラスアップ。コントラストのある黒T&ブルゾンで着くずすしゃれ感が、普段着マインドを盛り上げてくれる。スカート¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) Tシャツ¥10000/セオリー ブルゾン¥95000/マディソンブルー ピアス¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥9800/ロウェルシングス ルミネ新宿店(ロウェル シングス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)ストライプ柄スカート×淡ベージュTシャツコーデにリズムをくれるストライプ柄でゆる華通勤を満喫弾むように揺れる清涼ストライプに白スニーカーで颯爽と歩けば、気分も晴れやか。ニュアンスベージュのTシャツで上品に引き寄せオン仕様に。スカート¥22000/ルーニィ Tシャツ¥7000/バロックジャパンリミテッド(ブラックバイマウジー) カーディガン¥21000/デミルクス ビームス 新宿(ルトロワ×デミルクス ビームス) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥16000/アガット バッグ¥18000/プラステ(マルコマージ) 靴¥19000/シシラベンダースカート×白Tシャツ透明感のあるきれいが香る春めきラベンダー。シンプル白Tシャツでさわやかに最旬ラベンダーで鮮度抜群のコンサバスタイルを。スカート¥16000/シュガー・マトリックス(イチエ) Tシャツ¥15000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥10500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥12000/パンドラ ジュエリー ジャパン カスタマーサービス(パンドラ) リング¥23000/アガット(アガット アンドメモリア) バッグ¥40000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)チェック柄スカート×白Tシャツ何もない日こそ“アガる柄”の出番。ポジティブな空気に包まれて自分らしくおしゃれを楽しむ姿はチャーミング! 無造作に揺れるプリーツとチェック柄のコンビでテンション高めに。ミニマルな白Tとジャケットできれいめにまとめ、大人っぽくアップグレードして。スカート¥16000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(アーバンリサーチ ロッソ) Tシャツ¥9000/ebure ジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン ピアス¥13000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(フィリップ オーディベール) ネックレス¥10800/サイクロ バッグ¥12000/ロードス(アドカラム) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)イエローボリュームスカート×ネイビーTシャツいとも簡単に気分が高まるきれい色の魔法。受け皿ネイビーと品よく堪能瞬時に着こなしに華を添えてくれるイエローのボリュームスカートをデイリー使いできるのも女の特権。受け止め役のネイビーTで派手さをやわらげ、陽気さのなかに大人の落ち着きを。スカート¥39000/レリタージュ マルティニーク Tシャツ¥7000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル  リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) ピアス¥24000/アルアバイル(シャーロット・レベック) リング¥13000/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥31000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(ヴァジック)撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック ※BAILA2019年5月号掲載
  • この春らしい、カーディガン×タイトスカートのニットアップ。カーディガンは、前を閉めれば一枚でも着られる形を厳選。トップスにもはおりにも使えて、着こなしの幅がぐんと広がる。色や編み模様もセレクトのポイント。1.肌なじみのよいカラーならヘルシーな色気を装えるシンプルなリブニットは、色選びへのこだわりがはずせないポイントに。アッシュ系の色みを含んだ明度の高いカーキは、素肌なじみもよく、タイトシルエットでもヘルシーに着こなせる大人にこそ心強い色。デコルテのあきや、フロントのスリットが、さりげないフェミニンさを導いて。カーディガン¥18,000・スカート¥19,000/カオス丸の内(カオス) ピアス(片耳)¥32,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バングル¥67,000/デ・プレ(アリアナ ボウサード) バッグ¥172,000・靴¥98,000/ジミー チュウ2.カジュアルに着られるハイゲージの黒ニット柔らかい風合いの薄手のハイゲージニットだから黒でも軽やかな印象に。小物は大人っぽいテイストでまとめて。カーディガン¥19,000・スカート¥19,000/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥9,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン)4連バングル¥9,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥104,000/ドレステリア 銀座店(エムツーマレティエ) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)3.杢グレーに白シャツを合わせて清潔感をキープ気になるボディラインも、長め丈のカーディガン合わせで素敵に解消。インしたシャツが立体感を加え、シンプルながら奥行き感のある着こなしに。カーディガン¥36,000・スカート¥32,000(ともにデミリー)・シャツ¥32,000(フランク&アイリーン)/以上サザビーリーグ チョーカー¥114,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ) バッグ¥148,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)他の画像を見るeclat5月号掲載 撮影/菊地 哲(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/松井陽子
  • 訪れる先に思いを馳せながら、その土地や過ごし方に合ったワードローブを試行錯誤するのも旅の醍醐味。月1回は現地入りするほどのハワイ通のスタイリスト・安西こずえさんに、ハワイに持って行くワードローブと現地でのコーデを教えてもらいました。trip to Hawaii(ハワイ)!!スタイリスト 安西こずえさんBAILAをはじめ数々の女性誌で活躍。自身がディレクションするブランド「mikomori」の第1号店をハワイにオープンしたこともあって、仕事での渡航を含めると月1回は現地入りするほどのハワイ通。「月1回訪れるハワイは、もはや第二の故郷。埋もれないように都会的なスタイルが定番」ハワイは旅というより、むしろ“帰る場所”。ステッカーをたくさん貼って“私だけの”ものにカスタマイズした、愛用のグローブ・トロッターとともに、いつも帰省するような気持ちで訪れます。慣れ親しんだ場所だから、これといってリゾートを意識することはありません。オアフは都会と密接しているのでビーチからショッピングへ直行なんてこともよくあるし。だから、洋服はわりと都会的。モノトーンが多かったり色柄でもデザインがアーバンだったり、周囲になじむのではなく自分らしく楽しみたいんです。そのほうが断然テンション上がるから。(メインカット)黒×白トップス¥45000(リー マシュー)・柄ブラウス¥22000(ソフィーディー)/トゥモローランド デニム¥36000・スイムウェア¥29000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) パジャマ¥19000(マドウニーネ ミラノ)・ネックレス¥210000(シップロック)/ロンハーマン ゴールドネックレス¥42000/エストネーション(トフム) その他/スタイリスト私物 (p.165)バッグ¥132000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) パスポートカバー¥26000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) サングラス¥32000/DITA 青山本店(クリスチャン ロス) サンダル¥14500/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) カメラ¥33500/ライカカメラジャパン(ライカゾフォート) ぬいぐるみ¥6800(グローバル アフェアーズ)・マウスミニポーチ¥11000(タタキット エム)・アイスクリームミニポーチ¥10000(ラドロー)/ロンハーマン キャンドル¥2700・ルームスプレー¥2500/ラ ブティック ファンタスク(ROSY RINGS)ホテルのバーでサクッと夜遊び。色はダークに柄ボトムで盛り上げ。“リゾートすぎない”シーン別・都会派ワードローブ5for DINNERディナーにはちょっと雰囲気よく都会的なニュアンスの落ち感セットアップを。暗いところでぐっとシックに映えるモノトーンが気分です。トップス¥45000・マキシスカート¥58000/トゥモローランド(リー マシュー)  サングラス¥48000/DITA 青山本店(DITA) その他/本人私物for ROOMハワイでは水着がランジェリー代わり。だってすぐにプールに行けるから。部屋ではメンズっぽいスウェットをザクッと羽織るのが好きなんです。スウェット¥18000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ウィッスルズ) 水着¥28000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) 靴¥6000/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ)for NATURE SPOTハワイならではの自然を感じるためヒーリングスポットへ行くこともしばしば。なんとなく気持ちが静まる気がして黒をチョイス。動きやすくてシワになりにくいワンピが定番。ワンピース¥40000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) サンダル¥22000/ツル バイ マリコ オイカワ その他/本人私物for SHOPPINGハイブランドからセレクトショップまで、ショッピングを楽しめるのもハワイのいいところ。どんなお店にもなじむバレンシアガのボウタイブラウスを軸に、ボトムは潔くショートで。上品に見える露出のバランスには気をつけています。サンダル¥9500/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ) その他/本人私物for POOL水着の上にサラッと着られるマキシワンピが便利。意識したいのはラグジュアリーなバカンス。色柄でも“いかにも”にならないよう、カシュクール仕立てのどこかヨーロピアンなデザインや黒小物で女らしくリュクスに。ワンピース¥46000/ヴェルニカ ルーム(ヴェルニカ) その他/本人私物思いっ切り日焼けする派! サンケアグッズが必需品塗るだけでブロンズ肌をつくれるセルフタンニングローションで肌づくりしてから現地入り。シスレーのアフターサンケアやバイレードのボディローションなど、日焼け後の保湿ケアも怠りません。撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年5月号掲載
  • 動きやすさはもちろん、きちんと感も、女っぽさも、こなれ感も目指せる「きれいめベイカーパンツ」をオン・オフ着回し! 着回したのはコレ!きれいめベイカーパンツデニムほどカジュアルな印象にならず、こなれ感が漂うワーク系パンツ。通勤でもはけるきれいめが選びの条件。¥19,000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ・シンゾーン) ON STYLE終日デスクワークの日はワークパンツが楽ちん!きれいに見える着こなしで 長時間座りっぱなしの日にも頼れる、タフでカジュアルなワーク系パンツ。すっきり美シルエットのきれいめデザインなので、オフィススタイルにもなじんでくれる。運転しない日、たまには白のヒールパンプスで足もとから女っぷりを引き上げて。ベージュ×カーキの配色もなんだか新鮮。 パンツ¥19,000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ・シンゾーン) カーディガン¥23,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) バッグ¥31,000/マルティニーク丸ノ内(ヴァジック) 時計¥600,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ON STYLE今日から配属の新人君と待ち合わせ。服装からまずはかっこいい先輩風に 帰国子女のイケメンハーフと話題の新人君! 第一印象でかっこいい先輩像を狙って、選んだのはベイカーパンツ。男の子っぽいアイテムをさらっと着こなして、大人の余裕をまといたい。パンツ¥19,000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ・シンゾーン) トレンチコート¥93,000/ebure ニット¥25,000/スローン バッグ¥31,000/マルティニーク丸ノ内(ヴァジック) スカーフ¥11,000/シップス 有楽町店(マニプリ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) 時計¥600,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー)OFF STYLEトレンド意識のスタイルで女友達と週末ランチ。人気のパンを買えてゴキゲン! 通勤でもフル稼働しているワードローブを、カゴバッグ&頭巻きスカーフの遊び心で休日仕様にアレンジ。柔ブラウス×ワーク系パンツといった甘辛バランスは、簡単におしゃれに見える必勝技! パンツ¥19,000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ・シンゾーン) トレンチコート¥93,000/ebure ブラウス¥18,000/デ・プレ(デ・プレ) バッグ¥84,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(コーコー) バングル¥196,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) 靴¥45,000(ジルサンダー ネイビー)/ロンハーマン ブレスレット¥179,700/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) スカーフ¥15,000/フラッパーズ(マニプリ) 【Marisol 4月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 構成・文/東原妙子 
  • お仕事の日、耳もとコーデはさり気なく?それとも大胆に?耳もとアクセをつけている方が断然おしゃれに見えるけれど、おしゃれなだけではダメなのがお仕事コーデというもの。上品さは必須だし、上司や後輩に「あのピアス、仕事には派手じゃない?」って思われたくないし(でも隣の部署の気になるカレには「おっ♡」って思わせたいし)。きちんとしてて、でもおしゃれ心も満たされる、そんな耳もとコーデの正解を探らなくちゃ!お仕事コーデの耳もと、好バランスのコツ♡ちらちらと揺れるチェーンタイプは、上品見え&モテの鉄板。ピアス¥8700/シップス 有楽町店(ソコ) ワンピース¥24000/Stola. バッグ¥3990/ROPÉ PICNIC PASSAGE ざっくりひとつ結びの日は、大きめbut華奢な二連フープがバランス良!ピアス¥11800/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 トップス¥8000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ミュベール ワーク×ナノ・ユニバース)ジャケット¥3990/ユニクロ パンツ¥1990/ジーユー 靴¥13000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店 バッグ¥5900/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥28000/ピークス(ロゼモン)パールはネイビー×ピンクのコーデでとことん女っぽく♡ピアス¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) スカート( 4 月末発売)¥5980/PEACH JOHN ツインニット¥5990/キャン(テチチ) バッグ¥4990・スカーフ¥2300/AG バイ アクアガール 時計¥39500/ピークス(ロゼモン)大ぶりなフープピアスも、クリーンな白&トップスとトーンを合わせればお仕事にもOK。ピアス¥11800/ガス ビジュー 青山 ブラウス¥6800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 コート¥12900/セシール(イマージュ) スカート¥9800/RD ルージュ ディアマン バッグ¥4990/ROPÉ PICNIC PASSAGE 時計¥39500/ピークス(ロゼモン)くしゅっとロブからのぞくゴールドフープは、最強の愛されバランス。ピアス¥1200/ROPÉ PICNIC PASSAGE ツインニット¥8900/イッツインターナショナル スカート¥4990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 バッグ¥4490/セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい 時計¥22000/ピークス(ロゼモン)赤リップ、スカーフ、バッグをクラシカルで揃えたなら、少しボリュームのあるつやゴールドで映画女優を気取って♡ピアス¥9000/TOMORROWLAND(ソコ) コート¥65000/グッドスタンディング(リノ) ポロシャツ¥26000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥30000/ヤマトドレス(オリバー サット) バッグ¥52000(予定価格)/ビショップ(ミミ) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック)ベージュトップス×ゴールドピアスは、絶対に間違いない色合わせ。ピアス¥16800/セシル・エ・ジャンヌ スウェット¥5990/プラステ スカート¥14000/ティアラ バッグ(一部店舗のみ販売)¥1990/ジーユー全身ベージュトーンなら、コーデにも肌にもいっそうなじむ!ピアス¥21900/セシル・エ・ジャンヌ ポロニット¥21000・カーディガン¥23000/グッドスタンディング(リノ) パンツ¥32000/アルアバイル(ティッカ) バッグ¥18000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 ネックレス¥1000/お世話や 時計(フェイス)¥35000・(ベルト)¥15000/ノジェスデコルテが見えない日は、あえての"揺れない大きめ"ピアスでアピールを。ピアス¥30000/TOMORROWLAND(イヴィ) カーディガン¥11000/アンティット キャミソール¥13000/プラージュ 代官山店 クリア素材なら三連でも重たくない。でもべっこう風だから安っぽくない。スカーフとのリンクも大切。ピアス¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) カーディガン¥32000/スローン スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/峠 雄三 渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 東 京祐 ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini./巴瑞季、友菜分) 河嶋 希(io/まりえ、理央分) モデル/土屋巴瑞季 鈴木友菜 飯豊まりえ 内田理央(モア専属) スタイリスト/辻村真理 石上美津江
関連キーワード

RECOMMEND