セルジオ ロッシが、心ときめく2018年ホリデーカプセルコレクション「A Magic Spark」を発売

SPUR.JP

セルジオ ロッシが、2018年ホリデーカプセルコレクション「A Magic Spark」を発表。シャイニーグリッター素材がきらめくパンプス、スリングバックパンプス、スニーカーで構成されるこのカプセルコレクションは、まるで夜空を輝かせる月のよう。セルジオ ロッシ グループ CEOのリカルド・シュットは「このコレクションは、私たちのシューズのバックグラウンドから感じ取れる、夢とビジョンを変換して具現化したもの」だと語る。

キャプ

(左より)パンプス(H9cm)¥111,000、スリングバックパンプス(H4.5cm)¥111,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス

また「A Magic Spark」をテーマにした動画も公式サイトにて公開中。マルチメディア・アーティストのSofia Mattioli(ソフィア・マティオーリ)とイラストレーターのDelphine Cauly(デルフィーヌ・コーリー)の手によるビデオアートで、夢と現実の間を旅するファンタジックな世界観が魅力的だ。

キャプ
ビデオアート「A Magic Spark」より

同カプセルコレクションは、国内直営店で125日(水)より阪急うめだ本店でスタートするポップアップショップにて先行販売。また公式オンラインストアでも購入可能だ。キラキラと輝く特別なシューズはまさにホリデーシーズンにぴったり。ぜひ夢のシューズを手に入れて。

キャプ
スリングバックパンプス(H4.5cm)¥111,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス

ポップアップショップ「セルジオ ロッシ クリスタルシューズマーケット」
期間:2018125日(水)~1211日(火)
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店4 プロモーションスペース44
営業時間:10:00〜21:00
電話番号:06-6313-7558

セルジオ ロッシ カスタマーサービス
https://www.sergiorossi.com/
0570-016-600

⇩「セルジオ ロッシ」2018年ホリデーカプセルコレクション「A Magic Spark」をチェック!

関連記事
  • 5月1日(水)からいよいよ新元号・令和時代を迎えます。元号が切り替わるタイミングは、運気も大きく切り替わるタイミング。それまでにお部屋の大掃除を済ませて、カーテンやクッションカバー、ベッドリネン、タオルなど、ファブリック系のインテリアを新しくすると、運気アップに絶大な効果があるんですって。そこで、BAILAエディター陣が大好きな【無印良品&イデー(IDÉE)】でおすすめの布物インテリアをご紹介します。無印良品&イデー(IDÉE)で開運インテリアインド綿ブロックプリントの布 職人が手彫りの木版を何度も重ねてプリントした布。肌ざわりがよく、お洗濯を繰り返しても丈夫で、洗いざらしのノーアイロンのほうがサマになります。カーテンはもちろん、ベッドカバーや収納の目隠しなどマルチに活躍します。(幅100×丈178㎝)各¥4990/無印良品(右)綿帆布のクッションカバー 座り心地がよすぎて“人間をダメにするソファ”として超人気の無印良品「体にフィットするソファ」のカバーの生産工程で出る端材を使って格子状に組んで仕立てたクッションカバー。エココンシャスなのに高級感があり、カリモクの本革3シーターソファにも負けない貫禄です。¥1790/無印良品(手前)ノンプリーツカーテン・2枚組 ポリエステル綿の糸を使ってひだのないフラット状に仕立てたカーテン。存在感のないグレージュカラーで、お部屋が広く見えます。フックつきであらかじめ2枚組なのでおトクです。手持ちのニトリの幾何学模様カーテン(奥)とも相性ぴったり◎。(幅140×丈200㎝、天井付)¥4990/無印良品並べるだけでおしゃれ! 北欧風クッションカバー (左)染色していない、自然のままのウールの原毛の色&風合いを生かして仕上げた座ぶとんカバー(55×59cm)¥2990・(右)無印に比べてちょっとお値段は張りますが、イデーのキリム風クッションカバーは本当に素敵なんです! 一点モノのデザインもあります。(43×43cm)¥3996~いかがでしたか? カーテンやクッションカバーは、空間に占める面積が大きいので、家具を動かすよりも簡単にお部屋の印象が変えられます。新しい令和時代を迎える前にぜひ試してみて。【イデー(IDÉE)】公式オンラインストアはこちら5月7日(火)までメンバー限定10%OFF【無印良品】公式オンラインストアはこちら【合わせて読みたい】GW10連休は無印良品にトコトンお世話になろう!取材・文/沖島麻美 ※価格を含む商品&サービス情報は4月中旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。詳しくは無印良品またはイデー(IDÉE)公式オンラインサイトをご覧ください。
  • オフィスで出番多しのカーディガンは、ふんわりと柔らかい質感の「極薄」タイプが最旬のおすすめ。定番アイテムこそこだわって選んで、普段の仕事着に女っぽさをプラスしてみては?スケジュール帳が白い日も、ふと目に入るたびに背すじが伸びるよう 「極薄」ショートカーディガン5選JOHN SMEDLEY[ジョン スメドレー]肩のきゃしゃさを印象づける繊細な薄さが日常に特別感をやさしい若草色がシンプルな白シャツによく映える。やわらかく体に沿うことで形も決まりやすいため、着る・巻く・肩かけと、着こなしに合わせて自由に楽しんで。カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) シャツ¥25000/サード マガジン スカート¥43000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥73000/カオル ルミネ有楽町店(カオル) リング(中指)¥53000・(小指)¥58000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥128000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ミチノ) 靴¥79000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)ebure[エブール]安心感のあるネイビーも極薄にアップデート。着慣れた色が見違える登場頻度の高いザ・ベーシックな定番ネイビーは、いいものを一枚持っておくとあらゆるシーンで自信をくれる。ファインシルクウールカーディガン¥29000/ebureSLOANE[スローン]きれい色とも合わせやすいミルクティーベージュ。シルク100%のやわらかな肌ざわりいつもの服が格段に品よくまとまるミルクティーベージュ。上品な女っぽさを連れてくる。ベージュシルクカーディガン¥31000/スローンGALLARDAGALANTE[ガリャルダガランテ]抜け感をつくり出す柔和な色みはワントーンコーデの“さし白”にも白が苦手でも取り入れやすい、肌なじみのいいまろやかなトーン。インナーと合わせれば、プルオーバーとしても着られるタイトなシルエット。ホワイトリブカーディガン¥18000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)FONCE[フォンセ]顔が華やぐラベンダーは前後丈に差のある立体フォルム極薄素材が大人っぽさをキープしてくれるため、可愛げのある色も簡単。予定のない日にも自分のためにきれいな色を楽しむ余裕が、素敵先輩につながって。ラベンダーカーディガン¥16000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ)Ron Herman[ロンハーマン]タイトな細リブも極薄なら着膨れ無縁。ライトブルーで涼やかにシュガーレスなパステルは、手持ちベーシック服のスパイス。さらりと肩かけするだけで、普段着のイメージを一新。ライトブルーリブカーディガン¥27000/ロンハーマン撮影/水野美隆〈zecca〉、魚地武大〈TENT〉 ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/天水沙織 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2019年5月号掲載
  • 薄着になるこの季節は、1+1で素敵に見える着映えアイテムが必須。LEE5月号に掲載の人気アイテムの中から、身につけるだけで自信が持てる、価値ある服をご紹介いたします!     しなやかでさらりとしたリネンの風合いが大人のカジュアルを格上げしてくれる O’Neil Of Dublin/リネンロングスカート/¥18,800+税 オニール オブ ダブリンの人気定番、ゴムウエストで気楽にはけるうれしいリネンスカートが到着しました。上質生地を惜しみなく使った贅沢なスウィングスカートは、ドレープたっぷりで歩くたびに美しく揺れて華やかさ120%。印象が重くならない絶妙なミモレ丈だから、フラットなサンダルやスニーカーとの相性も抜群です。       裾に向かって細くなるスティックラインで美脚&バランスUPは思いのまま RED CARD/マデリン/¥19,000+税 裾に向けてゆるやかにテーパードしたシルエットが、ももやひざ下を細くまっすぐ見せてくれる人気モデル「マデリン」。ぺたんこ靴でもバランス良好な短め丈と、明るいカラーリングで、夏までずっと活躍必至です。高めについたポケットで後ろ姿も脚長に。     ゆったりなのに華奢見えする着やせトップスの決定版 Traditional Weatherwear/ビッグ マリン ボートネック シャツ/¥11,000+税 ブランドを代表する「BMB」ことビッグマリンボートネックシャツは、大きくドロップしたショルダーと太めの袖、ほんのり広がったAラインの身頃が特長。二の腕やぽっこりおなかなど、上半身の気になる部分をカバーしてくれる名品です。加えてテクニックなしでこなれ感のある印象に仕上がるのもいいところ。薄手でサラッとした風通しのいい素材を使用。   合わせるボトムを選ばない白は、きちんとシーンにも最適。     カットソー地でもこんなに優雅!360度美しいパネルワンピース TICCA/Tシャツワンピース/¥17,000+税 適度にハリのある生地を縫い合わせることでドラマティックなフレアシルエットを実現したワンピースは、きれいめシーンにも自信を持って着て行けるドレッシーさが魅力。カットソー素材で、自宅洗いが可能なのもうれしい。   フォーマル感のあるブラックは、より幅広い場面で使えます。     ゴールデンウィークのお出かけにも取り入れやすいアイテムばかりなので、是非この機会にご覧ください!  
  • 先日行われたvanessabruno(ヴァネッサブリューノ)の展示会。デザイナーのヴァネッサさんご本人が優しい笑顔で迎えてくれました。 そして、ヴァネッサブリューノのアイコンバッグ、 “LE CABAS(ル・カヴァ)が20周年! これを記念して、旅にフォーカスした新しいコンセプトのLE CABAS VOYAGE(ル・カヴァ ヴォヤージュ)コレクションが登場します。 南仏のリゾート地サントロペにインスピレーションを得て、ストロー素材やリネンのバッグ、サマードレス、ロゴTシャツなど様々なアイテムがそろいます。 ゴールデンウィークには、伊勢丹新宿店と阪急うめだ本店でスペシャルポップアップが開催されるそう! ‪2019年5月1日(水)~5月7日(火)‬ LE CABAS VOYAGEコレクションのスペシャルポップアップイベント ●伊勢丹新宿店 本館2F センターパーク/ザ・ステージ#2 ●阪急うめだ本店 1F コトコトステージ11 #ヴァネッサブリューノ #vanessabruno #LECABASVOYAGE #magazinelee #LEEweb #LEE編集部の展示会リポート!
  • 『スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京』と『ビームス創造研究所』のコラボ第2弾のアイテムが、本日4/25(木)に発売されます! 『スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京』といえば、今年2月に中目黒にオープンした"国内最高峰のコーヒー体験を叶える場所"。そんな特別な場所だけでしか買うことのできない、特別なコラボアイテム……買うしかないでしょう!テーマは「TRAVEL」☆ スタバとビームスのおしゃれコラボ全部見せ!コラボ第2弾のテーマは「TRAVEL」。"日本のモノづくり"にフォーカスしているため、日本各地のストーリーのあるブランドから生み出されたものばかり。どれも、おしゃれで語れるアイテムというわけ♡(左上から時計回りに)トラベルオーガナイザー S 各¥2500 M 各¥3000 トラベル ケーブルポーチ 各¥4000 トラベルスリッパ 各¥4000 トラベル歯ブラシ ¥2000まずは石川県のメーカー『カジレーネ株式会社』が手がけるトラベルグッズをご紹介。衣類を分けるのに便利なトラベルオーガナイザーは、赤と黒の2色展開。撥水処理を施しているので濡れた物を入れても大丈夫! 充電器などコード類はケーブルポーチへ。内ポケットがあったり、帯電防止の裏地を使用するなど機能性も◎。飛行機や新幹線での移動時に役立つトラベルスリッパは、なんとネットに入れて洗濯できちゃう! 歯ブラシは、様々な種類のミネラルをナノサイズにしてコーティングしているため、歯磨き粉がいらないという優れモノ♬(上)キーホルダー ドアノブプレート 各¥3000 (下)キーホルダールームキー 各¥3000続いては、兵庫県でアクリルを使った作品を展開する『sAn(サン)』が手がけたキーホルダー! ホテルのドアノブにかける「Do Not Disturb」プレートをイメージしたドアノブプレートver.と、こちらもホテルや旅館のルームキーをイメージしたルームキーver.の2種類。スタイリッシュだけど遊び心満載です。(上)サコッシュ ¥4000 (下)バックパック ¥15000必要なものだけを持ち歩けるサコッシュは、『南三陸ミシン工房』が縫製。東日本大震災で被災した女性たちを支援するために生まれた、『ミシンでお仕事プロジェクト』が元になった工房です。バックパックはセレクトショップなどでもおなじみの『FREDRIKPACKERS(フレドリックパッカーズ)』! どちらもコーヒーカラーのブラウンというところがニクい♡ホリデーサングラス ¥23000 TRAVEL POCKET Tシャツ 各¥11000これからのシーズンに欠かせないサングラスは、福井県鯖江市で生産された『VERYNARD(ベリーナード)』のもの。Tシャツは各色3サイズ展開で、原宿のコンセプトショップ『Graphpaper(グラフペーパー)』が製作しています。どちらもユニセックスで使えそう!そして、気付きましたか? すべてのアイテムに『スターバックス リザーブ®』のマークが入っているんです★ そんな細かいところまでおしゃれで、使いやすいシンプルさで、日本のモノづくりの技術やこだわりがたっぷりと詰まっている。『スターバックス』と『ビームス』だからこそ実現したこのコラボ、売り切れ前にぜひチェックを!▶︎▶︎『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』についてはこちら◀︎◀︎
  • アラフォーの通勤コーデのおしゃれ感も、仕事のモチベーションもアップする通勤バッグを一挙紹介。週5で使う相棒だからこそじっくり吟味して、自分にぴったりの通勤バッグを見つけて。【目次】 1.アラフォーの通勤バッグ悩みを解消!2019年春夏・通勤バッグQ&A 2.大荷物派のアラフォーも満足!スマートに持てるB4サイズの通勤バッグ 3.小荷物派のアラフォーも満足!小さめでも収納上手なB5サイズの通勤バッグ 4.2019年春夏・通勤バッグが主役のアラフォー通勤コーデ1.アラフォーの通勤バッグ悩みを解消!2019年春夏・通勤バッグQ&A働くアラフォー女性の「こんな通勤バッグがあったらいいな」をかなえます!Q.大荷物でも通勤電車で迷惑にならないバッグ探してますA.脇下にフィットする「ルサックアダム」のくったりバッグをコートを着ても肩がけしやすい大きめのアームホールに、ボディにフィットする柔らかなレザー。脇の下にスマートに収まるデザインで、満員電車でもノーストレス。内側はキュートなフューシャピンク。バッグ(29×38×16)¥39,000/クイーポ(ルサックアダム)▶通勤電車で迷惑にならない通勤バッグの詳細はこちらQ.パーティにも使える通勤バッグが知りたいA.金具使いが上品な「ザンケッティ」がおすすめ品のあるフォルムにリッチなゴールド金具が映える「ザンケッティ」なら、派手すぎず知的な華やかさを演出できるはず。(右)ショルダーストラップをはずし、ハンドルを中にしまえばクラッチに。バッグ(22×24.5×6 )¥156,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) (左)使いやすいトート型ながら、シルバーとゴールドの配色でリッチ感をキープ。ポーチつき。バッグ(22×36×18)¥138,000/ゲストリスト(ザンケッティ/ハウント 代官山)▶パーティにも使える通勤バッグの詳細はこちらQ.通勤バッグとして持てるきれいめリュックのおすすめは? A.「A.D.M.J.」のレザー素材なら上品さキープいわゆるスタンダードなリュック型ではなく、トートを折り曲げたような形なのでカジュアルすぎず大人でも持ちやすい。中はポケットが3 つあり、マグネットで開閉可能。背面がメッシュで蒸れにくいのもうれしい。バッグ(30×28×12)¥69,000/A.D.M.J.▶通勤バッグとして持てるきれいめリュックの詳細はこちらQ.とにかくポケットと仕切りが豊富な通勤バッグを! A.こだわりがつまった「フミコダ」のバッグが売れています自然環境に配慮したエコレザーなのにクラス感があり、トレンドに左右されない普遍的なデザインも魅力。スマホ、ペン、カード類が入る細かいポケットが10個以上! フラップをはずせばシンプルなトートに。「ARIANNA」バッグ(25×38×17)¥128,000/フミコダ▶ポケットと仕切りが豊富な通勤バッグの詳細はこちらQ.パソコンが入るエレガントなバッグ、ありますか? A.「ポール・スチュアート」の ファーストバッグが優秀! 見た目は型押しレザーで上品&スマート。A4が入るのサイズ、13インチのパソコンが入るクッション入りのポケットにキーリングやペンループ……移動式オフィスのように機能が充実。バッグ(29×36.5×12)¥80,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(ポール・スチュアート)▶パソコンが入るエレガントな通勤バッグの詳細はこちらQ.お仕事バッグでも、ちゃんとトレンド感のあるものが欲しい A.おしゃれプロも注目する「ジャンニ キアリーニ」がおすすめ!「上質なレザーを使用しているのに、価格が比較的お手ごろで、トレンドのキャッチアップが早い!」とスタイリストから絶大な信頼を得ているイタリア・フィレンツェ発のブランド。ポケットが充実し、見た目も機能も優秀なこんなきれい色バッグも4万円台。豊富なバリエーションの中から、気になるデザインを見つけて。バッグ(33×33×13)¥43,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)(右)ボディにフィットする柔らかいレザーを使用したバケツ型バッグ。共革のショルダーストラップもついているので、シーンに合わせてイメージを変えられる。バッグ(22×25×15)¥31,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) (左)薄くて軽い上品なシャンパンゴールドの縦長トートで、通勤コーデに華やぎを。中にはペンやカードサイズのポケットが4つあり、整理整頓もしやすい。バッグ(33×25×10)¥37,000・/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)▶トレンド感のある通勤バッグの詳細はこちらQ.出張でもスマートに持てるものが欲しい A.「TUMI」のレザートートがおすすめパソコンのほか、ジュエリーを入れるためのポケットまで充実。背面のポケット下部のファスナーを開けて、キャリーケースの上にセット可能。バッグ(27.5×35×11.5)¥70,000・キャリーケース(41.5×41.5×20.5)¥55,000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ)▶出張でもスマートに持てるトートバッグの詳細はこちら2.大荷物派のアラフォーも満足!スマートに持てるB4サイズの通勤バッグ大荷物派のアラフォーでもスマートに持てる、上品なデザインのB4サイズの通勤バッグをピックアップ。■マンサー・ガブリエルのグリーンのトートバッグ落ち着きと知性を感じさせる深いグリーンのトートバッグ。細いストラップ付で肩掛けも可能。バッグ(35.5×29×10)¥92,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル)▶マンサー・ガブリエルのバッグの詳細はこちら■メゾン ヴァンサンのピンクベージュのレザーバッグ春にぴったりのピンクベージュのバッグはメゾン ヴァンサンのもの。レザー素材で大容量なのに軽量、持ち手の長さは調節可能で肩掛けもできる。バッグ(34×34×16)¥22,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)▶メゾン ヴァンサンのレザーバッグの詳細はこちら■ペリーコの柔らかなスエードのトートバッグペリーコの柔らかなスエードのトートバッグは、持ち手とストラップのパイソンが辛口アクセントとなってシンプル服でもぐっとおしゃれに。バッグ(31×40×14)¥59,000/アマン(ペリーコ)▶ペリーコのバッグの詳細はこちら■ベルメールのシンプルな横型トートバッグベルメールのシンプルな横型トートは、内側にあるストラップをとめるとコンパクトな台形に。ブラックレザーに白いステッチがアクセント。バッグ(33×56×18)¥55,000/FUN Inc.(ベルメール)▶ ベルメールのバッグの詳細はこちら■スマイソンの型押しレザーバッグネイビーの型押しが洗練された印象の縦型トートバッグ。内側もなめらかなスエード素材で、隅々まで上品に。バッグ(39×34.5×9)¥110,000/スマイソン▶スマイソンのバッグの詳細はこちら3.小荷物派のアラフォーも満足!小さめでも収納上手なB5サイズの通勤バッグ小荷物派のアラフォーなら、小さめサイズでも収納上手で、手持ちも肩がけもできる2way通勤バッグがおすすめ!■オーエーディーニューヨークの2wayバッグきれいなイエローで通勤コーデが華やぐオーエーディーニューヨークのバッグ。カードサイズのスリットポケットでデザイン性と実用性を両立。底鋲付きでしっかり自立するのも嬉しい。バッグ(21.5×28.5×12.5)¥59,000/アルアバイル(オーエーディーニューヨーク)▶オーエーディーニューヨークのバッグの詳細はこちら■トフ アンド ロードストーンの2wayバッグ清潔感のあるブルーがお仕事バッグにぴったり。ファスナーが長く、大きく開くので荷物の出し入れがしやすい。ライナーはシックなジャカード素材。バッグ(23×30×13)¥41,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン)▶トフ アンド ロードストーンのバッグの詳細はこちら■ ロリステラの2wayバッグお仕事コーデの女っぷりアップに最適なダスティピンク。チェーンとレザー、取り外し可能な2本のストラップ付なのでコーディネートやオケージョンにあわせて印象を変えられる。バッグ(21×30×10)¥30,000/エストネーション(ロリステラ)▶ ロリステラのバッグの詳細はこちら■FIORELLIの2wayバッグメタリックなハンドルでモダンな表情を見せるFIORELLIのバッグ。仕切りとポケットが充実していて機能的。バッグ(23×35×19)¥16,000/ティースクエアプレスルーム(FIORELLI)▶FIORELLIのバッグの詳細はこちら■ PAOLA NUTTIの2wayバッグさわやかな白で通勤コーデがぐっとこなれるPAOLA NUTTIのバッグ。大き目のポーチ付きで整理整頓がらくらく。バッグ(26×29×13)¥23,000/ティースクエアプレスルーム(PAOLA NUTTI)▶ PAOLA NUTTIのバッグの詳細はこちら4.2019年春夏・通勤バッグが主役のアラフォー通勤コーデデイリーの通勤コーデからアラウンド管理職向けの通勤コーデまで、バッグを主役に考えられたコーデを厳選紹介!■白ブラウス×美脚パンツ×レザーバッグコーデ隠すばかりじゃなくてたまには見せることも意識すると、なんだか姿勢もシャンとして歩き方まで変わってくるから不思議。ほどよくボディにフィットした全方位ストレッチ素材のスーパーストレッチパンツを履くと、一日中動き回ってもノーストレスで過ごせてしまう。細身のシルエットなので、トップスはきちんと感とふんわり感を兼ね備えた白ブラウスでシンプルにバランスよく着こなしたい。ブラウス¥15,000・パンツ¥13,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつきレザーバッグ¥31,000(ジャンニ キアリーニ)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶ジャンニ キアリーニのバッグの詳細はこちら■トレンチコート×スカート見えパンツ×ブラウンのハンドバッグコーデきちんとした印象があるからオフィスに着ていくなら、やっぱりトレンチコートで作る超ベーシックコーデに限る! スカート見えするデザインのパンツなら、クールになりすぎず上品でフェミニンに。パールやレースアップシューズのホワイトで爽やかに春を感じさせて。トレンチコート¥93,000/ebure ニット¥25,000/スローン スカート見えパンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) バッグ¥89,000/アマン(ザネラート) 靴¥45,000/ロンハーマン(ジルサンダー ネイビー) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN▶ザネラートのバッグの詳細はこちら■白ブラウス×タイトスカート×ショルダーバッグコーデトレンドのボリューム袖のブラウスに、きちんと感のあるネイビーのタイトスカートを合わせた好感度抜群の通勤コーデ。小物はアクセントカラーの真っ赤なヒールパンプスとショルダーバッグでクラシックな味付けを。ブラウス¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥26,000/ebure 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) 時計¥340,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) ▶ロウナー ロンドンのバッグの詳細はこちら■春ニット×パンツ×ビッグトートバッグコーデブラウンの春ニットを基調に落ち着いたトーンでまとめた通勤コーデ。足もとのバレエシューズにシャンパンゴールドカラーを取り入れてお洒落感をプラス。シンプルなビッグトートバッグに結んだスカーフが、歩いたときに風でゆらぐそのしなやかさにエレガントな雰囲気が宿る。パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥23,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) スカーフ¥16,000/スローン 靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ▶ジャンニ キアリーニのバッグの詳細はこちら■淡色ブルーシャツ×ネイビーパンツ×キャメルのトートバッグコーデブルー系でまとめたコーデにキャメルカラーのビッグバッグがベストマッチ!足もとは疲れないスリッポンタイプを選びつつ、ややインパクトのあるスネーク柄でコーデにスパイスを少々。ブルーシャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニット¥22,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) イヤリング¥15,000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥35,000(ペリーコ サニー)/アマン チェーンブレスレット¥10,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール▶ジャンニ キアリーニのバッグの詳細はこちら■ジャケット×パンツ×クラシックバッグコーデぐっとビジネスモードのアラ管(=アラウンド管理職)ファッション。ネイビーの細身パンツで引き締めつつ、ジャケットとパンプスは淡いトーンでまとめて女性らしさもプラス。クラシックな佇まいのショルダーバッグがコーデのアクセントに。パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ブラウス¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) ジャケット¥75,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)▶︎ロウナー ロンドンのバッグの詳細はこちら■ジャケット×パンツ×2way白レザーバッグのアラウンド管理職コーデトレンドの太めパンツも長め丈のジャケットでグッドバランス。合わせるボトムを選ばない長め丈のジャケットは毎日に重宝。ヒップにかかる着丈だから、少しボリューム感のあるボトムとも合わせやすい。ショルダーバッグ付きの白いバッグでお洒落度をアップ。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ブラウス¥20,000/ANAYI パンツ¥26,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥42,000・ストラップ¥35,000/A.D.M.J. ピアス¥18,000/アガット パンプス¥76,000/カオス丸の内(ニナ リッチ)▶A.D.M.J.のバッグの詳細はこちら■ノーカラージャケット×スカート×型押しバッグのアラウンド管理職コーデシンプルなノーカラーだからきれい色ニットが映える。寒色系やスモーキートーンなど、上品なきれい色を積極的に取り入れて仕事服をアップデート。バッグもコーデになじむ淡いニュアンスカラーをセレクト。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ニット¥8,241/バナナ・リパブリック パンツ¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ピアス¥17,000/アルアバイル(ホルヘ・モラレス) ブレスレット¥320,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥48,000/A.D.M.J.▶A.D.M.J.のバッグの詳細はこちら
  • おでかけや旅行に便利なカジュアルアイテムをLEEマルシェで! GWまであとわずか。最近買って、アクティブなおでかけにヘビロテしているアイテムがこの二つ コンバースのソックススニーカーはライト(軽量)シリーズのもの。驚くほど軽い履き心地が気に入っています。 足首もすっぽり覆ってくれるタイプなので、子どもと公園などに出かけても、砂や砂利が入りにくく、ストレスフリー 追いかけっこしても脱げにくいのが優秀です! 柔らかく足にフィットするので、靴擦れの心配がないのもうれしい ケルティのラウンドトップバッグは、LEE別注で背面のファスナー付きポケットをつけてもらい、ロゴも大人が持ちやすいよう少し小さめにしてもらいました なんといっても、ペットボトルや小さな水筒、お財布がすっぽり入る収納力の高さが素晴らしいんです! 出先で飲み物を買ったりすることはままあるのですが、 小さいバッグだと、もれなくペットボトルが入らず。 小荷物派なので、身軽に出かけたいのだけれど…とちょっぴりストレスを感じていたのですが これで解決しました!   さらに、両サイドにはカードが入るポケット、 中には鍵をつけてバックの中での迷子が防げるフックも。 内ポケットは片側に2つ、もう片方に、メッシュのファスナー付きポケットがついて 便利すぎて、一度使うと手放せない快適さ! 長さを調節できるショルダーベルトは、幅広で、たっぷり荷物を入れても肩に食い込まず 子どもや夫ともシェアできるデザインで、 私のものを「いいな~」と娘たちが奪い合っています。 あまりに便利なので、家族用にもう1つ買い足そうかな~と画策中です。 (M花) #この便利さを伝えたいと思い下手な写真を大量にアップすみません #週末はLEEマルシェイベントでもこちらの2アイテムが大活躍しました #そしてイベントに来てくれた100人隊もケルティのポシェットを購入してくれて3人でお揃いに #全身写真のスカートは五明祐子さんセレクトの別注のオニールオブダブリン #トップスは福田麻琴さんと12closetコラボの涼しいTシャツ #手に持っているのは五明さんのお買い物テーマで大人気ロスコのミリタリージャケットのクルーネックです #最近全身リーマルシェコーデになってます #どれも本当にオススメです! #LEE編集部のお買い物 #magazinelee #leeweb #LEEマルシェ #leemarche #リーマルシェ #12closet
  • BIOPLE FES(ビープルフェス)とは、Biople by CosmeKitchenで販売されるアイテムをいち早くチェックできる展示会。そこで出会ったたくさんの新製品から注目のアイテムをピックアップしてご紹介。すべて本日、4月24日(水)から限定・先行でお目見え。駅近なショップも多く、オーガニックをぐっと身近にしてくれる「Biople by CosmeKitchen」。ビューティはもとより、ヘルスケアからちょっとした食品まで並ぶ店内はついつい長居してしまう楽しさと驚きに満ちています。今回はそんなBiople by CosmeKitchen主催の「BIOPLE FES」で出会った注目コスメをご紹介。すべて本日4月24日(水)から限定または先行で店頭&サイトでゲットできます。まず今回目立ったのは、アサ由来の成分カンナビジオールを含むCBDを筆頭にしたヘンプ関連アイテム。もともと医療分野で痛みの軽減や抗炎症、睡眠障害の緩和などに用いられていた成分が美容面、とりわけアンチエイジングケアとして注目されている印象を受けました。上の写真はCBD会社のパイオニアと言われる「ENDOCA(エンドカ)」のヘンプボディバター(¥17000)とリップ&スキン(¥1600)。先行発売です。「アンダルーナチュラルズ」は、さまざまな植物やフルーツの幹細胞に着目してきたスキンケアブランド。その新作がアサ幹細胞エキスを採用したエイジングケアライン「Canna Cell(キャナセル)」。クレンジングフォーム(¥2800)、ビューティーオイル(¥4600)、ナイトクリーム(¥4600)など、気軽なプライスでアサ美容にトライできる5品がラインナップ。こちらも先行発売。ちなみに、こちらのジャーに入っているのがヘンプシード。 飲むCBDも続々。「エリクシノール」のリトリートオイルカプセル(写真右端の白い容器・¥8800)はタピオカ由来のカプセルに、CBDオイルとともに必須脂肪酸であるオメガ3&6脂肪酸を豊富に含むオーガニックヘンプシードオイルをIN。 フレーバーつきのオイルも発見! アメリカで医療大麻薬局を営んでいた夫妻が立ち上げた「grön」は、ココナツオイルをベースにCBDを500mgと高配合。ミント、レモンライムと2つのフレーバーが揃います。デザートや飲み物にブレンドして楽しんでもOK。各¥13500、先行販売。 ヘンプ関連以外ももちろんあれこれありました。なかでも、その愛らしさに惹きつけられたのがこの「BLUME edena(ブルーメエデナ)」のコンセントレートクリアシリーズ。 でも愛らしさだけではないんです。まずは、こちらの「コンセントレートクリアエッセンス」(¥6300)に注目。アロエ葉水をベースに、福寿草由来の希少な植物性アスタキサンチン、美白コスメでよく耳にするアルブチンやエラグ酸を豊富に含むクマコケモモエキス、さらにスーパーフルーツと言われるサジーの果実油などを配合。植物が紫外線などから身を守るために自らつくり出した成分が、日焼け肌や紫外線を浴びた肌を優しく整えてくれます。水も乳化剤も使わずに作り上げた濃縮美容液は、化粧水にブレンドしたり、気になる部分にはダイレクトに使ってもOKとフレキシブル。甘ずっぱい香りでサラッとみずみずしいテクスチャーですが、7種もブレンドされたボタニカルオイルのおかげか薄くピタッと肌に寄り添ってくれるうるおいのヴェールをつくり、べたつかず実に快適な使い心地。これは夏のケアにぴったり! 「ベリーベリーシュガースクラブパック」(¥3900)はラズベリー・いちご・ブルーベリーといったビタミン・ポリフェノールたっぷりの果実のエキスに、肌を整えてくれる紫根エキスをプラス。粒子の細かい甜菜糖で角質をオフしながら保湿できる、ナチュラル仕立てのスクラブパックです。たぶん紫根由来の色なのでしょう、この美しいピンクの色合いと甘ずっぱいベリー系の香りにノックアウト。さらになめらかしっとりの洗い上がりにうっとり。すべてに魅せられました! ラストはこちらの「Mastiha(マスティハ)」。マスティハとはギリシャ・ヒオス島の南部に生息するマスティハの木から採れる天然樹脂。抗菌・抗酸化・抗炎症作用が強く、古来からエイジングケアや肌トラブル改善の妙薬として人々に愛され、医療現場でも用いられているそう。 これがそのマスティハの樹脂。まるでジュエリーの原石のよう! マスティハの伝統的な収穫や生産方法は、ユネスコの無形文化遺産にも登録されているんですって。 聞くところによると、現地の人々はこの樹脂をガムがわりに噛むとか。それって最高のオーラルケアでは!?と私もトライさせてもらいました。かすかに松ヤニっぽい香りはあるもののほぼ無味、そしてなかなか減らないので、いつまでも噛んでいられます。顔のエクササイズ用にこれも販売してほしい(笑)。今回Biople by CosmeKitchenで先行発売されるのは写真右の100%ピュア マスティハウォーター(¥2600)。その名の通り、マスティハから蒸留によって採取される100%天然、混じりっけなしの樹脂水です。 こちらはブースターとして洗顔後のまっさら肌にどうぞ。“The樹木”といった香り、そしてシャバシャバの“水”テクスチャーに、思わず一瞬ひるみました。が、あら不思議。グイグイと肌に吸い込まれていき角質がしっかりうるおうのを実感。肌が柔らかくなり、次の化粧水を受け入れやすいようばっちり整えてくれます。顔色もワントーン明るく見えるような。お手ごろ価格だし、これは使い続けそうな予感。こうなると隣のソープも気になるところです。 と、私が目をつけたアイテムを紹介してきましたが、今回はこの辺で。次回はヘルスケア系をご紹介しようと思っています。 ●「Biople by CosmeKitchen」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND