セルジオ ロッシが、心ときめく2018年ホリデーカプセルコレクション「A Magic Spark」を発売

SPUR.JP

セルジオ ロッシが、2018年ホリデーカプセルコレクション「A Magic Spark」を発表。シャイニーグリッター素材がきらめくパンプス、スリングバックパンプス、スニーカーで構成されるこのカプセルコレクションは、まるで夜空を輝かせる月のよう。セルジオ ロッシ グループ CEOのリカルド・シュットは「このコレクションは、私たちのシューズのバックグラウンドから感じ取れる、夢とビジョンを変換して具現化したもの」だと語る。

キャプ

(左より)パンプス(H9cm)¥111,000、スリングバックパンプス(H4.5cm)¥111,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス

また「A Magic Spark」をテーマにした動画も公式サイトにて公開中。マルチメディア・アーティストのSofia Mattioli(ソフィア・マティオーリ)とイラストレーターのDelphine Cauly(デルフィーヌ・コーリー)の手によるビデオアートで、夢と現実の間を旅するファンタジックな世界観が魅力的だ。

キャプ
ビデオアート「A Magic Spark」より

同カプセルコレクションは、国内直営店で125日(水)より阪急うめだ本店でスタートするポップアップショップにて先行販売。また公式オンラインストアでも購入可能だ。キラキラと輝く特別なシューズはまさにホリデーシーズンにぴったり。ぜひ夢のシューズを手に入れて。

キャプ
スリングバックパンプス(H4.5cm)¥111,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス

ポップアップショップ「セルジオ ロッシ クリスタルシューズマーケット」
期間:2018125日(水)~1211日(火)
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店4 プロモーションスペース44
営業時間:10:00〜21:00
電話番号:06-6313-7558

セルジオ ロッシ カスタマーサービス
https://www.sergiorossi.com/
0570-016-600

⇩「セルジオ ロッシ」2018年ホリデーカプセルコレクション「A Magic Spark」をチェック!

関連記事
  • おしゃれで足長、腰高に見える、プチプラパンツを発見!秋冬はヘビロテ決定‼︎こんにちは、らんです。 スポーツの秋、バスケ、バレーボール、ラグビーなどワールドカップで盛り上がってますね。秋は色々楽しいイベントが盛りだくさん! 秋の屋外イベントでは、大抵、スカートではなく、動きやすいパンツを履きます。スポーツ観戦などは100%、パンツスタイルです。 そして見つけました、「スタイルアップパンツ」。こちらです。GUセミフレアパンツAです。お値段1,990円! こちらのパンツ、履くとわかる、素晴らしき足長効果。 ここ数年は、ワイドパンツやテーパードパンツ、クロップドパンツなどが主流でしたが、今年はセミフレアパンツが熱いです! こちらのパンツの特徴は ⑴ハイライズでウエスト位置が高く見える ⑵フレアの切り替えが膝位置より高く、ひざ下も長く見える ⑶生地が厚すぎず、ストンとした落ち感で、スタイルアップ ⑷センタープレスで縦感を強調 履くだけでスタイルアップするので、トップスに何を持ってきても合わせやすいんですよ。 センタープレスで、かなりメンズテイストなので、トップスは少し柔らかい感じのものを持ってくると、甘辛ミックスで格好良く着られます。 今回のコーデでは、テロンとした落ち感のある柔らかい白シャツを合わせています。Tops GOUT COMMUN Bag HERMES Stole HERMES Shoes MAMIANハイヒールでなくても、スニーカーでも、足長効果は変わらず。 160センチ43キロでSサイズを履いています。XSでもよかったのですが、ゆとりがある方が逆にスッキリ着られたのでSサイズを選びました。ウエストはベルトで調節しています。この秋冬のお買い物、第3弾でした! エルメスからGUまで、幅広く着々とお買い物が進んでいます^ - ^ 「秋のおしゃれ」皆様も、楽しんでくださいね^ - ^美女組No.151 らんのブログ
  • 先日ユニクロで買ったもの。 リブニットパンツ。 値下げ価格で990円になっていました。 色をかなーり迷いましたが、ボトムスとして持ってない、なおかつ合わせやすそうなブラウンに 履いてみたら形がとっても綺麗でかなりおススメです!! tops…ZARA pants…UNIQLO  shoes…balenciaga フレアになっているので、少し厚底のスニーカーを履くとかなり脚長効果があります . .
  • 初秋コーデを盛り上げてくれる、優秀すぎるGU小物をピックアップ。いつもの服にプラスするだけで、途端におしゃれ上級者に見えちゃう♡ プチプラはもちろん、クオリティも満足のGUから目が離せない! - 目次 - ミニバッグ スニーカー スカーフ キャップ イヤリング ヘアターバン      No.1|ミニバッグデイリーはもちろん、旅行やアウトドアなどで大活躍するネックポーチは、リラックスコーデのアクセントにも◎。今っぽいゆるシルエット&あいまいカラーにメリハリをつけてくれる。 ▶記事を詳しくチェック    1つは持っておきたいレザーのショルダーバッグは、ベーシックなブラックを選んで秋コーデの引き締め役に! じつはウエストポーチにもなる2wayが嬉しい。 ▶記事を詳しくチェック    ハンサムなスタイルもボアのきんちゃくバッグをあわせてカジュアルにシフト。少し暑さの残る時期も、小物の素材を変えるだけでいっき秋らしくアプデ☆ ▶記事を詳しくチェック         No.2|スニーカー王道のキャンバススニーカーが1000円台で手に入る! 使い勝手のいい黒のスニーカーは、白ソールで軽さを加えて抜け感を出すのがポイント。 ▶記事を詳しくチェック    ソールまでベージュのワントーンなら、ダッドシューズもシックに履けちゃう! 大きめのチェックシャツやミニスカートに合わせても大人っぽく仕上がる。 ▶記事を詳しくチェック    足元にソックススニーカーを合わせれば、今っぽさ満点のスポミックスコーデに。パーカは前だけインしてくしゅっとさせると更にこなれ感アップ。 ▶記事を詳しくチェック         No.3|スカーフスカーフを使ったおしゃれが今季のトレンド。バンダナみたいなペイズリー柄ならカジュアルにつけこなせる。シャツのボタンを開けてのぞかせて。 ▶記事を詳しくチェック    ニットワンピにヴィンテージ風スカーフを投入♡ 視線が上がって簡単にスタイルアップが叶うよ。 ▶記事を詳しくチェック         No.4|キャップコーデュロイ素材を選ぶだけでこなれ感。ボーダーとカラーをリンクさせてキャッチーに。 ▶記事を詳しくチェック    スポミックス初心者さんは、淡い色のキャップから挑戦してみて。ほかの小物も白で統一して全体のトーンを揃えれば、こなれた雰囲気を演出できる◎。 ▶記事を詳しくチェック         No.5|イヤリングつけてるだけでしゃれ感が上がるゴールドアクセは、肌見せが少なくなる秋冬のお助けアイテム。ベルトなどの他の小物とリンクさせて、統一感を持たせて。 ▶記事を詳しくチェック    華奢見せ効果を狙うなら大ぶりのイヤリングがおすすめ。揺れ感を味方につければ、顔周りがいっきに華やかに★ ▶記事を詳しくチェック    つけてるだけで女っぷりが上がるパールのイヤリング。フェミ⇔カジ使えて万能な上に、どんなコーデも格上げしてくれるから買って損なし♡ ▶記事を詳しくチェック         No.6|ヘアターバンテクなしで簡単に盛れちゃうヘアターバン。ひとつ結びやおだんごにも合うから、いつものアレンジにプラスして印象変えに挑戦してみて♪ ▶記事を詳しくチェック    ボリュームのあるクロスデザインのターバンなら、小顔効果も期待できる♡ 後ろ側のゴムの伸縮にもこだわっているから、つけやすさもピカイチ。 ▶記事を詳しくチェック  
  • BAILA(バイラ)のファッションページは何人ものスタイリストさんたちのご協力のもと作られていますが、なぜか「どのスタイリストさんもみんなコーディネートに取り入れる超人気バッグ=リースがかぶりまくるバッグ」が存在します。その筆頭が、今回ご紹介するニューヨーク生まれのバッグブランド【ヴァジック(VASIC)】のバッグです! バッグ「BOND mini(ボンド ミニ)」(サイズ:高さ22×幅20×奥行き14㎝、付属のポーチ高さ12.5×幅17.5)¥35000/アダム エ ロペ(ヴァジック) 【ヴァジック(VASIC)】は、ヘアアーティスト&キャンドルアーティストとしてNY・パリ・東京などを拠点に活動してきたクリエイティブディレクター、水尾加乃子さんが2015年春夏からNYでスタートさせたアクセサリーブランドです。おむすびのようにコロンと丸みをおびた愛らしい形と、くるりとラフに結ばれたストラップが特徴のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」(写真↑)をはじめ、かっちりスクエア型のクラシカルな「CITY(シティ)」「Bee(ビー)」など、ひと目で【ヴァジック(VASIC)】のバッグだとわかる、ちょっぴり個性的でアイコニックなデザインが人気の秘密。さらに、働く女性がバッグに求める機能性(軽い、やわらかい、使いやすい、大容量、持ちやすい、カラーバリエーションが豊富、お手頃プライス=高コスパetc.)が目白押しで、おしゃれな大人の心をがっちりつかんで離しません。今回は、BAILA(バイラ)のファッションページに欠かせない【ヴァジック(VASIC)】のバッグ&コーディネートをまとめました。 超人気バッグ【ヴァジック(VASIC)】目次1.圧倒的人気No.1アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 2.カジュアルコーデが瞬時にしゃれ見え「BOND(ボンド)」の実力検証 3.スクエア型が通勤コーデにぴったりな「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 4.スタイリスト私物スナップにもひんぱんに登場! 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック7.【ヴァジック(VASIC)】のバッグが買えるショップリスト 1.圧倒的人気No.1! アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 【ヴァジック(VASIC)】を代表するアイコンバッグ「BOND(ボンド)」。ストラップをくるりと結んだノット(結び目)がポイントです。丈夫でやわらかく、傷がついても目立ちにくいシュリンクレザーを使い、通勤コーデにも休日カジュアルコーデにも合わせやすいのが人気の秘密。また、ハンドバッグとしてはもちろん、ハンドルを長く伸ばしてショルターバッグとしても使えます。 きちんと感とほどよいゆるさのバランスが、通勤バッグにぴったり! バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 黒や白などのベーシックカラーから、カラフルなきれい色まで、毎シーズンカラーバリエーションが豊富なのも「BOND(ボンド)」が人気の理由のひとつですが、BAILA(バイラ)ファッションページに最も登場回数が多いのが、写真のようなアイボリーやホワイト、ベージュなどのやさしげなミルクカラー系。堅くなりがちな通勤コーデにほどよい抜け感とやさしげな印象をもたらしてくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 写真のような、イエローのトップス×ミントグリーンのスカート×マスタードイエローのパンプスといったカラフル色の服を組み合わせた配色コーデにも、ミルクカラーのバッグ「BOND(ボンド)」がスマートになじんでくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) また、大容量のサイズ感もお仕事バッグにぴったり。2019年秋現在「BOND(ボンド)」のサイズは、幅23×高さ28×奥行き18cmのレギュラーサイズと、幅20x高さ22x奥行き14cmの「BOND mini(ボンド ミニ)」の2サイズ。マチがしっかりあるので、長財布もお仕事ツールもメイクポーチもガンガン入れられます。 2.カジュアルコーデを瞬時にしゃれ見せする「BOND(ボンド)」 使いやすさとコーディネートを選ばない万能な存在感は、通勤コーデ活用だけではもったいない! ちょっぴり個性的なデザインは、シンプルな休日カジュアルコーデも瞬時にしゃれ見せしてくれます。 「BOND(ボンド)」とスニーカーさえあれば、休日おしゃれコーデが即完成! バッグ¥37000/アダム エ ロペ(ヴァジック) スニーカーの色みと、バッグ「BOND(ボンド)」の色をさりげなくリンクさせれば、アースカラー配色のスカートコーデが即あか抜けます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) みんな大好きコンバース(CONVERSE)のキャンバスハイカットスニーカーとバッグ「BOND(ボンド)」の相性も抜群! バッグを「BOND(ボンド)」にすることで、大人のスニーカーコーデにふさわしい女らしさがキープできます。 長財布もしっかり入る大容量「BOND mini(ボンド ミニ)」にも注目! バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 小ぶりサイズでも長財布までしっかり収納する「BOND mini(ボンド ミニ)」は、休日コーデにぴったり。ブルーのバッグと透けシャツで、重たい印象になりがちな黒ワンピースのコーデを軽快に仕上げて。 3.スクエアシェイプが通勤コーデに最適!「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 やわらかな丸みをもたせたスクエアシェイプにクラシカルな雰囲気が漂うバッグ「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」の2モデルも人気。「CITY(シティ)」はバッグの内側がスリットで3つのコンパートメントに分けられており、モノの仕分けが簡単です。ショルダーストラップを内側にしまうことでクラッチバッグとしても使えます。「BEE(ビー)」は【ヴァジック(VASIC)】バッグのアイコンモチーフでもあるノット(結び目)をバッグの両サイドにあしらい、端正ななかに遊び心がただようデザインです。 バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 「CITY(シティ)」で人気のカラーはブラウン系。きれい色や柄の服に合わせても、なじみながらしっかりおしゃれ心を主張してくれます。 バッグ¥37000/コード(ヴァジック) スクエア型の端正なたたずまいは通勤コーデにぴったり。バッグのフラップ(ふた)を留めるストラップはボディと同じレザーでできていて、ちょっぴりユーモラスで親しみやすい雰囲気に。 バッグ¥36000/コード(ヴァジック) ベージュのポロニットに、オリーブ色のバッグ「BEE(ビー)」とスカーフのトーンをリンクさせて、定番ネイビーの通勤コーデをあか抜けさせて。 4.ヴァジック(VASIC)のバッグはスタイリスト私物にも頻繁に登場! BAILA(バイラ)のファッションページを支えるスタイリストさんたちのおしゃれスナップにも登場回数が多い【ヴァジック(VASIC)】のバッグ。撮影用にリースしてひとめ惚れし、そのままお買い取りするパターンも! スタイリスト 吉村友希さん バッグ/スタイリスト吉村友希さん私物(ヴァジック) スタイリストの吉村友希さんも【ヴァジック(VASIC)】の大ファン。カジュアルなサロペットコーデも、ブラックレザー×PVCのミックス素材づかいのショルダーバッグと、ヌーディなトングサンダルでぐっと大人っぽく。 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い あまりにもBAILA(バイラ)のファッションページに頻繁に登場するので、BAILA(バイラ)専属読者インフルエンサー&モデルのスーパーバイラーズたちにも【ヴァジック(VASIC)】人気が伝染し、かぶり買いが続出! やさしげで親しみやすい印象を連れてきてくれる“モテバッグ”として大人気のもようです。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 「よく見ると肌が透けている!」という“不意打ち感”が、男性陣に好感度の高いシースルーの服。とくにモテると評判の黒の服に【ヴァジック(VASIC)】のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」を合わせてやさしげなムードをプラス。 バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 女らしいタイトなスカートをコンバース(CONVERSE)のスニーカーでカジュアルにハズす着こなしにも【ヴァジック(VASIC)】の「BOND mini(ボンド ミニ)」が好印象のしゃれ感を連れてきます。 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック ...というわけで、2019年秋冬も引き続きBAILA(バイラ)のファッションページを飾り続ける大人気の【ヴァジック(VASIC)】のバッグたち。2019年秋冬に発売予定の新作をご紹介します。 スタイリストの個人買い殺到!「BEE mini(ビー ミニ)」のスエードバッグ バッグ¥36000/コード(ヴァジック)かっちりとしたフォルムとトレンドのキャメルカラーが、大人カジュアルコーデにもすんなりなじみます。「クラシカルなたたずまいに惹かれてを予約ずみ。しなやかなスエード素材は秋にぴったり」(スタイリスト高橋美帆さん)、「毎シーズン、持つだけで即今っぽくなれるバッグが目白押し。秋冬に映えるきれい色を検討中」(スタイリスト門馬ちひろさん)など、ラブコールが殺到! セレクトショップでは“別注”or“限定”モデルをお見逃しなく! バッグ(サイズ:高さ19×幅25×奥行き12㎝)¥37000/トゥモローランド(ヴァジック)  こっくり発色するきれいなイエローが華やかな印象のバッグ。サイドスナップを外せば収納力がアップします! しっとりとしたマイクロファイバースエード素材とデイリーに使いやすいサイズがポイント。トゥモローランドだけの別注を見逃さないで。 7.大人気【ヴァジック(VASIC)】のバッグはどこで買えるの!? 【ヴァジック(VASIC)】のバッグは下記直営店&セレクトショップ、【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインストアで購入可能です。ぜひチェックしてみて。 【直営店】 ●ヴァジック 青山(VASIC AOYAMA) 〒107-0062 東京都港区南青山5丁目2-15 B1F 03-6427-2178 ●ヴァジック 伊勢丹新宿(VASIC ISETAN SHINJUKU) 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館1Fハンドバッグ売場 03-3352-1111 【セレクトショップ、百貨店、オンラインストアなど】 ※アルファベット順 ●アダム エ ロペ(ADAM ET ROPE' ) ●バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK) ●ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS) ●ドロイト ロートレアモン(Droite lautreamont) ●エル・ショップ(ELLE SHOP.JP) ●エストネーション(ESTNATION) ●ガリャルダガランテ(GALLARDAGALANTE) ●ユナイテッドアローズ グリーン レーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ●マルティニーク(martinique) ●マルタジョイ(MARUTA JOY) ●トキハ本店(OITA TOKIWA) ●パリゴ(PARIGOT) ●シーズン スタイル ラボ 髙島屋(SEASON STYLE LAB TAKASHIMAYA) ●ストラーダ エスト(STRADA EST) ●スタイル&エディット 髙島屋(STYLE & EDIT TAKASHIMAYA) ●スタイリング / (styling /) ●トゥモローランド(TOMORROWLAND) 【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインサイトへ
  • ワンピース¥14000/ヒロタ(31 Sons de mode) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥1990/GU 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンターシンプルなブラウンリブニットとカラフルなプリーツスカートがドッキング。これ1枚あれば秋コーデが決まる嬉しいアイテム。ウエストベルトつきだからスタイルアップもお手のもの。レディなワンピにあえてのスニーカー合わせでチャーミングな着こなしを楽しんで。モデル/高田里穂 撮影/柿沼琉(TRON) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾由美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ワンピースコーデ記事一覧はコチラ
  • 9/14(土)〜9/20(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!9月14日(土)旅行に出かける友人に頼まれ犬のお世話。お散歩するならスニーカーで 9月15日(日)Tシャツ×デニムコーデにシャカシャカ素材のトレンチでドライブへ 9月16日(月)敬老の日は親族が集まっておしゃれな祖父とリンクコーデを楽しんで他の画像を見る☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
  • 2020年春夏ニューヨークファッションウィークのオフランウェイで目立っていたのは、鮮やかな色を使ったスタイリング。なかでも全身を同じトーンで揃えた着こなしに注目! あなたが気になるのはどのトーン?トムボーイなシャツ&パンツも、真っ赤を選べば女性らしいPhoto by Daniel Zuchnik/Getty Images ワーク風ディテールのシャツとパンツをセットで着た、ファッション・コンサルタントのアダ。ボーイズライクなアイテムだが、深みのあるレッドがドラマティック&フェミニンなムードを演出。シューズも同じく赤で揃えて、エフォートレスだけど強い印象を与えるスタイリングに。シャツの裾は片側だけパンツにインして、ラフに着こなした。ガーリーなアイテムはペールカラーでシックに取り入れてPhoto by Christian Vierig/Getty Images パフスリーブのブラウスにフレアスカートの可愛らしい組み合わせも、ペールカラーで統一すれば、甘さが抑えられてぐっとシックに。ブラウスとスカートのかすかな色みの違いが、スタイリングに奥行きをもたらしている。シューズとバッグは白を選んで、スタイリングのクリーンな雰囲気を生かした。パステルカラーを洗練された小物で引き締めてPhoto by Christian Vierig/Getty Images インフルエンサーのソフィは、パステルブルーのニットドレスに、同じ色のコートを羽織って。膨張して見えがちなパステルカラーを引き締めているのは、パイソン柄のベルトや、クラス感のあるウォッチ。ウェアと同じ色みのバッグの立体的なフォルムが、スタイリングにモダンな表情を与えている。鮮やかなブルーのニット&パンツをクリーンに着るPhoto by Christian Vierig/Getty Images 目の覚めるような鮮やかなブルーのニット&パンツを身にまとった、インフルエンサーのリンダ。ニットはウエストにインして、黒いベルトをアクセントに。白いスクエアトゥのシューズが、スタイリングにクリーンなムードを与えている。ニットのタートルネック部分にヘアを入れ込んで着る小技にも注目!シャイニーなジャケットが、ピンクにエッジをプラスPhoto by Daniel Zuchnik/Getty Images ムスリムのインフルエンサー、マドモワゼル・メメ。ガーリーなスタイリングが得意な彼女らしく、ジャケットとスカート、ストールをピンクで統一。シャツとチェック柄スカート、スニーカーの組み合わせはスクールガールのような雰囲気だが、シャイニーなジャケットがエッジを与えている。今シーズンらしいグレイッシュなカラーリングPhoto by Daniel Zuchnik/Getty Images 淡いブルーから、グレーのトーンでまとめた、インフルエンサーのクセニア。袖にスリットの入った変形シャツを、スモーキーなカラーリングやショートパンツで、今シーズンらしく取り入れた。バッグもニュアンスカラーを選んで、全身の統一感をキープ。クールな個性で着こなす、甘い色Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images シュガーピンクのカーディガンとパンツがキュートな、モデルのガードレ。甘さたっぷりのスタイリングだが、Vネックのカーディガンを素肌に着ていたり、ヘアをオールバックにしていたりと、着こなしの細部に彼女本人のクールな人柄が感じられる。あえてネックレスをつけず、潔く見せたデコルテも格好いい!シャツドレスとコートのトーンを揃えてモードにPhoto by Christian Vierig/Getty Images シャツドレスとコートを同系色でまとめた女性。ボディラインに添うシルエットのドレスは、1枚で着るとフェミニンになりすぎるアイテムも、袖にボリュームのあるコートをレイヤードすることでモードな仕上がりに。イヤリングやブレスレット、そしてアートピースのようなバッグが、コンテンポラリーな表情を生み出している。ネオンカラーを全身で取り入れるおしゃれ強者も!Photo by Christian Vierig/Getty Imagesトレンド継続中のネオンカラー。インフルエンサーのパトリシアは、ネオングリーンのシャツ&パンツを合わせて登場! さらにホットピンクのパンプスとミニバッグを合わせ、抜群に目を引くスタイリングに。ベーシックカラーで中和するのではなく、インパクトカラー同士を合わせて堂々と着こなす姿勢は、ぜひとも見習いたい。 text : Chiharu Itagaki
  • 古着と新作のミックスを提案、両方とも一緒に見れて一緒に買える『ラコステ』の期間限定ショップが表参道にできました!その名も「OLD meets NEW」。先日レセプションにお邪魔してきました。古着ならではの色合いや素材感と、新作ならではのデザイン。店内のボディはその両方のいいところを楽しめるコーディネート提案になっています。ちなみにパープル色のワンピースは古着なのですが、ならではの質感がいいですよね!85、とタグに書いているアイテムは、昨年発売された85周年記念のものです。おさがりを着たり、昔買ったものを引っ張り出して今のものと合わせたり。時代をMIXするコーディネートって気づかないうちに私たちもしていることがあります。が、それをコンセプトにして、同じブランドで、しかもそれがひとつのお店で同時に見られる&買えるお店って、意外とあるようでない...!メンズも揃うので一緒に見るのも楽しそう。ちなみに店内にはバッグやスニーカーもありました!9月25日までだそうなので、お見逃しなく!(副編Y)『ラコステ』の詳細はこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!
関連キーワード

RECOMMEND