今すぐダウンロード! ミュウミュウがLINEスタンプ16種類を期間限定配信

SPUR.JP

ミュウミュウが1224日(月)まで、期間限定のLINEスタンプを無料で配信中だ。ファッショニスタの「ミュウ子」とペットの猫「ミュウ」が登場する愛らしいデザインで、様々な感情を表現する16種類のスタンプをラインナップ。スタンプはクリスマスイブまでの期間限定配信で、利用期間はダウンロード日より180日となっている。

遊び心あふれるスタンプは大切な人たちとの会話で日常的に使えること間違いなし。ミュウミュウのLINE公式アカウントと友だちになって、ぜひこの特別なスタンプをダウンロードしてみて。

配信期間:1127日(火)~1224日(月)
利用期間:ダウンロード日より180
スタンプ種類:16種類
利用料金:無料(※ミュウミュウのLINE公式アカウントを友だちに追加している方のみダウンロード可能)
https://line.me/R/ti/p/%40miumiu(友だち登録用画面)

ミュウミュウ クライアントサービス
0120-451-993

関連記事
  • 美容のプロ3人がやさしい香りに思わず癒やされたというボディオイルをご紹介します。使用後はベルベットやシルクのような気持ちのいい触り心地になるんだとか。幸せな香りに包まれながら、日ごろの肌と心をいたわって。 【George&松本&浦安’sベスト】 ウカトーキョーヘッドオフィス  ウカ  ボディオイル ハグ 愛する人やペットを抱きしめたときのような、やさしい気持ちに導くブレンド。40g ¥6500 ベルベットorシルク!?もふもふにやわらぐで賞 「一日の疲れがほぐれ、猫の肉球をもふもふさわったときのようなやさしい気持ちに」(ヘア&メイク Georgeさん)「本能が喜ぶ幸せな香り。肌の一部のようにじわーっととろけもっちり×するんっとした官能肌に」(美容エディター 松本千登世さん) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 暑い日は部屋をクーラーでキンキンに冷やして、毛布に包まるのも夏ならでは♡ 寝転んでいると、いつのまにかルウが登ってきました。「かまってよ~」と言わんばかりの視線にやられたので、起き上がって遊ぼうと思います:)「ごろごろもいいけど、かまってほしいにゃ~?」■名前ルウ■性別 ♂(男の子)■猫種 雑種(元保護猫)■生年月日 推定2017年6月■性格 人間大好き、慎重派■特技 人の手にすりすり■好物 レタス、ジュレ・スープタイプのフード■マイブーム 夜景を眺めること■チャームポイント 目のキラキラ感→ルウくんの投稿はこちらから
  • 「行ってくるね」と声をかけた時に見せる、寂しげな顔。そう思っているのは、はたして飼い主だけ(汗)なのでしょうか?「行っちゃうの……?わたしも寂しいにゃん……」■名前ココン■性別女の子■猫種ペルシャ・チンチラブルー■生年月日・もしくは推定年齢2015年3月27日■性格穏やかでおとなしい、ビビリのくせにチャレンジしてみる■特技ボールを投げると取りに行って持って帰ってくる■好物「にゃんにゃんカロリー」というチュールに似たペースト■マイブーム綿棒を転がして遊ぶ■チャームポイント大きな目と小さな鼻頭
  • 愛するペットとの写真をたびたびアップし、ファンを癒す海外セレブたち。亡くなった恋人が飼っていた犬を引き取ったと噂されるアリアナ・グランデ(26)、撮影でひと目惚れした猫を家族に迎え入れたテイラー・スウィフト(29)など、セレブの数だけ動物たちとのエピソードはさまざま。そこで今回は、セレブとペットにまつわるストーリーを調査。 すると、動物を飼うだけではなく、殺処分ゼロ運動に飼い犬と参加したり、里親募集のポッドキャストを配信したりとボランティア活動に励むセレブの姿も。その一方でセレブが飼うペットとして注目を集め、モデルデビューやライフスタイル本を出版するセレブペットの存在もあり。多忙なスケジュールをこなしながら、我が子のように愛情を注ぐセレブたち。動物のリラックスした表情や愛くるしい仕草にも注目して! >>愛犬を失ったクロエ・カーダシアンに、恋人トリスタンが行ったサプライズが感動的! Photo:AFLO , Courtesy of Instagram
  • SPUR9月号の「ハイパーモードおばあちゃん」、ぜひお読みいただきたい渾身の企画です。「私はもう歳だから、こんな派手な格好できない」。こんな言葉を聞くことが、モードファッション業界でさえもよくあります。まぁ確かにユースに価値があるカルチャーもありますよ。でも、ハイファッションに関しては声を大にして言いたい。「モードが楽しいのは、むしろ歳をとってから」。今回モデルを務めてくださった内藤律子さんをご覧ください。 Photography:Annie Laiこちらは本誌に収録できなかったアザーカットです。ミュウミュウのカーディガンに、4 MONCLER SIMONE ROCHAのシャツ、マーク ジェイコブスのパンツを合わせた山本マナさんによるスタイリング、めちゃくちゃ似合ってますよね。これが着こなせるのは、人生経験に裏打ちされた自信とオーラと、見事なグレイヘアがあるからこそ。洋服をチェンジするたびに、頬がみるみる薔薇色に染まり、撮影後には「今日はとても楽しかったです。一生の思い出になりました」と語ってくれた内藤さん。その様子を見て、しみじみ歳を重ねるのが楽しみになったのでした。 SPUR9月号「ハイパーモードおばあちゃん」を試し読み(外部サイト)
  • 太陽がまぶしい季節がやってきた。7月だからこそ楽しみたいのが真夏の光にも負けない、フレッシュでドラマティックな花柄。日差しのもとに、笑顔で飛び出そう。スカーフ¥36,000・ドレス¥225,000(ともに予定価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)夏を象徴する花、大きなヒマワリをいくつも咲かせたドレスと同柄のシルクスカーフをまとって、太陽が輝くこの季節の主役に。ブラックベースのベロア素材のドレスは、パフスリーブと丸襟、ミニ丈がチャーミング。ドレス¥86,000・ピアス¥13,000・パンプス¥71,000/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス)ハンドペイント風のレトロなフラワープリントのドレスは避暑地でのバカンスに似合いそう。胸元からウエストにかけて連なる同色のビーズ刺しゅうがアクセントに。袖口の小さなボウも愛らしい。チュニック¥213,000(参考価格)・パンツ¥102,000/マルニ 表参道(マルニ)ベビーピンクにゴールド&シルバーで小花を描いたジャカード素材のセットアップ。どこかオリエンタルなムードを漂わせて、真夏も涼やかに。バッグ〈H20×W28×D15〉¥94,000・水着¥66,000(ともに予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)ペールブルーのボディにイエローのハンドルを組み合わせたハッピーなカラーリングのバッグは日本限定。心躍るバカンスのお供にぴったり。ショルダーストラップつき。ドレス¥102,000/アオイ(MSGM)裾にフリルをあしらったAラインのミニドレス。フロントからバックにいくにつれ、少し長くなっているシルエットも愛らしい。バックリボンとピンクの花柄で甘やかに。サンダル〈ヒール7 ㎝〉¥103,000/エトロ ジャパン(エトロ)レトロな小花&ボタニカルペイズリー柄に、ヒール部分のレオパードがモードなアクセント。ドレス¥620,000(予定価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)イタリアのリゾート地、ポルトフィーノをテーマにしたコレクションから。街のあちこちに咲き誇るゼラニウムの花を写しとったドレス。ハリのあるオーガンザの胸元にはさらにビーズやストーンで立体的な花々を描き出して。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「ハイサマー・フラワーズ」photography: Osamu Yokonami styling: Tomoko Kojima hair: Kazuhiro Naka make-up: NOBUKO MAEKAWA〈Perle〉  model: Arisha
  • ハイ&ローを自在にミックス 「ファッションアイコンはヒョゴ。彼らと出会って、私のスタイルは一変したと思う」と話すのは、ニューヨークを拠点に活躍するスタイリストのイエ。世界中から今、熱い注目を浴びている韓国のインディーロックバンド、ヒョゴのスタイリングを手がけている。「ラグジュアリーブランドが中心だったけれど、彼ら、特にリーダーのオ・ヒョクの影響もあって、ストリートの要素を織り交ぜるようになった」。言葉通り、撮影日は得意のミックススタイルで実用的かつクールに。一方、オフの日は、淡い色みの儚げなガーリールックがこの夏の気分。ミラノ、ロンドン、ニューヨークと拠点を移してきた彼女は「常にユニークな着こなしがしたい」と言う。その街の雰囲気を体現しながら、そこにただなじむのではなく自分らしく。飄々とイメージを変え、涼しげにサマースタイルを満喫するのがイエ流だ。 (右) プラクティカルモードの撮影日ルックジル サンダーの白シャツとルメールのパンツには、ファニーパックを赤帯風に! パタゴニアのバッグと、サロモンの一足で颯爽と現場へ(中) サマーバカンスは「今夏注目のパステルミックス」ピーチピンクのヴィンテージガウンに、マリアム・ナッシアー・ザデーのライムグリーンサンダルでジューシーな色遊び。アーティスト、フミコ・イマノの巨大バッグは旅先でも大活躍(左) 休日は可憐なヴィンテージルックでリラックス「この夏に向けて購入したばかり」というコットンレースドレスを主役に、ヘアカーフのブーツを合わせノスタルジックなガーリールックに。潔くノーアクセの抜け感が新鮮 キーワードは透明感と実用性! 世界を飛び回るイエの必須夏アクセサリー(右)ベルトにも使えるマーティン・ローズのファニーパックを2色買い!(右中)「腕時計はメンズ派!」。ヴィンテージのオーデマ ピゲ ロイヤル オーク(左中)(左)ともにマリアム・ナッシアー・ザデー。PVCと独特の色みに惹かれた3足。ピアスは貝殻モチーフを収集中 Q. ファッションの目覚めはいつ?A. 高校を卒業し、初めてミュウミュウのコートを買った頃 Q. 今、注目しているものは?A. デイヴィッド・ホックニーのアート作品 PROFILE韓国出身。ミラノのマランゴーニ学院でファッションを学び、伊版『VOGUE ACCESSORY』、UK版『ELLE』などを経て独立。現在はNYを拠点に、カルチャー誌『DAZED&CONFUSED KOREA』や韓国のバンド、ヒョゴのスタイリングを手がける。 >>Tracey Cheng【トレイシー・チェン】/I.Tグループ ウィメンズウェア部門 バイスプレジデント  
  • わざわざ狭いところを通ったり、人は通れない隙間にちょこんと座るのが好きなゆら。どこか得意げな表情が愛くるしい(笑)。「こういうところが落ち着くんだニャ☆」■名前ゆらちゃん■性別女の子■猫種やや長毛のミックス(保護猫なので不明)■生年月日2016年ぐらい(推定)■性格食いしん坊で甘えんぼ。飼い主の姿が見えないと探しにくる寂しがり屋■特技おねだり■好物おやつの「モンプチクリスピーキッス」■マイブーム寝ている飼い主の髪の毛で遊ぶこと■チャームポイント「ヘーゼル」と呼ばれる2色が重なった瞳。お尻をゆらゆら振って歩く後ろ姿→ゆらちゃんの投稿はこちらから
関連キーワード

RECOMMEND