ケイト・スペード ニューヨークがニコラ・グラスによるカプセルコレクションを限定発売!

SPUR.JP

ケイト・スペード ニューヨークは、新クリエイティブディレクターのニコラ・グラスによる カプセルコレクションを限定発売。2019年春コレクション発売に先駆け、1128日より全国4ヵ所のポップアップショップにて展開をスタートする。新生ケイト・スペード ニューヨークのコンセプトは「optimistic femininity(楽観的な女性らしさ)」。グラスは、ブランドの核となるモダンな色使いやオーセンティックなデザインは尊重しつつ、彼女らしい手法でこのカプセルコレクションを完成させた。

キャプ(左から)nicola twistlock medium flap shoulder in roasted fig/rococo pink ¥60,000、nicola twistlock medium flap shoulder in deep evergreen/black ¥60,000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

まず「スペード」そのものが、アイコニックなプリントやモチーフとなってデザインに取り入れられた。クロスボディバッグの「ニコラ」やレザーバケツ型バッグの「ドリー」、ジオグラフィックなプリントスカーフにも「スペード」が登場。「ニコラ」は丸みのあるポケットのカッティングなど、細かなディテールまで気を配られた美しいクロスボディバッグだ。スペードからハートへと姿を変えるターンロッククロージャーが特徴で、ニコラのファーストコレクションを代表するバッグとなっている。

キャプ(左から)nicola twistlock medium flap shoulder in rococo pink ¥60,000、nicola floral spade medium flap shoulder in bright pink multi ¥66,000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

また「ドリー」はハンドクラフトタッチのレザースペードを編み込んだ、上質なバケツ型バッグ。ピンクのインナーバッグは取り外し可能なので、カジュアルにもパーティーにも合わせやすい仕様となっている。どのアイテムも、クラフトマンシップを感じさせる高いクオリティはもちろん、モダンなデザインエレメントが魅力的。毎日をちょっと贅沢な気分で過ごすために欠かせない特別なアイテムを、ぜひこの機会にチェックして。

キャプ(左から)dorie medium bucket in chartreuse ¥60,000、dorie medium bucket in evergreen ¥60,000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

【ニコラ・グラス カプセルコレクション限定発売 ポップアップショップ】

発売期間:20181128日~1211
場所:伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

発売期間:2018125日~12月11
場所:阪急うめだ本店1階 プロモーションスペース12
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

発売期間:20181219日~12月25
場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ1階 南エスカレーター横特設会場
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4

発売期間:20181226日~12月31
場所:銀座三越1階 グローバルメッセージ
住所:東京都中央区銀座4-6-16

ケイト・スペード ジャパン
カプセルコレクション特設ページ
https://www.katespade.jp/spring2019capsulecollection/
050-5578-9152

⇩「ケイト・スペード ニューヨーク」のカプセルコレクションのラインナップをチェック!

関連記事
  • 変わりやすいお天気に加え、極寒の屋外と暖房の効いた室内と、一日のなかでも寒暖差の激しい12月。12月11日から1月10日までは、年末年始の盛りだくさんなイベントもおしゃれに、そして快適に乗り切る毎日の着こなしをお届け! 今回は、その着回しに登場する「トレンドあったかアイテム」5着、「レイヤード映えアイテム」5着、「重ね着しやすいフェミニンアイテム」7着をご紹介します♡●おしゃれに防寒できる「トレンドあったかアイテム」5着【都会派ダウン】 肩を落として今っぽく着られる&きれいめな印象のアースカラー。驚くほど軽くて暖か! ¥64000/ウィムガゼット ルミネ新宿店(アーチザ)【ベロアインナーダウン】 キルティングブルゾンは中に着ても細見えする。ベロア素材で一枚で着ても素敵。¥32000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント)【チェック柄ストール】 大判のカシミヤストールは、顔映えする華やか色をセレクト。¥52000/エーピー ストゥディオ ニュウマンシンジュク(ジョシュア エリス)【レザーグローブ】 リッチな質感のカーフレザー。やや長めの丈で、手首に寄せたギャザーで外気をシャットアウト。¥23500/サード マガジン(アリスティード)【レッグウォーマー】 スカートの下やタイツに合わせて、おしゃれに足もとをレイヤード。素材はヤクの毛で、防水・保温性が高い。¥16000/カオス表参道(カオス)●中にたくさん着込んでもOK!  「ゆったりレイヤード映えアイテム」5着【リバーコート】 裏地なし、ボタンなしのロングガウン。ゆるやかな落ち感で、中に厚着をしてもほっそり見える。¥70000/サード マガジン(サード マガジン)【ピーコート】 身ごろと袖にゆとりがあり、体がきゃしゃに見えるシルエット。¥65000/エーピー ストゥディオ ニュウマンシンジュク(エーピー ストゥディオ)【ざっくりカーディガン】 コクーンフォルムで、インに重ね着してももたつかない。Vネックでシャープに。¥39000/ショールーム  セッション(サヤカ デイヴィス)【ロングワンピース】 袖と裾にギャザーを寄せて。とろみのある素材は、インナーの厚みを拾わずすっきり見える。¥40000/デミルクス ビームス 新宿(アイロン)【プリーツスカート】 フロントはアシンメトリーなプリーツ、後ろはフレアシルエット。タイツやブーツで重く見えがちな足もとに軽さを加算。¥26000/コエル次ページでは、「重ね着しやすいフェミニンアイテム」7着をご紹介!【リブニット】 クリアな発色のグリーン。ほどよいフィット感とフレアの袖もポイントに。¥14800/エレンディーク 【タートルニット】 ボルドー色のハイゲージタートル。袖と裾のリブでトラッドな印象も。¥16000/イエナ ラ ブークル 【コンパクトハイネックニット】 ふんわり起毛素材。袖は長め、丈は短め。¥42000/エストネーション(ランド オブ ディストラクシン) 【光沢ブラウス】 シックなシャンパンゴールドでなじみやすい。¥8900/ゲストリスト(ステートオブマインド)【チェックタイトスカート】 サイドスリット入りで足さばきも上々。¥16000/メゾン イエナ(イエナ) 【ブラウンパンツ】 シルエットはきれいめだけど、ウエストゴムで楽ちんなのがうれしい。¥22000/カオス表参道(カトリーヌ ハメル) 【黒スキニーデニム】 黒でキレよく。のっぺり見せないさりげない色落ちが◎。¥19000/ゲストリスト(レッドカード)●12月11日からの着回しコーディネートまとめ 明日のコーデ写真一覧へ>>撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 原文/久保田梓美 記事編集/衛藤理絵
  • 今すぐ欲しい! 大好き5ブランドのバッグ♡モア世代にぴたりと寄り添ってくれる大好きなブランドこそ、新作をチェックしておかないと! 私たちがリアルに感じるたくさんの「可愛い」と「使える」が、そこには詰まっているから♡■Stella McCartney■  ブランドのマストハブであり、20代女子のマストハブともなりつつある人気シリーズ。今欲しいのは、なじみのいいソフトなカラー 【BAG】 裏返すと財布と同じブラウンが現れる、リバーシブルだから、あらゆるコーデに対応可能。必要なものがすべて入るトート型で、なおかつルックスも100点なバッグは、仕事に遊びに忙しい女子がまさしく探し求めていたもの。 「“ファラベラ” リバーシブルトートバッグ」(30×37×16)¥145000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) 【WALLET】 デザイン性の高さに加え、使いやすさでも人気の形。カード入れが8個と収納力が高い。 「“ファラベラ” フラップロングウォレット」(11×19×2)¥44000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)■COACH■ この時期のワクワクした空気感を思わせるキラキラのメタリック。日常を特別に彩るデザインはブランドからの最高のギフト 【BAG】 新Itバッグ「ドリーマー」からホリデーシーズンに向けた新作が登場。小ぶりなサイズ感と輝くボディは、まるでアクセサリーのように、コーデの華となるはず。目を引くベリーカラーは、きれい色ブームの今にぴったりで、この冬こそ持ちたいそんなバッグ。 「ドリーマー 21」(14×21×10)¥60000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン 【CARD CASE】 思いきって、小物もきらめく青系グリッターでグラマラスにコーデ。ジップの中にはカードやお金を。裏面にも4カ所のカード入れが。 (8×10)¥11000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン■MICHAEL Michael Kors■  レザーの美しい質感が特徴の「BLAKELY」。ドラマティックな新色の深いレッドは、バッグの中にも潜ませて 【BAG】 ルックスと使いやすさを両立するバケツ型は、エブリデイバッグとして最適。長くたれたドローストリングはデザイン性が光ると同時にバッグの開閉を楽ちんに。大人っぽく華やかな絶妙色にも注目。 バッグ「BLAKELY」(25×27×13)¥70000・ブラウス¥16000・パンツ¥18000(3点ともマイケル マイケル・コース)・リング¥22000・リング¥17000(2点ともマイケル・コース)/マイケル・コース カスタマーサービス 【WALLET】 同シリーズの財布は、輝く金のブランドロゴが自慢。ミニサイズながら、カード入れ、小銭入れ、札入れと必要な機能が全部! ウォレット(9×11.5×1.5)¥18000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)■FURLA■ 上品な存在感を誇るベロアのコンビにはエレガンスの中に愛らしい遊び心が。そのキャッチーなアプローチに今季も夢中 【BAG】 シーズンを重ねるごとに魅力的な進化を見せるシリーズには、ファンが多数。今季は輝かしい季節の訪れを予感させる、優美なゴールドカラーを上品なキルティングデザインにのせて。その愛らしいサイズ感と相まって、アクセサリー感覚で身につけられる。 「メトロポリス コメタ」(12×16.5×8)¥50000/FURLA JAPAN(FURLA) 【POUCH】 なめらかな手ざわりの真紅のハートは、バッグから取り出すたびに気持ちが上がる。欲しいのはそんなラッキーチャームのようなポーチ。 「フルラ フォルチューナ」(11×12)¥16000/FURLA JAPAN(FURLA)■kate spade new york■  ブラックにデザイン性を与えた絶妙バランスがおしゃれ心を刺激。あらゆるシーンにハマるのも選ぶ理由に 【BAG】 シンプルながら、ボディやストラップに配されたシルバーメタルがさりげなくおしゃれを主張。幅広いシーンで使えそうな対応力に期待。スマートなサイズ感と太いストラップは、クラッチ持ちでも。 「ATLANTIC AVENUE SMALL LIBBY」¥60000(23×24×13、一部店舗発売)/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク) 【WALLET】 クラシカルな千鳥格子柄に、可愛い好きの長財布派が飛びつくこと間違いなし。2個のお札入れに、12個のカード入れと収納力も自慢。 「CAMERON STREET HOUNDTOOTH LACEY」(10×19×2)¥27000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク) ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/黄瀬麻衣(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/信沢Hitoshi  モデル/本田 翼 スタイリスト/石上美津江 ●本文中( )内の数字はバッグおよび小物のサイズ(縦×横×マチ)で、単位は㎝です
  • 2017年に実施されて大好評を博した、伊勢丹 新宿店とアスティエ・ド・ヴィラットのマグカップカスタマイズ企画が今年も開催。名前かイニシャル、好きなモチーフを選んで、世界に1つだけのマグカップを手に入れよう。 表面の犬と裏面の豚は今年新たに加わったモチーフ。色も赤と黒から選べる。¥22,000〜  ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットとイヴァン・ペリコリが1996年に設立した、アスティエ・ド・ヴィラット。パリのアトリエで製作されるセラミックや家具をはじめ、オリジナリティ溢れるアイテムはここ日本でも高い人気を誇っている。そんなアスティエ・ド・ヴィラットのマグカップが2018年12月31日(月)までの期間、伊勢丹 新宿店限定でカスタマイズ可能に。ベースのマグカップは2種類に、またモチーフの種類も昨年よりも増えており、カスタマイズの楽しみがよりアップした。今年新たに加わったモチーフには「LOVE」の文字入りのリンゴや、キュートな豚、フルーツボウルやギフトボックスなどがあり、どれを選ぶか悩んでしまいそう! アスティエ・ド・ヴィラットらしい、ユーモラスなモチーフの数々が楽しい。 オーダーの際はマグカップを選び、表面に入れたい名前もしくはイニシャルを指定、またモチーフ(小)をセレクト。それから裏面にモチーフ(大)を入れたい場合はそれもセレクトできる。表面だけに名前やモチーフを入れ、裏面はシンプルな無地のマグカップにしてもOK。さらに、文字とモチーフは赤と黒の2色から選ぶことができるのも嬉しい。これらは全てパリのアトリエの職人が、1点1点手作業で描き入れてくれる。マグカップはおよそ3〜4ヵ月後に手元に届くそう。この貴重な機会に、世界でたった1つのマグカップを、自分のために、また大切な人へのギフトにオーダーしてみてはいかが。アスティエ・ド・ヴィラット マグカップカスタマイズ会期:〜12月31日(月)場所:伊勢丹新宿店本館3階=ウエストパーク(東京都新宿区新宿3-14-1)営業時間:10:30~20:00 ※12月21日(金)〜24日(月・振替休日)は20:30閉店、31日(月)は10:00開店、17:00閉店03-3352-1111(大代表)https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku.html text : Shiyo Yamashita  
  • 2018年秋冬に大ヒットした流行柄といえば、誰もがすぐ思い浮かぶのが「チェック柄」ではないでしょうか? 昨年から引き続き人気のモノトーンベースに加え、今年はブラウン系やタータンチェックも大豊作! ベーシック柄なので派手すぎず、落ち着いたムードで日々の着こなしのアクセントに役立ちます。今回は、大人気のコートやスカートをはじめとした30代のチェック柄コーデをおさらい!【画像スライドで簡単チェック】30代向けチェック柄コーデ20選※画像をクリックすると、詳細記事にジャンプします。 決しておじさんぽく見えないモダンなチェック柄コート。ボリューム感もたっぷりで、はおるだけで主役級の華やかさ。コート¥23000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店大人っぽくまとめたいなら、チェック柄コートもモノトーンではなく旬のブラウンを選んでカラーレスにまとめ、センスのよさをアピール。コート¥98000/オーラリー今年大流行中のブラウンメインの“カフェオレ”コーデ。コートがチェック柄なら、さらに旬のムードに。コート¥70000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)まろやかなマロンカラーに、襟や袖口からのぞくチェック柄が、冬コーデを最高潮に盛り上げる今旬コートを手に入れて! コート¥38000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント)端正なチェック柄コートの下からスウェットパーカのフードを出して着るスポーツミックスコーデが、30代に大流行中! スウェット¥26000・コート(ベルトつき)¥98000/オーラリー超人気スタイリスト“さとかな”こと佐藤佳菜子さんがこの冬ヘビロテ中なのが「SEE U SOON」のチェック柄コート。「チェックは確かに今年のトレンドではあるけれど、私の場合は一生持っておこうと思って買います」。コート/SEE U SOON(佐藤さん私物)「ビッグシャツのようなゆったりとしたフォルムがお気に入り」と、スタイリスト小川ゆう子さんが愛用しているのがアンスクリアのチェック柄コート。「女らしさをプラスするために襟を抜いて着たいです」。コート¥69000/アマン(アンスクリア)トレンチ型のウールコートは、折り返し部分からのぞくチェックがポイント。このくらいのチェック柄づかいなら、普段のワードローブにも相性◎。コート¥120000/アングローバル(イレーヴ)チェック柄ひとつで、定番黒リブニットのセットアップが今の空気で満たされる。ジャケット¥36000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス) ニット¥32000・スカート¥30000/ボウルズ(ハイク)マニッシュなチェック柄ジャケットをTシャツに羽織るだけで一気に旬カジュアルに。ジャケット¥28000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店チェック柄のダブルジャケット&ソックスを合わせたコーデュロイパンプスで、トレンド感を倍増! ジャケット¥26800/グランカスケードインク(グーコミューン) 靴¥11000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)つや感のある生地とさりげなく効いたブルーのラインでレトロだけど重たくなりすぎず、華やかな女らしさの漂うチェックブラウス。ブラウス¥45000/ユナイテッドアローズ 新宿店(チノ)大柄チェックシャツなら、モノトーンでもじゅうぶん着こなしのアクセントに! モヘアガウンを重ねた上質レイヤードコーデで。ブラウス¥35000/サザビーリーグ(エキップモン) ニットガウン¥28000/ティアラ チェック柄スカート×パープルニットの意外な配色コーデが今、新鮮! ボリューム感のあるニットなら鮮やかパープルもほどよくラフに着こなせる。スカート¥24000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ニット¥58000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ヴィドヴァンスター)ホワイトニットの清潔感や明るさをキープしながらトレンド感をプラスするモノトーンチェック柄スカートは最強! スカート¥31000/エフユーエヌ(アイロン) ニット¥32000/ebure暗くなりがちな冬コーデを簡単にあか抜けさせる明るいベージュのフーディコート。下からのぞくスカートがタータンチェック柄ならさらにしゃれ見え! スカート¥24000/アルアバイル コート¥32000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)無地感覚で履ける細かいチェック柄。タイトスカート&ショートブーツのIライン強調コーデで、フリルニットもすっきり着やせ! スカート¥11000/グランカスケードインク(グーコミューン)  ブーツ¥ 39000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ファビオ ルスコーニ) スニーカー通勤も、チェック柄パンツとの組み合わせなら、きちんときれいに女らしいスタイルがかなう。パンツ¥26000/ピルグリム サーフ+サプライ スニーカー¥8000/グラビスモノトーンのチェック柄ワイドパンツなら、甘くなりすぎない洗練された印象が手に入る。パンツ¥27000/ジャンポールノット 青山店日帰りドライブデートの日コーデ。車内は意外と温かいから、白ブラウス×大判チェック柄ストールでちょうどいい。ストール¥52000/ドレステリア 銀座店(ジョシュア エリス) ブラウス¥16000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店【合わせて読みたい】2018年の大ヒット! 30代向けチェック柄記事一覧
  • 【NoMad Grill Lounge】ステーキハウス&都内最大級のルーフトップバー空間♪ 新しいメンバーの方も増えて、華やかな方々に囲まれ、お腹も心も満たされた時間♪♪♡ 同期メンバーと一緒に♡他の画像を見る大好きな同期メンバー一同♡「〇っきー」繋がり(#^^#) 念願の3人集合♪ 笑顔が素敵な♡マリソル美女組の先輩 左 「No.117 みっきー」さん 真ん中 「No.93 ゆっきー」さんコート&ニット/Spick&span パンツ/Tomorrowland スカーフ/Manipuri シューズ/ZARA バッグ/Christian Villa とても華やかな席で、何を着ていこうか?? 迷いましたが(笑) 私らしく、素材&色使いで遊んでみるコーディネートに決定(#^^#) 淡いグレー色のモヘアニット、今年流行りのパープルカラーで華やかさをUPを意識して♪ 赤坂にある「東京ガーデンテラス紀尾井町」のクリスマスツリー(#^^#) お天気も良く、虹色に光輝いて綺麗。 虹色=全てのチャクラの色♡見ているだけで、心から癒されました♪気がつけば、マリソル美女組2年目♪ キラキラした新しいメンバーの方々も加わり、更にパワーアップしてくのを感じました(#^^#) 石田編集長さま 塩谷副編集長さま Marisol編集部のみなさまへ パワフルで素敵なメンバーの方との出会い 貴重なイベントやランチ会などを 体験をさせて下さり、心から感謝しています。 マリソル美女組メンバー、いつもブログを読んで下さっている方へ、いつもありがとうございます(#^^#) これからも楽しみながら、レポートをしてまいります♡ どうぞよろしくお願いいたします。 かっきー 【NoMad Grill Lounge】のHPはこちらをClick!美容など・かっきーInstagramはこちら♡美女組No.136 かっきーのブログ
  • PARIS / AM11:00 小さなスタッズの中に収められた文字盤と、トリプルトゥールブレスレット。アクセサリー感覚で手首に巻きたい新作"メドール ロック"は、リューズを押してさりげなく時刻を確認することができ、その所作まで美しく仕上げてくれる。カフェでの待ち合わせも映画のワンシーンのように。 腕時計"メドール ロック"〈16×16㎜、SS、オパリン、クォーツムーブメント、カーフストラップ〉¥313,000・キャスケット¥88,000・スカーフ¥56,000/エルメスジャポン(エルメス) ニット/スタイリスト私物 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>【ジャガー・ルクルト】黄浦江に摩天楼の灯が揺らめくとき
  • JAIPUR / PM3:30 夕暮れ色に染まり始める空のように、淡いピンク色のストラップがイノセントなデザインウォッチ。内側へ向かってラウンドするダイヤルに三重に描かれたモノグラム・フラワーは、2番目の花の輪郭にパヴェダイヤがきらめく。波紋のように広がりながら花開き、マザーオブパールのダイヤルとともにロマンティックな輝きを見せる。 腕時計"タンブール ムーン ディヴァイン"〈28㎜径、SS、ダイヤモンド、MOP、クォーツムーブメント、アリゲーターストラップ〉¥646,000・イヤリング¥58,000・ドレス¥890,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>【ティファニー】ニューヨークでは目覚まし時計のベルが鳴っている
  • NEW YORK / AM5:00 NYの夜明けに似合うのは、クリーンなティファニーブルー×ホワイトにダイヤルが色分けされた"ティファニー イースト ウエスト"の新作。クラシカルなフォルムに文字盤と数字の色が反転する遊び心をきかせた腕時計と一緒に、夜と朝の美しいボーダーを越えて。 腕時計"ティファニー イースト ウエスト ミニ"〈37×22㎜、SS、クォーツムーブメント〉¥435,000・アラームクロック¥69,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) パジャマシャツ¥18,000・パジャマパンツ¥16,000・アイマスク¥3,700/THE MOTT HOUSE TOKYO(SLEEPY JONES) >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>「東京は夜の七時」特集TOPへ戻る
関連キーワード

RECOMMEND