SPUR BEST BAG AWARD 2018:激論!朝までバッグ会談

SPUR.JP

トレンドから偏愛アイテムまで熱く語る

時代の潮流をふまえ、ファッションプロはどんなバッグに注目しているのか? 事情通な3名が一堂に会し、熱い議論を交わす!

MEMBERS

浜田英枝さん(スタイリスト)
SPURをはじめモード誌で活躍。感覚的な事柄を的確に言語化するリーダー的存在。

大城琴美さん(SUPER A MARKET バイヤー)
TOMORROWLANDのバイイングも兼任。市場の動向やニューカマー情報に詳しい。

岡部駿佑さん(エディター)
SPUR.JPでも記事を執筆。若手ながらラグジュアリーブランドを知り尽くすモード通。

「ゲート バッグ」が牽引する ミニ化現象が気になる

大城(以下O) 先シーズン発表されたロエベの「ゲート バッグ」のショルダー(1)にミニサイズが登場していて、ランウェイでアクセサリーのように持っている感じがすごく可愛かったと思うんです(2)。今たくさん出ているコンパクトなお財布なら十分入りそうですし。

浜田(以下H) 「ゲート バッグ」は今回のバッグ特集で絶大な人気を誇っていたそうですが、クラシックなムードなので時を経てもおしゃれに見える、というのが支持を得ている理由でしょうね。

岡部(以下K) 上質なクラフト感も飽きがこなくていい。

H ステッチの感じも可愛い。定番の形でもトレンドカラーのバーガンディを選べば今季らしく身につけられます。お気に入りを見つけたらサイズ、色、素材違いを集めるというバッグの買い方もありかも。

K 華美ではないからこそ、万人に愛されるイメージのバッグです。

O 媚びる感じがしないですよね。

H 余計な装飾がついていない点も洗練されています。これが最終的にスタイリングを整えてくれそう。

K いぶし銀(笑)。男前ですよね。

O ところでミニサイズといえばジャックムスにもありました。極端に小さくて、洋服とのバランスが新鮮だなと思って(3・4)。

H 肩に掛けたりできないから、私はタクシーとかに置き忘れそうだけど……(笑)。ミニサイズだけでは普段の持ち物を収納できないので、グッチのようにもう一個バッグを持ちたい(5)。夜は大きいバッグは置いて、ミニサイズだけでどこか行っちゃえばいい。

O 最近は紙の資料がすごく減っていて、デジタル化が進んでいますよね。携帯さえあればいいので、荷物の軽量化がミニサイズ化を進めている気もします。

K 今は「ゲート バッグ」のようにタイムレスなデザインか、観賞物としても楽しめるおもちゃみたいなタイプか、二極化が進んでいますね。

O ジュエリーラインからスタートしたバニーナ(6)のように、手頃な価格のアクセサリー感覚のバッグは店頭でも人気です!

1・2 フロントで結ばれたベルトが特徴のサドル型バッグ「ゲート」。その名の通り、サイドには門の蝶番をイメージしたピンのチャームが。ロエベが誇る上質な革が使用され、ルックと同様エレガンスが漂う。3・4 もはやミニを通り越して極小!? モロッコの市場「スーク」に着想を得たジャックムスのコレクションの手もとを飾った。5 ミニサイズでは荷物を収納しきれないという人はグッチのようにラージサイズのトートバッグをプラスして2個持ちしても。

6 まるでジュエリーのようなバッグが人気。幼なじみの二人が中東レバノンで2007年に設立したバニーナは現地の職人たちによる手作りにこだわっている。バッグ〈H14×W16×D11〉¥41,000/SUPER A MARKET(バニーナ)

若い人を中心に支持される モノグラムや伝説のバッグ

H 街を歩いているとモノグラムもよく見かけます。

K 永遠の人気モチーフですよね。

H 若い子は親から譲り受けたりしたヴィンテージでいいと思うのですが、大人が持つならちゃんと新調したほうがよさそう。ディオールが、かつてアーティスティック ディレクターだったジョン・ガリアーノが手がけた「サドル」バッグをアップデートしましたよね(7)。キャンバスの「ディオール オブリーク」のモデルも出ています(8)。

K 発表当時はまだ小学生で買えなかったので超欲しい! 20代半ばの知り合いもそのくやしい思いを晴らすべく、今「サドル」バッグを集めているとか。

O 小学生ですでに目をつけていたとは! 早熟(笑)!

K ロゴものは比較的手頃な価格というのも若者にとっては魅力です。

7 「サドル」バッグは2000年春夏に乗馬の世界に着想を得て発表された。8 「ディオール オブリーク」のキャンバス地のモデル。エスニックなストラップで変化をつけても。「サドル」バッグ ミディアム〈H20× W25.5×D6.5〉¥320,000・ストラップ¥210,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

本当に使いたいのは タイムレスで使い勝手のいいバッグ

H 今はロエベの「バスケット」(9)を愛用しています。今年の1月に買って、冬のコートにも合わせていました。一年中かごを持ちたくて。周りでも狙って買いに走る人が多くいましたね。価格もわりとアフォーダブルなんですよね。先シーズン、メンズコレクションで発表されて以降定番になったようです。

O 「バスケット」はすごい人気です。ショップでも取り合いになっていたくらい!

H 秋冬はステラ マッカートニー(10)が気になります。携帯など小物は分けて持てるなど、使い勝手にも気が配られている。

O いつもながらレザー風エコ素材のクォリティが高いですよね。

H 展示会に数多く行きますが、こういうしっかりした形や重みのあるバッグが頭の中に残るんです。

O 私は洋服に合わせていろいろなバッグを持ちます。荷物を入れ替えるから、朝すごく忙しくて忘れ物をしちゃうんですけど……。今季は日本に初上陸したドイツのブランド、ルッツ・モリス(11・12)に注目しています。ウエストバッグ人気もまだまだ続きそう

H ミニマルで品がいいですね。

O サステイナブルなものづくりを目指しているデザイナーなので、トレンド一辺倒な感じはありません。自分のスタイルにすっとなじんでくれるのではないかと思います。

K 秋冬はフェンディ「ピーカブー」(13)に興味津々です。きちんとした印象なのはもちろん、代々受け継ぎたいくらいの質のよさ。書類やノートパソコンも楽々入りそうです。普段は、トム フォードの「アリックス」を使っています。いろいろなブランドのアイコンバッグをひと通り検証してみた結果、これが一番自分らしいな、と思って。

H 日本ではあまり取り扱いがないから、かぶりませんね。

K たまに替えてみたりするんですけど結局「アリックス」に戻っている。僕は荷物を入れ替えるのがストレスになってしまうから、毎日同じバッグを使うことが多いんです。

9 浜田さん愛用のロエベの「バスケット バッグ」。ロゴ入りパッチと長さを調節できるトップハンドルつき。手作りのため、一つひとつ違った味わい。サイズや配色が異なるタイプも展開。バスケットバッグ〈H26.5×W40×D16〉¥53,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)10 デザイン性もあるステラ マッカートニーのバッグ。レザーと見紛うかのような風合いが出ているのがさすが。 11・12 大城さんが注目しているドイツ発のルッツ・モリス。バッグ〈H10×W17×D4〉¥92,000 バッグ〈H13×W18×D7〉¥157,000/SUPER A MARKET(ルッツ・モリス)
13 岡部さんは一生ものにしたいフェンディのバッグがイチ押し。バッグ「ピーカブー」 〈H26×W33×D12〉¥694,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

スタイリングを引き締めてくれる きちんとしたバッグを持っていたい

H 洋服を着るうえでルールに縛られることがなくなったから、かちっとした小物で締めたいのかもしれない。スニーカーを履くことも多いし、バッグはきちんとしておきたい。

K バッグで全体のバランスを取る。

H 全部カジュアルだと社会人として問題かもしれないし(笑)。

K トレンドのスニーカーにナイロンバッグを合わせちゃうとさすがにちょっとアスレジャーが過ぎる(笑)。

H さじ加減が大事ですよね。

O 最近アメリカの老舗ブランド、マーク クロスを持っている人もよく見ます。

H 一個そういうきちんとしたバッグを持っていると安心ですよね。長く使えるし。そして今季はミニサイズで遊びのあるバッグを買い足しておけばいい。

K SPUR8月号に「2020年の私に贈るバッグ」という特集がありましたが、“2年後に「よく買った!」と自分を褒めたくなるようなバッグが欲しい”という考え方には共感できるところがあります。

H バッグが一個しかないとすぐ傷んでしまうから、ワンシーズンに何個か買って使い回すのが理想ではあるのですが、今はタイムレスなブランドが素敵に見えます。形がしっかりしているうえに、遊び心もちゃんと持ち合わせているところも多い。

K たぶん“itバッグ”という単語に疲れてしまったんでしょうね……。

H だからこそトレンドとは一線を画したデザインや遊び心に惹かれたりするのかもしれません。これまでたくさん“itバッグ”を買ってきたからこそ行き着いた結論ですね!

SOURCE:SPUR 2018年10月号「激論!朝までバッグ会談」
photography:Jonas Gustavsson(runway) text:Itoi Kuriyama

関連記事
  • トレンドと女っぽさを加えて、カジュアルコーデに差をつける!春のマンネリぎみワードローブに旬で女らしい4アイテムを買い足し! ベーシックなワードローブを盛り上げる、主役となる華やかな色や柄のアイテムをGET!小花柄前開きロングワンピ パフスリーブが甘いヴィンテージ風。深いVネックですっきり細見え。 ワンピース(インナーキャミワンピつき)¥15000/SNIDELブルーIラインスカート パッと目を引く上品なブルー。タイトなシルエットで女らしさが格段にUP。 スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店パープルのヒールパンプス ビビッドな足元は、ベーシックカラーの着こなしのアクセントに。 パンプス¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)他の画像を見る着回し力を考えて選び抜いた春の流行服も、5月に入ると新鮮さに欠ける……! 華やぐ4アイテムを加えてさらにおしゃれに磨きをかける『春服+4アイテムでおしゃれ力UP着回し』は、発売中のnon-no6月号に掲載中!モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ワントーン、小物使い、肌見せバランス……おしゃれに見えるのには理由があった! \ ショップスタッフがお手本! / 今っぽ "ショーパン"スタイルはこう作る! 今季トレンドのショートパンツは、脚美人な優秀アイテムばかり。今っぽく着こなすルールを人気ブランドのスタッフが教えてくれたよ。女子が永遠にときめく柄。大人っぽさやカジュアルさをほんのり加えて。勅使河原美紅さん(153cm) dazzlin ルミネエスト新宿店 「ミントブルーのTシャツを合わせ、初夏のさわやか&ガーリーなコーデにしました。さらに流行りのクロシェ編みのロングカーデをはおって、大人っぽさをひとさじ。インとはおりのバランスでスタイルアップしています」 さらりとした生地と、可愛らしいギンガムチェックのバルーンパンツは夏にもってこいの1着♡ ウエストのギャザーとすぼまった裾で、スタイルアップ効果があるのもうれしい。 ¥5900/dazzlin内田汐南さん(158cm) w closet 横浜ジョイナス店 「花柄のセットアップに、落ち着いたブラウンのカーデで大人っぽさを加えました。ウエストマークのリボンで脚長効果も。足元は白のダッドスニーカーとちょい見えソックスがバランスアップのポイントです」 つるっとした生地のパンツは、可愛さ&はきやすさ満点。小さく折りたためるほどの薄さ&軽さで、夏まで着倒せる! ¥4300/WEARS INC.(w closet)東別府楓さん(156cm) earth music&ecology ルミネエスト新宿店 「ゆるっとしたシルエットのブラウスに、ハイウエストのショートパンツを合わせてスタイルアップ。淡いベージュの小さめバッグで上品にまとめました。足元も白で統一させ、花柄に視線を集めるバランスのいいコーデに」 裾の広がった美しいシルエットで、太ももを細く、きれいに見せてくれる。ブラウンの刺繍がアクセントに。 ¥3990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード▶ほかのショーパンルールもチェック撮影/冨樫実和(モデル) 細谷悠美(物) web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 機能やデザインに優れた大人の財布が人気 財布選びは、デザイン性も重要ですが機能的な部分も選ぶ大きなポイントとなります。財布は、個人個人好みがあり使い方もライフスタイルなどによって異なります。そのため、日常的に使うに当たって快適な使い心地も考えるべきポイントです。そして、お気に入りのデザインであることも大切なポイントとなります。人気のブランドの中から、使いやすく好みのデザインやカラーの財布を見つけるためのポイントや、人気ブランドの財布をご紹介します。 レディース財布の人気ブランド15選とおすすめ商品 実際に女性に人気のある財布のブランドをご紹介します。財布には、ハイブランドからリーズナブルでセンスの良いブランドまでブランドごとの特徴があります。 12 Closet(トゥエルブクローゼット) 雑誌LEEオリジナルブランドで、いつでも頼れるクローゼットのようなブランドです。上質でいまどきの人気デザインが揃っています。 “頑張る女性に!シンプルさデザイン・機能どちらもという欲張りな人に” 【浜島直子さん×12closet】高機能・ミニ三つ折り財布 手の中にしっかりと納まるコンパクトな機能的財布なので、小さなバッグの時でも安心です。モデルの浜島直子さんとのコラボ財布、本人がパーフェクトとうなるおすすめの財布です。 12closet/【浜島直子さん×12closet】高機能・ミニ三つ折り財布/¥18,000+税   IL BISONTE (イル ビゾンテ) イタリアフィレンツェ発の革製品ブランドです。手作業で行う仕上げのクオリティや、日に焼けて変化していくヌメ皮に定評があります。 “手作業の温もりが伝わる上質のデザイン” ロングウォレット 大容量で収納力の高い便利なタイプの財布です。シンプルで上質な素材を使った財布は、使い込めば使い込むほど味わい深くなります。ヌメ革に定評のあるブランドなので、クオリティの高さが感じられます。 IL BISONTE/ロングウォレット/¥46,000+税   A.D.M.J. (エー・ディー・エム・ジェイ) 10年先のベーシックをコンセプトにした、イタリアを中心として集められた金具を使い、日本で制作するブランドです。日本だけでなく世界にも進出しています。 “優雅で美しい余裕のデザイン” スネークレザー スリムウォレット なるべく荷物をスリムにしたい人におすすめのスリム財布。厚みがないので小さめなバッグや、お呼ばれのパーティーの際にもおすすめです。キャッシュレス時代が進み、使い勝手のよいスリムな財布は人気があります。 A.D.M.J./スネークレザー スリムウォレット/¥35,000+税   HIROKO HAYASHI (ヒロコ ハヤシ) 最上級のシックさと、大人の遊び心を取り入れた芸術性の高いデザインのバッグブランドです。大人の女性を惹きつける魅力あるブランドです。 “使う人を美しく見せるエレガントなデザイン” GIRASOLE(ジラソーレ)長財布 牛革を型押し、型抜きしたエレガントな長財布。使い手の所作を美しく見せることをテーマにした人気の財布で、ブランドの代表作のひとつ。スナップを開けただけで、すべての中身を開けることができる使いやすさも魅力です。 HIROKO HAYASHI/GIRASOLE(ジラソーレ)長財布/¥32,000+税   TOFF & LOADSTONE (トフアンドロードストーン) クラシカルとモダンが融合する調和の良いデザインが人気のバッグブランドです。真鍮金具へのこだわりが、ブランドアイコンとなっている日本製のブランドです。 “クラシカルでモダンな洗練された美しいデザイン” デリスリザード長財布 財布にあしらわれているU字型の馬蹄形の金具は、金運上昇の願いを込められたもの。そして、コイン入れは大きく使いやすく、カード入れやお札入れも充実しているなど機能面でも優秀です。 TOFF & LOADSTONE/デリスリザード長財布/¥30,000+税   beautiful people (ビューティフルピープル) コムデギャルソンでパタンナーとして経験した熊切氏を中心に、流行るものではなくずっと残るものを提案し続けています。 “ずっと使いたくなる愛着度が高いデザイン” ball chain foldwallet アーバンな雰囲気が漂う世界感のあるブランドです。ボールのようなチェーンが特徴の財布で、コンパクトながら収納力が高い優れモノの財布。シンプルながらモードな雰囲気があるデザインが魅力です。 beautiful people/ball chain foldwallet/¥28,000+税   MACKINTOSH PHILOSOPHY (マッキントッシュ フィロソフィー) イギリスを代表する老舗ブランドのマッキントッシュのセカンドブランドです。クラシカルで時代性のあるモノ作りの精神を受け継いでいます。 “トラッドスタイルな女性に!世代や時代を問わない英国トラディショナルデザイン” シュリンクレザーロングウォレット 使いやすさに長けた機能的な財布で、シンプルなトラディショナルデザインとなっています。開け口が大きく見やすく、お札だけでなくレシートなどを収納しやすいので、すっきりと使うことができます。 MACKINTOSH PHILOSOPHY/シュリンクレザーロングウォレット/¥20,000+税   russet (ラシット) 日本のアパレルメーカーパルが展開しているバッグブランドです。何年たっても使える究極の定番アイテムを提案しています。 “いつの時代にもマッチする究極の定番デザイン” 長財布(C-682) 薄型でシンプルなタイプの長財布は、日常的に使いやすさがあり長く使いたくなる要素が詰まっています。内側には3つの仕切りがあるので、中身が見えやすく整理しやすさがあります。上品さがあるデザインは、大人の女性にぴったりです。 russet/長財布(C-682)/¥20,000+税   MHL (エムエイチエル) 英国の有名ブランドであるマーガレットハウエルのセカンドブランドです。機能性や実用性、シンプルでモダンなデザインが特徴です。 “シンプルモダンな実用性に長けたデザイン” TOUGH LEATHER(MHL SHOP限定) 牛皮を使った素材の財布で、ベジタブルタンニンを使用しているので使い込めば使い込むほど味わいが出る財布です。コンパクトでありながら、日常的に使いやすさがあります。コイン入れとしても便利なのでサブ的な利用におすすめ。 MHL/TOUGH LEATHER(MHL SHOP限定)/¥19,000+税   LA BAGAGERIE (ラ バガジェリー) 有名人の愛用も多いフランスのバッグブランドです。スマートで良質なスタイルのバッグを提案し続けています。 “フランス生まれの良質なスタイルのデザイン” シープレザー 財布ポシェット フランス生まれのエレガンスブランドであり、フランスのみならず世界中で愛されるブランドです。長く使えるフラップと金色のファスナーがついたデザインが特徴的です。シックな色合いや素材が、長く愛される理由でもあります。 LA BAGAGERIE/シープレザー お財布ポシェット/¥17,000+税   Roberta di Camerino (ロベルタ ディ カメリーノ) イタリアの有名なカバンのブランド。ジュリアーナ・カメリーノ氏がイタリアのベニスで創業したブランドです。 “流行りに捉われない大人のための財布” ラウンドファスナー長財布 Roberta di Camerinoとeclatのコラボ財布が今年も実現しました。機能性やデザイン性の評価の高い財布で、特に収納力抜群であることは使いやすさを重視する人にぴったりです。 Roberta di Camerino×eclat/ラウンドファスナー長財布/¥16,000+税   LOWELL Things (ロウェル シングス) 国内外からセレクトしたバッグやアクセサリーなどを扱うショップです。ベーシックとトレンドがミックスされたアイテムを提案しています。 “ベーシックとトレンドが融合のデザイン” 三つ折りミニ財布 コンパクトな三つ折りタイプの財布で、カラーバリエーションも豊富です。ファッションの一部として楽しめるようなキュートさが特徴で、トレンドである小さなバッグにもすっぽり入るサイズ感が人気です。 LOWELL Things/三つ折りミニ財布/¥10,500+税   TOPKAPI (トプカピ) 働く高感度な女性が身に着けるためのアイテムを展開するブランドです。日常から様々なシーンに対応するアイテムを提案しています。 “大人の女性に似合うエレガントな長財布” LUCIA[ルチア]イタリアンレザー・リザード型押し・がま口長財布 上質なイタリアンレザーにリザードのエンボスを施した、クラシカルで知的な雰囲気が魅力。大人っぽい口金でクラッチバッグのようなデザインに仕上げました。口開きが良く、小銭入れはファスナー付き、カードポケット部分にもマチがあるのでたっぷり収納できます。LUCIA[ルチア]~イタリア語で〈優美な光〉を意味する、上品なリザード型押しレザーを使用したシリーズです TOPKAPI/LUCIA[ルチア]イタリアンレザー・リザード型押し・がま口長財布/¥20,000+税   OZOC ワールドが展開するブランドで、現在はチダコウイチ氏をディレクターとしています。おしゃれを楽しむ女性に発信する人気ブランドです。 “手頃なプライスのおしゃれデザイン” 型押しミニ財布 手頃な値段でありながら、ゴージャスさを感じさせる型押しのデザインが特徴です。コンパクトサイズなのに、収納もできる優れモノです。なるべく荷物をかさばらせたくない人におすすめです。 OZOC/型押しミニ財布/¥2,990+税   pink adobe (ピンクアドベ) ワールドがショッピングセンター向けに発信するブランドで、ナチュラル志向の大人の女性に向けたデザインを提供しています。 “ベーシック好きな女性に幅広いコーデに合うデザイン” プランプフェイクレザーミニ財布 コンパクトな三つ折りデザインの財布です。フェイクレザーを使用しているので、軽量化されており持ち運びに負担がありません。財布の中身が大きく開くので、非常に見やすく使い勝手がよいデザインとなっています。 pink adobe/プランプフェイクレザーミニ財布/¥2,900+税   財布の選び方 自分に合った財布を選ぶためには、選ぶべきポイントを抑えておく必要があります。実用性を重視する人もいれば、デザインを楽しみたい人もいます。後悔しない財布を選ぶためのポイントをみていきましょう。 項目 選ぶべき商品の特徴 カラーで選ぶ ベーシックカラーは飽きませんが、カラータイプは飽きやすい。 デザインで選ぶ 三つ折り、長財布、コンパクト財布かは使い方による。 プライスで選ぶ クオリティが高いものは値段が高めだが、長持ちする。 機能で選ぶ 収納力がどれだけ必要かがポイントとなる。 財布を選ぶ場合、まず自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ必要があります。オフィスでも使う場合は、ビジネスシーンでの対応も考えるべきです。日常使う場合、バッグに収まり使いやすい機能性も考えて選ぶことが重要です。 カラーで選ぶ 財布の選び方のポイント1つ目は、カラーです。基本的には、ベーシックカラーが多いですが中にはカラー展開されているブランドもあります。ベーシックカラーのメリットは、飽きないという点です。長く使いたい場合や、ビジネスシーンが気になる場合はベーシックカラーがおすすめです。逆にベーシックカラーのデメリットは、飽きない代わりに遊びがないという点です。 そして、カラー使いがされている場合のメリットは、カラーへの愛着や遊び心が刺激されるので使うほど楽しい気分を感じさせてくれますカラー財布のデメリットは、トレンドなどに左右されやすいこともあり飽きてきてしまう場合もあります。そして、あまり派手な場合はビジネスシーンに適さない場合も考えられます。自身のライフスタイルに合ったカラー選びをしましょう。 デザインで選ぶ 財布の選び方のポイント2つ目は、デザインで選ぶです。財布には、横長の長財布や折り畳み式の財布、コンパクトなコインケースのようなものなど様々なデザインがあります。長財布は便利ですが、バッグが小さい場合は適さないこともあります。ビジネスシーンで大きめなバッグを使っている場合はよいですが、トレンドな小さめバッグを使用している場合は折り畳み式などのコンパクトなデザインがぴったり。仕事とプライベートでスタイルが分かれる場合は、財布を使い分けることも考えてみて。デートなどで小さめなバッグを持つことが多ければ、両タイプを上手く使いこなすことで問題が解決できます。日常的に自分が使いやすいデザインを選ぶようにしましょう。 プライスで選ぶ 財布の選び方のポイント3つ目は、プライスです。高価な値段の財布は、それだけ素材や製法のクオリティが高いことが多く、大切に使うことで長期的に使用することができます。高価な値段を出しても、お気に入りの逸品を手に入れて長く使えばトータル的なコストはさほど高くは感じないでしょう。逆に長く使うことよりも、トレンドのデザインを代わる代わる使いたいという人の場合、予算も吟味する必要があります。低価格でユニークなデザインを選び、無理のない価格のものを選びましょう。よいものを長く使うか、安価でトレンドを追いたいか自分がどちらかを考えてみてください。 機能で選ぶ 財布の選び方のポイント4つ目は、機能性。財布の機能というのは、使い手によって印象が変わるものです。多くの人は、お札・コイン・クレジットカードが整理できる収納力の高いものを好みますが、キャッシュレスの進化によってお金の部分よりもカード収納がしっかりできるスリムタイプを好む人もいます。生活スタイルによって求める機能が違うため、自分にとってどんな財布が使いやすいかを考える必要があります。どんな部分の機能が自分に必要であるかを考えて選びましょう。   お気に入りの財布を見つけよう 財布は、日常生活の中で必ず必要なものです。仕事でもプライベートでも、外出する際にはいつも一緒のパートナーのようなもの。財布を選ぶ場合は、財布との相性が重要です。使い勝手やデザインなどがマッチしているものを探してみましょう。 自分のライフスタイルに合った機能やデザインのものを選ぶことで、財布を使う様々なシーンでのストレスが軽減されます。財布選びのポイントを押さえ、自分に合った素敵な財布をみつけてください。
  • ニット¥8800/リリー ブラウン ジャケット¥4900/INGNI ハーフパンツ¥12000/AKTE イヤリング¥1900/ゴールディ バッグ¥6500/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店春のトレンドカラー、ベージュ。優しげで柔らかなイメージになる色だけど、大人っぽくなりすぎる心配も。ノンノ世代が取り入れるなら、パッと明るいムードを運んでくれるきれい色とコーデするのが正解。パープルが効いたマルチボーダーを合わせて元気さもフレッシュさも手に入れて!モデル/新木優子 撮影/菊地史(impress) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ショートパンツコーデ記事一覧はコチラ
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea4  @ BBQ リブパンツでゆるカジ風 動きやすいリブパンツは縦ライン強調で細見え。サーマルを合わせれば女性らしい仕上がりに。パンツ¥9000/ビームス ウィメン 渋谷(レイ ビームス) トップス¥3900/NiCORONカスタマーサポート バッグ¥9000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 サンダル¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1900/Jemica 新宿ルミネエスト店(優華) シャツ¥1490・スニーカー(一部店舗のみ販売)¥2990/GU パンツ¥6900/ライトオン(BACK NUMBER)(中川さん) これもおすすめ!タイトなリブパンツはブラックなど引き締め色が細見えできておすすめ。 ¥5900/MURUA ゆるっとはける太めタイプ。サイドにスリットが少し入っているので、歩くたび肌が見えて抜け感が。 ¥1990/GU ▶ほかのコーデideaもチェックこの記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  中川大輔さん モデル/鈴木優華 中川大輔(メンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • みんなの簡単ヘアアレ公開!服が軽くなってきたら、ヘアアレでおしゃれを盛りたくなるよね♡ ぐっとこなれ見えするための+テクにも注目!仕込みでしっかり巻けば手の込んだポニテに  #non-noカワイイ選抜 No.82 武藤南 さん- HOW TO -全体をランダムに巻いてからスタイリング剤を手に2cmくらい取って全体にもみ込む。大人っぽく下のほうでまとめたら、前髪横と、耳手前の毛束を出してニュアンス足し。バランスを見つつ後ろとサイドの毛束をつまみ出し、後れ毛を巻き足して完成。他の画像を見る撮影/冨樫実和 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 4/20(水)発売のムック第3弾「昨日も世界のどこかでひとりっぷ®3 〜弾丸無茶旅編〜」にてシリーズ累計発行部数10万部を達成した「ひとりっぷ®」シリーズ。この感謝の気持ちを込めて、「ひとりっぷ®」を愛するファンの皆様とのスペシャルトークイベントを開催いたします! 会場は、なんとラグジュアリーホテル、「パーク ハイアット 東京」。 第1幕は39階ホワイエにて、「ひとりっぷ®トークショーSpecial Edition」。Part1の「ひとりっぷ®トーク」でのテーマは、『これがひとりっぷ®400回の結論! ひとりっP的ホテルの選び方・超実践編!』。「今までのトークイベントではほとんどお話ししたことがない、わたしのホテル選び術。デスティネーションによって、チェックポイントはかなり変わります。予約サイトの賢い利用法や、裏技、ホテルステイ時の仰天危機一髪エピソードなどなど、てんこ盛り盛りでお話しさせていただきます!」とひとりっP、正直多すぎる内容の数々を時間内に収めるべく、絶賛構成考え中です。乞うご期待! Part2は、「ひとりっPの突撃ワンダートークスペシャル! パーク ハイアット 東京の中の人に直撃!」と題して、パーク ハイアット 東京のゲストサービスのプロの方々をお呼びして、「ホテルサイドからの、女性一人客への賢いホテルステイアドバイス」ほか、ここでしか聞けない貴重な話をバリバリ教えていただく予定です。 トークショーのあとは場所を移して、第2幕「10万部発行記念パーティー」へ! ホテルのスイートの中でも最上級クラスのプレジデンシャル スイートにて、パーク ハイアット 東京ならではの素敵なフードやスイーツ(※ひとりっPが「世界でいちばんおいしい!」と激愛&絶賛する幻のスイーツも!)、カクテル、そして地上約220メートルからのすばらしい眺望を楽しんでいただきながらのプライベートパーティーが始まります。「ひとりっPへの挑戦状」や「ひとりっPクイズ」など、このイベントだけのプログラムをご用意! もちろん豪華プレゼントもあります! クイズ大会優勝賞品は、パーク ハイアット 東京からの豪華賞品! 優勝を逃した方にも抽選でひとりっPから、スペシャルプレゼントを差し上げます! さらには、お土産として、集英社公式FLAG SHOPで使える割引クーポン、「ひとりっぷ®2」でもご紹介しているひとりっP愛用の旅コスメ「フルールドファティマ イノセントボディウォッシュ サボンノワール&サボンブラン 各(現品280ml・3,200円)×2本セット(6,400円相当)」、パーク ハイアット 東京からスペシャルギフトをご用意しています! イベントは13時~と17時~の2回開催、各回45名限定なのでお申し込みはお早めに! ひとりっPと一緒にパーティーで盛り上がりましょう!「みなさま、よろしければぜひ! Let’s Have a ひとりっパーティー!!!」 fromひとりっP パーク ハイアット 東京 マスター オブ アーツ × ひとりっぷ®"みなさまに感謝の気持ちを込めて。Let'sひとりっパーティー"   イベント内容 【第1幕@39F】トークショー①ひとりっぷ®トークショー ②ひとりっPの突撃ワンダートークスペシャル「パーク ハイアット 東京の中の人に直撃!」 【第2幕@51F】パーティー③ひとりっPへの挑戦状 ④ひとりっPクイズ  ⑤ひとりっパーティー大抽選会 日時:6月9日(日) 1回目 13:00~15:30(受付12:30~)、2回目 17:00~19:30(受付16:30~)※1回目と2回目ともにイベント内容は同一です。※ドレスコードはありません。 場所:パーク ハイアット 東京 39階(ホワイエ)・51階(プレジデンシャル スイート) チケット価格:7,000円(税別) チケットのご購入はこちら(外部サイト) 【購入にあたっての注意事項】※本イベントは先着での販売となります。※定員に達し次第販売終了(申し込み終了)となりますので予めご了承下さい。※クレジットカード払いのみとなります。※チケットの変更・払い戻しはできません。※ご注文後のキャンセルは不可とさせていただきますのでご了承下さい。※他の商品と同時に購入できません。 【本イベントについての注意事項】※必ずチケットをご購入前にお読みください。※ご購入いただいた方にはチケット購入確認メールを送信致します。こちらのメールがチケットになりますので、当日受付にてご提示ください。※チケットの転売・譲渡は固くお断りさせていただきます。当日、ご本人様確認をさせていただく場合がございますので運転免許証などご本人確認書類をお持ち下さい。※チケットはご購入の回のみ、1回限り有効です。※当日の会場への往復交通費は、ご来場者様のご負担となります。※イベント当日は撮影のカメラが入る可能性がありますことをあらかじめご了承ください。撮影した写真・映像は集英社及びパーク ハイアットのHPやSNS等で使用させていただくことがあります。※参加者の皆様には、集英社FLAG SHOPが定める「個人情報の取り扱いについて」に同意していただいているものとさせていただきます。※当日のお食事のご用意は、軽食となっております。※天災・震災などやむをえない事情により主催者がイベントを中止する場合は所定の方法で払い戻しを行います。返金方法についてはショッピングガイト内の「ご返金について」をご確認ください。イベントが中止になった場合の旅費等の補償はできませんのでご了承ください。※イベントの内容や出演者については予告なく変更となる場合がありますのでご了承ください。※このイベントには「ひとりっぷ®3」の本は含まれません。 豪華お土産! 「フルールドファティマ イノセントボディウォッシュの詳細はこちら>> 「昨日も世界のどこかでひとりっぷ®3 〜弾丸無茶旅編〜」に掲載した写真をチラ見せ! ロンドンで大人気のグルメスポット「バラ・マーケット」の必食絶品チーズトースト!チェンマイなど北タイ限定のご当地グルメ「カオソイ」。カレー麺です。今回、徹底食べ比べしました!毎月行っている香港。12月はセールが主目的。ファーのスリッポンは半額になっていて即買い。女子旅に激オシしたいマラッカは、床や壁のタイル装飾が悶えるかわいさ!シドニーあちこちにこんなキュートな住宅(=テラスハウスと呼ばれています)があるとは想定外でした!LAをレンタカーなしでエンジョイするなら、こちらのべニスビーチ滞在がおすすめ。理由は本誌に!
  • 現在、IHIステージアラウンド東京で開催中の香取慎吾さんのNIPPON初個展『BOUM ! BOUM ! BOUM !』。『SPUR』では、2013年7月号で草間彌生さんと対談をしていただいたり、2014年5月号で展覧会『アンディ・ウォーホル展:夢の15分』を観ていただいたり、香取さんのアートへの思いを取材していたこともあって、日本での個展を心待ちにしていました。 展覧会期間中、香取さんが度々訪れて描き続けている作品。「令和」という文字も!冒頭の360度回転する劇場を使っての映像に始まって、絵画は3つのエリアに分かれて展示。 1つ目のエリアは、初期の作品からパリでの個展に出品されたもの、今回の展覧会のために新作も含む、香取さんのアートを俯瞰して見られる部屋。作品ごとに香取さん自身のコメントも書かれています。中には「みんな! 仮面かぶって生きてる?」というようなドキリとするメッセージも。 香取さんの描くキャラクター【くろうさぎ】ももちろん登場会場中央に置かれた、実際に触れることができる巨大な作品。触ってみると、驚きのしかけが! 2つ目のエリアには、JANTJE_ONTEMBAARの作品など、ファッションをメインにした場所。着て楽しい以上に、見て楽しい洋服が並びます。絵画《その先へ》を使った、ドレスやマントも 3つ目のエリアは、香取さん自身の服を使ったり、身体のパーツをモチーフとした、よりパーソナルな作品が充実。エリアが進むごとに、その世界の中へぐいぐいと引き込まれていきます。 どのエリアも、ただ「作品を観る」以上のしかけが施されていて、アートを体感できるのが、この展覧会の最大の特徴。コンサートの演出も手掛けていた香取さんならではの、観客を喜ばせたいというエンターテイナーのこだわりを感じます。ただ、それ以上に伝わったことは、香取さんは本当にアートが好きなんだということ。呼吸を止めると心臓が止まってしまうように、まるで絵を描かないと生きていけないというような原初的な”描く”ことへの欲求を展覧会を通じて感じることができました。 本展はすべて予約制ですが、第3期(5月22日~6月1日)のチケットは、4月21日 からはじまったばかり。「僕のすべてを見てほしい」という香取さんの言葉通り、出し惜しみが一切ない作品の連続を、ぜひご自身の目でご覧ください。
関連キーワード

RECOMMEND