実録! クリロナとのイチャイチャ♡は、これまでの人生で最高に幸せな出来事だった #深夜のこっそり話 #1046

SPUR.JP

先日、夢を見ました。日頃からあまり夢を見る体質ではなく(正しくは覚えていない、ということでしょうか)、頻度は2〜3カ月に1度あるかないか。そのため1度見るとすごく印象に残っているのですが、今回は輪をかけて衝撃的でした。私、クリロナことクリスティアーノ・ロナウド様の愛人になりました♡(夢です! 夢!!)

異例の事態により寝ても覚めても頭が重い……という日が2週間ほど続いたある夜、クリロナが夢に現れたのです。気づいたら、クリロナの家にお邪魔していた私。どうやらフィアンセのジョージナ・ロドリゲスとも親交が深いようで、3人で仲良く談笑していました。そしてジョージナが「お茶を用意するわね」と部屋を出た瞬間、クリロナの態度が豹変。いちゃいちゃムードになり、触れてくるではないですか! ジョージナが戻ってくるのではないかと気が気でない私は必死で「今はだめ!」と彼の手を振り切るのですが、彼はいたって強気。お腹をツンツンされたり、背後から抱きしめられたり……。

背徳感に苛まれながら幸せを噛み締めていると、そこで夢は終了。目覚めたときの絶望感たるや、もう。キスを拒んだ夢の中の自分への怒りが収まらず、コーヒーで頭を冷ましました。数日が経っても興奮が冷めやらず、友人とのディナー時に報告。それまで私が悩んでいたことを知っていた彼女は真面目な顔で「人って無意識に、自分の精神的苦痛を癒そうとするもんなんだね」と一言。なるほど!と深く納得すると同時に、ということは今の自分が考え得る最高の幸せがクリロナとのいちゃつきだったのか、と。複雑な心境でベッドに入ったその夜、過去に似た経験をしたことを思い出しました。それは大学1年生のときで、お相手は愛するキアヌ・リーブス。10年以上経ってもブレない「幸せの象徴」に、思わず苦笑。ちなみに毎晩クリロナの最新ヌードを眺めて「次こそはネクストステップへ……」と祈りながら眠りについていますが、まだ再会できていません(号泣)。

>>ワールドカップ出場を控える4児のパパ、クリスティアーノ・ロナウドの仲良しファミリーフォトにほっこり

>>水も滴るイイ男! メンズセレブ限定・夏よりHOTな筋肉美ギャラリー

夢の中でも、ジーナは美しかった……! 彼の家庭を壊すまいと、必死に拒んだ自分の真面目さ(?)を恨みます。Photo : Instagram (cristiano)

2番目に気に入っている写真。クリロナは、最高にナルシストな瞬間が一番輝く、と感じているのは私だけではないはず。Photo : Instagram (cristiano)

ちなみに夢で出会った彼の服装は、こんな感じ。ピチピチのデニムで強調された脚の筋肉がとびきりセクシー!でした。Photo : Instagram (cristiano)

関連記事
  • アクネ ストゥディオズの世界観をインテリアでも表現できる! アイコニックなスカーフを用いたリミテッドホームインテリアアイテムが登場。アクネ ストゥディオズのスカーフから製作されたオーバーサイズブランケットや大小のピローケース、スカーフのデザインにインスパイアされたマグカップがデビューした。 「オーバーサイズブランケット」¥71,000、「ピローケース(小)」¥32,000 200×215cmのオーバーサイズブランケットは、端だけでなくパッチワークのはぎ合わせ部分にもところどころにフリンジがついた、カラフルで楽しいデザインが特徴。また、50×90cmの長方形のピローケースや、50×50cmの正方形のピローケースもパッチワークデザインで、縁の一部にフリンジが施されている。チェックやストライプ、無地、それに淡いグラデーションの部分などが絶妙のバランスで組み合わされていて、部屋に招き入れればシンプルな空間が遊び心溢れるものになること請け合い。ブランドロゴが手仕事タッチでステッチされていたりのも楽しい。 「ピローケース(大)」¥52,000、「マグカップ」¥14,000  一方、ハンドメイドのマグカップは同じくアクネ ストゥディオズのスカーフにインスパイアされた、さまざまな色がプリントされたもの。カップ本体とハンドルの色のコントラストが特徴だ。コーヒーを飲むのにぴったりのものから、スープなどを入れても良さそうな平らなものまで、高さ違いのデザインが3種類。いずれも手に馴染む。これらのインテリアアイテムはオンラインショップと限定店舗で販売。いずれもリミテッドエディションなので、アクネ ストゥディオズ好きは急いで!アクネ ストゥディオズhttps://www.acnestudios.com/jp/ja/hometext : Shiyo Yamashita
  • 先日、マリソルメンバーでの忘年会に参加してきました!私にはなかなか機会の無いホテルディナー、 「何を着る??(;'∀')」考えた末に”いつもの私+アガるジュエリー”に決まりました☆安定のネイビーワントーンで!ラップパンツに袖コンシャスブラウス♡主役はジュエリーです☆顔合わせランチ会に参加できなかった大阪在住の私、 なかなか皆に会えなくて「日程が合うのなら忘年会には行きたいわ!!」 てなわけで、遠路遥々行ってまいりました。 毎度、マリソル行事を理由に「一泊+東京で会いたい人に会う」 を設定しての一人旅、楽しい!! しかし兵庫県のド田舎出身&常にオシャレに貪欲…てなわけでもない私は 焦ります!!すごーく焦ります!!(笑) 何を着ていいのやら…行く前から気後れ(;・∀・) いつも着る物に悩んだ時は友達にしつこく相談して意見を求め、 地味過ぎる、もっとはじけろ、顔周りが暗いetc. ごもっともなありがたいアドバイスを受け(笑) 本来の自分の感覚とかけ離れていき迷走・・・。 なので今回はスッパリと「地味でもいいから自分らしく!!」 をモットーに考えました。ここのところ黒に傾倒している私ですが 人生の半分以上は「私のベーシックカラーはネイビー」で来ました。 なので今回は制服の様に選んでしまう安定のネイビーに決定です☆ アガるジュエリーを主役に!!袖コンシャスブラウスで少し華やかに♡ブランドの違う上下をセットアップ風に☆手持ちのエリオポールのラップパンツに合わせて、 シルク混のアントネッリのとろみのある袖プリーツブラウスを調達しました。 袖プリーツ、私にしてはなかなかフェミニンでそわそわするところですが(;・∀・) そこは知的で上品見えが約束されているネイビー、許容範囲内かな? 少しの華やかは要るよね(;'∀')とこちらに決定。 そしてそして!! コーディネートの主役は「テンションのアガるお気に入りのジュエリー」です! 選んだのは存在感のある大きさと色、服が抑えめだからこそ活きてくるやつです☆ グリーンクォーツ アメジスト スモーキークォーツ ダイヤモンド 自分の定番服に変化を与えるなら、お気に入りのジュエリーを! サラッと着けられるようなおばあちゃんになりたい・・・ そんな話で盛り上がれる美女組同期&先輩ともお話しできて 話のネタにもなってくれた私のアガるジュエリー、主役にして正解だったかな? マリソル1月号の「今月の”一目惚れ”買い!」(18ページ)にも 「自分の手を見るたびにアガる! お洒落プロが一目惚れ買いした存在感抜群のリング」が紹介されていましたよね。 私のお気に入りは特別ハイな物でもなければ 必ずしも誰もが知るブランドの物ではありませんが、 やはり自分の手を見るたびに気分は上がります♡ 自分らしさをお気に入りジュエリーに託す、 そんなのもありじゃないでしょうか。 鞄はいつものアンテプリマ、靴は数年前の銀座かねまつ、 シルバーで華やかカラーですが、実はいつか書いたAQUABELLシリーズの物です。 お天気が不安だったため、余計に重宝!!他の画像を見る忘年会はウェスティンホテル東京のフレンチレストラン、ビクターズで♡ こんな華やかな席でこんな美味しいお料理、私には年1回ある?(笑) それぐらいの出来事です(;・∀・) この日は大きなツリーを三つ見てきましたよー!! レストランは最上階、お天気もどうにか持ち、東京タワーも見え、 ロケーション最高!! 会ったことのない初めましての同期&先輩達にも会え 心の中で「ブログで見た人~♡」なんて興奮しながら ホテルのスタッフの方々の手厚いサービスを受け、 あっという間にステキな時間が過ぎていきました(〃艸〃) 美女組の皆さん、ホテルスタッフの方々、ありがとうございました。 一泊二日、会いたい人にも会えたし、忘年会以外にも 予定詰め詰めで楽しんだ二日間、満喫してきました! また一つ良い思い出が増えたー☆ウェスティンホテル東京ビクターズ>>>私のアガるジュエリー記事>>>私の晴雨兼用パンプス記事(AQUABELLシリーズ)>>>美女組No.142 yoccoのブログ
  • 「お洒落は我慢」というけれど、はっきり言って体調管理の方が大事。我慢せずに防寒アイテムを駆使して冬を乗り切りたい!今年はずっと暖かい日が続いていましたが、いよいよ冬らしく寒くなってきましたね。 急に気温が下がった先週、寒がりの私は慌ててUNIQLOに駆け込みました。 お目当ては、もうお持ちの方も多いと思いますが、UNIQLOのインナーダウン。 その前日にウールコートでお出かけしたのですが、風の強い日はウールコートだけだと少し寒く。。 ちょうどその週末には夜のお出かけ予定もあったので、心置きなく楽しむためにも、インナーダウンが必要!!と。 (ちなみにその予定で会った友人達もインナーダウンを仕込んでいました(笑))いつものごとく、色とサイズを色々試着した結果、 私は「ウルトラライトダウンコンパクトコート」のグレーのSサイズ を購入しました。 上のボタンを中に留めてVネックにもできるようになっていて、アウターから見えないようにうまく隠れてくれるようになってます。「ウルトラライトダウンコンパクトコート」のグレーのSサイズ。通常はクルーネック。中にボタンを留めてVネックにできます。ちゃんと襟元は隠れます!その日は運よく期間限定価格になっており、調子に乗ってそのまま他の防寒アイテムもゲット。 某スタイリストさんもご紹介されていたボアスウェットパンツに、 カシミアニット、ヒートテックインナーを購入しました。カシミヤクルーネックセーター(ライトグレーLサイズ) ボアスウェットパンツ(オフホワイトXSサイズ)ボアスウェットパンツは本当はオンライン限定のXSサイズが良かったのですが、欲しかった色が売り切れ。 が、1つだけオフホワイトのXSがなぜか店頭に!(店舗受け取りの返品があったのか、なぜか店舗に紛れ込んでいたようです!ラッキー!) 迷わず、XSを手に取り、またあまりの履き心地の良さに、「膨張色でないし…」と黒のSサイズもゲット。 カシミアニットは、これまた色とサイズを色々試着した結果、 身体のラインを拾わないLサイズが一番着た感じよかったので、ライトグレーのLサイズにしました。 ここ数年、ニットが似合わなくなってきて、ベーシックなニットでも必ず色とサイズを変えて試着するようにしています。 私にとって、冬のデイリー服は気軽に着れて暖かいものがいいので、また期間限定価格になったらカシミアニット買い足そうかな。。 しっかり防寒対策して、お洒落も楽しみながら元気に冬を過ごしたいと思います!☆instagram☆美女組No.128 seikoのブログ
  • 東京イーストサイド発信のジュエリーブランド「アベリ」。デザイナー全員が職人でもあるというブランドのリングは、まるでアートピースのようなエレガントなデザインに熟練の職人技が光る、何とも優雅な佇まいが魅力。ものづくりを愛するカップルたちが、熱い視線を注ぐブランドだ。 彫刻のような美しさを誇るブライダルジュエリーそんな「アベリ」の直営店や公式Online Shopでは、2019年1月31日(木)までの期間限定で、ブライダルフェアを開催中。期間中にブライダルジュエリーを購入した花嫁には、購入金額に応じてブランドからの祝福のプレゼントが用意されている。 クラシックな佇まいの「K18アニバーサリーペンダントトップ」 例えば、繊細なミル打ちがクラシカルなムードの、「K18アニバーサリーペンダントトップ」や、カラーストーンがドラマティックに煌めく「K18/K10アニバーサリーネックレス」。こちらは、誕生石12石から好きな1石を選べるという、スペシャルな内容だ。他にも、リングの内側にそっと潜ませるシークレットストーンは、6種類の中から1石をプレゼント。(*店舗によってプレゼントの内容は異なる)美しい輝きに引き込まれる「K18/K10アニバーサリーネックレス」また同時期に、色彩豊かなジェムカラーに出合える、インスタグラムキャンペーン「#アベリカラーブライダル」も開催。期間中、アベリの公式インスタグラムアカウント @abheri_official をフォローの上、「#アベリカラーブライダル」「#abheri」のハッシュタグをつけてアベリの投稿をリポストすると、抽選で1名にダイヤモンドチェーンリングがプレゼントされるという。 一生に一度のリングだからこそ、自分の気持ちに寄り添うジェムカラーという選択も自分の気持ちに寄り添うクリエイティブなリングを求めるカップルは、この機会にぜひ訪れてみて。 ブライダルフェア期間:2019年1月31日(木)まで対象店舗:AbHerï work×shop/AbHerï 銀座店/AbHerï 新丸の内ビル店/AbHeri 京都店/AbHerï 阪急うめだ店/AbHerï 福岡店/AbHerї Online Shop アベリhttps://www.abheri.com/0120-16-4402
  • 「厚着になる冬こそ、スニーカーが大活躍」というこの特集。激しく同意です。マリソル美女の皆さま、こんにちは。 1月号で大人スニーカーの特集がありましたね↓ アウターが厚みを持つこの季節が、一番スニーカーが似合うと私自身ずっと思っておりまして。 記事の通り、 チェスターコートでも、ダッフルでも、ダウンでも。 モードシックでも、通勤コーデでも。 丁度良くバランスが取れるので、冬はよくスニーカーを選びます。 このニューバランス247のブラックは適度に厚みのあるソールと、足先のすっとスマートな形状。 Nの字までブラックで、カジュアル過ぎず本当に何にでも合います。 シリーズによりますが、価格もお手頃。 普段スニーカーを履かず、1足持っておきたいという方(そう、それは私)にも、 本当にオススメです〜! >> NewBalance公式サイトはこちら>>>no.152 Natsuki Instagramはこちら♡♡美女組No.152 Natsukiのブログ
  • anea cafe 参宮橋店小田急線の参宮橋から徒歩1分にあるカフェレストラン☕️ 店内全席ワンちゃんが入れるので、よく散歩帰りに寄っています✨ 今回は愛犬あんずが2歳の誕生日を迎えたので、お祝いしに主人と利用しました 店内は天井が高く開放感がありますが、オレンジ光とゆったりとした音楽に、気づかず長居してしまいそうなくらいアットホームな雰囲気 よく1人で本を読みに来てしまうくらい、時間を気にさせないでくれるこの空間が魅力的です✨ 逆に日中は店内ガラス張りなので光が入り、夜とは違った雰囲気が楽しめます 私達は一階の奥のソファ席に ソファ席だとワンちゃんも座れるので、飼い主とワンちゃん両方とも落ち着いてご飯できて安心ですよね❣️オーダーしたお料理はこちら ‍♀️ベーコンと木の子の温製イタリアンドレッシングサラダ牛ハラミとマッシュルームのガーリックバターソテーズワイガニとかにみそのトマトクリームパスタ毛色も似ていて胸きゅんです♡デザートには、なんと、あんずの似顔絵ケーキ❣️ 来店3日前までに、お店のメールアドレスにワンちゃんのお写真を送ると似顔絵ケーキを用意してくれるのです 似てますでしょうか??笑ケーキはワンちゃんが食べれるよう、サツマイモでデコレーションしたもの あんずはサツマイモが大好物なので、大はしゃぎ テーブルにも乗ってしまうくらい食べるのに夢中でした (お店の方、すみません ‍♀️) あんずは大好きなサツマイモケーキとお店の方にも可愛がってもらって大満足したよう✨ 食後にはお店からサービスで、あんずの似顔絵ラテアートコーヒーも☕️ また、撮っていただいたお写真をすぐその場でフレーム付きでプレゼントしてくれました 最後まで素敵なお気遣いをいただき、夫婦揃って大満足な夜でした✨私からはお誕生日プレゼントに、フードボウルを❤️ ボウルの真ん中には、あんずに似たトイプードルのイラストをチョイス❣️ 側面には名前と誕生日を入れてもらいました✨お水入れにしましたが、早速使ってくれました 嬉しい... ❣️完全に親バカですね...笑 他にもコートとワンピースをプレゼント トイプードルは寒さにも弱いので、外出するときは必須なのです 私もあんずも風邪をひかないよう、冬の散歩を楽しみたいです ▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • LEEオフィシャルブロガー100人隊のブログより、今もっともHOTな4記事をお届けします。 今回は服からクリスマス関連アイテムまで、お買い物クリップが4記事揃いました! <今日のお買い物> ■008 なもさん「顔色アップの12closetニットと、リヨンちゃんとデートのお話」 008 なもさん 【福田麻琴さんコラボ】【洗える】Aラインホールガーメントニットを購入しました。 LEEパーティのとき、LEEマルシェ試着コーナーに置いてあるニットのピンク色が鮮やかで「あんな色のニットを着てみたいなぁ」と一目ぼれしたのですが、パーティでは勇気がなく試着せず……。 が、12月の上旬、mieちゃんに誘ってもらったFLAGSHOPのイベントで試着するチャンスが……着てみると、やっぱり可愛い! 一目ぼれしたピンクか、穏やかなブルーか悩んでいたら、mieちゃんが「絶対ピンク」と後押ししてくれました、mieちゃんありがとう。 前置きが長くなりましたが、一目ぼれしてよかったなぁと思えるニットでした。 008 なもさん 縫い目の出ないホールガーメント機(初めて知りました!)で編まれているそうです。ふんわりとしたシルエットもとても好み。 LEEマルシェの商品ページで「さし色効果&顔映りのよさに惹かれたピンク」と福田さんのコメントが掲載されています。 もうほんとにこれ1枚着るだけで、顔色がぱっと明るくなっている気がします! 疲れてる?と言われることが多いのが悩みのわたしにぴったりです。 かわいらしいピンクですが、上品さがある色味で、30代後半で着ても大丈夫(……なはず・笑)。自分自身も嬉しい気分になれています!デニム、チノ、細身のパンツ、コットンスカートと何にも合います。 008 なもさん こちらのニットを着て最初にお出かけした先は……LEE100人隊No.015 リヨンちゃんとのデート♪ 日が落ちてダウンライトになったカフェでも映えるピンクのニット。 リヨンちゃんに撮ってもらいました。 三菱一号館美術館Café1894、明治のノスタルジックさとクリスマスの雰囲気が何とも洒落ていて大人な空間(の中で気取りまくりで失礼しました)。 ◇編集部スタッフにも大人気のニットを購入したなもさん。ピンクの色味が絶妙で、とってもお似合いです。 【なもさん】 <暮らし発見> ■TB はぐさん「tomoko ogawa calender 2019」   TB はぐさん 憧れの100人隊先輩隊員さん ogawaさんのカレンダー。 TBミワコちゃんもUPされていましたね♡ 福岡で開催された個展に、卒業生のmarokoちゃん、ふうこちゃんと行ってきました。私が100人隊になる前から憧れていたogawaさん。 はじめましてだったのですが、透明感に溢れたそれはそれは素敵な方でした。 欲しかったイラストは完売してしまっていたので、カレンダーを購入させて頂きました。 とても繊細なイラストが大好きです♡ ogawaさんのイメージそのもの♡ あ~素敵♡ お部屋の雰囲気を優しくしてくれます。 ◇憧れ卒業生・作のカレンダーを購入したはぐさん。毎年買うという隊員も多い人気アイテムです。 【はぐさん】 <今日のお買い物> ■031 azusaさん「逆さツリーとクリスタルオーナメント」 031 azusaさん めっきり寒くなってきましたね。生後5か月になる次男と過ごすお家時間も長くなってきたので、家の中もクリスマス仕様にしてみました。 恵比寿のアトレに入っているB-Companyで一目ぼれした逆さツリーとクリスタルオーナメントをダイニングテーブルの片隅に。 031 azusaさん クリスマスのオーナメントが吊るしやすい、りんごの木をイメージしたLEDツリー。 枝の中にワイヤーが入っていて自由にアレンジが可能です。ハンギングで飾る場所が思いつかなかったので花瓶代わりにしているIKEAの水差しに入れて、同じショップで見つけたクリスタルオーナメントで飾り付けをしました。 031 azusaさん 逆さツリーの枝先のLEDライトが8種のパターンでキラキラ輝き、その光でクリスタルオーナメントが煌めいて、ちょっとした癒しの空間になっています。 ◇枝のツリーも雰囲気があってとっても素敵ですね! 【azusaさん】 <月刊トップブロガー> ■TB ミワコさん「無印良品の軽くて着やすいブルゾン」 TB ミワコさん 無印良品のフレンチウール混ニットブルゾン。 今年は、コートは買わないつもりでしたが、11月にコートがお題に出てから気になって仕方なく……。 そんな時に、お店でふらーっと見ていて、目に留まり、一目ぼれしました。 お値段もリーズナブルで、生地感が好み。軽くて着やすく、仕事の日に、ジャケットの上から着ても、もたもたしないのも有難い。 ノーカラーの首回りが今年らしくて、休みの日も嬉しく着ています。 TB ミワコさん ストールを取ると、こんな感じです。40代は、軽さと着やすさが大事。 ◇ラストはミワコさんの無印良品購入品。品薄アイテムのようですが、店頭で見かけたらぜひチェックを! 【ミワコさん】
  • 女性がリラックスして着られるロマンティックなウェアが主流 2 AKRIS ルーマニアの現代アーティスト、ジェタ・ブラテスクの作品とコラボレートした3 ANDREAS KRONTHALER FOR VIVIENNE WESTWOOD 着想源はアフガニスタンのスケーターと家具や調度品をまとめたリッツホテルのカタログ4 A.P.C. ロカビリーテイストを匂わせた今シーズン。スカーフもセットアップと同じレオパード柄で統一5 BALENCIAGA 3Dモールディング技術を採用したドレス。胸部は膨らみ、肩はラグランスリーブを誇張6 BALMAIN パリにおけるエジプト建築に着想。グラフィカルなシェイプや、ガラスパネルにその片鱗が7 CELINE 70年代後半の音楽ムーブメント、Cold Waveの影響が、スクエア形のテーパードパンツに表れる8 CHANEL ベアドレスのストラップには貝殻ビーズが。プレキシガラスのローヒールミュールを携えて9 CHLOÉ 日を浴びて旅に出る現代のヒッピーを表現。バイアスカットのドレスの色は陶器から引用10 COMME des GARÇONS キーワードは、「シンプルをデザインする」。いびつなシェイプはコブつきボディスーツで実現11 COURRÈGES アンドレ・クレージュの歴史に敬意を払い、ビニール素材やロゴ入りタイツをモダンに昇華12 CYCLAS サマーウールのセンタープレスパンツに、ビスコースのエプロンが女性らしい趣を添える13 DIOR チュールを編んだメッシュドレス。ショーのダンスの演出は振付師シャロン・エイアルが指揮14 DRIES VAN NOTEN ワークウェアとクチュールを融合。ジャンプスーツを、羽根飾りやビーズメッシュが華やかに15 GIVENCHY 男性性と女性性をミラーリング。テーラードジャケットは、小さめの肩と袖の折り目が新しい16 GUCCI 冒頭にホラー映画『A Charlie Parker』(’70)を上映。ラテックストップスにいちごパターンを衝突17 HERMÈS テーマは乗馬と航海の世界。ラムレザーに目の覚めるようなオレンジ色をのせて快活に18 ISABEL MARANT アシッドウォッシュデニムやラメドレスは70年代NYにあったクラブ、スタジオ54に着想19 ISSEY MIYAKE パンをこねるように形を変えられる布、DOUGH DOUGHを用いた帽子は自由に変形する20 JACQUEMUS イタリア大使館の庭で行われたショー。極端に大きなストローバッグに視線が集中21 JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS デニムを用いてパンキッシュなルックを構築。何本ものジーンズをつなげたドレスも登場22 KOCHÉ アフリカや日本、インドなどさまざまな地域の民族衣装をミックスし多様性を追求した23 LEMAIRE タイダイ染めやたっぷりと布を使った量感のあるシルエットが多々。遊牧民を思わせる装いだ24 LOEWE 会場は、ロンドンに60年代に存在した実験ギャラリーを再現。絞りや編みの技術を取り入れた25 LOUIS VUITTON 冒険家がはるか彼方への遠征で手に入れた記念品を想起させる装飾。SF的な雰囲気も26 MAISON MARGIELA 特定の性別に紐づいた服(スカートなど)を開放し、ジェンダーレスなアイテムに再解釈した27 MARINE SERRE F1をイメージソースに未来の服を提案。既存の服を用いたアップサイクル・ウェアも多数28 MARQUES' ALMEIDA 今季、デザイナーは自分たちの原点であるポルトガルに立ち返った。シルエットにその趣が29 MIU MIU 20年代や50年代のクラシックなスタイルに着想。毒のあるフェミニニティを存分に発揮した30 NOIR KEI NINOMIYA 細いワイヤーによって、PVCのフリルは力強く波打つ。綿毛のヘアは今回も東信が担当31 OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™ ショーにはアスリートが8人登場。ナイキの靴下を貼り合わせたレギンスなど主軸はスポーツ32 PACO RABANNE 壁紙のような花柄をのせたシルクパンツに、げたサンダル。東洋と西洋が心地よく調和する33 ROCHAS プレーンながら、パターンの美しさがわかるコート。裾からフェザーがドラマティックに揺れる34 SACAI 起点はミリタリーウェア。左右非対称に異素材を掛け合わせ新しいシルエットを探求した35 SAINT LAURENT デヴィッド・ボウイやジミ・ヘンドリックスといったアイコンから得たテイストをちりばめて36 SONIA RYKIEL ショー当日、ソニア・リキエル通りと命名された道がランウェイに。パリ市民の生活に着想37 STELLA McCARTNEY サステイナブルビスコースを用いたルレックス生地のドレスは、空気をはらんで体を包み込む38 THOM BROWNE 海の生き物やフルーツなど楽観的なムードのスタイルに、マスクや拘束着で冷酷さを加えた39 VALENTINO 巨大な麦わら帽、マラケシュに着想を得た色、花鳥風月の柄がファッションの夢へと誘う40 Y/PROJECT ベーシックなアイテムに、未知のモチーフやアクセサリーを掛け合わせ、意表をついた41 YOHJI YAMAMOTO ラブソングをテーマに、ゆとりがありながらセンシュアリティを漂わせる服を展開した
関連キーワード

RECOMMEND