貝殻ビキニで観客を圧倒したマドンナ娘、ローデス! 母にも勝るセクシールックでランウェイデビュー

SPUR.JP

【SPUR Eye】
ほぼトップレスという姿で、ランウェイに登場! 堂々と歩きながら放つオーラは、母で大スターのマドンナ譲り?


現在ニューヨークで開催中のファッションウィークでランウェイデビューを果たした、マドンナ(60)の長女ローデス(21)。ニューヨークブランド、ジプシー・スポーツの貝殻ビキニを堂々と着こなし、モデルとしてのキャリアを本格的にスタートさせた。

Photo : Shutterstock/アフロ
Photo : Shutterstock/アフロ

ローデス・レオンをランウェイモデルとして起用したのはニューヨーク発のブランド、ジプシー・スポーツ。デザイナーは、バレンシアガにてマーチャンダイザーとして経験を積んだリオ・ウリベ。多国籍かつジェンダーレスなデザインが特徴で、過去にはDKNYやオープニングセレモニーとのコラボが話題に。

View this post on Instagram

@itsmevox wearing #GypsySport Spring 18 for @schonmagazine styled by @keylakeylakeyla ✨ snapped by @brookenipar at the #SaltonSea

Gypsy Sportさん(@gypsysport)がシェアした投稿 -

同ブランドのコレクションショーが開催されたのは、2018年9月11日(現地時間)。上半身は貝殻やパールがあしらわれたチェーンのみという露出度の高いスタイルで登場したローデスの姿に、会場中の視線が集中!

ボトムスは不規則に切り込まれたワイドデニムに、グリーンのフェザーをまとったヘアスタイル。同ブランドらしいオリジナリティ溢れるスタイリングは、ローデスのエキゾチックな雰囲気にマッチ。初のキャットウォークとは思えない堂々としたウォーキングで、観客を魅了した。

Photo : Shutterstock/アフロ
Photo : Shutterstock/アフロ

残念ながら会場で母マドンナの姿はキャッチされず、娘の晴れ舞台を見ていたかどうかは不明。しかし同日マドンナは珍しく、インスタグラムのストーリー機能でローデスの写真をアップ。「ママの子」というシンプルなメッセージが添えられており、初ランウェイを歩く娘への応援メッセージだったのかも?

Photo : AP/アフロ
Photo : AP/アフロ

マドンナと彼女のパーソナル・トレーナーだったカルロス・レオンの元に誕生し、幼い頃からスポットライトを浴びてきたローデス。母とともにティーン向けファッションブランド、マテリアル・ガールのデザインを手がけたり、マドンナの楽曲『セレブレイション』のミュージックビデオに出演したりと、2世キッズのなかでも頭ひとつ抜き出た活躍を見せてきた。

Photo : Brent N. Clarke/Invision/AP/アフロ
Photo : Brent N. Clarke/Invision/AP/アフロ

高校を卒業するとミシガン大学へ進学し、音楽や演劇、ダンスを学び、パフォーマンスアーティストを志すように。その間もショービズ界からは本格デビューを望む声が絶えなかったが、メディアへの過剰な露出を拒否し、独自のライフスタイルを貫いてきた。

Photo: Instagram (stellamccartney)
Photo: Instagram (stellamccartney)

2016年にステラ マッカートニーのフレグランス「POP」の広告塔を務めて以来となる久々の活動で、NYファッションウィークの話題を独占したローデス。これを機にモデルとして本格始動、はたまた映画デビューとなるか!?

>>マドンナの長女ローデスが21歳に! 愛娘へ綴った、愛のメッセージが話題に

>>還暦目前のマドンナ、6人の子どもを持つ母として育児の本音を語る! 息子は将来のサッカー界のスター!?

text : Ayano Nakanishi

関連記事
  • 皆さんこんにちは。Sayuriです。最近春コスメもどんどん発売していて、どれを買おうか迷ってしまう・・・春は可愛い色がいっぱいなんだよな♪アイシャドウも、ネイルも、口紅も。でも、目元も口元もいろんな色を使っていたら・・・なんていうか・・・・おてもやんというか、インコというか・・・色を楽しむ鉄則は引き算をすること。ということで、可愛いリップやチークを楽しむ時にはもってこい!引き算な目元。と言いつつ「10秒でずるい目もと」になれる 石原さとみさんカラー をご紹介します。✅AUBEブラシひと塗りシャドウN 全6種 各3,700円(税抜)新色 SC02シースルーベージュあ、なんで名前が入っているかって?銀座の中央通りにあるBeautyU(薬 マツモトキヨシ)では、コスメなどのお買い物はもちろん、「メイクアップ、ネイルリペア、刻印、プリンティング」を気軽に体験できる「10min. BEAUTY」サービスを行っているんですよ♪名前やイニシャル、ショートメッセージなどの刻印してくれるのでプレゼントにもぴったりだし、名前が入っているだけで愛着もわくのでオススメ♪さて、どんな色かっていうとこれ。この真ん中のベージュが基調のアイシャドウ。石原さとみさんがCMでも使っているのでみたことある人も多いはず。そして、先月号のMAQUIAにも、出たばかりの最新号にも、掲載されていました♪塗った感じはこんなに自然。ほのかなグラデーション。なによりパールが細かくて、透明感がでます✨シースルーというだけあって、素肌感が残るのにくすみを飛ばしくれるビジネスシーンでもOK。春色の鮮やかなリップの邪魔もしない♪・透明感、素肌感が欲しい時・TPOを選ばない万能カラーが欲しい時・朝時間がないよーって時・リップが主役の引き算メイクをしたい時・上品な目もとにしたい時・プレゼントに悩んだ時こんな時には本当にオススメ‼️無難!そして素肌がキレイに見えますよ♪塗り方はとっても簡単。上のベースを指でアイホール全体に伸ばし、ブラシで3色シャドウをひと塗り。最後に一番下の締め色を細いチップで目の際に入れるだけ。本当に10秒で綺麗なグラデーションに!!!アイシャドウがまぶたの形にカーブしていることで、ブラシで取った時に色と色の境目が程よく混ざり合い、継ぎ目のない自然なグラデーションになるんです。このブラシは地味に良い。柔らかいし、上下を間違えない様に白と黒に色分けされているあたりもさすが。春のピンクのチークとも、コーラルとも相性抜群。彼が濃いメイク嫌いでー。って人も最近多いと聞きますし、締め色でラインを引かなければもっと素肌感の出るメイクができちゃいます❤️ひとつは持っていると便利なカラーですよ♪instagram←是非みてね!!
  • 冬におすすめ! 暖かさ◎ おしゃれさ◎なストールコーデまとめ防寒のためにはもちろん、巻き方や色味に少しこだわるだけでコーデをブラッシュアップできるストール。さし色としても大活躍しますよ♪ 冬だからこそできるストールコーデ、楽しんでみませんか♡?羽織ってみる 大判ストールは、カーディガン代わりに羽織れば細かな温度調節が可能♡ 赤ニット×グリーンのチェックのバランスも可愛いでしょ? パンツ¥9800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) ニット¥3900/ラコレ ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ)縦にたらす やわらかいブラウンのワントーンコーデは、ストールをたらして縦ラインを強調! ダークカラーを選ぶことで、よりいっそうスタイルアップに♬ スカート¥11000/ペルルペッシュ ニット¥19000/アナディス バッグ¥35000/オルサ(オルセット) 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 イヤリング¥1000/お世話や 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) タイツ¥1000/タビオ(靴下屋)無敵のライトグレイに頼る! ブラック・グレイ・ブラウン・ホワイトのベーシックカラーでまとめた日は、コーデの中で一番明るいライトグレイのストールを手に持ってみて。バランスは崩さず、ちょうどいい軽やかさが♬ カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) コート¥28000/ココ ディール パンツ¥31000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) ニット¥30000/ショールーム セッション(アダワス) バッグ¥39000/ビショップ(ブレディ) 靴¥32000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) ストール¥6000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 イヤリング¥1300/お世話やきれい色に合わせる イエローのスカートと赤いシューズ&バッグできれい色が主役の日! ストールも赤いチェックで可愛げマシマシ♡ ジャンパースカート¥16000/キャノンクリエーション(COOMB) カーディガン¥6800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 コート¥59000/ミミ&ロジャー バッグ¥32000/ユニバーサルランゲージ 渋谷店(キャロル ジェイ) 靴¥32000/銀座ワシントン銀座本店 ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 アームウォーマー¥9500/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) タイツ¥3200/チャオパニック・カントリーモール(ファルケ)さし色として一点投入! ロングダウン、ロングスカート、ロングブーツでとことん大人っぽい日は、ハッピーなイエローのストールがお役立ち! さらりと巻けば顔周りもパッと華やかに♡ ニット¥3990/キャン(ルノンキュール) スカート¥5500/レプシィム コート¥59000/ミミ&ロジャー ニット¥16000/ルーニィ バッグ¥11000/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥13000/プラステ イヤリング¥1300(LIMITED NUMBER)/お世話や美脚見えのワイドパンツを軸に、トップスからソックスまで白でまとめた潔いコーデが、新年早々上司や同僚からホメられまくり! 全身真っ白は心配って人もチェック柄の大判ストールを持ち歩けば大丈夫。おしゃれ配色のワンショルダーバッグやカーキのパンプス、そんな大人っぽい小物も白コーデだからこそアクセントとして効果的♡パンツ¥8990/プラステ カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) コート¥48000/ルーニィ ジャケット¥4990/ユニクロ バッグ¥15700/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥8900/ルクールブラン ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ) 靴下¥500/タビオ(靴下屋)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>冬休み最終日は美味しいランチに尽きないトーク、カラオケで締めくくる女子会フルコース! 太畝コーデュロイのタイトスカートで旬をリードして。女っぽカジュアルな主役スカートをパーカやリュックでさらにハズしても、計算されたモノトーン配色ならちゃんと大人。チェックストールも上級者っぽくパープルで。おしゃれな顔回り小物をガンガン盛れるのも、女子同士で思いっきりはしゃぐ日だからこそ♪パーカ¥7900/ルクールブラン ニット¥9800/HUMAN WOMAN スカート¥4900・靴¥5900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥6500/TOLL FREE(バッハ) ヘアバンド¥800/お世話や サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥9800/UTS PR バングル(細)¥9000・(太)¥35000/HEMT PR 靴下¥1000/タビオ(靴下屋) ストール¥22000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 自由が丘店比留川游の【今日のコーデ】をもっと見る>>天気がいいから初詣がてらお散歩デート♪ 優しげなブラウンでまとめた王道のこなれカジュアルの足もとは、たくさん歩くからスニーカーがマスト! 丸っこいフォルム&上品なベージュのVANS「オールドスクール」なら、コーデとワントーンでつながってきれいめに仕上がる。シックな着こなしを明るく見せるさし色ストールは本日のラッキーカラー”ブルー”で決まり。顔映え効果はもちろん、おみくじで大吉がでますようにって願掛けの意味も込めて!(笑)靴¥8500/VANS JAPAN ニット¥39000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥14800/ケレン パンツ¥25000/ルーニィ バッグ¥29000/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥1680/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥1990/アメリカンホリック唐田えりかの【今日のコーデ】をもっと見る>>こなれ感たっぷりのビッグシャツを重ねるだけで、いつものワンピがセパレートっぽく見えて新鮮! 黒×ブルーの辛口チェック、キャップや足元コーデも黒で引き締めれば、ラフなアレンジが大人っぽく仕上がって。さらにメタリックなアクセや時計で地味見えしないアクセントも。この冬ヘビロテ中のハイゲージのニットワンピは、親戚と会う時などはきれいめにも着られるから帰省中の着回しに重宝するよ!シャツ(メンズ)¥1490/GU ワンピース¥18500/シップス 渋谷店 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5500/ハイ! スタンダード 帽子¥6400/CA4LA ショールーム ピアス¥22000/ボウルズ(ハイク) ブレスレット¥27000/ジョリー&コー(イディアライト) 時計¥34000/ピークス(ロゼモン) ストール¥45000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) 靴下¥1000/タビオ(靴下屋)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>普段の着こなしに洗練感を与えるトレンチコートと、上品な華やかさを添えるチェック柄ストール。冬のトラッドはこの最強コンビにおまかせあれ! 暖かい日はストールを丸めて手に持ったりカバンからのぞかせたり。寒い日はふわっと首に巻いたりとアレンジ自在。黒ベースのシンプルコーデに肩かけするだけでもおしゃれなアクセントになるから、コートを脱いだ時だってもちろん手放せない♪ストール¥8900/アーバンリサーチ 神南店(ツイードミル) コート¥83000/TICCA ニット¥1990/ユニクロ 靴¥25500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥54000/シップス 渋谷店(ミミ) メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥3800/ルーニィ タイツ¥1600/タビオ(靴下屋)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>リブトップスとフレアスカート、そんな愛着のあるワンツーコーデをブラウン×パープルのおしゃれ配色で鮮度抜群に! さらにトップスと同じ茶系チェックの大判ストールをふんわり巻けば、通勤中もおしゃれにぬかりなし。顔回りにやわらかなニュアンスが出せるし、無地コーデのアクセントにもなるから。朝晩が冷え込んできたら、バッグの色とお揃いのグレイのコートをはおってもいいかも♪スカート¥4990/キャン(テチチ) カットソー¥15000/TOMORROWLAND(ヤング アンド オルセン) 靴¥26000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) イヤリング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER) ストール¥3694/ザラ・ジャパン 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>一日中デスクワークの日は、きれいめだけど楽ちんなニットワンピが絶対いい♡ 顔回りに柔らかなニュアンスを作るタートルネック、着丈に前後差を出した動きのあるスリットデザイン、万能なグレイのハイゲージ。コレっていう一枚あれば、あとは小物でどんなテイストにもなれる。今日はチェック柄ストールやハーフリムのメガネ、タイツ×ローファーで王道トラッドに。小物を落ち着いた色みでまとめれば、きちんと感もあってちゃんと大人!ワンピース¥32000/TICCA 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥39000/シップス 有楽町店(イアクッチ) メガネ¥8000/JINS ストール¥14000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(グレンプリンス) 時計¥17000/コモノ東京(コモノ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>白ニット×デニムでちょっとそこまでって時も、お気に入りのダッフルコートがあるといい! 渋めのカーキ色、ほどよく長めの丈感ならたちまち大人顔に仕上がって。さりげなく見える裏地とストールをチェック柄でリンクさせて、気取らない休日カジュアルにキュートな遊び心をプラス♪ ご近所コーデのつもりだったけど、ヒールにはきかえたら街へ繰り出したくなるおしゃれ感に♡コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>「金曜日にもなるとコーデのネタがつきて、今日はもうニットワンピでいいや!」ってそんな気分の人に朗報! 衿もとのハイネックTで手軽にあかぬけちゃおう♪ ネイビーのニットワンピから白をちょっぴりのぞかせてスポーティな抜け感を。タイツにフラットパンプス、かっちりバッグできれいめにしておけば、たったひとつの”こなれ感”が最大のおしゃれポイントに!ワンピース¥55000/ボウルズ(ハイク)カットソー¥6800/メゾン ド ベージュ  靴¥14000/カルネ(ダニエラ&ジェマ)  バッグ¥55000/FUN Inc.(ベルメール) ストール¥11000/メイデン・カンパニー(ブロンテ バイ ムーン) リング¥3400/サンポークリエイト(アネモネ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>>この秋鉄板のクルーネックニット×チェック柄パンツも、11月半ばを過ぎたらマンネリぎみに!? そう感じたら配色でリフレッシュしてみて。誰もがひと目惚れするピンク×上品なグレイのグレンチェックなら、甘すぎないのに女らしくて好感度ナンバーワン♡ ふわっと巻いた大判ストールもグレイで揃えて後ろ姿まで素敵に。ビジューピアス、ピンヒール、ミニバッグ、レディな小物で盛り上げれば、定番ワンツーコーデが見違える!ニット¥14800(ハーレー)・ピアス¥10000(ドソン)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 パンツ¥35000/シップス 有楽町店(セラー ドア) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥7900/キャセリーニ ストール¥14000/Stola.佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>茶系ワントーンって温かみがあって優しげで品もあって、実は誰からも好かれる鉄板配色♡ ゆるニット×太めパンツの一見おじさんライクな着こなしだって、ほどよく甘さを盛れば愛されムード満点に。柔らかなモヘアニットからフリルブラウスをちらり。太めパンツの足もとはコーデュロイパンプスでほっこりと女らしく。仕上げにかごバッグやチェックストールで可愛さアップのおまじない♪ニット¥13990/キャン(テチチ クラシック) ブラウス¥4600/ニコアンド パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥29000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥63000(エバゴス)・ストール¥8300(ムーン)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿 時計¥27000/ピークス(ロゼモン)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>インのニットワンピから足もとまで黒でつないで、いつものシャツワンピを秋冬らしくシックに引き締め! 胸もとをざっくり開けたり袖をラフにまくって動きを出せば、休日らしいこなれたレイヤードスタイルに。レースアップ靴には、なまめかしくない70デニールの黒タイツがベストマッチ。さらにメガネやメンズライクな腕時計、チェック柄ストールで可愛げトラッドな仕上げを♪タイツ〈ブラック、70デニール〉¥1300/タビオ ワンピース¥18000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 中に着たニットワンピース¥35000/スローン 靴¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル)バッグ¥16000/イネド(マルコ ビアンキーニ) メガネ¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤカフ¥16000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥9500/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(フィリップ オーディベール) 時計¥69000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ブラヴァ) ストール¥14800/カージュ ルミネエスト新宿店(グレン プリンス)外勤デーはきちんと感やスタイリッシュさがアピれる黒のテーパードパンツに頼りっきり。シャツじゃなく旬のハイネックでちょっぴりモードにこなれたり、深みのあるグリーンの小物で感度高めに仕上げたり。最近はかっちりしすぎないアレンジを楽しむ余裕も出てきた♪ そろそろトレンチコートも出番! 袖をくしゅっとニュアンスづけできて軽やかな一着が今の季節にちょうどいい。パンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) トップス¥790/GU コート¥48000/ルーニィ バッグ¥89000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 時計¥25000/シチズン時計(シチズン キー) ストール¥62000/アルアバイル(ジョンストンズ)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>9月最後の金曜日は、華やかなカラーチェックでおしゃれをポジティブに楽しみたい♪ シックなピンク地に赤×青のチェック柄なら、甘すぎないけど最高に女らしいカラーリング。鮮度抜群のスカートをメインに決めたら、あとはシンプルなカットソーやきれいめ小物で仕上げるだけ。上品な中にも遊び心のある色柄コーデ、職場でも飲み会でもホメられること間違いなし!スカート¥21000/アルアバイル カットソー¥1000/ユニクロ 靴¥12500/プールサイド マロニエゲート銀座2 店 バッグ¥2990/index イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) 時計¥35500/ピークス(ロゼモン) ストール¥1990/アメリカンホリック逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>20代ファッション記事はこちら⇒今日のコーデ記事はこちら>>
  • 最新のマダムスナップから、編集部でも覚えておきたいキーワードを発掘。今回は、マダムたちが愛用するバッグをパパラッチ! ハイブランドのアイコンバッグがおしゃれのカンフル剤になっていた。1.フランチェスカ(イベントオーガナイザー・ミラノ)バーバリーのストライプリボンのレンチコートをまとったマダム。洗練されたベージュカラーの、フェンディのラージサイズのピーカブーが品よくマッチ。ダミアーニのブレスレットや、レ・シーラの白ブーツなど小物使いも印象的。2.パオラ(主婦・ミラノ)スパンコールのブルゾン×白デニムに合わせたプラダのミニショルダー。ピンクのサイドラインがチャーミング3.カッミラ(ファッション関係・ミラノ)赤いバッグは最新のセリーヌ! いち早く手にしていた他の画像を見るeclat2月号掲載 [パリ]撮影/Mari Shimmura コーディネート/Mami Okamoto [ミラノ]撮影/Marco Bertoli コーディネート/Akane Takadama 取材・文/松井陽子
  • 鮮やかでカラフル、というよりは、美しいグラデーション、ソフトで柔らかなニュアンス、透明感を纏った煌きで、静かな奥行きを感じるアイカラーが主流。盛りすぎないことで目そのもの存在感が際立ち、インパクト十分なリップとのバランスも保てる。ニュートラルな色や異なる質感の重なりが生み出す豊かな表情、まぶたと同化するクリームのシアーなツヤ、攻めの差し色──。大人仕様のデリケートなトレンドカラーをお気に召すまま。【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】 ヌードカラーのファッショントレンドに呼応するのが、肌色の延長にある微妙で絶妙なニュートラルカラー。ラメやパールで盛らない、静謐で控えめなベージュ&ブラウンの強さをまっすぐ楽しんで。ルナソル ザ ベージュアイズ 02 ¥10,000/カネボウ化粧品ベージュの奥深さ、ここに極まれり「目にした誰をも魅了するハート泥棒。1色ずつベストな質感を吟味したという圧巻の10色は、ベージュグラデーションの雄、ルナソルならでは。育ちがよく口数は少ないけれど確固たる意思を感じるベージュを極めるとこれほど洗練される、という新鮮な発見あり。どんなリップカラーもしなやかに受け入れ、パーソナルな美しさを引き出す一生モノを定番にしてくれた良心に感謝」(片岡さん)カネボウ化粧品lunasol-net.com0120-518-520ショコラスウィート アイズ ソフトマット 005 ¥1,600/リンメルチョコが香る、柔らかマットブラウン「温かみのあるブラウンをシャイニーに振らず、かすかなツヤを秘めたソフトマットに仕上げた大人顔パレット。まぶたと同化しつつキワをしめることでメリハリはしっかり、ほんのり赤みヌーディが大人の優しさと色気を表現する。甘いチョコの香りも楽しい」(片岡さん)リンメルwww.rinmellondon.jp0120-878-653  アイカラー 01 ¥2,500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ濃厚マロンブラウンでまなざしに色香「余計な装飾を省いた、こっくり深いマロンブラウンのアイカラーは、渋甘な重量感が美しい。ブラシでふわっとぼかしてナチュラルな陰影を残すほか、チップで二重幅にペタッと塗って無造作モードに仕上げてもスタイリッシュ」(片岡さん) レ・メルヴェイユーズ ラデュレhttp://www.lm-laduree.com/0120-818-727 【推薦者:ビューティライター・長田杏奈さん】争奪戦必至、春爛漫限定パレット 心の中の女子が“きゅん”とする、春めく色と質感。トレンドメイクに気後れする人にもフレンドリーで、ランダムに重ねてもさりげなくモード顔を作ってくれるパレットをチョイス。 THREE シーズンコレクションキット 2019 ¥7,800(3月3日限定発売※リップミニサイズとのキット)/THREEアーバン仕立てのダスティピンク「ベタにかわいいピンクの気恥ずかしさは1ミクロンもなし。発表会の会場で塗っている人がもれなく全員オシャレに見えた大人の桜パレット。ダスティな微熱ピンクにニュートラルなベージュを掛け合わせることで、これまでのピンクパレットにはない馴染み感と情緒漂う陰影をプラス。桜は桜でも、シティが似合うアーバン桜。ピンク迷子な人にこそ使ってほしい」(長田さん) THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003デザイニング カラー アイズ 124 ¥6,800(限定発売中)/SUQQU差し色でまなざし美人度5割増し「今季は差し色としてイエローをきかせるのが気分。大人のまぶたにも白浮きすることのない旬の山吹色と、白目の透明感を引き立てて瞳にキャッチライトを入れるペールブルーに、穏やかなベージュ×ブラウンの鉄板グラデをセット。トレンドも極上ナチュラルもカバーする、攻守を兼ね備えた2019SSのマストバイ」(長田さん) SUQQUwww.suqqu.com0120-988-761カフェ ボヌール アイ パレット ¥6,800(2月15日限定発売)/ランコムヌードでピンクでグリッターの万能感「ヌード〜ピンクのほどよく春めいた使い勝手系カラー5色と、絶賛復権中のグリッター5色を大盤振る舞い。ちょっとした憂いや曇りはひと塗りで吹き飛ばす、ハッピーでポジティブなムードに満ちたパレット」(長田さん) ランコムhttp://www.lancome.jp03-6911-8151 【推薦者:ビューティライター・安井千恵さん】透け感が決め手のクリームカラー ピタリと密着してクリーミィに溶けたあとに残る、透け感がまさに今の気分。いい意味で主張しないからTPOも選ばないけれど、春になったら、トランスペアレントなブラウスに合わせたい。 エレガンス レヨン ジュレアイズ 04 ¥3,000(2月18日限定発売)/エレガンス コスメティックスチラチラ煌く透明ラベンダー「ぷるんとジュレみたいな感触が心地よく、透明感あふれるツヤっとした発色が目元に軽やかな抜け感をもたらしてくれます。ラベンダーのニュアンスを感じる程度に淡く色づき、色が主張しすぎないのもいい。下まぶた全体にさりげなくきかせても可愛い」(安井さん) エレガンス コスメティックスwww.elegance-cosmetics.com0120-766-995トーン ペタル リキッド アイシャドウ 05 ¥2,900(1月25日店舗限定先行発売、2月15日発売)/トーン春顔を装うモードなくすみグリーン「カーキともまた違う、ありそうでなかったモードな深緑がメイクアップのアクセントに。重ね具合で濃度もコントロールできるので、まぶた全体にのせたり、太めのアイラインぽく入れたり、実はアレンジも利く一品」(安井さん) トーンhttps://toonecosmetics.com/03-5774-5565ミネラルアイバーム シナモンオレンジ ¥2,500(1月25日発売)/エトヴォスこなれオレンジを仕込む潤うバーム「美容クリームベースだから、つけるほどにまぶたのコンディションもよくなる気がして、乾燥肌にはうれしい限り。シナモンオレンジはごくナチュラルに陰影を引き出したいときにぴったり。ブラウンほどコンサバにならないところもいい」(安井さん) エトヴォスetvos.com0120-0477-80 >>【LIP】マットもツヤもグロスも。自由演技リップ
  • メイクとファッションを結びつける仲人的存在のネイル。アイメイクやリップのように、毎日変えるものではないけれど、キャラクターやスタイルの方向性を示す重要な小道具になる。おしゃれモード派か、切れ味鋭いできる女か、きれいなお姉さん系か、はたまた意外性狙いのチャレンジャーか・・・・・・。仕事柄、平日は自由に遊べないという人は、週末にフリースタイルなネイルでコーディネートの幅を広げてみて。【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん、ビューティライター・片岡えりさん】心ときめくビタミンカラーネイルポリッシュ 左からEX-16、EX-17、EX-19 各¥1,500(すべて限定発売中)/RMK DivisionEX-16、EX-17「グリーン&イエローは、今季のキーカラー。これは発色があまりきつくないので、ポップな色でも逆に使いやすいし2色組み合わせて楽しみたい。ハケの柄の長さは好みがあるかもですが、私は好き」(横溝さん) EX-19「ピーチジュースという名前のとおり、可愛くて、楽しくて、フレッシュ。甘いのに媚びがなく、軽やかな遊び心が気持ちいい。幸せそうなピンクメイクにも、チアフルなビタミンカラーにも相性よし。この色が指先にあると無条件にウキウキする」(片岡さん) RMK Divisionwww.rmkrmk.com0120-988-271【推薦者:ビューティライター・長田杏奈さん】エースで4番のモーヴベージュヴェルニ ロング トゥニュ 646 ¥3,200/シャネル Photo:©︎CHANEL「美容マニアの間で連呼されている『ブリーチド モーヴ』という色名が、すでにツボ。洗練のベージュネイルはシャネルの得意とするところですが、このひと雫のモーヴのさじ加減がまさに今季のエースで4番。微妙なニュアンスチェンジで、旬のベージュを絶対に外さない打率の高さにひたすら敬服。TPOも選ばず、塗ったきり雀でも無問題」(長田さん) シャネルwww.chanel.com0120-525-519【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】グリッターをあくまでレディに大人にこそ似合う気品グリーンコンスピキュアス ネイルカラー 11 ¥3,500/アンプリチュード「一見、難しそうな色だけど、実際に塗ってみるととても美しく、主張はありつつ上品で、大人っぽい! 絶対、塗って試してみてほしい〜。グリーンの中に隠し味的に超微細なゴールドパールが入っているからか? 肌色にも絶妙に馴染みます。発色も素晴らしい。さすがRUMIKOさん!!」(横溝さん) アンプリチュードwww.amplitude-beauty.com0120-781-811【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】潔いインクブルーの洗礼パルファム ヴェルニィ・ジバンシイ No.12 ¥3,000(限定発売中)/LVMHフレグランスブランズ「深みの中に澄んだ趣を感じるインクブルーにグッときた。ミニマルなファッションや、ベージュトーンのメイクにガツンとインパクトを与えつつ、ゴシックにならないのは、かすかな赤みニュアンスのなせるワザ。春先は一度塗りで透けさせても面白い」(片岡さん) パルファム ジバンシイ(LVMHフレグランスブランズ)www.givenchybeauty.com/jp03-3264-3941【推薦者:ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】やっと会えたね! 肌なじみイエローネイル カラー ポリッシュ 115 ¥2,500(限定発売中)/SUQQU「山吹色のフレッシュ感はそのままに、目に優しい発色が大人にちょうどいい貴重なイエロー。さらっとつけこなしたいのに、肌から浮いてイマイチしっくりこない……という黄色のジレンマを見事に解消してくれる一色」(小川さん) SUQQUwww.suqqu.com0120-988-761【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん、ビューティライター・長田杏奈さん、ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】指先に宿すスモーキーなモード感ネイルポリッシュ 左から87、88、90 各¥1,800/THREE87「スモーキートーンのネイルがお得意なTHREEにかかれば、ミントグリーンもシックな色合いに。浮き足立たないこのくすんだ感じが洗練されたモードな指先へと格上げしてくれる気がします」(安井さん) 88「早春の若葉の彩りを指先に。撮影での選ばれ率が高い、ほろ苦なシトラスアッシュ。なんてことないニットやシャツ、スウェットでも、この色を塗ると“わかってるねー”という雰囲気になるのがすごい」(長田さん) 90「深さとまろやかさを持ち合わせたミルキートーンのオリーブグリーン。すべての指に塗るというよりは、グレーの中にアクセント的に一本だけ入れたりするとおしゃれで新鮮な指先になれそう」(小川さん) THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】グリッターをあくまでレディにラ ラッククチュール 左からNo.113、No.112 各¥3,200/イヴ・サンローラン・ボーテ「ネイルもグリッタリーなものが気になる今シーズン。113はいちごシロップのような色とパンチの効いたグリッターのバランスが良く、甘すぎない印象。モードな服にも合いそう。ホワイトやシルバーのパールやラメ、というのが絶賛マイブーム中なので、112はまさに! 指先が美しく見えます」(横溝さん) イヴ・サンローラン・ボーテwww.yslb.jp03-6911-8563【推薦者:ビューティライター片岡えりさん】大粒ラメで一点豪華主義ル ヴェルニ 110 ¥3,200(2月15日限定発売)/ランコム「大粒シルバーラメがゴロゴロ転がるグリッターネイル。そこはかとないピンクニュアンスが女子っぽい繊細さを加え、大胆可愛い指先に。濃い色のトップコートはもちろん、ツヤありヌードネイルのアクセントにすれば、春の甘メイクに1つまみのモード感を加えてくれる」(片岡さん) ランコムhttp://www.lancome.jp03-6911-8130【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん】チアフルイエローは今季のマストハブディオール ヴェルニ 310 ¥3,000(限定発売中)/パルファン・クリスチャン・ディオール「意外と探すとない気がする、チアフルなビタミンイエロー。今シーズン注目のくすみグリーンとランダムにつけてもかわいいし、とにかく目に入るだけで気分が上がる」(安井さん) パルファン・クリスチャン・ディオールhttps://www.dior.com/03-3239-0618【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】繊細パールで春らしくザ ネイルポリッシュ 左からMia Violetta、Soprano 各¥1,800(ともに限定発売中)/ADDICTION BEAUTY「ラベンダーもベージュも、トレンドのヌードカラーのファッションとシームレスに繋がる、薄い羽をまとったような柔らかな透け質感。奥ゆかしいのに、光が小躍りするデリケートなパールでフェミニンとモダンをバランスよく。浮かれず沈まずのちょうどいい塩梅でオフィスでも使えそう」(片岡さん) ADDICTION BEAUTYwww.addiction-beauty.com0120-586-683 >>【TOPICS】印象チェンジに使いたい、バイプレイヤーズ
  • アイカラーでも、リップでもないけれど、印象操作に使える名脇役も押さえておきたい。まずは、思いのままに立体感、陰影、血色感を擬装するフェイスカラー。ヘルシー、輝き、透明感というニュアンスを足すことで、仕上がりが一気に春めくから。そして既成概念からはみ出したアイブロウや、目もとをソフトに引き締めるアイライナー、目の下を明るく照らすパウダーも、美人度アップに貢献してくれるはず。【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん】チークで印象明度を引き上げるコンスピキュアス チークス 02ピンク ¥6,800/アンプリチュード「肌の明るさをぐっと引き上げてくれるコーラルピンク。微粒子パウダーが肌に溶け込むようになじみ、チークが顔から浮かないところが素晴らしい。上のハイライトパウダーはチークの上から重ねて光沢を足してもいいし、夕方疲れが顔に出てきたとき、目の下にサッとひとはけすれば、透明感が復活。メイク直しにマストなアイテム」(安井さん) アンプリチュードwww.amplitude-beauty.com0120-781-811【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】みずみずしい濡れ艶が気分ボーム エサンシエル スカルプティング ¥5,500/シャネル Photo:©︎CHANEL「カテゴリー的にはハイライトだけど、いかにも!という光ではなく、濡れたような自然な艶を肌に重ねていく感じ。わざとらしくなく、肌が若々しく、みずみずしく見えます。ルチア ピカが、日本や韓国の旅で感じた色や光からインスピレーションを得たコレクションというのも納得の、ほかにはない繊細かつ控えめな艶!」(横溝さん) シャネルwww.chanel.com0120-525-519【推薦者:ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】深く柔らかな限定ライナーが復活キッカ リキッドアイライナー W 02 ¥4,500/カネボウ化粧品「誰でもアイライン上手になれる名品ライナーから、(同じ色で極短筆もつけるという発想が秀逸!)限定色のバルサミコが復活とあって飛びつきました。柔らかな赤みを帯びたブラウンブラックは黒よりも強すぎず、春色の繊細さを損なわずに深みをくれる絶妙カラー。きれい色だけだと目もとがぼんやりしそうだな・・・・・・というときに」(小川さん) カネボウ化粧品https://www.chicca.jp/0120-518-520【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】目の下の影に効くレフ板パウダーシークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ ¥2,600/ローラ メルシエ「レフ板のような光の反射で、不健康感を宿す目の下のクマやくすみ、小ジワをぼかすカシミアタッチの微細なパウダー。ブラシでサッとなじませるだけで、粉感や白さを残すことなく、清らかな透明感がふわり。朝の仕上げに使えばアイメイクのにじみを防ぎ、午後は影を消し去りフレッシュ仕立てに。パステルメイクの“映え”も違う」(片岡さん) ローラ メルシエwww.lauramercierjapan.com0120-343-432【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん】光と血色を仕込むカラースティックグロー2ゴー デュオ コントアスティック 左から01、02 各¥3,800/クラランス「指で伸ばすとするんとなじむマルチフェイスカラー。特に好きな01は、ラベンダーのハイライトの透明感が絶妙! 肌に繊細な発光感と美肌オーラを生んでくれます。明るすぎないピンクのチークは、甘い顔にはしたくないけど血色感はほしいというときにもぴったり。02のブロンズカラーは裏技的にまぶたに使っても。もう一方のオレンジもピンク同様、肌の明るさを際立たせてくれ、微細パールの効果で肌がうるっと見えるところも魅力」(安井さん) クラランスwww.clarins.com03-3470-8545【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】黒髪にパープル眉という選択肢カラー アイ&ブロウ キット ¥6,300(限定発売中)/ゲラン「オレンジでも赤でもない、パープルの濃淡でアイブロウ?と半信半疑でのせてみたら、黒より柔らかくブラウンよりハンサムな眉に。深みと艶のある神秘的なニュアンスがダークな髪色とベストマッチで、今シーズン注目のパープルメイクとも美しいハーモニーを奏でてくれる」(片岡さん) ゲランwww.guerlain.com/jp/ja0120-140-677 >>【EYE】彩り優しく情緒的な“たおやか”アイカラー
  • GU 春の新作「コレが使えて可愛い祭」! # あいまいカラーのパーカで1×6コーデ上品な甘さのあるベージュピンク&ヒップがすっぽり隠れるオーバーサイズシルエットで、春のトレンドをギュッと凝縮。 ¥1990/GU上品なワントーンコーデをミニで可愛く♡ 肌なじみのいいあいまいピンクとベージュのワントーンなら、思いきってミニで脚出ししてもナチュラルにまとまる。インからチラリと見えるイエローのシャツが小粋なアクセント。 シャツ¥1990・スカート¥1490・トートバッグ¥1990(すべて一部店舗のみ販売)・スニーカー¥1990/GU ソックス/スタイリスト私物 レースの力でカジュアルbut品よく レーススカート特有のキレイめな雰囲気をキープしながら、カジュアル感が出せるのは、パーカの色があいまいピンクだから。引き締め効果のある濃色デニムのGジャンをはおれば完璧! Gジャン¥2990・タイトスカート¥1990・バッグ¥1990(一部店舗のみ販売)・パンプス¥2490/GU 定番カジュアルだって色使いで新鮮に パーカに合わせて、コートもデニムパンツもあいまいなトーンで揃えると、春っぽいオシャレなムードが演出できるよ。トップスに重さがある分、足元はクロップト丈&パンプスで、軽さを出しつつ女らしくまとめるのが正解。 コート¥3990・デニムパンツ¥2490・イヤリング¥590・パンプス¥2490(一部店舗のみ販売)/GU 他の画像を見るモデル/渡邉理佐 撮影/山田理喜(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/立石和代 構成・原文/菊池美里 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/EASE
  • 体が温めるラム肉を、さわやかなピリ辛ダレでいただく“ラムときのこの香草しゃぶしゃぶ”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。“香り豊かな、和み鍋”香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。 「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。 冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。>>冷水さんの鍋THEORYはこちらラムときのこの香草しゃぶしゃぶ体が温まるラム肉を、ハーブの香りあふれるしゃぶしゃぶに。さわやかなピリ辛ダレで箸が止まらないおいしさ。材料(2~3人分)ラム肉(しゃぶしゃぶ用).............................300g しいたけ...................................................6 個 舞茸........................................................1パック 好みのハーブ(ミント、香菜、ディルなど)......適量 エスニックダレ 香菜(みじん切り)...................................3株分 しょうが(みじん切り).............................1片分 青とうがらし(みじん切り)........................1本分 ナンプラー、水....................................... 各大さじ2 酢、ライム汁.......................................... 各大さじ1 砂糖......................................................小さじ2 A 水........................................................1ℓ 酒........................................................100㎖ レモングラス(小口切り).........................2本分 しょうが(薄切り).................................1片分 香菜の根(あれば).................................3株分作り方1.しいたけは石づきをとって厚めにスライスし、舞茸はほぐす。ハーブ類は食べやすい大きさにちぎる。 2.エスニックダレの材料をすべて混ぜ合わせる。 3.鍋にAを入れて火にかける。煮立ったら各自が1を適宜入れながらラム肉をしゃぶしゃぶし、エスニックダレにつけていただく。鍋奉行ポイント数種類のハーブ使いがポイント。レモングラスや香菜の根などでベースのハーブだしを作り、香菜、ミント、ディルは具として使う。具に使うハーブは好みのものでOK。教えてくれたのは……料理家 冷水希三子さん 雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/>>「絶品鍋レシピ28days」をもっと見る撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
関連キーワード

RECOMMEND