「ソウル弾丸旅」改めておすすめしたいのです

SPUR.JP

思えば10年ほど前が、人生でいちばんソウルに行っていた時期だと思います。アーティストや俳優の取材に加え、旅特集、プライベートでの旅行まで。パスポートを見返してみたら1年で9回渡韓しておりました。
現在発売中の9月号で、久しぶりにソウルの特集を担当しました(この特集ほんとにおすすめですよ!)。ライターさんの取材にくっついていく形で、自腹で1泊2日、6年ぶりのソウル滞在。た……楽しかった! あとめちゃ美味しかった! 調子に乗って次の月にも週末1泊2日弾丸旅を実行することにしました。

土日をまるまる満喫するためには、羽田空港発着便でしたら金曜深夜発、日曜夜発の大韓航空orピーチアビエーションがあります。朝4時半に仁川空港到着というのが若干不安な気持ちにもなりますが、ひとりっぷ先輩のように空港で一休みしてもよし、チムジルバンに駆け込んで寝るのもアリです。

ソウル特集でもご紹介した「ドゥトゥム」のモクサル。まじうまです!
ソウル特集でもご紹介した「ドゥトゥム」のモクサル。まじうまです

朝イチに到着して、素敵なカフェでコーヒーを飲んだり、はたまた午前中からユッケ(大好物!)を楽しんだり。ショッピングやビューティ関連やら、ギャラリー訪問やら。1泊2日は長いようで短く「次にまたやりたいこと」が絶対出てくるのですよね。映画も1本観終わらないうちに到着してしまう身近な美食タウンの魅力にハマっています。

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND