NO!と言わないヘイリー・ボールドウィン「どんなメイクも似合わせる」技

SPUR.JP

婚約者ジャスティン・ビーバー(24)との幸せな日々に、さらに輝きを増しているモデルのヘイリー・ボールドウィン(21)。彼女の下積み時代からのメイクを手がけ、最近では「ブライダルメイクを予想して!」というリクエストも多いという御用達アーティストのヴィンセント・オクエンドが、webサイト『REFINERY29』のインタビューに回答。ヘイリーの臆することのない冒険心と「どんなメイクも似合わせる」裏技について語った。

ティファニー主催のイベントでは、もともとのシックなメイクにヘイリーの提案でパープルのアイシャドウがプラスされた。Photo:Getty Images

ヴィンセントの証言によれば、ヘイリーはメイクに対してとても冒険心が強く、恐れ知らず。他のセレブとは異なり、彼の提案に対して一度も「NO!」を突きつけたことがないのだそう。むしろ、自ら進んでより記憶に残る顔になるためのアイディアを温めてくるのだそう。 2月21に英ロンドンで開催された音楽の祭典『ブリット・アワード2018』では、1週間前からお互いにメイクのアイディアを交換。RALPH LAURENのブラック&ブルーのドレスに合わせて、ブルーブラックのリップで登場し、話題をさらった。

NOと言わないヘイリー。『ブリット・アワード2018』ではダークなブルーブラックのリップで登場! Photo:Getty Images

ダークなリップを塗った時に顔色を沈ませないために、いくつかの工夫を施しているというヴィンセント。そのひとつが、スキンケアの時に資生堂インターナショナルの「WASO クリア メガハイドレーティング クリーム」をベース代わりに使うこと。高保湿ジェルを仕込むことで、ヘイリーのようにぷるぷると潤いをたたえたヘルシーなツヤ肌に仕上がるそう。

ヘイリー御用達アーティストが愛用する、WASOクリア メガハイドレーティング クリーム 53g ¥4,500/資生堂インターナショナル Photo:Instagram @waso_official

さらに、メイクの総仕上げにはジョルジオ アルマーニ ビューティーのチーク ファブリック 305をなじませて、いきいきとした顔色を演出。NO!と言わないヘイリーの、どんなリップどんなシャドウを塗ってもくすまない肌を支える2つのアイテム。この週末に、早速買いに走りたい。

ヘイリーのヘルシー肌を支えるチーク ファブリック(左)。ソフトなコーラルカラーの305番が定番。¥5,900/ジョルジオ アルマーニ ビューティ Photo:Instagram @armanibeauty

髪を切る時も一緒な2人。とうとう同じヘアスタイルに!?

>>ヘアカットも一緒!ジャスティン&ヘイリーのニコイチボブ

真似したい!ヘイリーのヘルシーファッションをおさらい

>>祝、婚約! 愛され上手なヘイリー・ボールドウィンのファッション遍歴を総ざらい

ヘイリーの愛用コスメも公開。恋を実らせたセレブ達の美容法まとめ

>>祝・婚約ラッシュ!セレブ4人の愛され美容法 カーリー、ヘイリー、プリヤンカー、アリアナに続け

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND