ディーゼルからサマースタイルをアップデートするユニークな新作アイウェアが発売!

SPUR.JP

【SPUR Eye】
街でもバケーション先でも個性をアピール。ディーゼルのユニークな新作アイウェアで残りの夏を満喫!


ディーゼルから、サマースタイルを個性的にアップデートしてくれる新作アイウェアが発売された。ビッグフレームのミラーレンズにメタルバーがデザインされ、ユニセックスに楽しめるニューモデルだ。

サングラス 各¥28,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)
サングラス WOMENS:¥28,000、MENS:参考カラー/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)
サングラス ¥28,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)
サングラス ¥28,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

またポップなカラーフレームタイプには、マスキュリンなパイロットシェイプと、へクサゴナルシェイプがラインナップ。

サングラス各¥24,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)
サングラス ¥24,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

さらにモダンなロックマインドを演出する洗練されたスクエアシェイプも。
ディーゼルらしいアイウェアで残りの夏を満喫して。

サングラス各¥24,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)
サングラス ¥24,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

ディーゼル ジャパン
http://www.diesel.co.jp
0120-55-1978

text:Machiko Suyama

⇩「ディーゼル」新作アイウェアのラインナップをチェック!

関連記事
  • ハリウッドセレブ顔負けの美貌を持ち、名門オックスフォード大学やニューヨーク大学では法学を専攻。現在は人権弁護士として活躍する、まさに才色兼備のアマル・クルーニー(41)。2014年に俳優のジョージ・クルーニー(57)と結婚し、双子のアレキサンダーくん(1)とエラちゃん(1)の母親としても知られる。 Photo:Getty Images最近では、2019年2月20日(現地時間)にニューヨークで開催された英メーガン妃(37)のベビーシャワーに、セリーナ・ウィリアムズ(37)たちと参加したアマル。真っ赤なオールインワンにブラックのコートを羽織った派手な着こなしが話題をさらった。 Photo:Afloそして、その約2カ月後の4月24日(現地時間)、今度はニューヨークのマンハッタンでキャッチされたアマル。国連安全保障理事会に参加するために訪れていたアマルは、ザック ポーゼンのワンピースに、ノーカラーのホワイトジャケットを羽織って、パパラッチの前に登場。日差しにも負けないほど眩しいオールホワイトのワーキングスタイルは、思わず見惚れてしまうほど! バッグとパンプスはベージュでまとめ、キャットアイ型のサングラスやレッドリップがポイントになっている。 Photo:Getty Images その前日、国連安全保障理事会に参加した際に着用していたのがボタンが並んだブラックドレス。こちらは、ヴィンテージのバレンシアガのものだとか。そこにベージュのスエードパンプス、黒いバッグ、丸型のサングラスを合わせたシックなスタイリングを披露した。 Photo:Getty Images一時はジョージと別居説も流れたアマルだが、3月12日(現地時間)には英チャールズ皇太子招集のもと、プライベートディナーにジョージと参加し、不仲説を払拭。そこで魅せた美しいホワイトドレス姿も「息をのむような美しさ」と話題に。いまや注目度はジョージを超えるほど? アマルの美しさは留まることを知らない。 >>ハリウッド女優も黙る美貌と本物の知性。現代女性のロールモデル、アマル・クルーニーの華麗なファッションに迫る >>クルーニー夫妻にまさかの別居報道! 結婚から4年で離婚の危機?
  • ヒグチユウコさんの描きおろしケース付録がすでに話題のSPUR7月号ですが、化粧品とセットになったお得な特別版(もちろんヒグチさんの付録つきです)もお見逃しなく! 通常版とは別に、写真のPOKER methodのスキンコントロールプライマー(2,100円)とメルティタッチファンデーション(3,200円)の現品をセットにしたお得な特別版を4,000円(税込み価格。送料が別途かかる場合があります)で発売します。予約受付開始は5月17日からの予定です。 ファンデーションはSPF50+、PA++++と高いUVケア機能付き!これからの季節にうれしいベースメイクセットです。 この特別版は集英社の通販サイトフラッグショップと、セブンネットショッピングでの個数限定発売になります。5月17日に詳しい紹介記事と予約サイトへのリンクをアップする予定です。人気企画となっているお得な特別版を是非この機会に! *個数限定なので、売り切れ次第販売終了となります。売り切れの際はご容赦ください。
  • 季節の変わり目、シューズクロゼットにあれば必ず活躍する3足はこれ。抜け感も、カジュアルもモードもクリアする頼れる3足で、「今日合わせる靴」に、もう悩まない。1.服の色を選ばず肌になじむ「茶サンダル」素足となじみつつ美しい存在感ある茶のサンダル。色を効かせる装いには、足もとはさりげないぐらいがちょうどいい。靴(ヒール高5㎝)¥92,000/トッズ・ジャパン(トッズ) トップス¥15,000(ウィム ガゼット)・ストール¥27,500(アソースメレ)/以上ウィム ガゼット 青山店 パンツ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ピアス¥32,000/アガット バッグ¥14,000/フラッパーズ(マニプリ)2.どんな装いも清潔感ある印象「白スニーカー」足もとを白にすると、ダークカラーが涼しくクリーンに。同じネイビーの服も軽快。靴「ヴレイ」¥58,000/バリー 銀座店(バリー) トップス¥15,000(ウィム ガゼット)/ウィム ガゼット 青山店 パンツ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) バッグ¥82,000/アパルトモン 青山店(ジウリア マレスカ) ピアス¥26,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥15,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ)3.無難な着こなしがしゃれて見える「銀の靴」銀の靴なら、同じ服もちょっとモダンなイメージに。靴(ヒール高0.8㎝)¥25,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) トップス¥15,000(ウィム ガゼット)/ウィム ガゼット 青山店 パンツ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) 帽子¥70,000/CA4LA ショールーム(カシラ) ピアス¥100,000(ウノアエレ)・バングル¥17,000(ワンエーアールバイウノアエレ)/以上ウノアエレ ジャパン ネックレス¥55,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ウルサ メジャー) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ)他の画像を見るeclat6月号掲載(4月30日発売) 撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/LIZA 構成・文/宮崎桃代 ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。
  • 初夏から夏、私たちに必要なのは、女らしい雰囲気も、今どきのリラックスした空気感も、まとうだけで感じさせてくれる、"素敵な雰囲気の漂う"ワンピース。さらりと一枚で着られるものから、今年らしいレイヤードが楽しめるシャツタイプまで、アラフィーにうれしいデザインが目白押し。今季は、きっと何枚も欲しくなるはず!1.異素材のショートブルゾンとカゴバッグで軽やかにマキシ丈の優雅さに、カゴバッグやスエード素材のスポーティなブルゾンをミックスして、リッチな軽やかさをプラス。そのカジュアル感が、今どきのムードに導いてくれる。ワンピース(インナーつき)¥225,000・ショートブルゾン¥188,000/アオイ(ファビアナフィリッピ) バングル¥48,000・ブレスレット¥94,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) バッグ¥20,000/ドゥロワー 青山店(ア・ポワン)2.エッジの効いたディテールでピュアな白も大人っぽくエターナルな美しさがきわだつ、純白のワンピース。ラグランスリーブや、切りっぱなしの首もととすそなど、エッジの効いたディテールがさりげないアクセントになって、洗練されたムードを演出。ワンピース¥383,000/コロネット(ニナ リッチ) リング¥190,000/ローリー・ロドキン銀座店(ローリー・ロドキン) 靴¥110,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) ピアス/モデル私物3.クリーンな白バッグ、輝くシルバー靴でヘルシーにウエストとバックスタイルにあしらわれた切り替えがつくる立体的なフォルムを、着慣れたネイビーとミニマルなデザインでリアルクローズに。つややかで華のある素材感を、シンプルなTシャツワンピースの延長線上でカジュアルダウンして着こなすのがポイント。ワンピース¥115,000・バッグ¥81,000・靴¥84,000(3点ともスポーツマックス)・サングラス¥31,000(マックスマーラ)/以上マックスマーラ ジャパン他の画像を見るeclat6月号掲載(4月30日発売) 撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田奈加子 モデル/富岡佳子 取材・文/松井陽子 ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。
  • まるで香水びんを持ち歩いているかのよう! おしゃれすぎるこちらはアートワークをヒグチユウコさん、デザインを名久井直子さんが手掛けた特別付録。ヒグチさんの人気作品である 『ほんやのねこ』(白泉社・刊)でもおなじみ、本屋の”女主人”である謎めいた白猫ちゃんが登場。コケティッシュなウィンクに、ひと目でハートを貫かれます。しかも可愛いだけじゃないんですよ! 「手ぶらでおでかけケース」という名の通り、長めのストラップがついていて首からかけることが出来るんです(しかもストラップは取り外し可能!)。さらにジップつきの本体に加え…… ↑ライニングは目のさめるようなターコイズブルー。ジップを開けるたびにときめきます! 裏面にはヒグチユウコさんの手による麗しい花々が咲き誇るフラップが。これを開くと……。 カードや定期、領収書などマルチに収納できるポケットが4つ! フラップをパチンと閉めれば大切な中身をカバーしてくれて安心です。サイズは縦13.5cm×横8cm。手ぶらブームの昨今、こちら一つで自由きままにお出かけするのもオススメです! 可愛すぎ、便利すぎるケースは5月23日発売のSPUR7月号についてきますよ! photography:Naoki Seo 保存 保存 SPUR7月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) HMV&BOOKS onlineで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • 週末のホームパーティーは、大好きな友達と特別な料理やトークを楽しむとっておきの時間。自分らしくリラックスできて、ちゃんとおしゃれにも決まるホムパ用コーデをご紹介します。DIESEL[ディーゼル]週末のホームパーティには自然体で過ごせる旬顔デニムで楽しみな週末のホームパーティ、友人たちとの暗黙のドレスコードは、笑顔が似合うリラクシングなデニムスタイル。動きやすく、さわやかなカラーのスキニー&さりげない肌見せのホワイトトップスで、ヘルシーな魅力をふりまいて。クーラーバッグいっぱいのおいしいものとブーケを手に、颯爽と。デニム¥25000・シャツ¥23000・バッグ¥39000・靴¥27000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) デリクーラーバッグ¥2400/ザ・コンランショップ 新宿本店(ザ・コンランショップ)ボリュームあるアクセサリーは楽しい話題の的にもなってくれるテーブルを囲んでゲームやトークで盛り上がる。そんなときは思わず目に留まるしゃれ感アクセを。サークルとボールをつなげたモダンなピアスやシルバーのリングが、ちょっとしたしぐさや表情を生き生きと見せてくれる。ピアス¥29000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) リング¥68000/ショールーム セッション(ザ レタリング) ブラウス¥33000/サードマガジン(サード マガジン)JILLSTUART shoe[ジルスチュアート シュー]玄関に並ぶ姿も愛しい!脱いでも絵になる自分らしい足もと出迎えられた玄関では、意外に足もとのおしゃれまで注目されるもの。気を抜かずに臨みたい。ラメをあしらったスポサン、スターモチーフつきのスニーカー、可憐なレースをシンプルフォルムに落とし込んだパンプス……甘さをひとさじ加えたトレンド靴のバリエーションが、その人らしさを雄弁に語ってくれる。(右から)サンダル¥14500・スニーカー¥14500・ヒールパンプス¥17500/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー)DIESEL[ディーゼル]大好きな仲間たちとの集まりには愛着のわくデニムジャケットと一緒に気心の知れた友人たちと、親交を温め合う機会。羽織っていくアウターも、ずっと愛していける定番のデニムジャケットがいい。ナチュラルなワインとオーガニックチョコを手土産に、休日のカジュアルスタイルにさらりと羽織って。ジャケット¥29000・キャップ¥9800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) 椅子の上のワイン(右)春らしい色とフルーツの味わいのロゼ。¥4800・(左)果実味あふれるシャルドネ。¥6800/コスメキッチン 椅子の上の箱のチョコレート¥1980/サマーバードオーガニックヘアに巻いたスカーフが、くつろいだ表情をキュートに演出コーディネートはシンプルに、小物やヘアアレンジで自分らしさをきかせるのが、ホムパスタイルの基本。2色使いのスカーフを無造作に額の上で交差してヘアバンド風にまとめ、小ざっぱりと感じよく。スカーフ¥15000(マニプリ)・バングル(ソコ)¥13000/カレンソロジー 新宿 リング¥54000/ボウルズ(ハイク) ニット¥25000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)肩かけして身軽に! マイクロバッグと、レトロな手土産でお出かけ愛らしいパッケージのスイーツを持っていく日は、渡すときの相手の笑顔まで想像してうれしくなる。ボックス型のミニショルダーとチェーンつきカードケースで、両手をあけて、足取り軽く出かけたい。スモーキーなカラーも愛らしいアクセントに。(右)カードケース¥21000・(左)バッグ¥48000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)STRAWBERRY-FIELDS[ストロベリーフィールズ]ほどよいドレスアップが気分を盛り上げる春らしいラベンダーのワンピースその昔、イギリスでは、優雅な“ティードレス”を着てアフタヌーンティーを楽しむ習慣が。そんな貴婦人たちにならって、ほんのりドレスアップしてホムパを楽しむのも素敵。春色のロングワンピースはドレープが美しく華やかだけど、ゆったり着られるジャージ素材。昼下がりにリラックスして過ごすのにもちょうどいい。ワンピース¥24000・はおりもの¥16000・ピアス¥9300・バッグ¥12000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)撮影/大辻隆広〈go relax E more〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/中村アン 取材・原文/久保田梓美 撮影協力/アワビーズ、ウツワ、タイトルズ、プロップス ナウ ※BAILA2019年5月号掲載
  • 今シーズンのワンピースは一枚ではもちろん、レイヤードでも楽しめるデザインが充実。着心地がよくリラックス感を楽しめるデザインは旅先でも活躍間違いなし。編集部が厳選した4枚からお気に入りを見つけて。 SACRA Tシャツワンピース色鮮やかな小物が映えるモノトーンのワンピース。長く使える定番ならやっぱり黒セットインになったコンパクトな肩まわりと、裾にかけてドレープを施したAラインシルエットが、体型カバーに効果的。肌ざわり抜群の上質素材がきちんと見えもアシストする。SACRA Tシャツワンピース ¥23,000+税>>ピアス¥18,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・スカーフ¥16,000(マニプリ)・靴¥46,000(ネブローニ)/以上フラッパーズ バッグ¥34,000/アマン(アルテサーノ)BLUEBIRD BOULEVARD ワッシャーツイルシャツドレス体が泳ぐビッグシルエットと落ち感素材で華奢見せ。大人なリラックス感を楽しんで真夏でも涼しく過ごせる、体のラインを拾わないゆったりデザインのワンピース。ワッシャー加工が施されているので、小さく丸めてもしわにならない。旅先でも重宝するはず!BLUEBIRD BOULEVARD ワッシャーツイルシャツドレス ¥39,000+税>>MARISA REY スエードウェッジサンダル ¥21,000+税>>ピ アス¥17,000/ココシュニック サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)Le pivot ローンワンピース技ありなデザインと軽やかな透け素材がネイビーを凛とした表情にセットインになったコンパクトな肩まわりと、裾にかけてドレープを施したAラインシルエットが、体型カバーに効果的。肌ざわり抜群の上質素材がきちんと見えもアシストする。Le pivot ローンワンピース ¥19,000+税>>レギンス¥15,000/ショールーム セッション(ADAWAS) ピアス¥65,000・バングル¥26,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥13,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥23,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)MARIHA 刺繡ワンピース繊細な刺繡ときれい色が美しいリュクスなカフタンなら、街でもリゾートでも楽しめる街ではパンツやレギンスと重ねて、リゾートでは一枚で着たいカフタン風ワンピース。胸もとに施した同系色の刺繡が大人のエスニック感を演出。上質なインド綿が肌ざわり柔らか。MARIHA 刺繍ワンピース ¥28,000+税>>デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード)  帽子¥42,000/カオス丸の内(クライド) ピアス¥55,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥77,000/チェリーブラウン撮影/金谷章平 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ
  • ファッションエディターやスタイリストの間でも、着実にファンを増やしているユニクロ。こなれたおしゃれ上手としてスタッフの間でも評判のファッションエディター、伊藤真知さんは、ユニクロが好きすぎて本まで書いてしまったほど。GW直前、Tシャツを買うべくユニクロに駆け込む前に、数ある今季のユニクロTの中で、絶対はずさないものを教えてもらいました。ユニクロで今年ねらうべきは、このモデル!夏に向けて出番が増えるTシャツ。まだまだ一枚で着るには肌寒い時季ですが、“いいもの”は着たいと思った時には売り切れていることも多いからこそ、絶対に早めに買っておくべき。今年、私が6枚も大人買いするほど惚れ込んでしまったのが、ユニクロの「クロップドクルーネックT」です。1000円という価格もさることながら、身幅が広く、丈がやや短めというボックス型のシルエットは、さらっと着るだけで“今っぽい”オーバーサイズ感が手に入るすぐれモノ。ゆとりがあるうえに、生地に適度に厚みがあって下着のラインも響きにくいですし、インもアウトもしやすい絶妙な丈感なので、合わせるボトムを選ばないというよさもあります。 10色展開というカラバリの多さも大きな魅力ですが、一枚目ならやはり白や黒を。そして、こういった定番色を選ぶときは、着たいイメージに合わせてサイズを変えてみると、ぐっと洒落感がアップするのでおすすめです。 (写真上) 定番中の定番ですが、大人の私にはさわやかすぎるまっ白T。 ゆるめのLサイズを選べば、ほどよくリラックス感が出ますし、体がきゃしゃに見えるといううれしい効果も! Tシャツ/ユニクロ 肩にかけたカーディガン/ユニクロ スカート/JOURNAL STANDARD L’ESSAGE バッグ/TRUJILLO’S WEAVING SHOP 靴/ESTNATION たとえば、私だったらベストサイズはMですが、細身のパンツに合わせてちょっとクールに着たい時は小さめのS、女らしいスカートをこなれて見せたい時はゆるめのL。こんな風にボトムに合わせてサイズを変えると、同じTシャツでもまったく違った表情になり、着こなしの幅が広がります。 (写真上) 主張の強いカラーパンツは、Tシャツ+ぺたんこでカジュアルに“抜く”のがマイルール。 ただしぺたんこの時は、上は小さくまとめるほうがスタイルよく見えるので、 TシャツはSサイズの黒を選んで、すっきり&コンパクトに。 Tシャツ/ユニクロ パンツ/UNITED ARROWS サングラス/OLIVER PEOPLES バッグ/J&M DAVIDSON 靴/ADAM ET ROPE オンラインショップでは、XS~3XLまであるこのTシャツ。自分のカラダに合わせて、なりたいイメージに合わせて自由に選ぶことができるのも、サイズ展開の多い「ユニクロ」ならでは、ではないでしょうか。【プロフィール】 伊藤 真知(いとう まち) ファッションエディター。1979年生まれ。津田塾大学卒業後、出版社に勤務。その後フリーとなり、『BAILA』『Marisol』『VERY』『with』など、幅広い女性誌で活躍。ファッションページの編集やインタビューの他、ブランドのカタログ製作なども手がける。ユニクロをテーマにした企画も多く担当し、自身もユニクロを偏愛。本人のシンプルだけれどどこかお茶目なカジュアルコーデはさまざまな媒体で注目されている。 『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』 著者 伊藤 真知 講談社刊 1400円(税抜) ユニクロがいいからユニクロばかり着ているけれど、私のおしゃれ、無難すぎ? 人とかぶってる? いい年して毎日ユニクロじゃダメ?そんな、ユニクロ好きの大人が抱えるお悩みを、おしゃれのプロの伊藤真知さんがスッキリ解決します! 「身長155cmでも、ユニクロはメンズ売り場から見る」 「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」 「超ベーシック服なら人とのかぶりは気にしないでOK」 「大人にちょうどいいのは“ユニクロ5割”コーデ」 「ユニクロには“一生モノ”のバッグはいらない」 「¥1000Tシャツで毎日おしゃれになれる」 など、目からウロコが落ちるユニクロスタイルのコツが満載! ユニクロを人気ファッション誌で何度も特集し、本人も着倒してきたからこそわかる、真実のユニクロ名品リストも公開。みんなが着ているユニクロをもっとおしゃれに着るためのすべてがわかる一冊です。 ぜひチェックしてみて!
関連キーワード

RECOMMEND