ロイヤルファミリーからエマ・ワトソンまで! ウィンブルドン2018を観戦したセレブたち

SPUR.JP

【SPUR Eye】
キャサリン妃とメーガン妃のツーショットも! 今年も豪華なメンバーが集結。


2018年7月2日(現地時間)に開幕したウィンブルドン選手権2018。およそ2週間にわたり開催されるこの大会には、毎年著名なセレブたちが顔を揃えることで知られている。そして今年も、キャサリン妃やメーガン妃をはじめ、豪華なメンバーが集結! おしゃれな観戦ルックにも注目。

エマ・ワトソン

Photo:Getty Images

Photo:Getty Images

「ラルフローレン」のスリーピーススーツを着用し、会場を訪れたエマ(28)。同色のハットを合わせ、全身をオールホワイトで統一した。また翌日には、同じく「ラルフローレン」のシャツワンピースをセレクト。映画『美女と野獣』で共演したルーク・エヴァンス(39)らとともに観戦を楽しんだ。

ロイヤルファミリー

Photo:Getty Images

 Photo:Getty Images

ロイヤルボックスの常連で、大のテニスファンとして知られるキャサリン妃(36)。友人セレーナ・ウィリアムズ(36)を応援するため会場を訪れるのでは?と期待されていたメーガン妃(36)も現れ、貴重なツーショットが実現。キャサリン妃は上品な柄ワンピース、メーガン妃はカジュアルなストライプシャツと、ふたりらしい着こなしを披露した。

また男子シングルス決勝の試合には、ウィリアム王子(36)の姿も。妻であるキャサリン妃と一緒に笑顔で観戦した。

ピッパ・ミドルトン

Photo:Getty Images

キャサリン妃の妹ピッパ(34)は、夫ジェームズ・マシューズ(42)と会場入り。現在第一子を妊娠中の彼女は、バルーンスリーブのコットンワンピースにバレエシューズを合わせ、ナチュラルなコーディネートに。ジェームズもベージュのジャケットにネイビーのパンツと、シックなスタイリングでまとめた。

アンバー・ハード

Photo:Aflo

グリーンのジャンプスーツで会場を訪れたアンバー(32)は、新恋人のヴィト・シュナーベル(31)と仲良く観戦。試合の合間には、ふたりで顔を寄せ合いセルフィーを撮ったり、キスをしたりするなど、熱愛ぶりをアピールする場面も。

ロメオ・ベッカム

Photo:Getty Images

ベッカムファミリーの次男ロメオ(15)も会場でキャッチ。自身がテニスをプレーする動画をインスタグラムに投稿するなど、現在はサッカーよりテニスに夢中だと言われている彼。この日は、「アディダス」のTシャツ&パンツというスポーティルックで観戦に向かった。

Photo:Getty Images

ハリウッドのおしどり夫婦、ジャスティン(37)とジェシカ(36)もウィンブルドンへ。ジャスティンはドット柄のトップスにグレーのジャケット、ジェシカは花柄ワンピースにトレンチコートを羽織り、ともにおしゃれな装いで観戦。選手のファインプレーに拍手を送るなど、試合を満喫した様子。

【SPUR】ウィンブルドン2018開幕! “ロイヤルボックスの常連”キャサリン妃の歴代観戦スタイルをプレイバック(外部サイト)

【SPUR】キャサリン妃のファッションセンス、上昇の理由とは?(外部サイト)

text:Kyoko Kawaguchi

関連記事
  • "アペロ" はフランス語のアペリティフ(食前酒)の略で、「お茶しない?」「一杯、どう?」という気分を表すときに使われる言葉。お茶の時間やディナーのあとなら、洋酒漬けフルーツをたっぷりのせたココアプリンと甘口のワインで、ビタースウィートなアペロも素敵。「誰もが好きなプリンは、途中温度を下げてゆっくり火を通すとすが入りにくく、なめらかな生地に。今回は大きめの型を使いましたが、容量100㎖くらいの小さめの型なら焼き時間はトータル20分程度でいいので、途中で様子を見て加減してください。キャラメルソースは作り慣れるといろいろなデザートのソースに使えて便利なのでこの機会にぜひトライしてみて」。ドライフルーツのラム酒漬けは、長く漬け込むと角が取れてフルーツの甘みが溶け出すので、まとめて作るのもおすすめだそう。「合わせたのは南仏の甘口ワイン、バニュルス。デザートやチョコレートととてもよく合いますよ」 材料(170㎖のプリン型4個分) 卵  4個 牛乳  500㎖ てん菜糖 100g ココア 大さじ1/2 グラニュー糖 80g 生クリーム 約100㎖ レーズン(3種混ぜて) 50g ドライいちじく(2種混ぜて) 50g ラム酒  約100㎖ 作り方 ❶ レーズンと半分にカットしたドライいちじくを容器に入れてラム酒を注ぎ、一晩以上漬けておく。 ❷ 卵、てん菜糖、ココアをボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。沸騰手前まで温めた牛乳をボウルに少しずつ加え、そのつどよく混ぜ合わせる。漉し網で一度漉しておく。 ❸ キャラメルソースを作る。事前に湯を適宜沸かしておく。グラニュー糖、水大さじ3 を小鍋かフライパンに入れて中火にかけ、揺すりながらグラニュー糖を溶かして煮詰める。周りが茶色くなってきたら少し火を弱め、揺すって色を均一にし、薄く煙が立ってきたら火からはずし、湯を少量ずつ加えてトロッとするまで溶きのばす。オーブンを160℃に温める。 ❹ プリン型に③のソースを少しずつ入れ、その上に②を流し入れ、湯を高さ2 ㎝ほど張った天板にのせてオーブンへ。20分蒸し焼きし、150℃に下げて10分焼く。表面に弾力が出たらOK。冷めたら、型の縁に沿ってナイフを入れ、器に取り出す。型に残ったキャラメルソースを回しかけ、①をのせる。生クリームにグラニュー糖小さじ1(分量外)を加えて角が立つまで泡立てて添える。 「キャラメルソースは余熱でも火が通るので、焦がさないように注意。湯を加えるとはねやすいので、必ず火からはずして少量ずつ加えて」 PROFILE ながお ともこ●フードコーディネーター。スープをテーマに、オリジナルの器などを扱うオンラインストア、SOUPs(soup-s.shop/)もこの冬で3周年。「2020年はヴィンテージだけでなく、現行品の好きな道具も少しずつ加えていく予定。オリジナルの新作も検討中なのでお楽しみに」。  vegemania.com >>長尾智子さんのレシピをもっと見る SOURCE:SPUR 2020年2月号「長尾智子のお酒と小さなひと皿 金曜日のアペロ No.11」photography: Masahiro Sambe text: Kaori Okuda
  • 普段からオケージョンシーンまで対応で着回し抜群。必ず可愛いものに出会ってしまうH&Mから今、目が離せません。ワンピースもご紹介!プチプラブランドはZARA、GU、ユニクロに加え、 最近H&Mもチェックするようになりまし た。 昨年見つけたパールニット以来、わたしの中で目が離せないブランドに。 必ず可愛いものに出会ってしまうから。パールニットの記事はこちら。幸い、ユニクロやGUはすぐ近くにあるし、 ドライブがてら30 .40分行けばZARAもH&Mもあるので、プチプラこそ妥協せず実物を見に行きます!もちろん試着も。今回見つけたのはH&Mのサテンブラウスとワンピース。ワイドブラウス1790円 /ワンピース 3999円驚きのお値段ですよね!! ひとつずつご紹介させて頂きます。 まずは、ブラウスこちらは店舗には置いていなかった為ネットで。 サイズに迷いました、、。 身長161㎝・普通体型・肩幅広めで サイズはS/P(Sサイズ)でぴったりでした。 生地は薄めですが、色味も可愛さもネットそのまま。 シャンパンゴールドのような落ち着いた綺麗な色味が大人っぽく着れるブラウス。 今から春に大活躍しそう。 ジャケットを羽織れば進級式や入学式にも。 きれいめなボトムを合わせればパーティーシーンにも使えそうです。 袖のボタンとパフスリーブが可愛いバッグのボタンと、背中のチラ見せまでも可愛い丈は後ろの方が長めになっていてお尻すっぽり隠れます。ヒートテック極暖仕込んでます。今ならカーデを羽織っても可愛い。デニムなどと合わせてカジュアルダウンするのが好み。 若干、初めは後ろのボタンがとめにくかったです。笑 でもこのお値段なので◎ 慣れれば◎ 来年サテンブラウスを着るか?となったら分からないアイテムなのでプチプラで購入できて満足です。 続いて、ワンピース先日、美容関係のパーティーがあったときに着用しました。 パフスリーブとスッキリVの胸元、高いウエスト位置がツボでしたサラッとした高見えな生地がさらなる決め手。初めはパーティなのにこんなプチプラでいいかしら、、とも思いましたが、 クローゼットにあるものはもう何度も着ていて飽きてしまったし、 そこそこの物を買って1回きりで終わるのは勿体ない。そこにお金をかけるなら春物が欲しいな〜!笑 というのが正直なところ。←春物の物欲がじわじわときています。ヤバーイ! そんなわけでプチプラでも、品よく、その場に相応しく←ここ大事ですよね。 ドット柄が好きなのもあり、気分良く着れるならそれで十分かなという考えに至りました。 プチプラの洋服を着るときは全身プチプラにならないように、バッグや靴、アクセサリーなどの小物でバランスを取るようにしています。着心地が良いのはもちろん、その洋服を着ることで気分が上がり、自信が持てること。 これ、プチプラだしなぁ、なんか安っぽく見えるかなぁ、、と自信をなくすようなプチプラ選びはしないように素材、色、形も直接見るようにしています。 H&Mの店内、他にも夏に大活躍しそうなシンプルなPCVバックや、新作の可愛いカットソー(←欲しい色がsold outしていました。泣)などを見つけました。 プチプラだからと飛びつかないようにしていますがこれからも目が離せません。最近H&Mから目が離せないkanaでした。 長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。 ★ワイドブラウスはこちらから。ドット柄ワンピースはネットでは見当たりませんでした。店舗にはまだあるかもしれません。美女組No.164 kanaのブログ
  • 爽やかなロングシャツを挟んでマジメな通勤コーデをリフレッシュ☆2020年にお財布を新しくするなら1月22日が最良の日なんだって! 仕事運アップには「冷静さ・誠実さ」を表すブルー系がいいらしいから、大事な商談がある今日から水色の二つ折り財布にチェンジ。きちんとマジメなシンプルニット×センタープレスパンツに端正な紺ブレ。さらに清潔感高まるシャツは、お財布の色とリンクするサックスブルーで爽やかに。ロング丈をアウトで着れば、今っぽい抜け感が出せて親しみやすさもアップ。寒色コーデの足もとはくすみピンクの美女パンプスで気分を上げて♪ブレザー¥46000/イネド インターナショナル パンツ¥19000/イネド ニット¥9990/ユニクロ くすみピンクパンプス¥14500/ダイアナ 銀座本店 スクエア型ショルダーバッグ¥34000/4K(マロウ) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) レザーベルト腕時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) シャツ¥7980/バロックジャパンリミテッド(マウジー)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡原文/野崎久実子 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江
  • ワンマイルの距離なら、ジャケット+インナーダウンでOK 金沢のお土産を渡す約束で、彼氏のミツとランチタイムに合流! 私のオフィスの近くに来てくれたから、ジャケットにさっとインナーダウンを仕込んで待ち合わせ場所へ。パンツにシャツのシンプルなデニムのコーディネートでも、女らしさは保ちたいから、愛用の温感ストッキングで足首見せは死守(笑)。ベージュパンプスでつなげて、美脚見せも完璧に! ミツ、早く来ないかな〜。 ジャケット¥34000/ルーニィ ダウン¥10400/モンベル・カスタマー・サービス シャツ¥25000(2月中旬展開予定)/インターリブ(サクラ) デニム¥10000/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) バッグ¥6900/フレディ&グロスター二子玉川店(フレディエミュ) 靴¥19000/オゥ バニスター 新宿タカシマヤ店 "あったか仕込み"ポイント このインナーダウン、重さはなんと約130g。ジャケットの下にもスルンと入り込んじゃいます。同系色だから、悪目立ちせずに防寒がかなう! 【今月のPROFILE】港区OL・花広告会社営業部勤務。外回りが多めの32歳。どこかに辛さのあるスタイルが好みのパンツ派。親友・絵美里の紹介によりつきあいだした彼がいて、仕事もプライベートも充実。 明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/4 2/4 3/4 4/4 【寒さに負けないあったかアイテム】激軽インナーダウン保温性と軽量化、両方を追求した使いやすさはアウトドアブランドならでは。そのライトさは着ていることを忘れるほど。¥10400/モンベル・カスタマー・サービス 【今年の定番パンツ】通勤OKな黒デニム ウォッシュ加工されていないブラックのデニムはオフィスの新定番。高め位置のポケットや、厚手のオンスで気になる体のラインをカバーしてくれる。¥10000/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ)   【レイヤードもOKな真冬の相棒ベーシック】スタンドカラーシャツほどよく厚みのあるコットンで、冬場も寒々しく見えない。スタンドカラーでこなれた表情に。¥25000( 2 月中旬展開予定)/インターリブ(サクラ)  【レイヤードもOKな真冬の相棒ベーシック】テーラードジャケットウールライクな質感の生地で冬仕様。少し長めの丈でクールな着こなしに。¥34000/ルーニィ 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/松島 花 構成・文/渡辺真衣〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵
  • 「どうせバイト用だから……」って諦めがちな黒パンコーデを、おしゃれに盛るテクを集めたよ! これならキャンパスでもアガること間違いなし♡ざっくりカーデとの対比で下半身の華奢さを強調 ボリュームカーデ×ほっそりスキニーでメリハリのあるシルエットに。 カーディガン¥12000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 ブラウス¥9000/Ungrid ピアス¥8200/フォーティーン ショールーム(イン ムード) バッグ¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 靴¥5900/REZOY股上が浅めのスキニーは、ヒップの収まりがいいので美尻を叶えられる! ¥23000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)ワンピと重ねて、旬のレイヤードコーデにトライ 黒スキニーは流行のレイヤードコーデにお役立ち。ベルトがスタイルアップのカギ。 ワンピース¥7900/UNRELISH イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) ベルト¥2500/フレディ&グロスター二子玉川店(フレディーエミュ) バッグ¥5000(ジジ・トラヴァイユ)・靴¥16500(アルネ)/サン・トロペ細身のスキニーながら、締めつけ感を軽減するよう開発された生地なので快適なはき心地。 ¥12800/EMODA ルミネエスト新宿店レースアップブーツにINして可愛げカジュアルに 黒スキニーをレースアップブーツにINすれば、カジュアルなチェックのワンピがハンサムな印象に。 ワンピース¥8990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥9000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥30900/モーダ・クレア(ランバン オン ブルー)縦に並んだフロントボタンが脚の縦ラインを強調することで、理想の美シルエットを実現する。 ¥9900/エドウイン(サムシング)ロングトレンチをはおれば簡単にイイ女っぽく ダークブラウンのシンプルニットとベージュのロングトレンチで、スキニーをオトナに着こなす。 コート¥26000/ココ ディール ニット¥4980/EMODA ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) 靴¥14500/モーダ・クレア(マッキントッシュ フィロソフィー)ストレッチ性に優れていて、そのはき心地は抜群。少し深めの股上がお腹回りをスマートに見せてくれるのもうれしい。 ¥1490/GUモデル/松川菜々花 岡本夏美 撮影/藤原宏(Pygmy Company・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ アンスティチュ・フランセ東京(飯⽥橋)
  • スタイリストが推す「冬の白」名品4アイテム白は廃れることのない永遠の定番カラーだから……「5年先も使える白」にそろそろ投資してみない? おしゃれのプロはどんなアイテムを使っているのか、スタイリストが愛する白の名品を聞きました。『バトナー』のサーマルニットスタイリスト 高野麻子さん「よくあるジャージー素材より厚地で冬でも暖かく、ニット素材だからどこか上品にまとまるのが最高! ヴィンテージのサーマルのような、アイボリーの色味まで理想的。日常着をちょっと特別にしてくれる、毎日着たいくらい溺愛しています」“ニットの聖地”と呼ばれる山形県寒河江市を拠点とする『バトナー』。カジュアルでありながらラフになりすぎない絶妙なサーマルは、素材から製造まで妥協を許さないこのブランドだからこそ生まれた一枚。ニット¥28000/バトナー『レペット』のバレエシューズスタイリスト 石上美津江さん「パリの女の子がグレイのタイツと合わせてはいている姿に見とれてから、私のコレクションの仲間入り。色使いもシルエットも重たくなる冬の装いに抜け感を出してくれるし、ベーシックカラーなのに目を引くから“コーデの核”になる一足です」世界中のレディに愛される『レペット』の“サンドリオン”の中でも人気の高い白。同じく定番の赤や黒と同様に使いやすく、加えてハッとさせるような存在感もある。フレンチシックを愛する人のマストアイテム。靴¥34000/ルック ブティック事業部(レペット)『ジョンストンズ』のストールスタイリスト 松村純子さん「コーデの仕上げにくるっと巻くだけで明るく華やかなムードになるから、シンプルな服が好きな私にとってとても頼もしい存在なんです。そして柔らかな肌ざわりで、触れるたびに幸福感に包まれる。もうこれがないと冬を越せません」「ストールはここで」とおしゃれプロに愛されるイギリスのニットウエアブランド。親しみやすさと気品が共存する白は、誰からも愛されてほめられるはず。ストール¥45000/ジョン スメドレー銀座店(ジョンストンズ)『サイ ベーシックス』のバンドカラーシャツスタイリスト 辻村真理さん「一枚で着てさまになる仕立てのよさ、ニットやジャケットのインナーとして着てもわかる、素材の上質さ。そしてヘビーユーズしていても、へたれないタフさにも驚く……。その実力を知ってしまうと、プライスが安く感じてしまうほど!」海外の高級メゾンにも劣らないクオリティの高さに定評のある『サイ ベーシックス』、そんなブランドを代表するシャツは多くのプロが愛用中。“シンプルだけどおしゃれな人”になりたいなら投資価値あり。シャツ¥20000/マスターピース ショールーム ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/安島晋作 スタイリスト/高野麻子
  • 新たに口座を開くときには信頼感のある服装で。ベーシックカラーがベストな選択※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます 2020年には一粒万倍日と天赦日が重なる最高の開運日が二日あって、1月22日と6月20日。この日は何をするにもいい日だそうで、将来のことも考えて銀行口座を開設することに。モカ色の落ち着いたニットワンピースなら、さらにきちんとした人に見えそう? 夜は仕事上のお付き合いで銀座で会食があるけれど、この装いならちょうど良さそう。ニットワンピース¥17,000(エムセブンデイズ)・バッグ¥85,000(ザネラート)・バックジップショートブーツ¥72,000/SHOP Marisol(ペリーコ) コート/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ワンピース」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 綺麗見えする楽ちんワンピースと、お気に入りのロングブーツで友人とショッピングへ♪30年来の友人とショッピングに行ってきました。 締め付けゼロの綺麗見えするネイビーのワンピースと、一目惚れしたグレーのロングブーツで、全身楽ちんコーデです。グレーのスエードのロングブーツは、筒の細さ、ヒールの形、全てが好みで即決した一足。 お天気の良い日を選んで、大切に履いています。そして、今日のショッピングの目的は友人の服を選ぶ事。シンプルな服を試してほしくて、白のワントーンコーデを作ってみました。 思った通りすっごい似合う!まるっとお買い上げです笑仕上げはプリンアラモード。ぺろっと食べて外に出たら、澄んだ空気にライトアップが綺麗でした♡▶︎ワンピース: Theoryluxe ▶︎ブーツ: Sergio Rossi sr1 ▶︎ブレスレット: Hermes ▶︎ホワイトトップス: United Arrows ▶︎ホワイトスカート: United Arrows ▶︎インスタグラムはこちらから♪華組 伊藤美帆ブログ
関連キーワード

RECOMMEND