プラダを着たメーガン妃が式典に登場! 彼女らしさが光る「公務ファッション」を披露

SPUR.JP

【SPUR Eye】
ウェディングドレスを彷彿とさせる襟元にご注目。メーガン妃はボートネックがお好き!?


2018年6月26日(現地時間)、エリザベス女王がホストを務める「ヤング・リーダー・プログラム」の授賞式「ヤング・リーダー・アワード」がバッキンガム宮殿で開かた。主催者のエリザベス女王のほか、ロイヤルファミリーからはメーガン妃とヘンリー王子が女王のサポート役として出席。また会場には、ゲストとしてデヴィッド・ベッカムやプロボクサーでオリンピック金メダリストの二コラ・アダムスなども駆け付けた。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

この日、ヘンリー王子とともに授賞式に出席したメーガン妃は、淡いベージュピンクの「プラダ」のカスタムドレスに身を包んで登場。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

ダブルボタンが特徴的なトップに、細めのベルトでウエストをマーク。ちなみにウエストを細いベルトで締めるスタイルは、エリザベス女王との初公務に参加した際にも見られたファッションテクニック。首元はウェディングドレスのデザインと同様のボートネック型で、首から鎖骨にかけてのデコルテラインがより美しくみえる。

Photo:Getty Images
(左)今回の公務でのメーガン妃。(右)ロイヤルウェディングでのメーガン妃。Photo:Getty Images

黒のクラッチバッグはドレスと同じく「プラダ」のもので、時折サイドから見えるピンクがアクセントになっている。足元はバックリボンがついた「アクアズーラ」のドヌーヴパンプスをチョイスし、黒で引き締めた。

(左)今回の公務でのメーガン妃。(右)6月14日(現地時間)にエリザベス女王との初公務に参加したときのメーガン妃。Photo:Getty Images
(左)今回の公務でのメーガン妃。(右)6月14日(現地時間)にエリザベス女王との初公務に参加したときのメーガン妃。Photo:Getty Images

授賞式は本プログラムのアンバサダーを務めるヘンリー王子のスピーチからスタート。スピーチの中でヘンリー王子は「本日お集まりいただいた方々は、若くしてすでにリーダーであり、多くの人々の生活を更に良きものへと変えてきました。目まぐるしく変わりゆく現代社会の中で、あなた方のようなヤング・リーダーとお会いできることは私自身、とても励みになります。あなた方は世界に必要な希望の光です。私たちはできるかぎりの支援をします」と受賞者たちの栄誉を讃えた。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

この「ヤング・リーダー・プログラム」は、イギリスとその旧植民地諸国53か国からなるイギリス連邦内で、「社会に変革をもたらした18~29歳までのヤングリーダー」を発見、支援する目的で2014年に創設されたプログラム。年に1度、厳正なる審査の末に選ばれたヤング・リーダーたちをバッキンガム宮殿に招き、授賞式が開かれている。今年で4年間の任期満了を迎えたエリザベス女王に代わり、来年からはヘンリー王子とメーガン妃が授賞式のホストを務めることが決定している。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

また、授賞式にはゲストとして招かれていたデヴィッド・ベッカムの姿も! 2016年に続き2度目の出席となったベッカムは、フォーマルなスーツ姿で女王にご挨拶。「受賞者の皆さんは本当に素晴らしい。次世代を担う若者のみんなと一緒にいられることを光栄に思う」とレポーターに話した。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

先週19日(現地時間)の「ロイヤルアスコット」デビューに続き、2週連続での公務出席となったメーガン妃。公務の回数を重ね、細めのベルトでウエストをマークするスタイルや「ボートネック」など、メーガン妃の「ロイヤルファッション」のスタイルが確立されつつある今日このごろ。今後のワードローブからも目が離せない!

>>眉にも気品。メーガン妃、オードリー・ヘップバーン眉のお値段

>>エリザベス女王とメーガン妃が、ふたりで笑顔の初公務!

>>メーガン妃「ロイヤルアスコット」初参加! ジバンシィのドレスで華々しいデビューを飾る

関連記事
  • 気軽に持てるナイロン系から、きちんとしたセミフォーマルにも対応できるレザーポシェットまで、LEEマルシェスタッフが厳選したミニバッグをご紹介します! 着こなしに今どきな奥行きが出るコロンと愛らしい形のレオパード柄 BEAURE/レオパードポシェット/¥7,900+税 良質素材を使った旬味のある小物を、お手頃価格で発信する日本ブランド「ビュレ」からは、格好のスパイスになるポシェットをセレクト。牛革に施したレオパード柄は明るいベージュが基調で、上品に映えるのが魅力。開口部にはあると安心なファスナー、底は余裕のあるマチ幅&内ポケットと、機能面にも抜かりなし。 長く愛せて合わせやすい大人シンプルの決定版 Mimi/フランシス/¥36,000+税 タイムレスな美しさと使いやすさで知られる「フランシス」。丸みを帯びたコンパクトなフォルムに、切りっぱなしのラフなフラップと、クラシカルな真鍮の金具使いが特徴です。ストラップの長さを自由に調節できるので、まっすぐな肩がけにも斜めがけにも対応可能。モデルやLEEスタッフにも愛用者が多く、「どんなコーデにもすんなりフィットするから、毎朝ついつい手に取ってしまう」と大評判です。気品のある定番ブラックに加え、女性らしさが引き立つ深みのあるレッドと、品格漂うネイビーが仲間入り。 毛足の長いふわふわなボアをポシェットに。“冬らしい可愛げ“の演出はおまかせ! TEMBEA/ボアショルダーバッグ/¥12,000+税 すっきりとした縦長フォルムと華奢なストラップで、ぬくもりあふれるボアの風合いを引き立てた、新作のミニショルダーバッグ。長財布やスマホ、鍵といった貴重品が収まるサイズ感で、開口部はスナップボタン留めになっています。旅先やちょっとしたパーティにも便利です。優しげなナチュラルと、シックな黒の2色展開。 人気の定番モデルをより今っぽく、使いやすくアップデート TOFF&LOADSTONE/レヴューリザード・ワイド/¥28,000+税 高いのですごく悩みましたが、買って良かった!本当に可愛いです。作りがしっかりしていて、かなり存在感があります。ベルトが調整できるのがいいです。スマホ、お財布、ハンカチなど必要最低限のものはすべて入るし、毎日愛用しています。 新鮮なスクエアは着こなしを選ばない実力派 PELLETTERIA VENETA/スクエアショルダーバッグ/¥13,800+税 無駄がないシンプルなデザインがどんなスタイルにも馴染みます。コーデを上品に引き立てる優秀なバッグ。ストラップを取り外すと、クラッチバッグとしても使用できる2WAY仕様なのもこのバッグの魅力です。 軽くて気負わずに使えるナイロン素材の巾着バッグ Drifter/ナイロン巾着バッグ/¥3,500+税 1977年に誕生したアメリカのバッグブランド、ドリフター。巷で話題を集める軽量ナイロン素材の巾着バッグは、ころんとした丸みのあるフォルムが特徴。着脱&長さ調節可能なショルダーストラップと手持ちハンドルの2 WAYデザインに加え、サコッシュなどに比べて荷物がしっかり入る収納力も人気の要因です。 その他のLEE最新号掲載アイテムは下記からもご覧いただけます!
  • 2020年1月22日(現地時間)、ジャン=ポール・ゴルチエ(67)によるファッションショーが開催! 数日前にデザイナーからの引退を電撃発表していたこともあり、「最後のショー」として大きな話題となった。 Photo:Getty Images ランウェイには、ラストを飾るにふさわしい人気モデルたちが大集結。ジジ・ハディッド(24)は、ウエストが大胆にカットされたマリンルックで登場。すらりと美しいシルエットで、会場を魅了した。 妹のベラ・ハディッド(23)は、レースがあしらわれたシースルーのドレスを着用。露出度の高いデザインも、ボディ自慢のベラにはぴったり? 堂々と着こなし、トップモデルの貫禄を見せつけた。 Photo:Getty Images そんなベラに負けずセクシー!と注目されたのが、ウィニー・ハーロウ(25)。カモフラージュ柄のコートの下に纏ったのは、葉っぱがアレンジされたシースルーのボディースーツ。ヌードに近い衝撃のスタイルで、観客をあっと驚かせた。 Photo:Getty Images イリーナ・シェイク(34)は、コルセット風のミニドレスでランウェイへ。このドレスは、ブランドの代名詞となった「コーンブラ」をオマージュしたもの。アイコニックなルックの復活に歓声があがる一方で、イリーナの美脚にも釘づけに⁉︎ Photo:Getty Images Photo:Getty Images 華やかな顔ぶれが揃った今回のショーでは、合わせて170以上ものルックが公開され、 早くも世界中から絶賛の声が相次いでいる。歴史に残るランウェイとして語り継がれること間違いなし! ジェニファー・ロペス、伝説の「ジャングルドレス」姿を見事にアップデート!(外部サイト) ゴールデングローブ賞のベストドレッサーは新人少年!? 2020年の注目ドレスを一挙公開 (外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  • 「眉を変えるだけで、その人の人柄も品格も本当に別人になるんですよ」と話すのはヘア&メイクアップアーティストの広瀬あつこさん。印象の9割は眉で決まる! 優しく見せたい、おしゃれに見せたい、華やかさが欲しい、知的に見せたい…。新華組をモデルに、なりたい眉4タイプをご紹介。あなたはどの眉で印象を変える?教えてくれた人ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさんヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん女優から素人までその人自身のきれいを最大限に引き出すセンスとテクニックで多くのメディアから引っぱりだこ。大人の女性の顔だちまで上品きれいに変えてしまう眉メイク提案は、読者にも大人気。まずは華組新メンバー4人をモデルに眉4タイプをチェック! タイプ1.《お悩み》角度のある細眉。なんだか顔がきつく見えてしまう…Before伊藤美帆さん(50)そんなあなたは… 幸せ優しげ眉にチェンジカーディガン¥24,000/ラ・エフ タンクトップ¥25,000/マックスアンドコー ジャパン(マリナ リナルディ) ピアス¥10,000/ジュエッテタイプ2.《お悩み》今どきの太眉が目標。でも、自分で描くとあかぬけない印象にBefore木原みどりさん(46)そんなあなたは… モダンな今どき眉にチェンジニット¥16,000/ランドワーズ(オードリーアンドジョンワッド) イヤカフ¥15,000/ジュエッテタイプ3.《お悩み》派手さを嫌ってメイクは控えめ。寂しげに見える…?Before横山希世さん(47)そんなあなたは… 上品な華やぎ眉にチェンジニット¥21,000/ラ・エフ ピアス¥72,000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) ネックレス¥12,000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山)タイプ4.《お悩み》幼い印象に見えがち。大人の女性に似合う知的な眉って無理?Before内藤亜弥さん(45)そんなあなたは… 知的大人眉にチェンジシャツ¥14,000/ランドワーズ(オードリーアンドジョンワッド) イヤリング¥9,000/プラス ヴァンドーム そごう横浜店(プラス ヴァンドーム) ネックレス¥23,000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山)あなたに近い眉タイプはありましたか? 次回以降、眉タイプごとに印象チェンジのメイクテクニックを詳しくご紹介します。お楽しみに。>>「メイク」記事一覧はこちらこちらの記事もあわせてチェック!撮影/齋藤裕也(t.cube) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 モデル/伊藤美帆、木原みどり、横山希世、内藤亜弥(エクラ 華組) 取材・原文/山崎敦子 ※エクラ2020年2月号掲載
  • 【40代・30代のおしゃれ上手が選ぶ、大人の差し色って?】 ベーシックな色が多めの、大人のワードローブ。着こなしのトーンが暗くなりがちな冬は、「差し色」の力を借りて、気分を上げたいもの。ということで、「赤・ピンク・オレンジ編」に続き、40代・30代のおしゃれさんがこの冬投入している差し色をご紹介。今回は「ブルー・グリーン・イエロー編」です! 【グリーン】 ユニクロのミントカラーパンツ 「年末にもお買い物したのに、年始に初めて買ったのもユニクロでした。購入したのは、年末から気になっていた新作のこの色のパンツを。EZYアンクルパンツ(2WAYストレッチ)。ライトグリーンという色ですが、このミントのような色、今年たくさん見かけて気になります」 「パステル似合わない女ですが、ボトムスならいけるかも。と主に通勤用」 「手持ちのニットとの相性もよし。さらに、縦にも横にも伸びて動きやすい2WAYストレッチ素材。ストレッチが効いていて、どんな動きも?ラクラク対応。ベーシックな色ばかり持っているので、ひとつ明るい色が加わると、ワードローブが一新しました!後ろゴムで前はチャックとホックなところも、使いやすくて便利」 UNIQLO Uのスウェット  「カラーを取り入れたくてうずうず。基本的にはモノトーンが好きですが、すっかり冬服にも飽きてしまって春が待ち遠しい今日この頃です。そんなこんなでUNIQLO Uのスウェット。この色に惹かれて。春色ー!わたしはパクチーカラーと呼んでます」 「こちらセール品なので、店舗によってはあったりなかったりだと思うのですが、わたしがいったUNIQLOは全サイズ揃っていて!出た頃に気になっていたものの着こなしのイメージがわかず、ずっと保留していたら素敵なお値段に♡迷った結果、大きく着たくて Lサイズを購入」 【イエロー】 PLSTのイエローパンツ 「今回はウォームリザーブパンツを追加したかったのでPLSTへ直行!年が明けると何故か明るい色に惹かれませんか?カラーパンツを探していたので、この少しだけくすんだイエローが今の気分にピッタリ!お値段もセール価格なので、即決しました。stole/uniqlo/bag/1mètre carre/shoes/gu」 「イエローのボトムスにはやはりモノトーンがよく合いますね。いつものモノトーンコーデにイエローを持ってくるだけで一気に華やかになります」 【ブルー】 クロエのブルーブラウス 「通勤コーデ。あれれ?バック汚れがついちゃってます(笑)。ブラウスもコートも6、7年は着ています。シンゾーンのチノをあわせて」 ブルー系のJohnston’s カシミアストール 「100人隊の皆さまも多数ご愛用のJohnston’s。ついに私も、入手する事ができました……!何年も欲しかったけど、もし子どもを抱っこして汚されたりしたら……お値段がお値段なだけに発狂してしまいそうなので諦めてました。LEE1月号を読んでいたら、めちゃくちゃ好みのお色のストールが掲載されていて……欲しい熱が再燃。最近、下の子を抱っこすることもなくなりましたので、意を決してついに購入しました……!さすがカシミア100%、肌触りが気持ちいいそして暖か加減が気持ちいい。柄はBaird。寒色系のコーデはもちろん、ベージュ系に合わせてもよさそう♪」 「outer: MACPHEE skirt:ユニクロ shoes:adidas スタンスミス ニット帽:どこかの雑貨屋さん bag:ZARA、LEE1月号付録Barbourトート ぐるっと巻いただけですが、ボリュームもちょうど良く、なんとなくサマになってる…と思いたい(笑)。ちゃんとお手入れして、長く使いたいと思います!」
  • 100%天然原料にこだわり、誰が使ってもキレイになれるアイテムを提案するナチュラグラッセ。新製品は、指先ひとつで顔立ちを際立たせるクリームタイプのマルチカラー。 パール入りとノンパールの2種類が登場 ラインナップは、アイカラーにもフェイスカラーにもなる「タッチオンカラーズ(パール)」と、リップにもフェイスカラーにもなる「タッチオンカラーズ(カラー)」の2種類。どちらもテクニックフリーで使えて、ひと塗りで顔印象が変えられるすぐれもの。肌をケアするオイルがふんだんに配合されスキンケア効果も期待できるほか、石けんで落とせるのも魅力だ。 ナチュラグラッセ タッチオンカラーズ(パール) 全5色(うち限定1色) 各¥3,200(2020年2月3日発売) シアーな色づきの「タッチオンカラーズ(パール)」は、アイカラーとして単色で使えば、絶妙な濡れツヤ発色で抜け感のある仕上がりに。手持ちのアイシャドウに重ねれば、いつものメイクアップが新鮮なルックに生まれ変わる。 粘性の低い植物オイルを使用した薄膜レイヤード処方により、肌にさらりとフィット。重ねてもヨレにくいから、濃淡の調整も思いのまま。カラーはラベンダーやピンクなど、気持ちまで春めく5色がラインナップ。02P アイボリーはハイライトとして役立つほか、04P ブラウンは、アイブロウとしても使用可能。限定色のEX01P ミントブルーは、 頰の赤みを消すコントロールカラーとして使うこともできる。 ナチュラグラッセ タッチオンカラーズ(カラー) 全3色(うち限定1色) 各¥3,200(2020年2月3日発売) ノンパールの「タッチオンカラーズ(カラー)」は、透け感のあるナチュラルな発色で、唇や頰にぽわっと湧きあがるような血色感と立体感を演出。顔全体に使えるので、目元、頰、唇をワントーンでまとめるのもおすすめだ。 パール入りと同じ植物オイルベースは密着力にすぐれ、ツヤツヤの質感が持続。さらにSPF17・PA++で、紫外線のダメージからデリケートなパーツを守ってくれるのも頼もしい。こちらは鮮やかなレッド 01C、なじみやすいオレンジ 02C、限定色のコーラルピンク EX01Cの3色展開。 モデル使用色:ナチュラグラッセ タッチオンカラーズ(パール) 01P、ナチュラグラッセ タッチオンカラーズ(カラー) 01C 手軽なニュアンスチェンジに活躍するマルチカラーは、どこにどう使うのも自由! ルールに縛られず、メイクアップを気ままに楽しんで。   ネイチャーズウェイ(ナチュラグラッセ)https://www.naturaglace.jp/0120-060802 text:Tomomi Suzuki ビューティニュース>> ⇩「タッチオンカラーズ(パール)」「タッチオンカラーズ(カラー)」の全色はここからチェック!
  • みなさんは、使っているメイクアップアイテムをどれくらいの頻度で変えますか? 私はありがたいことに職業柄、数多くのメイクアップ品に触れることが多いのだろう、と思います。でも、それでもやっぱり忙しいとついつい気に入っているものばかりを使って、いつもと同じパターンで仕上げたり。あるいは同じような色のものをつい選んでしまったり。安心感重視だと、つい化粧ポーチは似たような色ばかり、なんてことありませんか?   自分が安心できる「ベーシックな顔」があるのはもちろんいいのですが、時には今までやってこなかったことをやりたい。そんなときに「これ使ってみたい!」と挑戦の背中を押してくれたり、美容魂に火をつけてくれるプロダクトの存在って、とても大きいと思うのです。 私にとって、この冬、「新しいメイクアップ」への扉を開いてくれたのがこのKATEの3Dアイブロウカラー。これ、定番カラーは言わずと知れた眉マスカラの名品なのですが、特に素晴らしのが2月1日から限定発売されるレッドブラウン。カラー眉がトレンドになって結構時間がたつのですが、私自身は「うーん、自分はいいかな」と距離を置いてきたタイプです。 でもふとした興味でこのレッドブラウンを使ってみたところ、「あれ、なにこれ、新鮮で楽しいじゃないか!」と思えたのです。そして何よりも難しいテクニックも、手間もいらなくてエフォートレス! 最初眉に乗せたときは結構赤いのですが、時間とともに眉の色になじんでいく。(だからもっと発色を求める人には少し物足りないかも? 追加で赤のアイカラーを重ねてもいいかもしれません) ちょっと顔のどんより感が赤眉のおかげで明るさも出る。   私は前髪もあるので、この眉の変化って他人からはそんなにわからない変化だと思います。でも、自分の中で、今日はちょっと眉を変えてます、という感覚が楽しい。このワクワク感って年を重ねても変わらないんだな、と改めて(しばらく忘れていた……と思わず遠い目)。    「いつも同じ顔」は、時が積み重なれば「あの時の顔のまま」になってしまう。常にやったことのないことに柔軟にチャレンジして、変幻自在な大人でいたいなぁ。としみじみ思いました。ちょっと大げさですが、生き方までポジティブに考えさてくれるKATEのこの赤眉マスカラの力、すごいと思いませんか?(笑)
  • 【40代・30代のおしゃれ上手が選ぶ、大人の差し色って?】 ベーシックな色が多く並ぶ、大人のワードローブ。着こなしのトーンが暗くなりがちな冬は、そろそろ「差し色」の力を借りて、晴れやかな気分になりたいもの。 ということで、40代・30代のおしゃれさんたちが、この冬投入している差し色をご紹介。今回は、赤・ピンク・オレンジ編です! 【ピンク】 ピンクコンバース 「唯一のセール戦利品になるであろう品物はLEEマルシェで選んだCONVERSE ALL STARです。私は見頃を終えてしまった桜が染料になっているピンクを選びました。淡く優しい色合いがかわいい♡ 週2ペースで着ているこのユニクロフリースも、色差しでちょっとは女子らしくなる!(男前性格はそのまま健在です)」 「白トップス+デニムにパイソン柄VASICとこのコンバースで春の【いつも服】はコンプリート出来そうな気がします。(たぶん……)」 GUピンクニット 「まだ寒いけど、お洋服は春っぽい色が着たいな♡の気分の日のお洋服。 母♡tops・shoes:GU/pants:UNITED ARROWS 息子♡tops:familiar/pants:H&M 息子のシャツは妹がプレゼントしてくれたものです。私はピンク色のお洋服は持っていなかったので……GUで探したものです♡ GUのパンプスは本当に優秀だと思います。UNITED ARROWSのパンツは多分4、5年履いています。149cmの私でもお直しせずに履けた貴重なパンツで履き心地もいいので……。ニットは息子に引っ張られるので、しばらくプチプラにお世話になると思いますが、それ以外のものは安くても高くてもできるだけ長く使えるものを選ぶようにしています」 ロンハーマンピンクカーディガン 「今日はわりとパンチ強めのコーデ。こういうピンクも実は好きです♡ ロンハーマンのピンクカーディガン。こちらのカーディガンはピンクと黒の2色展開だったのですが、黒を選ばないのが私らしい(笑)。試着する前は普通のカーディガンだと思いきや着てみるとなんとも言えない抜け感が出ておしゃれ感が増すー☆ だらしない感じではなくいい具合にダルっとした感じが出ます。職場のおしゃれな後輩ちゃんにも褒められました」 【赤】 GU赤チェックパンツ 「久々にモールを探索、フラッと寄ったGUで出会ったシェフパンツ。ずっとお手頃なチェックのパンツが欲しかったのですが、GUのメンズコーナーにかわいこちゃん発見。メンズサイズだし、とりあえず試着室に。タグもかわいい。158cmがSを試着してみると、ちょいと大きいけどダボッと感が良し。そして1490円の価格にズバッと心を奪われ購入。ウエストはゴムでこれも楽チン(笑)。もはや今季のユニフォーム的なUNIQLOメンズ フリースプルオーバー、足元はRepettoと」 赤スエードスカート 「ほっこり系の服が好きなプクです。白いアランニット?なのかな。アイルランド製、ザックリニットと呼んでます。赤いスエードスカートでちょっとおめかし」 赤ソックス 「今日何着てる?/お仕事編。PRO CLUBのロングTシャツ。カーディガンは無印良品メンズのヤクウールのもの。パンツはYAECAのタック入りチノパンをロールアップして、赤い靴下をチラッと」 【オレンジ】 H&Mオレンジニット 「明るいカラーのニットを探していたところ、LEE2月号『きれい見え確実! 楽ちんストレスフリー靴SNAP』のオシャレさんの着こなしに釘付けになり、『冒険色はプチプラで探したい!』とH&Mに駆け込みました。パキッとした鮮やかなオレンジのニット。ウール混?のようで肌触りもよくやわらかく、軽やかな印象でSサイズながら163センチの私が着ても、程よいゆったり感。素材も比較的薄手なので、春先まで使えそう。そして私、詰まったラウンドネックは苦手なのですが(タートルは好きだけど)、襟元も程よい開き具合で、私もスナップの方をマネしてヘインズの白Tシャツを仕込む予定です」 「ZARAの黒バッグにレースアップの靴、数年前?のUNIQLOのイネスコラボのウールパンツに合わせて。この上から黒いコートを羽織って、少しかっちりめに」 「ブラックデニムとコンバースでラフに。テンベアのボアトートを合わせて、カジュアルにも。個性の強い色に思えて、案外幅広く活躍してくれそうなカラー。白TシャツINの効果でさらに顔周りも明るくなりそうです(と、顔周りが気になる38歳)。これまで赤いニットはよく着ていたけど、オレンジは初挑戦。初めての色を纏う、気分も明るくなって新鮮な気分です」
  •  2019年の夏に、ひたすら滝や渓流を登る沢登りを経験したのと、岩場の多い山に登ったおかげで“よじ登りたい熱”が高まってきて、都内のボルダリングジムにやってきました。ボルダリングは、2020年のオリンピック種目にも選ばれましたよね。ずっとジムにも興味があったので、真剣勝負で挑みます。  先生は「B-PUMP TOKYO 秋葉原」店長の寿村尚良余(すむらひろよ)さん(国内外の多くの大会に出場する現役クライマー!)。体験する前、「握力がなくなるので長くても1時間くらいです」と聞いて、そんな短いの?と驚きました。先生いわく、ボルダリングは体と頭を使うパズルのようなスポーツ。あると有利なスキルは何かと聞くと、「まず、バランスのよさ」……あ、それはあるかも。僕、今まで一輪車で一度も転んだことがなく、バランスボールの上にも立てますから(笑)。「体幹」……それも大丈夫そう。実は以前、日本舞踊を習っていたこともあります。「そして、柔軟性ですかね」……これはどうかな。体はちょっと硬いかもしれません。  ボルダリングは、壁についている突起物(ホールド)を使ってスタートからゴールまで登るというのがルール。ただ、このホールド、どれを使ってもいいというわけではありません。難易度によって色が決まっているそうで、「まずは初級のピンク、次にグリーンいきましょうか」と、どんどん登らせてくれます。  これはいける、と思っていたらつかむところがほとんどない、つま先を置く場所も小さい、ホールドとホールドが離れている、というルートに。怖‼ 後ろから見ているとさほどでもない高さでも、登ってみるとすごく高く感じます。次、どう体を動かせばよいのか考えているうちに腕がパンパンになってきて、「長くても1時間」と言われた意味がよくわかりました。そり返っているオーバーハングにいたっては、練習を積んでいつか挑戦するということで……。 「もっとできるかと思いました」との僕の感想に、返ってきたのが「男性はみんなそうおっしゃるんですよ」という言葉。腕力だけでなく、もっと体全体と頭をやわらかく使わないと、ということですね。体験したのはボルダリングジム「B-PUMP TOKYO秋葉原」(03-6206-9189)。都内最大級の広さ。屋上にもコースがあって気持ちがいい果敢にオーバーハングに挑戦。しかし、自重を支えきれずここから進めず。「腕がもげる!」1・4 初級ルートはなんなくクリア2 基本的な装備はこちら。「動きやすい服があれば特別なものはなくても大丈夫。チョークバッグもシューズもレンタルできますよ」(寿村さん)3 どこをどういくかの事前のイメトレが大切。オブザベーション(観察)というらしく、真剣な表情の井之脇さん「ここに手をかけて足はここ」と、先生がホールドをレーザーポインターで指しながら登る順番や体の動きをレクチャー。簡単そうに見えるけれど、しかし、見るとやるとでは大違い! パンツ(井之脇さん着用)¥29,000/and wander (2)長袖Tシャツ¥5,000/エイアンドエフ(KAVU) パンツ¥31,000/and wander Profileいのわき かい●俳優。1995年神奈川県・横須賀生まれ。子役として活躍し、日本大学芸術学部では映画を学ぶ。父の影響で登山を始め日本百名山制覇が目標。 SOURCE:SPUR 2020年2月号「井之脇海と、山の話」photography: Kazuhiro Shiraishi hair & make-up: Takeharu Kobayashi edit: Tomoko Yanagisawa
関連キーワード

RECOMMEND