あなたの結婚を遠ざけていることは?

SPUR.JP

月日がたつのは早いもので、気がつけば2018年も後半戦に突入し、あっという間に6月。ヨーロッパでいにしえより、「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」と言い伝えられる、ジューンブライド。この習わしにあやかってなのか、私のまわりでも数人の友人が、美しい花嫁姿を披露してくれました。一方、その刺激を受けてか、今年こそ結婚する!パートナーを見つける!と決意を新たにする友人も。夏に向けて気になるのは、やっぱり恋愛や結婚に関することなのかも知れません。

Galina Tcivina/Shutterstock.com

SPUR.JPの看板占い「パワータロット」の6月のテーマも、恋愛・結婚に関すること。あなたに足りないのは、行動力? 決断力? それとも……!? 結婚の二文字が少しでも脳裏をかすめる人、必見です。

6月のテーマは、このふたつ

>>あなたの結婚を遠ざけていること

>>彼があなたを守りたいと思う時

「パワータロット」では、季節のテーマのほかに、恋愛運、結婚運、総合運、仕事運と、様々なカテゴリーの設問を用意。気になる悩みや判断に迷うことがあったら気軽にひいてみて。意外なアドバイスを受けることで視野が広がります。

6月後半、ラッキーなのはこの3星座!

タロットとあわせて参考にしたいのが、6月15日に公開されたフランチェスカ先生の「アモーレ占星術」6月後半の運勢。ここでは、運気のよい3星座の運勢をダイジェストで紹介します。

双子座さん、ボンジョルノ!
金星が近距離の旅や気になっていたお店へ誘います。友達や彼の買い物やお誘いにつきあうと、思いのほか楽しめる暗示も。雨だからこそお出かけしましょう!

>>【双子座(5/21~6/21生まれ)】6月15日~30日の運勢

獅子座さん、ボンジョルノ!
14日にアモーレと美の星・金星が入ります。月末に向かうにつれて、あなたの魅力が満開に!

>>【獅子座(7/23~8/22生まれ)】6月15日~30日の運勢

射手座さん、ボンジョルノ!
星たちが光を当てるのは、あなたの金銭感覚と価値観。使えば使うほど金運はよくなるし、お金は「喜び」と「愛」のために使ってこそ生きるということを学ぶとき。

>>【射手座(11/22~12/21生まれ)】6月15日~30日の運勢

 

全体的な星の動きによると、世の中は「見直し」ムードが強まるとか。2018年も折り返し地点を迎え、何らかの“振り返り”が必要なときなのかもしれません。梅雨の時季は外出がままならない分、今年前半の出来事を思い出したり、整理をしたりして、後半戦に向けての準備をしてみるのもいいかもしれませんね。(担当編集R)

>>あわせて知りたい、今年後半の運勢

>>占いTOPに戻る

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND