いわさきちひろ × spoken words projectの新鮮な試み。生誕100年記念展で特別コレクションも発表!

SPUR.JP

【SPUR Eye】
デザイナー・飛田正浩がいわさきちひろの瑞々しい水彩画を布の上に表現。濁りのない色の重なりに吸い込まれそう!


東京・下石神井のちひろ美術館・東京では「いわさきちひろ生誕100年『Life展』着るをたのしむ spoken words project」を2018年7月22日(日)まで開催する。spoken words projectによる全く新しい生地や服が、ちひろの作品などとともに展示されている。

spoken words project ちひろコレクション2018
spoken words project ちひろコレクション2018

いわさきちひろの生誕100年を記念して、今年はさまざまな催しが予定されている。東京と安曇野のちひろ美術館では1年を通して連続企画「Life展」を開催。spoken words project以外にも大巻伸嗣、plaplax、長島有里枝、石内都、トラフ建築設計事務所、谷川俊太郎という面々が、それぞれちひろとコラボレーションする。今回の「着るをたのしむ」展はその第2弾。手染めやプリントを施したデザインで知られるファッションブランド、spoken words projectが、ちひろの作品や表現技法、それに彼女自身の生き方やスタイルからインスピレーションを得て作り上げた生地や服を披露している。子供のころにちひろの絵に出合ったというデザイナーの飛田正浩は、美大予備校に通っていた頃、その表現技法に挑戦していたのだとか。

spoken words projectが本展のために制作したテキスタイルによるインスタレーション。デザイナーの飛田正浩によれば、ちひろならこの先を何を描くだろうか、というイメージは頭の中にあるのだという
spoken words projectが本展のために制作したテキスタイルによるインスタレーション。デザイナーの飛田正浩によれば、「ちひろならこの先にこういう絵を描くだろう」というイメージは常に頭の中にあるのだという 撮影:三嶋義秀

いわさきちひろ 緑の風のなかで 1973年
いわさきちひろ 緑の風のなかで 1973年

重なり合う美しい滲みがちひろの水彩画を思わせる、繊細で透明感のあるテキスタイル作品がダイナミックなインスタレーションとして空間を構成していたり、spoken words projectの初期の作品がちひろの作品とともに展示されていたりと、館内は見どころたっぷり。おしゃれな女性であったことでも知られる彼女が生前に着ていた服や帽子などの小物の展示もある。飛田は今回の展覧会に合わせて、新たにちひろブランドの服もデザイン。彼が「“いい女”だったに違いない」と評するちひろをイメージして作り上げた「ちひろコレクション2018」は、ミュージアムショップで購入することができる。

現在、安曇野ちひろ美術館では、同じく「Life展」の一環として石内都「ひろしま」展を7月16日(月・祝)までの会期で開催中。また、7月14日(土)からは東京ステーションギャラリーで「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」も始まるので、こちらもお見逃しなく。


「いわさきちひろ生誕100年『Life展』着るをたのしむ spoken words project」
会期:〜2018年7月22日(日)
会場:ちひろ美術館・東京(東京都練馬区下石神井4-7-2)
時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで))
休館日:月曜(祝・休日は開館、翌平日休館)
電話:03-3995-0612/03-3995-3001(テレホンガイド)
https://chihiro.jp/tokyo/

 

text : Shiyo Yamashita

関連記事
  • 『シャネル』のアイコンウォッチ「J12」がリニューアルし、6/5(水)に全国で発売されます。これに先行し、5/29(水)〜6/4(火)東京・大阪にて期間限定イベント『DECISIVE SECONDS(決定的瞬間)』を開催!©CHANEL2000年に誕生した「J12」は、スポーティでモダンなデザインと、セラミックを用いた斬新さで世界に衝撃を与えました。“21世紀のアイコンウォッチ”とまで称された、ブランドを代表する人気モデルです。リニューアルされた新生「J12」はどのような進化を遂げているのか!? それをいち早く手に取ることができるイベントになっているそう。“21世紀のアイコンウォッチ”の進化を見ることができるイベント……これはファッションの歴史に残るかもしれない、まさに決定的瞬間! お見逃しなく! 期間限定イベント『DECISIVE SECONDS(決定的瞬間)』5/29(水)〜6/4(火)◆伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ◆阪急うめだ本店 1階 コトコトステージ11◆阪急メンズ大阪 1階 特設スペース『シャネル』公式サイトはこちら
  • ハッとするイエロースカートには落ち着いたダーク系Tシャツで大人っぽく仕上げてみる※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます夏がよくお似合いなアクティブイエローのスカートには、引き締め色のダークグレーのTシャツと合わせてバランスをとるのが大人の着こなし。単なるシンプルコーデにならないよう、デザイン性の高いかごバッグや帽子、シャイニーなシルバー靴を投入して週末コーデのアクセントに。気になる彼とのデートも盛り上がるといいな。Tシャツ¥21,000/アパルトモン 青山店(マディソンブルー) スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) 帽子¥52,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) バングル¥9,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ヨキ) バッグ¥28,000/アルアバイル(アラナス) 靴¥24,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • ふらっと立ち寄っても楽しい100均。ですが、「コレが欲しい!」とお目当ての100均アイテムを予め決めておき、探し出すのもまた賢いお買い物。 今回は、LEE100人隊の3名がセリアで見つけた便利グッズに注目! どれも、取り入れることで暮らしが快適になるアイテムばかり。週末お買い物の参考にチェックを。 TB nahoさん「今日は少し前に行ったセリアでの購入品をご紹介させてください」 TB nahoさん「片手で持てる コンパクトストッカー。“片手でサッとふり出せる!”ところが魅力的なこちらの容器。広口と小口の両方から開けることができるので、使用量に合わせて使うことができます。背の高い方には粉砂糖を入れました(肉まんづくりに粉砂糖を使います)」 TB nahoさん「小さい方にはケシの実とココアを入れて。完全密封ではないので液体は不可です。ケシの実やごまなどふり入れる作業に適したものを入れると使いやすそうです。積み重ねできるので、冷蔵庫のポケットでも安定します」 TB nahoさん「ドライフードキャニスター。先ほどの容器と似たようなサイズ感ですが、こちらは蓋にパッキンが付いています。片手で開閉はできませんが、ガラスのような透明感が魅力的(プラスチック製です)!」 TB nahoさん「こちらはとりあえず……あられ糖とスライスアーモンドを入れました。パン作りの材料が半端に余っていたりして、冷蔵庫内の在庫がわかりづらかったので、これで少しマシになりました」 TB nahoさん「お掃除シートケース。トイレのお掃除シートとおしりふきを入れようと思い購入したこちら。なんと我が家のトイレ収納の奥行きがなさすぎて、こちらを入れたら扉が閉まりませんでした(涙)。子供のおしりふきはこちらに入れて使っていますが、中身が乾くこともなく快適です。 もうひとつは子供のふりかけ入れ(!)になりました。ふりかけの小袋を選ぶ習慣のある次女のために、小袋をこちらに入れたところ(袋のキャラクターが)見やすく取り出しやすい!キッチンに置いてあっても白いケースはスッキリ見えるので気に入っています。たまに、おしりふきかふりかけかわからなくなるときがありますが(笑)」 TB nahoさん「強力マグネットフック。なんてことないマグネットフックですが、私はこの形が気に入っています」 TB nahoさん「キッチンのレンジフードにマグネットを付けて、蒸籠の一時置きに。普段、蒸籠の収納場所はあるのですが、使い終わった後は水気もあるので、こちらで待機。マグネットフックなら何でもよいと思って、無印良品のものやダイソーのものを試したのですが、かからない!」 TB nahoさん「このフックの角度が絶妙で、蒸籠が引っかかるのです。見た感じ落ちてきそうですが、落ちてきたことはありません」 ◇フィットするアイテムに出会えると、気分もスッキリしますよね! No.083 Maiiiさん「皆さん、突然ですが洗濯用ネットってどのように収納していますか? 私は洗濯機エリアにネットを置く場所がなく洗濯カゴの中にバサッと入れっぱなし……。でも、洗濯物の下から引っ張り出して使っていて、これがプチストレスだったり。そこでネットバッグに入れるのがいいかも! とブラブラ探し、セリアで見つけたこのネットバッグ。似たようなバッグは色々なところで売っているのですが、持ち手が短いというのがポイント」 No.083 Maiiiさん「こんな感じで洗濯カゴにかけてみました。持ち手が長いとブラブラしちゃいますが、短いのでスッキリします! 用途に合わせて種類が増えがちなネットもスッポリ!そして、見た目も清潔感があり洗濯機エリアにピッタリ!ちょっとした隙間にも置けそうです!」 No.083 Maiiiさん「こんな感じでキッチン周辺で使うのにも良さそうなので、リピ買いしようかなと思ってます」 ◇持ち手の短さがポイントとは、目からウロコ! 参考になります! No.017 マユミさん「キッチンは出来るだけスッキリ見せたいので、小物類は白をベースにモノトーン系の色味の物を探すようにしています」 No.017 マユミさん「ひさしぶりにセリアに行ったら、モノトーンのキッチングッズの充実ぶりにビックリ! わが家でも使いそうなものをいくつか購入したので、実際に使ってみた感想を書こうと思います」 No.017 マユミさん「ハンギング ステンレス スポンジトング。無印良品の”柄つきスポンジ”が気になっていたのですが未購入でして、似たような機能のこちらを買ってみました」 No.017 マユミさん「お気に入りポイントは、吊り下げて保管できるというところ! バーに掛かっている輪っか状の留め具を上下させてスポンジを挟む仕組みなのですが、ここが若干固めで動かしづらいです。スポンジを挟んでしまえば、洗うのにはまったく問題なし! きれいに洗えています」 No.017 マユミさん「立つミニブラシ & 水キレの良いキッチンスポンジ。使い始めて約1週間。次回もリピートしようかなぁと思っているのが、この2つです」 No.017 マユミさん「まず最大のお気に入りポイントは、我が家のシンクのこの↑スペースにすっきり収まったこと。見た目、大きさ、価格すべて合格です! スポンジは、水キレが良いのはもちろん、白い部分と黒い部分両面あるので、色が気になる汚れ(ミートソース、カレーなど)は黒い方で洗えるので便利です。立つミニブラシは、支えがなくても自立するのでブラシがシンクに密着したままということがなく、衛生面で安心です」 No.017 マユミさん「クッキングシート & キッチンスポンジミニ。キッチンスポンジミニはキャンプ用に。キャンプに持っていくスポンジは、1回ごとに使い捨てにしています(なんとなく、持ち帰ったものを家で使うのに抵抗があり)。もったいないので、半分にカットしたスポンジを持って行っていたのですが、最初からコンパクトなミニスポンジならカットの手間いらずです(地味に面倒な作業だったので、ありがたいっ!)」 ◇モノトーンの暮らしグッズも大充実のセリア。キッチンで使う色味をおさえたい人におすすめです。
  • こんにちは。 暑くなりましたね! ワンピース好きには嬉しい季節です。 今年も数枚LaVivant ワンピースを新調いたしました。 Newワンピースの中でもお気に入りかつ、LaVivantで売れに売れている秀逸なワンピースがこちらです。   ワンピースもサンダルのストールもLaVivantコレクションから。 今年お気に入りのパンダのカゴバッグはミラベラから。   デザインはとってもシンプル。 すっぽりかぶるだけ。 どこも締めつけられず楽ちん。 なのにスタイルがよく見える!     そして、色選びとコーディネートで、全くイメージがかわる上に、着る人を選ばず、誰でもきれいに着こなせます!   中村江里子さんはレギンスにサンダル。 中井美穂さんはエレガントなサンダルと帽子で。 モデルの椿ちゃんはデニムにコルクサンダルで。   小柄で華奢なスタイリストの坂本さんはコルクサンダルで。 朝生さんも小柄で華奢なのでヒールで。 白はもっとカジュアルにコーディネート。   昨日LaVivantインスタにあげたところ、アクセスたくさんいただきました。   なわけで、私なりにこのワンピースの人気の裏にある、デザインの良さを考えてみると。   ロング丈なのに、身長が小さな方でも大きな方でも、きれいにみえる、すとんと下に落ちるIラインぽい美しさ。 裾にかけては、さりげなく広がるAラインぽいフレア感。 身長が低くても、高くてもきれいに決まる丈感。     後ろと前の、キリッとしたタックの入り方。   脇は見えないくらいの、ほんの少しのフレンチに腕の細さも太さも感じさせない開き具合。 顔周りをすっきり見せるVネック。 背中がすっきりみえる、後ろタック。 ポケットがあるのも嬉しいです。 そしてコットンなのにハリがあり、お値段以上に見えるのも嬉しいデザインです。   ピンクと黒は追加販売いたしましたが完売してしましたが、テラコッタ色の新色が入荷しています。 これから初秋にも映える色です! 重ね着もできるクローゼットにあると便利な一枚で。 秋もこんな秀逸のワンピースを探したいと思います。   https://flagshop.jp/lavivant/shop/g/g338705/?aid=lvtp_ranking_rc_item   Article By Shinobu Uchiyama 1990年(株)世界文化社入社。『家庭画報delicious』『MISS』『MISSwedding』『きものSalon』『GOLD』の各誌の編集長を12年間経て、2016年6月から㈱集英社・ブランド事業部・コンテンツマネージャーになり『LaVivant』ディレクター。『GOLD』編集長時代には、料理本『編集長のお家ごはん』を出版。ファッション、美容はもちろん、ライフスタイル全般への造詣が深く、同世代の読者を導く存在です。クシマクロビオティックコンシェルジュ、オーガニック料理ソムリエ、中医学薬膳、調理師免許の資格を持つ料理家でもある。オスカープロモーション所属      
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。なかでも、肉厚カットソー&とろみ素材のワンピースなら、体のラインを拾わずに抜け感あるスタイルがつくれます! 素材と細部のディティールにまでこだわった一枚を、厳選してご紹介。体のラインを拾わない肉厚カットソーや、ドレープを効かせたとろみ素材をセレクトほどよく抜けのあるモダンさが魅力の「CINOH」 フロントのワンタックで胸もとに立体感を、また異素材であしらったポケットがちょうどいいしゃれ感アクセントに。明るめのネイビーで初夏気分に。 ワンピース¥25,000/モールド(チノ) 帽子¥23,000/エストネーション(センシ スタジオ) ブレスレット¥125,700/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥154,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)1.オケージョンもOKな華やかさなら「VERMEIL par iena」 しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。 ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ)2.トラッドを今どきに再構築する「Scye」 きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。 ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ)3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する「HYALINES」 ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。 ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • トーガが、高品質なシューズ作りで知られるスイコックとのコラボレーションサンダルを2019年5月24日(金)より復刻発売する。このコラボレーションサンダルは2016年に発表され、反響を呼んだ人気モデル。スイコックの定番である、軽さと耐久性があるヴィブラムソールを搭載した“DEPA-V2”をベースに、トーガオリジナルのウェスタンメタルとビビッドカラーのベルトを組み合わせたデザインとなっている。 サンダル(ソール 3cm)¥32,000 ※ホワイト/TOGA 原宿店(トーガ × スイコック)柔軟な踏み心地に、反発性も兼ね備えた仕上がりは、最高の履き心地を追求するスイコックならでは。また、スポーティなナイロンのベルトにあえてレザーを組み合わせた、独特のコントラストも魅力だ。同アイテムはトーガ各直営店、伊勢丹新宿店本館3階=リ・スタイルおよびRay BEAMS(レイ ビームス)各取扱い店舗にて限定発売。ユニセックスでの展開となるので、カップルで愛用するのもおすすめだ。 サンダル(ソール 3cm)¥32,000 ※ブラック/TOGA 原宿店(トーガ × スイコック)TOGA 原宿店 http://www.toga.jp03-6419-8136 text: Fuyuko Tsuji
  • "アペロ"はアペリティフ(食前酒)の略で、「お茶しない?」「一杯、どう?」という気分を表す言葉。休日前の夜、軽いお酒の時間を楽しみながら、おなかも満足させたい。これからの季節なら、爽やかな辛味のメキシコ風アペロはいかが?「サルサは先に作って、ワカモーレにも少し加えます。辛い味つけをしたひよこ豆も添えて、トルティーヤにのせながら食べれば結構なボリュームに。サルサは作りたてよりも、少し水分が出るくらいのほうが味がなじんでおいしい。サルサの水分はスープに加えてもいい風味になりますよ」。ライムや塩を加えた軽いビールをお供に、夏のバカンス計画に思いをはせながら、週末の夜をゆっくり楽しんで。 材料(3〜4人分) 〈メキシコ風サルサ〉 トマト  大1個 玉ねぎ 中1/4個 香菜 2株 ハラペーニョの酢漬け(刻んで) 小さじ山盛り1 ライムの搾り汁 1/2個分 レモンの搾り汁 1/2個分 塩 各料理・適宜 〈ワカモーレ〉 アボカド  大1個 ライムの搾り汁 1/2個分 メキシコ風サルサ 大さじ2 トルティーヤ 6〜8枚 〈ひよこ豆〉 ひよこ豆の水煮  100g オリーブ油 小さじ2 赤唐辛子粉(粗挽き) 小さじ1 作り方 ❶ メキシコ風サルサを作る。トマトは4等分し、細かく刻んでボウルに入れる。玉ねぎは粗めのみじん切りにする。香菜は根を切り落とし、茎はみじん切り、葉は粗めのみじん切りにする。 ❷ ①とハラペーニョをすべてボウルに入れ、塩少々とライムの搾り汁、レモンの搾り汁を加えてよく混ぜる。 ❸ ワカモーレを作る。アボカドは縦にして、種に沿ってぐるっと包丁を入れてふたつに切り離す。種に包丁の刃先を少し食い込ませて抜く。スプーンなどで実をはずしてボウルに入れる。 ❹ ③に塩ひとつまみとライムの搾り汁をふり、フォークでつぶしながら混ぜる。②のサルサ大さじ2を加えて混ぜ、退色防止に種を埋め込んでおく。 ❺ ひよこ豆の水煮は塩少々、オリーブ油、赤唐辛子粉で和える。 ❻ トルティーヤはフライパンで軽く焼く。④、⑤とサルサをそれぞれ器に盛る。好みで、ライムの搾り汁や塩少々を加えたビールとともにいただく。 アボカドは盛りつけるまで種を入れておくと退色しにくいそう。「ずっと茶色くならないわけではないけれど、意外と効果があるから試してみて」 PROFILE ながお ともこ●フードコーディネーター。銀座にオープンしたばかりの「MUJI HOTEL GINZA」のサロンのデザートメニューをアドバイス。toraya caféのあんペーストも使われているそう。ぜひお茶しに出かけてみて。http://www.vegemania.com/ >>長尾智子さんのレシピをもっと見る SOURCE:SPUR 2019年6月号「長尾智子のお酒と小さなひと皿 金曜日のアペロ No.02」photography: Masahiro Sambe text: Kaori Okuda
  • なにげなくやっている生活習慣で「疲れにくい」選択をするだけで、毎日の疲れの回復具合が変わります。今回も「どっち?」と迷いがちな疑問を紹介します。QUESTION仕事中おやつを食べる、食べない、どっち?「仕事中は、交感神経ばかりが優位になっているので疲れがたまっていきます。そんなときはおやつを食べるのがおすすめ。緊張がほぐれてリラックスできるうえ、お腹に食べ物が入ると消化吸収のために胃腸が働き出して副交感感神経が優位になり、仕事で活性化していた交感神経が抑えられます。また、おやつによる糖分補給で一時的に血糖値が上がり、脳にエネルギーが供給され、疲れが取れやすくなるのです。意識的におやつタイムを設けましょう」ANSWERおやつを食べるQUESTION3時間集中して15分休む、1時間集中して5分休む、どっち?「休息はこまめにとるほうが疲れません。長く活動をしたあとに、長い休息をとっても、元の活動状態に戻るのに時間がかかってしまいます。ですから3時間集中して仕事をしてから15分の休憩をとるよりも、1時間仕事をして5分休むほうが断然疲れが少なくなります。特に長時間の座り仕事は、股関節の血管とリンパ管が圧迫されて老廃物の排出が進まず、疲労がたまります。1時間ごとに立ち上がってトイレに行くなどして歩き回るのが理想的」ANSWER1時間集中して5分休むQUESTION毎日運動、たまに運動、疲れないのはどっち?「運動は、筋肉維持と体重コントロールのためにしたほうがいいのですが、疲れの観点からいえば毎日する必要はありません。大半の人は週に何回か疲れている日があるはずで、その状態で運動をしたら疲れがさらにひどくなるだけ。特に働いている人は通勤や仕事などでかなり歩くと思うので、それだけで十分に運動になっています。ですからまったく動いていない日や特に疲れていない日に週に1、2回、簡単なウォーキングをする程度がおすすめ」ANSWERたまに運動次回も気になる「この生活習慣、どっちが疲れない?」が登場!東京疲労・睡眠クリニック院長 梶本修身さんOsami Kajimoto1962年生まれ。大阪市立大学大学院 疲労医学講座特任教授。医学博士。 世界に先駆けて疲労の研究に着目。 『すべての疲労は脳が原因』(集英社) など疲労に関する著書も多数イラスト/いいあい 取材・原文/和田美穂
関連キーワード

RECOMMEND