アマル・クルーニー、AFI授賞式で夫ジョージの涙を誘う、感動スピーチを披露!

SPUR.JP

【SPUR Eye】
会場を感動に包んだ、ジョージとアマルが出会った頃のエピソード。大切な人を思い出したくなるはず。


1967年、映画芸術の遺産を保護し前進させることを目的として設立された、アメリカン・フィルム・インスティチュート(以下:AFI)。過去には、女優のエリザベス・テイラー、監督のクリント・イーストウッド、俳優のトム・ハンクスやロバート・デ・ニーロなど、映画界の名だたる重鎮たちが、AFI生涯功労賞を受賞している。今年選ばれたのが、俳優兼映画監督のジョージ・クルーニー。妻のアマル・クルーニーと授賞式に出席した。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

夫ジョージの受賞を受けてスピーチの大役を担ったのが、妻のアマル。「ここにいる誰もが知っている通り、ジョージは紳士よ。それは家庭でも同じこと。素晴らしい夫であり、父親だわ」と賞賛した。さらにアマルは、ジョージと出会った頃のエピソードも披露。「ジョージと離れているときは、眠ることができなかった。あなたからの手紙やメールを読んでいると、自然と笑みがこぼれたの。その気持ちは、5年経っても変わることはないわ。あなたは私の尊敬する人であり、私をいつも翻弄させる人よ」と愛のメッセージを送った。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

さらに、子どもたちについては、「ジョージと私は、エラとアレクサンダーのおかげで、刺激的で素晴らしい毎日を過ごしているの。笑顔と幸福で満ち溢れているわ」と、1歳の誕生日を迎えたばかりの双子についても語った。アマルのスピーチを聞きながら、ジョージは時折、涙を浮かべていたとか。

Photo:Getty Images
Photo:Getty Images

ジョージといえば、32歳のときに出演したドラマ『ER緊急救命室』で遅咲きのブレイク後、映画『オーシャンズ』シリーズなどのヒット作に出演し、セレブの仲間入りに。現在は監督としても活動中で、今年、監督6作品目となる『サバービコン 仮面を被った街』が公開された。また、今回の式典では、プライベートでも親交が深い、実業家のランド・ガーバーとモデルのシンディ・クロフォード夫妻をはじめ、俳優のビル・マーレイ、女優のジェニファー・ガーナーなどが出席し、ジョージの功績を祝福した。

いまやハリウッドのおしどり夫婦として、世界中から注目されるアマルとジョージ。今後も、仲睦まじい姿を見せてくれることに期待したい!

>>愛妻家のジョージ・クルーニー、アマルの誕生日に豪華なショートトリップをプレゼント

>>ジョージ・クルーニーをアッと驚かせた、妻アマルの特注ケーキとは!?

関連記事
  • 発売中のMORE6月号でも、声優を務めた竹内涼真さんと飯豊まりえさんにスペシャル対談していただいた、映画『名探偵ピカチュウ』。みなさん、ご覧になりましたか?ポケモン好きの人はもちろん、そうじゃなくてもモンスターたちの可愛さに歓声をあげたくなるはずだから、ぜひ劇場で観てみてください!じつは、その対談の現場にはシークレットゲスト……ピカチュウも来てくれていたんです♡ MOREスタッフも大興奮で、みんな写真を撮りまくってしまいました。意外とカタめの手触りだったことはナイショです(笑)。MORE6月号の試し読み・電子版の購入はこちら
  • 恋にもおしゃれにも無頓着なダメ女子高生の唯。足が速いことだけが取り柄の彼女が、タイムマシンで戦国時代へ。恋した若君を守るため、足軽になって走る走る!!「昔はよくマンガを読んだけど、最近、遠ざかってるわ~」というアラフォー、結構多いと思います。一度、読まなくなると、なんだか億劫になりますよね。でも、今回紹介する森本梢子先生のラブコメディ『アシガール』は、そんな人にこそ、読んでほしい作品。ファンタジックな要素満載のタイムマシンものです。主人公は、高校1年生の速川唯(はやかわ ゆい)。恋におしゃれにも無頓着で、取り柄といえば、足が速いことだけ。授業中も寝てばかりで、全然のやる気のない彼女が、天才頭脳を持つ弟の作ったタイムマシンをうっかり作動させてしまい、過去にタイムスリップしてしまいます。着いたところは、永禄2年、戦国時代。そこで偶然、黒羽城城主の嫡男・羽木九八郎忠清(はぎくはちろうただきよ)と出会います。超イケメンの若君に一目惚れしてしまった唯は、現代に戻ったのも束の間、若君にもう一度会いたい一心で、再び、過去へ。過酷な戦国時代の状況をものともせず、足軽・唯之助と名乗り、俊足を生かして、若君のために奮闘するのでした。普通、女子高生が戦国時代にタイムスリップしたら、「キャア、怖い!」「服が汚れる!」「お風呂に入りたい!!」とかなるじゃないですか。でも、唯のオヤジのような性格が、戦国時代では生きる生きる。すっぴんでも大丈夫だし、雑魚寝もオーケー。足軽として、すっかり部隊に溶け込んでしまうところがおもしろいんですよね。そしてなんといっても目を見張るのが、若君のカッコ良さ!! イケメンなのは顔だけじゃなくて、性格も超男前なんです。勇敢で家臣思い。さらに武芸にも戦術にも秀でた男気あふれる武将。こりゃ唯じなくても「惚れてまうやろー!」という感じ。アラフォー女子の心にもきっと響くキャラだと思います!!そんな若君にお仕えしたいという執念で、距離を縮め、やがて特別な関係になっていく唯。二人の恋の行方も見逃せません。森本先生といえば、『研修医なな子』『ごくせん』『デカワンコ』と、ドラマ化された作品がたくさんあるヒットメーカーだけに、読んでいるとグイグイ引き込まれます。本作もテンポが早くて、13ページくらいでタイムトリップしてますからね。あっという間に、作品の世界へ連れて行ってくれるはず。そういえばパクチー先輩が、最初に「タイムトラベル」というものの存在を知ったのは、小学生のときに読んだSF小説『時をかける少女』でした。いや~、夢中になって読みましたね。ラベンダーの香りをきっかけにタイムスリップするヒロインを真似て、ラベンダーの香りの芳香剤を嗅ぎすぎて、気分が悪くなったりして……。バカな子でした。そしてバカな大人になりました(笑)。それでは、試し読み、どうぞ~!!他の画像を見るパクチー先輩漫画大好きライター。女性誌や男性誌でインタビューやカルチャー企画を担当。手塚治虫の「W3」でマンガ愛に目覚める。「パクチーが持つ効能のように、みなさんの体内の毒素を排出してくれるような漫画を紹介していきたいと思います」
  • 公開中の映画『貞子』主演をはじめ、多数のドラマやCMに出演する女優でモデルの池田エライザさん。来年公開予定の映画『鋭意製作中』では、初の映画監督に挑むなど、今後も多方面での活躍が期待されています。そんなエライザさんのデビュー10周年を記念したファースト写真集『pinturita(ピントゥリータ)』が、5/31(金)発売されます♡撮影/桑島智輝 スペイン系フィリピン人と日本人の間に生まれたエライザさん。今回の撮影では、自身のルーツを辿るためにスペインのバルセロナやカタルーニャ地方を訪問。中世ヨーロッパの街並みに溶け込むハイセンスなファッションや、細くてメリハリがある抜群のプロポーションを活かした水着姿や下着姿まで、その美貌を惜しみなく披露してくれたそうです!撮影/桑島智輝 6/9(日)には、東京「SHIBUYA TSUTAYA」にて発売記念イベントの握手会も予定されています。クールで妖艶な表情から、お茶目で可愛らしい表情まで。魅力満載のプレミアムな一冊、注目してみて☆■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■池田エライザ1st写真集 『pinturita』(集英社)5/31(金)発売 撮影/桑島智輝 B5判・128ページ ¥2200▶▶発売記念握手会詳細はここからチェック!
  • みなさん、こんにちは!わかです 今日は、ソウルのおすすめホテルをご紹介します!ホテルスカイパークキングスタウン東大門ホテル公式サイト(日本語)ここは、 コスパ良し 便利 綺麗 の超優秀なホテルなんです!私も、ソウルに行くときはほぼ毎回、ここに泊まっています!部屋からの眺めおすすめポイント ①デパートの上にホテルがあるこのホテルの下の階は、現代シティアウトレット東大門というデパートになっています!なので、雨が降ってもそこでショッピングできますし、デパ地下でご飯を買ってお部屋で夕食や朝食を食べることもできます。デンマーク発の「今日本にきて欲しいカフェNo.1」とも言われるJoe and the juiceもこのホテルの一階にあります。イケメン店員さんと、美味しいフレッシュジュースがポイント。レインボーケーキで有名なdore doreもホテルのデパ地下に!デパ地下で購入したキンパ(韓国海苔巻き)とハットクでお部屋ディナー(ハットクは期間限定店舗でした)②ホテルの近くに有名店があるホテルがあるのはソウルの定番スポットの1つである、東大門。ホテルの近くを少し歩けば話題のお店に必ず出会えます。また、東大門で夜遅くまでショッピングしてもすぐ帰れるのが楽チンで良かったです。8種類の味付けのお肉が食べられる「八色サムギョプサル」もホテルから徒歩3分以内にあります朝は絶対これ!イサックトースト!韓国式トーストで、たっぷりの具材とお砂糖が塗ってあるトーストが意外にもよく合うんですいかがでしたか?みなさんもソウルに行くときの参考にしてみてください♡ 最後までありがとうございました! Waka カワイイ選抜 No.71 中野倭佳のブログ
  • エリートビジネスマンのブレンダン・ウォレスとの交際が報じられていたエマ・ワトソン(29)。ところが、2019年5月21日(現地時間)、ニューヨークでキャッチされたエマの隣には別の男性が! Photo:The Image Direct/アフロ 気になる相手は、アリシア・キーズ(38)の弟コール・クック(28)。この日、レストランで食事を楽しんだというふたりは、人目を気にすることなく、一緒に帰宅。ボディタッチを交えて親しげに談笑する様子から、すでに友人以上の関係では?との声もあがっている。 Photo:The Image Direct/アフロ アリシアの異母弟にあたるコールは、ワシントンの大学を卒業後、アリシアの夫スウィズ・ビーツ(40)とともに制作会社を設立。現在は、CMやミュージックビデオのディレクションなどを行なっているという。Photo:Instagram(@cole_cook) インスタグラムにはアリシアの子どもたちとの写真も度々投稿しており、家族思いの一面も。心優しきイケメンにエマもすっかりメロメロ? Photo:Instagram(@cole_cook) ここ数年、熱愛報道が絶えないエマ。2015年には、IT企業家のウィリアム・ナイトと恋仲に。2年間の交際を経て破局すると、次は俳優のコード・オーバーストリート(30)とのキスショットがスクープされた。 Photo:Aflo コードとオンオフを繰り返した後は、投資会社で執行役員を務めるエリートビジネスマンのブレンダンとデート。昨年末には旅先のメキシコでキスにふける様子が目撃されていたが、どうやら別れてしまったよう。Photo:Backgrid/アフロ 私生活を明かさないことで知られるエマがコールについて語ることはなさそうだが、再びデート現場がキャッチされるのは時間の問題? ふたりの恋の行方に注目したい! エマ・ワトソン、『ハリー・ポッター』で共演した初恋の人とビーチで戯れる!(外部サイト) エマ・ワトソン、髪をバッサリ! 新ヘアスタイルで大胆イメチェン(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  • 吉岡里帆が、新しいデニムにお着替え。新しいデニムは、欲張りな私たちに“デニムをはく”ということ以上の価値をくれる! そんな新しいデニムの中でも、マストな5種類を厳選してみました。女性らしいデニム『リーバイス』の新作は、伝説の“マリリン・モンロー”のデニムを再構築したもの。女性らしいウエストを強調するハイライズと、スリムなレッグライン。ロゴTとでラフに着ても女性らしさを失わない♡パンツ¥18000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®メイド アンド クラフテッド®) ジャケット¥32000/フィーニー Tシャツ¥11000・ネックレス¥24000・ブレスレット¥28000/アー・ペー・セー カスタマーサービス 靴¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) リング¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ベルト¥18000/1LDK me.(サイ)“今”を感じるデニムはくだけで、どうしたって旬のスタイルになれるフレアデニム。いつもの服にも新しい風を! 旬に躍り出たフレアデニムには、装い全体を今っぽく引き上げる力がある。どこか懐かしいラインがむしろ新しく、黒のブラウスにもシックなだけじゃない味わいをくれる。パンツ¥15800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) ブラウス¥46000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) タンクトップ(2枚セット)¥3800/ブルーブルー(ミラー・ブルーブルー) 靴¥45000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) ターバン¥1280/サンポークリエイト(アネモネ) ピアス¥18000/チェリーブラウン バングル¥9000/HEMT PR(ノース ワークス)美脚になれるデニムスニーカーとでもきれいになれる信頼感が、「もっともっとデニムをはきたいと」思わせてくれる! シンプルなストレートライン。でもジャパンブランドならではのフィット感や、絶妙な丈感が美脚へ導く。ウエストをすっぽりおおうハイライズは腰高効果があり、Sサイズさんにもおすすめしたい。コーデは上品なインディゴカラーを、パステル色のシャツと合わせて清潔感あふれる着こなしに。カラーのきいたスニーカーで、気分は気取らないアメリカンガール☆パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) シャツ¥16000/フラッパーズ(サクレクール) 靴¥45000/プレラブド バッグ¥9000/1LDK me.(エンダースキーマ) メガネ¥56000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥35000/シティショップ(ファリス)ワンピースに似合うデニム可愛いを、もっと可愛いにしてくれる素敵な関係。だから“ワンピに似合うか”で選ぶのは大正解◎ さらっとワンピに“はおる”デニム。新しいデニムジャケットはオーバーサイズがキーワード。メンズっぽいシルエットに、古着のようなあせた色。そんな武骨なジャケットの下には、つやのあるキャミワンピ。そのギャップがたまらなくいい感じ。トーンをまとめてトライ。ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥13000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 カットソー¥4900/ノーク バッグ¥34000/1LDK me. ピアス¥6000/yurika_akutsu信頼ブランドの新作デニム次のデニムトレンドを予感させる、新鮮なデザインで一歩先へ。『アー・ぺー・セー』が提案するのは、クロップトのワイドパンツのような一本。太めのレッグラインに、短めに設定されたレングスがちょうどよく、ふとした瞬間のぞく足首が女性らしい。ブランドのスピリットを受け継いで、フレンチシックにコーデしてみるのもいいかも。パンツ¥21000・ジャケット¥26000・Tシャツ¥10000・靴¥29000/アー・ペー・セー カスタマーサービス イヤカフ¥18000/UTS PR(ルフェール) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ)RIHO YOSHIOKAよしおか・りほ●1993年1月15日生まれ、京都府出身。ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』や映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』で主演を務める。そのほかにも多数のCM出演や写真集『so long』を発売するなど勢力的に活動。5月31日には、東野圭吾の原作小説を実写化した映画『パラレルワールド・ラブストーリー』が公開される ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三宮幹史 ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) モデル/吉岡里帆 スタイリスト/高野麻子
  • ゆんぴょとふみかはお互いのことをどこまで理解している...?2人はどこまでお互いのことを理解している? ゆんぴょとふみかにクイズを出し合ってもらったよ。はじめて一緒に撮影したときの思い出話や、プライベートな仲良し秘話もチェックして♡ \ 優子とふみかからお願い / 仲良し2人にやってほしい企画&クイズを大募集。YouTubeのコメント欄に答えてね♡ おもしろアイデアまってるよ~!!     5月20日発売のnon-no7月号はふみかが表紙! 巻頭のカバーストーリー「ふみかの女神な水着」では、憧れBODYのふみかがトレンド水着をナビ♡ そして、「わたしの1×10」と題して、ノンノモデルの着回しテクを大ボリュームでお届けするよ!   さらに、小松奈々さん・川栄李奈さん・池田エライザさん・山本舞香さんなど、スタイリッシュな6人が「夏の黒」が新鮮になるアイデアを披露! その他、Hey! Say! JUMPのスペシャル大特集や映画『パラレルワールドラブストーリー』で主演を務める玉森裕太さんのインタビュー、初登場のKoki,さんの新作コスメなど盛りだくさん♪  
  • 2019年5月14日~25日(現地時間)の日程で開催されている第72回カンヌ国際映画祭。今年の審査委員長は、映画『レヴェナント:蘇えりし者』などのメキシコ人監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(55)で、最年少審査員として女優のエル・ファニング(21)が選ばれたことが話題に。 また、レオナルド・ディカプリオ(44)とブラッド・ピット(55)が初共演するクエンティン・タランティーノ監督(56)の最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』がすべりこみでコンペティション部門に出品されることになり、タランティーノ監督が『パルプ・フィクション』以来、25年ぶりのパルムドール受賞となるか注目が集まっている。 オープニングを飾ったのは、ジム・ジャームッシュ監督(66)のゾンビ映画『The Dead Don't Die(原題)』で、出演者であるセレーナ・ゴメス(26)やティルダ・スウィントン(58)、クロエ・セヴィニー(44)らがレッドカーペットを賑わせてスタート。連日のスクリーニングやパーティで、豪華なドレスを身にまとったセレブたちの姿を一気に振り返り! >>リハビリを終えたセレーナ・ゴメス、カンヌ国際映画祭でカムバック! photos:Getty Images, Aflo
関連キーワード

RECOMMEND