ロイヤルファミリー大集結! エリザベス女王の誕生日を祝福するパレードが開幕
SPUR.JP

【SPUR Eye】
初参加となったメーガン妃にキュートなロイヤルキッズまで、英王室メンバーが勢揃い。


2018年6月9日(現地時間)、英ロンドンで開催された「Trooping The Colour 2018」。これは、92歳の「公式誕生日」を迎えたエリザベス女王の誕生日を祝福する毎年恒例のパレードで、ロイヤルファミリーが集結する数少ないイベントのひとつでもある。

今回最も注目されたのが、正式にロイヤルファミリーの一員となり、このパレードに初参加となるメーガン妃。英王室メンバーが続々とバッキンガム宮殿に到着する中、夫であるハリー王子とともに彼女の姿が。

Photo:Getty Images

メーガン妃といえば、先月5月にハリー王子とのロイヤルウェディングを経て、ハネムーンから戻ったばかり。この日は、キャロリーナ・ヘレラのペールピンクのオフショルダードレスにフィリップ・トレーシーのハットを被り登場。ロイヤルファミリーにふさわしい上品な装いを披露した。

Photo:Getty Images

またキャサリン妃は、彼女のウェディングドレスのデザインを担当したことで知られるアレキサンダー・マックイーンのライトブルーのドレスにジュリエット・ボタリルのハットを合わせ、エレガントなスタイルに。横にいるカミラ夫人も、キャサリン妃と同色のシルクドレスをセレクト。ブルース・オールドフィールドのジャケットにメーガン妃と同じくフィリップ・トレーシーのハットをコーディネートした。

Photo:Getty Images

そしてエリザベス女王は、スチュワート・パービンのドレスにアンジェラ・ケリーのハットを被り、全身をスカイブルーで統一。いつもと変わらないファッショナブルな着こなしを見せた。

Photo:AFLO

もちろん、ロイヤルキッズたちもこのパレードに出席。宮殿のバルコニーに揃ったロイヤルファミリーの中には、4歳のジョージ王子と3歳のシャーロット王女が。集まった人々も、この可愛すぎる姿にすっかりメロメロ。

Photo:AFLO

キャサリン妃のルイ王子出産、そしてハリー王子とメーガン妃の結婚式とお祝いのニュースが続き、いまだ興奮が冷めやらないロイヤルファミリー。年々華やかさを増していく彼らから、今後も目が離せない!

【SPUR】祝・英王室のヘンリー王子とメーガン・マークルが結婚! 前代未聞の式典から、豪華セレブの参列者までお届け(外部サイト)

【SPUR】英ロイヤルキッズのキュートな表情にメロメロ! エリザベス女王の誕生日を祝福するパレードが開幕(外部サイト)

text:Kyoko Kawaguchi

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND