シックな柄をまとえば、気分は銀幕のヒロイン

SPUR.JP

POLKA DOT

1 ストラップの端のフリルや、スカラップになった裾がフェミニンなムードを加速させるワンピース。さらりと一枚で着たい。¥65,000/ブルーベル・ジャパン(アレクサチャン)

2 ウェッジソールのサイドやアッパーを覆うドット模様が、オプティカル。エクストリームなヒールの高さが、脚線美を演出する。ドレスアップにもよく映える。〈ヒール16㎝〉¥155,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)

3 フロントにギャザーが寄せられることでアシンメトリーなシルエットが生まれているブラウス。¥68,000/コム デ ギャルソン(ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン)

4 繊細なフリルやギャザーなど、ディテールまで"クチュール・ライク"な凝った装飾が施されたブラウス。どこか辛口なムードが漂う。¥77,000/エストネーション(コシェ)

5 シンプルなフォルムに、メゾンならではのシルクジョーゼットの美しい生地感がいっそう映えるジャンプスーツ。¥280,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

6 プレーンな膝丈スカートに、細かなドットのチュールを異なるボリューム感で重ねた。白と黒の重なりの妙を楽しみたい。¥50,000/ファセッタズム

7 「ボタニカルマリン」をテーマに50年代の女優を思わせるルックが多く登場した春夏シーズン。ハイウエストなビキニも今また気分。¥22,000/k3 OFFICE(G.V.G.V.)

8 キャサリーン・ヘップバーンのように芯のある女性像を思い描きながら、鮮やかな発色が特徴の赤いルージュをまっすぐに引いて。ルージュ ジェ リフィル N゜22¥3,600・ルージュ ジェ ケース フレンチ マドモワゼル¥1,800/ゲラン

>>SPORTY CHIC

関連記事
  • ノンノで人気のメイクを発信し続けるH&M河嶋希さん。盛りたいポイントを厳選してメリハリをつけ、時間をかけずに可愛くなれる――。女の子なら誰もが知りたいそのテクを、特別に教えてもらいました♡ 時短メイクの神!ヘア&メイク 河嶋希さん ノンノでは数々の表紙や中表紙、人気企画"メイク着回し"などを担当。モデル・女優からの指名も多数で、5月にはメイク本も出版! ゼミのOB会まであと8分。きちんと顔になりたい! 「目と眉に集中。ブラウンパレットで両方仕上げちゃいましょう!」 "きちんと感を出すためにはアイゾーンが大事! パレットで一気に仕上げれば手間もかからず、ノーマスカラ&ラインでも意思ある印象に" 使うのはこの3つ! A 赤みブラウンのアイシャドウパレット 締め色入りの肌なじみのよいパレットが使い勝手よし。適度な立体感の出る赤みブラウンは好感度も高い! クチュール クルール パレット No.14¥7800/イヴ・サンローラン・ボーテ B ピーチピンクのチーク 肌に密着するしっとりとしたパウダーが◎。自然な発色のチークでさりげなく、血色感を。 ピクニック ブロッサムチーク BE101¥900/エチュードハウス C コーラルピンクのリップ 生き生きとした表情に見せてくれる、シアーなツヤありルージュをチョイス。唇、チークの色を相性のよいコーラル系カラーで揃え、全体のバランスをまとめて。 ルージュ ココ フラッシュ 74¥4000/シャネル カスタマーケア--- How to make up ---ブラウンを薄くまぶたに Aの★を指で取りアイホールに薄くのせる。二重線の少し上くらいまでが目安。目のキワを淡色で締める Aの♥をチップの細いほうに取り、目頭〜目尻に。これで目元に奥行きが出る!目尻に明色+で印象UP 下まぶたの目尻1/3にAの♦を。肌になじむ明るさを足して、さりげない目力を。他の画像を見るワンピース¥7990/titty&Co.ルミネエスト新宿店 ピアス¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)▶今っぽ時短メイクをもっとチェックモデル/鈴木優華 撮影/中里謙次(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/今村仁美(io) 構成・原文/浦安真利子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ガウン¥14800/リリー ブラウン デニム¥7900/dazzlin ノースリーブニット¥2900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥12000/アンビリオン(ペルケ) サンダル¥6300/REZOYノンウォッシュスキニーにエアリーなガウンを合わせてフェミニンさをミックス。辛口のデニムにガーリーさを足した甘辛バランスは毎日のコーデに取り入れやすいよ。 デニムはハイウエストで脚長効果抜群。ガウンが足のラインをさりげなくカバーしてくれるので、W効果でスタイルアップが簡単に叶う!モデル/新川優愛 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/菅長ふみ(Lila) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スキニーコーデ記事一覧はコチラ
  • イケア(IKEA)に次ぐ素敵なプチプラ・ライフスタイルブランドを発見しました。その名は【ソストレーネ グレーネ(Søstrene Grenes)】。北欧デンマークのブランドで、フェミニンなスカンジナビア風デザインが特徴。現在、ヨーロッパを中心に約120店舗を展開しています。アンナとクララという架空の2人の姉妹の美しい世界観をテーマに、インテリアをはじめ、ステーショナリー、ラッピング、クラフト用品からおもちゃに至るまで幅広いアイテムがそろう、とっても可愛いお店です。 今回は、自他共に認める高コスパハンター、エディター沖島が「これはコスパよすぎ!」と唸って自腹買いした【ソストレーネ グレーネ(Søstrene Grenes)】の新作インテリア雑貨をご紹介します。プロ感心【ソストレーネ グレーネ(Søstrene Grenes)】超高コスパ雑貨14好きな柄を選んで! ペーパーボックス こまごましたものの収納用はもちろん、ギフトボックスにも活用できるハイセンスな紙製プリントボックス。分厚くてとても丈夫です。8種類の大きさがあるので、用途に合わせて選んで。(小)¥158・(中)¥263・(大)¥453肩から掛けられる! メッシュエコバッグ どんなインテリアにもなじみながら映えるやさしげなパステルカラーのマルチストライプ柄が可愛いメッシュトート。マチもしっかり幅があるのでかなりの大容量。¥768そのまま飾れるフォトフレーム デフォルトで入っているイラスト入りの台紙がすでにおしゃれなアートレベル! 壁掛けにもスタンドにもできる2WAY仕様です。¥468 味わいあふれる陶磁器製の花瓶 ニュアンスあふれる色合いが絶妙なミニ花瓶。伸びすぎでカットした観葉植物の枝葉を飾っていますが、根が生えてきたのでそろそろ土に植え替えようかなと思っているところ。入れるものに愛着が沸くデザインです。¥453バスルーム収納に大活躍! プラスチックケース ハンドルつきで持ち運びがラクなので、スキンケア用品やコスメ、お掃除道具などを入れるのにぴったり。(高さ13×幅26.5×奥行18cm)¥398シリコンカバーつきグラスジャー¥393 手に持ったときにすべりにくいシリコンカバー(取り外し可能)つきの密閉型ガラスジャーです。そうめんやおそばがちょうど入る高さ。常備食のシリアルなどをいれてもいいかも!みんなでペタペタ! ウォールステッカー 【ソストレーネ グレーネ】はDIYアイテムが大充実! アルファベットやキュートな記号が並ぶシール2枚セットもそのひとつ。壁やガラスを傷めることなく気軽に貼れるので、お子さま大喜びの一品。¥388プチギフトが抜群に華やぐラッピングバッグ ちょっとした手土産や贈り物など、いわゆる“つまらないもの”が即素晴らしいプレゼントに早変わりしちゃうギフトバッグ。右はボトル用です!(左)¥86・(右)¥78ちょうどいいサイズの軽量カップ 左から順に50ml・70ml・100mlサイズの陶器製メジャーカップ。素直にキッチンで使用するのはもちろん、玄関やリビングでアクセサリーや鍵のちょい置きにも活用できるジャストなサイズ感です。(左)¥156・(中)¥193・(右)¥223メンズ服も掛けられる! すべりにくい起毛ハンガー 幅45㎝で、メンズのジャケットやコートが掛けられる大きめハンガー。ベロア調のファブリックで覆われているので衣類が滑りません。カラフルな色合いでクロゼットを楽しい空間に! 各¥128いくつも揃えたくなる洗濯ばさみ 布を挟む部分にも指でつまむ部分にもすべり止めがついた、超優秀洗濯ばさみ。さらに駄菓子プライスなので、何個でも買いたくなっちゃいます! 各¥28プチギフトにも◎。ブックマーク 本のページに挟んで使うタイプのクリップ式しおりです。金属製ですが紙を痛めず、かつ外れにくい絶妙なデザイン。地味に役立つアイテムです。¥193FSC認証ペーパー使用のミニノート 【ソストレーネ グレーネ】の紙製品は、サスティナブルで環境保全的に適切な管理のもと生産された原料で作られていて、そのコンセプトは手のひらサイズのノートにも徹底。各¥66シースルーストライプソックス どんなパンプスやサンダルと合わせようか、わくわくするような素敵デザインの靴下も見つけました! ヘアアクセサリーなどのファッション雑貨も充実しています。¥223お買い物したら、自分でラッピング!【ソストレーネ グレーネ(Søstrene Grenes)】のお買い物ポリシーは徹底してサスティナブル。ショッピングバッグがないので、レジ近くにあるエコバッグ(有料、¥150~)を購入してそこに入れるか、マイバッグを持参するかのどちらか。お皿やビンなど壊れやすそうなものは、お会計の後、レジ前の台でセルフラッピングが必要です。スウェーデン発のイケア(IKEA)同様、エコフレンドリーマインドが根づいている北欧ブランドらしいスタイル。でも、自分でガサガサ包むのもなかなか楽しいので、ショッピングとともにDIY感覚でお楽しみください♪ 日本での展開は公式オンラインストアのほか、表参道やお台場など5店舗あります。毎週バラエティ豊かな新製品が入荷するので、ぜひ定期的にチェックしてみてくださいね。おしゃれインテリアのヒントがいっぱい!【ソストレーネ グレーネ】公式サイトはこちら【合わせて読みたい】プチプラインテリアで模様替え! 令和の運気を劇的アップ取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物、また4月中旬時点での情報です。価格や在庫状況は予告なく変更になる場合がありますので、詳しくは各店舗&公式オンラインストアにてご確認ください。
  • こんにちは。   スタイリストの坂本陽子です。 やっと春らしくなって来ましたね。 気分も軽やかに、春夏シーズンは、是非、新しいアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか?   私がおすすめするアイテムは、「ロング&ミモレ丈スカート」。   今回は、3月末からスタートしている春夏コレクションのなかから、パンツ派の皆様にも、是非挑戦して欲しいロングスカートの選び方や、着こなしをご紹介したいと思います。   私も、以前は毎日パンツばかりでしたが、ロングスカートをワードローブに取り入れてから、着こなしの幅がグンと広がりました。   春は華やかに、トレンド感を取り入れられますし夏は、意外に涼しく、機能的にもかなり納得出来るアイテムなんですよ。   又この時期、女性らしい格好をしたいけれど、肌はあまり露出したくない! そんな大人の女性のわがままに答えてくれるアイテムがロングスカートなんです。   まず、キモとなる選び方は、「無難な物を選ばない」!   柄物や、あるいは、素材、ディテールにこだわった物を選ぶようにしましょう。 着ていて、気持ちがウキウキするような、そして、コーディネイトの主役になるような物を選ぶと、失敗がありませんよ。 無難な物は、古くさく、オバさんぽく見えてしまう可能性があるかも?     こちらのニュアンスプリーツスカートは、1パーツずつ手で絞りを入れたスカートです。 エアリーだけれど、適度なシャリ感があり、ヒップラインもカバーしてくれるのが嬉しい。 黒よりも軽やかで、トップスの色を合わせ易いストーングレーが、着回し易いと思います。 春は、ヨットパーカーにスニーカーでカジュアルに、夏は、コンパクトなトップスにサンダルで上品に、とシフトチェンジも簡単ですよ。 又、同素材のブラウスもあるので、ワンピース風にしても素敵。     そして、レオパード柄も見逃せません。 敬遠されがちな柄ですが、このスカートならば、派手過ぎず、 上品なイメージに仕上がるので、是非、挑戦してみて下さいね。     光沢感のある軽い素材で、履き心地が抜群です。 適度なドレープが女性らしく好印象。 トップスは、なるべくシンプルにコンサバなアイテムを選ぶのが、 失敗しないコツです。 初めてレオパード柄に挑戦する方なら、春は、トレンチコートなどの羽織物からチラ見せ?して練習(笑) 夏は、締め色の黒や茶のTシャツを合わせて、クールに。 今ある手持ちのアイテムにプラスするだけで、新鮮な着こなしが完成します!   そして、綺麗めで、着る場所を選ばないネイビーのスカート。   シワになりにくく、さらっとした素材です。 歩く度に、のぞく白のプリーツが、ポイント。 春は、定番のボーダートップスと合わせても、カジュアル過ぎない着こなし になります。 足元は、ローファーでもオシャレですね。 夏は、差し色として、ヴィヴィットカラーのトップスと合わせると、エッジの効いたこなれた印象に。     ラヴィヴァン春夏コレクションの主役スカートで、 より上品なワンランク上の女性に。 表情豊かな華やかスカートを素敵にはきこなして下さいね♪       Article By Yoko Sakamoto 坂本陽子(スタイリスト)40代から50代向けの女性ファッション誌を中に幅広く活躍。大人世代のワードローブを知り尽くしたスタイリングに定評がある。「alohadog co,ltd」主宰 1960年5月5日生まれ  
  • アラフォーにピッタリはまる永遠にときめく小花柄ワンピースこんにちは yasukoです 今年はよく見かける小花柄ワンピース 正直 自分のキャラに似合うかなとか 思ってましたが 今年は挑戦してみたいと思い 自分の思う ときめくワンピースをみつけました 私がピピときた小花柄ワンピース N.O.R.C outfit ☆ マキシワンピース N.O.R.C パンプス reppet バック PIERREHARDY N.O.R.C は Marisolでもスタイリングされている福田亜矢子さんと斎藤くみさんのディレクションするブランド 私がワンピースを選ぶ際に 気にしていたのは *アラフォーも着れるシックな小花柄 *かっこよく着れる *思い切ったチャレンジだったので出来るだけプチプチ価格で それを全て満たしてくれたN.O.R.C *ベースがブラックで大人っぽい *Vネックなのでスッキリみえる *袖がゴム使用で夏でも簡単に袖を上げて軽さを出せる *マキシ丈で大人っぽく *ウエストが調整できてしかもハイウエストだからスタイル良くみえ間違いなし アラフォーの事情を知り尽くしたブランド ほかにも シャツやスカートもカッコ良くてステキです ↑ ウエスト調整できる 袖丈を自分好みに調整 ★ N.O.R.C クリック大人の為の究極のコスパブランドと思います Marisol4月号にモデルの五明祐子さんも美しく着られてます yasuko美女組No.162 yasukoのブログ
  • 永遠のベーシックと思いきや、デニム離れしているアラサーも増加中。「実はデニムコーデをノームコアばやりの時代から更新できていないんです。今っぽい着こなしにするには?」という読者の悩みに、デニム好きを公言するスタイリストがお答えします!お悩み「実はデニムコーデをノームコアばやりの時代から更新できていないんです。今その着こなしをすると、ものすごく地味」➡トレンド柄をプラスすれば、即今っぽいし女らしさも、華やかさも増量します!(スタイリスト・石田 綾さん)「今季はドットやストライプなど柄が豊富。ベーシックな色みをチョイス」。(モデル)パンツ¥23000(アッパーハイツ)・靴¥46000(ルチェンティ)/ゲストリスト ブラウス¥19000/ラヴァンチュール マルティニーク タンクトップ¥7900/RHC ロンハーマン(フィルメランジェ フォー RHC) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥33000/ショールーム セッション(ポティオール) スカーフ¥16000/スローン (物上から)ブラウス¥11000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ) シャツ¥7900/N.ルミネエスト新宿店教えてくれたのは……スタイリスト 石田 綾さん誰よりも流行に敏感な早耳スタイリスト。トレンドを上手に取り入れたカジュアルなスタイリングは、デイリーに着こなしやすいと評判。撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/松島 花 イラスト/高篠裕子 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年5月号掲載
  • 数多くの女性のファッションスタイルを提案してきたスタイリスト・室井由美子さん。今回はベーシックなアイテムで作る「大人なパリスタイル」を教えてもらいました。いつもと違うコーデで旅行に行きたい方は必見です!trip to Paris(パリ)!!スタイリスト室井由美子さんBAILAほか『LEE』『Marisol』『éclat』などの女性誌から商品開発・イベントまで幅広く活躍。ベーシックを軸にしたリュクスなスタイルに定評がある。旅先では「暮らすように過ごす」ことを大切にしているそう。「“大人のきちんと感”を演出しながら、眺めていても気分が上がる服がパリの相棒に」パリに行ったらボーダーやデニム、バレエシューズのようにパリらしいおしゃれがしたいし、着回しよりも毎日いろんなコーディネートを楽しみたい派。そのほうが気分が上がります。いつでも気をつけているのが、旅でもきちんと感のある装いにすること。丁寧なサービスを受けるためであり、すべては気持ちよく過ごすことにつながります。グローブ・トロッターのスーツケースは置いてあるだけで可愛くて絵になりますし、開けたときに美しいと思えるようにパッキングします。20年ほど使っていても丈夫というグローブ・トロッターのスーツケースをお供に。旦那さんとの旅行では、大きいほうが室井さん用。毎日のおしゃれが飽きないように服だけでなくハットやバッグ、シューズなども数種類持参して。ブルーやグリーンなど強い色が多めでも、足もととバッグがブラウン〜白で統一されているのでどう組み合わせても素敵な着こなしが成立。滞在先に着いたらまずは服にアイロンをかけて、自宅と同じような心地よい空間をつくることからスタート。「マルシェで買い物して夫(シェフ)が料理を作ってくれることも。ワインを飲みながら二人でいただく時間も好き」。丸めないパッキングなら開けたときも美しい!アウターやワンピースのような丈の長いものは先をしまわないでいちばん下に入れ、その上にたたんだ洋服を。外に出ている洋服の端で上からふたをしたら完成。最後にスカーフをのせても。6つのルールで作る大人なパリのワードローブ Rule_1 パリらしいベーシック強い色はボトムで取り入れて華やかさをプラス。「写真映えにもなりますし、日本ではできない色合わせも楽しみたい」。ピンクのパンツはイレーヴRule_2 3色トップスオーラリーのリブニットは色違いで。「着心地、形、フィット感などパーフェクトな一枚。いつも着ているストレスのないものを持っていきます」Rule_3 遊びのある小物キュートなグリンのイヤリングやハルポのネックレス。「手もとはクラシックなデザインのジュエリーが多いので、ハズしとして投入します」。Rule_4 ローヒール足もとは歩きやすさ重視。白パンプスはマノロブラニク、メタリックバレエはセリーヌ、茶色バレエシューズはカルツァイウォーリ フィオレンティーニ。Rule_5 きれいめワンピorセットアップ思い切りのいい長め丈が気分というワンピースはスカーフをプラス。ルージュ・ヴィフの黒のセットアップ(左)はラドローのPVCバッグと合わせて。Rule_6 キレイ色強い色はボトムで取り入れて華やかさをプラス。「写真映えにもなりますし、日本ではできない色合わせも楽しみたい」。ピンクのパンツはイレーヴ。ホテルに着いたらまずは巣作り!居心地のよい空間に。「お気に入りの香水やルームスプレーで自分らしい空間をつくります。食べ歩きも多いのでシミ抜きもマスト」。(右から)メゾン フランシス クルジャンの香水、ザ・ランドレスのシミ抜き、ルームスプレー、ワインオープナー。撮影/草間大輔〈impress+〉 取材・原文/昼田祥子 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年5月号掲載
  • 先週、仕事で3泊5日ホノルルへ。おススメ買い物スポット&お土産情報&エルメスは新店舗がオープン! こんにちは、らんです。  先週仕事でホノルルに3泊5日で行ってきました。(旅程を決めてチケットを押さえたのは出発の4日前という慌ただしさ)  現在は個人事業主として様々な業務に従事しており、その中の不動産関連の業務のために強行出張となりました。    海外出張と言えば飛行機。  皆さまは飛行機に乗るとき、どのような恰好をしていきますか?  私は必ず「乗る航空会社に対して失礼のない恰好」をするようにしています。  今は個人事業主ですが、数年前まではサラリーマンとして会社勤めをしていました。22歳の新卒から10年間ほどは外資系航空会社の客室乗務員として世界中を飛び回っていました。最初に入社した航空会社はとても訓練が厳しいところで、それこそ毎日泣きながら勉強をして2か月の訓練を乗り切りました。日本の航空会社ではなかったので、現地でのホテル生活、なれない環境、英語でのトレーニング...。今思い出してもつらいことだらけでしたが、すべての経験に意味があったと思います。   その航空会社の訓練で習ったことの一つで、人生の教訓となりいまだに実践していること。  それが「飛行機に乗る際の恰好」です。  「お客様が航空会社を選ぶ権利があるのと同様、航空会社にもお客様を選ぶ権利があります」と教わったのです。  ファーストクラスやビジネスクラスに乗る場合、 男性であればジャケット、襟付きシャツ、革靴、などの着用。 女性であれば、つま先の出ていない靴、肩の出ないトップス、短すぎないスカートの着用。  エコノミークラスではそこまで服装は見られていませんが、ファーストクラス、ビジネスクラスに乗る際に、「楽だから」という理由でデニム、スニーカー、レギンス、ノースリーブ、ビーサン、などはNGです。それは、航空会社に対して、また、サービスをして下さる乗務員の方に対しての最低限のマナーだということです。  実際には10年間もフライトをしていたら上記のようなNGな恰好でビジネスクラスにご搭乗されるお客様もたまにいらっしゃいましたが、リゾート便であっても、ファースト、ビジネスに座られるようなお客様の大抵の方々が、訓練で教わったようなマナーのある恰好をされていました。   ホノルルは仕事とプライベートで毎年2回ほど訪れますが、いつもビジネスクラスを使います。  3泊5日の短い旅程の5日間のリアルコーデです。 *1日目出発の日のコーデ* センタープレスの入ったしわになりにくい黒いパンツに、同じく黒のフラットシューズ 白のツインニットの上にミリタリージャケット着用  Jacket UPPER HIGHTS Twin knit J.Crew Pants Liesse Shoes No Brand*2日目のコーデ* 現地にアーリーチェックインし、すぐにシャワーを浴びて外出  Onepiece UNIQLO Hat GU Shoes GU *3日目のコーデ* ベージュのリブワンピースに初日のツインニットのカーディガンを着用 靴も2日目と同じもの One-piece STYLE DELI 他の画像を見る   今回、1日目に着ていった服以外に持っていたものは  トップス ベージュのツインニットとTシャツ  ボトムス スカート1枚  ワンピース 2枚  小物 帽子とサングラス  靴 白のフラットシューズとビーチサンダル  パジャマ、下着、化粧品、水着  PC、仕事の資料など ピギーバッグに収まる量の荷物で身軽に行って帰ってきました。  家族旅行だと何かと持ち物も増えますが、一人で仕事だと、最低限の物で事足ります。また、足りなければ現地調達すればよいのです。(今回、まんまとアイライナーと歯磨き粉を忘れてドラッグストアで買いました ) また、海外は往々にして室内外の温暖差が激しいので、ツインニットなどはとても重宝します。  4日目の午後、やっと時間ができたので、初めてプールサイドへ。それまで睡眠がちゃんととれていなかったため、デッキチェアで1時間爆睡してしまいました。  その後買い物をしにアラモアナショッピングセンターへ。  最近のお気に入りは「ターゲット」です。2017年の10月にオープンしました。それまではアラモアナのちょっと先にあるウォルマートまで行ったりしていましたが、アラモアナ内にターゲットができたので、日用品やお土産の買い出しがとても楽になりました。  ターゲットでは子供たちへのお菓子やおもちゃなどを購入。 ちょうどイースターの時期なのでかわいいウサギのお菓子が充実していました。  また、アラモアナのLEVEL1では、ハワイと言えばこれ‼というド定番の 「ホノルルクッキーカンパニー」でお土産を購入。最近は似たようなショートブレッドで他のショップも多々ありますが、なぜかいつもこちらで買ってしまいます(^^)  そして、ワイキキに戻り、ロイヤルハワイアンセンターへ。  出張中、家の事も子供たちの世話も日本でしてくれていた夫に、大好きなエルメスで名刺入れをお土産に購入。  エルメスはアラモアナにも店舗がありますが、ロイヤルハワイアンセンターのエルメスは、世界で、パリ本店、NYマディソン、銀座に次ぐ4番目の売り上げがある店舗ということで品揃えが充実しています。担当さんがドンピシャの色と形の名刺入れをご用意してくださいました。  そして、そのロイヤルハワイアンセンターのエルメスですが、4月26日に新しく店舗がオープンします‼(この数年は仮店舗で営業していましたが、やっと元の場所に新しく建物が建ちました!)3階建てになり、立派なVIPルームが完備され、スタッフも新たに7名増えるそうです。オープン時には限定商品なども出るらしく、ゴールデンウィークにホノルルに行かれる方がうらやましい‼  4月19日から25日までは店舗の引っ越しで閉店とのことで、私が名刺入れを買ったのが18日だったので、ぎりぎり駆け込みでの買い物となりました。  工事中の新しくオープンするエルメス  毎日寝不足でふらふらしていましたが、ホテルでいただく毎朝のビュッフェと最終日の買い物で無事乗り切ることができました。滞在先のホテルの朝食ブュッフェ  交通手段のお得情報! もしダイナースのクレジットカードを持っていたら特典があります!LeaLeaトローリー7日間乗り放題パスがもらえてしまうのです‼ ロイヤルハワイアンセンター3階のカウンターで受け付けてくれます^ - ^ LeaLea トローリー1週間利用可能なチケット  今回は強行出張であまり買い物やディナーをする時間もなかったのですが、また夏休みに10日ほど家族でハワイ旅行の予定があるので、その際には改めて「レストラン情報」や「穴場情報」「ハワイ買い物情報」などもお伝えしたいと思います。  ゴールデンウィークはすぐそこですね!  (私は休みではありません( ノД`)シクシク…)  お休み中にホノルルに行かれる方も多いかと思います。  どうぞ、機内での服装も少し意識されて、楽しんで行ってらしてくださいませ(^^)美女組No.151 らんのブログ
関連キーワード

RECOMMEND