水着+αの「うまくできてる」が欲しい
SPUR.JP

プールサイドでモードに過ごしたい人も、今年こそは絶対に日焼けしたくない人も。それぞれの事情に合わせたプラスワンアイテム

ヴィンテージを思わせるカラーのパイル地のガウンは肌に心地よく水から上がってさらりと羽織るのに最適。ハイウエストのレトロなビキニと色を合わせてスタイリング。タオルガウン¥33,000/4K(フィル ザ ビル) 03-5464–9321 ビキニトップ¥14,000・ボトム¥12,000/SUPER A MARKET(ニュー スウィム) 03-3423-8428 フリンジハット¥28,000/エディット フォー ルル(ブルックスボスウェル) 0120-301-457 ネックレス¥15,000/goldie H.P.FRANCE(メドゥスィン・ドゥース) 03-5778-2022 サンダル¥23,500/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) 03-5469-7110

脚も絶対日焼けしたくない! という人にはレギンスタイプのラッシュガードがおすすめ。サーフィンやシュノーケリングのときにも重宝。ラッシュガード¥4,800/ボードライダーズジャパン(ロキシー)0120-32-9190

長袖タイプのスイムウェアも登場! ラベンダーカラーと肌を見せるクロップド丈で軽やかに。トップ¥11,000・ボトム¥6,900/ROKUBEAUTY & YOUTH SHIBUYA CAT STREET(ROKU)03-5468-3916

まるでトップスのようなこちらは実はラッシュガード。カリフォルニア発のスタイリッシュなサーフブランドよりピックアップ。ラッシュガード¥10,800/ピルグリム サーフ+サプライ(シーア)03-5459-1690

レーヨンリネンのさらりとした風合いのガウン。エスニックな花柄に、さらに刺しゅうをプラスして立体的に。ガウン(ベルトつき)¥48,000/ミュラー オブ ヨシオクボ 03-3794-4037

ストレッチのきいたショートパンツは、プールサイドで水着の上に重ねたい。布を大きくねじったフロントのデザインが、おなかまわりを自然にカバー。ショートパンツ¥52,600/ラペルラジャパン(ラペルラ)03-6438-9700

速乾性のあるポリエステル素材のスカート。パレオのように水着の上に着れば、すぐランチにも出かけられる。スカート¥42,000/AMERICAN RAG CIE新宿フラッグス店(リリパット フェリクス)03-5366-5425

スイムウェアと同じ素材で作られたバルーンワンピースは、「エンフォルド」から生まれた注目ブランドより。ブラカップも内蔵されており便利。ワンピース¥19,000/ナゴンスタンス 03-6730-9191

鮮やかなピンクの刺しゅうが目を引くチュニックワンピース。南国リゾートへの旅にはぜひ一枚持っていきたい。チュニック¥26,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ニモ) 03-5786-0555

ひと目でわかるプリントが、リュクスなムードを演出してくれる。同素材のトートバッグつき。タオルガウン¥171,000/エミリオ・プッチジャパン(エミリオ・プッチ) 03-5410-8992

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND