新しい「ビキニ」が欲しい
SPUR.JP

きっとひとつは持っているからこそ今年手に入れるなら、プールサイドでもトレンドセッターを気取れる新作を

黒のベースに、さまざまな形の貝をあしらったプリントビキニ。トップにはアンダーワイヤーが仕込まれており、バストをホールドしながらきれいに見せてくれる。

ビキニトップ¥41,000・ボトム¥27,000・イヤリング¥77,000・ サングラス¥77,000・ブレスレット¥77,000・サンダル¥119,000/ドルチェ&ガッバーナジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)
03-6419-2220

FENDI(フェンディ)

今年のスイムウェアの大きなトレンドのひとつが、ワンショルダーデザイン。オレンジのストライプに水色のパイピングがスポーティなビキニは、胸元のロゴがインパクト大。

水着¥45,000・サングラス¥53,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)
03-3514-6187

余計な装飾はせず、シンプルに色で遊ぶというスイムウェアも今年は豊富。絶妙な色出しのイエローは、色白の人にも日焼け肌の人にもマッチする。ビキニトップ¥14,000・ボトム¥12,000/スティーブン アラン トーキョー(ニュー スウィム) 03-5428-4747

愛らしい小花のプリントに、白いリボンがキュートなアクセント。肩のストラップをつけて着用することも可能。ビキニトップ(ストラップつき)¥23,000・ボトム¥14,000/エストネーション(キスイ) 03−5159−7800

NY発のブランドからは、ブルーベースの3 色使いがスタイリッシュなムードを醸し出す一着を。ほどよくスポーティなカッティングで、水の中でもアクティブに動ける。水着¥42,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(アラクス) 03-5786-0555

人気の「ユニクロ ユー」から今年も水着が登場。ビビッドなグリーンにブルーのパイピングが映える。色違いで揃えたくなるプライスにも注目。ビキニトップ¥1,990・ボトム¥990〈ともに4月上旬発売予定〉/UNIQLO(ユニクロ ユー) 0120-170-296

上下を自由に組み合わせるという提案もますます増えている。チェックのトップにグリーンのボトムを組み合わせて。下半身が気になる人にもうれしいフレアショーツ型。ビキニトップ¥13,000・ショートパンツ¥15,000/ナゴンスタンス 03-6730-9191

スカラップのカッティングがアイコニックなスイムウェアブランドより新作をピックアップ。ベビーピンクのプリントビキニでスウィートに。水着¥32,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(マリシア スイム) 03-5786-0555

編み上げがレトロな気分を誘うトップは、ストラップ太めで安定感あり。ボトムはウエストを大きく折り返してはくデザイン。ビキニトップ¥8,200・ボトム¥10,500/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店(レピドス) 0466-38-2465

まるでストロー素材のようにも見える独特の質感が、プールサイドでも目を引きそう。ベージュのストラップがさりげないアクセントに。ビキニトップ¥15,000・ボトム¥9,000/ミュラー オブ ヨシオクボ 03-3794-4037

ボルドーカラーのビキニは、アシンメトリーなストラップ使いがモード上級者の趣。ビキニトップ¥10,000・ボトム¥9,000/ピルグリム サーフ+サプライ(ジョンリンクス × ピルグリム サーフ+サプライ) 03-5459-1690

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND