幸せはティーポットのなかに

SPUR.JP

一人暮らしなのになぜかついつい買ってしまうもの。それはティーポット。この形がなんだかファンタジーを想起させるものだからなのか、旅先や器屋さんで無意識に探してしまいます。我ながら「こんなに持ってても…」と思うのに、ある時は台湾の窯元のおじいさんがお茶に使っていたティーポットに一目惚れして拝み倒して売ってもらい、ある時はベトナムの古道具屋で綺麗なブルーの色に一目惚れしてねぎり倒し、とまあ色々ありました。が、数は持っているものの、ヴィジュアル重視でチョイスしてきたので、家で本当に落ち着いてお茶を飲むときにちょうどいいサイズのティーポットがなく、いつもお茶を余らせたり飲み足りなかったりしていたのでした。


ところが先日、水道橋のうつわ千鳥さんで開催されていた余宮隆さんの器展にふらりと訪れたところ、またもやこの渋い鉄釉のティーポットに一目惚れしてしまいました。サイズもいま家にあるものより使いやすそうなカップ2杯分くらいで具合が良い。いやいやでもうちにはいっぱいもうティーポットがあるし、、、なんてお店を3周くらいして気がついたら買ってました。というわけで、最近毎朝のお茶はもっぱら余宮さんのティーポットで。深みのある色やきりっとしたたたずまいも素敵ですが、中の茶漉し部分のつくりの丁寧な美しさにも使うたびにはっとさせられます。用の美とはこのことか、としみじみとした気持ちでティーポットを愛でながらお茶を啜るのが、大変地味ではありますが毎日の小さな幸せです。

関連記事
  • まとまった休暇がとれる年末年始。アラフォー女性たちは平成最後の年末年始をどのように過ごすのでしょう? 版権:dreamnikon/Shutterstock.com働くアラフォー女性320人にアンケート調査。 あなたは年末年始をどのように過ごす予定ですか? アラフォー女性たちに平成最後の年末年始をどう過ごすのか聞きました! 年末の過ごし方について、10個の選択肢の中から当てはまるものを全て選んでもらいました。その結果、「年越しそばを食べる」が63%、「紅白歌合戦を観る」が47%、「帰省する」が20%、「おせち料理を作る」が20%でした。意外にも旅行をする人は16%、年越しイベントに行く人は3%と非常に少なく、家で過ごす人が多いことが判明。 続いて、年始の過ごし方について11個の選択肢の中から当てはまるものを全て選んでもらいました。やはり一番多かったのは「初詣に行く」で57%。「親戚と集まる/親戚に新年のご挨拶」と「家でのんびり過ごす」が38%、「初売り(セール)に行く」が30%、「帰省する」が26%、「旅行をする」が17%という結果に。やはり旅行をする人は少なめ。初詣や親戚の集まりに行って、家でのんびりする派が多いようです。ちなみに、海外旅行の行き先は、韓国、インド、台湾、シンガポールと、アジア旅行が人気でした。 大晦日に年越しそばを食べて、年始に初詣に行く。これぞニッポンの年末年始ですね! 年末年始の楽しみについて聞いてみると 「明るいうちにお風呂を済ませ、紅白歌合戦を見ながらゆっくり食事をする」(ふじこさん) 「年末はたっぷりお酒を飲み、年始は毎日スノーボードをする」(くれいぐさん) 「帰省して家族写真を撮る」(リナさん) 「家族とゆっくり話す時間」(こまこさん) 「家族と団らん。早めの時間からお酒を飲む」(かにりんごさん) 「実家に帰ってのんびりする」(りくママさん) 「何もせず、ひたすらのんびり過ごす」(ハイビスカスさん) 「温泉に浸かってのんびり何もしないで過ごす」(aiciさん) 「一日中、ほかのことは何もせず読書をする」(pupillaさん) 「思いっきり寝て、漫画やDVDをたくさん観る」(SaliYさん) 「久しぶりの同窓会に行く」(cocoさん) 「箱根駅伝を沿道で応援する」(くぷさん) 「長期休暇が取れるので2週間ほどヨーロッパへ行き、ひたすら甘いものを食べる」(SaltYさん) 家族と過ごしたり、ひたすらのんびりしたり、思いっきり寝たり、昼間からお酒を飲んだり、ゆっくり読書をしたり。毎日忙しいアラフォー女性にとって、とても贅沢で貴重な時間ですね。 “年末年始はのんびり過ごし新しい一年の英気を養う”。それが今どきのアラフォー女性の年末年始の過ごし方のようです。 あなたにオススメの記事:アラフォー女性が素敵だと思う女性は、笑顔と思いやりの心と強い意志を持った人!「働き方改革」の取り組みはどれくらい進んでいる? 働くアラフォー女性が期待していることは?文/Yuko Aoki
  • 台湾渡航回数50回を超えるひとりっPのInstagramから、台北で食べるべきスイーツ&行きつけのカフェをピックアップ。ひとりっPが30回以上通っている猫カフェ、並んでも食べたいマンゴーかき氷、台湾に行ったら外せない豆花の名店まで、間違いのない店を厳選。さらに、ひとりっPイチ推しのおみやげもお見逃しなく! 文末のマップとあわせて、台北旅行に役立てて。 09 極簡 貓咖啡 「ひとりっP的台北のマストアドレス、猫カフェの『極簡』。いつもは全然マイテーブルには来てくれないのに、この日は奇跡! にゃんとふたりも来てくれましたーーー」(ひとりっP、以下同)「この日も、台北の猫カフェ『極簡』へ。長々といたのでマイ定番の水果茶のあとで追加オーダー。極簡にはたぶん30回くらい来てますが、初めて水果茶以外のメニューをオーダーしました←って事実に気づいて我ながらびっくり。アイスコーヒーは苦味系で美味(ひとりっPは酸味系コーヒーが好きじゃない)。ホットサンドはツナ。スライスピクルス入りでこれまた美味。ふと見ると、コースターには猫ちゃん〜〜! さらにふと見るとテーブル下にもニャンコ先生〜〜! あああ〜〜、極簡がすぐ近くだったらなあ、、、」  10 冰讚 「マイフェイバリット・マンゴーかき氷店『冰讃』。お店に着いてみたら、なんとざっと見て30人以上並んでるではないですか! ぎゃーっ! 一瞬やめようかと思いましたが(ひとりっPは並ぶのが大嫌い)、冰讃の営業は4月中旬〜10月中旬のみ。貴重な1回を無駄にはできん&そういえば回転は速いよね、と思い直し。並ぶこと20分で席に着け、さらに5分でオーダーが出てきました! 炎天下待つにあたって役立ったのは日傘(晴雨兼用折りたたみ仕様)←これがなかったらかなり厳しかった。待った甲斐あって、シーズンインした愛文マンゴーが美味〜〜。練乳もファンシー風味ではなくちゃんと濃厚〜〜。やっぱり芒果雪花冰はここのが我的ナンバー1です〜〜! 今シーズンは何回来られるかなあ(ちなみに、夜9時すぎに近くを通りかかったときも10人くらい並んでました)」11 美蘭阿姨果汁吧 「さすがフルーツ天国台湾。南機場夜市にはジュース屋台が数軒密集してる一角があるんですが、中でも常に行列なのがこちらの『美蘭阿姨果汁吧』。名物おばさま3姉妹(だそうです)が切り盛りしています。このおばさまたちがなかなかナイスなキャラクター。台湾の屋台の人は、客さばきと調理に忙しいせいか案外愛想がないんですが、こちらのお店のおばさまたちはみな超フレンドリー。この方も見かけに反して(失礼)おっとり優しい感じで、思わずほっとしてしまいます。」12 古早味豆花 「やはり!のマイナンバーワン豆花は、古早味豆花。最近の定番は豆漿(豆乳)豆花に緑豆と湯圓(白玉団子)をプラスする作戦。豆花にキュキュッとした湯圓という、似て非なる食感がたまりません〜〜。緑豆が絶妙なアクセント。先々週は”熱”でオーダーしましたが、暖かかった今回は”冷”で行きました。台湾の豆花のほうが、香港の豆腐花より豆腐くささがなくて食べやすいなーと思ってます。」13 十三月 Tredecimber 「フードセレクトショップPEKOEへ行った帰り、すぐ近くにおしゃれなたたずまいの台湾ドリンク店ができてるのに気づき、さっそくトライ。お店の名前は『十三月』。シグニチャーだというタピオカミルクティ『月神浮雲』は、自家製のタピオカがもっちもち&黒糖タイプではないので風味が軽やか! なんだかやたらフレッシュで美味〜〜。浮雲とはこのミルクの様子から名付けたミルクティのことだそう。浮雲のバリエーションメニュー多数で気になるぞ〜〜! 『青檸茶』(たぶん台湾茶×檸檬)もさっぱり&甘くておいしゅうございました! 台湾ドリンク店はここ何年かで、甘さ、氷の量、プラスする具材(タピオカや愛玉など)などなどをカスタム注文できるのが主流になって、ほんと楽しいですね〜〜!」14 二吉軒豆乳 「久々に永康街を徒歩で南下していたら、『あっ! なんだこのお店?!』。おしゃれ〜〜なたたずまい、かつ、にぎわっている豆乳豆花カフェ『二吉軒』に遭遇。お店の人に聞いたら、今年4月にオープンしたとのこと。最近すぐ近くの麗水街に2号店もできた模様←人気!! 豆乳好きとしてはトライしないわけにはいきません。まずは豆乳ソフトをオーダー←うまい!! 大好きなシンガポールのMr.Beanの豆乳ソフトと同じ味〜〜。ミルク入れてない豆乳100%(じつは日本ではめったにありません)の味です。で、勢いづいて日本語メニューにあった豆乳プリンを頼んだら、出てきたのは、『あ、豆花のことか!』。こちらの豆花は、ざらっとしつつ水分少なめ。かなり重たい、台湾では初めての食感でしたが(日本の豆腐にはたまにこのタイプがありますね)、豆腐くささはなく、甘さひかえめの蜜との相性は◎。今回は1階の外カウンター席で食べましたが、2階がイートインスペースになっています。次回は2階でゆっくり食べるぞ〜〜! いや〜〜、歩くとやっぱりなにかと発見があるのが楽しいですね〜〜←まさに台北パトロール。」15 晴賛豆花 「最近気に入っていてよく行く、晴光市場内の豆花やさん『晴賛豆花』。オーダーはもちろん、マイフェイバリットの豆漿緑豆豆花。」【番外編】ひとりっPイチ推しの台湾みやげ16 台北信義誠品書店 「台北の誠品書店で見つけた新年飾り。チャイニーズニューイヤーものは香港でもガン買いしましたが、台湾でもさらにバイイングしてしまいました。誠品書店には、トラディショナルなチャイニーズアイテムに少しだけ今風なフレーバーをプラスした雑貨がいろいろあって楽しいんですよね〜〜。こういうものは香港では見かけないので、アレンジ系チャイニーズ雑貨を探している方には、台湾の誠品書店をおすすめします〜〜!」17 PEKOE食品雜貨鋪 「こちら、食品&キッチン雑貨のセレクトショップPEKOEが“コンフィチュールの妖精”と言われるクリスティーヌ・フェルベールに別注したPEKOE限定ジャムです。台湾フレーバー満載の、マンゴーになんと文山包種茶をミックス! 正直ひと瓶約2000円には迷いましたが、そしてマンゴーは好きですがマンゴージャムにはあんまり興味のない私なのですが、フェルベールなら絶対美味しいと、思い切って買ってみました→らば! やーはーりーの美味〜〜。マンゴーの風味はしっかりありつつ爽やかな後味なのは文山包種のなせるわざかと(とくにお茶の風味があるわけではありません)。実が角切りでごろごろ入っていて食感も最高。スパークリングウォーターで割ってマンゴーソーダにしてみたらこれまた至福〜〜。さすがフェルベール。間違いない!大事に食べます!」 台北グルメ編はこちらをチェック!>> 紹介したアドレスはこちら! 台湾の記事一覧を見る> アジアその他の記事一覧を見る>ハワイの記事一覧を見る>タヒチの記事一覧を見る>北米の記事一覧を見る>南米の記事一覧を見る>日本の記事一覧を見る>香港の記事一覧を見る>中東の記事一覧を見る>アフリカの記事一覧を見る> >>ひとりっぷ® TOPはこちら  
  • ウルトララグジュアリーなホテルで週末養生!ベトナムの伝統療法で心身がよみがえる究極の安らぎと優雅で贅沢な時間を求め、世界中のトラベラーが注目するベトナム・ホーチミンシティにある 「ザ・レヴェリー・サイゴン」。評判のスパで体験できるベトナム伝統療法とは? 年末、自分へのご褒美旅行におすすめです。世界有数のリュクスな空間で活力チャージ今、アジアで最も活気にあふれる都市のひとつ、ベトナムのホーチミンシティ。2015年9月にオープンした 「ザ・レヴェリー・サイゴン」は、進化し続けるこの都市の象徴ともいえます。イタリアンデザインをこよなく愛するホテルのオーナー兼会長のエリック・チューは、「ヴィジオネア」、「ジオジェッティ」をはじめとした10を超えるイタリアのトップデザイナーとコラボレーションし、ウルトララグジュアリーなホテルを完成させました。’17 年、「コンデナスト・トラベラー」の読者投票では、アジアで1位(世界で4位)の人気ホテルに選出されています。「VGニュートレンド」のスワロフスキー製シャンデリアが目を引くエントランスロビー。メインロビーにある「コロンボスティール」のワインカラーのソファ。同じものを故マイケル・ジャクソンも所有。注目の「ザ・スパ・アット・ザ・レ ヴェリー・サイゴン」は総面積1200㎡。白とゴールドで彩られたエレガントな空間に一歩足を踏み入れた瞬間、非日常へと誘われます。2フロアで展開する「ザ・スパ・アット・ザ・レヴェリー・サイゴン」。予約時間の前に訪れサウナなどでリフレ ッシュ。セラピストとのコンサルテーションの後、螺旋階段を上がってトリートメントルームへ。次のページに続きます。体験すべきは、 「クラシック ベトナミーズ」。フットリチュアルの後、古くからベトナムに浸透しているTCM(中国伝統医学)の考えに基づき、オイルを使用して全身のツボを刺激するベトナム式マッサージが施されます。スパを訪れると提供される羅漢果を煮出したお茶。抗酸化パワーがあふれ、喉の痛みにも効きます。ベトナムでは市場でもよく見かけ、日常的に飲まれているそう。アイボリー色のレザーの壁や大理石が使われ、落ち着いた雰囲気のトリートメントルーム。ストレッチ要素がふんだんに盛り込まれているので、運動不足やたまっていた疲労も解消。さらに、コリが強い部分にはカッピングが行われ、血行も促進されて全身がラクに。火で温めたガラス容器を患部に置くカッピング。皮下で瘀血(おけつ)が吸引され代謝が改善。容器は絶妙なタイミングではずされ、直後でも跡は残りにくい。最後に、なでるようにソフトなタッチのリンパドレナージュを受け、深くリラックスできます。次ページでは、ホテルのラグジュアリーな施設をご紹介!スイート以上に滞在すれば利用できる「ザ・レヴェリー・ラウンジ」は、サイゴン川を望む特等席。モザイクタイルが美しいプールでくつろぎのひとときを。広東料理の名店「ザ・ロイヤル・パヴィリオン」で飲茶に舌鼓!メタル素材のシャンデリアがグラマラスなデザイナー スイート バイ ヴィジオネアのベッドルーム。ホテルは全286室でカテゴリーは10種類あり、広さは43~133㎡。1泊1室の料金も約4万~160万円と幅広い。週末を利用し、2泊4日でも楽しめるホーチミンシティ。東京を超えるラグジュアリーな癒しを体感するために、訪れてみませんか。DATAThe Reverie Saigonザ・レヴェリー・サイゴン22-36 Nguyen Hue Boulevard & 57- 69F Dong Khoi St. District 1 HCMC VietnamTEL+84 28 3823 6688https://www.thereveriesaigon.com/日本での問い合わせ先/リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド 0120-086-230宿泊料金/1泊1室US$350~スパ料金/クラシック ベトナミーズ 60分VND1,900,000(ともに税・サービス料別)アクセス/ベトナム・ホーチミンにあるタンソンニャット国際空港から車で40分US$1≒113.8円、VND100≒0.49円( 2018年11月現在)撮影/秋田大輔 取材・原文/板倉由未子
  • こんにちは(*⁰▿⁰*) 12月に入り、冷えも本格的になってきましたね>< おととい、昨日と冬とは思えないほどの暖かさだったので、今朝は寒くて起きるのが辛かったヽ(;▽;) 先日、そんな寒い日にもぴったりな珍しいスイーツと出会ったので紹介させてください♪豆花専門店『東京豆花工房/神田』台湾スイーツとして知られる「豆花(トウファ)」。 豆乳をにがりで固めたものにシロップやトッピングをかけていただく、とってもヘルシーな台湾スイーツです! テレビで豆花専門店が神田にオープンしたことを知って早速行ってきました(๑>◡
  • 台湾ではわたしの一番のお気に入り【淡水】へも行きました。 台北の移動ですが、MRTという鉄道がとおっているので移動はスムーズにできます。 東西南北に路線がありますが、まず迷うことはないというほど路線図が明瞭。 台北駅から淡水まではMRTで40分ほどで行けます。 このMRTという鉄道ですが、とてつもなくリーズナブルで淡水までは片道200円ほどで行けます。 淡水という場所についてですが、「夕陽が台湾一キレイ!」と言われています。 過去にイギリスなどに支配された歴史があり、 わたしが今回の旅で行った紅毛城(ホンマオチェン)に代表される欧風建築ですが とにかく異国情緒満点なのです。 淡水についてまず向かった先が、紅毛城。 要塞で見るからに堅固な建物です。 スペイン人が建てたことにはじまり、明治時代にはイギリスの領事館となったそうです。こんなふうに、イギリス、スペインの国旗も掲げられています。洋館ってやっぱりおしゃれ。 近くの園児や小学生かな、遠足で紅毛城に来ていました。 中国人旅行者のガイドさんが外交史など説明されていましたが まったく聞き取れず・・・ そして、もうひとつおすすめの洋館があります。 眺望抜群で赤レンガづくりのカフェ&レストラン【紅楼(ホンロウ)】。 3階がカフェになっています。 今回台湾へは6回目でしたが、2回目にはじめてきたカフェ。 8年くらいのあいだにお店のロゴや看板は変わっているようでした。 洋館なので夜はライトアップされてとても幻想的な雰囲気になります。 店内はとっても広くて、テラス席もあります。 夕方はテラスで夕陽をみるのがよいですね。 眺めですが淡水河をはさんで向こうが八里エリアです。 注文したのはこちら。◎BLTサンドイッチ ◎フライ(ポテトとナゲット) ◎ホットフルーツティー このフルーツティーがとてつもなくおいしいのです。大きなフルーツがごろごろ入っています。 ポットには3杯分くらいの紅茶が入っています。 BLTサンドは、レーズンが入っていて甘めでした。 オリーブのようにみえるけどレーズンです。 ですが、甘めが苦手でレーズンはのぞいていただきました。 大きなサンドイッチが4切れもあり、これにフライも食べお腹パンパンに。ほっと一息つくならぜひ紅楼へ。 今回、淡水は午前中の滞在だったので夕陽は見れませんでしたが 淡水に行くときはぜひ夕方に行かれることをおすすめします。 モアハピ部 No.366 Yumiのブログ
  • 冬コーデの“顔”となるロングコート。いつも同じコートで同じ印象にならないために、3カ月先までの素敵な着こなしをシミュレーション!\ キャメルのノーカラーコートを着回し! /裏面がありがちなグレーではなく、グリーンなのが新鮮。薄手だけど暖かい。コート¥79,000/ミュラー オブ ヨシオクボ11月 同系色のボーダーと合わせてちょっぴりカジュアルに スカートもバッグもブラウン系で統一したのが、上品見えのポイント。同系色でまとめたコーデに、翻るコートの裏地のグリーンがおしゃれなアクセントに。コート/同じ Tシャツ¥14,000・バッグ¥150,000(シモネッタ ラヴィッザ)/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店 スカート¥22,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥36,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バングル¥6,500/ジューシーロック 12月 インをグレーのワントーンにしてほっそりバランスよく 薄手で落ち感があるダブルフェイスコートなら、バランスがむずかしいロングワンピ×デニムのコーデに重ねてもすっきり。仕上げはシルバーのショルダーバッグでツヤを足しつつ、さらに縦長感を強調して。 コート/同じ ワンピース¥36,000/インターリブ(サクラ) デニムパンツ¥23,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) スニーカー¥24,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) バッグ¥44,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK)1月 スカーフのツヤとかごバッグで真冬コーデに抜け感を 首のつまったニットやブーツなど、肌の露出が減る真冬は小物でいかに抜け感を出せるかが重要。スカーフとバングルでツヤ、かごバッグで軽やかさを演出し、こなれた雰囲気に。 コート/同じ ニット¥32,000/オーラリー パンツ¥25,900/プリファー シップス NEWoMan新宿店(プリファー シップス) ブーツ¥69,000/アマン(ペリーコ) バッグ¥58,000/エバゴス スカーフ¥7,800/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥6,500/ジューシーロック撮影/水野美隆(zecca/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子
  • 【連載第4回】好む好まざるにかかわらず「じゃない側」からはそう簡単に抜け出せない。すべてのアラフォー女性に送るWEB連載小説の番外編『恥じらいを忘れない側の女(Side慶子)』版権:Korelidou Mila/Shutterstock.comでもこの3人なら、私に要らぬダメージを与えないだろうという妙な確信があった。性病をうつされて、ひとりひそかにパニック状態の私を前にしても、とりたてて、驚きも同情も拒絶もなぐさめも、おそらくしないのではないか。なぜかそんな確信が。 勝手な話だが、誰か、私にダメージを与えずに、ただただ話を聞いてくれる人に、今の状態を話したかったのだ。吐き出したかった。 生まれてはじめて性病なるものをうつされた。もちろん旦那もうつそうと思ってうつしたわけじゃない。でもインフルエンザをうつされた、というのとは話が違う。 生まれてこのかた経験したことがないことがわが身に起きたから、それはもう、ネットでいろいろ調べまくった。性病をうつされるということが、どういうことなのか。そんなこと世の奥さんたちにも、普通に起こり得ることなのか。どれくらいの確率で起きることなのか、起きないことなのか。わが身に起きた場合は、どう対処、対応するのが普通なのか。離婚を考えたりするような、大変な事件なのか。もし仮に離婚するとなれば治療費などの実費賠償はもちろん、精神的苦痛に対する慰謝料支払いの義務はうつした側に発生するのか、しないのか……などなど、もうこの「性病」にまつわるあれこれの事態の大きさ、捉えかた、とにかくすべてが私には全くわからなかった。 そして。 いろいろいろいろはてしなく調べて読みあさった結果、それでも私はやっぱり彼と離婚する気にはなれなかった。 だって私は彼が大好きで、彼も間違いなく私を大事にしてくれている。そして今回のことで私も傷ついているけれど、優しい彼もまた、同じように、いやそれ以上に傷ついているように見えてしまうから。心から恐縮し反省し、申し訳ないと思ってくれている。もっともっと私を大事にしよう、しなければ、したい、と思ってくれていることが、ひしひしと伝わって来るから。 でも、だから別れない、なんていえば、「馬鹿だなー」と言う人がいるのもわかる。 それにもちろん、もう今の私にはわかっている。 夫はきっとこれからも、私以外の女性とそういうことをいたすだろう、ということ。心の底から本当に私を大切に思い、どれだけ愛していたとしても、それとこれは別らしい……ということは、世間知らずで、そちら方面に猛烈疎い私でも、さすがにだいぶ想像できるようになってきた。 タイやベトナムといった海外出張先じゃなくたって、接待でやむを得ずじゃなくたって、日本国内に居る時だって、彼はきっとまた私ではない女性と、そういうプロのサービスを提供してくれる場所に、行って、いたしてしまうのだろう。 それは正直、悲しくてせつなくてどうにもやりきれないほどに……悔しい。夜、布団に入って天井を見ると、つーっと涙が流れてしまう日が、もう何日も何日も続いているのも事実だ。 そう、間違いなく私は今、傷ついている。 今回、私が彼からもらった病気は、一度感染してしまうとウイルスが体内に潜んで、体の免疫力、抵抗力が落ちた時に症状を再発しやすいと言われている。 病院でもらった薬を飲んだり塗ったりすれば、一旦は状態も回復し、今はやり過ごせるのだと思う。気になるのはこの先だ。もしまたいつか再発したら、そのたびに私は、体以上に、この悲しくて苦しくてやりきれないズキズキピリピリする心の痛みを、うまくやり過ごせるだろうか。そのほうが、今はとても不安に思う。 それでもなお、彼と離婚しようと思わない、思えなくなった、そう決めたもう一つの大きな理由と私の変化。それは……そう、私はその話も、いやその話こそ、彼女たちに伝えたかった。 「須藤さん、ワインでいい? 白と赤とロゼ、気づけば全部あるけど、どれがいい? 好きなのどうぞ」 真木ちゃんが、そっと私の目の前に3本並べてくれる。 「あのー、あの、私、今、飲めないの」 「あれ? 理沙、そっち系の治療中ってアルコール、ダメだった?」 「こら、なんで須藤さんじゃなくて、あたしに聞くのよ。あたかもあたしがそっちの病気の経験者みたいじゃない」 「経験者でしょ」 「結花ぁ、聞いた? 真木が個人情報を許可なくばらすんですよー」 何の話でも、そうこんな話しですら、あははははとなんとも楽し気に笑い飛ばしてくれる彼女達といると、独りでうつうつとしてきた毎日に太陽の光が差し込むような気持ちになるから不思議。 やっぱり全部話してみよう。 そう、今の私が報告したかったのはこっちなんだ。 ▶︎次回は12月5日(水)22時更新予定■じゃない側の女番外編記事一覧■汗が止まらない側の女(Side真木)【Vol.1】最近、頭もワキも汗ダクダク。色の薄いグレースーツの日なんてもう! 【Vol.2】汗を吸ったインナーのあたりが…。もしかして更年期、関係あります? 【Vol.3】再びの独り身。気づけばお惣菜にカップラーメン、冷凍食品で生き延びる日々 【Vol.4】離婚とは、噂以上に気力体力ともに消耗するものなのですね… 全10話を読む > ■酸化に負けない側の女(Side理沙) 【Vol.1】「してもらうこと」を当たり前としない女と「してもらうこと」に恐縮しない女 【Vol.2】言えない。家中の食器使いきるまでシンクに洗い物をためてしまう、なんてこと 【Vol.3】「流れに身を任せて生きる」と「無気力 / 怠惰 / 無責任」は違うのに 【Vol.4】歯のホワイトニングとブラジリアンワックス、やるならどっち先? 全12話を読む > ■現役をおりない側の女(Side結花) 【Vol.1】仕事と育児に追われる分「それ以外のこと」を激しく欲することがある 【Vol.2】50歳になっても60歳になっても絶賛恋愛中!…は、素敵です 【Vol.3】イロコイは、良い恋とか悪い恋とか言える類のものじゃない? 【Vol.4】別れた旦那からの連絡に、思わず“チッ”と毒づきました… 全11話を読む > ■恥じらいを忘れない側の女(Side慶子) 【Vol.1】思わずこらえていたものがこみあげて、無意識に両目からツーっと涙が… 【Vol.2】いくつになっても学ぶことがあるのが人生ってもので 【Vol.3】私がおかしいのか、旦那がおかしいのか、何がおかしくて、おかしくないのか 【Vol.4】生まれてこのかた経験したことがないことがわが身に起きて、ひそかにパニック… 毎日22時配信中!最新話を読む >■ご機嫌悪くない側の女(Side結花) 12月15日配信開始予定 - 登場人物 - 植田真木(うえだ まき) 44歳 金融会社勤続20年の管理職。「アラフォー独身女」でいることに疲れ、39歳で「可もなく不可もない男」と駆け込み結婚をしてみたものの…。 結婚してない側の女(全14回)を読む ▶ 谷原理沙(たにはら りさ) 44歳 某有名ブランドのバイヤーとして、月の半分近くを海外で過ごす。後輩が次々と妊娠して産休に入るたび、「快く」送り出しているつもり、だけれど。 産んでない側の女(全15回)を読む ▶ 畠山結花(はたけやま ゆか) 44歳 ゼネコン勤務の一級建築士。同業のハイスペック夫と2人の子供、瀟洒な一軒家。「すべてを手に入れて」順風満帆な人生を突き進んでいるように思われるが…。 あきらめない側の女(全14回)を読む ▶ 須藤慶子(すどう けいこ) 44歳 結婚14年目の専業主婦。夫が出張のたびに「とあるサービス」を利用していると知り、ショックを受ける。 満足させてもらえない側の女(全8回)を読む ▶
  • こんにちは、高橋絵美です。 外苑前のカフェWORLD BREAKFAST ALLDAY こちらのお店、2ヶ月ごとに国を変えて世界各国の朝ごはんを提供してくれるお店なのです。ちなみに12月と1月はドイツの朝ごはんだそうですよ~♡ その他、 ・イギリスの朝ごはん ・スコットランドの朝ごはん ・台湾の朝ごはん がありましたが私が注文したのは「スコットランドの朝ごはん」 オーツ麦をミルクで煮たお粥、とのことでちょっとドキドキしながらの注文だったのですが、これがまぁ美味しくて美味しくて♡♡ ミルクとハニーがついてくるのでお好みでかけて・・・ ごろごろナッツと、フルーツと、一口ごとに味わいが違って面白いのです。 初めて行きましたがとっても大満足でした。 店内かなり狭いので、混雑時は注意、です。 食後に飲んだホットティーもおいしく、朝から良いスタートが切れました♡ またおすすめのカフェ情報ありましたらご紹介させてください♡スーパーバイラーズ 高橋絵美のブログ
関連キーワード

RECOMMEND